スポンサーリンクあり

全50作品。フランスのアクション映画ランキング

  1. レオン/完全版
    • S
    • 4.64
    リュック・ベッソン監督作品「レオン」に、22分の未公開映像を加えた完全版。舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。少女マチルダを演じるのは、オーディションで選ばれ、本作が映画初出演となったナタリー・ポートマン。また、寡黙な凄腕の殺し屋レオンをベッソン作品おなじみのジャン・レノが演じている。

    ネット上の声

    • そもそもストーリーが破綻している
    • "ナタリー・ポートマン"目当てで以前から作品は知ってた『レオン』を初めて鑑賞
    • 生きるために殺し屋になった男の哀しい末路
    • ちょ・・・・すばらしいじゃん・・・・・
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1994年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間133分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演ジャン・レノ
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  2. レオン
    • S
    • 4.53
    「グラン・ブルー」のリュック・ベッソン監督のハリウッドデビュー作。舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。少女マチルダを演じるのは、オーディションで選ばれ、本作が映画初出演となったナタリー・ポートマン。また、寡黙な凄腕の殺し屋レオンをベッソン作品おなじみのジャン・レノが演じている。

    ネット上の声

    • そもそもストーリーが破綻している
    • 主題歌が流れるラストシーンは最高です!
    • ベッソンが聖林で撮った初めての作品
    • 俺が守るべき最愛の人…マチルダ
    殺し屋、 アクション
    • 製作年1994年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間111分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演ジャン・レノ
    • 定額
  3. ストリート・オブ・ノー・リターン
    • S
    • 4.42
    黒人と白人の人種差別荒れ狂う港町の夜の闇、声を失なった元歌手の愛と復讐を描くアクション・メロドラマ。監督は「最前線物語」のサミュエル・フラー、脚本は米ミステリー作家デイヴィッド・グーディスの原作を基に、製作も兼ねるジャック・ブラルとフラーの共同、撮影は「アメリカの夜」のピエール・ウィリアム・グレン、音楽はカール・ハインツ・シェーファーが担当。出演はキース・キャラダイン、ヴァレンティナ・ヴァルガス、ビル・デュークほか。フラーの作詩した主題歌をキャラディン本人が歌っている。

    ネット上の声

    • サミュエル・フラー監督の遺作で異色の【復讐ノワール】
    • ボクッと殴られ、、
    • 女性を救出するには
    • けっ、下らない
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1989年
    • 製作国フランス,ポルトガル
    • 時間88分
    • 監督サミュエル・フラー
    • 主演キース・キャラダイン
  4. ダンケルク
    • A
    • 4.25
    「ダークナイト」「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話をもとに描く戦争映画。史上最大の救出作戦と言われる「ダイナモ作戦」が展開された、第2次世界大戦のダンケルクの戦いを描く。ポーランドを侵攻し、そこから北フランスまで勢力を広げたドイツ軍は、戦車や航空機といった新兵器を用いた電撃的な戦いで英仏連合軍をフランス北部のダンケルクへと追い詰めていく。この事態に危機感を抱いたイギリス首相のチャーチルは、ダンケルクに取り残された兵士40万人の救出を命じ、1940年5月26日、軍艦はもとより、民間の船舶も総動員したダイナモ作戦が発動。戦局は奇跡的な展開を迎えることとなる。出演は、今作が映画デビュー作となる新人のフィオン・ホワイトヘッドのほか、ノーラン作品常連のトム・ハーディやキリアン・マーフィ、「ブリッジ・オブ・スパイ」でアカデミー助演男優賞を受賞したマーク・ライランス、ケネス・ブラナー、「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズらが顔をそろえた。第90回アカデミー賞では作品賞ほか8部門で候補にあがり、編集、音響編集、録音の3部門で受賞している。2020年7月、クリストファー・ノーラン監督の「TENET テネット」公開にあわせ、IMAX、4D、Dolby Cinemaで上映。

    ネット上の声

    • あなたは誰かの不条理で感動したいですか?
    • 心臓を鷲掴みされたような緊迫感が・・・。
    • 予告編が凄いが、本作はその100倍も凄い!
    • 久々のDunkirk作戦の映画。構成、音楽も見事
    戦争、 アクション
    • 製作年2017年
    • 製作国イギリス,アメリカ,フランス
    • 時間106分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演フィオン・ホワイトヘッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  5. 96時間
    • A
    • 4.22
    リュック・ベッソン製作、リーアム・ニーソン主演で描くサスペンス・アクション。17歳のアメリカ人少女キムが、友人と訪れていたパリで何者かに誘拐された。事件発生時にキムと携帯電話で話していた父親のブライアンは、元秘密工作員の知識と行動力で犯人グループの身元を割り出し、娘を救出するために単身パリへ向かう。共演は「X-メン」シリーズのファムケ・ヤンセン、「ジェイン・オースティンの読書会」のマギー・グレイス。

    ネット上の声

    • 日常生活のしがらみから解放してくれる作品
    • ウザいオヤジの大活躍に自分を重ね高揚する
    • 父は、娘のためなら全世界を敵にもできる
    • ジャックバウアーより強い男がいたのか!
    誘拐、 アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス,アメリカ,イギリス
    • 時間93分
    • 監督ピエール・モレル
    • 主演リーアム・ニーソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  6. シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション
    • A
    • 4.09
    日本では1980年代にアニメ化されて根強い人気を誇る北条司の漫画「シティーハンター」をフランスで実写映画化。ボディガードや探偵を請け負う凄腕のスイーパー(始末屋)=「シティーハンター」ことリョウは、相棒のカオリとともに日々さまざま依頼を請け負っていた。そんな2人のもとにある日、その香りをかいだ者を虜にする「キューピッドの香水」の奪回という危険な任務が持ち込まれる。香水が悪用されれば世界は危機に陥ることは必至で、48時間というタイムリミットのなか、2人は香水を取り戻すために奔走する。フランスの大ヒットコメディ映画「世界の果てまでヒャッハー!」を手がけたフィリップ・ラショーが監督・脚本・主演。日本語吹き替え版は、リョウ役を山寺宏一、カオリ役を沢城みゆきが担当。アニメ版オリジナルキャストの神谷明と伊倉一恵はスペシャルゲストとして、アニメ版とは異なる役の吹き替えで参加する。

