全50作品。文芸・史劇映画ランキング

  1. 十二夜

    十二夜
    評価:A4.04
    文豪シェイクスピアによる恋愛喜劇の古典『十二夜』(邦訳・角川文庫など)の映画化。監督・脚本はRSCの演出家として知られる『レディ・ジェーン 愛と運命のふたり』(V、85)のトレヴァー・ナン。製作は「英国万歳!」のデイヴィッド・パーフィットとスティーヴン・エヴァンス。撮影は「デス・クルーズ 欲望の嵐」のクライヴ・ティクナー。音楽はRSC作品で知られるシャウン・デイヴィ。美術は「ライフ・イズ・スウィート」のソフィ・ベーシェル。衣裳は「日の名残り」のジョン・ブライト。出演は「恋人たちのポートレート」のヘレナ・ボナム=カーター、「いつか晴れた日に」のイモジェン・スタッブスとイメルダ・スタウントン、「…

    文芸・史劇

    ネット上の声

    とても可憐な映画なんです!
    おすすめ!!!!
    ハッピー+気の毒
    恋におちた双子
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:トレヴァー・ナン
    主演:ヘレナ・ボナム=カーター
    1
  2. ラスト・オブ・モヒカン

    ラスト・オブ・モヒカン
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1993年・音響賞)18世紀半ば、植民地戦争を背景に、英国人開拓者の孤児だったモヒカン族の青年ホークアイが、フランス側につくヒューロン族に襲われた英国大佐令嬢姉妹を救う。何度も映画化されたジェームズ・F・クーパーの小説の再映画化。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    ダニエル・デイ=ルイスの精悍さ、際立つ!
    ダニエル・デイ=ルイスのアクション
    ラスト・オブ・モヒカンとは?
    モヒカン族としての誇り
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    2
  3. ラブ・レター

    ラブ・レター
    評価:A3.92
    偽装結婚したチンピラと中国人女性の心の交流を描いた恋愛ドラマ。監督は「美味しんぼ」の森崎東。第117回直木賞を受賞した浅田次郎の「鉄道員」に収録された同名短編を「愛の黙示録」の中島丈博と監督が共同脚色。撮影を「北京原人 Who are you?」の浜田毅が担当している。主演は「Morocco 横浜愚連隊物語」の中井貴一。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    半分は「嘘」半分は「ほんと」
    菅野美穂さんの朗読に号泣!
    RAILWAYS、49歳で…
    主役交代?
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:中井貴一
    3
  4. 代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン

    代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン
    評価:A3.92
    若くして国の命運を託された李氏朝鮮第15代王・光海君が、戦火の中で王としての素質に目覚める姿を描いた歴史劇。光海君を『ファイ 悪魔に育てられた少年』などのヨ・ジング、彼を護衛する代立軍のリーダーを『新しき世界』などのイ・ジョンジェが演じるほか、『ノーザン・リミット・ライン 南北海戦』などのキム・ムヨル、『愛のタリオ』などのイ・ソムらが共演。

    ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チョン・ユンチョル
    主演:イ・ジョンジェ
    4
  5. プライドと偏見

    プライドと偏見
    評価:A3.84
    18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリー(サイモン・ウッズ)が引っ越してきた。

    ヒューマンドラマ、恋愛、時代劇、文芸・史劇、結婚

    ネット上の声

    ただの恋愛映画なのにこれほどに格調高く同時に瑞々しい
    最後に分かったタイトルの意味
    試写会で観てきました。
    Mrダールシーといえば
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ジョー・ライト
    主演:キーラ・ナイトレイ
    5
  6. オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

    オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン
    評価:A3.82
    19世紀中期のパリ、オペラ座。そこでは奇妙な事件が人々を恐れさせ、オペラ座の地下に住む“オペラ座の怪人(ラミン・カリムルー)”の仕業だとうわさされていた。そんな怪人は、コーラスガールのクリスティーヌ(シエラ・ボーゲス)に思いを寄せ、毎晩“音楽の天使”と称して彼女に歌の訓練をするようになる。しかし、クリスティーヌがラウル子爵と恋仲になり……。

    文芸・史劇

    ネット上の声

    コアなファンのための感謝祭という感じ
    前回の映画は出来が悪かったんだね。
    パフォーマンスとしては最高でしたが
    歌と踊り、衣装などは最高でした。
    製作年:2011
    製作国:イギリス
    主演:ラミン・カリムルー
    6
  7. キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち

    キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち
    評価:B3.75
    『朝鮮魔術師』などのユ・スンホを主演に迎え、韓国の説話に出てくる伝説の詐欺師キム・ソンダルと仲間たちの活躍を描く痛快な時代劇。戦が続く朝鮮王朝時代を舞台に、腕利きの詐欺師集団が時の権力者相手に対決を仕掛ける様子を活写する。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    痛快娯楽活劇
    単純にスカッとします
    可もなし不可もなし
    製作年:2016
    製作国:韓国
    監督:パク・デミン
    主演:ユ・スンホ
    7
  8. 女王陛下のお気に入り

