スポンサーリンクあり

全47作品。コメディ物の戦争映画ランキング

  1. ライフ・イズ・ビューティフル
    • S
    • 4.59
    イタリアの俳優ロベルト・ベニーニが監督・脚本・主演を務め、強制収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を守るため意外な行動に出る姿を描いた感動作。1937年、トスカーナ地方の小さな町へやって来たユダヤ系イタリア人の陽気な男性グイドは、美しい小学校教師ドーラと運命的な出会いを果たす。いつも陽気で機転のきくグイドにドーラも心を奪われ、やがて2人は結婚。息子ジョズエも生まれ家族は幸せな日々を送るが、彼らが暮らす町にもユダヤ人迫害の魔の手が迫り、3人は強制収容所に連行されてしまう。グイドは幼いジョズエに悲惨な現実を悟られないよう、ひたすら陽気に振る舞いながら嘘をつき続けるが……。第71回アカデミー賞で主演男優賞、外国語映画賞、作曲賞、第51回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。

    ネット上の声

    • これこそ正しいお涙チョーダイ映画。何度目だかもう分からない鑑賞だけ...
    • 深い愛と空想力は“家族を守る盾”に・・・
    • まだ見ぬ君に、愛をもって嘘をつく・・・
    • 設定はいいハズなのに残念・・・。
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 嘘つきが幸せ、 ホロコーストが舞台、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国イタリア
    • 時間117分
    • 監督ロベルト・ベニーニ
    • 主演ロベルト・ベニーニ
  2. ジョジョ・ラビット
    • S
    • 4.43
    第2次世界大戦下のドイツ。10歳のジョジョ(ローマン・グリフィン・デイヴィス)は、青少年集団ヒトラーユーゲントに入団し、架空の友人であるアドルフ・ヒトラー(タイカ・ワイティティ)に助けられながら一人前の兵士を目指していた。だがジョジョは訓練中にウサギを殺すことができず、教官に“ジョジョ・ラビット”というあだ名を付けられる。
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国ドイツ,アメリカ
    • 時間109分
    • 監督タイカ・ワイティティ
    • 主演ローマン・グリフィン・デイヴィス
  3. 史上最高のカンパイ! ~戦地にビールを届けた男~
    • A
    • 4.19
    Apple TV+で2022年9月30日から配信。

    ネット上の声

    • 『グリーンブック』の監督だから気になって観てみたけど合わなかった
    • ベトナム戦争のさなか、戦地に赴いた仲間のために地元のビールを届けるためにあの手こ
    • 戦地に乗り込むにしてはかなり軽快なノリで戦地の悲惨さとのギャップにハラハラした
    • ベトナムにビールを届けた男の嘘みたいな本当の話
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間126分
    • 監督ピーター・ファレリー
    • 主演ザック・エフロン
  4. 大進撃
    • A
    • 4.15
    ジェラール・ウーリー、ダニエル・トンプソン、マルセル・ジュリアンの共同になる脚本を「大追跡」のジェラール・ウーリーが監督した戦争コメディ。撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョルジュ・オーリックが担当している。主演は「大追跡」のルイ・ド・フュネスとアンドレ・ブールビルのコンビに「素晴らしきヒコーキ野郎」のテリー・トーマス、「ビバ!マリア」のクラウディオ・ブルックなど。

    ネット上の声

    • 仏蘭西人が一番好きな映画作品とされていた
    • ブールヴィルとルイ・ド・フュネスの二人は大スターだし、オペラ座、ボーヌのオスピス
    • フランス人のペンキ屋と指揮者がドイツ軍に占領されているパリからイギリス兵を逃がそ
    • ブールヴィルがペンキ屋を、ルイ・ド・フュネスが指揮者を演じる、戦争コメディ
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス
    • 時間124分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演ルイ・ド・フュネス
    • レンタル
  5. まぼろしの市街戦
    • A
    • 4.10
    「リオの男」「カトマンズの男」などで知られるフランスの名匠フィリップ・ド・ブロカが1967年に手がけ、戦争の狂気や愚かしさを笑い飛ばすかのごとく、ユーモアを交えて描いた名作。第1次世界大戦末期、敗走中のドイツ軍が、占拠したフランスの小さな町に時限爆弾を仕かけて撤退。進撃するイギリス軍の兵士プランピックは、爆弾解除を命じられて町に潜入するが、住民たちも逃げ去った町では、精神病院から解放された患者とサーカスの動物たちが解放の喜びに浸り、あたかもユートピアのような生活が営まれていた。プランピックは爆弾発見をあきらめ、最後の数時間を彼らとともに過ごそうと死を覚悟するが……。日本では67年に劇場初公開。2018年10月には4Kデジタル修復版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 序盤、なんだこの中途半端なギャグ映画は?ふざけてんのかって思ったけれど、気が付く
    • 本来の自己の姿に自然であること それは人間の本当の幸福の姿なのです
    • 奇想天外なアイデアに優れた戦争映画
    • 最も美しいのは窓から出かける旅です
    戦争
    • 製作年1967年
    • 製作国フランス,イギリス
    • 時間102分
    • 監督フィリップ・ド・ブロカ
    • 主演アラン・ベイツ
    • レンタル
    • 定額
  6. 厳重に監視された列車
    • A
    • 4.03
    チェコの名匠イジー・メンツェルの長編デビュー作で、アカデミー外国語映画賞受賞作。第2次大戦中、ナチスドイツ占領下のチェコを舞台に、恋愛や性の悩みを抱える青年ミロシュが、時代に翻弄されながら右往左往する姿をシニカルな笑いとともに描いた。日本では「2007 チェコ映画祭 in Yokohama」で上映された。

