スポンサーリンクあり

全45作品。旅に出たくなるロードムービー映画ランキング

  1. ロード・オブ・ザ・リング
    • S
    • 4.66
    世界的ベストセラーであるJ・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部。監督は「乙女の祈り」のピーター・ジャクソン。 ホビット族が平和に暮らすホビット庄の青年フロド・バギンズは、111歳の誕生日を機に旅立つ養父ビルボが残していった、ひとつの指輪を手に入れる。しかし、その指輪こそ、かつて冥王サウロンが作り出した、世界を滅ぼす魔力を秘めた禁断の指輪だった。遥か昔に肉体を滅ぼされたサウロンは、指輪に封じ込めた力を解放し、再び中つ国を支配しようと徐々に魔力を強め、世界には暗雲が漂っていた。指輪を破壊するには、遥か彼方にある滅びの山の火口に投げ捨てるしかなく、フロドは人間やエルフ、ドワーフの各種族から集まった旅の仲間とともに幾多の危険が待ち受ける旅に出る。 後に劇場公開版ではカットされた約30分を追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションも発表されている。2022年には、日本公開20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • 美しい映像と音楽の中で、非常にテンポよく、かつ興奮するストーリーが進んでいく
    • 公開当時「原作読んでないしなぁ〜」と観ないですませたのを今さら鑑賞
    • 恥かしくて人に言えない「LOTR不感症」
    • ショーンアスティンってどこにでてるの?
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間178分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
    • S
    • 4.66
    J・R・R・トールキンのファンタジー小説「指輪物語」を映画化した3部作の第2部。前作のラストで3手に別れた旅の仲間たちのその後が描かれていく。 滅びの山を目指すフロドとサムは、後をつけてきたかつての指輪所持者ゴラムを捕え、モルドールへの道案内をさせる。一方、オークにさらわれたメリーとピピンを助けるため後を追うアラゴルンとレゴラス、ギムリは、騎馬部隊で名高い王国ローハンにたどりつく。しかし、同国の王セオデンはサルマンの魔法により正気を失い、国は衰弱しきっていた。 ローハンのセオデン王、エオウィン、エオメル、ゴンドールのファラミア、ゴラムやエント族など新キャラクター、クリーチャーも多数登場。劇場公開版ではカットされたシーンを追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションには、ボロミアやゴンドールの執政官デネソールの登場シーンも。2022年には、シリーズ第1作「ロード・オブ・ザ・リング」の日本公開から20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • おもしろい、のだが、主人公のフロド君は活躍したか?
    • 人生であと何度観るんだろう、本当に良い映画です。
    • The two towers 三部作の真ん中ながら中弛みしない作品
    • なぜ故にここまで合わない・・・!?【2】
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間179分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  3. シェフ 三ツ星フードトラック始めました
    • S
    • 4.57

    新ジャンルの移動販売ロードムービー

    アメリカが舞台のロードムービー。主人公は一流ホテルの料理長。ネットの評論家に自分の料理を酷評されてしまい、SNSで反論したら大炎上。リストラされることに。再就職先を探すも炎上の影響で、どこのレストランも採用してくれない。まさに人生のどん底…。しかしひょんなことからサンドイッチの移動販売を始めて一転。美味しすぎるとたちまち評判に。NSでの宣伝も大成功。父と息子と友人。3人は移動販売をしながらロサンゼルスへ向かうことに。その長い道中で人生にとって大切なことを知る。ラストの動画は涙無くしてみられない。

    ネット上の声

    • すみません、あまり面白くありませんでした
    • 最高な気分で美味しそうな映画。オススメ!
    • 今の人生にスパイスを振りかけてくれます。
    • 緩く楽しく美味しいロードムービー。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 料理人、 旅に出たくなるロードムービー、 ビジネス、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督ジョン・ファヴロー
    • 主演ジョン・ファヴロー
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  4. ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
    • A
    • 4.42
    J・R・R・トールキンの傑作ファンタジー「指輪物語」を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の完結編。 邪悪な力を持つ指輪を滅びの山に捨てるべく旅を続けるフロドとサムだったが、同行するゴラムの策略にはまり仲を裂かれてしまう。一方、ヘルム峡谷の戦いで思わぬ敗北を喫したサウロン軍は、総力を結集して人間の国ゴンドールを襲撃。ガンダルフやアラゴルンら旅の仲間たちがこれに立ち向かう。 第76回アカデミー賞で作品賞をはじめ11部門を総なめにし、「ベン・ハー」「タイタニック」に並ぶ史上最多受賞の快挙を成し遂げた。劇場公開版ではカットされたシーンを追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションでは、サルマンの登場シーンなどが含まれる。2022年には、シリーズ第1作「ロード・オブ・ザ・リング」の日本公開から20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • 二つの塔で疑われ、今作では仲間じゃないと言われそれでもフロドを助けるサム
    • The return of the king. 感無量!ピーター・ジャクソン悲願の三部作ここに完結。
    • 感動 原作の話を調べると思っていたより深い
    • 最高のファンタジー映画
    剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)、 ロード・オブ・ザ・リング
    • 製作年2003年
    • 製作国ニュージーランド,アメリカ
    • 時間203分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  5. パリ、テキサス
    • A
    • 4.41
    ビム・ベンダース監督が、テキサスの荒野を放浪する男の妻子との再会と別れを、ライ・クーダーの哀愁漂う音楽に乗せて描き、1984年・第37回カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた傑作ロードムービー。荒野をひとりさまよっていた男が、ガソリンスタンドで気絶した。記憶を失っている男の持ち物を手がかりに連絡を受けたウォルトは、男が4年前に失踪した兄トラヴィスだと確認する。トラヴィスはテキサス州の町パリに所有する土地を目指していた。徐々に記憶を取り戻したトラヴィスは、4年ぶりに再会した幼い息子とともに、妻を探す旅に出る。主人公トラヴィスをハリー・ディーン・スタントン、妻をナスターシャ・キンスキーがそれぞれ好演。俳優サム・シェパードと「ブレスレス」のL・M・キット・カーソンが脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 血の繋がり、家族愛、親子の絆と赤色の肖像
    • エンタメが選ぶ 《 映画3大無責任男 》
    • カントリーな風景と独特の恋愛観
    • 僕を登録してくれている皆さんへ
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間146分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演ハリー・ディーン・スタントン
    • 定額
  6. ホビット 思いがけない冒険
    • A
    • 4.37
    「ロード・オブ・ザ・リング」の前章となるJ・R・R・トールキン著「ホビットの冒険」を映画化した3部作の第1部。「ロード・オブ・ザ・リング」より60年前の中つ国(ミドル・アース)を舞台に、指輪の前所有者であるホビット族のビルボ・バギンズが繰り広げる冒険を描く。ドラゴンに支配されたエレボールのドワーフ王国の再建をかけ、旅へ出ることになったビルボは、戦士トーリン・オーケンシールドら13人のドワーフとともに、ゴブリン、オーク、巨大なクモなど危険が待ち受ける荒野を進む。やがて旅の途中でゴラムと出会ったビルボは、中つ国の運命と深く結びついた指輪を手に入れ……。若きビルボを演じるのは、英国の新鋭マーティン・フリーマン。ガンダルフ役のイアン・マッケラン、ゴラム役のアンディ・サーキスら「ロード・オブ・ザ・リング」でもおなじみのキャストが再登場。監督も「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のピーター・ジャクソンが務める。

