全43作品。カーレース映画ランキング

  1. ヒッティング・ジ・エイペックス

    ヒッティング・ジ・エイペックス
    評価:S4.13
    オートバイの最速を競うロードレース世界選手権MotoGPにおける、最速の男バレンティーノ・ロッシをはじめとする6人のレーサーの戦いを追うドキュメンタリー。ロッシに挑むホルへ・ロレンソ、マルク・マルケスらのライバル争いと、レースの過酷さを映し出す。

    ドキュメンタリー、カーレース

    ネット上の声

    死と隣り合わせの世界
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ニール
    1
  2. 激走!5000キロ

    激走!5000キロ
    評価:A4.08
     ニューヨークからカリフォルニアまで、大陸を横断するキャノンボール・レースを描いたアクション。スピード狂の素人レーサーたちは、警察の警戒網を次々と突破していく。

    カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    交通法規御免の公道ラリーもののはしり
    道交法違反?クソ喰らえ!な、野郎ども
    どーしてDVDが出ないんでしょうねぇ?
    小学生の時を思いだした
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:チャック・ベイル
    主演:マイケル・サラザン
    2
  3. ダスト・トゥ・グローリー

    ダスト・トゥ・グローリー
    評価:A4.07
    エンセナーダの街は“バハ1000”のレースに参加する約1200人もの挑戦者で埋まっていた。プロライダーのマイク“マウス”マッコイも参加者の1人だ。彼は1人で1000マイル(1600km)のを走り抜くつもりだ。そのほかにも67年の第一回の勝者でオフロードの伝説のライダー、62歳のJ.N.ロバーツと息子の姿もあった。

    ドキュメンタリー、カーレース

    ネット上の声

    レースの迫力と関わる人々の人間ドラマ
    かっちょええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
    凄いですね。。。
    死ぬ前に
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:デイナ・ブラウン
    主演:ジミー・ヴァッサー
    3
  4. ラッシュ プライドと友情

    ラッシュ プライドと友情
    評価:A3.98
    F1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントが壮絶なタイトル争いを繰り広げたドラマを映画化。事故で大けがを負いながらもシーズン中に復帰したラウダと、性格もドライビングスタイルも正反対なハントの死闘とライバル関係を、臨場感あふれるレースシーンと共に描く。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、伝記、実話、友情、カーレース

    ネット上の声

    映画館で観たかった…
    宿敵とは神の恵
    爆音の中の静寂
    F1に興味なかったけど、 とても入り込めて見れた 葛藤や名声の裏に...
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:アレクサンドラ・マリア・ララ
    4
  5. アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ

    アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ
    評価:A3.89
    1960年、サンパウロに生まれたアイルトン・セナは1984年にF1デビューを果たす。ロータス、マクラーレン、ウィリアムズと名門チームを渡り歩いた彼は、3度もワールドチャンピオンの座に輝きF1界を席巻。その華々しい活躍の陰で、アラン・プロストとの確執などさまざまな葛藤(かっとう)の日々が、彼自身やレース関係者、家族の証言から明かされていく。

    ドキュメンタリー、スポーツ、カーレース

    ネット上の声

    ドキュメンタリーなのにすごくドラマチック
    伝説のドライバーと呼ばれる理由がここに。
    金と政治のF1の中に純粋な速さを求めて
    あえて良く知らない人に見てもらいたい。
    製作年:2010
    製作国:イギリス
    監督:アシフ・カパディア
    主演:アイルトン・セナ
    5
  6. OVER DRIVE

    OVER DRIVE
    評価:A3.82
    公道で展開する自動車競技「ラリー」を題材にしたヒューマンドラマ。WRC(世界ラリー選手権)への出場を目指す兄弟たちの姿を描く。

    ヒューマンドラマ、兄弟、カーレース

    ネット上の声

    レースの迫力、整備の熱意、兄弟の絆に感動
    トヨタの本気さ、伝わってきた
    モータースポーツは好き
    王道を走る!熱き兄弟
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:羽住英一郎
    主演:東出昌大
    6
  7. カーズ

