全50作品。1970年代のアクション映画ランキング

  1. コルベット・サマー

    コルベット・サマー
    評価:S4.26
    消えた愛車(コルベット・スティングレイ)を探して旅に出る若者の情熱を中心に、現代アメリカの青春像を描く。製作はハル・バーウッド、監督は「続・激突! カージャック」でハル・バーウッドと共同で脚本を手がけたマッシュー・ロビンス、脚本はハル・バーウッド、撮影はフランク・スタンレー、音楽はクレイグ・サファン、美術はジェームズ・スクッペが各々担当。出演はマーク・ハミル、アーニー・ポッツ、ユージン・ロッシュ、キム・ミルフォード、リチャード・マッケンジー、フィリップ・ブランズ、ダニー・ボナデュース、ジェーン・A・ジョンストンなど。

    アクション、青春

    ネット上の声

    ホントに多感な頃に見た
    マーク・ハミルと言えばコレ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マシュー・ロビンス
    主演:マーク・ハミル
    1
  2. 仁義なき戦い 広島死闘篇

    仁義なき戦い 広島死闘篇
    評価:S4.12
    “仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    愛に生きたヒットマンVSゲスさ満開なクソ野郎
    腹黒い奴ほど笑い、正直者ほど馬鹿を見る
    シリーズ最兇キャラ!大友勝利参上!!
    千葉真一最高、最悪、最凶、大好き
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    2
  3. 太陽を盗んだ男

    太陽を盗んだ男
    評価:A4.08
     原爆をつくり上げた中学教師が、国家を相手に理不尽な要求を突きつけていく痛快犯罪サスペンス。中学校の理科教師、城戸誠。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    こんな映画はもう見れないですよね 被曝の症状は目を覆いたくなります...
    人を食うような圧巻作☆まさに日本映画の宝
    反逆精神に権力が敗北する最高の反逆映画。
    痛快と表現するのは不適切だと思います。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:長谷川和彦
    主演:沢田研二
    3
  4. 男と女の詩

    男と女の詩
    評価:A4.06
     陽光眩いリビエラで、脱獄囚が高級宝石強奪を企てる。ところが、決行直前、店の近くのアンティーク・ショップの女主人を見初め、不本意にもしくじって逮捕されてしまう男シモン。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    映像手法&カメラワークが(*`д´)b Good
    ルルーシュの男と女のノワール
    男同士の友情と男女の愛情
    思い出の作品!
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:リノ・ヴァンチュラ
    4
  5. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.01
    アカデミー賞(1975年・3部門) 地上135階、シスコにそびえ立つ超高層ビル“グラス・タワー”落成式の日。規格外の製品を使ったために起きた出火はやがて巨大な炎となり、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込む。

    ヒューマンドラマ、アクション、パニック、火災

    ネット上の声

    燃え盛る炎の中で繰り広げられる圧巻のドラマ!
    これを越えるパニック映画はない。
    豪華パニック映画の先鞭と云える
    この映画を日本一好きな者です
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    5
  6. 仁義なき戦い 頂上作戦

    仁義なき戦い 頂上作戦
    評価:A3.97
     “仁義なき戦い”シリーズの第4作目。昭和38年春から翌年にかけての、敵対する2つの広域暴力団の代理戦争となった広島抗争を実録タッチで描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    4作目ともなるとお腹いっぱいではあるが
    日本映画のバイブル!!!
    市民の勝利、かな。
    骨太な作品
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    6
  7. 激動の昭和史 沖縄決戦

    激動の昭和史 沖縄決戦
    評価:A3.96
    沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、第二次世界大戦、沖縄戦

    ネット上の声

    物語の目線が人間に置かれていない。客観的に戦争を観察している映画だ...
    この映画は後世に残すために
    沖縄戦の現実を等身大に
    沖縄県民斯く戦えり
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:小林桂樹
    7
  8. 華麗なる追跡