    ネット上の声

    • シティーハンターがシティーハンターであることに心底安心できた実写版
    • ひとりフィリップ・ラショー祭り最後の作品鑑賞👀
    • 原作を拝見したことがないので、きっと原作がお好きな方ならとっても面白いのだと思い
    • 原作リスペクトに留まらない洗練された下ネタギャグ(?)で、ぶっちゃけ原作を超える
    アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国フランス
    • 時間93分
    • 監督フィリップ・ラショー
    • 主演フィリップ・ラショー
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  7. プリズン211
    • A
    • 4.05
    刑務所の職員として働くことになったファンは、職場で思わぬアクシデントに見舞われ、気を失ってしまう。その直後、凶悪犯が収容されている監獄で暴動が発生し、気を失っていたファンは第211号監房に置き去りにされてしまう。ファンは、身を守るためにしばらく囚人として振る舞うことにするが……。「スペイン映画祭2009」のオープニング作品。

    ネット上の声

    • 主人公の新人看守は刑務所で起きた大規模な暴動に巻き込まれてしまう
    • 皆勘違いしすぎ。この作品は素晴らしい
    • 生き抜けるか!?囚人サバイバル
    • 凶悪犯が収容されてる刑務所で
    刑務所、 アクション
    • 製作年2009年
    • 製作国スペイン,フランス
    • 時間110分
    • 監督ダニエル・モンソン
    • 主演ルイス・トサル
  8. サムライ
    • B
    • 3.94
    フレンチフィルムノワールの名匠ジャン=ピエール・メルビルがアラン・ドロンを主演に迎え、一匹狼の殺し屋の生きざまを描いた名作。中折れ帽とトレンチコートを身にまとう孤高の殺し屋ジェフは、コールガールの恋人ジャーヌにアリバイを頼み、仕事へ向かう。今回の標的であるナイトクラブの経営者を首尾よく暗殺するジャンだったが、現場を立ち去ろうとした際に女性歌手ヴァレリーに顔を見られてしまう。警察の一斉検挙によりジェフも連行されるが、ヴァレリーが面通しで嘘の証言をしたため釈放されることに。しかし刑事はジェフを疑い、彼に尾行をつける。共演に「カビリアの夜」のフランソワ・ペリエ、当時ドロンと婚姻関係にあったナタリー・ドロン。

    ネット上の声

    • アランドロンに興味が無ければおすすめ出来ません。
    • 葉隠精神の真髄を体現した伝説の名演
    • うーん、格好良くて雰囲気抜群!
    • 孤独なサムライ、アラン・ドロン
    殺し屋、 孤独、 サスペンス、 アクション
    • 製作年1967年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督ジャン=ピエール・メルヴィル
    • 主演アラン・ドロン
    • レンタル
    • 定額
  9. フィフス・エレメント
    • B
    • 3.90
    「グラン・ブルー」「レオン」のリュック・ベッソン監督による、制作費100億円のSFアクション大作。2214年、地球に5千年に1度の危機が迫っていた。タクシードライバーコーベンと、地球を救うというモンドシャワン星人の細胞から生まれた美女リールーは宇宙へと旅立つ。主演はブルース・ウィリス 、共演はスーパーモデルとして活躍していたミラ・ジョボビッチほかゲイリー・オールドマン、イアン・ホルムなど。

    ネット上の声

    • 「ニキータ」「レオン」等次々ヒットさせ当時グイグイきまくっていたリュック・ベッソ
    • 『レオン』を感じる部分もあるし『LUCY』を感じる部分もある
    • リュック・ベッソン「レオン」に次ぐ??傑作
    • アルマゲドン+ダイハード+トータルリコール
    惑星、 アクション
    • 製作年1997年
    • 製作国フランス,アメリカ,イギリス
    • 時間127分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演ブルース・ウィリス
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  10. バック・ノール
    • B
    • 3.90
    Netflixで2021年9月17日から配信。

    ネット上の声

    • アテナ、レミゼラブルときて、BAC側の実話を基にした本作です 現場捜査官たち側の
    • アデル・エグザルコプロス目的だったけど実話ベースだと知って期待大で観ました
    • 団地に攻め入る警察隊と、迎え撃つギャングたちの一触即発の緊張感が凄まじい
    • フランス・マルセイユ警察の3人が味わう事になる「栄光」と「失墜」…
    アクション
    • 製作年2020年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督セドリック・ヒメネス
    • 主演ジル・ルルーシュ
    • 定額
  11. ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 1 ノワール編
    • B
    • 3.89
    1970年代のフランスに実在した銀行強盗ジャック・メスリーヌの生涯を、前後編に分け2部作として映画化した実録犯罪ドラマ。第1部ではメスリーヌの青年時代に焦点を当て、彼がいかにして“社会の敵 No.1”と怖れられる存在となったかが描かれる。タイトルロールにバンサン・カッセル。共演にジェラール・ドパルデュー、セシル・ドゥ・フランス。監督は「アサルト13 要塞警察」のジャン・フランソワ・リシェ。

    ネット上の声

    • ハイ・テンポ・・・ノン・ストップ犯罪劇
    • 悪に染まるのは環境と抑圧された欲望か
    • 楽しめた!“パブリック・エネミーNo1”
    • あれよこれよと・・眠気も吹っ飛ぶ!
    アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス
    • 時間114分
    • 監督ジャン=フランソワ・リシェ
    • 主演ヴァンサン・カッセル
  12. 殺しが静かにやって来る
    • B
    • 3.87
    「続荒野の用心棒」のセルジオ・コルブッチが、ヴィットリアノ・ペトリリ、マリオ・アメンドラ、ブルーノ・コルブッチと脚本を共同執筆し、さらに監督したマカロニ・ウエスタン。撮影はアレハンドロ・ウローア(アレクサンダー・ウローア)、音楽は、エンニオ・モリコーネ。出演は、「女性上位時代」のジャン・ルイ・トランティニャン、その他クラウス・キンスキー、フランク・ウォルフなど。

    ネット上の声

    • 【鑑賞後の寒々しい気分が半端ない極北のマカロニウエスタン・・。エンニオ・モリコーネの不穏で哀愁感溢れる音楽が相乗効果のように効いて来ます・・。】
    • モリコーネといったら何か? 海の上のピアニスト?違うだろ ニューシ...
    • クラウスキンスキーVSジャン=ルイトランティニャン!!
    • セルジオ・コルブッチ監督、音楽はモリコーネ
    アクション
    • 製作年1968年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間102分
    • 監督セルジオ・コルブッチ
    • 主演ジャン=ルイ・トランティニャン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  13. ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 2 ルージュ編
    • B
    • 3.81
    伝説の強盗ジャック・メスリーヌの晩年を描いた2部作の後編。カナダから欧州に舞い戻ったメスリーヌは、再び強盗を働き、投獄される。獄中の手記を自伝として地下出版し、その後すぐに脱獄、強盗と、“社会の敵 No.1”の生活を謳歌していたメスリーヌだったが、彼の悪評を立てたジャーナリストを拉致監禁したことで世間から集中砲火を浴びると、潮時を感じ、恋人シルビアに宛てた遺言を録音する……。共演にリュディビーヌ・サニエ、マチュー・アマルリック。