    女王陛下のお気に入り
    評価:B3.74
    『ロブスター』などのヨルゴス・ランティモスが監督を務めた、18世紀初頭のイングランドを舞台にした宮廷ドラマ。病気がちな女王と幼なじみ、新入りの召使いの思惑が絡み合う。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    演技合戦は見事だが、クライマックスでカタルシスを得られない
    スタイリッシュなストーリーと映像美
    悲しいような、虚しいような
    世界は女性中心に回ってる
    製作年:2018
    製作国:アイルランド,アメリカ,イギリス
    監督:ヨルゴス・ランティモス
    主演:オリヴィア・コールマン
    8
  9. 吾輩は猫である

    吾輩は猫である
    評価:B3.71
     有名な夏目漱石の処女小説を、八住利雄が脚色し、市川崑が潤色・監督したコメディ。全編においてバッハの音楽を使用。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    「行水の女に惚れる烏かな 虚子」
    魅力的なくしゃみ君
    不思議なおかしさ
    会話と叙情の工芸品・・ぜひDVD発売を!
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:仲代達矢
    9
  10. 戸田家の兄妹

    戸田家の兄妹
    評価:B3.60
    父親を失ったブルジョワ一家で、残された妻と未婚の末娘が、結婚している息子や娘たちの家庭に次々に世話になるが、どこでも厄介者扱いされ、仕方なく二人は古ぼけた別荘に住むことになる。だが、亡父の一周忌に親類一同が集まった席上で、満州から帰国した末の弟が、兄や姉たちの母と末娘に対する仕打ちを知り、憤って激しく罵倒する。そして母と妹を満州に連れていくことにする……。戦時下の作品であり、その物語は当時の情勢に迎合した感じもあるが、端的な演出で高い評価を得た。また、小津と名コンビを組むことになる厚田雄春(当時は厚田雄治)が初めて正カメラマンとしてついた作品でもある。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    どんな映画でもサスペンスは必要!
    小津安二郎が描く家族崩壊の序曲
    優雅なブルジョワの静かな崩壊
    懐かしいシーンがありました。
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:藤野秀夫
    10
  11. 十戒

    十戒
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1957年・視覚効果賞)1923年、今回と同様セシル・B・デミルが監督した「十誡(1923)」の再映画化で、製作費1350万ドルを費やしたというスペクタクル宗教史劇、イーニアス・マッケンジー、ジェン・L・ラスキー・ジュニア、ジャック・ガリス、フレドリック・M・フランクの4人が脚本を書き、「胸に輝く星」のロイヤル・グリグスが撮影監督をつとめた。特殊撮影を受け持ったジョン・P・フルトンは1957年度アカデミー賞を受賞した。音楽は「最前線」のエルマー・バーンスタイン。主演は「三人のあらくれ者」のチャールトン・ヘストン、アン・バクスター、「追想」のユル・ブリンナー、「地獄の埠頭」のエドワード・G・ロビンソン、「勇者カイヤム…

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇、クリスマス

    ネット上の声

    自由を享受するには法が必要
    3.7 ストーリーはわかりやすく明快。つたえたいこともわかる。そし...
    宗教は考えず、映画として楽しむべし!。
    CG技術ではない世界観に圧倒!(≧ω≦)
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:セシル・B・デミル
    主演:チャールトン・ヘストン
    11
  12. 天地明察

    天地明察
    評価:C3.52
    『おくりびと』で第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督が、冲方丁原作の時代小説を映画化した娯楽大作。江戸時代前期、800年もの間国内で使用されてきた中国の暦のズレを正し、日本独自の暦作りに専念した実在の人物安井算哲の半生を描く。

    ヒューマンドラマ、時代劇、文芸・史劇、数学者

    ネット上の声

    【諦めない気持ち】を今の日本に届ける
    エンディングまで美しい良い映画
    囲碁侍の真剣勝負
    慢心が見え、挑戦的姿勢がないお手本作品。
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:滝田洋二郎
    主演:岡田准一
    12
  13. 群盗

    群盗
    評価:C3.51
    『テロ,ライブ』『ベルリンファイル』などのハ・ジョンウと『デュエリスト』『超能力者』などのカン・ドンウォンが共演を果たしたアクション。朝鮮王朝末期を舞台に、屠畜(とちく)人から、民衆を解き放つ義賊となった男の活躍を追い掛ける。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    「デュエリスト」から10年か。
    よかった
    悪役が主役のようなアクション映画
    ドンちゃん美し過ぎる^^;
    製作年:2014
    製作国:韓国
    監督:ユン・ジョンビン
    主演:ハ・ジョンウ
    13
  14. 黒騎士