    ネット上の声

    • 二番煎じ感がありLotRほどの興奮は得られず、終始序章のような雰囲気でした
    • 最後の方はもうんざり。本当にワンパターン
    • エクステンデッド・エディションのごとし
    • 同じ世界観・同じ時流ゆえ、快哉蘇る!☆
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年---年
    • 製作国---
    • 時間---分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イアン・マッケラン
  7. レイダース/失われたアーク《聖櫃》
    • A
    • 4.35
    「インディ・ジョーンズ」シリーズの記念すべき第1作で、「スター・ウォーズ」のジョージ・ルーカスと「ジョーズ」「未知との遭遇」のスティーブン・スピルバーグが初タッグを組み、1981年に製作した冒険活劇。主演ハリソン・フォードの代表作のひとつとして広く知られ、以降もシリーズ作品が大ヒットを重ねた映画史に残る名作アクションアドベンチャー。第2次世界大戦前夜の1936年を舞台に、旧約聖書に記されている十戒が刻まれた石板が収められ、神秘の力を宿しているという契約の箱(=聖櫃)を巡って、ナチスドイツとアメリカの考古学者インディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)が争奪戦を展開する。原案はルーカスとフィリップ・カウフマン。脚本は「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」のローレンス・カスダン。1981年の初公開から40周年を記念して2021年、体感型上映システム「4DX」で4Kリマスター版を上映。

    ネット上の声

    • 俺はこの神映画に4つ星をつけられるか?
    • トゥームレイダーの何百倍も面白いが、
    • 映画館でのみ映画を見ていた時代の映画
    • インディの魅力を惹き出だした「音楽」
    インディ・ジョーンズ、 旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1981年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ハリソン・フォード
  8. インディ・ジョーンズ/最後の聖戦
    • A
    • 4.32
    スティーブン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演によるアドベンチャー映画の金字塔「インディ・ジョーンズ」のシリーズ第3作。1938年。考古学者インディは富豪ドノヴァンから、キリストの血を受けた聖杯の捜索を依頼される。最初は渋っていたインディだったが、行方不明になったという前任者が自分の父ヘンリーだと知り引き受けることに。ベネチアで父の同僚シュナイダー博士と合流したインディは、父から託された聖杯日誌を頼りに、聖杯の在り処を示す手掛かりをつかむが……。インディの父ヘンリーを名優ショーン・コネリー、少年時代のインディをリバー・フェニックスが演じた。第62回アカデミー賞で音響効果賞を受賞。

    ネット上の声

    • インディ・ジョーンズ4への期待をこめて!
    • 「インディ・ジョーンズ4」を遂に撮影開始
    • アクションとユーモアの匙加減が絶妙!
    • 超人気作の完結編だと思っていた!
    旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)、 インディ・ジョーンズ
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ハリソン・フォード
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  9. スタンド・バイ・ミー
    • A
    • 4.32
    スティーブン・キングの短編小説「死体」をロブ・ライナー監督が映画化したノスタルジックな青春ドラマ。オレゴン州の小さな田舎町キャッスルロック。それぞれに家庭の問題を抱える4人の少年たちが、町から30キロばかり離れたところに列車の轢死体が放置されているという噂を聞き、死体探しの旅に出る。出演はリバー・フェニックス、ウィル・ウィートン、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル。

    ネット上の声

    • スタンドバイミーの曲をずっとラブソングだと勘違いしていたので、映画...
    • 想い出を美化して刷り込むのは生きる知恵なのか?
    • 僕は君に支えられ、君は僕が支えてる・・・
    • 誰もが、少年時代を思い起こすでしょう。
    夏に見たくなる、 旅に出たくなるロードムービー、 バックパッカー、 懐かしいノスタルジックな夏、 青春、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督ロブ・ライナー
    • 主演ウィル・ウィートン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  10. ラテン・アメリカ/光と影の詩
    • A
    • 4.30
    16歳の少年の父を捜す旅を、ラテンアメリカの痛ましい歴史と現実を浮き彫りにしながら描いた1編。詩的で美しい映像、時にユーモラス時にエネルギッシュな作風が魅力。監督・脚本・美術は「タンゴ ガルデルの亡命」「スール その先は…愛」のフェルナンド・E・ソラナス。製作はエンヴァール・エル・カドリ。撮影は監督の前2作にも参加したフェリックス・モンティ。音楽はアルゼンチン・タンゴの巨匠で監督の前2作も手掛けたアストル・ピアソラと、エグベルト・ジスモンティ、ソラナスの共同。本作は惜しくも92年に死去し、これが最後の映画音楽となったピアソラに捧げられている。主人公の少年役に、本作が映画デビューとなるウォルター・キロス。母親役を「暗殺の森」「ムーンリットナイト」のフランスの女優ドミニク・サンダが演じているほか、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、ブラジルなど南米各国から結集したキャストが南米文化の多様性を映し出している。