    ネット上の声

    • 同じパブリック・エネミーならヴァンサン・カッセルの方が憎たらしさがジョニーの上を
    • まるで「人間として生まれた時点で皆糞袋が最初の地点である」と感傷する間も無く、強
    • 絶対、褒められる人生ではなかったけど、なんか哀れも感じたのでした
    • フランス版ジョン・デリンジャーのような、ジャックの物語・後半
    アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス
    • 時間132分
    • 監督ジャン=フランソワ・リシェ
    • 主演ヴァンサン・カッセル
  14. 14

    仁義

    仁義
    • B
    • 3.78
    決して会ってはならぬ五人の男が、運命の糸に繰られて対決へ追いこまれる。友情と裏切りがあやなす意地と仁義の男の世界の物語。製作ロベール・ドルフマン、監督・脚本は、「影の軍隊」のジャン・ピエール・メルヴィル、撮影を「サムライ」のアンリ・ドカエ、音楽は「シェルブールの雨傘」のミシェル・ルグラン、出演は「ボルサリーノ」のアラン・ドロン、「パリのめぐり逢い」のイヴ・モンタン、「サムライ」のフランンワ・ペリエ、「クリスマス・ツリー」のブールビル、「血斗のジャンゴ」のジャン・マリア・ヴォロンテなど。

    ネット上の声

    • のーーーーんかっこよかったよーー!!
    • ◉宝石泥棒のシーンが秀逸
    • 静けさを楽しめるなら
    • 罪と縁と義理
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1970年
    • 製作国フランス
    • 時間140分
    • 監督ジャン=ピエール・メルヴィル
    • 主演アラン・ドロン
    • 定額
  15. フレンチ大作戦 灼熱リオ、応答せよ
    • B
    • 3.72
    WOWOWでは「OSS 117 リオデジャネイロ応答なし」のタイトルで放映。

    ネット上の声

    • レトロな感じがする21世紀製作スパイ映画
    • 前作よりパワーダウンしているのは否めないが、ワニの丸焼きや浜辺でヒッピーたちと羽
    • 前作が凄く好きだったから続けて見たけどブラック過ぎた…
    • 前作からの期待と高揚が初っ端から溢れ出てくる
    アクション
    • 製作年2009年
    • 製作国フランス
    • 時間101分
    • 監督ミシェル・アザナヴィシウス
    • 主演ジャン・デュジャルダン
  16. 野良犬たちの掟
    • B
    • 3.69

    ネット上の声

    • ゴッドファーザーっぽい堅さのある2時間半
    • イタリア現代史を駆け抜けたギャングたち
    • 発見!見ごたえのあるギャング映画!!
    • マフィア映画観たい〜て人に
    アクション
    • 製作年2005年
    • 製作国イタリア,フランス,イギリス
    • 時間147分
    • 監督ミケーレ・プラチド
    • 主演ステファノ・アコルシ
  17. 現金に手を出すな
    • B
    • 3.66
    フランスの名匠ジャック・ベッケル監督によるギャング映画の傑作。初老のギャング、マックスと相棒のリトンは、パリの飛行場から5千万フランの金塊を強奪することに成功する。2人はこの仕事を最後に暗黒街からの引退を考えていたが、リトンがナイトクラブの女にうっかり口をすべらせたことから、麻薬密売のボス、アンジェロに目をつけられる。ジャン・ギャバンが初老のギャングを見事に演じ、ベネチア映画祭主演男優賞を受賞。

    ネット上の声

    • ジャン・ギャバン主演の古典ギャング映画の代表作です
    • フランス映画の巨匠、ジャック・ベッケル
    • 「おれは疲れているんだ」がしかし、、、
    • ゆったりとしたテンポながら退屈しない
    アクション
    • 製作年1954年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間96分
    • 監督ジャック・ベッケル
    • 主演ジャン・ギャバン
    • 定額
  18. 狼は天使の匂い
    • B
    • 3.65
    ロマ族の子供を死なせてしまい、彼らのボスに命を狙われるトニーは逃げこんだカナダで男が撃たれる現場に出くわす。死に際の男から大金を渡されたトニーは銃を持った男たちに連行され、金を渡せば殺され、ありかを知らないと思われても殺される立場になり…。

    ネット上の声

    • 『禁じられた遊び』『太陽がいっぱい』『パリは霧にぬれて』等で有名なルネ・クレマン
    • 女性絡みの犯罪は(やはり)成功しません。
    • ヤンキー野郎VSフランス・ノワール
    • 漢の中には男の子が住んでいる
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1972年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間128分
    • 監督ルネ・クレマン
    • 主演ロバート・ライアン
    • 定額
  19. デンジャーヒート/地獄の最前線
    • C
    • 3.61
    アキノ革命下のフィリピンを背景に、スクープを追うジャーナリストとマルコス陣営の暗闘を描くアクション。製作はジャン・フランソワ・ルプティ、監督は「裸のキッス」のサミュエル・フラー、脚本はレザ・デガーチ、セリム・ナッシブの原案を基に、ジャン・ピエール・シナピ、ダニエル・トナシェーラとフラーの共同、撮影はアラン・ルヴァン、音楽はマーク・ヒルマンとパトリック・ロッフェが担当。出演はジェニファー・ビールス、リュック・メレンダほか。

    ネット上の声

    • フラーのジャーナリズム精神の総決算であり、彼のフィルモグラフィでも屈指の面白さを
    • 戦地のようなもの?
    • 完全にフィクションでもなんでもないゴミの山とゴミまみれになるストリートキッズたち
    • 撮りたいシーンを欲望の赴くまま撮影し、それらを出鱈目に(同じ車上ショットを2回使
    ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1989年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督サミュエル・フラー
    • 主演ジェニファー・ビールス
  20. ムッシュとマドモアゼル
    • C
    • 3.58
    フランスの名優ジャン=ポール・ベルモンドがスタントマンと人気俳優の2役を演じたアクションコメディ。コンビを組んで数々の映画でスターたちのスタントを務めてきたマイクとジェーンは、実生活でも恋人同士だった。しかし結婚式当日、マイクは式の前に仕事を入れた挙げ句に事故を起こして病院送りとなり、怒ったジェーンは婚約を解消してスタントの仕事も辞めてしまう。映画ばかりにこだわり仕事を失ったマイクのもとに、国際的スター、ブルーノ・フェラーリのスタントの仕事が舞い込む。フェラーリは危険なアクションを代役なしで演じることで知られていたが、実は高所恐怖症でアクションが全くできないのだ。さらにジェーンもヒロインのスタントで現場に復帰し、マイクは彼女とよりを戻そうとするが……。「ミクロの決死圏」のラクエル・ウェルチがジェーンを演じ、ジェーン・バーキンとジョニー・アリディが本人役でゲスト出演、名匠クロード・シャブロルが映画監督役で特別出演。監督は「ザ・カンニング」シリーズのクロード・ジディ。1977年製作で日本では81年に初公開。2020年には、ベルモンド主演作をリマスター版で上映する「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」(20年10月30日~、東京・新宿武蔵野館ほか)で公開。

