スポンサーリンクあり

全30作品。伝記モノの戦争映画ランキング

  1. 戦場のピアニスト
    • S
    • 4.62
    第55回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールの栄冠に輝き、第75回アカデミー賞でも作品賞ほか7部門にノミネートされ、ロマン・ポランスキーの監督賞、エイドリアン・ブロディの主演男優賞など計3部門で受賞を果たした戦争ドラマ。ナチスドイツ侵攻下のポーランドで生きた実在のユダヤ人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの自伝を映画化した。 1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻。ワルシャワの放送局で演奏していたピアニストのシュピルマンは、ユダヤ人としてゲットーに移住させられる。やがて何十万ものユダヤ人が強制収容所送りとなる中、奇跡的に難を逃れたシュピルマンは、必死に身を隠して生き延びることだけを考えていた。しかしある夜、ついにひとりのドイツ人将校に見つかってしまう。 監督のポランスキー自身もパリでポーランド人の両親のもとに生まれ、収容所で母親を亡くし、各地を放浪して生き延びたという体験を持つ。日本では2003年に劇場公開され、第2次世界大戦終結から70年目の2015年にデジタルリマスター版でリバイバル公開。2023年には4K デジタルリマスター版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 主人公に共感できない人が多いことに驚き
    • 月光とショパンの旋律が主人公を救った
    • とにかく、二度とあってはならない。
    • 主人公を「へたれ」として画く真意
    ホロコーストが舞台、 ピアニスト、 戦争、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国フランス,ドイツ,ポーランド,イギリス
    • 時間148分
    • 監督ロマン・ポランスキー
    • 主演エイドリアン・ブロディ
  2. シンドラーのリスト
    • S
    • 4.61
    スティーブン・スピルバーグ監督が、ナチスによるユダヤ人大虐殺から多くの命を救った実在のドイツ人実業家オスカー・シンドラーを描いた名作。1939年、ナチスドイツ占領下のポーランド。戦争を利用して一儲けしようと狙うドイツ人実業家シンドラーは、軍の幹部に取り入り、ユダヤ人の所有していた工場を払い下げてもらう。軍用ホーロー容器工場を立ち上げた彼は、安価な労働力としてユダヤ人たちを雇い入れ、事業を軌道に乗せていく。しかしナチスによるユダヤ人の迫害は日ごとにエスカレートし、ついに虐殺が始まる。凄惨な光景を目の当たりにしたシンドラーは、私財を投じて彼らの命を救うことを決意する。リーアム・ニーソンが主演を務め、レイフ・ファインズ、ベン・キングズレーが共演。第66回アカデミー賞で作品賞など7部門を受賞し、スピルバーグは初の監督賞を獲得した。

    ネット上の声

    • 経営者としての合理的な判断から安価なユダヤ人を雇う。 でも、次第と...
    • 最終的に1、100人を助けることになった実業家のオスカーシンドラーの功績
    • 「オスカー・シンドラー」とは、何者か。
    • 美し過ぎませんか? (天邪鬼なので‥)
    ホロコーストが舞台、 戦争、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1993年
    • 製作国アメリカ
    • 時間195分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演リーアム・ニーソン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. ヒトラー 〜最期の12日間〜
    • S
    • 4.44
    独裁者アドルフ・ヒトラーの最期の12日間を克明に描いた実録ドラマ。ヨアヒム・フェストによる同名研究書、およびヒトラーの秘書を務めたトラウドゥル・ユンゲの証言と回想録「私はヒトラーの秘書だった」を基に、「es エス」のオリバー・ヒルシュビーゲル監督がメガホンをとった。1942年、ミュンヘン出身の若い女性トラウドゥルは、ナチス総統ヒトラーの個人秘書として働くことに。1945年4月20日、ベルリン。ヒトラーは迫りくるソ連軍の砲火から逃れるため、側近たちとともにドイツ首相官邸の地下要塞に避難する。その中にはトラウドゥルの姿もあった。誰もがドイツの敗戦を確信していたが、もはやヒトラーは客観的な判断能力を失いつつあった。「ベルリン・天使の詩」の名優ブルーノ・ガンツがヒトラー役を熱演。トラウドゥル役に「トンネル」のアレクサンドラ・マリア・ララ。

