全47作品。1970年代の戦争映画ランキング

  1. 軍旗はためく下に

    軍旗はためく下に
    評価:S4.24
     結城昌治の直木賞受賞作を「仁義なき戦い」の深作欣二が監督した反戦ドラマ。敵前逃亡の汚名を着せられた兵士の未亡人が夫の死の真相を追及していく過程を通して軍隊の非人間性と戦争の不条理を描き出す。

    戦争

    ネット上の声

    戦争観、国家観をこの一本で表現している
    将官=無罪:兵隊=有罪 仁義なき秩序
    反戦というなら、まさに見るべき名作
    原作とは違う衝撃がある作品
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:丹波哲郎
    1
  2. 暁の7人

    暁の7人
    評価:S4.16
     1942年、連合軍は起死回生を狙ってヒトラーに継ぐNo.2、ハイドリッヒ占領軍最高司令官の暗殺を計画。即刻、解放軍兵士の中から勇気ある3人をプラハに送り込んだ。

    青春、戦争

    ネット上の声

    歴史の教科書で知る事の出来ない小さな悲劇
    有名な映画じゃないけれど・・・佳作です
    暁の7人 是非、DVD化してほしい。
    ハイドリッヒ暗殺事件を描いた稀の傑作
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ギルバート
    主演:ティモシー・ボトムズ
    2
  3. 激動の昭和史 沖縄決戦

    激動の昭和史 沖縄決戦
    評価:A3.96
    沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、第二次世界大戦、沖縄戦

    ネット上の声

    物語の目線が人間に置かれていない。客観的に戦争を観察している映画だ...
    この映画は後世に残すために
    沖縄戦の現実を等身大に
    沖縄県民斯く戦えり
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:小林桂樹
    3
  4. ディア・ハンター

    ディア・ハンター
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1979年・5部門)

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    4
  5. 戦争のはらわた

    戦争のはらわた
    評価:A3.81
    ドイツ軍の最高の栄誉の証とされる“鉄十字章“をめぐる壮絶な戦争映画。サム・ペキンパー監督が極限状況における人間の狂気を、容赦ないリアリティでえぐり出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争の醜さをとことん描く作品☆3.5
    戦争の《はらわた》そのものであった。
    ペキンパーのスローモーション冴え渡る
    J・コバーンが格好良すぎます!
    製作年:1975
    製作国:西ドイツ/イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェームズ・コバーン
    5
  6. ジョニーは戦場へ行った

    ジョニーは戦場へ行った
    評価:B3.78
    カンヌ国際映画祭(1971年・グランプリ) 戦争によって“意識ある肉塊”と化したひとりの青年を描いたD・トランボの小説を自身の脚色・初監督で完成させたトランボ渾身の反戦ドラマ。ジョーは今、野戦病院のベッドで静かに横たわっている。

    ヒューマンドラマ、戦争、難病、失明

    ネット上の声

    あ〜〜〜、久しぶりに聞いたよ。
    これほどの恐怖はない
    ●反戦と反骨と
    この作品、反戦映画なのですが、私の中では恐怖映画です。本当にこんな...
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ダルトン・トランボ
    主演:ティモシー・ボトムズ
    6
  7. 樺太 1945年 夏 氷雪の門

    樺太 1945年 夏 氷雪の門
    評価:B3.77
    1945年夏、太平洋戦争も終盤に近づいたころ、現在のロシア領サハリンは当時、樺太と呼ばれる日本の領土だった。その西海岸にある真岡町の郵便局では班長の律子(二木てるみ)をはじめ、若い女性たちが電話交換手として働いていた。やがて日本は終戦を迎えるが、その混乱に乗じてソ連軍が日ソ不可侵条約を破って樺太に進攻し……。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    年寄りばかりは勿体無い。是非若者も!
    それでも、目を背けてはいけない・・
    南にひめゆり、北に氷雪の門あり
    あまりにも悲しすぎる戦闘
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:村山三男
    主演:二木てるみ
    7
  8. トラ・トラ・トラ!