    ネット上の声

    • まだ3本くらいしか観れてないけどメンツェルおもろいなー!愛しの童貞映画
    • イジー・メンツェル、青春と戦争への眼差し
    • これを“隠れた傑作”で終わらせるな!
    • チェコ人は戦争中でもマイペース!
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国チェコ
    • 時間93分
    • 監督イジー・メンツェル
    • 主演ヴァーツラフ・ネッカージ
  7. トンマッコルへようこそ
    • B
    • 3.84
    05年度の韓国映画界で興収1位の座に輝いたヒューマンドラマ。朝鮮戦争が行われていた50年代初頭。墜落したアメリカ機を追って北朝鮮人民軍と韓国軍のそれぞれの兵士たちが、“トンマッコル”と呼ばれる人里離れた村に迷い込む。村で鉢合わせとなった両軍の兵士は対立するが、戦争のことなど知らないのんびりした村人たちによって、打ち解けていく……。監督は本作が長編デビューとなるパク・クァンヒョン。

    ネット上の声

    • 異常なレビュー★損害賠償ものですね
    • 今だからこそ観るべき永遠の理想郷
    • おかしな設定に苦笑してしまった
    • 友情のために自国兵を殺す韓国人
    戦争
    • 製作年2005年
    • 製作国韓国
    • 時間132分
    • 監督パク・クァンヒョン
    • 主演シン・ハギュン
    • 定額
    • 定額
  8. 戦略大作戦
    • B
    • 3.72
    アメリカの無頼の英雄兵士たちがフランス戦線で、ドイツ軍相手に活躍する戦争アクション。製作はガブリエル・カツカとシドニー・ベッカーマン、監督は「荒鷲の要塞」のブライアン・G・ハットン。脚本は「ミニミニ大作戦」のトロイ・ケネディ・マーティン。撮影は「逃亡者」のガブリエル・フィゲロア、音楽はラロ・シフリン、美術はジョナサン・バリーが担当。編集はジョン・ジンプソン。出演は「ペンチャー・ワゴン」のクリント・イーストウッド、「女王陛下の007」のテリー・サヴァラス、「深く静かに潜航せよ」のドン・ピックルズ、「M★A★S★H(マッシュ)」のドナルド・サザーランド、「ガンファイターの最後」のキャロル・オコナー、「コマンド戦略」のトム・トゥループ、「暴力脱獄」のディック・ダバロス。他にハル・バックリー、スチュアート・マーゴリンなど。テクニカラー、パナビジョン。1970年作品。

    ネット上の声

    • クリント・イーストウッドの戦争コメディ!
    • 戦争を”コメディ”にしてしまう、大胆さ!
    • ぐうたら小隊、ナチスの金塊強奪に挑む!
    • オリジナルを超えた、吹き替えカット版
    戦争
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間144分
    • 監督ブライアン・G・ハットン
    • 主演クリント・イーストウッド
    • レンタル
    • 定額
  9. エーゲ海の天使
    • B
    • 3.71
    エーゲ海を舞台に八人のイタリア兵たちの姿をユーモアと風刺を混じえて綴ったドラマ。九一年度アカデミー外国語映画賞受賞作品。監督はTurne(89 末)のガブリエーレ・サルヴァトレス。製作はジャンニ・ミネルヴィーニと「ボイス・オブ・ムーン」のマリオ&ヴィットリオ・チェッキ・ゴーリ。脚本はヴィンセンツォ・モンテレオーネ。撮影はイタロ・ペットリッチョーネ。音楽はジャンカルロ・ビガッツィが担当。主演はギリシャ出身でこの作品で海外デビューのヴァンナ・バルバ、サルヴァトレス作品は三作目となるディエゴ・アバタントゥオーノ。

    ネット上の声

    • 満足する映画見たあとのほうがコミュ力あがることが判明した😔たとえ映画の話をしなく
    • これがアカデミー賞受賞作?と思うのですが
    • なぜ故郷に人は、戻ろうとするんだろう?
    • 人間の幸せと国家の関わり
    戦争
    • 製作年1991年
    • 製作国イタリア
    • 時間90分
    • 監督ガブリエレ・サルヴァトレス
    • 主演ヴァンナ・バルバ
  10. ノー・マンズ・ランド
    • B
    • 3.70
    アカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭脚本賞などを受賞。93年、ボスニア紛争下、ボスニアとセルビアの中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された2国の兵士チキとニノの駆け引きに、彼らの周囲の国連防護軍や、マスコミの動きをユーモアを交えて描く。監督はボスニア戦争の最前線でドキュメンタリーを撮影した経験の持ち主。キャストもスタッフも、クロアチア、ボスニア、セルビア、英国、ベルギーなど各国の人材が集合。

    ネット上の声

    • 戦争映画を見て、戦争の理不尽さを感じることは簡単だけど…。
    • とても面白い話しなんだけど、映画としてはぜんぜん面白くない
    • その時、僕はまさに怒れる若者だった。
    • 「惨劇への同情」という名の贅沢消費
    リアルな戦闘シーンがある、 どんでん返し、 戦争
    • 製作年2001年
    • 製作国フランス,イタリア,ベルギー,イギリス,スロベニア
    • 時間98分
    • 監督ダニス・タノヴィッチ
    • 主演ブランコ・ジュリッチ
  11. 南の島に雪が降る
    • B
    • 3.70
    文芸春秋所載の加東大介の同名体験記を小野田勇が劇化、「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が脚本化した戦争喜劇。監督は「駅前団地」の久松静児、撮影は「地獄の饗宴」の黒田徳三。