    ネット上の声

    • アドルフ・ヒトラーはユダヤ人だった!という仮説は大好きなのですが、それを想像させるシーンもあった・・・
    • 爆発音で母親が心臓発作を起こしました
    • 明日、世界が終わる人々を描いて秀逸
    • 第三帝国の終焉と「おとしまえ」
    戦争、 実話
    • 製作年2004年
    • 製作国ドイツ,イタリア
    • 時間155分
    • 監督オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    • 主演ブルーノ・ガンツ
    • 定額
    • 定額
  4. アメリカン・スナイパー
    • A
    • 4.35
    「ミリオンダラー・ベイビー」「許されざる者」の名匠クリント・イーストウッドが、米軍史上最強とうたわれた狙撃手クリス・カイルのベストセラー自伝を映画化。米海軍特殊部隊ネイビー・シールズの隊員クリス・カイルは、イラク戦争の際、その狙撃の腕前で多くの仲間を救い、「レジェンド」の異名をとる。しかし、同時にその存在は敵にも広く知られることとなり、クリスの首には懸賞金がかけられ、命を狙われる。数多くの敵兵の命を奪いながらも、遠く離れたアメリカにいる妻子に対して、良き夫であり良き父でありたいと願うクリスは、そのジレンマに苦しみながら、2003年から09年の間に4度にわたるイラク遠征を経験。過酷な戦場を生き延び妻子のもとへ帰還した後も、ぬぐえない心の傷に苦しむことになる。イーストウッド監督とは初タッグのブラッドリー・クーパーが、主演兼プロデューサーを務めた。

    ネット上の声

    • 体に傷を負う 心に傷を負う そして家族までが犠牲になってしまう… ...
    • 偏りがあるが、まともな出来だと思います。
    • パワフルでいつまでも考えさせられる映画。
    • 伝説の英雄も普通の人間だった・・・。
    リアルな戦闘シーンがある、 スナイパー、 戦争、 伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間132分
    • 監督クリント・イーストウッド
    • 主演ブラッドリー・クーパー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. アンネ・フランク
    • A
    • 4.19

    ネット上の声

    • 希望をもって働こう作品。
    • ナチスに対する怒りが再沸
    • 戦争って恐ろしい…
    • ☆アンネフランク☆
    戦争、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間191分
    • 監督ロバート・ドーンヘルム
    • 主演ベン・キングズレー
  6. ONODA 一万夜を越えて
    • A
    • 4.09
    太平洋戦争終結後も任務解除の命令を受けられず、フィリピン・ルバング島で孤独な日々を過ごし、約30年後の1974年に51歳で日本に帰還した小野田寛郎旧陸軍少尉の物語を、フランスの新鋭アルチュール・アラリ監督が映画化。終戦間近の1944年、陸軍中野学校二俣分校で秘密戦の特殊訓練を受けていた小野田寛郎は、劣勢のフィリピン・ルバング島で援軍部隊が戻るまでゲリラ戦を指揮するよう命じられる。出発前、教官からは「君たちには、死ぬ権利はない」と言い渡され、玉砕の許されない小野田たちは、何が起きても必ず生き延びなくてはならなかった。ルバング島の過酷なジャングルの中で食糧も不足し、仲間たちは飢えや病気で次々と倒れていく。それでも小野田は、いつか必ず救援がくると信じて仲間を鼓舞し続けるが……。主人公・小野田の青年期を遠藤雄弥、成年期を津田寛治が演じ、仲野太賀、井之脇海、イッセー尾形らが共演。2021年・第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品。

    ネット上の声

    • 脚色はされているでしょうがめっちゃ面白い
    • 10歳の頃見た衝撃の中身を知る事が出来た!
    • かつて日本のために命を捨てた人たち。
    • アカヒ新聞協賛とでかでかとでていて、
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス,ドイツ,ベルギー,イタリア,日本
    • 時間174分
    • 監督アルチュール・アラリ
    • 主演遠藤雄弥
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  7. ローン・サバイバー
    • A
    • 4.07
    米海軍特殊部隊ネイビーシールズ創設以来最大の惨事と言われた「レッド・ウィング作戦」を、マーク・ウォールバーグ主演、「キングタム 見えざる敵」のピーター・バーグ監督で映画化。2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯で偵察活動中の4人のシールズ隊員は、あるひとつの決断によって、200人を超すタリバン兵の攻撃にさらされることになる。極限の状況を生き延び、奇跡の生還を果たした唯一の隊員マーカス・ラトレルが執筆し、全米ベストセラーとなったノンフィクション「アフガン、たった一人の生還」が原作。テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・フォスター、エリック・バナらが共演。