    トラ・トラ・トラ!
    評価:B3.72
    アカデミー賞(1971年・視覚効果賞) 1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃の全容を、日米合作オールスター・キャストで映画化した超大作。巨費(3300万ドル)を投じて再現した真珠湾攻撃の模様は、まさに圧倒的。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    真珠湾攻撃映画対決! その2!
    エンタメ戦争映画としては名作。
    血沸き肉踊る!
    これが戦争だ!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ/日本
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:マーティン・バルサム
    8
  9. 燃える戦場

    燃える戦場
    評価:B3.72
     骨太監督R・アルドリッチによる、バイオレンス風味の戦争アクション。太平洋のある島で、ジャングルの日本軍に手を焼く英国軍。

    戦争

    ネット上の声

    ベトナム戦争での枯葉剤正当化の映画?
    高倉健、聖林デビュー作
    マイケルケインがすごい
    細かいことを気にすれば
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    主演:マイケル・ケイン
    9
  10. 戦略大作戦

    戦略大作戦
    評価:B3.66
    アメリカの無頼の英雄兵士たちがフランス戦線で、ドイツ軍相手に活躍する戦争アクション。製作はガブリエル・カツカとシドニー・ベッカーマン、監督は「荒鷲の要塞」のブライアン・G・ハットン。脚本は「ミニミニ大作戦」のトロイ・ケネディ・マーティン。撮影は「逃亡者」のガブリエル・フィゲロア、音楽はラロ・シフリン、美術はジョナサン・バリーが担当。編集はジョン・ジンプソン。出演は「ペンチャー・ワゴン」のクリント・イーストウッド、「女王陛下の007」のテリー・サヴァラス、「深く静かに潜航せよ」のドン・ピックルズ、「M★A★S★H(マッシュ)」のドナルド・サザーランド、「ガンファイターの最後」のキャロル・オコナ…

    戦争

    ネット上の声

    クリント・イーストウッドの戦争コメディ!
    ぐうたら小隊、ナチスの金塊強奪に挑む!
    オリジナルを超えた、吹き替えカット版
    極めてアメリカンな感覚に満ちた映画
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・G・ハットン
    主演:クリント・イーストウッド
    10
  11. 西部戦線異状なし

    西部戦線異状なし
    評価:B3.66


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    原作に忠実・・・
    名作のリメイク
    評価3.60 戦争による悲劇
    テレビリメイク版
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:デルバート・マン
    主演:リチャード・トーマス
    11
  12. はだしのゲン

    はだしのゲン
    評価:B3.64
    太平洋戦争終了時の広島を舞台に一人の少年を通して戦争の悲惨さと原爆の非道さを告発する。原作は中沢啓治の同名劇画。脚本・監督は「太陽の詩」の山田典吾、撮影も同作の安承[王文] がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    トラウマって?
    あまりにも評価高過ぎ…
    はだしのゲン
    おとうさん
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田典吾
    主演:佐藤健太
    12
  13. 最後の特攻隊

    最後の特攻隊
    評価:B3.60


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:鶴田浩二
    13
  14. 遠すぎた橋

    遠すぎた橋
    評価:C3.58
     1944年9月、オランダからドイツにかけての5つの橋を占拠すべく連合軍のマーケット・ガーデン作戦が開始された。その全貌をオールスター・キャストで描いた大作で、巨費を投じた戦闘シーンや空挺部隊の降下シーンなどは迫力充分。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    「我々は遠すぎた橋へ行っただけだ」
    豪華キャストで描く壮大な負け戦。
    傑作だが、成功作ではない。
    作戦の全体図が分り辛い
    製作年:1977
    製作国:イギリス/フランス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ダーク・ボガード
    14
  15. 特攻サンダーボルト作戦

    特攻サンダーボルト作戦
    評価:C3.58
     '76年6月27日に起きた大量人質ハイジャック事件から、7月4日のエンテベ空港でのイスラエル軍特殊部隊による電撃救出作戦を克明に描いた大作。多数の登場人物を手際良く処理し、重厚な演出とドキュメンタリー・タッチで、アクション巨編としても見応えがある。

    戦争、実話、ハイジャック

    ネット上の声

    現代史に残る国際的事件
    荒削りだが面白い
    当時の政治情勢が垣間見えて面白い
    実話とブロンソンの魅力
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:ピーター・フィンチ
    15
  16. パットン大戦車軍団