    ネット上の声

    • 愛を取り戻すために奮闘スタント!
    • ベルモンドのご機嫌なラブコメディ
    • まあまあだった
    • ユーモアあって
    アクション
    • 製作年1977年
    • 製作国フランス
    • 時間103分
    • 監督クロード・ジディ
    • 主演ジャン=ポール・ベルモンド
  21. 捕えられた伍長
    • C
    • 3.58
    捕虜収容所にいる伍長が、自由を求めて脱走を繰り返す姿を描く。監督はジャン・ルノワールで、本作品が彼の遺作となった。ジャック・ペレの同名小説を基に、脚本はルノワールとギイ・ルフランの共同、撮影はジョルジュ・ルクレール、音楽はジョゼフ・コスマが担当。出演はジャン・ピエール・カッセル、クロード・ブラッスールほか。

    ネット上の声

    • 決してあきらめるな・・・
    アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督ジャン・ルノワール
    • 主演ジャン=ピエール・カッセル
  22. トランスポーター
    • C
    • 3.53
    フランクはワケありの品を報酬と引換えに運ぶ、プロの運び屋=トランスポーター。彼には自らに課した3つのルールがある。1)契約厳守2)名前は聞かない3)依頼品を開けない。ルールを1つでも破れば、<死>。ところが、あるデリバリーの途中、彼は依頼品を開けてしまう。そこで目にしたのは、ひとりの美しい女だった―。全編で繰り広げられる壮絶なカー・チェイスと銃撃戦!スリルとアクションがフル・スロットルで加速する!

    ネット上の声

    • ○『ありえねーっ!!』けど楽しい〜〜♪
    • ユーモアと遊び心を織り交ぜたユーロ活劇
    • そう言えば、スーチー最近見ないなぁ・・
    • リュック・ベッソンさまさま です。
    アクション
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ,フランス
    • 時間93分
    • 監督ルイ・レテリエ
    • 主演ジェイソン・ステイサム
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  23. ハイジャック181
    • C
    • 3.52

    ネット上の声

    • ユルゲン・シューマン機長に捧ぐ・・・・・
    • (;ω;)これは
    • 1977年、ルフトハンザ航空181便がPFLPメンバーにハイジャックされた事件を
    • 凄くマジメに製作されたあのエンテベ事件と並ぶ実話の映画化
    ハイジャック、 アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間109分
    • 監督ローランド・ズゾ・リヒター
    • 主演トーマス・クレッチマン
  24. トランスポーター2
    • C
    • 3.51
    プロの運び屋の活躍を描いたヒット作「トランスポーター」の続編となるアクション作品。主演は新世代のアクションスターとして脚光を浴びるジェイスン・ステイサム(「スナッチ」)。監督は前作に引き続き俊英ルイ・レテリエが担当している。また、製作はリュック・ベッソンで、脚本にも参加している。

    ネット上の声

    • プロの運び屋が次に運ぶもの。それは・・・
    • まさにノン・ストップのアクション映画
    • 操り人形仕掛けのひどいアクション
    • オトしたい女性と観ることを禁ず。
    アクション
    • 製作年2005年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間88分
    • 監督ルイ・レテリエ
    • 主演ジェイソン・ステイサム
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
  25. 非情の標的
    • C
    • 3.50
    暗黒街の組織に愛する妻を誘拐され、彼女を助けるため服役中の男を連れ組織にむかう刑務所の副所長の姿を描くアクション。監督は「狼の挽歌」のセルジオ・ソリーマ、脚本はアルドゥイノ・マイウリ、マッシモ・デ・リタ、セルジオ・ソリーマ、撮影はアルド・スカヴァルダ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はオリヴァー・リード、アゴスティーナ・ベリ、ファビオ・テスティ、フレデリック・ド・パスカルなど。

    ネット上の声

    • 謎の組織に妻を誘拐されてある囚人の脱獄を強制させられた刑務所の副所長オリヴァー・
    • イタリアのセルジオ・ソリーマ監督(『狼の挽歌』『血斗のジャンゴ』)の70年代ユー
    • リアルなゴリライモことオリヴァー・リード(撮影中も酒を飲み暴れるアル中で酒乱)が
    • セルジオ・ソリーマ監督、オリヴァー・リード主演、エンニオ・モリコーネ御大音楽のク
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国イタリア,フランス,ドイツ,モナコ
    • 時間112分
    • 監督セルジオ・ソリーマ
    • 主演オリヴァー・リード
    • 定額
  26. フレンチ・コネクション -史上最強の麻薬戦争-
    • C
    • 3.48
    1970年代後半の南仏マルセイユで起きた実話をもとに、街を牛耳る麻薬組織に立ち向かう判事の戦いをスリリングに描いたノワールアクション。これが長編第2作となる新鋭セドリック・ジメネス監督が、70年代マルセイユの雰囲気を見事に再現し、陰謀と裏切りにまみれたドラマを卓越した演出で見せる。麻薬取引ルート、フレンチ・コネクションで市場を独占するボスを「友よ、さらばと言おう」のジル・ルルーシュが、不屈の正義感で彼らに戦いを挑む判事を「アーティスト」でアカデミー賞を受賞したジャン・デュジャルダンが存在感たっぷりに演じた。共演に「裏切りの闇で眠れ」のブノワ・マジメル、「君と歩く世界」のセリーヌ・サレット。2014年・第27回東京国際映画祭コンペティション部門にて上映(映画祭上映時タイトル「マルセイユ・コネクション」)。