    ネット上の声

    • 戦場が繰返し求める答えなき“正義”の命題
    • スピルバーグ氏の作品と比べるべきではない
    • その後のラトレルから深読みしたらヘコんだ
    • 現代戦争の矛盾とパシュトゥーンの誇り
    戦争、 実話
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間121分
    • 監督ピーター・バーグ
    • 主演マーク・ウォールバーグ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  8. 戦場からのラブレター
    • A
    • 4.01
    第1次世界大戦中、従軍看護師として前線に身を投じたイギリス人女性ベラ・ブリテンの自伝を、「リリーのすべて」のアリシア・ビカンダー主演で映画化した戦争ドラマ。イギリスの中流家庭に生まれた女性ベラは、家族や友人たちに囲まれて幸せな少女時代を過ごしてきた。ある日ベラは、弟エドワードの友人であるローランドと恋に落ちる。しかし第1次世界大戦が勃発すると、エドワードもローランドも戦場へと旅立ってしまう。彼らの後を追うように救急看護奉仕隊に志願したベラは、ロンドンやフランスの前線で戦争の残酷さを目の当たりにする。そんな中、休暇で戻ったローランドと婚約し、次のクリスマス休暇に結婚することになるが……。ローランド役をテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン、弟役を「キングスマン」のタロン・エガートンがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • ヴェラ・ブリテンさんの人生って本当壮絶な人生だったんですね
    • キット·ハリントンなのに見逃してました
    • 「戦場からのラブレター」ではない
    • 今の世界に必要なメッセージ
    戦争
    • 製作年2014年
    • 製作国イギリス
    • 時間129分
    • 監督ジェームズ・ケント
    • 主演アリシア・ヴィカンダー
    • 定額
  9. 白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々
    • A
    • 3.99
    1943年のミュンヘン。ナチスの敗北が迫る中、非暴力的レジスタンス運動を展開するドイツ人学生グルーブ、白バラ。その紅一点、21歳のゾフィーと仲間は、チラシを配布していたところを逮捕され、ナチスに協力することを拒み、6日後という異例な速さで処刑された。この実話を基に描く人間ドラマ。監督は「アンツ・イン・ザ・パンツ!」のマルク・ローテムント。第55回ベルリン国際映画祭銀熊賞、最優秀監督賞、最優秀女優賞を受賞。

    ネット上の声

    • 完全な実話映画、最後は恐ろしい結末だった~
    • もうひとつの『それでもボクはやってない』
    • 12月に、高校の自由選択の世界史の授業にて
    • 斬首されても、決して仲間は売らない
    戦争、 実話
    • 製作年2005年
    • 製作国ドイツ
    • 時間121分
    • 監督マルク・ローテムント
    • 主演ユリア・イェンチ
  10. パットン大戦車軍団
    • B
    • 3.96
    第2次世界大戦のアフリカ戦線でナチス・ドイツ軍を相手に闘ったアメリカの名将、ジョージ・S・パットンの波乱に満ちた半生を、「猿の惑星」のフランクリン・J・シャフナー監督が映画化した戦争スペクタクル。パットン将軍をジョージ・C・スコットが熱演しアカデミー主演男優賞に輝いたが、これを辞退したことで話題になった。他にもアカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞など、1970年度の最多7部門を受賞。