    黒騎士
    評価:C3.47
    英国の文学者サー・ウォルター・スコットの著名な小説「アイヴァンホー」の色彩映画化1952年作品。「西部の王者」のイーニアス・マッケンジーが原作を潤色、「大草原」のマーゲリット・ロバーツがノエル・ラングレーと共同で脚本執筆に当たった。監督は「歌劇王カルーソ」のリチャード・ソープの担当。撮影はフレディ・ヤング、音楽は「四枚の羽根」のミクロス・ローザ。製作は「三銃士(1948)」のパンドロ・S・バーマンである。主演は「女群西部へ!」のロバート・テイラー、「陽の当る場所」のエリザベス・テイラー、「旅愁」のジョーン・フォンテーン、「サムソンとデリラ」のジョージ・サンダースで、以下「厳窟の野獣」のエムリ…

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    痛快史劇
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ソープ
    主演:ロバート・テイラー[俳優]
    14
  15. アレクサンドリア

    アレクサンドリア
    評価:C3.47
    4世紀、エジプトのアレクサンドリア。女性天文学者のヒュパティア(レイチェル・ワイズ)は、あふれる知性と美ぼうを持ち、弟子たちに慕われていた。一方、アレクサンドリアではキリスト教が急速に広まっていき、ついにはキリスト教徒たちに古代の神々を侮辱された科学者が、彼らにやいばを向ける事態に発展してしまい……。

    戦争、文芸・史劇、ローマ帝国

    ネット上の声

    見えていた宇宙が違う
    キリスト教の「酷さ」が表現出来ていて個人的に良かった。
    ハリウッド?アメリカ?の正義?‥‥2極論に持ち込み‥
    主人公が時代の流れに対して何もしていない
    製作年:2009
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:レイチェル・ワイズ
    15
  16. ドクトル・ジバゴ

    ドクトル・ジバゴ
    評価:C3.46
    壮大なスペクタクルと胸をうつ感動で贈る映画史上不滅の名作、注目のリメイク!

    恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    泥の中で咲く蓮の華のごとく・・・。
    前作は確かに名作なのですが
    観応えあった
    ドラマ版?
    製作年:2002
    製作国:イギリス/ドイツ/アメリカ
    監督:ジャコモ・カンピオッティ
    主演:ハンス・マシソン
    16
  17. 好色一代男

    好色一代男
    評価:C3.46
    元禄期を背景に世之介の女体遍歴を描いた井原西鶴の「好色一代男」の映画化で、「お姐ちゃんはツイてるぜ」の白坂依志夫が脚色し「恋にいのちを」の増村保造が監督した。撮影は「手錠にかけた恋」の村井博。

    ヒューマンドラマ、ホラー、文芸・史劇

    ネット上の声

    NO.20「こ」のつく元気になった邦画
    エロ無。江戸時代の陽気な女性崇拝映画
    女性への愛を肯定したピースフルな作品
    たれ目の雷蔵とむすっした若尾
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:市川雷蔵
    17
  18. 雪夫人絵図

    雪夫人絵図
    評価:C3.40
    原作は雑誌『小説新潮』に連載された舟橋聖一の小説『雪夫人絵図』で、これを溝口健二監督が、「わが恋は燃えぬ」に次ぐ作品として取りあげたものである。製作は、滝村プロと新東宝との提携による滝村和男で、脚色は「わが恋は燃えぬ」の依田義賢と舟橋和郎と共同脚色、撮影は、「宗方姉妹」の小原譲治が担当している。配役は雪夫人に「執行猶予」の木暮実千代、浜子を「不良少女(1949)」「午前零時の出獄(1950)」の久我美子、菊中方哉を「宗方姉妹」の上原謙、直之を新派の柳永二郎、その他は浜田百合子、夏川静江、山村聡などの中堅である。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    悲劇のヒロインと重なる溝口監督の姉の存在
    理解しづらい雪という女の性(さが)・・・
    もはや霊性すら帯びている。
    女性性の映画
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:山村聡
    18
  19. バラバ

    バラバ
    評価:C3.40
    スウェーデンの作家ペール・ラーゲルクヴィストの一九五一年度ノーベル文学賞受賞小説の映画化で、聖書に出てくる盗賊バラバの半生を描いたもの。脚色は英国の劇作家クリストファー・フライ、監督は「ヴァイキング」のリチャード・フライシャー、撮影は「アイ・ラブ、ユー・ラブ」のアルド・トンティ、音楽は「鞄を持った女」のマリオ・ナシンベーネ。出演は「ナバロンの要塞」のアンソニー・クイン、「五人の札つき娘」のシルヴァーナ・マンガーノ、「奇蹟」のヴィットリオ・ガスマン、「シェーン」のジャック・パランス、「エルマー・ガントリー」のアーサー・ケネディ、「片目のジャック」のカティ・フラード、特別出演として「蒼い渚」のア…