    ネット上の声

    • 私の感性は変わってしまったのだろうか
    • 娯楽作品でありながら、戦争の愚かさを
    • 演出も演技も悪くないのですが・・・
    • 生まれて初めて号泣した映画です。
    冬に見たくなる、 戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間102分
    • 監督久松静児
    • 主演加東大介
  12. 聖なる嘘つき/その名はジェイコブ
    • C
    • 3.45
    第二次大戦中、ナチスの占領下のゲットーで、ある男の嘘による「想像のラジオニュース」が人々に生きる勇気を与えていく感動的なヒューマンドラマ。原作はユーレク・ベッカーの『ほらふきヤーコプ』(同学社刊)で、74年にも「嘘つきヤコブ」として映画化されている(ベルリン映画祭で銀熊賞、ウラディミール・ブロドスキが主演男優賞)。監督はハンガリー出身のユダヤ人で自身もホロコーストの生き残りであるピーター・カソヴィッツ。製作総指揮は主演のロビン・ウィリアムス。製作は「エマ」のスティーブン・ハフトと「パッチ・アダムス」のマーシャ・ガーセス・ウィリアムズ。脚本はカソヴィッツ監督と、フランスの小説家・脚本家ディディア・ディコイン。撮影はハンガリー出身のエルマー・ラガリ。音楽は「クルーエル・インテンションズ」のエドワード・シャローム。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアナ・アリギ。編集は「ザ・ファン」のクレア・シンプソン。出演は「パッチ・アダムス」のロビン・ウィリアムス、「ガタカ」のアラン・アーキン、「あなたに逢いたくて」のボブ・バラバン、監督の実子で「憎しみ」「アサシンズ」で知られる監督マチュー・カソヴィッツほか。

    ネット上の声

    • こんな嘘なら、いくらでもO・Kですネ!
    • 希望と人間の尊厳を与えてくれる人物
    • ヒゲのボブ・バラバンは渋くてよい
    • “ありがとう”そして“じゃあね”
    ホロコーストが舞台、 戦争
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督ピーター・カソヴィッツ
    • 主演ロビン・ウィリアムズ
    • レンタル
  13. サンタ・ビットリアの秘密
    • C
    • 3.42
    街の唯一の財産である百万本のワインを、ドイツ軍の掠奪から守ろうとするサンタ・ビットリア住民の活躍をコメディ・タッチで描いた作品。監督・製作は「招かれざる客」のスタンリー・クレイマー。ロバート・クライトンの原作を、「招かれざる客」でオスカーを手にしたウィリアム・ローズが、ベン・マドウと共同脚色。撮影は「家族日誌」のジュゼッペ・ロトゥンノ、音楽はアーネスト・ゴールド、特殊効果はダン・リーが担当。出演は「日曜日には鼠を殺せ」のアンソニー・クイン、「蛇皮の服を着た男」のアンナ・マニャーニ、「女と男と金」のヴィルナ・リージ、「ネレトバの戦い」のハーディー・クリューガー。他にバレンティナ・コルテーゼ、レナート・ラスチェル、ジャンカルロ・ジャンニーニなど。テクニカラー、パナビジョン。1968年作品。

    ネット上の声

    • 名優アンソニー・クイーンが愉快
    • 100万本のワインボトルリレー
    • イタリア式レジスタンス
    • もう一度みたいなぁ
    戦争
    • 製作年1969年
    • 製作国アメリカ
    • 時間140分
    • 監督スタンリー・クレイマー
    • 主演アンソニー・クイン
  14. 好敵手
    • C
    • 3.41
    イタリアの小説家ルチアーノ・ヴィンセンツォーニの原作をアージェ・スカルペッリとスーゾ・チェッキ・ダミーコが劇化し、ジャック・パルマンが脚本を担当。監督は「悪魔の弟子」のガイ・ハミルトンが演出した戦争映画。撮影は「ボッカチオ'70」のジュゼッペ・ロトゥンノ、音楽は「太陽がいっぱい」のニーノ・ロータ。製作は「バラバ」のディノ・デ・ラウレンティス。出演者は「ナバロンの要塞」のデイヴィッド・ニーヴン、「青い海岸」のアルベルト・ソルディ、マイケル・ワイルディング、ハリー・アンドリュースなど。イーストマンカラー・テクニラマ。

    ネット上の声

    • コメディー映画とはこの作品です。
    • 早くデジタルで販売してほしい
    • エチオピア戦争が背景
    戦争、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1961年
    • 製作国イギリス,イタリア
    • 時間104分
    • 監督ガイ・ハミルトン
    • 主演デヴィッド・ニーヴン
  15. 地上最大の脱出作戦
    • C
    • 3.33
    ブレイク・エドワーズとモーリス・リッチリンの原作を、ウィリアム・ピーター・ブラッティが脚本化し、「グレート・レース」のブレイク・エドワーズが製作・監督した。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はヘンリー・マンシーニが担当。出演はジェームズ・コバーン、ディック・ショーン、セルジオ・ファントーニ、ジョヴァンナ・ラリ、アルド・レイ、ハリー・モーガンほか。