    ネット上の声

    • ジョージ・C・スコットがアカデミー賞拒否
    • パットン将軍に学ぶ、人事の鉄則とは?
    • 猛将パットンを描いた伝記的戦争ドラマ
    • ☆時代が求め、時代から捨てられた男☆
    戦争、 実話
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間172分
    • 監督フランクリン・J・シャフナー
    • 主演ジョージ・C・スコット
    • レンタル
    • レンタル
  11. A Hidden Life
    • B
    • 3.88
    「ツリー・オブ・ライフ」「シン・レッド・ライン」の巨匠テレンス・マリックが、第2次世界大戦時のオーストリアで、ヒトラーへの忠誠を拒み信念に殉じた実在の農夫の物語を映画化したヒューマンドラマ。第2次世界大戦下のオーストリア。山と谷に囲まれた美しい村で、妻フランチスカと3人の娘と暮らしていたフランツは、激化する戦争へと狩り出されるが、ヒトラーへの忠誠を拒んだことで収監される。裁判を待つフランツをフランチスカは手紙で励ますが、彼女自身もまた、裏切り者の妻として村人たちから酷い仕打ちを受けていた。ナチスに加担するよりも自らの信念に殉じ、後に列福されたフランツを「イングロリアス・バスターズ」「マルクス・エンゲルス」のアウグスト・ディール、妻フランチスカを「エゴン・シーレ 死と乙女」のバレリー・パフナーが演じた。また、2019年2月に他界した名優ブルーノ・ガンツが判事役を務めている。19年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 戦闘シーンなどが全くない戦争映画である。
    • 偏屈で愚か に一票入れたくなる。
    • 宗教的だが誰もが感動できる作品
    • 妻だけが理解する信念を貫いた愛
    戦争
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間175分
    • 監督テレンス・マリック
    • 主演アウグスト・ディール
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  12. ハンナ・アーレント
    • C
    • 3.62
    ドイツに生まれ、ナチス政権による迫害を逃れてアメリカへ亡命したユダヤ人の女性哲学者ハンナ・アーレントを描いた歴史ドラマ。1960年代初頭、ハンナ・アーレントは元ナチス高官アドルフ・アイヒマンの裁判の傍聴記事を執筆・発表するが、記事は大論争を巻き起こし、アーレントも激しいバッシングを受けてしまう。その顛末を通して絶対悪とは何か、考える力とは何かを問うとともに、アーレントの強い信念を描きだしていく。監督はフォルカー・シュレンドルフの妻としても知られるマルガレーテ・フォン・トロッタ。2012年・第25回東京国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 到来しつつある「後世」に何を伝えるべきか
    • ネットで他人を中傷してる人に見てほしい
    • 真実はそれぞれだが事実は一つである。
    • 私なんぞ特に拳拳服膺すべき一本です。
    ホロコーストが舞台、 裁判・法廷、 戦争、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国ドイツ,ルクセンブルク,フランス
    • 時間114分
    • 監督マルガレーテ・フォン・トロッタ
    • 主演バルバラ・スコヴァ
    • レンタル
  13. 撃墜王 アフリカの星
    • C
    • 3.33
    第二次大戦のアフリカ戦線で“アフリカの星”と呼ばれたハンス・ヨアヒム・マルセイユの生涯を描く反戦メロドラマ。脚本は「鉄条網」などのヘルベルト・ライネッカーで、「誰が祖国を売ったか!」のアルフレッド・ワイデンマンが監督した。撮影は「最後の戦線」のヘルムート・アシュレイ。音楽は「橋」のハンス・マルティン・マイエフスキー。出演は「最後の戦線」のヨアヒム・ハンセン、「パリの狐」のマリアンネ・コッホ、「鮫と小魚」のハンスイョルグ・フェルミーら。製作エルウィン・ギット。

    ネット上の声

    • 青春は砂塵の彼方へ…
    • 懐かしい!
    • バトルオブブリテンと北アフリカ戦線で大活躍した、ドイツの撃墜王ハンス・ヨアヒム・
    • 第二次世界大戦中の実在のドイツ空軍の戦闘機エース(撃墜王)、ハンス・ヨアヒム、マ
    戦争
    • 製作年1957年
    • 製作国ドイツ,スペイン
    • 時間107分
    • 監督アルフレッド・ワイデンマン
    • 主演ヨアヒム・ハンセン
  14. ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断
    • C
    • 3.31
     1944年6月6日に決行された“史上最大の作戦”ことノルマンディー上陸作戦。その決断を迫られた連合軍最高司令官アイゼンハワーの苦悩を描いた戦争ドラマ。