    ネット上の声

    • 史上最強の“そっくり”戦争
    • 実録麻薬戦争
    • そこそこ観た価値はあったかな
    • 見せ方がいちいちうまい
    アクション
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間135分
    • 監督セドリック・ヒメネス
    • 主演ジャン・デュジャルダン
  27. バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー
    • C
    • 3.47
    フランス映画「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めたコメディアクション。警察署長の父の反対を押し切って夢を追い続ける売れない役者セドリックは、新作映画「バッドマン」の主役に抜てきされる。それは“バッドモービル”に乗って宿敵“ピエロ”と戦う“バッドマン”の活躍を描いたヒーロー映画で、セドリックは体を鍛え上げ、武術を学んで撮影に臨む。撮影初日を無事に終えようとした頃、妹から父が倒れたという連絡が入る。慌てたセドリックは衣装のバッドスーツを着たままバッドモービルに乗って病院へと急行するが、その途中で事故に遭い記憶を失ってしまう。共演にも「シティーハンター THE MOVIE」のメンバーが顔をそろえるほか、「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」のジャン=ユーグ・アングラードも出演。

    ネット上の声

    • メッチャ面白いフランスのコメディー映画。 本年度ベスト!
    • 面白い!もうほぼドリフのような笑かし方のバカさ加減。
    • 運と勘違いが生んだ、笑撃的なスーパーヒーロー
    • 下品で、くだらなくて、しょーもない映画
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間83分
    • 監督フィリップ・ラショー
    • 主演フィリップ・ラショー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  28. アルティメット
    • C
    • 3.41
    リュック・ベッソンが製作・脚本を手掛け、スタントやCGを一切使わずに撮影されたリアルアクション・ムービー。近未来のパリ。危険地域バンリュー13で暮らす青年レイトは、ドラッグ一掃のため、街を牛耳るタハ一味に立ち向かう。ところが作戦は失敗し、逆に愛する妹を奪われてしまう。その6ヶ月後、政府が作った時限爆弾をタハ一味が強奪。解除を命じられた敏腕捜査官ダミアンは、レイトと共にタハ一味のアジトへ乗り込むが……。

    ネット上の声

    • アクション映画にしては、内容がよろしい!
    • 無限の身体能力、アクション極まる!!
    • 自分も飛べそうな気に・・無理だけど
    • すげーアクション ツッコミ禁止!!
    アクション
    • 製作年2004年
    • 製作国フランス
    • 時間85分
    • 監督ピエール・モレル
    • 主演シリル・ラファエリ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  29. 墓場なき野郎ども
    • C
    • 3.40
    実在のギャング、アベル・ダノスを主人公にした小説の映画化である(原作ジョゼ・ジョヴァンニ)。監督は、ジョルジュ・フランジュの「顔のない眼」で助監督をつとめたクロード・ソーテ。脚色はソーテ、ジョバンニ、パスカル・ジャルダンの三人。台詞もジョバンニ。撮影はギスラン・クロッケ。音楽は「やるか、くたばるか」のジョルジュ・ドルリュー。出演は「野獣は放たれた」のリノ・ヴァンチュラ、「二重の鍵」のジャン・ポール・ベルモンド、「両面の鏡」のサンドラ・ミーロのほか、シモーヌ・フランス、スタン・クロールら。

    ネット上の声

    • クロード・ソーテ監督が描くギャングの日常
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1960年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間105分
    • 監督クロード・ソーテ
    • 主演リノ・ヴァンチュラ
  30. セブン・シスターズ
    • C
    • 3.39
    「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」「プロメテウス」のノオミ・ラパスが、7つ子の姉妹を1人7役で演じたSFスリラー。2073年、繰り返される戦争や難民問題で主要国は滅び、「ヨーロッパ連邦」が新たな超大国として君臨していた。人口過多と食糧不足から政府は厳格な一人っ子政策を発令し、2人目以降の子どもは親元から引きはがされ冷凍保存されてしまう。そんな世界で偶然生まれた7つ子は、週に1日ずつ外出し、共通の人格を演じることで監視の目をくらませてきたが、ある日、7人のうちの1人、マンデー(月曜日)が帰宅しなかったことから、姉妹の日常が次第に狂い始めていく。優等生、ヒッピー、反逆者、天才エンジニア、パーティガールなどバラバラな個性をもちあわせながらも、家の外では1人の銀行員を演じている7人姉妹を、ラパスが1人7役で体現した。「処刑山 デッド卍スノウ」で注目され、「ヘンゼル&グレーテル」でハリウッドデビューを果たしたノルウェー出身のトニー・ウィルコラ監督がメガホンをとった。

    ネット上の声

    • デストピア版「おそ松さん(1人増量)」
    • テュリャテュリャテュリャテュリャリャー
    • ノルウェー🇳🇴のトミーウィルコラ作品
    • 非常に新鮮な、近未来ミステリー
    サスペンス、 アクション
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス,アメリカ,フランス,ベルギー
    • 時間123分
    • 監督トミー・ウィルコラ
    • 主演ノオミ・ラパス
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  31. 裂けた鉤十字/ローマの最も長い一日
    • C
    • 3.38

    ネット上の声

    • コストマス監督のデビュー作
    • メルツァー将軍
    戦争、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間107分
    • 監督ジョルジ・パン・コスマトス
    • 主演リチャード・バートン
  32. その男 ヴァン・ダム
    • C
    • 3.38
    「ユニバーサル・ソルジャー」「タイムコップ」「サドン・デス」で90年代のハリウッドを席巻したアクション・スター、ジャン=クロード・バン・ダムが、落ち目の自分自身を演じるセルフ・パロディの意欲作。私生活では金銭トラブルや娘の親権争いに悩まされ、主演作をスティーブン・セガールに奪われてギャラも人気も低迷するバン・ダムは、故郷のブリュッセルへと帰るのだが……。

    ネット上の声

    • 落ち目のスターJCVDが故郷で郵便局強盗に巻き込まれ、おまけに自分が主犯だと誤解
    • 「お笑い芸人のヒロシです、ではなくて俳優のヴァン・タムです」発想の勝利
    • 【ネタブレ】分かってくれる人は必ずいる。
    • はい、ヴァン・ダムでございますね!
    アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国ベルギー,ルクセンブルク,フランス
    • 時間96分
    • 監督マブルク・エル・メクリ
    • 主演ジャン=クロード・ヴァン・ダム
  33. スカイエース
    • C
    • 3.37
    第一次大戦下、イギリスの空の英雄といわれたパイロットたちの雄姿を描く。製作総指揮はアーウィン・マーガリーズ、製作はS・ベンジャミン・フィッツ、監督はジャック・ゴールド、原作はR・C・シェリフの戯曲「旅の終り」とアラン・クラークの『エーセズ・ハイ』、脚本はハワード・バーカー、撮影はジェリー・フィッシャー、音楽はリチャード・ハートレイ、編集はアン・コーツ、特殊効果はデレク・メディングスが各々担当。出演はマルコム・マクドウェル、ピーター・ファース、クリストファー・プラマー、ジェーン・アンソニー、サイモン・ウォード、リチャード・ジョンソン、レイ・ミランド、トレヴァー・ハワードなど。