    パットン大戦車軍団
    評価:C3.57
    アカデミー賞(1971年・7部門) 第二次大戦のアフリカ戦線で活躍したアメリカの将軍、ジョージ・パットンを描いた伝記的戦争ドラマ。優れた戦略家であるとともに、数々の奇行の持ち主とされたパットン将軍を、G・C・スコットが演ずる。

    戦争、実話

    ネット上の声

    ジョージ・C・スコットがアカデミー賞拒否
    ☆時代が求め、時代から捨てられた男☆
    パットン将軍に学ぶ、人事の鉄則とは?
    猛将パットンを描いた伝記的戦争ドラマ
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:ジョージ・C・スコット
    16
  17. 要塞

    要塞
    評価:C3.45
    ナチに復讐を誓った少年たちと破壊工作員の活躍。製作はスタンリー・S・カンター、監督は「サイレンサー 破壊部隊」のフィル・カールソン、S・S・シュバイツァー、スタンリー・コルバートのストーリーをオスカー・ソウルが脚色。撮影は「想い出よ、今晩は!」のガボール・ポガニー、音楽は「シシリアン」のエンニオ・モリコーネ、美術はアリーゴ・エクイニ、編集はテリー・ウィリアムズがそれぞれ担当。出演は「大いなる男たち」のロック・ハドソン、「ネレトバの戦い」のシルヴァ・コシナ、「地獄へ突込め」のジャック・セルナス、「心を繋ぐ6ペンス」のマーク・コレアノ。他にセルジオ・ファントーニ、トム・フェレイ、ジョン・フォーダ…

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    戦争・西部劇・ハードアクションは苦手です
    戦争の熱病にかかってしまう人間
    微妙な印象
    こんなの好きじゃない・・・
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:フィル・カールソン
    主演:ロック・ハドソン
    17
  18. ハノーバー・ストリート/哀愁の街かど

    ハノーバー・ストリート/哀愁の街かど
    評価:C3.40
     第二次世界大戦下のロンドン。B52爆撃機の操縦士ハロランはふとしたきっかけで美しい女性マーガレットと知り合いたちまち恋に落ちる。

    戦争

    ネット上の声

    不倫の恋が切なく美しいのは映画の中だけ
    潜入任務の後では色褪せる愛の物語
    哀愁とは旦那のことだな。
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ハイアムズ
    主演:ハリソン・フォード
    18
  19. 鷲は舞いおりた

    鷲は舞いおりた
    評価:C3.40
     第二次大戦中、ヒトラーの命を受けたドイツ特殊部隊によるチャーチル首相誘拐作戦を描いたジャック・ヒギンズの同名小説を「荒野の七人」のアクション派ジョン・スタージェスが映画化した戦争アクション。

    戦争

    ネット上の声

    イギリス首相チャーチルを誘拐せよ!
    小さな村で実行された極秘作戦
    ヒギンズ原作映画では最良
    (^_-)鷲は舞いおりた〜★
    製作年:1976
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:マイケル・ケイン
    19
  20. 戦闘機対戦車

    戦闘機対戦車
    評価:C3.40
    第二次大戦下の北アフリカ戦線における連合国軍戦闘機とドイツ軍戦車との大バトルを、余分なドラマ性を一切排除し、対決を描くことだけに徹した戦争アクション。主演はロイド・ブリッジス、狂信的なドイツ軍将校役に怪優、ダグ・マクルーア。

    戦争
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・ローウェル・リッチ
    主演:ロイド・ブリッジス
    20
  21. レッド・バロン

    レッド・バロン
    評価:C3.34
    “赤い男爵”として知られる“紳士的戦士”のマンフレッド・フォン・リヒトホーフェンの最後を描き、栄光と名誉の戦いからビジネスとしての殺りく戦争への大きな転換時代を描破する。製作は「アドベンチャー」のジーン・コーマン、監督は、ジーンの実兄の「ワイルド・エンジェル」のロジャー・コーマン、脚本はジョン・ウィリアム・コリントン、撮影はマイケル・リード、音楽はヒューゴー・フリードホーファー、編集はゲオルグ・ファン・ノイが各々担当。出演は「軍曹」のジョン・フィリップ・ロー、ドン・ストラウド、コリン・レッドグレーヴ、カレン・ヒューストン、バリー・プリマスなど。