    カーズ
    評価:B3.74
    ゴールデン・グローブ賞(2006年)『ファインディング・ニモ』や『Mr.インクレディブル』を手がけたジョン・ラセターが、6年ぶりに監督を務めたフル3Dによる感動物語。“車たちの世界”を舞台に、いつも最速で走り続けていた主人公がふと立ち止まり、人生の意味とは何かをを見出していく。

    アドベンチャー(冒険)、アニメ、友情、カーレース、ディズニー

    ネット上の声

    失ったもの。
    序盤は子供向けかなって観てましたが、最後は不覚にも、泣きそうになっ...
    お決まりのストーリー展開、それでもさすかディズニー。
    結局、オーソドックスなものに感動しちゃう
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ラセター
    主演:オーウェン・ウィルソン
    7
  8. カーズ/クロスロード

    カーズ/クロスロード
    評価:B3.71
    自動車たちの世界を舞台に、スポーツカーのライトニング・マックィーンの活躍を描いた人気シリーズの第3弾。最新型のレーサーに勝てなくなった上に、事故でクラッシュしてしまった彼が引退を考えて苦悩する姿を、仲間たちとの絆を絡めながら追う。

    アドベンチャー(冒険)、アニメ、友情、カーレース、ディズニー

    ネット上の声

    ロッキー路線化するも中途半端
    チャンプを継ぐ者
    車の人間的成長。
    世代交代ですね
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・フィー
    主演:オーウェン・ウィルソン
    8
  9. 栄光への5000キロ

    栄光への5000キロ
    評価:B3.68
    笠原剛三の原作『栄光への5000キロ東アフリカ・サファリ・ラリー優勝記録』(荒地出版刊)を「濡れた二人」の山田信夫が脚色し「愛の渇き」の蔵原惟繕が監督した。撮影は「黒部の太陽」の金宇満司が担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、アドベンチャー(冒険)、カーレース

    ネット上の声

    日本で男のロマンや夢や栄光を描かせて石原裕次郎に並ぶ者はナシ!
    世界に通用する映画への熱い思いの作品
    もう一度、映画館で観たいです。
    祝ノーカット完全版TV初放映
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:石原裕次郎
    9
  10. 栄光のル・マン

    栄光のル・マン
    評価:B3.63
     仏のル・マンで開催される24時間耐久レースにカメラを持ち込み、セミ・ドキュメンタリー・タッチで完成させた大作。マックィーン自らのプロデュースで、彼の率いるソーラー・プロが製作。

    カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    カー・レーシング映画の最高峰の一つ。
    カーレースムービーの最高峰
    映画の古典的技法の教科書
    マックィーンはレース好き
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:リー・H・カッツィン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    10
  11. グレートレース

    グレートレース
    評価:B3.61
    アカデミー賞(1966年)「暗闇でドッキリ」のブレイク・エドワーズがシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「男性の好きなスポーツ」のラッセル・ハーラン、音楽は「シャレード」などのヘンリー・マンシーニが担当した。ナタリー・ウッドの衣装デザインをイーディス・ヘッド(アカデミー賞7回受賞)が行なった。出演は「求婚専科」で絶妙のコンビぶりを見せたナタリー・ウッド、トニー・カーティス、「あなただけ今晩は」のジャック・レモン、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のドロシー・プロバイン、「キッスン・カズン」のアーサー・オコンネル、「博士の異常な愛情」のキーナン・ウィン、「求婚専科」のラリー・ストーチ、「追跡(19…

    コメディ、カーレース

    ネット上の声

    色とりどりのパイ投げは見ごたえアリ。
    タイムボカンの原型のドタバタ
    自分には合わなかった・・・
    寝正月・DVD三昧 その?
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ナタリー・ウッド
    11
  12. グラン・プリ