    ネット上の声

    • イギリスも人材不足だったんだ。
    アクション
    • 製作年1976年
    • 製作国イギリス,フランス
    • 時間114分
    • 監督ジャック・ゴールド
    • 主演マルコム・マクダウェル
  34. ワールド・イズ・ユアーズ
    • C
    • 3.37

    ネット上の声

    • 麻薬密売人が足を洗ってフランチャイズのアイスクリーム屋さんを始めようとしたらダメ
    アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国フランス
    • 時間100分
    • 監督ロマン・ガヴラス
    • 主演カリム・ルクルー
  35. バッド・デイ・ドライブ
    • C
    • 3.36
    平凡なビジネスマンが車に爆弾を仕掛けられ、事件に巻き込まれていくさまを描くサスペンス。主演はリーアム・ニーソン。ドイツや韓国でもリメイクされた2015年のスペイン映画「暴走車 ランナウェイ・カー」の英語リメイク。 いつものように子どもたちを学校に送り届けるため車を走らせる金融ビジネスマンのマットのもとに「その車に爆弾を仕掛けた。降りてはいけない。通報してもいけない。これから伝える指示に従わなければ爆破する」と、謎の着信が入る。マットはその声の主、要求、目的などがわからぬまま運転を続けるが、行く先々で同様に爆弾を仕掛けられた車が次々と爆破されていく。しかも、その被害者はいずれもマットの同僚だった。マットは警察とマスコミから容疑者として追われながら、恐怖に怯える子どもたちとともに車を走らせ続けるが……。 マット役をニーソン、妻のヘザー役を「シンドラーのリスト」以来30年ぶりのニーソンとの共演となるエンベス・デイビッツが演じる。監督は「プレデターズ」のニムロッド・アーントル。

    ネット上の声

    • ハリウッド的お約束も含め、B級サスペンスと割り切るならありか
    • 父は子供を絶対守る。
    • 運転席で孤軍奮闘
    • 古稀くらいの年齢のリーアム・ニールソンの子供が小さすぎるのはやや違和感がありました
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国イギリス,アメリカ,フランス
    • 時間91分
    • 監督ニムロッド・アーントル
    • 主演リーアム・ニーソン
  36. 夜の放蕩者
    • C
    • 3.33
    夜のパリの暗黒面に巣くうミリュウの世界と、それに対決する警察側の活動を、ジャン・ギャバン扮する警部を中心に描いた、いわゆるフィルム・ノワール作品のひとつ。「火薬に火」のシナリオも手がけている暗黒物作家ジャック・ロベールの原作を「赤い灯をつけるな」のジル・グランジェが監督した。脚色はロベールと、「赤い灯をつけるな」のミシェル・オーディアール、グランジェの共同で、台詞はオーディアールが担当している。撮影は「ヘッドライト」のルイ・パージュ。音楽はジャン・ヤトヴ。「殺人鬼に罠をかけろ」のギャバンに、「忘れ得ぬ慕情」のダニエル・ダリュー、「出口なき犯行」のドイツ出身ナジャ・ティラーが顔を合せ、他に「赤い灯をつけるな」のポール・フランクールや、ロベール・マニュエル、ヘイゼル・スコット等が出演する。製作ポール・ジョリー。

    ネット上の声

    • 刑事ものの秀作
    • キャバレー経営者殺人事件が発生
    アクション
    • 製作年1958年
    • 製作国フランス
    • 時間90分
    • 監督ジル・グランジェ
    • 主演ジャン・ギャバン
  37. バスターズ
    • C
    • 3.32
    「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」の監督に抜擢されたイタリアの俊英ステファノ・ソッリマがメガホンをとり、モスクワ国際映画祭で国際批評家連盟賞ほか3冠に輝いたポリスアクション。デモや暴動といった危険な現場の最前線で活躍するイタリア国家警察機動隊の警官たち。仲間思いの凄腕隊員コブラは、市民に対する過剰防衛で裁判にかけられることに。また、リーダーのマジンガは極右組織に出入りする息子に頭を抱え、熱血漢のネグロは職務に夢中になりすぎて妻に家を追い出されるなど、それぞれ問題を抱えていた。新人隊員のアドリアノはそんな個性的な先輩たちに戸惑いながらも、徐々に彼らの一員として成長していく。そんなある日、暴動でマジンガが重症を負い、隊員たちは自ら犯人探しに乗り出すが……。出演は「天使と悪魔」のピエルフランチェスコ・ファビーノ、「おとなの事情」のマルコ・ジャリーニ。「のむコレ2018」(18年11月3日~、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)上映作品。

    ネット上の声

    • 善悪の境界線が薄れ暴力が支配していく様や、不法移民やフーリガン等社会問題の描き方
    • イタリアの機動隊がクズなのがモスクワで評価された
    • イタリアも深刻なんですね
    • 久しぶりに「ボーダーライン:ソルジャーズデイ」のドンパチを観たいなと思って検索し
    アクション
    • 製作年2012年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間110分
    • 監督ステファノ・ソッリマ
    • 主演ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
    • レンタル
    • 定額
  38. OSS 117 私を愛したカフェオーレ
    • C
    • 3.31
    フランスで1950年代~60年代に製作されて人気を博した「OSS」シリーズを復活させたスパイ・アクション・コメディ。1955年のエジプト。フランスの諜報部員OS117は行方不明になった友人の謎を探るため、スエズ運河の利権をめぐって各国のスパイが暗躍するカイロに潜入する。ところが、イスラム文化への無知が仇となって様々な騒動を巻き起こしてしまい……。コメディ俳優ジャン・デュジャルダンが主人公を好演。2006年・第19回東京国際映画祭で最高賞の東京サクラグランプリを受賞した(映画祭上映タイトル「OSS 117 カイロ、スパイの巣窟」)。