    ネット上の声

    • ソラナス・イマジネーションの到達点
    • アイロニカルな南米のロードムービー
    • 生きて行こう、僕一人の力で・・・
    • 『父さんに会いたい😢』
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国アルゼンチン,フランス
    • 時間140分
    • 監督フェルナンド・E・ソラナス
    • 主演ウォルター・キロス
  11. 星の旅人たち
    • A
    • 4.27
    俳優のほか「メン・アット・ワーク」「ボビー」などで監督としても活躍するエミリオ・エステベスが、実父マーティン・シーンを主演に迎え、息子を亡くした初老の男の聖地巡礼の旅を描いたヒューマンドラマ。アメリカ人の眼科医トムは、ひとり息子のダニエルが、スペイン北部ガリシア地方の聖地「サンディアゴ・デ・コンポーラ」を巡る旅の途上で不慮の死を遂げたとの報せを受ける。妻の死後、疎遠になっていた息子が何を思って聖地巡礼の旅に出たのかを知るため、トムは亡き息子の足跡をたどる。エステベスが息子ダニエルに扮し、「THE WAR 戦場の記憶」(1996)以来となるシーンとエステベスの親子役での共演が実現。

    ネット上の声

    • 鑑賞するだけ、楽ちん巡礼なのに深く感動。
    • 壮大な風景とヨーロッパの歴史有りきの〜
    • 亡き息子と歩み、親子の溝を埋める旅路。
    • 巡礼路を歩き終えた充実感を共有する。
    旅に出たくなるロードムービー、 バックパッカー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ,スペイン
    • 時間128分
    • 監督エミリオ・エステヴェス
    • 主演マーティン・シーン
    • レンタル
  12. 十五才 学校IV
    • A
    • 4.18
    不登校の中学生が、ヒッチハイクの旅を通して成長していく様を描いた青春ロードムービー。監督は「学校II」の山田洋次。松本創の体験を基に、山田監督と「釣りバカ日誌イレブン」の朝間義隆、平松恵美子が共同で脚本を執筆。撮影を「釣りバカ日誌イレブン」の長沼六男が担当している。主演は、「ズッコケ三人組 怪盗X物語」の金井勇太。2000年度キネマ旬報誌ベストテン第4位、第55回毎日映画コンクール脚本賞受賞、第13回日刊スポーツ映画大賞作品賞受賞、日本映画ペンクラブ賞ベストワン、文部省選定、優秀映画鑑賞会特別推薦作品。

    ネット上の声

    • ◎学校シリーズの最終回にして最高の出来!
    • この映画を見て、屋久島に行きました。
    • ホアールの「学校」レビュー完結編!
    • 旅を終えて得たものは
    夏休みが舞台、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間120分
    • 監督山田洋次
    • 主演金井勇太
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  13. ダウン・バイ・ロー
    • A
    • 4.02
    ジム・ジャームッシュの監督第3作。商業デビュー作「ストレンジャー・ザン・パラダイス」に続いてのタッグとなった常連ジョン・ルーリー、ジャームッシュが敬愛するミュージシャンのトム・ウェイツ、そしてイタリアの喜劇俳優ロベルト・ベニーニを迎えて描いた。刑務所で同房になった3人の男が奇妙な友情で結ばれ、偶然見つけた抜け穴から脱獄に成功する。彼らが外の世界で行く当てもない旅を繰り広げ、やがてそれぞれの道を歩み始めるまでを独特のユーモアで描く。トム・ウェイツが音楽も担当。ロビー・ミュラーによるモノクロ撮影も見どころ。

    ネット上の声

    • 「この夏は流れるままに旅をしてみよう。」
    • 男の友情を描くロードムービー☆3.5
    • 墓場まで持っていきたい…かも
    • このダルさは嫌いになれない♪
    逃亡劇、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間107分
    • 監督ジム・ジャームッシュ
    • 主演トム・ウェイツ
    • レンタル
    • 定額
  14. 人生に乾杯!
    • B
    • 3.98
    運命的な出会いで結婚したエミルとヘディも今では81歳と70歳になり、恋をしていた頃のことなど忘れ、細々と平和に暮らしていた。しかし、そんな2人の生活も年金だけでは足りず、借金取りに出会いのきっかけとなったダイヤの指輪を担保にされてしまう。高齢者に厳しい社会に怒りを覚えたエミルは、紳士的に郵便局を強盗することに。高齢者の生活をユーモアたっぷりに描いたハンガリー映画。

    ネット上の声

    • 年金で暮らす高齢ご夫妻が、キレて強盗する話、と聞いたから、さぞや仲の良いオシドリ
    • 頑張れ!おじいちゃんおばあちゃんギャング
    • 高齢者問題を、さりげなく考えさせられる。
    • いやぁ〜 まったく 良い人生だった!!
    逃亡劇、 貧困、 夫婦、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2007年
    • 製作国ハンガリー
    • 時間107分
    • 監督ガーボル・ロホニ
    • 主演エミル・ケレシュ
  15. プリシラ
    • B
    • 3.89
    オーストラリアの広大な地を舞台に、3人のドラァグクイーンが真実の愛を求めて旅する姿を描いたロードムービー。シドニーで暮らすバイセクシュアルのミッチ、誇り高き性転換者バーナデット、若く騒々しいフェリシアら3人のドラァグクイーンは、オーストラリア中部の砂漠のリゾート地でショーを行うため、おんぼろバスの“プリシラ号”に乗って3千キロの旅に出る。道中で様々な出会いやトラブルに遭遇しながら、目的地を目指す3人だったが……。出演は「コレクター」のテレンス・スタンプ、「マトリックス」シリーズのヒューゴ・ウィービング、「L.A.コンフィデンシャル」のガイ・ピアース。1995年・第67回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 都会が壁となって私達を守ってくれていた!
    • ☆男が女になるのはラクじゃないのよ!☆
    • 外見だけで決めつけてはいけないよね
    • ドラッグ・クイーンは今日も行く〜
    同性愛、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1994年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間103分
    • 監督ステファン・エリオット
    • 主演テレンス・スタンプ
    • 定額
  16. アズールとアスマール
    • B
    • 3.80
    「キリクと魔女」「プリンス&プリンセス」のミッシェル・オスロ監督による冒険ファンタジー・アニメ。中世イスラムを舞台に、人種も身分も違う2人の青年の冒険と成長を描く。領主の子である青い瞳のアズールと彼の乳母の子である黒い瞳のアスマールは、まるで兄弟のように育てられた。やがて成長したアズールは、幼い頃に乳母に聞かされた子守歌の国を訪れるが、そこでは彼の持つ青い瞳は不吉なものとされており……。