    華麗なる追跡
    評価:A3.95
    冤罪を着せられ死去した父の仇を討つために巨大な組織に敢然と挑戦する娘を描いたアクション映画。脚本は「怪猫トルコ風呂」の掛札昌裕と「若い貴族たち 13階段のマキ」の金子武郎、監督は「聖獣学園」の鈴木則文、撮影は「若い貴族たち 13階段のマキ」の山沢義一がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    悦ちゃんサイコー
    シリアスなのか?ギャグなのか?
    友達は、選ばないといけません。
    僕は熊〜クマ〜くま〜♪
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:志穂美悦子
    8
  9. 狂った野獣

    狂った野獣
    評価:A3.95
     大原清秀、関本郁夫とともに執筆したシナリオを中島貞夫が監督したアクション映画。ジャックされたバスに乗り合わせた乗員・乗客、銀行強盗、宝石強盗の顛末を、アクションと笑いをからめて描く。

    アクション

    ネット上の声

    ピラニア達の咆哮=エナジーを見た!
    中島監督のアンストップバス
    見方がよく分かんない
    京都府警最悪の日
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:渡瀬恒彦
    9
  10. ジーンズブルース 明日なき無頼派

    ジーンズブルース 明日なき無頼派
    評価:A3.92
    精神的に満されぬ現代社会から脱皮を計る二人の若者が、短時間ではあるが二人だけの青春を精いっぱい生き、自滅するまでを描く。脚本は「ネオンくらげ 新宿花電車」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯」の中島貞夫、撮影は「恐怖女子高校 アニマル同級生」の増田敏雄がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    中島監督の明日に向かって撃て日本版
    この映画観たかった
    主人公は京都府宮津市出身
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:梶芽衣子
    10
  11. 北陸代理戦争

    北陸代理戦争
    評価:A3.92
     監督は「仁義なき戦い」シリーズの深作欣二。脚本は高田宏治、撮影は中島徹がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    深作欣二作品 北陸ヤクザ映画
    製作秘話そのものが映画
    日本海の荒波のよう
    どうしても文太と比べると松方は・・・・
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:牧冬吉
    11
  12. パピヨン

    パピヨン
    評価:A3.91
     胸に蝶のイレズミをしている所から“パピヨン”というあだ名で呼ばれている主人公が、無実の罪で投獄され、13年間にも及ぶ刑務所生活を強いられながら、自由を求め執拗に脱獄を繰り返していく…。

    アクション、実話、冤罪、刑務所、脱出

    ネット上の声

    無罪の男の犯した本当の罪とは
    成しても成さなくても。
    虫スープ、ムカデは半分にブツ切り 薬 蝶を捕まえて買収 夢 罪 ハ...
    スティーブ・マックィーンはやはり素晴らしい。
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    12
  13. 狼は天使の匂い

    狼は天使の匂い
    評価:A3.91
     とある誘拐計画を企てた、しがない男たち。一時は成功したかに見えたその計画はやがて破綻をきたし、彼らを待っていたのは意外な結末だった……。

    アクション

    ネット上の声

    女性絡みの犯罪は(やはり)成功しません。
    ルネ・クレマンにしては...
    音楽とラストシーン。
    誘拐計画
    製作年:1972
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:ルネ・クレマン
    主演:ロバート・ライアン
    13
  14. 暴走パニック 大激突

    暴走パニック 大激突
    評価:A3.91
     「仁義なき戦い」の深作欣二が手がけたアクション・エンターテインメント。脚本は「0課の女 赤い手錠」の神波史男、「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造と深作が担当。

    アクション、トラウマになる

    ネット上の声

    深作欣二の強奪、逃走、大激突
    メチャクチャ面白い!
    中盤だれるのが惜しい
    惚れた男は銀行強盗
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦
    14
  15. 燃えよドラゴン

    燃えよドラゴン
    評価:A3.90
     麻薬製造の大ボスと噂される人物の正体を暴くため彼の要塞島で開かれる武闘大会に参加するリー。カンフー・アクションにスパイ・サスペンスを融合させ、復讐、裏切り、陰謀といった要素を間断なく展開させた故B・リーの最高傑作アクション。