    グラン・プリ
    評価:B3.60
    アカデミー賞(1967年・3部門) アメリカ人のF1レーサー、ピートはモナコなどヨーロッパ各地を転戦する過酷なレースでライバルたちとしのぎを削っていた。常に死と隣り合わせの彼らは、プライベートでも癒やされるどころかそれぞれに色恋沙汰で揉めている。

    ヒューマンドラマ、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    アメリカ人レーサーが日本車に乗って
    三船のハリウッドデビュー作
    発掘良品を観る #436
    大迫力!
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:ジェームズ・ガーナー
    12
  13. デス・レース

    デス・レース
    評価:C3.55
    脱獄不可能の刑務所で繰り広げられる、“死のレース”へ出場を決意する男の試練を描くアクション・ムービー。インディペンデント映画で有名な、ロジャー・コーマンが手掛けた1975年の『デス・レース2000年』を『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が現代的なアレンジでリメイク。

    刑務所、カーアクション、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    『バイオ』の監督良い仕事!肩の力を抜いて見れる!
    撃ったり 走ったり ラジバンダリ!!
    「デス・レース2000」とは別モノでした
    「デス・レース2000」のリメイク
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・W・S・アンダーソン
    主演:ジェイソン・ステイサム
    13
  14. デイズ・オブ・サンダー

    デイズ・オブ・サンダー
    評価:C3.41
     T・クルーズが自ら原案したストックカー・レース青春映画。有名アーティストが挿入歌を担当し、臨場感あふれるレース・シーンはなかなかのスピード感が楽しめるが、内容的には「トップガン」のカーレース版と言ったところで新鮮味がない。

    ヒューマンドラマ、アクション、青春、カーレース

    ネット上の声

    デイトナ500を描いたレース映画の傑作
    主人公があまりにもガキっぽくて引いた
    カーレースに興味無い人には辛い
    トムお得意の役どころ その2
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:トム・クルーズ
    14
  15. ニード・フォー・スピード

    ニード・フォー・スピード
    評価:C3.37
    天才的なドライビングテクニックを持つレーサーのトビー(アーロン・ポール)は、パートナーのディーノ(ドミニク・クーパー)に裏切られぬれぎぬを着せられてしまう。そのリベンジを果たすため、彼はチューンアップされたスーパーカーが目にも留まらぬスピードで疾走する危険なストリートレースに挑む。ライバルたちの妨害や警察が執拗(しつよう)に追跡する中、ゴールに向かってひた走るトビーだったが……。

    アクション、復讐、ゲームを映画化、カーレース

    ネット上の声

    ワイルドスピードかな?
    時間短縮も必要。
    役者がどうこう言ってる人
    シンプルに楽しめる(*^^*)
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:スコット・ウォー
    15
  16. カーズ2

    カーズ2
    評価:C3.29
    天才レーサーのマックィーンとレッカー車のメーターが訪れた“トーキョー”で大事件が発生。さらには、フランス、イタリア、そしてイギリスと、ワールド・グランプリで世界を旅するマックィーンたちが行く先々でスパイが暗躍。マックィーンたちは巨大な陰謀から世界を救おうと立ち上がる。

    アドベンチャー(冒険)、アニメ、子ども向け、友情、カーレース、ディズニー

    ネット上の声

    ちょこちょこ日本ネタを入れてきたのでこの評価にしてやった。 メータ...
    ピクサーの中で、唯一キャラが好きじゃない
    本編前の『トイストーリー』が面白かった!
    評価に響くかピクサー相対評価と主役キャラ
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ラセター
    主演:ラリー・ザ・ケイブル・ガイ
    16
  17. 汚れた英雄

    汚れた英雄
    評価:C3.25
    天性の美貌を武器に上流社会の女たちに金を貢せ、レースに生命を賭ける若きライダーの青春を描く。製作・監督は初めて演出を手がける角川春樹、大藪春彦の同名小説を「化石の荒野」の丸山昇一が脚本、撮影は「野獣刑事」の仙元誠三が各各担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、バイクに乗りたくなる、カーレース

