スポンサーリンクあり

全50作品。フランスの戦争映画ランキング

  1. 戦場のピアニスト
    • S
    • 4.62
    第55回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールの栄冠に輝き、第75回アカデミー賞でも作品賞ほか7部門にノミネートされ、ロマン・ポランスキーの監督賞、エイドリアン・ブロディの主演男優賞など計3部門で受賞を果たした戦争ドラマ。ナチスドイツ侵攻下のポーランドで生きた実在のユダヤ人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの自伝を映画化した。 1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻。ワルシャワの放送局で演奏していたピアニストのシュピルマンは、ユダヤ人としてゲットーに移住させられる。やがて何十万ものユダヤ人が強制収容所送りとなる中、奇跡的に難を逃れたシュピルマンは、必死に身を隠して生き延びることだけを考えていた。しかしある夜、ついにひとりのドイツ人将校に見つかってしまう。 監督のポランスキー自身もパリでポーランド人の両親のもとに生まれ、収容所で母親を亡くし、各地を放浪して生き延びたという体験を持つ。日本では2003年に劇場公開され、第2次世界大戦終結から70年目の2015年にデジタルリマスター版でリバイバル公開。2023年には4K デジタルリマスター版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 主人公に共感できない人が多いことに驚き
    • 月光とショパンの旋律が主人公を救った
    • とにかく、二度とあってはならない。
    • 主人公を「へたれ」として画く真意
    ホロコーストが舞台、 ピアニスト、 戦争、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2002年
    • 製作国フランス,ドイツ,ポーランド,イギリス
    • 時間148分
    • 監督ロマン・ポランスキー
    • 主演エイドリアン・ブロディ
  2. アイダよ、何処へ?
    • A
    • 4.41
    「サラエボの花」でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したヤスミラ・ジュバニッチ監督が、1995年、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の中で起きた大量虐殺事件「スレブレニツァの虐殺」の全貌と、その中で家族を守ろうとした一人の女性の姿を描いたヒューマンドラマ。国連平和維持軍の通訳として働く女性を主人公に、家族を守るため奔走する彼女の姿を通して、事件当時に何が起こっていたのか、虐殺事件の真相を描き出す。1995年、夏。ボスニア・ヘルツェゴビナの町、スレブレニツァがセルビア人勢力によって占拠され、2万5000人に及ぶ町の住人たちが保護を求めて国連基地に集まってくる。一方、国連平和維持軍で通訳として働くアイダは、交渉の中である重要な情報を得る。セルビア人勢力の動きがエスカレートし、基地までも占拠しようとする中、アイダは逃げてきた人々や、その中にいる夫や息子たちを守ろうとするが……。第77回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門出品。第93回アカデミー国際長編映画賞ノミネート。

    ネット上の声

    • 悲劇の連鎖を断ち切るにはどうすれば・・・?
    • 本当に神様は何処へ行かれたのでしょうか?
    • ムラディッチ将軍終身刑決定は2021年6月8日
    • 無力感と絶望から彼女は何を見るのか
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国ボスニア・ヘルツェゴビナ,オーストリア,ルーマニア,オランダ,ドイツ,フランス,ノルウェー,トルコ
    • 時間101分
    • 監督ヤスミラ・ジュバニッチ
    • 主演ヤスナ・ジュリチッチ
    • レンタル
    • 定額
  3. 黄色い星の子供たち
    • A
    • 4.32
    ナチス占領下のパリ。11歳の少年ジョーは、ユダヤ人であることを示す黄色い星を胸につけることに嫌悪感を抱きながらも、家族とのささやかな幸せが続くことを信じていた。しかし1942年7月16日、パリでユダヤ人の一斉検挙が始まってしまう。フランス政府がナチスに協力し、1万3000人のユダヤ人を競技場に収容した事件を、当時の経験者の証言をもとに映画化。監督は元ジャーナリストのローズ・ボッシュ。「オーケストラ!」のメラニー・ロラン、「レオン」のジャン・レノが出演。

    ネット上の声

    • 主役は子供たち
    • ナチスにすごい興味があってそん時にいろんな映画を見たけどすごい印象に残ってる
    • 結構良かった、ほぼ主観の移動撮影とか、「政治」と生活の切り返しとか
    • なんとか生き抜いた子供から表情が、感情が無くなっていたのが悲しい
    ホロコーストが舞台、 戦争、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2010年
    • 製作国フランス,ドイツ,ハンガリー
    • 時間125分
    • 監督ローズ・ボッシュ
    • 主演メラニー・ロラン
  4. ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
    • A
    • 4.30
    ヒトラー、ヒムラーに次ぐ、ナチス第3の男ラインハルト・ハイドリヒの暗殺を、史実をもとに描いたサスペンス。第2次世界大戦直下、占拠地域をヨーロッパのほぼ全土に広げていたナチスで、ヒトラーの後継者と呼ばれたナチス高官ラインハルト・ハイドリヒは、ユダヤ人大量虐殺の実権を握っていた。ハイドリヒ暗殺計画を企てたイギリス政府とチェコスロバキア亡命政府は、ヨゼフ、ヤンら7人の暗殺部隊をパラシュートによってチェコ領内に送り込む。プラハの反ナチス組織や家族との接触など計画は進み、不可能に思われた暗殺のミッションは成功。しかし、ハイドリヒへの襲撃に憤慨したナチスは、常軌を逸した報復を展開する。ヨゼフ役を「ダークナイト」3部作、「インセプション」のキリアン・マーフィ、ヤン役を「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のジェイミー・ドーナンがそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 第二次世界大戦の歴史に疎い人の感想です。
    • そんなにドイツの右傾化が気になるのか?
    • ナチス占領政策の実像を知るために必見
    • 信念と犠牲、地獄をあぶり出した傑作
    第二次世界大戦、 戦争
    • 製作年2016年
    • 製作国チェコ,イギリス,フランス
    • 時間120分
    • 監督ショーン・エリス
    • 主演キリアン・マーフィ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  5. ダンケルク
    • A
    • 4.25
    「ダークナイト」「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話をもとに描く戦争映画。史上最大の救出作戦と言われる「ダイナモ作戦」が展開された、第2次世界大戦のダンケルクの戦いを描く。ポーランドを侵攻し、そこから北フランスまで勢力を広げたドイツ軍は、戦車や航空機といった新兵器を用いた電撃的な戦いで英仏連合軍をフランス北部のダンケルクへと追い詰めていく。この事態に危機感を抱いたイギリス首相のチャーチルは、ダンケルクに取り残された兵士40万人の救出を命じ、1940年5月26日、軍艦はもとより、民間の船舶も総動員したダイナモ作戦が発動。戦局は奇跡的な展開を迎えることとなる。出演は、今作が映画デビュー作となる新人のフィオン・ホワイトヘッドのほか、ノーラン作品常連のトム・ハーディやキリアン・マーフィ、「ブリッジ・オブ・スパイ」でアカデミー助演男優賞を受賞したマーク・ライランス、ケネス・ブラナー、「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズらが顔をそろえた。第90回アカデミー賞では作品賞ほか8部門で候補にあがり、編集、音響編集、録音の3部門で受賞している。2020年7月、クリストファー・ノーラン監督の「TENET テネット」公開にあわせ、IMAX、4D、Dolby Cinemaで上映。