    ネット上の声

    • 「大脱走」も顔負けの奇想天外な脱出作戦!
    • お父ちゃん、戦争でいったい何してたの?
    • なにこれ~?!めちゃくちゃ面白かった!
    • 戦争なんて真面目にやってられっかい!
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国アメリカ
    • 時間115分
    • 監督ブレイク・エドワーズ
    • 主演ジェームズ・コバーン
  16. ペティコート作戦
    • C
    • 3.32
    第2次大戦中、南海の孤島から5人の美人看護婦を救助した潜水艦を舞台にしたコメディ。ポール・キングとモーリス・リッチリンのオリジナル・ストーリーを「休暇はパリで」のスタンリー・シャピロとモーリス・リッチリンが共同で脚色、「休暇はパリで」のブレイク・エドワーズが監督した。撮影を「リオ・ブラボー」のラッセル・ハーラン、音楽をジョセフ・ガーシェンソンが担当。出演は「北北西に進路を取れ」のケーリー・グラント、「休暇はパリで」のトニー・カーティス、「船を見棄てるナ」のダイナ・メリル、他にアーサー・オコンネルら。製作ロバート・アーサー。

    ネット上の声

    • 潜水艦映画と言えば、私はこれがベスト
    • 潜水艦を舞台にした傑作コメディ
    • 発掘良品を観る #484
    • ブレイク・エドワーズ監督の潜水艦コメディだが、室内劇苦手なので本作も例外とならず
    戦争
    • 製作年1959年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督ブレイク・エドワーズ
    • 主演ケイリー・グラント
    • レンタル
  17. アメリカ上陸作戦
    • C
    • 3.31
    ナサニエル・ベンチレイの小説を原作にしてウィリアム・ローズが脚色し、「シンシナティキッド」のノーマン・ジュイソンが製作・監督したコメディー。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はジョニー・マンデルが担当。出演はカール・ライナー、エヴァ・マリー・セイント、アラン・アーキン、ブライアン・キースほか。

    ネット上の声

    • みんながパニック状態です・・・。
    • 軽く楽しめます
    • TVでやってたから適当に観出したら、面白くて観るの止まらなくなった
    • 冷戦ものコメディの心温まる一本
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督ノーマン・ジュイソン
    • 主演カール・ライナー
  18. 拝啓天皇陛下様
    • C
    • 3.26
    週刊現代連載・棟田博原作を「あの橋の畔で」の監督野村芳太郎と「東京湾」の多賀祥介が共同で脚色、野村芳太郎が監督した喜劇。撮影はコンビの川又昂。

    ネット上の声

    • 爆笑映画☆伝説のコメディアン2人の共演
    • 拝啓 車寅次郎 様、珍作です。
    • 85点 告発ではなく証言の映画。
    • 名作といわずには おれない
    戦争
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演渥美清
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  19. 人生はシネマティック!
    • C
    • 3.17
    第2次世界大戦中のイギリス・ロンドンで、映画製作に情熱を注ぐ人々を描いたヒューマンドラマ。1940年のロンドンでカトリンはコピーライターの秘書として働いていた。人手不足のため、彼女が代わりに書いたコピーが情報省映画局の特別顧問バックリーの目に留まり、ダンケルクでドイツ軍の包囲から兵士を救出した姉妹の感動秘話を映画化する脚本チームに加わることとなった。戦争で疲弊した国民を勇気づけるための映画だったが、製作が開始され、ベテラン俳優のわがまま、政府と軍による検閲や横やりなどトラブルが続出。そのたびにカトリンたちの脚本は二転三転してしまう。なんとか撮影は大詰めを迎えるが、最後に最大級のトラブルが待ち受けていた。主人公カトリンを「007 慰めの報酬」でボンドガールを演じたジェマ・アータートンが演じ、サム・クラフリン、ビル・ナイが脇を固める。監督は「17歳の肖像」「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のロネ・シェルフィグ。

    ネット上の声

    • なぜ人は映画が好きか? 構成されているからさ。
    • 死んだ人なのか、生きていた人、なのか
    • 現実は「死」の意味付けを必要としない
    • 作り手の思いが伝わるメタ・ムービー
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国イギリス
    • 時間117分
    • 監督ロネ・シェルフィグ
    • 主演ジェマ・アータートン
    • 定額
  20. 我輩はカモである
    • C
    • 3.15
    「御冗談でしョ」に次ぐマルクス4兄弟主演笑劇で、「けだもの組合」「御冗談でしョ」を共同で原作脚色し、なお後者を作詞作曲したバート・カルマーとハリー・ルビーがやはり共同で原作脚色作詞作曲にあたり、「カンターの闘牛師」「恋愛即興詩」のレオ・マッケリーが監督に任じ、「ビール万歳」「競馬天国」のヘンリィ・シャープが撮影した。助演は「ココナッツ」「けだもの組合」のマーガレット・デュモン、「南海の白影」「海魔」のラクェル・トレス、「夜ごと来る女」のルイス・カルハーン、エドガー・ケネディ等である。

    ネット上の声

    • ハーポとチコが笑える
    • ブラックなユーモアを織り交ぜつつ、テンポの良過ぎる笑いの乱れ打ちは今見ても面白い
    • 90年前のモノクロ映画、もはや精神異常レベルの狂気ギャグ連発は異次元で戦争ギャグ
    • これがマルクス兄弟か、初めて知りました。あんまり兄弟には見えない。...
    戦争
    • 製作年1933年
    • 製作国アメリカ
    • 時間69分
    • 監督レオ・マッケリー
    • 主演グルーチョ・マルクス
  21. キャッチ22
    • C
    • 3.14
    人間の愚かしい戦争をパロディ化しながらも、人間だけが有する豊かな生命力、人間愛を謳い上げた作品。製作はジョン・コーリーとマーティン・ランソホフの共同、監督は「卒業」のマイク・ニコルズ、ジョセフ・ヘラーの原作をバック・ヘンリーが脚色、撮影はデイヴィッド・ワトキン、編集はサム・オースティンがそれぞれ担当。音楽はリヒァルト・シュトラウス作曲の「ツァラツストラはかく語りき」が挿入されている。飛行シーンの監修はフランク・トールマンが担当。出演は「愛すれど心さびしく」のアラン・アーキン、マーティン・バルサム、脚本を担当したバック・ヘンリー、「わが愛は消え去りて」のリチャード・ベンジャミン、「真夜中のカーボーイ」のジョン・ヴォイト、ポーラ・プレンティス、サイモンとガーファンクスのアーサー・ガーファンクル、「扉の影に誰かいる」のアンソニー・パーキンス、「市民ケーン」「わが命つきるとも」のオーソン・ウェルズ、ジャック・ギルフォード、ボブ・ニューハート、マーティン・シーンなど。日本語版監修は清水俊二。テクニカラー、パナビジョン。1971年作品。

