全3作品。バイオレンス映画ランキング

  1. ジュース

    ジュース
    評価:S4.36
     スパイク・リーが黒人活動家を描いて話題となった「マルコムX」で撮影を担当したアーネスト・R・ディッカーソン監督したブラック。ムービー。

    アクション、サスペンス、青春、人種差別、バイオレンス

    ネット上の声

    レゲエはロッカーズHIPHOPはジュース
    ベストブラックムービー
    オマーエプス、2PACなど
    2Pacの演技がいいね。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アーネスト・R・ディッカーソン
    主演:オマー・エップス
    1
  2. バトル・ロワイアル

    バトル・ロワイアル
    評価:C3.49
    新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。監督は「おもちゃ」の深作欣二。高見広春による同名小説を、深作健太が脚色。撮影を「菊次郎の夏」の柳島克己が担当している。主演は、「仮面学園」の藤原竜也と「風を見た少年」の前田亜希、「御法度」のビートたけし。第24回日本アカデミー賞最優秀編集賞、第74回キネマ旬報日本映画ベストテン第5位、第43回ブルーリボン賞作品賞、新人賞(藤原竜也)受賞作品。

    パニック、中学校、バイオレンス

    ネット上の声

    『大人は子供に何て言えばいいんだよう?』
    これもまたまた初鑑賞
    映画的には評価できるけど道徳的には・・・
    もしも自分だったら?と考えてしまう映画
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:藤原竜也
    2
  3. ザ・トライブ

    ザ・トライブ
    評価:C3.29
    第67回カンヌ国際映画祭で批評家週間グランプリなどを受賞したほか、世界各国の映画祭で話題となった全編手話によるウクライナ発の衝撃作。全員ろうあ者の登場人物たちが、愛と憎しみが渦巻く寄宿学校での驚がくの物語を全身を使って語り尽くす。

    いじめ、バイオレンス、聴覚障害
    製作年:2014
    製作国:ウクライナ
    監督:ミロスラヴ・スラボシュピツキー
    主演:ヤナ・ノヴィコヴァ
    3

スポンサードリンク