    ネット上の声

    う〜〜んイタイとしか言いようがない。
    原作も映画もそれぞれ楽しめる。
    平忠彦はリアル北野晶夫だった
    こんな男の美学があっても・・
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:角川春樹
    主演:草刈正雄
    17
  18. デス・レース2000年

    デス・レース2000年
    評価:C3.25
    「B級映画の帝王」と呼ばれるロジャー・コーマンが1975年に製作し、後にリメイクなどもされたカルト的人気を誇るSFバイオレンスアクション。西暦2000年、独裁国家となったアメリカでは大陸横断レース「デス・レース」に国民が熱狂していた。そのレースは、走行中に人間を殺していくことでポイントが加算される文字通りの死のレースで、参加するレーサーたちは壮絶な死闘を繰り広げる。主人公の覆面レーサー、フランケンシュタインにデビッド・キャラダイン。「ロッキー」(76)以前のまだ無名だったシルベスター・スタローンも、レーサーの1人で出演している。日本では77年に劇場公開。2017年には、日本公開40周年を記念…

    アクション、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    チープでシュールな面白さ!ゲーム化、熱望
    スタローンの顔つきは、すでに「ロッキー」
    センスの冴える ロジャーコーマン製作作品
    リメイクは「デスレース3000年」?
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・バーテル
    主演:デヴィッド・キャラダイン
    18
  19. デス・レース2

    デス・レース2
    評価:C3.24
    凶悪な囚人たちが自由を賭けて繰り広げる過激なカーレースを描いたポール・W・S・アンダーソン監督作「デス・レース」の前日譚となるシリーズ第2弾。経済の破綻によって凶悪犯罪がはびこる近未来のアメリカでは、民間企業が営利目的で運営する刑務所が次々と造られていた。そんな中、極悪犯ばかりが収容されるターミナル島刑務所で、武器を搭載した改造車で囚人たちを競わせる究極のリアリティ番組「デス・レース」が開催されることになり……。主演は「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」のルーク・ゴス。

    アクション、刑務所、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    車とオネーサン
    ものすごい期待はずれ
    劣化しすぎ
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ロエル・レイネ
    主演:ルーク・ゴス
    19
  20. クラッシュ

    クラッシュ
    評価:D3.23
    富士スピードウェイでクラッシュし、全身大火傷を負った男の人生奥山和由プロデューサーが自らメガホンをとったドキュメンタリー。大事故から奇跡の復活を遂げたレーシングドライバー・太田哲也の不屈の生き方と、彼を支える家族の姿を描く。音楽は千住明が担当。

    ドキュメンタリー、カーレース
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:奥山和由
    主演:太田哲也
    20
  21. ゴー!ゴー!若大将

    ゴー!ゴー!若大将
    評価:D3.23
    「クレージーの怪盗ジバコ」の田波靖男がシナリオを執筆し、「レッツゴー!若大将」の岩内克己が監督した“若大将”シリーズ第十一作目。撮影は「佐々木小次郎(1967)」の斎藤孝雄。

    ヒューマンドラマ、青春、カーレース

    ネット上の声

    京南大学に復学、今度は駅伝
    ゴーゴーって、久々に見ました。 楽しいのかな?アレ… 今度の若大将...
    第11弾 京南大学陸上部30歳
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三
    21
  22. キャノンボール

    キャノンボール
    評価:D3.22
     アメリカ大陸を右から左に、只ただ一番早く走り抜けた者が優勝というハチャメチャ公道レースを豪華スター出演で描いたブッ飛びコメディ。ストーリー……なんてものは無きに等しく、出演者たちのギャグの連発とパトカーとのカー・チェイスがほとんどであるが、本作の狙いはまさにそこにある訳で、とにかく出血大サービス! 出演者たちも気楽に演じているから見る側もビール片手に仲間達とワイワイやりながら見られるお手軽な作品。