    アクション、戦争、伝記、実話、空中戦(ドッグファイト)、第一次世界大戦

    ネット上の声

    「赤い彗星」のモデル
    良く撮った
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・コーマン
    主演:ジョン・フィリップ・ロー
    21
  22. キャッチ22

    キャッチ22
    評価:C3.28
    人間の愚かしい戦争をパロディ化しながらも、人間だけが有する豊かな生命力、人間愛を謳い上げた作品。製作はジョン・コーリーとマーティン・ランソホフの共同、監督は「卒業」のマイク・ニコルズ、ジョセフ・ヘラーの原作をバック・ヘンリーが脚色、撮影はデイヴィッド・ワトキン、編集はサム・オースティンがそれぞれ担当。音楽はリヒァルト・シュトラウス作曲の「ツァラツストラはかく語りき」が挿入されている。飛行シーンの監修はフランク・トールマンが担当。出演は「愛すれど心さびしく」のアラン・アーキン、マーティン・バルサム、脚本を担当したバック・ヘンリー、「わが愛は消え去りて」のリチャード・ベンジャミン、「真夜中のカー…

    コメディ、戦争

    ネット上の声

    米映画を代表する戦争風刺映画
    構成があまり上手くいってない
    不条理の世界で選択する自由
    正気の基準は?
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:アラン・アーキン
    22
  23. ヤンクス

    ヤンクス
    評価:D3.21
     英国にとっては必ずしも歓迎すべき客ではなかった米国進駐軍(ヤンクス)を郷愁を込めて描いたシュレシンジャー作品。大戦中、大陸出動に備え英国の小都市に滞在していた米部隊。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    別れの切なさと美しさを描いた映画です。
    感じの良い作品だった・・・と思う
    イギリスに駐留したヤンキー
    絵になる主演の二人
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・シュレシンジャー
    主演:リチャード・ギア
    23
  24. マッカーサー

    マッカーサー
    評価:D3.04
     第二次大戦から朝鮮戦争にかけて活躍したダグラス・マッカーサー元帥の半生を描いたドラマ。連合軍司令、GHQの最高責任者、赤狩りの推進を経て、朝鮮戦争で解任されるまでを描く。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    G・ペックのマッカーサー瓜二つ振りに驚く
    私は正しい byマッカーサー
    終戦後GHQ司令官として日本にいたマッカーサーに対して幣原総理大臣...
    評価3.20 マッカーサー元帥
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:グレゴリー・ペック
    24
  25. 激動の昭和史 軍閥

    激動の昭和史 軍閥
    評価:D3.01
    激動の時代を生きた日本人の魂の真実を描こうとした「日本のいちばん長い日」につづく“激動の昭和史”シリーズ第二作。新名丈夫著『政治』をもとに、「続社長学ABC」の笠原良三が脚本を書き、「狙撃」の堀川弘通が監督した。撮影は「待ち伏せ」の山田一夫が担当。全国公開は1970年9月12日より。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:堀川弘通
    主演:中村又五郎
    25
  26. ミッドウェイ

    ミッドウェイ
    評価:D2.78
    1942年、北太平洋のほぼ中央部に位置する小島、ミッドウェイにおける日本とアメリカの大海戦を描く。製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「エアポート'75」のジャック・スマイト、脚本はドナルド・S・サンフォード、撮影はハリー・ストラドリング・ジュニア、美術はウォルター・タイラー、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はロバート・スウィンクとフランク・J・ユリオステテ、特殊効果はジャック・マクマスターが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、ヘンリー・フォンダ、グレン・フォード、三船敏郎、ロバート・ミッチャム、ジェームズ・繁田、ロバート・ウェーバー、ハル・ホルブルック、エドワード・アルバート、ロ…

    戦争

    ネット上の声

    やっぱり、手を抜いちゃあダメよね…
    駄作、駄作と言われるが・・・・
    駄作ですね…これは…
    初めてミフネを見た
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・スマイト
    主演:チャールトン・ヘストン
    26
  27. ロンメル軍団を叩け