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    イタリア製史劇らしく・・・
    Love One Another
    製作年:1962
    製作国:アメリカ/イタリア
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:アンソニー・クイン
    19
  20. コンチネンタル

    コンチネンタル
    評価:C3.35
    アカデミー賞(1935年)1932~33年にニューヨークで、1933~34年にロンドンで好評を得たドワイト・テイラー作のミュージカル・コメディー「陽気な離婚」の映画化で、脚色には「ラジオは笑う」「その夜」の小ジョージ・マリオン・ジュニアと「ふるさとの唄」のドロシ・ヨーストが共同し、監督には「メリケン万歳爆走の巻」「レヴュー艦隊」のマーク・サンドリッチが当たった。主役は「空中レヴュー時代」に出演したフレッド・アステアたジンジャー・ロジャースのチームで「坊やが盗まれた」「紐育・ブロードウェイ」のアリス・ブラディ、「生活の設計」「恋の手ほどき(1933)」のエドワード・エヴァレット・ホートンが共演するほか、エリック・ローズ…

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    30年代のハリウッド映画は、この底力!
    格別の魅力を持つ二人のダンス
    無邪気な初共演作
    ポールが好きなアステア
    製作年:1934
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・サンドリッチ
    主演:フレッド・アステア
    20
  21. 夜の女たち

    夜の女たち
    評価:C3.34
    「情炎(1947)」「女優(1947)」の原作者久板栄二郎の『女性祭』(日本小説所載)を依田義賢が脚色し「女優須磨子の恋」につぐ溝口健二の監督で、カメラは杉山公平。主演は「女優須磨子の恋」「不死鳥」の田中絹代、銀幕を引退していた高杉早苗が数年振りで特別出演する外、東童の角田富江の映画初出演、それに宮本民平、槙芙佐子らが助演する。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    戦後社会の罪と、溝口監督の罪の意識
    テーマのしっかりした作品☆3つ
    溝口監督が描く終戦直後の女性
    かわいい田中絹代と受難
    製作年:1948
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:田中絹代
    21
  22. ハムレット

    ハムレット
    評価:C3.32
    アカデミー賞(1949年)イギリスの名優オリヴィエが、自ら監督となって、シェイクスピアの代表的名作を映画化。キャスティングには、舞台畑からベテラン俳優陣を招へいし、重厚で見ごたえのある作品に仕上げた。オフェリア役シモンズの好演が印象深い。ハムレット映画の決定版といえる一編。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    シェークスピア劇を極めた俳優の姿
    映画にするには無理もある
    可哀そうなオフィーリア
    期待してたのに・・・
    製作年:1948
    製作国:イギリス
    監督:ローレンス・オリヴィエ
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    22
  23. 王の男

    王の男
    評価:C3.29
    16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、民衆の心をつかむ。だがある日、王の重臣(チャン・ハンソン)に宮廷で芸を披露し、王(チョン・ジニョン)が笑わなければ死刑だと言い渡される。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    韓国の人って、意外と目が肥えてるんですね
    良い作品だけど!また☆1やろうがいるな
    脚本、歴史考証0点、見所は俳優・衣装のみ
    韓国版;黄門劇;ハムレット劇;覇王別姫
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:イ・ジュニク
    主演:カム・ウソン
    23
  24. carmen.カルメン

    carmen.カルメン
    評価:D3.23
    1830年、フランス人作家・プロスペル(ジェイ・ベネディクト)は強盗まがいの男、ホセ(レオナルド・スバラグリア)と知り合う。やがてホセは捕らわれ、自分の運命を狂わせた女性(パス・ヴェガ)について語り始める。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    正直なオンナ+惑わされるオトコ=破滅
    色と美術と衣装がとてもすてきな映画
    カルメンの魅力の描写は難しい
    男はこれじゃあ狂えない
    製作年:2003
    製作国:スペイン/イギリス/イタリア
    監督:ヴィセンテ・アランダ
    主演:パス・ベガ
    24
  25. ワーテルロー