    コメディ、アドベンチャー(冒険)、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    衝撃☆成龍がキャプテンアメリカを顔蹴り
    エンジェルは初代で、ボンドは3代目
    ロジャー・ムーアすらいじれるすごさ
    これぞアメリカ娯楽映画!
    製作年:1980
    製作国:アメリカ/香港
    監督:ハル・ニーダム
    主演:バート・レイノルズ
    22
  23. レーサー

    レーサー
    評価:D3.21
     アメリカで行なわれる世界最大級のモータースポーツ、インディ500に向けてしのぎを削るレーサーの奮闘と、その華やかな舞台とは対照的な私生活の模様を描いたドラマ。

    アクション、カーレース

    ネット上の声

    P.ニューマンがどうしても主演したかった?
    レースの醍醐味を楽しめる傑作
    ポールニューマンを観る映画
    感情移入
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ゴールドストーン
    主演:ポール・ニューマン
    23
  24. スピード・レーサー

    スピード・レーサー
    評価:D3.13
    天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダストリーズ社の秘密を知ってしまう。激怒したオーナー(ロジャー・アラム)は彼を脅すが、強気で怖いもの知らずの彼はロイヤルトン社を打ち負かすため、難関のクロスカントリー・レースに挑む。

    アクション、カーレース

    ネット上の声

    それでも、面白かったのだから仕方ない。
    2時間は越えなくていい。もっと簡潔に!
    だからあ~、原題の方がよかったのに~!
    間違いでも、私が選んだ道だ
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:アンディ・ウォシャウスキー
    主演:エミール・ハーシュ
    24
  25. ミシェル・ヴァイヨン

    ミシェル・ヴァイヨン
    評価:D3.08
    天才カーレーサー、ミシェル・ヴァイヨンがル・マン耐久レースで宿敵チームと対決。リュック・ベッソンの製作会社の最新作。57年に連載開始の人気同名コミックをベッソンの共同脚本で映画化。監督はホンダ、ルノーなど自動車CFでも注目を集め、「略奪者」で監督デビューしたルイ・パスカル・クブレア。04年の注目作「トロイ」でヘレン役に大抜擢されたディアーヌ・クルージェがヴァイヨンのチームメイト役で出演。

    アクション、漫画を実写化、カーレース

    ネット上の声

    かなり……
    それなりに
    ル・マン〜
    なかなか
    製作年:2003
    製作国:フランス
    監督:ルイ=パスカル・クーヴレール
    主演:サガモア・ステヴナン
    25
  26. キャノンボール2

    キャノンボール2
    評価:D3.02
    81年のヒット作「キャノンボール」の続編で、交通規則無視の大陸横断自動車レースを描く喜活劇。香港ベースのゴールデン・ハーヴェストが提供。製作はアルバート・S・ラディ、エグゼクティヴ・プロデューサーはアンドレ・モー.ンとレイモンド・チョウ。監督は前作と同じハル・ニーダム。脚本はホープ・ウィリアムス、撮影はニック・マクリーン、音楽はアル・キャップスが担当。出演はバート・レイノルズ、ド・ドルイーズ、シャーリー・マクレーン、ディーン・マーティン、ジャッキー・チェンなど。アメリカではWBが配給。日本版字幕は進藤光太。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

    コメディ、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    昔の名作カーアクション?いや、コメディ!
    無責任に笑っておける お気楽ムービー
    スーザン・アントンが懐かしかった
    馬鹿馬鹿しく、楽しめる映画
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・ニーダム
    主演:バート・レイノルズ
    26
  27. デッドヒート