    アクション

    ネット上の声

    ブルースリーの最高傑作
    ●ザ・ブルースリー。
    印象的にはピカイチ
    THE ブルース・リー
    製作年:1973
    製作国:香港/アメリカ
    監督:ロバート・クローズ
    主演:ブルース・リー
    15
  16. ラスト・シューティスト

    ラスト・シューティスト
    評価:A3.88
     古き良き西部時代の終焉に、自身の生涯をダブらせてJ・ウェインの遺作となったウェスタンの名編。1901年のネバダ州。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    そうです。涙無くしては見れません
    大俳優ジョン・ウェインの遺作
    さよなら、ジョン・ウェイン
    最後のジョン・ウェイン
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:ジョン・ウェイン
    16
  17. ダーティハリー

    ダーティハリー
    評価:A3.88
     サンフランシスコ。屋上プールで泳ぐ女性が何者かに狙撃されるという事件が発生した。

    アクション、ダーティハリー

    ネット上の声

    冒頭ぶっ放しとラストシーンが白眉
    超久しぶりの鑑賞。ストーリーは単純明快。なのに超絶面白い。それはひ...
    多くは語らず表情や演出で見せる映画だ〜〜 ハリーのブレない正義が人...
    殺人鬼のスコーピオン ずる賢いもやし野郎。 逃げながらファイトバッ...
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・シーゲル
    主演:クリント・イーストウッド
    17
  18. 激突!

    激突!
    評価:A3.86
     ごく普通の男が車で走行中ただ追い越したことだけをきっかけに、殺意に満ちた見知らぬ大型タンク・ローリーに追いかけ回されるさまをスリリングに描いたサスペンス。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    その衝撃はまさに‘’激突”
    スピルバーグさん、こういうのお願いします
    ”歴史”として一度は観ておいて損はない
    タンクローリーが生き物のように見えた。
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:デニス・ウィーヴァー
    18
  19. ブリンクス

    ブリンクス
    評価:A3.84
     1950年代、ボストンで起きた実際の事件をもとにした犯罪ドラマ。出所した金庫破りのプロ、トニーは、義弟から、ブリンクス金融会社の襲撃計画を持ちかけられる。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    まあまあ
    後半が読めてしまう
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・フリードキン
    主演:ピーター・フォーク
    19
  20. 女番長(スケバン)ブルース 牝蜂の挑戦

    女番長(スケバン)ブルース 牝蜂の挑戦
    評価:A3.84


    アクション
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:池玲子
    20
  21. 脱獄広島殺人囚

    脱獄広島殺人囚
    評価:A3.83
    殺人罪で四十一年七カ月の刑に服する実在の人物をモデルにして、あくなき自由への渇望から七回に及ぶ脱獄を敢行した男の執念を描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の野上龍雄、監督は「安藤組外伝 人斬り舎弟」の中島貞夫、撮影は「実録飛車角 狼どもの仁義」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    荒唐無稽!ギラギラした反骨精神
    感想
    41年7ヶ月
    脱獄
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    21
  22. 現代やくざ 人斬り与太

    現代やくざ 人斬り与太
    評価:A3.82


    アクション
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    22
  23. バニシング・ポイント

    バニシング・ポイント
    評価:A3.81
     警官など、様々な職を経験した後、今では車の陸送をやっている男コワルスキー。ある日、バーの店主と、デンバーからサンフランシスコまで15時間で車を陸送する賭けに応じた彼は、警官の追跡を振り切り、時速200キロで車を爆走させる……。

    アクション

    ネット上の声

    何かを振り切る様に、何かを目指す様に。
    ある一人の飛ばし屋の無謀なる挑戦・・
    体感せよ。 このヤルセナさを。
    疾走!ダッジ・チャレンジャー
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・C・サラフィアン
    主演:バリー・ニューマン
    23
  24. 007/私を愛したスパイ