    ネット上の声

    • あなたは誰かの不条理で感動したいですか?
    • 心臓を鷲掴みされたような緊迫感が・・・。
    • 予告編が凄いが、本作はその100倍も凄い!
    • 久々のDunkirk作戦の映画。構成、音楽も見事
    戦争、 アクション
    • 製作年2017年
    • 製作国イギリス,アメリカ,フランス
    • 時間106分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演フィオン・ホワイトヘッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 大進撃
    • A
    • 4.12
    ジェラール・ウーリー、ダニエル・トンプソン、マルセル・ジュリアンの共同になる脚本を「大追跡」のジェラール・ウーリーが監督した戦争コメディ。撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョルジュ・オーリックが担当している。主演は「大追跡」のルイ・ド・フュネスとアンドレ・ブールビルのコンビに「素晴らしきヒコーキ野郎」のテリー・トーマス、「ビバ!マリア」のクラウディオ・ブルックなど。

    ネット上の声

    • 仏蘭西人が一番好きな映画作品とされていた
    • ブールヴィルとルイ・ド・フュネスの二人は大スターだし、オペラ座、ボーヌのオスピス
    • フランス人のペンキ屋と指揮者がドイツ軍に占領されているパリからイギリス兵を逃がそ
    • ブールヴィルがペンキ屋を、ルイ・ド・フュネスが指揮者を演じる、戦争コメディ
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス
    • 時間124分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演ルイ・ド・フュネス
    • レンタル
  7. まぼろしの市街戦
    • A
    • 4.10
    「リオの男」「カトマンズの男」などで知られるフランスの名匠フィリップ・ド・ブロカが1967年に手がけ、戦争の狂気や愚かしさを笑い飛ばすかのごとく、ユーモアを交えて描いた名作。第1次世界大戦末期、敗走中のドイツ軍が、占拠したフランスの小さな町に時限爆弾を仕かけて撤退。進撃するイギリス軍の兵士プランピックは、爆弾解除を命じられて町に潜入するが、住民たちも逃げ去った町では、精神病院から解放された患者とサーカスの動物たちが解放の喜びに浸り、あたかもユートピアのような生活が営まれていた。プランピックは爆弾発見をあきらめ、最後の数時間を彼らとともに過ごそうと死を覚悟するが……。日本では67年に劇場初公開。2018年10月には4Kデジタル修復版でリバイバル公開。

    ネット上の声

    • 序盤、なんだこの中途半端なギャグ映画は?ふざけてんのかって思ったけれど、気が付く
    • 本来の自己の姿に自然であること それは人間の本当の幸福の姿なのです
    • 奇想天外なアイデアに優れた戦争映画
    • 最も美しいのは窓から出かける旅です
    戦争
    • 製作年1967年
    • 製作国フランス,イギリス
    • 時間102分
    • 監督フィリップ・ド・ブロカ
    • 主演アラン・ベイツ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  8. ONODA 一万夜を越えて
    • A
    • 4.09
    太平洋戦争終結後も任務解除の命令を受けられず、フィリピン・ルバング島で孤独な日々を過ごし、約30年後の1974年に51歳で日本に帰還した小野田寛郎旧陸軍少尉の物語を、フランスの新鋭アルチュール・アラリ監督が映画化。終戦間近の1944年、陸軍中野学校二俣分校で秘密戦の特殊訓練を受けていた小野田寛郎は、劣勢のフィリピン・ルバング島で援軍部隊が戻るまでゲリラ戦を指揮するよう命じられる。出発前、教官からは「君たちには、死ぬ権利はない」と言い渡され、玉砕の許されない小野田たちは、何が起きても必ず生き延びなくてはならなかった。ルバング島の過酷なジャングルの中で食糧も不足し、仲間たちは飢えや病気で次々と倒れていく。それでも小野田は、いつか必ず救援がくると信じて仲間を鼓舞し続けるが……。主人公・小野田の青年期を遠藤雄弥、成年期を津田寛治が演じ、仲野太賀、井之脇海、イッセー尾形らが共演。2021年・第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品。

    ネット上の声

    • 脚色はされているでしょうがめっちゃ面白い
    • 10歳の頃見た衝撃の中身を知る事が出来た!
    • かつて日本のために命を捨てた人たち。
    • アカヒ新聞協賛とでかでかとでていて、
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国フランス,ドイツ,ベルギー,イタリア,日本
    • 時間174分
    • 監督アルチュール・アラリ
    • 主演遠藤雄弥
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. 戦場のアリア
    • A
    • 4.08
    1914年、第1次大戦下。フランス・スコットランド連合軍とドイツ軍が連日砲弾を鳴り響かせているフランス北部の村に雪のクリスマス・イブが訪れる。ドイツ軍には10万本のクリスマス・ツリーが届けられ、スコットランド軍の塹壕からはバグパイプの音色が聞こえてくる。そして、美しい歌声の響きと共に奇跡は起こった……。

    ネット上の声

    • クリスチャン・カリオン監督の『パリタクシー』がとても良かったので、監督作品2本続
    • 戦争をテーマにした映画はどれも本当に心に響くものが多いですね。戦争...
    • 戦争をテーマにした映画はどれも本当に心に響くものが多いですね。戦争...
    • なんでこんなに高評価なのか、理解不能
    クリスマス、 戦争、 実話
    • 製作年2005年
    • 製作国フランス,ドイツ,イギリス,ベルギー,ルーマニア
    • 時間117分
    • 監督クリスチャン・カリオン
    • 主演ダイアン・クルーガー
  10. ノー・マンズ・ランド
    • B
    • 3.70
    アカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭脚本賞などを受賞。93年、ボスニア紛争下、ボスニアとセルビアの中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された2国の兵士チキとニノの駆け引きに、彼らの周囲の国連防護軍や、マスコミの動きをユーモアを交えて描く。監督はボスニア戦争の最前線でドキュメンタリーを撮影した経験の持ち主。キャストもスタッフも、クロアチア、ボスニア、セルビア、英国、ベルギーなど各国の人材が集合。