    デッドヒート
    評価:D3.02
    レーサーのジャッキーは、父親とレーシングショップを経営していた。警察にハイウェイの検問協力を頼まれた彼は、白バイ警官をひき逃げした犯人を捕まえる。しかし犯人は、一流レーサーで国際テロリストのクーガーだった。ところがクーガーは脱走しジャッキーに報復する。クライマックスを日本でのカーレースに設定し、加山雄三らも出演した日本ロケでも話題を呼んだ。

    アクション、カンフー、カーレース

    ネット上の声

    江黒真理衣さんのシーンをもっと!
    車ってそんなに面白いのかなぁ?
    漫画的展開が面白い映画。
    普通のジャッキー映画
    製作年:1995
    製作国:香港
    監督:ゴードン・チャン
    主演:ジャッキー・チェン
    27
  28. レッドライン

    レッドライン
    評価:D3.01
    アメリカ西海岸を舞台に盛り上がりをみせるカーレースにスポットを当てたアクション大作。さまざまな欲望が渦巻くレース場での孤独な戦いを、豪華マシンの暴走によって浮き立たせる。

    アクション、カーレース

    ネット上の声

    自称普通の女の子?が大活躍する怪作
    B級カーアクションの掘り出し物!
    BROROROROROHHHH・・
    誰でもイケル!
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アンディ・チェン
    主演:ナディア・ビョーリン
    28
  29. ドリヴン

    ドリヴン
    評価:D2.92
    引退していた元トップ・レーサーのジョー(スタローン)は、旧友のチームオーナーの依頼で、次期チャンピオンの座を狙う新進ドライバー、ジミーのコーチを引き受ける。ジミーは、周囲からのプレッシャーとマネージャーである兄との関係に悩みながら、現チャンピオン、ボーの別れた恋人に惹かれていく。スタローンが事故死したアイルトン・セナに捧げて脚本を執筆。ジミー役は「タイタンズを忘れない」のキップ・パルデュー。

    ヒューマンドラマ、アクション、カーレース

    ネット上の声

    レース シーンのスピード感があり、おもしろかった
    それなりに
    スタローンが脚本
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:レニー・ハーリン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    29
  30. ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

    ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
    評価:D2.80
    違法なストリート・レースの最中に衝突事故を起こして逮捕されたショーン(ルーカス・ブラック)は、少年院行きを免れるために軍人の父を頼って日本へ。言葉や文化の違いに戸惑いを感じながら高校生活を始めた彼は、留学生のトウィンキー(BOW WOW)に誘われ、ドリフト・レースが行われる深夜の立体パーキングに赴く。

    アクション、青春、アドベンチャー(冒険)、カーレース

    ネット上の声

    これに関しては、どっちで言えばいいか解らない。
    悪くないぞ!むしろ良いぞ!しかし許せん1本
    はい、ダメダメな続編が通りますよw、と。
    ツッコミしてたらキリがない!ドリフト集中
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジャスティン・リン
    主演:ルーカス・ブラック
    30
  31. ストリート・レーサー

    ストリート・レーサー
    評価:E2.66
    元戦車部隊で運転テクニックには自信のあるステパン(アレクセイ・チャドフ)。弟の案内でストリートレースに参戦するが、そこにはステパンが思いを寄せるカーチャ(マリア・アレクサンドロワ)の姿もあった。しかしレースを牛耳るカーチャの元恋人のドッカー(スタニスラフ・ボンダレンコ)は、とある組織とつながっていて……。

    カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    近年のカーアクション映画の集大成的作品
    ワイルド・スピード+60セカンズ=?
    過程ではなく結果だけでみせる
    盛りだくさん
    製作年:2008
    製作国:ロシア
    監督:オレグ・フェセンコ
    主演:アレクセイ・チャドフ
    31
  32. ストローカーエース

    ストローカーエース
    評価:E2.64
     「トランザム7000」「グレートスタントマン」「キャノンボール」に続く、主演B・レイノルズ&監督H・ニーダムのコンビによるカー・アクション。ストック・カー・レースの一流選手ストローカー・エースはデイトナ500で惨敗したためスポンサーを失い、すっかり困り果てていた。