    007/私を愛したスパイ
    評価:A3.79
    KGBの美女スパイと共に敵地へ乗り込んでいくJ・ボンドの姿を描く「007」シリーズ第10弾。製作はアルバート・R・ブロッコリ、監督は「暁の7人」のルイス・ギルバート、脚本はクリストファー・ウッドとリチャード・メイバウム(ノヴェライゼーション/クリストファー・ウッド著『新わたしを愛したスパイ』早川書房刊)、原作はイアン・フレミングの「わたしを愛したスパイ」(早川書房刊)、撮影はクロード・ルノワール、音楽はマーヴィン・ハムリッシュが各々担当。主題歌をカーリー・サイモンが唄っている。出演はロジャー・ムーア、バーバラ・バック、クルト・ユルゲンス、リチャード・キール、キャロライン・マンロー、バーナード…

    アクション、007

    ネット上の声

    007今度のボンドガールはクールな美女!
    △ロジャー・ムーア=ボンドの決定打△
    007シリーズで一番好きです
    第10作記念超大作
    製作年:1977
    製作国:イギリス
    監督:ルイス・ギルバート
    主演:ロジャー・ムーア
    24
  25. ドランク・モンキー/酔拳

    ドランク・モンキー/酔拳
    評価:B3.79
    酔えば酔うほど強くなるという妙闘技“酔八拳”を使って宿敵を倒す若者を描くアクション映画。製作はウン・シー・ユアン、監督はユアン・ウー・ピン、撮影はチャン・ハイ、アクション監督はユアン・ウー・ピンが各々担当。出演はジャッキー・チェン、ユアン・シァオ・ティエン、ホアン・チョン・リー、ワン・チェン、リン・イン、シン・ティエン、リン・チャオなど。

    アクション

    ネット上の声

    本邦初劇場公開されたジャッキー主演作品
    男なら燃えよジャッキー酔いどれ拳士
    ジャッキー・チェン衝撃のデビュー
    香港アクションを堪能
    製作年:1978
    製作国:香港
    監督:ユエン・ウーピン
    主演:ジャッキー・チェン
    25
  26. ミスター・ノーボディ

    ミスター・ノーボディ
    評価:B3.79
    伝説の老ガンマンの前に現われた風来坊。その男はいつの日か、無敵と謳われたガンマンを自分の手で倒したい、と語りながらも、老ガンマンとの対決を何故か避けようとする。果たして、彼の真意は……? 生ける伝説のガンマンにH・フォンダ、不思議な風来坊にT・ヒルを配し、脳天気な音楽にのってほのぼのと展開するコメディ。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    ド迫力のスタントが見所のコメディマカロニ
    懐かしい
    最高!!!気持ちの良い映画!!!
    マカロニ・ウェスタンの傑作です
    製作年:1974
    製作国:イタリア/フランス/西ドイツ/アメリカ
    監督:トニーノ・ヴァレリ
    主演:ヘンリー・フォンダ
    26
  27. 仁義の墓場

    仁義の墓場
    評価:B3.77
     戦後の混乱期に、ヤクザ社会の中でもルールを無視して強烈に生きたひとりの男の物語。昭和21年、新宿。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    渡さんが一番輝いて見えました。
    ちょっと期待はずれかな?
    仁義を語ってはいけない男
    凄まじい傑作
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡哲也
    27
  28. 夕陽のギャングたち

    夕陽のギャングたち
    評価:B3.77
     メキシコに流れ着いたアイルランド革命の闘士マロリー。彼はそこで、山賊のミランダという男と知り合う。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    ジェームズ・コバーンの圧倒的なクールさ
    マカロニを理解した体で・・
    ションション〜♪
    異端で硬派
    製作年:1971
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:ロッド・スタイガー
    28
  29. パワープレイ

    パワープレイ
    評価:B3.75
     大臣誘拐事件を機に、テロリスト一掃命令を下す大統領。だが、怪しき者は逮捕せよ、という秘密警察長官の方針は、次々と無関係の犠牲者を出していた。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    クーデター成功の秘訣は・・・
    最後に権力を握るのは誰か
    ハラハラするぜ!
    クーデター
    製作年:1978
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:マーティン・バーク
    主演:ピーター・オトゥール
    29
  30. 仁義なき戦い 完結篇

