全43作品。リアルな戦闘シーンがある映画ランキング

  1. バンド・オブ・ブラザース

    バンド・オブ・ブラザース
    評価:S4.11
    ゴールデン・グローブ賞(2001年) スピルバーグ監督とトム・ハンクスが「プライベート・ライアン」に続いて製作し、第2次世界大戦を題材にした全10話のミニ・シリーズ。製作費1億2千万ドル、撮影期間に9ヶ月を費やし、ヨーロッパを転戦する米陸軍101空挺師団・第506パラシュート歩兵連隊E中隊を描く。

    アクション、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    現代版コンバット!、映画館で見たかった!
    ただ、アメリカ万歳と叫びたいのではない
    早く終わって欲しいと感じるのは・・・
    実話系戦争映画の最高傑作
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:フィル・アルデン・ロビンソン
    主演:ダミアン・ルイス
    1
  2. U・ボート

    U・ボート
    評価:A4.06
    『エアフォース・ワン』『トロイ』などのウォルフガング・ペーターゼンがメガホンを取り、1981年に放たれた戦争ドラマの傑作。第2次世界大戦時を舞台に、ドイツ軍の潜水艦U・ボートに乗り込んだ者たちを待ち受ける過酷な運命を映し出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    ぜひTVシリーズ完全版を観てほしい。
    海戦譚は独逸海軍が登場すると格調高い
    「最高の映画」と評して差し支えない
    ”潜水艦の戦い”を描いた最高峰!
    製作年:1981
    製作国:西ドイツ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ユルゲン・プロフノウ
    2
  3. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    アカデミー賞(1999年・5部門) 1944年6月。ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    私的戦争映画の最高傑作!君は時の涙を見る
    今を生きる、それがどんなに幸せなことか
    善悪不明でただただ凄惨な戦場体験映画
    人間は、何をやってるんだ...
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    3
  4. 太平洋奇跡の作戦 キスカ

    太平洋奇跡の作戦 キスカ
    評価:A4.01
     太平洋戦争末期、連合軍に封鎖されたキスカ島には、数百の将兵が残されていた。司令部は救出艦隊を組織、大村少将を指揮官として派遣するが……。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    爽快感、満足感が得られる稀な戦争映画
    女出ずとも戦争映画は出来る、の見本
    紛れなく勇気ある邦画名作
    本邦戦争映画としては異色
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:丸山誠治
    主演:三船敏郎
    4
  5. ランボー

    ランボー
    評価:A3.97
     アメリカ北西部の小さな町を訪れた元グリーン・ベレーの隊員が、地方警察のいわれの無い仕打ちに絶えかね逆襲に出る。ベトナムで会得した戦術を駆使して、1対多の戦闘を見せる展開はアクション物としては及第。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    兵隊さんを批判していると亡霊の怨念が
    ランボー 怒りの出血大サービス
    戦争に血を染める兵隊の悲哀
    原作のラストは自殺。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:テッド・コッチェフ
    主演:シルヴェスター・スタローン
    5
  6. ハート・アタッカー

    ハート・アタッカー
    評価:A3.96


    アクション、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:ニック・ブルームフィールド
    主演:エリオット・ルイス
    6
  7. ディア・ハンター

    ディア・ハンター
    評価:A3.94
    アカデミー賞(1979年・5部門)

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    7
  8. プラトーン

    プラトーン
    評価:A3.92
    アカデミー賞(1987年・4部門) 実体験を基に描かれた、O・ストーン監督によるベトナム映画。クリス・テイラーがベトナムにやって来たのは1967年。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    貴国の反省とは
    Gimme A Cigar
    リアリティーある戦闘シーンと人間の葛藤
    戦争における人間の行動矛盾を描いた秀作
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:チャーリー・シーン
    8
  9. 眼下の敵

    眼下の敵
    評価:A3.92
    アカデミー賞(1958年) 歌手から役者へ、そして監督・製作業に転向したD・パウエルの紛れもない代表作にして、最高傑作。第二次大戦下の南大西洋を舞台に、アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の文字通り息詰まる戦いを描く。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    敵がはっきり存在する珍しい潜水艦映画
    両国を見事に公平に描いた戦争映画!
    爽やかな異色の戦争ドラマ☆4つ
    戦争映画出来としては良い思う
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ディック・パウエル
    主演:ロバート・ミッチャム
    9
  10. 二百三高地