    ネット上の声

    • ノルマンディー上陸作戦を立案・指揮した《アイゼンハワー将軍》の作戦実行までの苦悩
    • 大損害が前提の作戦の重さ、個の強い将軍を指揮下に置く難しさ、連合国内の国同士のメ
    • ノルマンディー上陸までの決断、調整の過程を描いた映画
    • 敗戦記念日近くになると戦争映画の放映が多くなる
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督ロバート・ハーモン
    • 主演トム・セレック
    • レンタル
  15. ヒトラーに屈しなかった国王
    • D
    • 2.95
    第2次世界大戦時、ナチスドイツの侵攻に激しく抵抗したノルウェーの国王ホーコン7世の下した決断と運命の3日間を描いた歴史ドラマ。本国ノルウェーで大ヒットを記録し、アカデミー外国語映画賞に向けたノルウェー代表作品にも選出された。1940年4月9日、ノルウェーの首都オスロにナチスドイツが侵攻。ノルウェー軍も交戦するが、圧倒的な軍事力によって主要都市が次々と陥落し、占拠されていく。ドイツ軍はノルウェーに対し降伏を要求し、ドイツ公使とノルウェー政府国王のホーコン7世との謁見の場が設けられるが、ホーコン7世はその場で、ナチスの要求に従うか国を離れて抵抗を続けるかの選択を迫られる。主人公となるホーコン7世を演じたのは、「007」シリーズの悪役ミスター・ホワイトや、「僕とカミンスキーの旅」などで知られるイェスパー・クリステンセン。

    ネット上の声

    • 違和感のある邦題には慣れているのでOK?
    • ノルウェーも先週戦後謝罪をしたばかり
    • 権限は無いが、責任はある国王の苦悩
    • あ、屈しなかったってそういうこと?
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国ノルウェー
    • 時間136分
    • 監督エリック・ポッペ
    • 主演イェスパー・クリステンセン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. リンカーン
    • D
    • 2.94
    スティーブン・スピルバーグ監督が、名優ダニエル・デイ=ルイスを主演に迎え、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの人生を描いた伝記ドラマ。貧しい家に生まれ育ち、ほとんど学校にも通えない少年時代を送ったリンカーンだが、努力と独学で身を立て大統領の座にまでのぼりつめる。しかし権力の座に安住することなく奴隷解放運動を推し進めたリンカーンは、一方でその運動が引き起こた南北戦争で国が2つに割れるという未曾有の危機にも直面していく。奴隷制度廃止を訴えた共和党議員タデウス・スティーブンスにトミー・リー・ジョーンズ、リンカーンの妻メアリー・トッドにサリー・フィールド、息子のロバート・トッドにジョセフ・ゴードン=レビット。脚本はスピルバーグ監督作「ミュンヘン」のトニー・クシュナー。第85回アカデミー賞では同年度最多12部門にノミネートされ、デイ=ルイスが史上初となる3度目の主演男優賞受賞となった。

    ネット上の声

    • 偉業を派手に盛り上げなかった、抑制の取れた偉人伝
    • 鑑賞前に必要な下知識を簡単に書いてみた。
    • 良い映画を観た〜と思わせる巧みさ 再び。
    • 警告!そこのあなた、ちょっと待った〜〜〜
    人種差別、 戦争、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間150分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ダニエル・デイ=ルイス
    • レンタル
    • レンタル
  17. フランチェスコ -ノーカット完全版-
    • D
    • 2.90
    福音書によって人生が変り、キリスト教信者となって布教活動を進める聖フランチェスコを描く実話ドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジュリオ・スカンニ、製作はヨスト・シュタインブルッヘルとロベルト・カドリンゲル、監督・脚本は「ルー・サロメ 善悪の彼岸」のリリアーナ・カヴァーニ、共同脚本はロベルタ・マッゾーニ、撮影はジュゼッペ・ランチ、音楽はヴァンゲリスが担当。出演はミッキー・ローク、ヘレナ・ボナム・カーターほか。