    ネット上の声

    • 舞台はアラビア。フランス製超美的アニメ!
    • 美のカルチャーショック、ここに極まる
    • こんな時代だからこそ、観てほしい。
    • 絵に心満たされ、物語に心躍る。
    旅に出たくなるロードムービー、 アニメ
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス
    • 時間99分
    • 監督ミッシェル・オスロ
    • 主演シリル・ムラリ
  17. 幸福の黄色いハンカチ
    • B
    • 3.78
    山田洋次監督が高倉健を主演に描く人間ドラマ。共演に倍賞千恵子、武田鉄矢、桃井かおり。失恋して自暴自棄になった鉄也は、新車を買って北海道へ傷心の旅に出る。そこで鉄也は一人旅をしていた朱美のナンパに成功し、さらに2人は海岸で勇作という男と知り合う。旅をともにすることになった3人だが、刑務所から出所したばかりだと話す勇作が、愛妻へ出した葉書のことを語り始め……。2010年、英語リメイク版「イエロー・ハンカチーフ」(08)の日本公開にあわせ、デジタルリマスター版がリバイバル公開された。

    ネット上の声

    • 高倉健よりも武田鉄矢と桃井かおりの存在感が半端なかった。
    • 初見の私の鑑賞前のイメージ・鑑賞後の感想
    • 健さんって涙が似合う、お・と・こ、やわ。
    • ロードムービーの手垢定番なのに名作。
    北海道が舞台、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督山田洋次
    • 主演高倉健
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  18. インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説
    • B
    • 3.74
    スティーブン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス原案&製作総指揮、ハリソン・フォード主演によるアドベンチャー映画の金字塔「インディ・ジョーンズ」のシリーズ第2作。前作より1年前の1935年。上海のナイトクラブでマフィアとトラブルになったインディは、クラブの歌姫ウィリーと現地の少年ショーティを連れて逃亡するが、飛行機が墜落しインドの山奥に不時着してしまう。寂れた村に辿り着いた彼らは、この村の子どもたちが邪教集団にさらわれ、村の秘宝「サンカラストーン」も奪われたことを知る。奪還を依頼されたインディたちは、邪教集団の根城であるパンコット宮殿へと向かう。第57回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞。

    ネット上の声

    • グロッキー・ジョーンズ……。
    • 見せ場の多さ、ピカイチ也
    • トロッコのシーンはドラクエにも取り入れられるほどオマージュが多いような気がする。
    • かなり過激なヤバいシーン沢山あったけどショーティくんマジで有能すぎてめちゃくちゃ
    旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)、 インディ・ジョーンズ
    • 製作年1984年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ハリソン・フォード
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. カールじいさんの空飛ぶ家
    • C
    • 3.57
    「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」などで高い人気と評価を獲得しているピクサー・アニメーション・スタジオの長編10作目。亡き妻との約束を果たすため、大量の風船で家ごと大空へと飛び出した老人が繰り広げる冒険を描く。 亡き妻エリーとの思い出が詰まった家にひとり静かに暮らしている78歳のカールじいさん。エリーの生前、幼なじみだった2人は世界中を飛び回る冒険家チャールズ・マンツにあこがれ、いつか南米の秘境「パラダイスの滝」に行こうという約束をしていた。そして、周囲の再開発で静かな生活が失われそうになったある日、カールはエリーとの約束を果たそうと、パラダイスの滝を目指して人生最後の大冒険に出ることを決意。家に大量の風船をつけて大空へと飛び立つ。 監督は「モンスターズ・インク」を手がけたピート・ドクター。第82回アカデミー賞では長編アニメーション賞と作曲賞の2部門を受賞。また、1991年の「美女と野獣」以来史上2例目となる、アニメーション作品での作品賞ノミネートも果たした。

    ネット上の声

    • 冒険の果てに失ったもの、得たもの。とてもいい映画!
    • 妻のエピソードと関連性のない『冒険劇』。
    • 子供より、年老いた親を誘ってあげて下さい
    • 愛する妻が死にました。それでもじいさんは
    旅に出たくなるロードムービー、 アニメ
    • 製作年2009年
    • 製作国アメリカ
    • 時間103分
    • 監督ピート・ドクター
    • 主演エドワード・アズナー
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  20. ダージリン急行
    • C
    • 3.55
    父の死がきっかけで疎遠になっていたホイットマン3兄弟だったが、長男フランシスの呼びかけで次男ピーター、三男ジャックの3人が揃い、インド横断の列車旅行に出る。しかし、そんな彼らには予想外の出来事が待ち受けていて……。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督が描く、3兄弟の心の再生の旅。本編前には三男ジャックの恋を描いた13分の短編「ホテル・シュヴァリエ」(共演ナタリー・ポートマン)を上映。

    ネット上の声

    • ♪あぁ、明日の今頃は~僕は汽車の中~☆
    • ウェス色インドエクスプレス 滑稽版
    • とにかく、全てがゴージャス!
    • スピリチュアルな旅に出よう!
    兄弟、 旅に出たくなるロードムービー、 バックパッカー、 ヒューマンドラマ、 コメディ
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間91分
    • 監督ウェス・アンダーソン
    • 主演オーウェン・ウィルソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  21. 冒険者たち
    • C
    • 3.53
    ジョゼ・ジョヴァンニの同名小説を、彼と「ふくろうの河」の監督ロベール・アンリコ、ピエール・ペルグリの三人が共同で脚色し、ロベール・アンリコが監督したアクション。撮影はジャン・ボフティ、音楽はフランソワ・ド・ルーベが担当。出演は「パリは燃えているか」のアラン・ドロン、「女王陛下のダイナマイト」のリノ・ヴァンチュラ、「スタンダールの恋愛論」のジョアンナ・シムカスほか。イーストマンカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • 友情と愛情の境界で揺れ動く2人の男と1人の女…彼らはそれぞれに夢を持ち…夢破れ…
    • ロベール・アンリコ監督による超有名作のようですが初鑑賞💦
    • 前半は青春映画、後半はフィルムノワール
    • 極上のフランス映画に出会えました!
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国フランス
    • 時間110分
    • 監督ロベール・アンリコ
    • 主演アラン・ドロン
    • レンタル
    • 定額
  22. スケアクロウ
    • C
    • 3.50
    アル・パチーノとジーン・ハックマンが共演し、ヒッチハイクでアメリカを旅する2人の男の友情を描いたアメリカン・ニューシネマの名作。南カリフォルニアの人里離れた路上で出会った短気な男マックスと陽気な青年ライオン。6年の刑期を終えて出所したばかりのマックスは洗車店を始めるべくピッツバーグへ、5年間の船乗り生活を終えたライオンは一度も会ったことのない我が子に会うためデトロイトを目指していた。正反対な性格の2人は出会ってすぐに意気投合し、一緒に行動することになるが……。監督は「哀しみの街かど」のジェリー・シャッツバーグ。1973年・第26回カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるグランプリを受賞した。

