全9作品。バイオレンス映画ランキング

  1. ジュース

    ジュース
    評価:S4.36
     スパイク・リーが黒人活動家を描いて話題となった「マルコムX」で撮影を担当したアーネスト・R・ディッカーソン監督したブラック。ムービー。

    アクション、サスペンス、青春、人種差別、バイオレンス

    ネット上の声

    レゲエはロッカーズHIPHOPはジュース
    ベストブラックムービー
    オマーエプス、2PACなど
    2Pacの演技がいいね。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アーネスト・R・ディッカーソン
    主演:オマー・エップス
    1
  2. アジョシ

    アジョシ
    評価:A4.05
    2010年に韓国で公開され、その年のナンバーワンヒット作となり、韓国のアカデミー賞ともいうべき大鐘賞で主演男優賞を受賞したほか、計8部門にノミネートされたアクションムービー。心に闇を抱えながら生きる男と、彼と心を通わせる少女のドラマが展開する。

    アクション、バイオレンス、孤独

    ネット上の声

    これぞ韓国映画の実力!天使を守る闇の騎士
    “痛過ぎる”アクションにげんなりも納得☆
    何故にかくもバイオレンスを強調するのか
    【秀麗】闇に響きし…「セツナの鼓動」
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:イ・ジョンボム
    主演:ウォンビン
    2
  3. チーム★アメリカ/ワールドポリス

    チーム★アメリカ/ワールドポリス
    評価:B3.70
    世界平和を維持するべく結成された国際警察“チーム★アメリカ”は、独裁者によるテロリストへの大量破壊兵器の譲渡を阻止しなければならなかった。しかし、国際警察がそのことばかりに熱中している間に世界は大変なことになっていた。

    コメディ、社会派ドラマ、人形劇、バイオレンス

    ネット上の声

    真面目なのか?不真面目なのか?
    世界の警察 世界の嫌われ者
    アメリカ合”醜”国に捧ぐ
    18禁だったのね・・
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:トレイ・パーカー
    主演:トレイ・パーカー
    3
  4. デス・レース

    デス・レース
    評価:C3.54
    脱獄不可能の刑務所で繰り広げられる、“死のレース”へ出場を決意する男の試練を描くアクション・ムービー。インディペンデント映画で有名な、ロジャー・コーマンが手掛けた1975年の『デス・レース2000年』を『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が現代的なアレンジでリメイク。

    刑務所、カーアクション、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    『バイオ』の監督良い仕事!肩の力を抜いて見れる!
    撃ったり 走ったり ラジバンダリ!!
    「デス・レース2000」とは別モノでした
    「デス・レース2000」のリメイク
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・W・S・アンダーソン
    主演:ジェイソン・ステイサム
    4
  5. バトル・ロワイアル

    バトル・ロワイアル
    評価:C3.49
    新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。監督は「おもちゃ」の深作欣二。高見広春による同名小説を、深作健太が脚色。撮影を「菊次郎の夏」の柳島克己が担当している。主演は、「仮面学園」の藤原竜也と「風を見た少年」の前田亜希、「御法度」のビートたけし。第24回日本アカデミー賞最優秀編集賞、第74回キネマ旬報日本映画ベストテン第5位、第43回ブルーリボン賞作品賞、新人賞(藤原竜也)受賞作品。

    パニック、中学校、バイオレンス

    ネット上の声

    『大人は子供に何て言えばいいんだよう?』
    キャスト陣だけでも見る価値あり
    これもまたまた初鑑賞
     社会風刺や反戦の意思はよく伝わる映画。この手の皆がムカつくばかり...
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:藤原竜也
    5
  6. ザ・トライブ

    ザ・トライブ
    評価:C3.29
    第67回カンヌ国際映画祭で批評家週間グランプリなどを受賞したほか、世界各国の映画祭で話題となった全編手話によるウクライナ発の衝撃作。全員ろうあ者の登場人物たちが、愛と憎しみが渦巻く寄宿学校での驚がくの物語を全身を使って語り尽くす。

    いじめ、バイオレンス、聴覚障害

    ネット上の声

    私達の生きる世界
    普遍的な作品
    痛い
    人間の若い愛と憎悪の物語。そこに聾唖者というトリック(とでもいうべ...
    製作年:2014
    製作国:ウクライナ
    監督:ミロスラヴ・スラボシュピツキー
    主演:ヤナ・ノヴィコヴァ
    6
  7. ホーボー・ウィズ・ショットガン

    ホーボー・ウィズ・ショットガン
    評価:C3.25
    1970年代から1980年代のB級映画をこよなく愛するカナダの新星、ジェイソン・アイズナーが初監督を務めたスプラッター映画。腐り切った町にはびこる悪を倒すため、ショットガンを手に立ち上がる老いたホームレスの暴走を描く。

    アクション、ホームレス、バイオレンス

    ネット上の声

    グラウンドハウスのノリをしっかり・・・・
    アイディアあふれる狂気と凶器。
    ホーボー・ウィズ・ショットガン
    マチェーテは越えてない!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイソン・アイズナー
    主演:ルトガー・ハウアー
    7
  8. デス・レース2000年

    デス・レース2000年
    評価:C3.24
    「B級映画の帝王」と呼ばれるロジャー・コーマンが1975年に製作し、後にリメイクなどもされたカルト的人気を誇るSFバイオレンスアクション。西暦2000年、独裁国家となったアメリカでは大陸横断レース「デス・レース」に国民が熱狂していた。そのレースは、走行中に人間を殺していくことでポイントが加算される文字通りの死のレースで、参加するレーサーたちは壮絶な死闘を繰り広げる。主人公の覆面レーサー、フランケンシュタインにデビッド・キャラダイン。「ロッキー」(76)以前のまだ無名だったシルベスター・スタローンも、レーサーの1人で出演している。日本では77年に劇場公開。2017年には、日本公開40周年を記念…

    アクション、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    スタローンの顔つきは、すでに「ロッキー」
    センスの冴える ロジャーコーマン製作作品
    チープでシュールな面白さ!ゲーム化、熱望
    リメイクは「デスレース3000年」?
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・バーテル
    主演:デヴィッド・キャラダイン
    8
  9. デス・レース2

    デス・レース2
    評価:D3.16
     近未来を舞台に、囚人たちが自由を懸け、重火器搭載の改造車を駆りながら壮絶レース・バトルを繰り広げる『デス・レース』の前日譚を描いたバイオレンス・アクション第2弾。

    アクション、刑務所、カーレース、バイオレンス

    ネット上の声

    1→2→1の順で観ると楽しめる!
    フランケンシュタイン誕生!
    普通に面白いんだけど?
    これで劇場未公開?・・
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ロエル・レイネ
    主演:ルーク・ゴス
    9

スポンサードリンク