    ワーテルロー
    評価:D3.18
    1815年6月15日。フランス皇帝ナポレオンとイギリスの智将ウェリントンが全ヨーロッパの運命を賭けて大激突!旧ソ連軍兵士2万名を動員し、莫大な製作費をかけて完成した20世紀最大の超大作!1815年、エルバ島から帰還しナポレオン(R・スタイガー)は、南仏に上陸、護衛兵を従えパリに向かった。パリのルイ十八世(O・ウェルズ)は、かつてナポレオンの将校だったネイ将軍(D・オハーリー)を派遣し、進撃を阻止しようとしたが兵士たちはナポレオンを見ると銃を投げだし、歓声をあげて彼のまわりにむらがった。ルイ十八世軍と一度も戦火を交えることなく凱旋したナポレオンは、フランスの皇帝に返り咲く。この事態に驚愕したイギリス、プロシアを中心とするウィーン会議の列強国は、今度こそナポレオンを徹底的に駆逐しようと軍備を強化する。フランス国内で敵を迎え撃つことも考慮するも、連合国の準備が遅れていると見たナポレオンは12万の兵を率いてベルギーへ向かう。一方、ベルギーでは英国のウェリントン卿(C・プラマー)が率いるイギリス・オランダ連合軍11万、プロシア軍12万が控えていた。前哨戦となる戦闘を終え、フランス軍72,000、連合軍68,000とほぼ互角の戦力がワーテルローで対峙する。そして、数日降り続いた雨もやんだ1815年6月15日、ナポレオンとウェリントン卿、両雄の生涯をかけ十時間を越える大激戦が開始された!ディノ・デ・ラウレンティスが旧ソ連のモスフィルムと共同で製作、ソ連軍兵士2万名が動員された空前のスケールで、ナポレオンの最後の戦いとなった戦闘を描く!

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇
    製作年:1969
    製作国:イタリア/ソ連
    監督:セルゲイ・ボンダルチュク
    主演:ロッド・スタイガー
    25
  26. 楊貴妃

    楊貴妃
    評価:D3.18
    大映と香港のショウ・ブラザース社との合作による大映カラー総天然色映画で、永田雅一、ランラン・ショウが製作に当る。白楽天の『長恨歌』にもとずいて香港の脚本家陶秦が書いたものを「七つの顔の銀次」の川口松太郎、「舞妓三銃士」の依田義賢、「明治一代女」の成澤昌茂が共同で書き直し、「近松物語」の溝口健二が監督に当り、撮影には「千姫(1954)」の杉山公平が当る。中国の時代考証家廬世候が美術の水谷浩と協力している。出演者は「春の渦巻」の京マチ子、「愛のお荷物」の山村聡、「浮雲」の森雅之、「お嬢さん先生」の南田洋子「近松物語」の小沢栄、「女給」の山形勲のほかに霧立のぼる、村田知英子、阿井美千子、進藤英太郎…

    恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    シナリオがよくないんじゃないかしら?
    いやはや、どうも・・
    ほほほほほほほほ…
    天然という作り事
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:京マチ子
    26
  27. 卍(まんじ)

    卍(まんじ)
    評価:D3.16
    谷崎潤一郎の同名小説を「傷だらけの山河」の新藤兼人が脚色「「女の小箱」より 夫が見た」の増村保造が監督した文芸もの。撮影もコンビの小林節雄。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    ああ、憎たらしい、こんなに綺麗な裸して!
    ネチネチの感情がグチョグチョに絡まる愛
    「女優は声が命」って誰かが言ってた。
    「死ぬ」ってのは、誤魔化すって事だ。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:若尾文子
    27
  28. エドワード II

    エドワード II
    評価:D3.15
    シェークスピアと並び称される英国の作家クリストファー・マーロウの戯曲の映画化。ゲイの恋人とともに迫害されていく悲劇の王の姿を描く。監督・脚本は「ザ・ガーデン」のデレク・ジャーマン、製作はスティーヴ・クラーク・ホールとアントニー・ルート、エグゼクティヴ・プロデューサーは「カラヴァッジオ」のサラ・ラドクリフとサイモン・カーティスと「ザ・ガーデン」の浅井隆、共同脚本はステファン・マクブライドとケン・バトラー、撮影は「エリック・ザ・バイキング バルハラへの航海」のイアン・ウィルソン、音楽は「アンモナイトのささやきを聞いた」のサイモン・フィッシャー・ターナーが担当。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    The voice of compassion inside the man
    斬新な映像表現
    製作年:1991
    製作国:イギリス/日本
    監督:デレク・ジャーマン
    主演:スティーヴン・ウォディントン
    28
  29. トロイ ザ・ウォーズ

    トロイ ザ・ウォーズ
    評価:D3.13
    紀元前1200年の「トロイ戦」を映像化されたスペクタクルアクション史劇。古代ギリシャを舞台に、スパルタ国の女王を奪ったトロイ国と、失意に苛まれているスパルタ国との10年にも及ぶ闘いを壮大なスケールで描く。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇

    ネット上の声

    事実か?神話か?伝説か?それにしても長い
    ギリシャ神話を好きなら長いけど良作品!
    シエンナは、僕の女神です。
    こっちはヘレンとパリス
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ケント・ハリソン
    主演:シエンナ・ギロリー
    29
  30. 瘋癲老人日記