    ネット上の声

    • 米映画を代表する戦争風刺映画
    • よくわからないがそこそこかも?
    • 黒い皮肉に満ちた傑作
    • 不条理の世界で選択する自由
    戦争
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督マイク・ニコルズ
    • 主演アラン・アーキン
    • レンタル
    • 定額
  22. M★A★S★H マッシュ
    • D
    • 2.96
    1950年代、朝鮮戦争のさなか。第4077MASH(移動野戦外科病院)に、3人の外科医、ホークアイ、デューク、トラッパーが赴任。彼らはいずれも名医だったが、平気で軍規を無視し、とんでもない悪戯を繰り返す。やがてその行状を将軍が知るが……。軍医たちが巻き起こす騒動を描き、戦争や体制を風刺したブラック・コメディ。原作は実際に従軍医だったリチャード・フッカーの同名小説。カンヌ国際映画祭グランプリに輝き、アメリカン・ニューシネマの代表作として知られる傑作。

    ネット上の声

    • 自殺は苦しくない…そんなことはないっ!!
    • 彼らは狂気にならないように正気を保った
    • M*A*S*Hとは陸軍移動野戦外科病院の略称
    • 戦争の愚かさを伝える映画 プランB
    医師、 戦争
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督ロバート・アルトマン
    • 主演ドナルド・サザーランド
    • レンタル
  23. アメリカン・レポーター
    • D
    • 2.82
    アフガニスタンの紛争地域を取材する女性レポーターが悪戦苦闘する姿を、実話に基づいて描いたアクションコメディ。ジャーナリストのキム・バーカーが自身の体験をつづったエッセイを原作に、「ラブ・アゲイン」のグレン・フィカーラ&ジョン・レクア監督がメガホンをとった。人生に行き詰まったアメリカ人レポーターのキムは、心機一転を図るためアフガニスタンでの危険な仕事を引き受けることに。彼女は見知らぬ土地での暮らしや文化にカルチャーショックを受けながらも、特ダネを求めて奔走するうちに、本当の自分を見出していく。「ミーン・ガールズ」のティナ・フェイが主演を務め、現地でキムと親しくなる女性レポーター役を「スーサイド・スクワッド」のマーゴット・ロビー、魅力的な報道カメラマン役を「ホビット」シリーズのマーティン・フリーマンがそれぞれ演じた。

    ネット上の声

    • アフガンの習慣や日常の怖さを垣間見れた
    • アフガンは中東じゃないっす
    • 無謀な主人公にハラハラ
    • まとまってます
    戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督グレン・フィカーラ
    • 主演ティナ・フェイ
    • レンタル
    • 定額
  24. きまじめ楽隊のぼんやり戦争
    • D
    • 2.80
    「山守クリップ工場の辺り」がロッテルダム国際映画祭とバンクーバー国際映画祭でグランプリを受賞するなど国際的に高く評価された池田暁監督が、不条理な世界で生きる人間たちをユーモラスかつシニカルに描いた長編第4作。いつの時代でもない、架空の町。この町は川の向こう岸にある町と、目的も分からない戦争を何十年も続けている。毎日、朝9時から夕方5時までが戦争の時間だ。町で兵隊として暮らす露木は、向こう岸から聴こえてきた音楽に心ひかれるように。そんな中、町に新しい兵器と部隊が来るという噂が広まり、彼らの生活は変化していく。主演は「あゝ、荒野」の前原滉。若手映画作家を支援する「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」の一環である「長編映画の実地研修」として製作された。第21回東京フィルメックスで審査員特別賞を受賞。

    ネット上の声

    • 喜劇でもなく悲劇でもなく中途半端
    • マジメなのにボンヤリな国民性を乏しい表情で哂う不条理喜劇
    • 「石橋」と「片桐」の演技は背筋が凍る!
    • とっても妙ちくりんな作品ですが
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間105分
    • 監督池田暁
    • 主演前原滉
    • レンタル
    • 定額
  25. 南太平洋ボロ船作戦
    • D
    • 2.78
    「折れた槍」のシナリオを書いたリチャード・マーフィが監督した喜劇タッチの戦争映画。ハーバート・カールソンの原作をマーフィが脚色し、ハーバート・マーゴリスとウィリアム・レイナーが共同で潤色した。撮影は「西部は俺に任せろ」のチャールズ・ロートン・ジュニア、音楽をジョージ・ダニングが担当。出演は「アパートの鍵貸します」のジャック・レモン、「リオ・ブラボー」のリッキー・ネルソン、ほかにジョン・ランド、パトリシア・ドリスコル、チップス・ラファーティら。製作フレッド・コールマー。
    戦争
    • 製作年1960年
    • 製作国イギリス
    • 時間95分
    • 監督リチャード・マーフィ
    • 主演ジャック・レモン
  26. ホット・ショット
    • D
    • 2.76
    「トップガン」をベースに、さまざまな映画をパロディ化したコメディ。製作は「トップガン」のビル・バダラート、監督は「悲しみよさようなら」のジム・エイブラハムズ。脚本は監督のエイブラハムズとパット・プロフトの共同、撮影をビル・バトラー、編集をジェーン・カーソンが担当。出演は「ルーキー」のチャーリー・シーン、「デイズ・オブ・サンダー」のケーリー・エルウェス、ヴァレリア・ゴリノ、ロイド・ブリッジスほか。