    ネット上の声

    • ミッキー・ロークが聖フランチェスコ
    • 簡素清貧アッシジのフランチェスコを題材にしたロベルト・ロッセリーニ、マイケル・カ
    • 宗教家に観てもらいたい映画です。
    • 鑑賞のきっかけは、宗教映画にあの有名なヘレナボナムカーターが出演していると知った
    戦争、 実話
    • 製作年1989年
    • 製作国イタリア
    • 時間157分
    • 監督リリアーナ・カヴァーニ
    • 主演ミッキー・ローク
  18. ヨーク軍曹
    • D
    • 2.86
    第1次大戦の西部戦線で、わずか7人の部下と共に132人のドイツ兵を捕虜にし、数々の名誉を得て、一躍全米のヒーローとなった゛テネシーの山男゛アルビン・カロム・ヨークの実話を映画化した。映画化までの道のりは険しく、撮影も予定を超過、製作費も大幅に増えたものの、主演のゲイリー・クーパーはオスカーを受賞し、熱狂的な反響を呼ぶ作品となった。

    ネット上の声

    • 射撃の腕前を披露するシーンはスカッとする
    • NO.78「よ」のつく元気になった洋画
    • つくられる信仰、つくられる愛国心
    • 「戦場の話で金はもらえない」
    戦争、 実話
    • 製作年1941年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督ハワード・ホークス
    • 主演ゲイリー・クーパー
  19. 沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家
    • D
    • 2.82
    「パントマイムの神様」と呼ばれたフランスのアーティスト、マルセル・マルソーが第2次世界大戦中にユダヤ人孤児123人を救ったエピソードを映画化。1938年、フランス。アーティストを夢見る青年マルセルは、兄アランや従兄弟のジョルジュ、思いを寄せるエマと共に、ナチスに親を殺されたユダヤ人の子どもたちの世話をしていた。パントマイムを通して子どもたちの笑顔を取り戻し、彼らと固い絆を結ぶマルセルだったが、ナチスは日ごとに勢力を増していく。そして1942年、ついにドイツ軍がフランス全土を占領。マルセルは子どもたちを安全なスイスへ逃がすため、危険なアルプスの山を越えることを決意する。「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグが主演を務め、「TENET テネット」のクレマンス・ポエジー、「めぐりあう時間たち」のエド・ハリスが共演。「ハンズ・オブ・ストーン」のジョナタン・ヤクボウィッツが監督・脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 残酷さやハラハラ以外の要素が欲しかった
    • いい話しだけど映画として観たら?
    • パントマイム以外の伝説
    • 脚色に乏しく……
    戦争、 ヒューマンドラマ、 スティーヴン・セガール主演の沈黙
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ,イギリス,ドイツ
    • 時間120分
    • 監督ジョナタン・ヤクボウィッツ
    • 主演ジェシー・アイゼンバーグ
  20. アメリカン・レポーター
    • D
    • 2.81
    アフガニスタンの紛争地域を取材する女性レポーターが悪戦苦闘する姿を、実話に基づいて描いたアクションコメディ。ジャーナリストのキム・バーカーが自身の体験をつづったエッセイを原作に、「ラブ・アゲイン」のグレン・フィカーラ&ジョン・レクア監督がメガホンをとった。人生に行き詰まったアメリカ人レポーターのキムは、心機一転を図るためアフガニスタンでの危険な仕事を引き受けることに。彼女は見知らぬ土地での暮らしや文化にカルチャーショックを受けながらも、特ダネを求めて奔走するうちに、本当の自分を見出していく。「ミーン・ガールズ」のティナ・フェイが主演を務め、現地でキムと親しくなる女性レポーター役を「スーサイド・スクワッド」のマーゴット・ロビー、魅力的な報道カメラマン役を「ホビット」シリーズのマーティン・フリーマンがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • アフガンの習慣や日常の怖さを垣間見れた
    • アフガンは中東じゃないっす
    • 無謀な主人公にハラハラ
    • まとまってます
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督グレン・フィカーラ
    • 主演ティナ・フェイ
    • レンタル
    • 定額
  21. 加藤隼戦闘隊
    • E
    • 2.64