    二百三高地
    評価:A3.90
     日露戦争における激戦地・二百三高地での帝国陸軍の戦いを描いた歴史スペクタクル。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    日露戦争の勝利なくして今日の我が国なし
    主題歌『防人の詩』が心に滲みる!
    歴史に対する不勉強を反省…
    さだまさしさんの主題歌が耳に残る
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:仲代達矢
    10
  11. フルメタル・ジャケット

    フルメタル・ジャケット
    評価:A3.89
     S・キューブリックが「シャイニング」以来、久々にメガホンを取った作品で、G・ハスフォードの原作を基にベトナム戦争の狂気を描く。徴兵された若者が、次第に戦闘マシーンとして人間性を失っていく様を冷徹な視点で追っている。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    どこに狂気を感じるか人それぞれ
    戦争映画を初めて観て
    「感情」と「銃」
    黒く塗りつぶせ
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:マシュー・モディーン
    11
  12. ノー・マンズ・ランド

    ノー・マンズ・ランド
    評価:A3.87
    アカデミー賞(2002年)アカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭脚本賞などを受賞。93年、ボスニア紛争下、ボスニアとセルビアの中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された2国の兵士チキとニノの駆け引きに、彼らの周囲の国連防護軍や、マスコミの動きをユーモアを交えて描く。監督はボスニア戦争の最前線でドキュメンタリーを撮影した経験の持ち主。キャストもスタッフも、クロアチア、ボスニア、セルビア、英国、ベルギーなど各国の人材が集合。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    中立という立場のずるさ
    皮肉てんこ盛り
    笑顔泥棒
    内容ネタバレはないが、意図を解釈してます
    製作年:2001
    製作国:フランス/イタリア/ベルギー/イギリス/スロヴェニア
    監督:ダニス・タノヴィッチ
    主演:ブランコ・ジュリッチ
    12
  13. ブラックホーク・ダウン

    ブラックホーク・ダウン
    評価:A3.82
    アカデミー賞(2002年・2部門)1993年に米軍が失敗したソマリアの将軍の捕獲作戦を、ノンフィクション小説を原作にリドリー・スコット監督が映画化。撮影は、クシシュトフ・キエシロフスキー監督とのコンビで知られるスワボミール・イジャック。編集は「G.I.ジェーン」以降のコンビ、ピエトロ・スカリア。撮影にはロケ撮影と野外セットを駆使。モロッコの町中に、ドラマの標的となるビルを含む巨大な野外セットを4カ月かけて建築、あらゆる角度から撮影された市街戦が展開。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、アフリカ舞台

    ネット上の声

    良くも悪くも「戦争」を描いてます。
    ”戦場”映画が教えてくれたこと
    1993年のソマリア紛争
    ●This is WAR
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:ジョシュ・ハートネット
    13
  14. 硫黄島からの手紙

    硫黄島からの手紙
    評価:A3.81
    アカデミー賞(2007年)第2次世界大戦時の最も悲劇的な戦いと言われる“硫黄島の戦い”を、日本側の視点から描いた戦争映画。硫黄島でアメリカ軍を悩ませた伝説の陸軍中将である栗林忠道と彼の部下たちによる死闘が描かれる。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    ベクトルだけでも価値がある
    重く、深く、刻みこむ。
    戦争は肯定できない
    反戦映画とは何か。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:渡辺謙
    14
  15. ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実

    ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実
    評価:A3.81
    アカデミー賞(1975年)第47回アカデミー賞でドキュメンタリー長編賞を受賞し、数多くのベトナム戦争映画に多大な影響を与えたドキュメンタリー。さまざまな証言や取材映像を通し、ベトナム戦争の真実に迫っていく。

    ドキュメンタリー、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    自由を求めて闘う力は、誰にも止められない
    戦争終結前に撮影した命懸けのドキュメント
    ピューリッツァー写真の現場?
    真実がもっと知りたくなった
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・デイヴィス
    15
  16. 戦争のはらわた

    戦争のはらわた
    評価:A3.81
    ドイツ軍の最高の栄誉の証とされる“鉄十字章“をめぐる壮絶な戦争映画。サム・ペキンパー監督が極限状況における人間の狂気を、容赦ないリアリティでえぐり出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争の醜さをとことん描く作品☆3.5
    戦争の《はらわた》そのものであった。
    ペキンパーのスローモーション冴え渡る
    J・コバーンが格好良すぎます!
    製作年:1975
    製作国:西ドイツ/イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェームズ・コバーン
    16
  17. 地獄の黙示録・特別完全版