    ネット上の声

    • これは、私の人生を変えたと言っても過言ではない思い出の作品ですね
    • マックスとライオンの目的がある楽しい旅!
    • 目標があるから、生きていると実感できる
    • ハックマンとアルパチーノの名演技!
    友情、 旅に出たくなるロードムービー、 ホームレス
    • 製作年1973年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督ジェリー・シャッツバーグ
    • 主演ジーン・ハックマン
    • レンタル
    • 定額
  23. グーニーズ
    • C
    • 3.49
    海賊の隠した宝物を探すティーンエイジャー7人の冒険を描く。製作は「オーメン」以来のコンビであるリチャード・ドナーとハーヴェイ・バーンハード。エグゼクティヴ・プロデューサーは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のスティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ。監督は「レディホーク」のリチャード・ドナー。スピルバーグの原案に基づいてクリス・コランバスが脚色。撮影はニック・マクリーン、音楽はデーヴ・グルーシン、特殊効果はマイケル・マカリスターの監修でILMが担当。出演はショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリンなど。ドルビー・ステレオ。

    ネット上の声

    • ちっちゃい頃から大好きな幼馴染映画こう言う冒険ものはいつ何歳の時見ても面白いしワ
    • 「IT それが見えたら終わり」(副題の記憶が曖昧)を鑑賞して、レビ...
    • 一緒に見た小学生の弟たちが大大大はしゃぎでした☺️笑笑
    • 泥々服と膝の傷。夕暮が寂しかったあの頃
    元気が出る、 旅に出たくなるロードムービー、 子ども向け、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1985年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督リチャード・ドナー
    • 主演ショーン・アスティン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  24. ハリーとトント
    • C
    • 3.45
    72歳になるハリーは愛猫のトントと一緒にニューヨークの古いアパートに暮らしていた。しかし建物の取り壊しが決まり、ハリーは退去せざるをえなくなる。近くに住む長男の家は居心地が悪かったため、ハリーはトントをつれてシカゴに暮らす娘を訪ねることに。車で旅するハリーは様々な人々と出会う……。孤独な老人のアメリカ横断行を明るくドライに綴る。アート・カーニーがバイタリティあふれる主人公を好演。

    ネット上の声

    • おじいちゃん+猫1匹のオスカー受賞作。
    • ありがとう、君がいてくれて・・
    • 老人ハリーは「みんな」なのだ
    • 静かな人生も大切なんですね。
    猫(ネコ)、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1974年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督ポール・マザースキー
    • 主演アート・カーニー
    • レンタル
  25. 奇跡の2000マイル
    • C
    • 3.36

    オーストラリアの砂漠3000キロを横断するロードムービー

    ラクダと愛犬とともにオーストラリア砂漠3000キロをたった1人で踏破した女性の実話を、「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカ主演で映画化したロードムービー。思い通りにいかない人生に変化を求め、ひとり都会から砂埃が舞うオーストラリア中央部の町アリス・スプリングスにやってきた女性ロビン。彼女がこの土地に訪れた目的は、砂漠地帯を踏破しインド洋を目指す旅に出ることだった。パブで働きながらラクダの調教を学び、旅の準備を整えたロビンは、4頭のラクダ、愛犬とともに町から旅へと出発する。1日あたり約32キロのペースで歩き、7カ月という日数をかけて達成したその旅の過程で、ロビンはさまざまな出会いや経験を体験することとなる。

    ネット上の声

    • 1977年、オーストラリアの中央の街アリススプリングスから西のインド洋までラクダ
    • 大自然の過酷さと美しさ、そして優しさも
    • セールストークに釣られて観たものの…
    • 最初からやらなきゃ良かった
    旅に出たくなるロードムービー、 オーストラリア舞台、 実話
    • 製作年2013年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間112分
    • 監督ジョン・カラン
    • 主演ミア・ワシコウスカ
    • 定額
    • レンタル
  26. トレジャー・プラネット
    • C
    • 3.35
    世界中で愛され続ける不朽の冒険小説『宝島』を、構想17年、製作4年半をかけてアニメーション映画化。。監督は「アラジン」「リトル・マーメイド/人魚姫」のロン・クレメンツとジョン・マスカー。

    ネット上の声

    • 不覚!何故、映画館で観なかったのか!
    • 物語は弱い。けど大画面で観たかった!
    • 大好きな作品です。もう見ましたか?
    • ディズニー・ブランド不運の名作
    ディズニー、 海賊、 宇宙、 旅に出たくなるロードムービー、 アニメ
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督ロン・クレメンツ
    • 主演ジョセフ・ゴードン=レヴィット
    • レンタル
    • 定額
  27. 幸福の黄色いハンカチ
    • C
    • 3.23

    大ヒット作品の現代リメイク版

    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演阿部寛
  28. ネバーエンディング・ストーリー
    • D
    • 3.09
    幻想の国が無に襲われ危機に瀕するというファンタジーと、その物語に読みふける少年を並行して描く。ベルント・アイヒンガーとディーター・ガイスラーがノイエ・コンスタンチンのために製作。アメリカのWBが配給会社PSOを通じて製作費を出資している。エグゼキュティヴ・プロデューサーはマーク・デーモン(PSO社長)とジョン・ハイド。監督は「U・ボート」のヴォルフガング・ペーターゼン。ミヒァエル・エンデの『はてしない物語』(岩波書店)に基づいてペーターゼンとヘルマン・ヴァイゲルが脚本を執筆。ただし、原作者は映画の出来に不満で、法廷に訴えて自分の名前をクレジットから削らせている。撮影はヨスト・ヴァカーノ、音楽はクラウス・ドルディンガー、特殊効果はブライアン・ジョンソンが担当。主題歌をリマールが歌っている。出演はノア・ハサウェイ、バレット・オリヴァーなど。本国での題名は “Die Unendliche Geschichte”ドルビー・ステレオ。テクノヴィジョンで撮影。