    ロンメル軍団を叩け
    評価:E2.12
    第二次世界大戦初期の1942年。熱砂の北アフリカ戦線では、‘砂漠の狐’と呼ばれるロンメル将軍率いるドイツ軍戦車軍団が圧倒的な強さを誇っていた。洋上からの攻撃に備えるトブルク砲台を破壊する必要ありと判断したイギリス軍は、コマンド部隊のフォスター大尉に密命を下す。捕虜にされていた野戦病院部隊を救出したフォスターは、任務遂行のためにトブルクを目指すのだが…。

    戦争

    ネット上の声

    火炎放射器が異常に強い!!
    引用
    おもしろそうな邦題だけど・・・
    待ってまで借りたのがアホらしい
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・ハサウェイ
    主演:リチャード・バートン
    27
  28. マーフィの戦い

    マーフィの戦い
    評価:E0.00
    男の燃えたぎる執念を描いた戦争アクション。製作はマイケル・ディーリー、監督は、「ブリット」のピーター・イェーツ、脚本はスティーリング・シリファント、撮影はダグラス・スローカム、音楽はジョン・バリーが各々担当。出演は「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥール、シアン・フィリップス、フィリップ・ノワレ、ホルスト・ヤンソンなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    復讐の情念がすさまじい
    製作年:1971
    製作国:イギリス
    監督:ピーター・イエーツ
    主演:ピーター・オトゥール
    28
  29. 道中の点検

    道中の点検
    評価:E0.00
    独軍占領下でのあるパルチザン小隊の活動を背景にそこでうずまく友情、信頼、裏切り、反目を描く。監督はアレクセイ・ゲルマン、脚本はエドゥアルド・ヴォロダルスキー、原作はユーリー・ゲルマン、撮影はL・コルガノフ、B・アレクサンドロスキー、V・ミローノフ、音楽はイサーク・シュワルツが担当。出演はローラン・ブイコフ、ウラジミール・ザマンスキーほか。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    生きている
    アレクセイ・ゲルマン
    製作年:1971
    製作国:ソ連
    監督:アレクセイ・ゲルマン
    主演:ロラン・ブイコフ
    29
  30. 新兵隊やくざ 火線

    新兵隊やくざ 火線
    評価:E0.00
    「兵隊やくざ」シリーズ第九作目。今回は初めてのカラー作品。有馬頼義原作の、“貴三郎一代”の映画化。脚本は、東条正年。監督は脚本も執筆している「遊び」の増村保造。撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

    コメディ、戦争

    ネット上の声

    八路軍は最高の軍隊
    僅か一本の《下の毛》の為に
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:勝新太郎
    30
  31. はだしのゲン 涙の爆発

    はだしのゲン 涙の爆発
    評価:E0.00
    中沢啓治原作の『中沢啓治選集』より、第一部「はだしのゲン」に続く第二部。終戦後の広島を舞台にわんぱく少年ゲンと原爆孤児たちのバイタリティーあふれる行動を通して被爆の残酷さを浮き彫りにする。脚本・監督は「はだしのゲン」の山田典吾、撮影は小林節夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    子供の純粋さに感動
    広島原爆。その後
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:山田典吾
    主演:春田和秀
    31
  32. 戦争のない20日間

    戦争のない20日間
    評価:E0.00
    ロシアの巨匠、アレクセイ・ゲルマン監督が手がけた長編第2作。休暇で疎開地を訪れた従軍記者の男が戦友の死や妻との離婚を抱えながら、一時の恋愛に身を委ねるさまを、禁欲的なスタイルで描き出す。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    北方領土を考えると
    切り離すこと
    かなり好き
    製作年:1976
    製作国:ソ連
    監督:アレクセイ・ゲルマン
    主演:ユーリー・ニクーリン
    32
  33. ソウル奪還大作戦 大反撃

    ソウル奪還大作戦 大反撃
    評価:E0.00
    1950年6月25日のソウル。女子大生・スナと恋人のチャン少尉は、いつも通りの平和な日を過ごしていた。しかし、北朝鮮軍によるソウルへの奇襲攻撃が開始され、朝鮮戦争が始まってしまう。飛来する爆撃機、すべてを踏みつぶす戦車、街を埋め尽くす北朝鮮部隊。ソウルは悲鳴と轟音と炎に包まれた…。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    近年の反日映画と手法は同じ
    おもしろくなかった。
    失笑
    思っていたより・・・・
    製作年:1973
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:シン・イルリョン
    33
  34. ヨーロッパの解放/第1部 クルスク大戦車戦・第2部 ドニエプル渡河大作戦