    地獄の黙示録・特別完全版
    評価:B3.79
    ベトナム戦争が真っただ中のサイゴン。アメリカ陸軍情報部のウィラード大尉にある密命が下される。それは、カンボジアに特殊任務で赴いたままジャングル奥地に自らの王国を築き、カリスマ的な存在と化した危険人物カーツ大佐を暗殺せよ、というもの。任務を全うすべく、ウィラード大尉は4人の部下とともに哨戒艇に乗り込み川をさかのぼる。道中、極限状態に晒され続けた彼らは幾多の異常な世界を体験していく。

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    ベトナム戦争が生んだ狂気の犠牲者
    一つの映画の完成形?
    地獄の恐怖
    きっと戦争以外のものを撮ろうとした戦争映画が好きなんだ
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    17
  18. スターリングラード

    スターリングラード
    評価:B3.78
    1942年9月。1カ月にわたり、ナチス・ドイツの猛攻にさらされてきたスターリングラードに、新兵として赴任してきたバシリ・ザイツェフ。彼はウラルの羊飼いの家に育ち、祖父に射撃を仕込まれた天才スナイパーだった。やがて彼の射撃の腕はソビエト軍の志気を高めるために利用され、バシリは英雄へとまつりあげられていった。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争の悲惨さとソ連軍の残虐さが伝わる映画
    邦題同名映画でも、視点が全く異なる。
    原題“ENEMY AT THE GATE
    お尻ばんざい!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/ドイツ/イギリス/アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    主演:ジュード・ロウ
    18
  19. 地獄の黙示録

    地獄の黙示録
    評価:B3.74
    アカデミー賞(1980年・2部門)「ゴッドファーザー」シリーズで世界的成功を収めたフランシス・フォード・コッポラ監督が、1979年に発表した傑作戦争映画。ジョゼフ・コンラッドの小説「闇の奥」を原作に、舞台をベトナム戦争下のジャングルに移して戦争の狂気を描き、第32回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。過酷で困難を極めた撮影時のエピソードは伝説的であり、その過程はドキュメンタリー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」(91)で描かれている。また、22年後の2001年には、コッポラ自らの再編集で未公開シーンを追加し、50分近く長い「地獄の黙示録 特別完全版」も製作・公開された。サイゴンのホテルに滞在していたアメリ…

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    衝撃的な映像として残した怪作
    壮大なるプライベートシネマ
    The horror. これ、狂ってます。
    魔物
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    19
  20. ランボー/怒りの脱出

    ランボー/怒りの脱出
    評価:B3.73
     前作の大ヒットを受けて製作された続編。獄中の身であったランボーは特命を受け、いまだにベトナム戦争で行方不明となっている兵士の調査のためカンボジアへ飛ぶ。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    映画史上最も模倣された本数が多い映画
    賛否あるがエンタメとして秀作である。
    今度は戦争だ!怒りの脱出の功労者
    スタローン祭り第2弾!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ジョルジ・パン・コスマトス
    主演:シルヴェスター・スタローン
    20
  21. 戦場のレクイエム

    戦場のレクイエム
    評価:B3.73
    中国共産党の人民解放軍と国民党軍による国共内戦で起きた、生き残り兵士の壮絶な生きざまを事実に基づいて描く骨太な戦争ドラマ。コメディーから人間ドラマまで手掛ける『女帝[エンペラー]』のフォン・シャオガン監督が、中国では異例の国共内戦の実情に鋭く切り込む。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    想像してごらん、大石内蔵助が年金生活者
    これは凄い(この作品はすごい!)
    ぜんぜん期待してませんでしたが‥
    上質、骨太の人間ドラマに感動。
    製作年:2007
    製作国:中国
    監督:フォン・シャオガン
    主演:チャン・ハンユー
    21
  22. 地雷を踏んだらサヨウナラ

    地雷を踏んだらサヨウナラ
    評価:B3.69
    70年代初頭のインドシナ半島の動乱期を背景に、実在の日本人フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造の生き様を描いた青春ドラマ。監督は「サワダ 青森からベトナムへピュリッツァー賞カメラマン沢田教一の生と死」の五十嵐匠。脚色は「明日なき街角」の丸内敏治と五十嵐監督の共同。撮影を岡雅一が担当している。主演は「白痴」の浅野忠信。