    仁義なき戦い 完結篇
    評価:B3.75
    「仁義なき戦い」シリーズ第5部・完結篇。警察の“頂上作戦”で一応終息したかにみえた広島やくざ抗争は、服役していた組長・幹部などの出所をきっかけに、組織の再編成にともなう流血の縄張り争いを再然させた。脚本は「ザ・カラテ」の高田宏治、監督は「仁義なき戦い 頂上作戦」の深作欣二、撮影は「殺人拳・2」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    “頂上作戦”その後~容赦無い世代交代の物語
    本来は予定していなかったシリーズ第五弾
    しぶとく生き残る一人の親分
    仁義なき天成会の乱、終了編
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    30
  31. トラック野郎 御意見無用

    トラック野郎 御意見無用
    評価:B3.75
    長距離トラックの運転手の生活をペーソス豊かに描いた喜劇。脚本は澤井信一郎、監督は脚本も執筆している「けんか空手 極真拳」の鈴木則文、撮影は「青い性(1975)」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    トラックのデコレーションはかなり地味ですが・・・
    やばい!シリーズはまりそうです
    素晴らしい!の一言です。
    まさに「痛快娯楽映画」
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    31
  32. 最後のブルース・リー/ドラゴンへの道

    最後のブルース・リー/ドラゴンへの道
    評価:B3.75
     ブルース・リーが企画・監督・脚本・主演・武術指導・ひとり5役を務めた主演第3作。知人がイタリアで経営する中華レストランがギャングの地上げにあって苦しんでいる事を知り、単身ローマに降り立つタン・ロン。

    アクション

    ネット上の声

    おまいは〜たんろんが?
    オマエハトウロンカ?
    珍しくコミカルな役柄に親近感が沸き、ラストは武術に長けた者同士の真剣勝負!
    ブルース・リー、監督もやってたんだ。ひたすら強いブルース・リーを堪...
    製作年:1972
    製作国:香港
    監督:ブルース・リー
    主演:ブルース・リー
    32
  33. 修羅雪姫

    修羅雪姫
    評価:B3.75
    文明開化華やかな明治初期を舞台に、母から託された怨念をはらすために、修羅の道を歩く娘・雪の姿を描く。原作は小池一雄・作、上村一夫・画による同名劇画の映画化。脚本は「反逆の報酬」の長田紀生、監督は「赤い鳥逃げた?」の藤田敏八、撮影は田村正毅がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    ずっと見たかったんです!
    梶芽衣子にアッパレ!
    麗しの梶芽衣子
    キルビルの原点
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:梶芽衣子
    33
  34. 修羅雪姫 怨み恋歌

    修羅雪姫 怨み恋歌
    評価:B3.74


    アクション
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:梶芽衣子
    34
  35. 安藤組外伝 人斬り舎弟

    安藤組外伝 人斬り舎弟
    評価:B3.74
    “実録安藤組”前三作の続篇ともいえる新シリーズ“安藤組外伝”第一作目。安藤組を結成した八名の幹部に焦点を移し、十三年間に亘る安藤組の勢力抗争を描く。脚本は「0課の女 赤い手錠」の松田寛夫、監督は「極道VSまむし」の中島貞夫、撮影は「三代目襲名」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:安藤昇
    35
  36. 北国の帝王

    北国の帝王
    評価:B3.73
     1930年代の中西部。鉄道に無賃乗車し、あてもなく放浪する男たちがいた。ホーボーと呼ばれた彼らが恐れたのは車掌シャックの汽車。冷酷なシャックはタダ乗りするホーボーに容赦なく襲いかかる。しかしAナンバーワンと呼ばれるホーボーがシャックへの挑戦を宣言。やがてふたりは列車上で激突する! 不況の嵐が吹き荒れる時代を背景に、名匠アルドリッチ監督が男同士の闘いをエネルギッシュに描く。