    ネット上の声

    • C・シーンが大真面目で呆けまくるのが愉快
    • 言うほどおもしろいといえないと思った。
    • 言うほどおもしろいといえないと思った。
    • おれは、好きだ。。。こういうの
    空中戦(ドッグファイト)、 戦争、 アクション
    • 製作年1991年
    • 製作国アメリカ
    • 時間85分
    • 監督ジム・エイブラハムズ
    • 主演チャーリー・シーン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  27. ローマを占領した鳩
    • D
    • 2.75
    ドナルド・ダウンズのベスト・セラー小説「復活祭のごちそう」を「ダニー・ケイの替え玉作戦」のメルヴィル・シェイヴェルソンが脚色・監督した戦争喜劇。撮影は「ウエスト・サイド物語」のダニエル・L・ファップ、音楽は「2ペンスの希望」のアレッサンドロ・チコニーニ。出演者は「ダイアモンド・ヘッド」のチャールトン・ヘストン、「ハタリ!」のエルザ・マルティネリ、「突撃隊」のハリー・ガーディノなど。
    戦争
    • 製作年1962年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督メルヴィル・シェイヴルソン
    • 主演チャールトン・ヘストン
  28. 脱走大作戦
    • E
    • 2.66
    ピーター・ストーンとフランク・ターロフの脚本を「動く標的」のジャック・スマイトが監督したアクション。撮影は「誇り高き戦場」のラッセル・メティ、音楽はイタリアのカルロ・ルスティケリが担当した。出演は「暴力脱獄」のポール・ニューマン、「キッスは殺しのサイン」のシルヴァ・コシナ、「電撃フリント・アタック作戦」のアンドリュー・デュガンほか。製作はハル・E・チェスター。

    ネット上の声

    • イタリア兵のやる気なさが良く表現されてる
    • ポール・ニューマンとシルヴァ・コシナ共演
    • なかなかほのぼの
    • 脱走コメディ
    戦争
    • 製作年1968年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督ジャック・スマイト
    • 主演ポール・ニューマン
  29. 続・拝啓天皇陛下様
    • E
    • 2.58
    棟田博の原作を「拝啓天皇陛下様」の多賀祥介、「あの橋の畔で 完結篇」の山田洋次、野村芳太郎が共同で脚色、野村芳太郎が監督した喜劇。撮影も、「拝啓天皇陛下様」の川又昂。

    ネット上の声

    • 戦争の悲しさを出したかったんだろうけど
    • 反戦映画じゃないね。厭戦映画かな。
    • 渥美清はいい・・・
    • 庶民の生の声
    戦争
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演渥美清
    • 定額
    • レンタル
  30. 二等兵物語 前篇女と兵隊 後篇蚤と兵隊
    • E
    • 2.54
    伴淳三郎、花菱アチャコ、二大喜劇役者を中心に真面目過ぎるくらい戦争を描きます。 この2人が主役であれば見やすいと、少しでも思ってもらえるのであれば、 見るべき現実がここにはあるのだと思います。

    ネット上の声

    • 伴淳とアチャコ主演の喜劇風戦争人情もの
    • 健全な戦争映画
    • 叫べ!伴淳
    • 発明家古川を中心に、敗戦直前に招集された新兵たちの悲喜交々のお話
    戦争
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督福田晴一
    • 主演伴淳三郎
  31. これがピーター・セラーズだ!/艶笑・パリ武装娼館
    • E
    • 2.54
    戦争
    • 製作年1973年
    • 製作国イギリス
    • 時間95分
    • 監督ロイ・ボールティング
    • 主演ピーター・セラーズ
  32. 新兵隊やくざ 火線
    • E
    • 2.51
    「兵隊やくざ」シリーズ第九作目。今回は初めてのカラー作品。有馬頼義原作の、“貴三郎一代”の映画化。脚本は、東条正年。監督は脚本も執筆している「遊び」の増村保造。撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 八路軍は最高の軍隊
    • シリーズ9作目
    • 大宮キサブロウはヤクザと処しているが、この映画の中で、極悪非道な帝国陸軍でも、その日本人を殺すことはない。
    • 有田上等兵は大宮を呼び寄せるための罠、最後の二人のやり取り可愛すぎる、渥美マリみ
    戦争
    • 製作年1972年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督増村保造
    • 主演勝新太郎
  33. 俺たち賞金稼ぎ団
    • E
    • 2.48
    「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズで活躍した若手俳優の新たな魅力を発掘する「TOEI HERO NEXT」シリーズの第4弾作品。2014年1月、地球滅亡をたくらむデーボス軍に対し、キョウリュウジャーと呼ばれるヒーローたちが戦いを繰り広げていた頃、警察官の青木巡査は、同級生で「劇団バズーカ」を主宰する金原寿朗を呼び出し、放火殺人容疑で指名手配されている安藤リコという女性を探してほしいと依頼する。リコにかけられた報奨金ほしさに依頼を引き受けた金原は、劇団員たちを動員し、さまざまな人物を演じながら事件関係者に聞き込む作戦を開始するが……。「獣電戦隊キョウリュウジャー」の最終回付近とリンクしている。