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦場カメラマンの目的と意義って?
    浅野忠信氏に敬意を表したい。
    誰かがやらなきゃならない。
    複雑な気持ちになります
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:五十嵐匠
    主演:浅野忠信
    22
  23. いのちの戦場 -アルジェリア1959-

    いのちの戦場 -アルジェリア1959-
    評価:B3.65
    1959年、フランスからの独立を求めるフェラガ(ゲリラ)とフランス軍の戦闘が続くアルジェリア。新しく赴任してきたフランス軍のテリアン中尉(ブノワ・マジメル)は、戦場で常態化している拷問と虐殺の事実に嫌悪感を抱く。そんな彼に、部下のベテラン軍曹ドニャック(アルベール・デュポンテル)は何か言いたげな視線を向けるが……。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    自省の殻に引きこもっては、対話はできない
    フランス版プラトーンの売り文句はやめて
    現代世界へ警鐘を打ちならす★彡
    アルジェリア戦争の残酷さと悲劇
    製作年:2007
    製作国:フランス
    監督:フローラン・シリ
    主演:ブノワ・マジメル
    23
  24. ブラザーフッド

    ブラザーフッド
    評価:B3.63
    アジアで大ヒットした『シュリ』のカン・ジェギュ監督が、朝鮮戦争を舞台に切ない兄弟愛を描くスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。徹底的な時代考証の上に再現された戦場は、リアルで臨場感あふれる。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、兄弟

    ネット上の声

    新しいタイプの戦争映画として。
    酷評が多いですが・・・
    ある意味、韓国らしい
    3拍子揃った戦争アクションヒューマン映画
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:チャン・ドンゴン
    24
  25. 山猫は眠らない

    山猫は眠らない
    評価:B3.62
     特命を受け南米に潜入する、ベテランと新米の二人のスナイパー。ストレートな原題が示すように“狙撃”だけに焦点を絞ったシンプルなストーリーを、日本では「大統領暗殺指令」1本しか紹介されていなかったペルー出身のL・ロッサがタイトに描く(どちらも暗殺モノなのは奇妙な符合だ)。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    狙撃手4K 「きつい・汚い・危険・嫌われ」
    醒めた炎の物語 聖林の「静」の映画
    トム・ベレンジャーの男臭さが‥
    男ベケットがいい!
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ロッサ
    主演:トム・ベレンジャー
    25
  26. 西部戦線異状なし

    西部戦線異状なし
    評価:B3.61
    アカデミー賞(1931年)世界的な評判を得つつあるエリッヒ・マリア・レマルク氏の同名小説を映画化したユニヴァーサル社の特作品で「裏切者」「暴力団(1928)」のルイス・マイルストーン氏が監督に当たった。「楽屋行進曲」のジョージ・アボット氏と「暴力団(1928)」のデル・アンドリュー氏が協力して潤色脚色し、台詞はマクスウェル・アンダーソン氏とジョージ・アボット氏が筆をとり、キャメラは「薮睨みの世界」「娘乱暴記」のアーサー・エディソン氏が担任した。主なる出演者は新進のルイス・エイヤース氏を始め、「美人国二人行脚」のルイス・ウォルハイム氏、スリム・サマーヴィル氏、ベン・アレクサンダー氏、ベリル・マーサー夫人、ヨーラ・ダヴリ…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    人間は進歩しない動物かもしれないのかな?
    ふ、古すぎる作品(知ってたが。。)
    前半が以外とよいなあと、印象を修正
    反戦テーマに徹した戦争映画☆3つ
    製作年:1930
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・マイルストン
    主演:リュー・エアーズ
    26
  27. 遠すぎた橋

    遠すぎた橋
    評価:C3.58
     1944年9月、オランダからドイツにかけての5つの橋を占拠すべく連合軍のマーケット・ガーデン作戦が開始された。その全貌をオールスター・キャストで描いた大作で、巨費を投じた戦闘シーンや空挺部隊の降下シーンなどは迫力充分。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    「我々は遠すぎた橋へ行っただけだ」
    豪華キャストで描く壮大な負け戦。
    傑作だが、成功作ではない。
    作戦の全体図が分り辛い
    製作年:1977
    製作国:イギリス/フランス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ダーク・ボガード
    27
  28. U-571