    ネット上の声

    • A small rectangular objects、 called “book“永遠の名作!
    • ファンタジー・アドベンチャー映画を楽しむ
    • ミヒャエル・エンデ原作”はてしない物語”
    • 冒険ファンタジーの最高傑作を紹介するぞ
    旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年1984年
    • 製作国ドイツ,アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ウォルフガング・ペーターゼン
    • 主演ノア・ハサウェイ
    • レンタル
    • 定額
  29. ボーイズ・オン・ザ・サイド
    • D
    • 3.09
    ドロップ・アウトした女性3人組が旅を続けるうちに女ならではの友情に目覚めていく姿を描いたロード・ムービー。監督は「マグノリアの花たち」のハーバート・ロス、製作はアーノン・ミルチャン、スティーヴン・ルーサー、ハーバート・ロス、エグゼクティヴ・プロデューサーはドン・ルースとパトリシア・カーラン、脚本はドン・ルース、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はデイヴィッド・ニューマン、編集はマイケル・R・ミラー、美術は「007」シリーズなどで知られる名匠ケン・アダム、衣装はグロリア・グレシャムがそれぞれ担当。主演は「コリーナ、コリーナ」のウーピー・ゴールドバーグ、「バッド・ガールズ」のドリュー・バリモア、「ブロードウェイと銃弾」のメアリー・ルイーズ・パーカー。共演は「ディック・トレイシー」のエステル・パーソンズほか。

    ネット上の声

    • 🏖☀️‪ 𝙖𝙘𝙝𝙖𝙣 𝙭 𝙈𝙖𝙧𝙞𝙡𝙮𝙣
    • 女同士の真の友情って存在するのですか?
    • コメディーかと思いきや・・・実は
    • 同姓間の‘絆’に男女の優劣は無い
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督ハーバート・ロス
    • 主演ウーピー・ゴールドバーグ
    • 定額
  30. 旅猫リポート
    • D
    • 3.02
    人気作家・有川浩の同名ベストセラーを実写映画化し、心優しき青年とツンデレ猫が織りなす旅の行方を描いたロードムービー。元野良猫のナナは、交通事故に遭ったところを猫好きの青年・悟に助けられ、それ以来5年間、彼の飼い猫として幸せに暮らしてきた。ある事情からナナを手放すことになった悟は、新しい飼い主を探すため旅に出る。親友や恋人など、これまで出会った大切な人々を訪ねまわりながら、自身の人生を振り返る悟だったが……。ある秘密を抱える主人公・悟を福士蒼汰が演じ、愛猫ナナの声を高畑充希が担当。脚本には原作者の有川自らが参加し、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」をヒットさせた三木康一郎監督が、再び有川原作の映画でメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 違和感ある音声が原作の魅力を損なっている
    • 猫好きなら観ておいてもいいのでは?
    • 命とは、幸せとは何かを問いかける
    • 猫ブームも福士ブームも終わっているのに…
    旅に出たくなるロードムービー、 動物
    • 製作年2018年
    • 製作国日本
    • 時間118分
    • 監督三木康一郎
    • 主演福士蒼汰
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  31. ぼくセザール 10歳半 1m39cm
    • D
    • 3.01
    シャイで好奇心いっぱいの少年セザールの大冒険を、ハートウォーミングな視点で描く。子供の視点から語ることにこだわり、一貫して1m39cmのカメラポジションから撮影、セザールの目から見た日常の風景を生き生きと映し出す。監督は、「ペダル・デュース」の名優リシャール・ベリ。主人公セザールには、「バティニョールおじさん」のジュール・シトリュク。

    ネット上の声

    • とても可愛いく切ない子供の映画^^
    • この作品かなり気に入りました!
    • セザールの吹き替えは神木龍之介
    • 小さな冒険者たちと家族の物語
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2003年
    • 製作国フランス
    • 時間99分
    • 監督リシャール・ベリ
    • 主演ジュール・シトリュク
  32. ロマンシング・ストーン/秘宝の谷
    • D
    • 2.95
    南米コロンビアの密林を舞台に、エメラルド争奪戦を描く冒険映画。製作・主演はマイケル・ダグラス。共同製作はマイケルの弟ジョエル・ダグラスとジャック・ブロドスキー。監督は「ユーズド・カー」のロバート・ゼメキス。脚本はウェイトレスをしながらシナリオの勉強をしていたダイアン・トーマスで、これが彼女の処女作。撮影はディーン・カンディ、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はダグラスの他にキャスリーン・ターナー、ダニー・デヴィート、ザック・ノーマン、マヌエル・オヘイダなど。メキシコでロケ撮影された。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は戸田奈津子。デラックスカラー、ビスタサイズ。1984年作品。

    ネット上の声

    • 今でも何度となくビデオを見る数少ない
    • フワっと軽く楽しめる冒険活劇
    • ロマンス小説なんかいらない!
    • セクシーな美女と大冒険!!
    旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1984年
    • 製作国アメリカ,メキシコ
    • 時間106分
    • 監督ロバート・ゼメキス
    • 主演キャスリーン・ターナー
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  33. ラスムスくんの幸せをさがして
    • D
    • 2.80

    少年が旅するロードムービー

    「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」シリーズで知られる、スウェーデンが世界に誇る人気児童文学作家アストリッド・リンドグレーンによる原作「さすらいの孤児ラスムス」を、作者自身が脚本を手掛け映画化。孤児院で暮らす少年ラスムスは、自分の里親になってくれる人を探すために、孤児院を抜け出して旅に出る。その途中で自由気ままな風来坊オスカルに出会い、一緒に行動することに。こうして、2人の楽しい旅が始まるが……。