    ネット上の声

    • このチープ感を好きになれません
    • 面白かった!何度でも見たい!!
    • 難しいことは抜きで楽しもう!
    • 今まで観たことなかったやつ
    戦争、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間99分
    • 監督坂本浩一
    • 主演竜星涼
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  34. 歩兵の前進
    • E
    • 2.37

    ネット上の声

    • 新兵訓練をメインとしたコメディ映画
    戦争
    • 製作年1956年
    • 製作国イギリス
    • 時間92分
    • 監督ジョン・ボールティング
    • 主演リチャード・アッテンボロー
  35. 潜望鏡を上げろ
    • E
    • 2.29
    老朽潜水艦に配備された米海軍のはみ出し者たちの珍妙な活躍を描いたアクション・コメディ。落ちこぼれたちが巻き起こす珍無類の作戦が、笑いと感動を呼ぶ。監督は「メジャーリーグ1、2」のデイヴィッド・S・ウォード。「ポリスアカデミー」「不機嫌な赤いバラ」のヒュー・ウィルソンの原案を、彼とアンドリュー・カーツマン、エリオット・ワードが脚色。製作は「ダイ・ハード3」「クルーレス」のロバート・ローレンス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・カミンズ。撮影はヴィクター・ハマー、音楽は「あなたが寝てる間に…」のランディ・エデルマン、美術はマイケル・コレンブリス、編集はウィリアム・アンダーソンとアーメン・ミナシアン、衣裳はルーク・レイチェル。主演はTV・舞台で活躍するケルシー・グラマーで、彼の主演第1作。共演は「ジム・キャリーはMr.ダマー」「サブリナ」のローレン・ホリー、「メイフィールドの怪人たち」のブルース・ダーン、「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のロブ・シュナイダー、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」のハリー・ディーン・スタントン、「キルトに綴る愛」のリップ・トーンほか。ビデオタイトル「イン・ザ・ネイビー」。

    ネット上の声

    • ハチャメチャ乗組員
    • 大好きなおばかな潜水艦映画
    • ①潜水艦版ポリアカ度 70%
    • 普通におっもしろい
    戦争、 アクション
    • 製作年1996年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督デヴィッド・S・ウォード
    • 主演ケルシー・グラマー
    • レンタル
    • 定額
  36. ジョン・レノンの 僕の戦争
    • E
    • 2.29

    ネット上の声

    • 後で気がつく動機は、きっと良い動機だ・・
    • 「ナック」や「ヘルプ」、スウィンギング・ロンドンとビートル映画で、ポップカルチャ
    • イギリス的な言い回しが炸裂してるのはわかるけど、ほとんど意味はわからなかったかな
    • ジョン・レノンはとくにメインキャラクターというわけではなく、何人かの下っ端のひと
    戦争
    • 製作年1967年
    • 製作国イギリス
    • 時間109分
    • 監督リチャード・レスター
    • 主演マイケル・クロフォード
  37. 1941(いちきゅうよんいち)
    • E
    • 2.06
    1941年、アメリカが真珠湾攻撃を受けた日から6日後の12月13日の南カリフォルニアを舞台に、日本軍が攻めてくるという恐怖の中での住民たちの一日の行動をコメディ・タッチで描く。製作総指揮はジョン・ミリアス、製作はバズ・フェイシャンズ、監督は「未知との遭遇」のスティーヴン・スピルバーグ。ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイルとジョン・ミリアスの原案(三笠書房刊)を基にロバート・ゼメキスとボブ・ゲイルが脚色。撮影はウィリアム・A・フレイカー、音楽はジョン・ウィリアムズ、編集はマイケル・カーン、製作デザインはディーン・エドワード・ミズナー、衣裳はデボラ・ナドゥールマン、特殊効果はA・D・フラワーズが各々担当。出演はダン・エイクロイド、ネッド・ビーティ、ジョン・ベルーシ、ロレイン・ゲイリー、マーレイ・ハミルトン、クリストファー・リー、ティム・マティソン、三船敏郎、ウォーレン・オーツ、ロバート・スタックなど。

    ネット上の声

    • ジョン・ランディスのアニマルハウスのレビューでも書いたでしが
    • スピルバーグが封印した素晴らしき才能
    • ミッキー・ロークが端役としてデビュー
    • スピルバーグ戦争パロディ
    戦争
    • 製作年1979年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演ダン・エイクロイド
  38. パラダイス・アーミー
    • E
    • 2.05
    軽い気持ちで陸軍に入ったジョンとオックス。ところが鬼軍曹に連日しごかれ、早くもうんざり。そんな2人がヨーロッパ駐留中に新兵器を持ち出したことから、思いがけず英雄となり……。ダメ男が活躍する軍隊コメディ。

    ネット上の声

    • 抱腹絶倒! ビルマーレイを好きになった日
    • 「死」についての映画3連チャン続いたから
    • B・マーレイのB級度炸裂映画!!!
    • 「ポリアカ」の軍隊版コメディ
    戦争
    • 製作年1981年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督アイヴァン・ライトマン
    • 主演ビル・マーレイ
    • レンタル
    • 定額
  39. 偽将軍
    • E
    「縄張り」にひきつづいて、同じグレン・フォードを主演にジョージ・マーシャルが監督した喜劇的シチュエーションを生かした戦争映画。サタディ・イヴニング・ポスト紙に発表されたウィリアム・チェンバレンの原作を「ゴーストタウンの決斗」のウィリアム・バワーズが脚色し、撮影監督は「0番号の家」のジョージ・フォルシー。戦場シーンはサンフランシスコ渓谷の丘陵地にフランス風の建築物や橋梁等を作って撮影された。他の出演者は「魅惑の巴里」のタイナ・エルグ、「サヨナラ」のレッド・バトンズ、「バラの肌着」のディーン・ジョーンズ、「愚かなり我が心」のケント・スミス、ティジ・アンドリュー等。製作は「ゴーストタウンの決斗」のウィリアム・ホークス。