    瘋癲老人日記
    評価:D3.13
    “中央公論”連載谷崎潤一郎原作を「やっちゃ場の女」の木村恵吾が脚色・監督した文芸もの。撮影もコンビの宗川信夫。

    文芸・史劇

    ネット上の声

    おじいちゃんの癖に生意気よ!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:山村聡
    30
  31. アラビアンナイト

    アラビアンナイト
    評価:D3.12
    「デカメロン」「カンタベリー物語」に続く艶笑文学の映画化。製作はアルベルト・グリマルディ、監督・脚本はピエル・パオロ・パゾリーニ、撮影はジュゼッペ・ルゾリーニ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はニネット・ダボリ、フランコ・チッティ、フランコ・メルリ、テッサ・ボウチェ、イネス・ペレグリーニ、マルガレート・クレメンティなど。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    パゾリーニの生の三部作のうち・・・
    誠実は美、不誠実は甘美。
    太陽と人のお伽話
    今昔夜話
    製作年:1974
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
    主演:ニネット・ダヴォリ
    31
  32. リディキュール

    リディキュール
    評価:D3.10
    英国アカデミー賞(1996年・外国語映画賞)18世紀のフランスを舞台にした貴族社会の人間模様を「仕立て屋の恋 」のパトリス・ルコント監督が描く。故郷を救う計画を国王ルイ16世に陳情するため、ベルサイユへやってきた地方貴族のポンスリュドン。ベルガルド侯爵という後ろ盾を得た彼は、宮廷社会で次第に人脈を広げていく。ポンスリュドンをシャルル・ベルリングが、ポンスリュドンと恋に落ちるベルガルドの娘マチルドをジュディット・ゴードレシュが演じている。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    知性と輝きに溢れた寓話
    製作年:1995
    製作国:フランス
    監督:パトリス・ルコント
    主演:ファニー・アルダン
    32
  33. エクソダス:神と王

    エクソダス:神と王
    評価:D3.08
    旧約聖書の出エジプト記に登場する、モーゼのエピソードをベースにしたアドベンチャー。紀元前のエジプトを舞台に、王家の養子として育てられた男モーゼがたどる数奇な運命と壮絶な戦いを活写する。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    (´ε`;)ウーン…
    CGを屈指した壮大なスケール! 内容がもう少し足りなかったような…...
    壮大なスケールで豪華な舞台?CG? 音にもかなり工夫が施されている...
    現代的な視点での十戒をリメイク
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:クリスチャン・ベイル
    33
  34. シャイアン

    シャイアン
    評価:D3.08
    少数派民族インディアンの悲劇を描くマリ・サンドスの同名小説をジェームズ・R・ウェッブが脚色、「リバティ・バランスを射った男」のジョン・フォードが演出した西部劇。撮影はウィリアム・H・クローシア、音楽はアレックス・ノースが担当した。出演は「西部開拓史」のジェームズ・スチュアート、同じくキャロル・ベイカー、「7人の愚連隊」のエドワード・G・ロビンソン、「誰が私を殺したか?」のカール・マルデン、「アラビアのロレンス」のアーサー・ケネディ、「栄光への脱出」のサル・ミネオ、「長い船団」のリチャード・ウィドマーク、「ビッグ・サーカス」のギルバート・ローランドなど。製作はバーナード・スミス。

    ヒューマンドラマ、アクション、社会派ドラマ、文芸・史劇、人種差別

    ネット上の声

    ジョン・フォードの変化にびっくり
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:リチャード・ウィドマーク
    34
  35. ブロンテ姉妹

    ブロンテ姉妹
    評価:D3.02
    19世紀イギリス文学界を揺るがせたブロンテ三姉妹の生涯を描く。製作はイヴ・ガセール、イヴ・ペイロ、アラン・サルド、監督・脚本は「海辺のホテルにて」のアンドレ・テシネ、共同脚本はパスカル・ボニツェール、ジャン・グリュオー、撮影は「愛と宿命の泉」のブルーノ・ニュイッテン、音楽は「ギャルソン」のフィリップ・サルドが担当。出演は「イシュタール」のイザベル・アジャーニ、「ココ・シャネル」のマリー・フランス・ピジェ、「ピエラ 愛の遍歴」のイザベル・ユペールほか。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    アジャーニの年齢について
    製作年:1979
    製作国:フランス
    監督:アンドレ・テシネ
    主演:マリー=フランス・ピジェ
    35
  36. 私の奴隷になりなさい

    私の奴隷になりなさい
    評価:D3.00


    ヒューマンドラマ、文芸・史劇
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:亀井亨
    主演:壇蜜
    36
  37. MISTY