    ネット上の声

    • 国はぼろぼろでも陸軍だけは金があり・・・
    • 実機の隼が乱舞、国策戦争映画の双璧!
    • 手前に編隊を組んだ爆撃機、奥に急降下して追いかける味方機と追われる敵機を撮してい
    • 戦意高揚映画として成功しているし、こんな良い上官なら付いていきたいと思わせる人物
    戦争
    • 製作年1944年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督山本嘉次郎
    • 主演藤田進
    • レンタル
  22. レッド・バロン
    • E
    • 2.59
    80機の敵機を落とした第1次大戦時のドイツ軍撃墜王マンフレート・フォン・リヒトホーフェンの実話を映画化。赤い戦闘機を操り、正確無比で華麗な腕前を誇るリヒトホーフェンは、「レッド・バロン(赤い男爵)」の異名で敵味方問わず恐れられ、また賞賛されていた。しかし、自身が戦争のプロパガンダに利用されていることに気がつくと、戦うことへの嫌悪とパイロットとしての責務のあいだで板ばさみになっていく。

    ネット上の声

    • まるでフィクションのような英雄譚。 シャアやポルコの元ネタじゃん!
    • 赤い専用機、それはシャアへ通ずる騎士の魂
    • イケメン青春映画! もっと宣伝して下さい
    • レッド・バロンを軟弱に描いた世紀の駄作
    第一次世界大戦、 空中戦(ドッグファイト)、 戦争、 伝記
    • 製作年2008年
    • 製作国ドイツ
    • 時間129分
    • 監督ニコライ・ミュラーション
    • 主演マティアス・シュヴァイクホファー
  23. 渋谷物語
    • E
    • 2.54
    戦後日本の裏社会を駆け抜けた男・安藤昇の若き日の姿を描いた実録ドラマ。監督は「プレイガール」の梶間俊一。安藤昇による原作『激動』を基に、「ムルデカ17805」の石松愛弘と「半落ち」の田部俊行、梶間監督が共同で脚色。撮影を「私を抱いてそしてキスして」の池田健策が担当している。主演は「17才 旅立ちのふたり」の村上弘明。

    ネット上の声

    • 話が、なんか中途半端
    • 渋谷物語 記念の作品!
    • 言い方は悪いが戦後には、必要な存在であったんだろう
    • 愚連隊の帝王、安藤昇の半生を描いた作品
    戦争、 実話
    • 製作年2004年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督梶間俊一
    • 主演村上弘明
  24. マッカーサー
    • E
    • 2.48
    彼が厚木基地に降り立ってから、日本の戦後が始まった。その男、ダグラス・マッカーサーの半生を描く。製作総指揮はリチャード・D・ザナックとデビッド・ブラウン、製作はフランク・マッカーシー、監督は「サブウェイ・パニック」のジョセフ・サージェント、脚本はハル・バーウッドとマシュー・ロビンス、撮影はマリオ・トッシ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、プロダクション・デザイナーはジョン・J・ロイド、特殊効果はアルバート・ウィトロック、編集はジョージ・ジェイ・ニコルソンが各々担当。出演はグレゴリー・ペック、イバン・ボナー、ワード・コステロ、ニコラス・コスター、レージュ・デュセイ、エド・フランダース、ラッセル・ジョンソン、サンディ・ケニヨン、ロバート・マンダン、アラン・ミラー、ダン・オハーリー、ディック・オニール、アディソン・パウェル、ケネス・トビー、ジェッシー・ダイゾン等。

    ネット上の声

    • G・ペックのマッカーサー瓜二つ振りに驚く
    • 歴史とスピーチ・デベイトの勉強にも最適
    • グレゴリーペックのマッカーサー
    • 連合国軍最高司令官総司令官
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1977年
    • 製作国アメリカ
    • 時間129分
    • 監督ジョセフ・サージェント
    • 主演グレゴリー・ペック
  25. ザ・パイロット
    • E
    • 2.44
    「未体験ゾーンの映画たち2024」上映作品。