    U-571
    評価:C3.55
    アカデミー賞(2001年) 第二次大戦下の1942年4月。北大西洋上で故障のため停泊しているドイツ軍Uボートの存在を知った米海軍は、艦内に搭載されている暗号解読機“エニグマ”の奪取を計画。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    第2次世界大戦下大西洋で苦戦の連合軍は!
    あなたが見たときの音環境は?
    最近は少なくなりましたね
    ボンジョビはいつ消えた?
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・モストウ
    主演:マシュー・マコノヒー
    28
  29. 史上最大の作戦

    史上最大の作戦
    評価:C3.54
    アカデミー賞(1963年) 44年6月6日、連合軍によるノルマンディー上陸作戦に材を取ったコーネリアス・ライアンのノンフィクションを基に、名プロデューサー、ダリル・F・ザナックが製作費36億を投じて作り上げた一大戦争パノラマ。米・英・仏・独のトップスター総出演と、大画面いっぱいに展開される戦場の再現は、映画的興奮に満ち溢れ、至福と驚嘆の3時間を約束する。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、第二次世界大戦

    ネット上の声

    史上最大の製作費と史上最大の豪華キャスト
    ハリウッドが作った反ナチ戦争映画
    典型的オールスター映画・・・
    ノルマンディーの長い1日
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ジョン・ウェイン
    29
  30. ワンス・アンド・フォーエバー

    ワンス・アンド・フォーエバー
    評価:C3.49
    64年、ベトナム戦争初期の激戦を、実際に従軍した米軍大佐とUPIの戦地特派員が書いた同名ノンフィクションを原作に映画化。戦地と並行して本国に残る家族の状況も描く。 監督はメル・ギブソン監督・主演の「ブレイブハート」で脚本がオスカーにノミネートされたランダル・ウォレス。これが「仮面の男」に続く監督第2作。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」でオスカーを受賞した、オーストラリア出身のディーン・セムラー。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦場だけが戦争ではないとわかった映画です
    監督ランドール・ウォレスの努力の結晶
    愛国者ギブソン!
    ほし よっつ
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ランドール・ウォレス
    主演:メル・ギブソン
    30
  31. ハート・ロッカー

    ハート・ロッカー
    評価:C3.43
    アカデミー賞(2010年)イラクに駐留するアメリカ軍の中でも、最大の危険を伴う爆発物処理班の兵士を描き、2009年の賞レースを席巻した戦争アクション。命知らずの兵士と仲間との確執と友情を軸に、緊張感あふれる爆発物処理の現場をリアルに映し出す。

    アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    これまでのイラク物と比べ着眼点が良かったのかな、
    迫力あるシーンはあるが、期待したほどではない。
    アメリカ軍爆弾処理班の日常をリアルに描く
    みんな犬死に、RPG戦争ゲーム実写版
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジェレミー・レナー
    31
  32. エネミー・ライン

    エネミー・ライン
    評価:C3.42
    「アルマゲドン」のオーウェン・ウィルソン、オスカー俳優ジーン・ハックマン共演で、熱い男のドラマを描く戦争アクション。監督は報道カメラマン出身の新鋭ジョン・ムーア。ボスニア上空から敵地撮影をしていたクリス大尉は、攻撃を受けて不時着。その地でセルビア人民軍の凶悪犯罪を目撃し、その情報を持ち帰るため、救出ポイントに向かう。彼の上官、レイガード提督は、上層部の意向に逆らって、クリス大尉を救出しようとする。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    人間模様も訴えたいこともない戦争娯楽映画
    一人VS軍隊。でもランボーじゃない!
    これ、アメリカ海軍の宣伝用映画なの?
    ジーンハックマンの上官役って・・・
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ムーア
    主演:オーウェン・ウィルソン
    32
  33. 父親たちの星条旗

    父親たちの星条旗
    評価:C3.42
    日本アカデミー賞(2007年・最優秀外国作品賞)第2次世界大戦の重大な転機となった硫黄島の戦いで、米軍兵士たちはその勝利のシンボルとして摺鉢山に星条旗を掲げる。しかし、この光景は長引く戦争に疲れたアメリカ国民の士気を高めるために利用され、旗を掲げる6人の兵士、ジョン・ブラッドリー(ライアン・フィリップ)らはたちまち英雄に祭り上げられる。