    ネット上の声

    • 戦争映画を見て、戦争の理不尽さを感じることは簡単だけど…。
    • とても面白い話しなんだけど、映画としてはぜんぜん面白くない
    • その時、僕はまさに怒れる若者だった。
    • 「惨劇への同情」という名の贅沢消費
    リアルな戦闘シーンがある、 どんでん返し、 戦争
    • 製作年2001年
    • 製作国フランス,イタリア,ベルギー,イギリス,スロベニア
    • 時間98分
    • 監督ダニス・タノヴィッチ
    • 主演ブランコ・ジュリッチ
  11. ちいさな独裁者
    • B
    • 3.69
    「RED レッド」や「ダイバージェント」シリーズなどハリウッドで活躍するロベルト・シュベンケ監督が母国ドイツでメガホンをとり、第2次世界大戦末期に起きた実話をもとに描いたサスペンスドラマ。1945年4月。敗色濃厚なドイツでは、兵士の軍規違反が続発していた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、偶然拾った軍服を身にまとって大尉に成りすまし、道中出会った兵士たちを言葉巧みに騙して服従させていく。権力の味を知ったヘロルトは傲慢な振る舞いをエスカレートさせ、ついには大量殺戮へと暴走しはじめるが……。出演は「まともな男」のマックス・フーバッヒャー、「ヴィクトリア」のフレデリック・ラウ、「顔のないヒトラーたち」のアレクサンダー・フェーリング。

    ネット上の声

    • カルト宗教団体の行為を(思い出したくもないが)想起してしまった
    • 現代のパワハラにもつながる、笑えないブラックコメディ
    • 戦争の狂気と人間の性を見せつけられた感じがしました
    • 今まで見た戦争物の中で一番エグく残酷だった。
    戦争
    • 製作年2017年
    • 製作国ドイツ,フランス,ポーランド
    • 時間119分
    • 監督ロベルト・シュヴェンケ
    • 主演マックス・フーバッヒャー
    • レンタル
    • 定額
  12. ジョン・ラーベ ~南京のシンドラー~
    • B
    • 3.68
    日中戦争が勃発して間もない1937年12月。日本軍が南京を陥落させたのを受けて中華民国の首都機能は重慶へと移されるが、数十万にも及ぶ中国人の兵士と市民や十数人の欧米人が南京に取り残されてしまう。欧米人たちは、市民を日本軍から守ることを目的にした南京安全区国際委員会を設立し、委員長にドイツ人のジョン・ラーベ(ウルリッヒ・トゥクール)が選出される。戦況が過酷さを増していく状況で、ラーベと南京安全区国際委員会のメンバーは日本軍と渡り合っていく。

    ネット上の声

    • 南京虐殺は日中共同研究で結論がすでに出てる
    • 非常に意義のある映画だったとは思う
    • 数年越しで観たかった作品
    • 日本未公開だとは残念
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国ドイツ,フランス,中国
    • 時間---分
    • 監督フロリアン・ガレンベルガー
    • 主演ウルリッヒ・トゥクール
  13. とうもろこしの島
    • B
    • 3.67
    紛争状態にある2つの地域の間で畑を耕す老人と若い孫娘の日常を最小限のセリフで描き、大自然の厳しさや戦争への批判を訴えた人間ドラマ。ジョージア最西端に位置するアブハジアが独立を主張してジョージアと戦争を開始した1990年代初頭。両者の間を流れるエングリ川の中州にできた島に老人が上陸し、コーン畑を耕しはじめる。やがて老人の孫娘も手伝いにやって来て、2人は黙々と作業を続けていく。両陣営の兵士たちは、そんな島の様子を横目にボートで通り過ぎて行くだけだったが……。チェコのカルロビ・バリ国際映画祭で最優秀作品賞を受賞し、米アカデミー賞の外国語映画賞ジョージア代表作品にも選ばれた。2014年・第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門では「コーン・アイランド」のタイトルで上映された。

    ネット上の声

    • アブハジア紛争の最中、アブハジア自治共和国とジョージアの境界を流れる川の中州でと
    • 超ロハスなとうもろこし農家のじいさん。ジョージアから独立を主張し...
    • 映画ってナニ?と、考えさせられるというか突きつけられました
    • 自然の、紛争地の厳しさ、でも繰返し中州で
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国ジョージア,ドイツ,フランス,チェコ,カザフスタン,ハンガリー
    • 時間100分
    • 監督ギオルギ・オヴァシュヴィリ
    • 主演イリアス・サルマン
  14. 夜と霧
    • B
    • 3.64
    アウシュビッツ強制収容所をめぐるレネ監督のドキュメント傑作。忘却され荒廃した現在のアウシュビッツのカラー映像と、戦争を再現するモノクロ映像を対比させて戦争を糾弾、その美しく厳しい映像と詩的なナレーションが胸に迫る1作。

    ネット上の声

    • 圧倒的な映像が奏でる皆殺しのブルース
    • 「人間はなにごとにも慣れる存在だ」
    • 知るべき歴史を観るための映画です。
    • 眼をそらしたくなる“32分”
    ホロコーストが舞台、 戦争、 ドキュメンタリー
    • 製作年1955年
    • 製作国フランス
    • 時間32分
    • 監督アラン・レネ
    • 主演---
  15. ハンナ・アーレント
    • C
    • 3.62
    ドイツに生まれ、ナチス政権による迫害を逃れてアメリカへ亡命したユダヤ人の女性哲学者ハンナ・アーレントを描いた歴史ドラマ。1960年代初頭、ハンナ・アーレントは元ナチス高官アドルフ・アイヒマンの裁判の傍聴記事を執筆・発表するが、記事は大論争を巻き起こし、アーレントも激しいバッシングを受けてしまう。その顛末を通して絶対悪とは何か、考える力とは何かを問うとともに、アーレントの強い信念を描きだしていく。監督はフォルカー・シュレンドルフの妻としても知られるマルガレーテ・フォン・トロッタ。2012年・第25回東京国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • 到来しつつある「後世」に何を伝えるべきか
    • ネットで他人を中傷してる人に見てほしい
    • 真実はそれぞれだが事実は一つである。
    • 私なんぞ特に拳拳服膺すべき一本です。
    ホロコーストが舞台、 裁判・法廷、 戦争、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国ドイツ,ルクセンブルク,フランス
    • 時間114分
    • 監督マルガレーテ・フォン・トロッタ
    • 主演バルバラ・スコヴァ
    • レンタル
  16. 捕えられた伍長
    • C
    • 3.58
    捕虜収容所にいる伍長が、自由を求めて脱走を繰り返す姿を描く。監督はジャン・ルノワールで、本作品が彼の遺作となった。ジャック・ペレの同名小説を基に、脚本はルノワールとギイ・ルフランの共同、撮影はジョルジュ・ルクレール、音楽はジョゼフ・コスマが担当。出演はジャン・ピエール・カッセル、クロード・ブラッスールほか。

    ネット上の声

    • 決してあきらめるな・・・
    戦争、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1961年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督ジャン・ルノワール
    • 主演ジャン=ピエール・カッセル
  17. ホロコースト -アドルフ・ヒトラーの洗礼-
    • C
    • 3.49
    ナチス親衛隊員・ゲルシュタインは、強制収容政策によりユダヤ人が毒ガスで処刑されるのを目撃する。軍人として正面から阻止できない彼は、事実を教会に告発するが黙殺されてしまう。ゲルシュタインは耳を傾けてくれた若き神父と、ある解決策を講じるが…。