    ネット上の声

    • 戦争映画は、ジンゴイストのわがままによるプロパガンダ映画の代表と言ってもいいのか
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国ロシア
    • 時間106分
    • 監督レナト・ダヴレトヤロフ
    • 主演ピョートル・フョードロフ
    • レンタル
  26. レッド・バロン
    • E
    • 2.42
    “赤い男爵”として知られる“紳士的戦士”のマンフレッド・フォン・リヒトホーフェンの最後を描き、栄光と名誉の戦いからビジネスとしての殺りく戦争への大きな転換時代を描破する。製作は「アドベンチャー」のジーン・コーマン、監督は、ジーンの実兄の「ワイルド・エンジェル」のロジャー・コーマン、脚本はジョン・ウィリアム・コリントン、撮影はマイケル・リード、音楽はヒューゴー・フリードホーファー、編集はゲオルグ・ファン・ノイが各々担当。出演は「軍曹」のジョン・フィリップ・ロー、ドン・ストラウド、コリン・レッドグレーヴ、カレン・ヒューストン、バリー・プリマスなど。

    ネット上の声

    • 「赤い彗星」のモデル
    • マカロニ王子ことジョン・フィリップ・ロー様見たさに借りてきました
    • ツメは甘々なんだがどこか忘れ難いところがある、
    • ロジャー・コーマンの反戦映画
    第一次世界大戦、 空中戦(ドッグファイト)、 戦争、 実話、 伝記
    • 製作年1971年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督ロジャー・コーマン
    • 主演ジョン・フィリップ・ロー
  27. 魚雷艇109
    • E
    • 2.28
    監督はレスリー・H・マーティンソンで、ロバート・J・ドノヴァンの原作をリチャード・ブリーンが脚色している。撮影はロバート・サーティース、音楽はウィリアム・ラヴァとデイヴィッド・バトルフが担当している。出演者には、最もケネディ大統領ににているというクリフ・ロバートソン、「チャップマン報告」のタイ・ハーディン、「スーザンの恋」のグラント・ウィリアムス、舞台俳優のジェームズ・グレゴリー、テレビ俳優のロバート・カルプなど。製作は、ブライアン・フォイ。

    ネット上の声

    • にっちもさっちも
    • 過去視聴記録
    戦争
    • 製作年1963年
    • 製作国アメリカ
    • 時間140分
    • 監督レスリー・H・マーティンソン
    • 主演クリフ・ロバートソン
  28. 怒りの海
    • E
    • 2.20
    マイクル・バルコンの主宰するイーリング・スタジオ一九五三年作品で、ニコラス・モンサラットの戦記小説の映画化。「禿鷹は飛ばず」のレスリー・ノーマンが製作し、「南極のスコット」のチャールズ・フレンドが監督した。脚色は「情熱の友」のエリック・アンブラー。「波止場の弾痕」のゴードン・ダインズが撮影を、「禿鷹は飛ばず」のアラン・ローソーンが音楽を担当。出演者は「落ちた偶像」のジャック・ホーキンス、新人ドナルド・シンデン、「超音ジェット機」のデンホルム・エリオット、新人ヴァージニア・マッケナ、ジョン・ストラットン、「赤いベレー」のスタンリー・ベイカー、リアム・レッドモンド、ブルース・シートンら。

    ネット上の声

    • 〈特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016 原節子選集〉18:30開映(『
    戦争
    • 製作年1944年
    • 製作国日本
    • 時間89分
    • 監督今井正
    • 主演大河内伝次郎
  29. RECON リコン アメリカ陸軍武装偵察部隊
    • E
    • 2.14

    ネット上の声

    • 戦闘映画では無い・評価B
    • フランコ・ネロの無駄遣い
    • またもやジャケット詐欺
    • 本作は、実際に偵察隊として従事した監督の祖父の実体験を基に、過酷な任務をリアルに
    戦争
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督ロバート・デヴィッド・ポート
    • 主演アレクサンダー・ルドウィグ
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
  30. 1944 サイパン攻防戦80年目の真実
    • E
    • 2.14

    ネット上の声

    • アメリカ軍の野戦病院を、押し入る日本兵から死守しようと少人数アメリカ兵たちが戦う
    • 野戦病院で日本軍を待ち伏せて殲滅する戦争アクション
    戦争、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国タイ,アメリカ
    • 時間94分
    • 監督ブランドン・スレイグル
    • 主演キャスパー・ヴァン・ディーン
    • レンタル

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。