    アクション

    ネット上の声

    たかが無賃乗車に帝王の称号と命を懸ける
    おっさんの臭いプンプン!(笑)
    知事は盗めて、正直者は盗めない
    汗臭く野蛮で、そして過酷な物語
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    主演:リー・マーヴィン
    36
  37. 昭和残侠伝 死んで貰います

    昭和残侠伝 死んで貰います
    評価:B3.73
    一年ぶりで東映に戻ってきたマキノ雅弘が、傑作「残侠伝」シリーズの演出にあたる。脚本は「博徒仁義 盃」の大和久守正、監督は「牡丹と竜」のマキノ雅弘、撮影は「新網走番外地 大森林の決闘」の林七郎がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    マキノ監督円熟の冴え、情感たっぷりの名作
    白を黒だと言わせることも~
    名作の誉れ高い作品
    藤純子は美しい
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    37
  38. 薔薇のスタビスキー

    薔薇のスタビスキー
    評価:B3.72
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1974年) 30年代初頭のフランス。実業家スタビスキーは、サギまがいの行為で大金を稼いでいた。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ジェラール・ドパルデュー映画出演二作目
    山田康雄の吹替えが良く似合う。
    人生は芝居のように
    国外へ逃亡
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    38
  39. 人斬り与太 狂犬三兄弟

    人斬り与太 狂犬三兄弟
    評価:B3.72
     深作欣二監督と菅原文太主演による人気シリーズ「現代やくざ」の最終作。ただし本作は前作「現代やくざ 人斬り与太」の続編であり、「現代やくざ」シリーズとしては番外編とされている。

    アクション

    ネット上の声

    狂犬は生きる道がない
    今でも古くなってない
    やや寂しい出来か・・・
    その男、止まらない暴力につき、文太、、、
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    39
  40. 実録外伝 大阪電撃作戦

    実録外伝 大阪電撃作戦
    評価:B3.72
    昭和35年の大阪を舞台に、戦後最大規模の暴力団抗争事件を描いたアクション映画。脚本は「強盗放火殺人囚」の高田宏治、監督は「極道社長」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    イケイケ!!
    松方
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    40
  41. トラ・トラ・トラ!

    トラ・トラ・トラ!
    評価:B3.71
    アカデミー賞(1971年・視覚効果賞) 1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃の全容を、日米合作オールスター・キャストで映画化した超大作。巨費(3300万ドル)を投じて再現した真珠湾攻撃の模様は、まさに圧倒的。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    真珠湾攻撃映画対決! その2!
    エンタメ戦争映画としては名作。
    真面目な時代考証と実写の迫力
    血沸き肉踊る!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ/日本
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:マーティン・バルサム
    41
  42. サブウェイ・パニック

    サブウェイ・パニック
    評価:B3.71
     ニューヨークの地下鉄が4人の男にハイジャックされた。犯人グループは、乗客と引き換えに現金100万ドルを要求、タイムリミット1時間の中で地下鉄公安部、警察そして市当局はどう対処するのか? ジョン・ゴーディ原作の同名ベストセラーをP・ストーンが脚色、J・サージェントが犯人との手に汗握る駆け引きをサスペンスフルに描ききった。

    アクション、立てこもり

    ネット上の声

    bless you(お大事に)
    現代でも通用するパニック映画
    笑撃のラスト!
    「サブウェイ123」を映画館で観てから見ました!
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:ウォルター・マッソー
    42
  43. ブラック・サンデー

    ブラック・サンデー
    評価:B3.70
     ベイルートの地下組織“黒い九月”は元アメリカ軍士官と結託し、マイアミで開催されるスーパーボールのスタジアムの観客8万人を一挙に殺害するというテロ計画を立てていた。その阻止に動き出すイスラエル特殊部隊のカバコフ少佐とFBI。彼らの息詰まる戦いを描いたサスペンス・アクション。「羊たちの沈黙」で知られるトマス・ハリスのベストセラーを映画化。日本では劇場公開が中止になったいわくつきの作品。

    アクション、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    トマス・ハリス原作の映画化も公開前中止!
    見応えのあるサスペンスアクション☆3.5
    なんていうんですか、緊張感
     冒頭では“黒い9月”のアジトがイスラエル側によって打ち砕かれた。...
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:ロバート・ショウ
    43
  44. 狼たちの午後