    ヨーロッパの解放/第1部 クルスク大戦車戦・第2部 ドニエプル渡河大作戦
    評価:E0.00
     ソ連が総力を挙げて製作した第二次大戦映画。スターリングラードで大敗を喫したドイツ軍は、1943年2月、クルスクで攻勢をしかけるべくタイガーを主力とする大戦車部隊を送り込む。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    第二次大戦欧州、天下分け目の関ヶ原は・・
    サァ観ろ!語れ。 タイガーと言えば
    ソ連側視点の大戦争叙事詩!
    クルスク大戦車戦
    製作年:1970
    製作国:ソ連
    監督:ユーリー・オーゼロフ
    主演:ニコライ・オリャーリン
    34
  35. 白銀の戦場・スターリングラード大攻防戦

    白銀の戦場・スターリングラード大攻防戦
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    第二次世界大戦の分岐点となった独ソ攻防戦
    改造タイガーIの質感を楽しむマニア映画。
    名作ですが・・・
    初めて見たソ連映画
    製作年:1972
    製作国:ソ連
    監督:ガブリール・エキアザーロフ
    主演:ゲオルギー・ジェノフ
    35
  36. 史上最大の戦場 洛東江大決戦

    史上最大の戦場 洛東江大決戦
    評価:E0.00
    洛東江まで攻め込んできた北朝鮮軍に対し、国連支援軍が来るまで必死に耐えた韓国軍と米軍。そんな激戦の前線部隊に入った少年兵が、凄惨な地獄を体験するさまを描くイム・グォンテク監督の戦争映画。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    史上最大の駄作 抗眠大決戦
    基本がなっていなかった
    大成功wwww
    イメージ作戦成功!いい映画です。
    製作年:1976
    製作国:韓国
    監督:イム・グォンテク
    主演:チン・ユヨン
    36
  37. ヨーロッパの解放/第3部・大包囲撃滅作戦

    ヨーロッパの解放/第3部・大包囲撃滅作戦
    評価:E0.00
    一九四四年の白ロシア解放戦「バグラチオン作戦」を中心に、第一部・第二部よりも歴史を動かした人々の人間ドラマの色彩が強い「ヨーロッパの解放」第三部である。監督はユーリー・オーゼロフ、脚本はユーリー・オーゼロフ、ユーリー・ボンダリョフ、オスカル・クルガーノフの共同執筆、撮影はイーゴリ・スラブネビッチ、音楽はユーリー・レヴィティン、編集はG・マリヤーモフが各々担当。出演はニコライ・オリャーリン、ラリーサ・ゴルーブキナ、ボリス・ザイデンベルグ、ミハイル・ウリヤーノフ、ウラッドレン・ダビードフ、ブフティ・ザカリアーゼ、スタニスラフ・ヤシュキェヴィッチ、Yu・ドゥーロフ、フリッツ・ディーツ、E・チーデ、…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    映画史上再現不可能な壮大なスケールで再現
    旧ソ連の超ド級国策映画だが、見応え十分
    ロシア人は強い! ウクライナの運命は?
    製作年:1971
    製作国:ソ連
    監督:ユーリー・オーゼロフ
    主演:ニコライ・オリャーリン
    37
  38. ホロコースト/戦争と家族

    ホロコースト/戦争と家族
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・J・チョムスキー
    主演:ジェームズ・ウッズ
    38
  39. 花の特攻隊 あゝ戦友よ

    花の特攻隊 あゝ戦友よ
    評価:E0.00
    学徒動員で軍需工場で働いていた若者が海軍航空隊に志願。敗戦の色濃くなる中、鹿屋基地に配属され、特攻隊としての厳しい訓練を積んでいき……。若者の悲壮な姿を実戦映像を交えて描いた戦記ドラマ。