    ドキュメンタリー、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    人脈図を捉えるのが難しいと思うが星4つ!
    イーストウッド監督から感じる米国への憤り
    「感動させよう」という気がない戦争映画
    「硫黄島からの手紙」のあとに観ました
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:ライアン・フィリップ
    33
  34. 勇者たちの戦場

    勇者たちの戦場
    評価:C3.41
    イラクに駐留中の軍医ウィル(サミュエル・L・ジャクソン)は、帰国の日が近いことを知らされる。彼は若い兵士トミー(ブライアン・プレスリー)やその親友ジョーダン(チャド・マイケル・マーレイ)らとともに最後の人道支援として物資を運ぶ任務に就く。彼らの車が市街地に到着するといきなり攻撃が始まり、激しい戦闘に発展する。

    ヒューマンドラマ、戦争、トラウマになる、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    イラク戦争に従軍した兵士のトラウマや葛藤・苦悩を描いた映画。
    もっとストーリーを絞り込んで欲しかった。
    戦地は死の恐怖・祖国は行場のない魂の地獄
    戦争後遺症ものが好きな人は観る価値アリ
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:アーウィン・ウィンクラー
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    34
  35. ティアーズ・オブ・ザ・サン

    ティアーズ・オブ・ザ・サン
    評価:C3.36
    内戦下のアルジェリア、米軍特殊部隊ウォーターズ大尉は、難民治療にあたっている女医リーナ救出の任務を命じられる。しかし彼女は難民を見捨てて自分だけ助かるわけにはいかないと救出を拒否、ウォーターズと7人の部下は、リーナと共に28人の難民を救出することを決意する。が、非武装地帯までの60キロには、彼らの行手を阻む300人もの反乱軍兵士たちがいた。監督は「トレーニング・デイ」のアントワン・フークワ。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    例え、ありえない「芽生え」だとしても・・
    男くささにアドレナリン分泌してしまった
    ブルースの男臭さが出てるアクション作
    今回もブルースはやっぱりいい人路線か
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アントワーン・フークア
    主演:ブルース・ウィリス
    35
  36. バルジ大作戦

    バルジ大作戦
    評価:C3.32
    第2次大戦時の史実を忠実にフィリップ・ヨーダン、ミルトン・スパーリング、ジョン・ネルソンらが共同で脚色、「史上最大の作戦」のイギリス編を担当したケン・アナキンが監督した戦争アクション。撮影はジャック・ヒルドヤード、音楽はベンジャミン・フランケルが担当した。出演は「危険な道」のヘンリー・フォンダ、「史上最大の作戦」のロバート・ライアン、「魚雷艇109」のタイ・ハーディン、「大脱走」のチャールズ・ブロンソン、「スペンサーの山」のジェームズ・マッカーサー、「危険な道」のダナ・アンドリュース、「偉大な生涯の物語」のテリー・サヴァラス、ロバート・ショウなど。製作はミルトン・スパーリングとフィリップ・ヨ…

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    必死の独軍・米軍を公平に描く ★楽譜つき
    見所は「パンツァーリート」が聞けること!
    圧巻!キングタイガー(偽だけど・・・)
    たくさんの戦車が出てくる派手さが楽しい
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・アナキン
    主演:ヘンリー・フォンダ
    36
  37. ネイビーシールズ

    ネイビーシールズ
    評価:C3.30
    アメリカ軍の中でもエリート中のエリートが集められる特殊部隊、ネイビーシールズを題材にしたコマンド・アクション。ある救出ミッションを命じられた彼らが、巨大なテロ計画に巻き込まれていく姿を息詰まるタッチで追い掛けていく。

    アクション、戦争、テロリストとの死闘を描いた、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    アメリカ万歳でもいいやん、映画やけん!!
    本物という実力の凄さと、生々しさにブルー
    アメリカ軍事力万歳映画だが血が騒ぐ快作!
    この映画が見れるか、箇条書きでチェック!
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・マッコイ
    37
  38. ハンバーガー・ヒル

    ハンバーガー・ヒル
    評価:C3.28
    ヴェトナムで凄惨な戦闘を強いられた兵士たちの姿を描く。製作はマーシャ・ナサティアと脚本も執筆しているジム・カラバトソス、共同製作はラリー・ド・ワーイ、エグゼクティヴ・プロデユーサーはジェリー・オフセイとデイヴィッド・コルダ、監督は「ゴリラ(1986)」のジョン・アーヴィン、撮影はピーター・マクドナルド、音楽はフィリップ・グラスが担当。出演はアンソニー・バリル、マイケル・P・ボードマンなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    当たり前のことに気づかせられる作品
    ベトナム戦地ハンバーガーヒル
    局地に立って戦争の不毛感を問う
    目玉焼きに醤油派かソース派か。
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アーヴィン
    主演:アンソニー・バリル
    38
  39. ジャーヘッド