    ネット上の声

    • コネリーボンドへのオマージュ満載の怪作。
    • 俺の口にカフェオーレはあわないようだ
    • レトロな雰囲気に評価分かれる作品
    • キワモノB級傑作映画
    アクション
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス
    • 時間99分
    • 監督ミシェル・アザナヴィシウス
    • 主演ジャン・デュジャルダン
  39. 15ミニッツ・ウォー
    • C
    • 3.31
    1976年、当時フランスの植民地だったジブチで遂行された人質救出作戦を描いたサスペンスアクション。世界最高峰ともうたわれるフランスの対テロ特殊部隊「GIGN(フランス国家憲兵隊治安介入部隊)」が正式に組織化される前夜に行われた伝説的な作戦の一部始終を、緊迫感たっぷりに描き出した。76年、フランス最後の植民地ジブチで、子どもたちを乗せたスクールバスが武装組織にジャックされる事件が発生。テロリストたちは同志である政治犯の解放と、フランスからの独立を要求する。仏政府は、事件解決のため極秘裏に編成した特殊制圧チームを派遣。指揮官のジェルヴァル大尉をはじめ、トップクラスのスナイパーで結成されたチームは、一斉射撃によるテロリストの同時排除という前代未聞の作戦を立案するが……。出演は「マイ・エンジェル」のアルバン・ルノワール、「007 慰めの報酬」「オブリビオン」などハリウッド大作でも活躍するオルガ・キュリレンコ。監督は「孤独の暗殺者 スナイパー」のフレッド・グリビオス。

    ネット上の声

    • 単純明快な戦場アクションとしては意外と見応えアリの掘り出し物
    • がんばれ!!ジブチくん!!
    • 1976年に当時フランス植民地だったジブチで発生したバスジャック事件を映画化
    • 1976年フランスの植民地ジブチで実際に起こったテロ事件を題材にした作品
    アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間98分
    • 監督フレッド・グリヴォワ
    • 主演アルバン・ルノワール
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  40. 華麗なる大泥棒
    • C
    • 3.30
    「勝手にしやがれ」のジャン=ポール・ベルモンドが主演を務めたクライムアクション。アメリカの作家デビッド・グーディスの小説を基に、「地下室のメロディー」のアンリ・ベルヌイユ監督がメガホンをとり、エンニオ・モリコーネが音楽を手がけた。 アテネに集結した3人の男と1人の女。とある豪邸に押し入った彼らは、鮮やかな手際で金庫を開けると大粒のエメラルド36個を取り出す。4人は港へ向かうが逃亡用の船は修理中で、5日間別行動で身を潜めることに。そんな彼らを地元のベテラン警視ザカリアが追うが、ザカリアの真の狙いは4人の逮捕ではなく、彼らが奪ったエメラルドだった。 警視ザカリア役に「アラビアのロレンス」のオマー・シャリフ。2022年、ベルモンド主演作をリマスター版で上映する「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選3」(22年9月2日~、東京・新宿武蔵野館ほか)で、日本初公開時に上映されたオリジナルフランス語版を51年ぶりに劇場公開。

    ネット上の声

    • 2.5枚目ベルモンドお得意痛快アクション
    • ベルモンドの猛烈アクション三昧
    • アクション大魔王 ベルモンド!
    • 体を張っているベルモンド
    アクション
    • 製作年1971年
    • 製作国フランス
    • 時間125分
    • 監督アンリ・ヴェルヌイユ
    • 主演ジャン=ポール・ベルモンド
  41. キス・オブ・ザ・ドラゴン
    • C
    • 3.27
    中国とフランスで麻薬密売を企てる中国人ギャングを追ってパリに来たエリート捜査官リュウ(リー)。現地警察の警部(カリョ)は非協力的だが、組織の娼婦(フォンダ)と出会ったリュウは、事件に巻き込まれていく。映画初挑戦する監督クリス・ナオンはCMやMTVで活躍のフランス生まれの32歳。脚本はベッソンと「フィフス・エレメント」のロバート・マーク・ケイメン。撮影は全ベッソン作を務める、ティエリー・アルボガスト。

    ネット上の声

    • 彼の魂を故郷に返す
    • 捜査官のリュウが娘を奪われた娼婦のジェシカと協力し麻薬組織と敵対していくリュック
    • ジェット・リーの2000年代映画はだいたい好きだが、キス・オブ・ザ・ドラゴンはシ
    • ジェット・リーが無双しまくっててただただかっこいい映画でした!最高です!
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間98分
    • 監督クリス・ナオン
    • 主演ジェット・リー
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  42. レッド・スネイク
    • C
    • 3.25
    女性だけで構成された特殊部隊とイスラム過激派組織IS(イスラム国)との戦いを描いたミリタリーアクション。イラク西部の少数派ヤジディ教徒の村に暮らしていたザラは、ISの襲撃により父親を殺され、弟とも生き別れた上、自身は奴隷としてISのメンバーに売られてしまう。一方、クルド人を支援している連合軍には各国の女性だけで構成される「蛇の旅団」と呼ばれる特殊部隊が存在し、ISは古い言い伝えで女性に殺されると天国に行かれないと信じていることから、女性だけの部隊である「蛇の旅団」を恐れていた。ISのもとから逃げ出し、「蛇の旅団」に救われたザラは、自らも武器を取ることを決意。兵士になるための厳しい訓練を経て「レッド・スネイク」というコードネームを得た彼女は、生き別れた弟を救うため戦いに身を投じる。監督は、イスラム過激派に襲撃されたことで知られるフランスの風刺週刊誌「シャルリー・エブド」にも寄稿していたライターでもあるカロリーヌ・フレスト。

    ネット上の声

    • 同じ女性だけの戦闘部隊を描いた『バハールの涙』と異なりこちらはアクション主体
    • もちろん東京コミックショウのコント「レッドスネ~ク、カモ~ン!」とは、何の関係も
    • バハールの涙と比べるとメッセージ要素より女性特殊部隊の戦争アクションとしてのエン
    • 国際情勢を知っていたほうが楽しめる映画だと思います
    アクション
    • 製作年2019年
    • 製作国フランス,イタリア,ベルギー,モロッコ
    • 時間112分
    • 監督カロリーヌ・フレスト
    • 主演ディラン・グウィン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  43. ジェヴォーダンの獣 4Kレストア ディレクターズ・カット
    • C
    • 3.24
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国フランス
    • 時間---分
    • 監督クリストフ・ガンズ
    • 主演サミュエル・ル・ビアン
  44. クイーン・オブ・ソード 仮面の女剣士 運命の聖戦
    • C
    • 3.23
    アクション
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ,イギリス,カナダ,フランス,スペイン
    • 時間90分
    • 監督ジョン・カサー
    • 主演テシー・サンチャゴ
  45. ガンパウダー・ミルクシェイク
    • C
    • 3.22
    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のカレン・ギランが主演を務め、犯罪組織に立ち向かう女たちの死闘を描いたバイオレンスアクション。ネオンきらめくクライム・シティ。暗殺組織に所属する凄腕の殺し屋サムは、ターゲットの娘エミリーを匿ったせいで組織を追われ、命を狙われてしまう。次々と送り込まれる刺客たちを蹴散らしながら夜の街を駆け抜けるサムは、かつて殺し屋だった3人の女たちが仕切る図書館に飛び込む。女たちはジェーン・オースティンやバージニア・ウルフの名を冠した武器を手に、激しい戦いへと身を投じていく。3人の図書館員を「スパイキッズ」シリーズのカーラ・グギーノ、「ブラックパンサー」のアンジェラ・バセット、「グリーン・デスティニー」のミシェル・ヨー、サムの母をテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のレナ・ヘディが演じた。監督・脚本は「オオカミは嘘をつく」で注目を集めたイスラエル出身の鬼才ナボット・パプシャド。