    ネット上の声

    • ホロコーストの実体を正義感から世に知らしめようとした男のドラマ
    • ★ホロコーストーアドルフ・ヒトラーの洗礼
    • ゲルシュタイン報告→ニュルンベルク裁判
    • ホロコースト関連の傑作
    ホロコーストが舞台、 戦争
    • 製作年2002年
    • 製作国フランス,ドイツ,ルーマニア,アメリカ
    • 時間126分
    • 監督コスタ=ガヴラス
    • 主演マチュー・カソヴィッツ
  18. 別れの朝
    • C
    • 3.46
    ドイツ青年将校に思いをよせるフランス娘の禁断の恋を描いた作品。製作はポール・カデアック、監督は「さすらいの青春」のジャン・ガブリエル・アルビコッコ、クリスティーヌ・ド・リボワールの小説「夜明け」をアルビコッコとピエール・カストが共同脚色、撮影はキント・アルビコッコ、音楽は「栗色のマッドレー」のフランシス・レイ、編集はジョルジュ・コルシが各々担当。出演は「ふたりだけの夜明け」のカトリーヌ・ジュールダン、「風の季節」のマチュー・カリエール、マドレーヌ・ロバンソン、ジャン・ヴィラール、クリスチャン・バルトース、ジャン・ジャック・リュスダールなど。

    ネット上の声

    • 仏・ヌーヴェル・ヴァーグ期の忘れられた名匠ジャン=ガブリエル・アルビコッコの代表
    • ジャン・ガブリエル・アルビコッコ監督作初鑑賞で、第二次世界大戦中のフランスを舞台
    • 斜陽貴族で馬を愛する娘ニナ
    • 70年にフランスで生まれた、
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国フランス
    • 時間114分
    • 監督ジャン=ガブリエル・アルビコッコ
    • 主演カトリーヌ・ジュールダン
  19. 裂けた鉤十字/ローマの最も長い一日
    • C
    • 3.37

    ネット上の声

    • コストマス監督のデビュー作
    • ラッセラ通りをSS11中隊が
    • メルツァー将軍
    • 監督コスマトス、音楽モリコーネ、主演マストロヤンニというすごい布陣なんだが、いま
    戦争、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1973年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間107分
    • 監督ジョルジ・パン・コスマトス
    • 主演リチャード・バートン
  20. シリアにて
    • C
    • 3.36
    シリア内戦の緊迫した状況をマンションの一室に暮らす一般市民の視点からリアルに描き、第67回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で観客賞を受賞したヒューマンドラマ。3児の母であるオーム。彼女は家族と隣人を市街戦の危険から守るため、自身のマンションをシェルターとしてしていた。広場がスナイパーに狙われ、建物が爆撃で振動する恐怖におびえる中、シェルターに強盗が押し入ろうとするが……。ベルギー人監督のフィリップ・バン・レウがシリア北部のアレッポに住む友人の父親が住居から3週間出ることができなかったエピソードに触発されメガホンをとった。2017年・第30回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映。

    ネット上の声

    • なんかとてもやるせない映画
    • 銃弾よりも怖い冷徹な意思
    • 思わず息をこらす緊迫
    • 1日の出来事
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国ベルギー,フランス,レバノン
    • 時間86分
    • 監督フィリップ・ヴァン・レウ
    • 主演ヒアム・アッバス
  21. ゼロ地帯
    • C
    • 3.30
    女流作家エディス・ブリュックの原作を「青い大きな海」のジロ・ポンテコルヴォが監督したナチ強制収容所のドラマ。脚色はフランコ・ソリナスとジロ・ポンテコルヴォの共同。ユーゴ・ロケのキャメラをアレクサンドル・スクロヴィチが担当。音楽はカルロ・ルスティケリ。出演するのは「女優志願」のスーザン・ストラスバーグ、「二十四時間の情事」のエマニュエル・リヴァなど。製作モリス・エルガス。

    ネット上の声

    • とても面白かった
    • 生き残る為に…
    • 異常な世界において正義を貫いて死ぬことと何をしてでも生き抜くこと、どちらを選ぶの
    • 生き残る為に名前を変えユダヤ人の身分を捨てる主人公エディットは余りの空腹に耐
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1960年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間120分
    • 監督ジッロ・ポンテコルヴォ
    • 主演スーザン・ストラスバーグ
  22. 無防備都市/ベイルートからの証言
    • C
    • 3.29
    1975年以来、内戦が続くレバノンで誘拐され、監獄生活を強いられるジャーナリストを描いたドキュメンタリー・タッチのドラマ。監督は、レバノン出身のマルーン・バグダディ。91年、カンヌ国際映画祭審査員クランプリを受賞している。
    戦争
    • 製作年1991年
    • 製作国フランス,イタリア,ベルギー
    • 時間98分
    • 監督マルーン・バグダディ
    • 主演イポリット・ジラルド
  23. デイズ・オブ・グローリー
    • C
    • 3.26
    第2次世界大戦時、フランス植民地から徴用された現地部隊を題材に描いた戦争ドラマ。1943年、ドイツ軍に侵攻されたフランスを解放するため、アフリカ大陸のフランス植民地から13万人もの現地人部隊が徴用され、最前線へと送られた。あらゆる面でフランス人兵士と差別されながらも、それぞれの目的を胸に戦い続ける彼らだったが……。アカデミー外国語映画賞にノミネートされたほか、カンヌ国際映画祭では主要キャスト5人が主演男優賞を同時受賞して話題を集めた。

    ネット上の声

    • 様々な“仏蘭西人”達ー仏蘭西の光と影ー
    • 単なる戦争アクション映画ではない。
    • 時間の洗礼を受けた戦争の検証
    • 未公開なのに凄い戦争映画!
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2006年
    • 製作国アルジェリア,フランス,ベルギー,モロッコ
    • 時間119分
    • 監督ラシッド・ブシャール
    • 主演ジャメル・ドゥブーズ
  24. 遠すぎた橋
    • C
    • 3.22
    ノルマンディから3ヵ月後、オランダのアーンエム付近においてくりひろげられた連合軍最大の激戦を描く戦争巨篇。製作はジョセフ・E・レビンとリチャード・P・レヴィン、共同製作はマイケル・スタンリー=エバンス、監督は「戦争と冒険」のリチャード・アッテンボロー、脚本はウィリアム・ゴールドマン、原作はコーネリアス・ライアンの「遙かなる橋」(早川書房刊)、撮影はジェフリー・アンスワース、特殊効果はジョン・リチャードソン、音楽はジョン・アディソンが各々担当。出演はロバート・レッドフォード、ジーン・ハックマン、ジェームズ・カーン、ショーン・コネリー、ライアン・オニール、ダーク・ボガード、エリオット・グールド、マイケル・ケイン、ハーディー・クリューガー、マクシミリアン・シェル、アンソニー・ホプキンス、エドワード・フォックス、ローレンス・オリヴィエ、リヴ・ウルマンなど。