    狼たちの午後
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1976年・脚本賞) 無計画に銀行を襲った結果、篭城せざるを得なくなった二人の強盗。警官隊に包囲される中、やがて強盗と人質の間に奇妙な連帯感が芽生え始める。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、実話

    ネット上の声

    犯人グループが間が抜けてるというか、いい人なんだか悪い奴なんだか分...
    銀行強盗を題材とした社会派ドラマの傑作
    異質なものを排除しようとする社会
    野良犬たちもぐったりな暑い午後。
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:アル・パチーノ
    44
  45. ガルシアの首

    ガルシアの首
    評価:B3.68
     メキシコの大地主が愛娘を妊娠させた男、ガルシアの首に賞金を懸けた。酒場のしがないピアノ弾きベニーは、情婦のエリータからガルシアが既にこの世にない事を聞かされ、エリータと共にガルシアが葬られた彼の故郷を目指す。

    アクション

    ネット上の声

    サム・ペキンパー監督本領発揮の男の映画!
    ベニ-、今夜はおおいにテキ-ラでも飲も!
    ペキンパー流男の美学
    不法地帯
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ウォーレン・オーツ
    45
  46. ロンゲスト・ヤード

    ロンゲスト・ヤード
    評価:B3.68
    ゴールデングローブ賞(1974年・作品賞) 刑務所を舞台に、看守チームと囚人チームのフットボール対決を描いた傑作アクション。金持ち女の車を無断借用した事から刑務所送りになった元プロフットボール選手のクルー。

    アクション

    ネット上の声

    どうしようもないクズたちのカッコいい背中
    2005年にはリメイクも製作された。
    アメフトってわからないけど
    スポ根ドラマの金字塔
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    主演:バート・レイノルズ
    46
  47. 三銃士

    三銃士
    評価:B3.68
    ゴールデン・グローブ賞(1974年) ご存じA・デュマの大冒険譚を豪華キャストとR・レスターの軽妙洒脱な演出で映画化した娯楽編。ただしレスターらしくパロディ色が強く、シンプルなエンタテインメントと割り切るのは難しい。

    アクション

    ネット上の声

    コミカル、ドタバタ、ちんぷんかんぷん…
    グダグダなのに面白い
    レスター版「三銃士」
     三銃士といえばリチャード・レスター版
    製作年:1973
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:オリヴァー・リード
    47
  48. 四銃士

    四銃士
    評価:B3.67
     「三銃士」の続編。アトス、アラミス、ポルトス、そしてダルタニアンの四銃士によって、死刑になるところを救われたロシュフォール。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    キャラの魅力が光る
    一応の収束
    ダルタニアンも仲間入り!
    ストーリーは普通
    製作年:1974
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:オリヴァー・リード
    48
  49. ヘアピン・サーカス

    ヘアピン・サーカス
    評価:B3.66
    何ものかに反撥して夜のハイウェイを突っ走る若者たちの行動を、車というもっとも現代的な媒介を通して描く。原作は五木寛之の『四月の海賊たち』の中に納められた同名の短篇小説。主演の見崎清志は、二十六歳のトヨタ専属の現役ドライバー。脚本は「流血の抗争」の永原秀一。監督は「凄い奴ら」の西村潔。撮影は「誰のために愛するか」の原一民がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    また見てみたいですね
    ダブルエキゾースト
    ヘアピン・サーカス
    ♪風も〜ふーるえる・・・
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:見崎清志
    49
  50. 実録 私設銀座警察

    実録 私設銀座警察
    評価:B3.63
    戦後の混乱の中で復興の著しい銀座を舞台に、自然発生的に生まれた暴力団の興亡を描く。脚本は「女囚さそり 第41雑居房」の神波史男と松田寛夫、監督は「やくざと抗争 実録安藤組」の佐藤純彌、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    暴力!&暴力!
    敗戦銀座、銭の雨
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:安藤昇
    50

スポンサードリンク