    ジャーヘッド
    評価:C3.25
    1989年、18歳のスウォフ(ジェイク・ギレンホール)は海兵隊員の父親と同じ道を進むべく、自分も海兵隊に志願する。狙撃手として湾岸戦争下のイラクに派遣されるが、実践ではなく演習と待機の日々が待っていた……。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    アホな戦争でも若い兵隊は命を燃焼させる。
    馬鹿な国の馬鹿な部分を真面目に語る作品
    観て損はないが、一切、感動はない!
    ある意味リアルな戦争映画
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:ジェイク・ギレンホール
    39
  40. シン・レッド・ライン

    シン・レッド・ライン
    評価:C3.24
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1998年)太平洋戦争中の1942年、アメリカ陸軍の部隊がガナルカナル島へ上陸。兵士たちは日本軍と激しい戦闘を続ける一方、複雑な思いを抱えていた。手柄を焦る司令官トール中佐、彼に反発するスタロス大尉、志願して斥候隊に加わるウィット二等兵、勇敢なウェルシュ軍曹、戦地で知った妻の心変わりに困惑するベル二等兵。そんな彼らは大自然の中で繰り広げられる戦闘の果てに何を見たのか? 戦場の狂気、そして名もない兵士たちの苦悩を、20年ぶりに監督復帰したテレンス・マリックが描く。

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    人は何に縋りついて生きるか、極限下で問う
    戦場に絡む様々なリアリティを淡々と描く
    キャストはものすごく豪華ですが・・・
    評価が分かれそうですが私は好きです
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:テレンス・マリック
    主演:ショーン・ペン
    40
  41. 5デイズ

    5デイズ
    評価:D3.21
    イラクで恋人を失ったジャーナリストのトマス・アンダース(ルパート・フレンド)は、戦場への取材に再び赴くを決め、民族紛争に揺れるグルジアへと向かう。2008年8月8日未明、ロシアの軍事介入によって戦争が始まり、彼はロシア軍の非武装地帯への空爆を告発しようとする。しかし、世間は北京で開催中のオリンピックに目が向いており、この事態を報道しようとするメディアはなかった。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    グルジア紛争の真実(グルジア川から見た)
    実話社会派ドラマだが、劇的過ぎる・・・。
    戦争の犠牲になっちゃいけない真実。
    モラルか地政学かの二択になるカモ
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:レニー・ハーリン
    主演:ルパート・フレンド
    41
  42. リダクテッド 真実の価値

    リダクテッド 真実の価値
    評価:D3.05
    戦場をビデオ撮影し、映画学校入学のアピール材料にするというもくろみから、イラクでの兵役に志願した19歳のサラサール(イジー・ディアス)。検問所の任務に就いていたものの、大した映像が撮れないことに不満を感じていたサラサールは、ある夜、戦争遂行に役立つ証拠を捜索するという名目で、仲間とともに1軒の家に踏み込む。

    ヒューマンドラマ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    アメリカ軍が起こした事件を元にしたドキュメント風映画。
    救いのない状況の中から救いを見出すこと。
    悪と偽善を描くデ・パルマに怒られちゃった
    ニュースだからといって信じ込んでませんか
    製作年:2007
    製作国:アメリカ/カナダ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:パトリック・キャロル
    42
  43. ランボー 最後の戦場

    ランボー 最後の戦場
    評価:D3.00
    軍事政権下のミャンマーで、ある闇の存在が明らかになる。アメリカ政府は、各国の精鋭傭兵部隊を組織し、事態の鎮圧に乗り出した。最新装備を誇る隊員たちの中、1人手製のナイフと弓矢を武器に、孤独な戦いを繰り広げるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)。残忍な殺りくを繰り返す敵を前に、ランボーの最後の戦いが始まった……。

    アクション、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    ★結局、殺戮からは殺戮しか生まれないということなのか…
    ラスト、もうゆっくり休んでくれランボーって感じでした。
    「ムダに生きるか、何かのために死ぬか…」
    ミャンマーの人が観たらどう思うんだろう?
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    43

スポンサードリンク