    ネット上の声

    • タランティーノ作品が好きな人は見ておきたい、エッジの効いたアクション・スリラー映画。日本愛を感じられるのも良い。
    • 待望のカレン・ギラン主演活劇! 続編決定も大歓迎
    • 女性主体のアクション映画の可能性を探った意欲作
    • カレン・ギランの乱闘ぶりはなかなかのもの
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス,ドイツ,アメリカ
    • 時間114分
    • 監督ナヴォット・パプシャド
    • 主演カレン・ギラン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  46. 46

    鷹
    • C
    • 3.21
    西洋人支配層に対抗し海戦を挑む「鷹」と呼ばれる娘の冒険を描くアクションアドベンチャー。監督・出演は「網」のグル・ダット。出演はギーター・バーリーほか。2000年3月3日~3月11日、国際交流基金フォーラムにて開催された『インド映画の奇跡 グル・ダットの全貌』で公開。

    ネット上の声

    • アランドロン監督作品
    • ドロンさん88歳のお誕生日だったので観ていたやつを振り返る&メモです💙これさっぱ
    • アラン・ドロンが1人4役(製作・監督・脚本・主演)を務めたものの、80年代に入る
    • アラン・ドロン主演の映画が観ても観てもなくならない...wが、そのあまりのカッコ
    アクション
    • 製作年1983年
    • 製作国フランス
    • 時間122分
    • 監督アラン・ドロン
    • 主演アラン・ドロン
  47. フライト・ゲーム
    • C
    • 3.20
    ニューヨークより146人の乗客乗員が搭乗した、ロンドンへと向かう旅客機。その警備を任されている連邦保安官ビル・マークス(リーアム・ニーソン)のもとに、1億5,000万ドルを指定口座に入金しなければ20分おきに機内の人間を1人ずつ殺害するという異様な犯行予告メールが届く。限定されたネットワークからメールが送信されたことから同僚が犯人ではないかと思いつつ、犯人の特定に奔走するビル。そしてメールの内容通りに、機内で1人ずつ人が命を落とす。やがて、地上から犯人が指定した口座はビルのものであることが判明する。

    ネット上の声

    • 宣伝に偽りなし!素晴しい密室型ミステリー
    • リアム 年収36億円は、伊達じゃない!!
    • 【ネタバレ】ハラハラドキドキ、最高!
    • 息つく暇を与えない濃密密室サスペンス
    ハイジャック、 アクション
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ,フランス
    • 時間107分
    • 監督ジャウマ・コレット=セラ
    • 主演リーアム・ニーソン
  48. ウェイ・ダウン
    • C
    • 3.20
    「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモア主演、「REC レック」シリーズのジャウマ・バラゲロ監督によるアクションアドベンチャー。伝説の財宝を追う主人公たちが、国中がサッカーワールドカップに沸いている隙に金庫破りに挑む姿を描く。フランシス・ドレークの財宝を追っていたイギリス人のウォルターとジェームズは、ある沈没船からやっとのことでヒントを得るが、その沈没船がスペイン籍だったため、保有権を主張するスペインに奪われ、発見したものはすべて、「世界一安全な金庫」の異名を持つスペイン銀行の地下倉庫に保管されてしまう。天才的な頭脳の持ち主である大学生のトムを仲間にしたウォルターたちは、設計図も地図も存在しないスペイン銀行の金庫を調べ上げ、攻略法を発見。国中がスペイン代表の優勝が懸かったサッカーワールドカップ決勝戦で盛り上がる中、鉄壁の守りを誇る銀行の金庫に潜入する計画を実行する。トム役をハイモアが演じるほか、リーアム・カニンガム、サム・ライリー、ファムケ・ヤンセンらが脇を固める。

    ネット上の声

    • 天才が活躍するありがちな思考停止を補って余りあるラテン風味が清々しいスペイン産クライムサスペンス
    • 色々と気になるがトータルでは面白かった
    • そう、目的はやっと半分達成なのか…
    • オーシャンズ11を彷彿とさせるけど、こちらの方がおちゃらけが省かれていて後味がい
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国スペイン,フランス
    • 時間118分
    • 監督ジャウマ・バラゲロ
    • 主演フレディ・ハイモア
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  49. アテナ
    • C
    • 3.20
    2022年・第79回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品。Netflixで2022年9月23日から配信。

    ネット上の声

    • 臨場感溢れる映像…
    • なかなか日本ではお目にかかれない待望のロマン・ガヴラス作品!!と胸踊りネトフリで
    • まるでそこにいるかのような凄まじい没入感というか、もはや強制参加感
    • フランス郊外の無秩序な団地で起こる暴動を描いた作品
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督ロマン・ガヴラス
    • 主演ダリ・ベンサーラ
    • 定額
  50. 狼どもの報酬
    • C
    • 3.19
    莫大な宝石を追って展開する、ギャングと刑事の追撃戦を描くフィルム・ノアール。製作はアラン・ポワレ、監督は「渚の果てにこの愛を」のジョルジュ・ロートネル。ベルトラン・ブリエの原案ストーリーをロートネルとブリエが共同脚本、撮影はモーリス・フェルー、音楽はレ・クリニックが各々担当。出演はジャン・イアンヌ、ミレーユ・ダルク、ミシェル・コンスタンタン、ベルナール・ブリエ、ナンニ・ロイ、ベナンティノ・ベナンティーニ、ジェス・ハーン、ジョルジュ・クライス、リュフュなど。

    ネット上の声

    • 矢印が好き
    • 漫画みたい吹き出し💬で台詞を出したり、タイトルから想像出来ない犯罪コメディ
    • 狼たちの報酬を見て狼どもの報酬も見る
    アクション
    • 製作年1972年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督ジョルジュ・ロートネル
    • 主演ジャン・ヤンヌ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。