    アクション、戦争
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:森永健次郎
    主演:杉良太郎
    39
  40. これがピーター・セラーズだ!/艶笑・パリ武装娼館

    これがピーター・セラーズだ!/艶笑・パリ武装娼館
    評価:E0.00


    コメディ、戦争
    製作年:1973
    監督:ロイ・ボールティング
    主演:ピーター・セラーズ
    40
  41. ザ・パッセージ/ピレネー突破口

    ザ・パッセージ/ピレネー突破口
    評価:E0.00
    名匠J.リー・トンプソン監督が、アンソニー・クインやマルコム・マクダウェルら豪華キャストを起用して撮り上げた脱出アクション。ナチス占領下のフランスから、ユダヤ人科学者一家が必死の脱出を図るさまを描く。

    戦争

    ネット上の声

    これを逃げ恥と云うべきか・・・!?
    発掘良品を観る #479
    アンソニー・クインのツラだけで十分
    製作年:1978
    製作国:イギリス
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:アンソニー・クイン
    41
  42. レニングラード攻防戦

    レニングラード攻防戦
    評価:E0.00
    一九四一年から四五年にかけての戦史に名だかいレニングラード攻防戦九〇〇日を描く。監督はミハイル・エルショフ、脚本はアレクサンドル・チャコフスキーとアルノルド・ビートル、撮影はアナトリー・ナザーロフ、音楽はヴェニアミン・バスネルが各々担当。出演はユーリー・サローミン、エフゲニー・レベチェフ、ウラジスラフ・ストルジェリチク、アレクサンドル・アファナーシェフ、イオザス・ブドライチスなど。日本語版監修は岡枝慎二。カラー、70ミリ。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争
    製作年:1974
    製作国:ソ連
    監督:ミハイル・エルショフ
    主演:ユーリー・サローミン
    42
  43. サンタマリア特命隊

    サンタマリア特命隊
    評価:E0.00
    武力革命が猛威を振う1920年代のメキシコを舞台に、罪のない住民のために立ち上がった3人の男の活躍を描く。製作はピーター・カッツ、ウィリアム・S・ジルモア・ジュニア、監督・脚本は「ソルジャー・ブルー」のラルフ・ネルソン、原作はジェームズ・グレアムの「神の怒り」と、アリエル・ラミレスの「ミサ・クリオラ」(抜粋)、撮影はアレックス・フィリップス・ジュニア、音楽はラロ・シフリン、編集はJ・テリー・ウィリアムス、リチャード・ブラッケン、アルバート・ウィルソンの3人。出演はロバート・ミッチャム、フランク・ランジェラ、リタ・ヘイワース、ジョン・コリコス、ヴィクター・ブオノ、ケン・ハッチソン、ポーラ・プリチェット、グレゴリー・シェラ、フランク・ラミレスなど。

    アクション、戦争
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ラルフ・ネルソン
    主演:ロバート・ミッチャム
    43
  44. ルバング島の奇跡 陸軍中野学校

    ルバング島の奇跡 陸軍中野学校
    評価:E0.00
    情報収集、遊撃戦、破壊工作、殺傷戦など軍隊とは異質の教育を行った陸軍中野学校の全貌を描く。脚本は高久進と「女囚さそり 701号怨み節」の神波史男、監督は「ゴルゴ13(1973)」の佐藤純彌、撮影は「女囚さそり 701号怨み節」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    戦争
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:千葉真一
    44
  45. 夜の第三部分

    夜の第三部分
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、ホラー、戦争
    製作年:1972
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ズラウスキー
    主演:レシェック・テレシンスキ
    45
  46. さらば外人部隊

    さらば外人部隊
    評価:E0.00
     アラブの対フランス独立運動を指揮した男の生涯を描いたスペクタクル。第一次世界大戦中、フランス軍の捕虜になり、あわや銃殺されかかったドイツ将校の主人公は、同じドイツ軍捕虜から外人部隊のクレムスを名乗れば助かると教えられ難を逃れる。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:1972
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・グリエコ
    主演:ピーター・ストラウス
    46
  47. 戦争ゲーム

    戦争ゲーム
    評価:E0.00


    アクション、戦争
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ハイ・アヴァーバック
    主演:ブライアン・キース
    47

スポンサードリンク