    MISTY
    評価:D2.99
    緑深い森の中で起こった殺人事件の真相をめぐる男と女の業を描いたドラマ。監督はNHKのディレクターとして名作ドラマを数々手掛け、これが劇場映画デビューとなった三枝健起。黒澤明の「羅生門」を初め、国内外で何度も映画化されてきた芥川龍之介の名作『藪の中』を井上由美子が脚色。撮影を「スワロウテイル」の篠田昇が担当している。主演は「クリスマス黙示録」の天海祐希と「傷だらけの天使」の豊川悦司、香港映画界の人気スターでこれが日本映画初出演となる「天使の涙」の金城武。R指定。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    出たね!DVD!
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:三枝健起
    主演:天海祐希
    37
  38. 獣の戯れ

    獣の戯れ
    評価:D2.98
    三島由紀夫の同名小説を「アスファルト・ガール」の舟橋和郎が脚色「黒の爆走」の富本壮吉が監督した風俗ドラマ。撮影は「芸者学校」の宗川信夫。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:富本壮吉
    主演:若尾文子
    38
  39. NERO ザ・ダーク・エンペラー

    NERO ザ・ダーク・エンペラー
    評価:D2.92
    第5代皇帝ネロ。母の陰謀により愛するアクテが殺された。母を憎むネロは刺客を放ち命を奪う。ネロは罪をキリスト教徒に被せて大弾圧を開始する。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    キリスト教を迫害したということで
    暴君ネロの隠れた一面
    チープすぎ
    入門編として
    製作年:2004
    製作国:イタリア/スペイン/イギリス
    監督:ポール・マーカス
    主演:ハンス・マシソン
    39
  40. アイアン・メイデン 血の伯爵夫人バートリ

    アイアン・メイデン 血の伯爵夫人バートリ
    評価:D2.88
    中世トランシルヴァニアの女貴族で、拷問器具を発明しては650人もの処女を殺害したとされるエリザベート・バートリ。彼女の闇の伝説、知られざる生涯を描き上げるアンナ・フリエル主演による歴史スペクタクル。

    アクション、文芸・史劇
    製作年:2010
    製作国:イギリス,ハンガリー,チェコ,スロヴァキア
    監督:ユライ・ヤクビスコ
    主演:アンナ・フリエル
    40
  41. アイアンクラッド

    アイアンクラッド
    評価:D2.80
    王の権力を制限する大憲章「マグナ・カルタ」に署名させられ、激高するイングランド王のジョン(ポール・ジアマッティ)。大憲章を無効にして、それまでの権力を取り戻そうと、彼は傭兵(ようへい)軍団を引き連れて暴れ回り、国を混乱状態に陥らせていく。そんな状況に危機感を覚えたオルバニー卿(ブライアン・コックス)は、テンプル騎士団の騎士マーシャル(ジェームズ・ピュアフォイ)などを集めて反乱軍を結成。ロチェスター城に攻め入ろうとするジョン王たちを迎え撃とうとするが、1,000人もの軍勢を誇る彼らに対し、反乱軍はわずか20名だけであった。

    ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    英国王朝時代の「300」ってなかんじ・・・
    製作年:2010
    製作国:イギリス/アメリカ/ドイツ
    監督:ジョナサン・イングリッシュ
    主演:ジェームズ・ピュアフォイ
    41
  42. 雲を抜けた月のように

    雲を抜けた月のように
    評価:D2.79


    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    バランスの取れた良作時代劇
    雲を抜けても
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:イ・ジュニク
    主演:チャ・スンウォン
    42
  43. フューリアス 双剣の戦士

    フューリアス 双剣の戦士
    評価:D2.76
    モンゴル帝国軍に立ち向かった戦士の姿に迫るアクション。強大な帝国軍に対し、国のために徹底して抗戦を試みたロシアの兵士たちの姿を描写する。

    ヒューマンドラマ、アクション、アドベンチャー(冒険)、文芸・史劇

    ネット上の声

    ロシアのスリーハンドレッド
    モンゴル軍の侵攻
    戦いは熱くなる
    キングアーサーよりずっと面白い!
    製作年:2017
    製作国:ロシア
    監督:イヴァン・シュルホフツキー
    主演:イリヤ・マラコフ
    43
  44. バイキング

    バイキング
    評価:E2.67
    9世紀ごろ、北欧の海を支配していた海賊=ヴァイキングの戦いを赤裸々に描いた海洋スペクタクル大作。主演カーク・ダグラスが主宰するブライナ・プロの製作作品だが、海賊の王子役の彼はどちらかというと悪役で、むしろ彼らに立ち向かう奴隷役のトニー・カーティスがヒーロー。両者が刃を交えるクライマックスは残忍かつ圧巻である。実際にヴァイキング船を3隻復元して撮影を行っている。悪名高いヴァイキングの王者ラグナーの息子、ヘスティングスは、モーガナ姫を奪う。しかしラグナーがかつてイングランド女王に産ませた子、オリックが彼女に愛を寄せるようになり、ヘスティングスとオリックの決闘が始まる……。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    これぞスペクタクルの雰囲気・映像・・・
    男祭りへようこそ!(本物)
    食べ放題ではありません
    海賊にもポリシー
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:カーク・ダグラス
    44
  45. ザ・レジェンド