    ネット上の声

    • 戦争の空しさを描き間違いを正す戦争映画!
    • 第1空挺部隊にクリスマスは来なかった
    • アッテンボロー監督、橋と戦争とスター
    • 「我々は遠すぎた橋へ行っただけだ」
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争
    • 製作年1977年
    • 製作国イギリス,フランス
    • 時間175分
    • 監督リチャード・アッテンボロー
    • 主演ダーク・ボガード
    • 定額
  25. フライボーイズ
    • C
    • 3.18
    第1次世界大戦時、中立の立場をとっていたアメリカから志願兵としてフランス空軍に入隊した青年たちの実話を映画化したフライト・アクション。テキサスに住む青年ローリングスは、ニュース映画で戦闘機パイロットの活躍を見てフランス行きを決意する。ラファイエット戦闘機隊に参加した彼は、同じくアメリカからやって来た仲間たちと共にパイロットとしての訓練を受け始めるが……。主演は「スパイダーマン」シリーズのジェームズ・フランコ。

    ネット上の声

    • 必ず大地へ戻ろう。友に乾杯する為に。
    • 待ってました エア・アクションの傑作
    • くーっ!かっこいいぜヒコーキ野郎!
    • 重厚な戦争映画ではないのでご注意♪
    第一次世界大戦、 空中戦(ドッグファイト)、 戦争、 実話
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間138分
    • 監督トニー・ビル
    • 主演ジェームズ・フランコ
  26. いのちの戦場 -アルジェリア1959-
    • C
    • 3.11
    フランス近現代史のタブーとされるフランスとアルジェリアの植民地独立戦争を、「ピアニスト」「王は踊る」のブノワ・マジメルが立案・主演した戦争映画。「スズメバチ」のフローラン・エミリオ・シリが監督を務める。1959年、アルジェリアのカリビア地方ではフランスの支配からの独立を求めゲリラと仏軍との熾烈な戦闘が続いていた。新しく赴任してきたテリアン中尉は、常態化する拷問や虐殺など殺戮の泥沼化を懸念するのだが……。

    ネット上の声

    • 自省の殻に引きこもっては、対話はできない
    • フランス版プラトーンの売り文句はやめて
    • 現代世界へ警鐘を打ちならす★彡
    • アルジェリア戦争の残酷さと悲劇
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争、 アクション
    • 製作年2007年
    • 製作国フランス
    • 時間112分
    • 監督フローラン・シリ
    • 主演ブノワ・マジメル
  27. 愛する者の名において
    • D
    • 3.07
    第二次世界大戦から現代までの過酷な運命の中を生き抜く一人のユダヤ人男性の姿を描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはアンドレ・ジャウィとピエール・デイヴィッド。製作はジャック・エリック・ストラウスとクロード・エロー、マルタン・グレイとマックス・ガロの同名小説を基に、監督・脚本は「追想」のロベール・アンリコ、共同脚本はトニー・シアー、撮影はフランソワ・カトンネ、音楽は「追いつめられて……」」のモーリス・ジャールが担当。出演はマイケル・ヨーク、ジャック・ペノーほか。

    ネット上の声

    • 愛する者の名において(1982)
    戦争、 ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1982年
    • 製作国フランス
    • 時間149分
    • 監督ロベール・アンリコ
    • 主演マイケル・ヨーク
  28. 戦争と友情
    • D
    • 3.04
    1939年の夏、パリで知り合った6人の男女が、第2次大戦を経て友情を貫く姿を描く。製作総指揮はエドモンド・アマティ、監督は「サンドカン総攻撃」などで知られるイタリア名ウンべルト・レンツィのハンク・マイルストーン、脚本はトニー・フリッツ、撮影はホセ・ルイス・アルカイネ、音楽はリズ・オルトラーニ、編集はヴィンセント・P・トーマス、美術はジョゼフ・バッサムが各々担当。出演はジョージ・ぺパード、アニー・デュプレー、ジョージ・ハミルトン、ホルスト・ブッフホルツ、サム・ワナメーカー、ジャン・ピエール・カッセル、キャプシーヌ、レイモンド・ラヴロックなど。

    ネット上の声

    • 不運な悲しい友情を描いた秀作
    • ◎アニー・デュプレー、綺麗すぎっ!
    • センチメンタルな戦争映画
    • 大昔に観てますが、中身は定かでありません
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1978年
    • 製作国フランス,イタリア,イギリス,ドイツ
    • 時間103分
    • 監督ハンク・マイルストーン
    • 主演ジョージ・ペパード
  29. 戦場のブラックボード
    • D
    • 2.96
    「戦場のアリア」のクリスチャン・カリオンが監督・脚本を手がけ、ナチスドイツのフランス侵攻によって引き裂かれた父子の絆を描いた戦争ドラマ。1939年。共産主義者のドイツ人ハンスと8歳の息子マックスはナチスから逃れ、フランス北部の小さな村で素性を隠して暮らしていた。しかし不法滞在であることが発覚したためにハンスは逮捕され、マックスと離れ離れになってしまう。やがてナチスの侵攻を受け、村人たちは疎開を余儀なくされる。マックスは女性教師スザンヌに支えられながら、移動する度に学校の黒板に父へのメッセージを残し続ける。一方、偶然にも脱獄に成功したハンスは、マックスの行方を必死で追いはじめるが……。出演は「ヒトラーの贋札」のアウグスト・ディール、「息子のまなざし」のオリビエ・グルメ。「ニュー・シネマ・パラダイス」などの巨匠エンニオ・モリコーネが音楽を手がけた。WOWOW放送時のタイトルは「ブラックボード 戦火を生きて」。

    ネット上の声

    • ネトウヨには知るよしもない戦争の現実
    • 戦火を逃れて
    • 戦火を逃れて
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間114分
    • 監督クリスチャン・カリオン
    • 主演アウグスト・ディール
  30. エミリーの未来
    • D
    • 2.96
    戦後のドイツを舞台に3代にわたる女性の生き方を描く。監督・脚本は「ドイツ・青ざめた母」のヘルマ・サンダース・ブラームス、撮影はサッシャ・ヴィエルニー、音楽はユルゲン・クニーパー、録音はギュンター・コルトヴィッヒが担当。出演はブリジット・フォッセー、ヒルデガード・クネフほか。