    ネット上の声

    • 志高き偽将軍が大奮闘
    戦争
    • 製作年1958年
    • 製作国アメリカ
    • 時間88分
    • 監督ジョージ・マーシャル
    • 主演ケント・スミス
  40. ダイナミック作戦
    • E
    R・F・デルダーフィルドの原作を、ハロルド・バックマンが脚色、シリル・フランケルが監督した戦争コメディ。撮影はエドワード・スケイフ、音楽はマルコム・アーノルドが担当した。出演は「007/ゴールドフィンガー」のショーン・コネリー、TV出身のアルフレッド・リンチほか。製作はS・ベンジャミン・フィッツ。
    戦争、 アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国イギリス
    • 時間97分
    • 監督シリル・フランケル
    • 主演アルフレッド・リンチ
  41. 新二等兵物語 めでたく凱旋の巻
    • E
    おなじみ二等兵物語シリーズの第十話で、「新・二等兵物語 敵中横断の巻」の安田重夫の脚本を、「親バカ子バカ」の酒井欣也が監督した。撮影は「敵は本能寺にあり」の石本秀雄。
    戦争
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督酒井欣也
    • 主演伴淳三郎
  42. 駆潜艇PC-1168
    • E

    ネット上の声

    • 折角のコメディなのに、この邦題では・・・
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1951年
    • 製作国アメリカ
    • 時間93分
    • 監督ヘンリー・ハサウェイ
    • 主演ゲイリー・クーパー
  43. シシリー要塞異常なし
    • E
    第二次世界大戦直下、アメリカ軍の選り抜きの戦争プロフェッショナル五人のシシリー島要塞攻撃の模様を描く戦争映画。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督はナンニ・ロイ、ストーリー・脚本はアージェ・スカルペッリが各々担当。出演はピーター・フォーク、ジェーソン・ロバーズ、ニーノ・マンフレーディ、マーティン・ランドー、スコット・ハイランドなど。
    戦争
    • 製作年1972年
    • 製作国イタリア,ユーゴスラビア
    • 時間96分
    • 監督ナンニ・ロイ
    • 主演ピーター・フォーク
  44. 新二等兵物語 敵中横断の巻
    • E
    二等兵物語シリーズの第九話で、今回は日支事変最中の中支最前線が舞台。「江戸の顔役」の安田重夫の脚本を「忍術武者修行」のコンビ福田晴一が監督し、片岡清が撮影した。
    戦争
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督福田晴一
    • 主演伴淳三郎
  45. 戦略泥棒作戦
    • E
    ゴードン・コトラーの原作を基に、「ガールハント」のジョージ・ウェルズが脚色、同じく「ガールハント」のリチャード・ソープが監督したアクション・コメディー。撮影はロバート・ブロナー、音楽はジョージ・ストールが担当。コーラスで歌われる主題曲2曲が入っている。出演者は「ボーイハント(1961)」のジム・ハットンとポーラ・プレンティスのノッポ・チーム、ジャック・カーター、ジム・バッカスなど。ジョー・パスターナク製作。

    ネット上の声

    • まちがった日本を表現した最高傑作
    戦争
    • 製作年1962年
    • 製作国アメリカ
    • 時間92分
    • 監督リチャード・ソープ
    • 主演ジム・ハットン
  46. ダニー・ケイの戦場のドン・キホーテ
    • E
    ブロードウェイで大当たりをとったフランツ・ウェルフェルの喜劇「ヤクボウスキーと大佐」の映画化。監督は英国生まれで、ロンドンとニューヨークの劇壇で、ラディガンの「離れたテーブル」やテネシー・ウィリアムズの「夏と煙」等を演出したピーター・グレンヴィル。かつて「七つの月のマドンナ」に出演したことのある彼の、映画監督第1作である。脚色はS・N・ベールマンとジョージ・フローシェルの共同。「暗黒への転落」のバーネット・ガフィが撮影を監督した。音楽はジョージ・ダニング。「僕はツイてる」のダニー・ケイと「眼下の敵」のクルト・ユルゲンスが共演する他、「追想」のエイキム・タミロフ、「戦塵」のニコール・モーリー、フランソワーズ・ロゼエ、マーティタ・ハント、リリアン・モンテヴェッチ等が出演する。製作ウィリアム・ゲーツ。
    戦争
    • 製作年1958年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督ピーター・グレンヴィル
    • 主演ダニー・ケイ
  47. 脱走部隊0013匹
    • E
    ガストン・ジャン・ゴーチェの小説を「虐殺の橋」のクロード・アキュルシンとルネ・アルディと「虐殺の橋」の監督クロード・ベルナール・オーベルが共同で脚色し、ベルナール・オーベルが監督した戦争アクション。撮影は「リオの嵐」のマルセル・グリニョン、音楽は「盗みのテクニック」のジョルジュ・ガルヴァランツが担当。出演は「地獄の決死隊」のシャルル・アズナヴール、「皆殺しのバラード」のダニエル・チェカルディ、ミシェル・ガラブリュ、ピエール・モンディ、マリア・ミンほか。製作はジョルジュ・シャロ。イーストマンカラー、テクニスコープ。
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督クロード・ベルナール=オーベール
    • 主演シャルル・アズナヴール

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。