    コメディ、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    レンタル無いの?(買うほどではない)
    公開当時パンフレットの解説より
    何が「世界の黒澤」だっ!
    ちんたらちんたら
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・ニーダム
    主演:バート・レイノルズ
    32
  33. サーキットの狼

    サーキットの狼
    評価:E2.43
    池沢さとし原作の「サーキットの狼」(少年ジャンプ連載中)をもとに、スピードとマシンの魅力にとりつかれた若者を描く。脚本は中西隆三と山口和彦の共同、監督は「空手バカ一代」の山口和彦、撮影は「ドカベン(1977 鈴木則文)」の出先哲也がそれぞれ担当。

    アクション、青春、漫画を実写化、カーレース
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:山口和彦
    主演:風吹真矢
    33
  34. サハラ

    サハラ
    評価:E2.29
    アフリカのサハラ砂漠で行なわれたラリーに参加した美少女とアフリカの若い部族の長の恋と冒険の物語。製作はキャノン・グループを主宰するメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス。エグゼキュティヴ・プロデューサーは、主演者ブルック・シールズの母親テリー・シールズ。監督は「ワイルド・ギース」のアンドリュー・V・マクラグレン。英首相の息子マーク・サッチャーがサハラ砂漠で失踪した事件にヒントを得てゴランがストーリーを考えてジェームズ・R・シルクが脚本を執筆。撮影はデイヴィッド・ガーフィンケル、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はブルック・シールズの他に、ランベール・ウィルソン、ホルスト・ブッフホルツ、…

    アドベンチャー(冒険)、アフリカ舞台、カーレース

    ネット上の声

    ブルック・シールズの冒険活劇
    彼がすてき!
    全盛期のブルック・シールズ
    お寒い感じ
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・V・マクラグレン
    主演:ブルック・シールズ
    34
  35. スピードマスター

    スピードマスター
    評価:E2.26
    東アジアのとある街では、毎晩のようにチューニングカーによるし烈なレースが行われていた。現在休業中の桜井モータースの娘まひろ(北乃きい)は、家業に役立てようとレース勝者の勇弥(内田朝陽)の改造車をこっそり撮影する。だがそのことがバレ、勇弥の手下に襲われたまひろを通りがかりの颯人(中村俊介)が助ける……。

    漫画を実写化、カーアクション、カーレース

    ネット上の声

    日本発、日本車爆走ムービー。
    ワイルドスピードのパクリ
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:須賀大観
    主演:中村俊介
    35
  36. 湾岸最速バトル -スカイライン伝説-

    湾岸最速バトル -スカイライン伝説-
    評価:E0.00
    『湾岸フルスロットル』、『ハイウェイ・バトル R×R』、『爆走ドリフトR』の人気シリーズに関わってきた小美野昌史が監督・脚本を手掛けたカーバトル・ムービー最新作。日本の首都高速湾岸線を舞台に、NEW GT-R、ポルシェ997、DR30の三つ巴の闘いが繰り広げられる!

    アクション、カーレース

    ネット上の声

    大鶴義丹はクルマが好きですね。
    感慨無量
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:小美野昌史
    主演:大鶴義丹
    36
  37. ストリート・レーサー

    ストリート・レーサー
    評価:E0.00
    伝説のレーサー、マイク・スピアーズが愛車NSXを駆り、恋人を狙う男と勝負するため闇レース“カー・ウォーズ”に挑む姿を追ったカー・アクション。スープラやセリカ、シビックなど、車ファン垂涎の日本車も多数登場する。

    コメディ、カーレース

    ネット上の声

    ストーリー無し
    これって。。。
    最低かな?
    ボディスロットル=ストリート・レーサー
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフ・センタウリ
    主演:デイル・ラター
    37
  38. ポール・ポジション