    ネット上の声

    • ヨーロッパの未来は?
    • 夢を諦めた祖母ネフ、女優として成功した母フォッセー、そしてその娘の親子三代物語
    • 対話場面がほとんどで途中少し眠ってしまった
    • ドイツの女性監督てことで当時はならしたそう
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国ドイツ,フランス
    • 時間107分
    • 監督ヘルマ・サンダース=ブラームス
    • 主演ブリジット・フォッセー
  31. スター オブ ソルジャー
    • D
    • 2.91
    戦争、 実話
    • 製作年2006年
    • 製作国フランス,ドイツ,アフガニスタン
    • 時間100分
    • 監督クリストフ・ド・ポンフリー
    • 主演サッシャ・ブルド
  32. 戦争は終った
    • D
    • 2.89
    ホルヘ・センプランの脚本・台詞を「去年マリエンバートで」のアラン・レネが監督した、スペイン内乱以来、二十五年間、反フランコ派の地下運動をしている中年の革命家の、三日間の動きを描いたもの。撮影はサッシャ・ヴィエルニー、音楽はジョヴァンニ・フスコが担当した。出演は、「グラン・プリ」のイヴ・モンタン、「沈黙」のイングリッド・チューリン、「まぼろしの市街戦」のジュヌヴィエーヴ・ビジョルド、「昼顔」のミシェル・ピッコリなど。製作はアラン・ケフェレアン。

    ネット上の声

    • 映画は世の中的なものであるからして
    • ヌーヴェル・ヴァーグは好みでない
    • 過去&現在&未来を彷徨う心
    戦争
    • 製作年1965年
    • 製作国フランス,スウェーデン
    • 時間122分
    • 監督アラン・レネ
    • 主演イヴ・モンタン
  33. ヒトラーへの285枚の葉書
    • D
    • 2.81
    ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化し、ペンと葉書を武器にナチス政権に抵抗したドイツ人夫婦の運命を描いたドラマ。1940年6月、ベルリンで暮らす労働者階級の夫婦オットーとアンナのもとに、最愛の息子ハンスが戦死したとの報せが届く。夫婦で悲しみに暮れていたある日、オットーはヒトラーに対する批判を綴ったポストカードを、密かに街中に置く。ささやかな活動を続けることで魂が解放されていく2人だったが、やがてゲシュタポの捜査の手が迫る。主演は「いつか晴れた日に」のエマ・トンプソンと「未来を花束にして」のブレンダン・グリーソン。共演に「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール。「王妃マルゴ」「インドシナ」などの人気俳優バンサン・ペレーズが監督を務めた。

    ネット上の声

    • えっベルリンの処刑方法はギロチンだったの
    • 世界に発信するために、敢えて英語にした
    • 止めてドイツ語を読むと深く分かる
    • いぶし銀の演技を味わう。
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国ドイツ,フランス,イギリス
    • 時間103分
    • 監督ヴァンサン・ペレーズ
    • 主演エマ・トンプソン
    • レンタル
  34. 愛と戦火の大地
    • D
    • 2.75
    第二次大戦後の民族運動期に勃発したインドシナ戦争の実態を、最大激戦地〈ディエン・ビエン・フー〉を舞台にドキュメンタリー・タッチで描いた戦争ドラマ。監督・脚本は実際にインドシナ戦争でフランス軍映画部カメラマンとして従軍、捕虜になった経験を持つ『アンダーソン・プラトーン』(66、テレビ作品)などのピエール・シェーンドルフェル。製作はジャック・キルスネル、エグゼクティヴ・プロデューサーはルー・グズアン・チュ、撮影は「真夜中の恋愛論」のベルナール・リュティック、音楽はフランソワ・トリュフォーの一連の作品のほか、「プラトーン」など米映画も手掛け、「ブラック・ローブ」(93)を遺作に亡くなった巨匠ジョルジュ・ドルリュー、美術はラウル・アルベール、編集はアルマン・プセニー、衣装はオルガ・ペルチュ、特殊効果はオリヴィエ・ゼネンスキー、ジャン・ピエール・マリクールがそれぞれ担当。主演は「袋小路」「大脱走」をはじめ、後年は「ハロウィン」シリーズなどホラー作品で知られた名優で、94年に他界したドナルド・プレゼンス。共演は「白い婚礼」のリュドミラ・ミカエルとフランソワ・ネグレほか。
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国フランス
    • 時間132分
    • 監督ピエール・シェンデルフェール
    • 主演ドナルド・プレザンス
    • 定額
  35. ナチス第三の男
    • E
    • 2.69
    第2次大戦下のナチス・ドイツでヒトラー、ヒムラーにつづく「第三の男」と称されたラインハルト・ハイドリヒを描き、フランスで最も権威のある文学賞「ゴング―ル賞」の最優秀新人賞に輝いたローラン・ビネによる世界的ベストセラー小説「HHhH プラハ、1942年」を、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラーク主演で映画化。その非道さからヒトラーも恐れ、150万人を超えるユダヤ人虐殺の首謀者として絶大な権力を手にしていったハイドリヒ。その暴走を止めるため、チェコ亡命政府は2人の若き兵士を暗殺チームとしてプラハへ潜入させた。綿密な計画を立て、慎重に待ち続けること数カ月。ついに2人はハイドリヒ暗殺計画決行の朝を迎える。ハイドリヒをクラークが演じ、ロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカらが顔をそろえる。監督は「フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争」のセドリック・ヒメネス。

    ネット上の声

    • やや淡々と、それとふたつの話をマージしたみたいな感じになってしまっている
    • ナチス側とレジスタンス側 二つの視線
    • ハイドリヒの掘り下げが弱いような。
    • 「ハイドリヒを撃て」と比べると・・
    戦争、 アクション
    • 製作年2017年
    • 製作国フランス,イギリス,ベルギー
    • 時間120分
    • 監督セドリック・ヒメネス
    • 主演ジェイソン・クラーク
  36. ミーシャ/ホロコーストと白い狼
    • E
    • 2.68
    1942年、ベルギーの首都ブリュッセル。学校に行っている間に両親がナチスに連行されてしまったユダヤ人の少女ミーシャは、両親が東の方に連れて行かれたと知り、コンパスひとつを頼りに東へ向けて歩み始める。やがて、森の中で行き倒れそうになった彼女のもとに、一匹の白い狼が現れ……。ホロコーストから逃れた少女が、狼とともに放浪しながら生き延びる姿を描いたドラマ。監督・脚本は「女優マルキーズ」のベラ・ベルモン。

    ネット上の声

    • プロモーションミスが悔やまれます。。。
    • ミーシャ・デフォンスカ!おそろしい娘!
    • 母を訪ねて三千・・・・・マイル?
    • 体当たり演技の、スーパー子役
    生き残りを賭けた極限のサバイバル、 戦争、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2007年
    • 製作国フランス,ベルギー,ドイツ
    • 時間119分
    • 監督ヴェラ・ベルモン
    • 主演マチルド・ゴファール
  37. ルート・アイリッシュ
    • E
    • 2.64
    「麦の穂をゆらす風」の名匠ケン・ローチが、実在する危険地帯を題材にイラク戦争の実態を描いた社会派ドラマ。米軍によるイラク侵攻後、バグダッド空港と市内の米軍管理地域グリーンゾーンを結ぶ12キロにおよぶ道路「ルート・アイリッシュ」は、米軍の要人を狙ったテロの第一目標として世界一危険な道路となる。イギリス人の民間警備兵ファーガスは多額の報酬にひかれてイラクにやってくるが、ルート・アイリッシュで親友のフランキーが死亡。その死因について当局の発表に納得がいかずに真相究明に乗り出すが……。