    ネット上の声

    • 途中でおいっ!と突っ込みを入れたくなった
    • ラスムスくんの幸せをさがして
    • だから歩いて行くんだよ~♪
    • 夢の中で猫を飼ってた作品。
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      イイネ!放浪の旅に出たくなる!スウェーデンの自然もキレイ! 全体的にほんわかした雰囲気。こういうのが好物です。隠れた名作じゃないでしょうか。原作は「さすらいの孤児ラスムス」という本で人気作のようです。
    • 製作年1981年
    • 製作国スウェーデン
    • 時間105分
    • 監督オーレ・ヘルボム
    • 主演エリック・リンドグレーン
  34. 私たちのハァハァ
    • D
    • 2.79
    大好きなバンドのライブを見に行くため、北九州から1000キロ離れた東京へ自転車で向かう4人の女子高生を描いた青春ロードムービー。福岡県北九州市の片田舎に暮らすチエら女子高生4人組みは、福岡で行われたロックバンド「クリープハイプ」のライブの出待ちした際、バンドメンバーが口にした「東京のライブにもぜひ来てください」という言葉を真に受けて、東京行きを決意。高校3年生の最後の夏休みに、自転車で日本を横断する1000キロの旅を始める。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で上映され、「スカパー!映画チャンネル賞」と観客の投票で決まる「ゆうばりファンタランド大賞」を受賞。監督は「自分の事ばかりで情けなくなるよ」「ワンダフルワールドエンド」の松居大悟。ミュージックビデオや映画で松居監督と多数コラボレートしているバンド「クリープハイプ」が音楽を担当し、本人役で出演もしている。

    ネット上の声

    • 女子高生だった頃がフラッシュバック。
    • 戦争があったことすら知らない子供たち
    • 女子高校生の演技にハァハァ
    • 若いからこそ“今が大切“
    旅に出たくなるロードムービー、 ミュージシャン、 青春
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督松居大悟
    • 主演井上苑子
    • レンタル
  35. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
    • D
    • 2.78
    「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが、04年発売の同名TVゲームを実写映画化したアクション・アドベンチャー。13世紀末の中近東を舞台に、手に入れた者は数分だけ過去に戻って過ちを修正することができる「時間のダガー(短剣)」を巡って、ペルシアの王子ダスタンや高官ニザムらが争奪戦を繰り広げる。出演はジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー。監督は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「フェイク」のマイク・ニューウェル。

    ネット上の声

    • 神秘的でエキゾチックな大活劇に魅せられた
    • 数年ぶりに腹の底から面白かった極上作品!
    • 〜目は見開きっ放し!興奮と感嘆の連続!〜
    • 大人になった“アラジン”に萌え♪
    ディズニー、 旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督マイク・ニューウェル
    • 主演ジェイク・ギレンホール
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  36. ジュブナイル
    • D
    • 2.74
    未来からやって来たロボットと共に、異星人の脅威から地球を救うべく立ち上がった少年たちの一夏の冒険を描くSFファンタジー。監督・脚本は、本作が本篇デビューとなる山崎貴。撮影を「学校の怪談4」の柴崎幸三が担当している。主演は、「香港大夜総会 タッチ&マギー」の香取慎吾と映画初出演の子役・遠藤雄弥、そして「ヒマラヤ杉に降る雪」の鈴木杏。

    ネット上の声

    • 今も"瞳の中のRAINBOW"は僕の中にあるか?
    • なんでレンタルに並ばないの?
    • 初めて映画館で見た映画
    • 俺の人生を変えた映画
    夏休みが舞台、 旅に出たくなるロードムービー、 懐かしいノスタルジックな夏、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2000年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督山崎貴
    • 主演香取慎吾
  37. 死にゆく妻との旅路
    • E
    • 2.70
    1999年12月、夫婦でワゴン車に乗って旅をしている最中に末期がんだった妻が車内で亡くなり、保護者遺棄致死事件として報道された実話を、三浦友和と石田ゆり子主演で映画化。当事者の夫・清水久典さんによる同名手記をもとに、死と向き合いながら9カ月間にわたって旅を続けた夫婦の深い愛を描きだす。三億円強奪事件を題材にした映画「初恋」の塙幸成監督がメガホンをとる。

    ネット上の声

    • 何を以て幸せというのだろう… 何がこの結末へと導いたのだろう…
    • 石田ゆり子が美しすぎて、物語がボヤけてしまうという悲劇。
    • おっさんの叫びが、いつまでも心に残る。
    • どう死を迎えるか、どう死を受け容れるか
    難病、 癌(がん)、 夫婦、 旅に出たくなるロードムービー、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国日本
    • 時間113分
    • 監督塙幸成
    • 主演三浦友和
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  38. ミクロキッズ
    • E
    • 2.64
    6ミリのサイズに縮んでしまった少年たちの冒険を描くファンタジー・アドベンチャー。エグゼクティヴ・プロデューサーはトーマス・G・スミス、製作はベニー・フィンカーマン・コックス、監督は本作品がデビューとなるジョー・ジョンストン。スチュアート・ゴードンとブライアン・ユズナ、エド・ナハの原案を基に、脚本はナハとトム・シュルマンの共同、撮影はヒロ・ナリタ、音楽はジェームズ・ホーナーが担当。出演はリック・モラニス、マット・フリューワーほか。

    ネット上の声

    • またまたまたロッテントマトの『ムービートリビア・クイズ』で出題されたやつ
    • 先日フォロイーさんに教えて頂いた"キッズ"のつくタイトルの映画
    • 「死霊のしたたり」から「ダゴン」まで
    • お子さんが大喜びするSF冒険活劇☆3つ
    旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ジョー・ジョンストン
    • 主演リック・モラニス
    • レンタル
    • 定額
  39. ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
    • E
    • 2.58
    1933年、リックとエブリンがハムナプトラから生還して8年。2人は8歳になる息子アレックスと共に幸せな生活を送っていた。再びエジプトへ足を運び、新たな秘宝を探していたリックたちは、伝説の巨人スコーピオン・キングが残したというブレスレットを発見する。しかしリックたちがロンドンへ帰国した後、そのブレスレットを腕にはめたアレックスが何者かに誘拐されてしまう。同じ頃、街では大英博物館の部屋の奥で、あのイムホテップが再び甦ろうとしていた……。

    ネット上の声

    • 続編は更にスケールアップ危機一髪の連続!
    • 見所満載 超デラックス 怒涛の娯楽大作
    • イムホテップが、ユニークキャラに?
    • ♪はーさーみーをふりーふーりー♪
    旅に出たくなるロードムービー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間140分
    • 監督スティーヴン・ソマーズ
    • 主演ブレンダン・フレイザー
    • 定額
  40. 40

    Go!