    ポール・ポジション
    評価:E0.00
    レーシング・ドライバーによる唯一の世界選手権であるF1グランプリの真実を、77年のレースを中心に、追求したドキュメンタリー映画。製作はアレッサンドロ・フラカッシ。監督・編集はマリオ・モッラ、撮影はエンニオ・グァルニエリとヤン・デ・ボンとダニロ・デジデリ、音楽はグイドとマウリツィオ・デ・アンジェリス兄弟、原案はピエトロ・リッゾとオスカー・オレフィッチ、インタビュアーは女優のシドニー・ローム。ドライバーはニキ・ラウダ、ジェームズ・ハント、マリオ・アンドレッティ、カルロス・ロイテマン、ロニー・ピーターソンなど。ゲスト・スターとしてジーン・ハックマン、ジェームズ・コバーン、デイヴィッド・ニーヴン、マ…

    ドキュメンタリー、スポーツ、カーレース

    ネット上の声

    最もいい時代。今よりダイナミックでした!
    LET ME LOVE YOU
    F1レースの“光”と“影”
    製作年:1978
    製作国:イタリア
    監督:マリオ・モッラ
    主演:シドニー・ローム
    38
  39. F2グランプリ

    F2グランプリ
    評価:E0.00
    “日本一速い男”の座を賭け、100分の1秒の世界で苛烈なレースをくりひろげるレーサーたちの姿を描く。海老沢泰久原作の同名小説の映画化で、脚本は「激殺! 邪道拳」の長田紀生、監督は「すっかり…その気で!」の小谷承靖、撮影は「ウィーン物語 ジェミニ・YとS」の上田正治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、カーレース
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:小谷承靖
    主演:中井貴一
    39
  40. 愛はクロスオーバー

    愛はクロスオーバー
    評価:E0.00
    かつてサーキットで火花を散らした男たちの愛と友情を、稲垣潤一の音楽を全編に織り込みながら描く。脚本は長瀬未代子、監督は栗原剛志で共にこれが劇場用映画第一回作品。撮影は「ベッドタイムアイズ」の川上皓市がそれぞれ担当。

    カーレース
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:栗原剛志
    主演:名取裕子
    40
  41. 湾岸ミッドナイト

    湾岸ミッドナイト
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、漫画を実写化、カーアクション、カーレース
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:渡辺寿
    主演:大鶴義丹
    41
  42. ウイニングラン

    ウイニングラン
    評価:E0.00
    世界各地を転戦し、世界一速い男を決めるF1グランプリと、ロードレースとモトクロスの二輸レースを追ったドキュメンタリー。監督・編集はマリオ・モッラ、製作は「ポール・ポジション」シリーズのアレッサンドロ・フラカッシ、撮影にはアントニオ・クリマティを中心に15人のカメラマンが動員された。主題歌を「汚れた英雄」「幻魔大戦」のローズマリー・バトラーが歌っている。登場するレーサーは、ニキ・ラウダ、ケケ・ロズベルグ、マリオ・アンドレッティ、ジル・ヴィルヌーブ、ジョン・ワトソン、ルネ・アルヌーなど。また二輪ライダーは、フレディ・スペンサー、マルコ・ルッキネリ、ケニー・ロバーツ、フランコ・ウンチーニ、片山敬済など。別題“Turbo Timer”。

    ドキュメンタリー、カーレース
    製作年:1983
    製作国:イタリア
    監督:マリオ・モッラ
    主演:ニキ・ラウダ
    42
  43. ドライビング・ハイ!

    ドライビング・ハイ!
    評価:E0.00
    N1レース(四座席以上を有する量産ツーリング・カーで行うレース)に挑む女性ドライバーの姿を描く青春ドラマ。監督は「死霊の罠2・ヒデキ」の橋本以蔵。脚本は橋本と「くまちゃん」の小中千昭、木田薫子の共同。主演は「私を抱いてそしてキスして」の南野陽子。

    カーレース
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:橋本以蔵
    主演:南野陽子
    43

スポンサードリンク