    ネット上の声

    • 戦場での公式発表に疑問をもつ兵士の話
    • 仕組まれた“WRONG PLACE”
    • 資本主義は異国の戦地に紐づくのだ
    • 試して見ました!ゲホッゲホッ…
    テロリストとの死闘を描いた、 戦争
    • 製作年2010年
    • 製作国イギリス,フランス,ベルギー,イタリア,スペイン
    • 時間109分
    • 監督ケン・ローチ
    • 主演マーク・ウォーマック
  38. パリは燃えているか
    • E
    • 2.60
    ラリー・コリンズとドミニク・ラピエールの原作を、ゴア・ヴィダルとフランシス・フォード・コッポラが共同脚色、フランス語追加台詞をマルセル・ムーシー、ドイツ語追加台詞をグレーテ・フォン・モローが担当、ルネ・クレマンが監督したパリ解放の2週間を描いた大戦裏話。撮影は「悪徳の栄え」のマルセル・グリニョン、音楽は「ドクトル・ジバゴ」のモーリス・ジャールが担当した。なおサウンドはウィリアム・R・サイベル、第2班監督はアンドレ・スマッジ、第2班撮影監督はジャン・ツールニェ、装置・美術はウィリー・ホルト、セットはロジャー・ボルパー、衣裳はジャン・ゼイ、編集はロバート・ローレンス、特殊効果はロバート・マクドナルドがそれぞれ担当した。出演はジャン・ポール・ベルモンド、アラン・ドロン、ブリュノ・クレメール、ゲルト・フレーベ、レスリー・キャロン、オーソン・ウェルズ、ピエール・ヴァネック、カーク・ダグラス、クロード・リッシュ、ロバート・スタック、グレン・フォードほか多数。製作はポール・グレーツ。

    ネット上の声

    • 大物俳優がたくさん出演してるけど、出演時間はほんの少しだけでほとんど印象に残らな
    • フランスにとって、決して忘れられない日
    • これほどのオールスター映画も稀です
    • パリを救った、最大の功労者は?
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス,アメリカ
    • 時間173分
    • 監督ルネ・クレマン
    • 主演ジャン=ポール・ベルモンド
  39. U.N.エージェント
    • E
    • 2.56

    ネット上の声

    • タバコ吸いすぎなのが目につく
    • 彩プロが珍しく良い仕事してる
    • 旧ユーゴスラビアの事
    • 映像がリアルだった。
    人種差別、 ジェノサイド、 戦争
    • 製作年2008年
    • 製作国フランス,ポーランド,イタリア
    • 時間96分
    • 監督ジャコモ・バティアート
    • 主演ブノワ・マジメル
  40. この世の果て、数多の終焉
    • E
    • 2.55
    第2次世界大戦末期のフランス領インドシナを舞台に、傷ついた若きフランス人兵士を通して戦場の生々しい現実を描いた戦争ドラマ。1945年3月。フランス領インドシナに進駐していた日本軍がクーデターを起こし、それまで協力関係にあったフランス軍に一斉攻撃を仕掛けた。駐屯地での殺戮を生き延びた青年兵士ロベールは、兄を殺害したベトナム解放軍の将校ヴォー・ビン・イェンへの復讐を誓い部隊に復帰する。ジャングルでのゲリラとの戦いが苛烈を極める中、ロベールはベトナム人の娼婦マイに惹かれるが、復讐に取り憑かれた彼はもはや後戻りできない。やがて理性を失ったロベールは、さらなるジャングルの奥地へと突き進んでいく。「ハンニバル・ライジング」のギャスパー・ウリエルが主演を務め、名優ジェラール・ドパルデューが共演。「フランス映画祭2018」では「世界の果て」のタイトルで上映。

    ネット上の声

    • この世の果て、
    • グロい、、、
    • 密林に惑う
    • 第二次世界大戦末期のインドシナでのフランス兵士の“地獄の黙示録” ...
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国フランス
    • 時間103分
    • 監督ギヨーム・ニクルー
    • 主演ギャスパー・ウリエル
  41. ケドマ 戦禍の起源
    • E
    • 2.54

    ネット上の声

    • パレスチナ問題を描いた衝撃作
    • アンゲロプロス好きは必見!冒頭シーンの即物性が一番気に入った
    • 開巻早々、女性とまぐわう1人の男性が大写しで映し出される
    • 最初と最後の長回しだけでも見応えある
    戦争
    • 製作年2002年
    • 製作国イタリア,フランス,イスラエル
    • 時間94分
    • 監督アモス・ギタイ
    • 主演アンドレイ・カシュカール
  42. ダンケルク
    • E
    • 2.52
    「地下室のメロディー」のアンリ・ベルヌイユ監督が「勝手にしやがれ」のジャン=ポール・ベルモンドを主演に迎え、第2次世界大戦下におけるダンケルクの戦いを映画化した戦争ドラマ。1940年、ドイツ軍のフランス侵攻により、港町ダンケルクに英仏連合軍の兵士40万人が追い込まれた。フランス人兵士ジュリアンは、イギリス軍を撤退させる軍艦に便乗しようとしたものの失敗してしまう。そんな中、彼は現地の少女ジャンヌと親しくなるが、ドイツ軍による攻撃は日ごとに激しさを増していき……。2018年、フランス映画界を代表する名優たちの主演作を集めた「華麗なるフランス映画」(18年2月~、東京・角川シネマ有楽町)で、4Kレストア版が日本初上映。

    ネット上の声

    • ノーランのおかげで《ダンケルク》と言えばどんな場所かは広く認識されましたw
    • ☆☆☆★★★ 仲間の元神父にジャン=ポール・ベルモンドは問いかける...
    • ☆☆☆★★★ 仲間の元神父にジャン=ポール・ベルモンドは問いかける...
    • すでにポーランドは数千万の死者を出し、ドイツ軍は調子に乗るばかり...
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間123分
    • 監督アンリ・ヴェルヌイユ
    • 主演ジャン=ポール・ベルモンド
    • 定額
  43. 地獄の決死隊
    • E
    • 2.44
    ルネ・アバールの原作をミシェル・オーディアールがルネ・アバールとドニス・ド・ラ・パテリエールの協力を得て脚色し、ドキュメンタリー作家の経歴を持つドニス・ド・ラ・パテリエールが製作・監督した戦争映画で、六一年度フランス・シネマ大賞、六二年度ビクトワール賞を受賞した。撮影はマルセル・グリニョン、音楽はジョルジュ・ガルヴァランツが担当。出演は「フランス式十戒」のリノ・ヴァンチュラ、「飛べ!フェニックス」のハーディ・クリューガー、「アイドルを探せ」のシャルル・アズナヴールほか。黒白、ディアリスコープ。
    戦争、 アクション
    • 製作年1962年
    • 製作国フランス
    • 時間92分
    • 監督ドニス・ド・ラ・パトリエール
    • 主演リノ・ヴァンチュラ
  44. ラスト・コマンドー
    • E
    • 2.42
    1960年、内戦が続くフランス領アルジェリア。前線を退いたブライトナー大佐に突如極秘の任務が舞い込む。その任務とは、フランス軍がナパーム弾で当地を焼き払うまでのわずかな時間に、行方不明となったドリニエール大佐の形見を捜索するというものだった。