    Go!
    • E
    • 2.51
    思いを寄せる女性との約束を果たすため、東京から長崎までピザを届ける旅に出た男子高校生の奮闘を描いた青春ロードムービー。ピザ屋でアルバイトをしている高校2年生の康助は、配達中に年上の女性カメラマン・令子のレンズを壊してしまう。令子は弁償する代わりに、康助がつくるピザの宅配を依頼。康助はピザを焼いて令子の家へ持っていくが、彼女は故郷である長崎に帰ってしまっていた。令子に恋した康助は彼女との約束を果たすべく、配達用のスクーターで東京から長崎まで1300キロの旅に出る。「NINE 9」の高田宏太郎が主演を務め、本作が初長編となる矢崎充彦が監督・脚本を手がけた。サンダンス・NHK国際映像作家賞1999日本部門を受賞。

    ネット上の声

    • ロードムービーとして、楽しい。
    • 甘ったれ高校生
    • 残念な映画
    • Go away!
    旅に出たくなるロードムービー、 バイクに乗りたくなる、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国日本
    • 時間108分
    • 監督矢崎充彦
    • 主演高田宏太郎
  41. 三銃士
    • E
    • 2.49
    おなじみのアレクサンドル・デュマの小説を、若手俳優の共演で映画化した剣劇冒険ロマン。監督は「飛べないアヒル」のスティーブン・ヘレク。製作は「ホーム・アローン2」のジョー・ロスと「フーズ・ザット・ガール」のロジャー・バーンバウムで、本作は彼らが設立したキャラヴァン・ピクチャーズの第1回作品。脚本はデイヴィッド・ローリー、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー。音楽は「ブルー・アイス」のマイケル・ケイメンで、主題歌『オール・フォー・ラヴ』をスティング、ブライアン・アダムス、ロッド・スチュアートの3人が歌う。美術はブルーノ・セサリ。主演は「ホット・ショット2」のチャーリー・シーン、「失踪 妄想は究極の凶器」のキーファー・サザーランド、「幸福の条件」のオリヴァー・プラット、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のクリス・オドネル。

    ネット上の声

    • お隣三重県にあるパルケエスパーニャの世界観みたいな作品でした🤔子どもの頃毎年行っ
    • 皆は一人のために、一人は皆のために!
    • 三銃士、ダルタニアン、どっちが英雄?
    • 三銃士精神を皆持てたなら・・・。
    旅に出たくなるロードムービー、 アクション
    • 製作年1993年
    • 製作国アメリカ
    • 時間105分
    • 監督スティーヴン・ヘレク
    • 主演クリス・オドネル
    • 定額
  42. パッセンジャー
    • E
    • 2.23
    東京郊外とモントリオールを舞台に、現代に生きる孤独な人々を描く新世代フィルム・ノワール。主演は伊勢谷友介(「ハチミツとクローバー」)、新人の金子久美、加瀬亮(「硫黄島からの手紙」)。監督は写真家としてヴォーグ誌などで活躍していたフランソワ・ロトゲール。

    ネット上の声

    • あらすじを読んでから見るべし
    • 風景が美しい映画
    • 分かりづらい
    • 写真集とか、ブランドの秋冬のムック本みたいなのを、ずっと観ているような感覚でした
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2005年
    • 製作国フランス,カナダ,日本
    • 時間88分
    • 監督フランソワ・ロトゲール
    • 主演伊勢谷友介
  43. アーサーとミニモイの不思議な国
    • E
    • 2.22
    リュック・ベッソン監督が実写と3Dアニメを融合させた映像で描くファンタジー・アドベンチャー。冒険家のおじいさんに憧れる10歳の少年アーサーが、おじいさんが残した宝の地図を手掛かりに、体長2ミリの“ミニモイ族”の世界で大冒険を繰り広げる。「チャーリーとチョコレート工場」の名子役フレディ・ハイモアが主人公に扮するほか、マドンナ、ロバート・デ・ニーロ、デビッド・ボウイら超豪華キャストがミニモイたちの声を担当する。

    ネット上の声

    • リュック・ベッソン これで最後でいいのか
    • 『ミクロ・キッズ』が3Dアニメで復活!?
    • 核となる物語は良いが、味付けがマズい。
    • こども連れてきた親がかわいそうだった
    旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー、 アニメ
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス
    • 時間104分
    • 監督リュック・ベッソン
    • 主演フレディ・ハイモア
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  44. ヘブンズ・ドア
    • E
    • 2.20
    余命わずかと宣告された28歳の勝人は、病院で幼い頃から入院生活を続けている14歳の少女、春海と出会う。「死ぬ前に海を見たい」という春海を連れ、勝人は病院を抜け出し海を目指すが、盗んだ車には謎の大金が積まれていて、怪しい組織や警察から追われる身に……。1997年のドイツ映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を原案に、「鉄コン筋クリート」のマイケル・アリアス監督が初の実写映画を手がけた青春ロードムービー。主演は長瀬智也、福田麻由子。

    ネット上の声

    • 邦画であのおりじなるの空気が出せるワケもなく、、
    • 原作ファンですが、見ないわけにはいかない
    • 余命「3日」と「3カ月」の2人に出来る事
    • 扉の先は、「天国」か「地獄」か?
    難病、 旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国日本
    • 時間106分
    • 監督マイケル・アリアス
    • 主演長瀬智也
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  45. 海と自転車と天橋立
    • E
    ロードレーサーを中心に扱う自転車ショップ「なるしまフレンド」会長で、自転車界のカリスマアイドル的存在として知られる鳴嶋英雄が、75歳の誕生日に向けて自転車での日本海側日本縦断を敢行した様子を追ったドキュメンタリー。同時に越、丹後、出雲、筑前など日本海側の古代文化、渡来文化の豊かさにも焦点を当てる。監督は、同じく鳴嶋を追ったドキュメンタリー「なるしまフレンド 俺っち自転車道」(2009)も手がけた田中千世子。

    ネット上の声

    • 出前を取るジャズが流れるラーメン屋さん
    • 元気の秘訣は…
    ロードレース(自転車レース)、 旅に出たくなるロードムービー、 ドキュメンタリー
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督田中千世子
    • 主演鳴嶋英雄

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。