    ザ・レジェンド
    評価:E2.63
    欧州から中国に渡った十字軍の伝説の騎士をニコラス・ケイジとヘイデン・クリステンセンが演じ、用心棒として王族を守るべく戦いに挑む姿を描いたアクション。異国からやって来た2人の騎士が、中国皇帝の後継者争いで命を狙われる王族を守り、一国の危機を救うために活躍を繰り広げる。

    アクション、文芸・史劇

    ネット上の声

    なんちゃって
    製作年:2014
    製作国:中国,カナダ,フランス
    監督:ニコラス・パウエル
    主演:ヘイデン・クリステンセン
    45
  46. カリギュラ

    カリギュラ
    評価:E2.43
    歴史上実在したローマ帝国の第3代目皇帝カリギュラの在位期間3年10カ月間の暴君ぶりを描き、当時の宮廷内の腐敗を描く。製作総指揮は米国・ペントハウス誌のオーナー、ボブ・グッチョーネ、製作はフランコ・ロッセリーニ、監督は「ナチ女秘密警察・SEX親衛隊」のティント・ブラスとジャンカルロ・ルイ、脚本はゴア・ヴィダル、撮影はシルヴァーノ・イッポリティ、音楽はポール・クレメント、美術はダニロ・ドナティが各々担当。出演はマルコム・マクドウェル、ピーター・オトゥール、テレサ・アン・サヴォイ、ジョン・ギールグッド、グイド・マンナリ、ヘレン・ミレン、ジャンカルロ・バデッシ、ミレッラ・ダンジェロ、ドナート・ブラチ…

    文芸・史劇

    ネット上の声

    気になっているならみたらいい。
    時代に答えた歴史超大作ポルノ
    とにかく長~く感じられた作品
    「ローマ人の物語」とは違う
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ティント・ブラス
    主演:マルコム・マクダウェル
    46
  47. 刺青 堕ちた女郎蜘蛛

    刺青 堕ちた女郎蜘蛛
    評価:E2.42
    不倫に破れ、出会い系サイトのサクラをしているアサミ(川島令美)は、妻子と別居し自己啓発セミナーの勧誘をしている二ノ宮(和田聰宏)と出会う。彼に連れられ刺青師の彫光(嶋田久作)を訪ねたアサミは、女郎蜘蛛の刺青を彫ることを決意する。彼女の背中に彫られた刺青は、やがて二人の生き方を大きく変え始める……。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:瀬々敬久
    主演:川島令美
    47
  48. チャタレイ夫人の恋人

    チャタレイ夫人の恋人
    評価:E2.28
    大胆な愛と性の描写でセンセーションを捲き起こしたイギリスの作家D・H・ローレンスの原作の映画化で富裕だが性的に満たされない貴族の若妻が森番と愛し合い初めて性に目ざめてゆく姿を描く文芸作品。製作総指揮はメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローブス、製作はクリストファー・ピアースとアンドレ・ジャウィ、監督は「ガールズ」のジュスト・ジャカン。ロレンスの原作を基にしたクリストファー・ウィッキングとジュスト・ジャカンの脚本をマルク・ベームが脚色。撮影はロベール・フレス、音楽はスタンリー・マイヤーズとリチャード・ハーヴェイ、美術はアントン・ファースト、衣裳はシャーリー・ラッセルが各々担当。出演はシルヴィア・クリステル、シェーン・ブライアント、ニコラス・クレイ、アン・ミッチェル、エリザベス・スプリッグスなど。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇
    製作年:1982
    製作国:イギリス/フランス
    監督:ジュスト・ジャカン
    主演:シルヴィア・クリステル
    48
  49. 国姓爺合戦

    国姓爺合戦
    評価:E2.14
    チャン・イーモウ、チェン・カイコーと並ぶ中国第五世代の代表ウー・ヅーニィウ監督による歴史大作。中国のみならずアジア、ヨーロッパにまでその名を轟かせた伝説の英雄、鄭成功の波乱の半生を壮大に描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇
    製作年:2001
    製作国:中国/日本
    監督:ウー・ツーニウ
    主演:ヴィンセント・チャオ
    49
  50. 舞台 「鉄人28号」

    舞台 「鉄人28号」
    評価:E1.84
    テロリスト集団「人狼党」の企む東京オリンピック阻止計画に、美少年・金田正太郎が巻き込まれていく……。世界的アニメ作家・押井守監督が初の舞台演出に挑んだ衝撃作。架空の昭和史という押井ワールドが展開する。

    ホラー、SF、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    やっぱり舞台で見たい
    やっぱり犬の話
    製作年:2009
    製作国:日本
    主演:南果歩
    50

スポンサードリンク