    ネット上の声

    • 何がラストのコマンドーなんだか微塵も分からないので邦題つけたアホはシュワちゃんに
    • フランスの植民地からの独立をインドシナ、アルジェリアでの戦争を通じて、戦争の無意
    • 前線を退いたブライトナー大佐の元へパトロンである貴族階級が、フランスが侵攻してい
    • アルジェリア戦争末期、「戦死した息子の遺品を探して持ってこい」という無意味な任務
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国フランス
    • 時間109分
    • 監督アブデル・ラウフ・ダフリ
    • 主演ヨハン・ヘルデンベルグ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  45. キプールの記憶
    • E
    • 2.12
    イスラエルの鬼才アモス・ギタイ監督が、ヨム・キップール戦争での実体験を基に描いた衝撃作。救急部隊に配属された若者たちを通して、戦争のおぞましさを浮き彫りにする。2000年カンヌ国際映画祭正式出品作品。

    ネット上の声

    • 静かにあぶりだされる戦争という愚かさ
    • これが戦争の真実
    • 日常の中の戦争
    • リアリズム
    戦争
    • 製作年2000年
    • 製作国イスラエル,フランス,イタリア
    • 時間118分
    • 監督アモス・ギタイ
    • 主演リロン・レヴォ
  46. ウォール 絶体絶命
    • E
    • 2.12
    イスラエルによる空爆を受けたレバノンの村。24時間の一時停戦を受け、マルワンは父を救おうと村に向かうが父は見つからず、長老と父の友人、空爆を逃れてきた夫婦に出会う。すると突如、空爆が再開。さらにイスラエル軍部隊が家のすぐそばで偵察を始め…。

    ネット上の声

    • 音と光による恐怖は良いものの
    • イスラエルからの空爆を受けているレバノンのとある村で、一時停戦の隙をぬって父を助
    • 紛争地帯中東で過激派テロリストが街を奇襲、アパートから逃げ遅れた住民は壁1枚隔て
    • レバノンのヒズボラとイスラエルが停戦した隙に、父を探しに行った主人公マルワン(レ
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国レバノン,フランス
    • 時間94分
    • 監督アフマド・ホセイン
    • 主演カラム・ホセイン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  47. アンツィオ大作戦
    • E
    • 2.05
    ハリー・A・L・クレイグの脚本を、「ワーロック(1959)」のエドワード・ドミトリクが監督した戦記もの。撮影はジュゼッペ・ロトゥンノが担当している。出演は「史上最大の作戦」のロバート・ミッチャム、「プロフェッショナル」のロバート・ライアン、「美人泥棒」のピーター・フォーク、「アラビアのロレンス」のアーサー・ケネディ、「エルダー兄弟」のアール・ホリマンなど。製作は、ディノ・デ・ラウレンティス。

    ネット上の声

    • イタリア戦線戦記物
    • ありふれてます
    • ノルマンディ作戦前にイタリア🇮🇹アンツィオに上陸し、ローマ解放を目的とした連合国
    • 第二次大戦末期のイタリアのアンツィオを舞台にした戦争映画、主人公は従軍記者なのだ
    戦争
    • 製作年1968年
    • 製作国アメリカ,イタリア,フランス,スペイン
    • 時間112分
    • 監督エドワード・ドミトリク
    • 主演ロバート・ミッチャム
    • レンタル
  48. トラップ
    • E
    • 2.01
    砂漠のど真ん中で地雷を踏んでしまった兵士の孤独な戦いを描いたフランス製サスペンススリラー。砂漠をパトロールしていた兵士デニスは、誤って地雷を踏んでしまう。足を離せば地雷が爆発することはわかっているが、周囲は見わたす限り無人で助けを求めることもできない。絶体絶命の危機に陥ったデニスは、どうにかしてこの状況を切り抜けようと悪戦苦闘する。主人公デニス役に、「もうひとりの息子」のパスカル・エルベ。共演に「ポーラX」「変態村」のローラン・リュカ。2015年1~2月にヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2015」上映作品。

    ネット上の声

    • 当時新作でレンタル鑑賞したのに今だにラストまでちゃんと覚えてる地雷映画
    • 緊張と絶望と孤独を生き抜く男の運命は…
    • 別な意味での地雷を踏んでしまった気分
    • スタッフと登場人物の苦悩が融合する!
    戦争、 サスペンス
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス
    • 時間78分
    • 監督ヤニック・セレ
    • 主演パスカル・エルベ
  49. アルデンヌの戦い
    • E
    • 1.96
    「タイタンの逆襲」のエンニオ・デ・コンチーニの脚本を「ドクター・コネリー キッド・ブラザー作戦」のアルベルト・デ・マルティーノが監督した戦争もの。撮影は「ドクター・コネリー キッド・ブラザー作戦」のアレハンドロ・ウローア(アレクサンダー・ウローア)、音楽は「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」のコンビ、エンニオ・モリコーネとブルーノ・ニコライが担当している。出演は「リオの嵐」のフレデリック・スタフォード、「ドクター・コネリー キッド・ブラザー作戦」のダニエラ・ビアンキ、「女王陛下の大作戦」のアドルフォ・チェリ、「ロード・ジム」のクルト・ユルゲンス、ジョン・アイアランドなど。製作はエドモンド・アマティ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • 国際色豊かなキャスト
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国イタリア,ドイツ,フランス
    • 時間105分
    • 監督アルベルト・デ・マルチーノ
    • 主演フレデリック・スタフォード
  50. BLACK & WHITE in COLOR ブラック・アンド・ホワイト・イン・カラー
    • E
     「子熊物語」「愛人/ラマン」のアノーの監督デビュー作で、アカデミー外国語映画賞を受賞したユニークな作品。第一次大戦勃発時の西アフリカを舞台に、フランス人とドイツ人の移植者たちそれぞれの反応と、白人同士での抗争を、明敏な愛国主義への洞察を含めて描く。

    ネット上の声

    • これぞフランスのエスプリ
    戦争、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1976年
    • 製作国コートディボワール,フランス
    • 時間77分
    • 監督ジャン=ジャック・アノー
    • 主演ジャン・カルメ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。