全50作品。アクション系の戦争映画ランキング

  1. セイヴィア

    セイヴィア
    評価:S4.26
    ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を題材に戦争の悲惨さと人間の絆を描く問題作。監督はユーゴスラビア出身のピーター・アントニエヴィッチ。脚本はロバート・オア。製作は「JFK」のオリヴァー・ストーン。撮影は「クライング・ゲーム」のイアン・ウィルソン。音楽は「デッド・マン・ウォーキング」のデイヴィッド・ロビンス。衣裳はボリス・カクシラン。出演は「ドラゴンハート」のデニス・クエイド、「ワン・ナイト・スタンド」のナスターシャ・キンスキーほか。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    民族問題としては浅いけど感動はある
    「民族」の意味って何なのだろう
    戦争はあってはならない
    絶対オススメの秀作!
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・アントニエヴィッチ
    主演:デニス・クエイド
    1
  2. 厳重に監視された列車

    厳重に監視された列車
    評価:S4.11
    アカデミー賞(1968年・外国語映画賞) 「つながれたヒバリ」「スイート・スイート・ビレッジ」のイジー・メンツェル監督が<プラハの春>以前の66年に撮り上げた長編デビュー作。アカデミー賞外国語映画賞を受賞。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    イジー・メンツェル、青春と戦争への眼差し
    これを“隠れた傑作”で終わらせるな!
    チェコ人は戦争中でもマイペース!
    ユーモアの鎧を纏え
    製作年:1966
    製作国:チェコ
    監督:イジー・メンツェル
    主演:ヴァーツラフ・ネッカージ
    2
  3. バンド・オブ・ブラザース

    バンド・オブ・ブラザース
    評価:S4.11
    ゴールデン・グローブ賞(2001年) スピルバーグ監督とトム・ハンクスが「プライベート・ライアン」に続いて製作し、第2次世界大戦を題材にした全10話のミニ・シリーズ。製作費1億2千万ドル、撮影期間に9ヶ月を費やし、ヨーロッパを転戦する米陸軍101空挺師団・第506パラシュート歩兵連隊E中隊を描く。

    アクション、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    現代版コンバット!、映画館で見たかった!
    ただ、アメリカ万歳と叫びたいのではない
    早く終わって欲しいと感じるのは・・・
    実話系戦争映画の最高傑作
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:フィル・アルデン・ロビンソン
    主演:ダミアン・ルイス
    3
  4. サルバドル/遥かなる日々

    サルバドル/遥かなる日々
    評価:A4.10
     フォト・ジャーナリストのボイルは、友人と2人で金を稼ぐ為、気軽な気持ちでエル・サルバドルへの旅に出た。ところが現地に入った彼らの目に映ったのは、“死の分隊”が統治する凄惨たる風景だった……。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    社会派ドラマの巨匠がエルサルバドル内戦を
    こんな哀しい男の姿を見たことがあるか?
    ヒーローでもなんでもない男の目から…
    名作なのに評価されていない作品です。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ジェームズ・ウッズ
    4
  5. 大脱走

    大脱走
    評価:A4.07
    公開当時、5大俳優の夢の共演で話題を呼んだ不朽の名作が、あのテーマ曲の「大脱走のマーチ」と共にニュープリント版でスクリーンに登場。『荒野の七人』、『老人と海』などの巨匠ジョン・スタージェスが、スティーヴ・マックィーンをはじめとした夢の豪華オールスター・キャストで信じられないような集団脱走の史実を映画化。

    アクション、戦争、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    スティーヴ・マックイーンは永遠不滅です。
    「男の自由」は金網の向こうにこそ在る。
    この映画と「荒野の七人」で映画の虜
    戦争娯楽映画の不滅の金字塔!!
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:スティーヴ・マックィーン
    5
  6. U・ボート

    U・ボート
    評価:A4.07
    『エアフォース・ワン』『トロイ』などのウォルフガング・ペーターゼンがメガホンを取り、1981年に放たれた戦争ドラマの傑作。第2次世界大戦時を舞台に、ドイツ軍の潜水艦U・ボートに乗り込んだ者たちを待ち受ける過酷な運命を映し出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    ぜひTVシリーズ完全版を観てほしい。
    海戦譚は独逸海軍が登場すると格調高い
    「最高の映画」と評して差し支えない
    ”潜水艦の戦い”を描いた最高峰!
    製作年:1981
    製作国:西ドイツ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ユルゲン・プロフノウ
    6
  7. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    アカデミー賞(1999年・5部門) 1944年6月。ノルマンディ上陸作戦は成功に終わったものの、激戦に次ぐ激戦は多くの死傷者を出していた。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    私的戦争映画の最高傑作!君は時の涙を見る
    今を生きる、それがどんなに幸せなことか
    善悪不明でただただ凄惨な戦場体験映画
    人間は、何をやってるんだ...
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    7
  8. 太平洋奇跡の作戦 キスカ

    太平洋奇跡の作戦 キスカ
    評価:A4.01
     太平洋戦争末期、連合軍に封鎖されたキスカ島には、数百の将兵が残されていた。司令部は救出艦隊を組織、大村少将を指揮官として派遣するが……。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    爽快感、満足感が得られる稀な戦争映画
    女出ずとも戦争映画は出来る、の見本
    紛れなく勇気ある邦画名作
    本邦戦争映画としては異色
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:丸山誠治
    主演:三船敏郎
    8
  9. 西部戦線1953

    西部戦線1953
    評価:A3.98
    朝鮮戦争休戦直前の1953年を舞台に、西部戦線で出会った韓国軍の伝令兵と北朝鮮軍の新人兵の、戦争の命運を握る機密文書をめぐる対決を描いた戦争ドラマ。『パイレーツ』などの脚本を手掛けたチョン・ソンイルがメガホンを取り、目を覆いたくなるような状況の中で生まれたドラマと迫真の戦闘を描く。

    アクション、戦争
    製作年:2015
    製作国:韓国
    監督:チョン・ソンイル
    主演:ソル・ギョング
    9
  10. ハクソー・リッジ

    ハクソー・リッジ
    評価:A3.96
    アカデミー賞(2017年・2部門)俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りし、多くの負傷した兵士を救った実在の人物をモデルに奇跡の逸話を描く。

    戦争、実話、第二次世界大戦、沖縄戦
    製作年:2016
    製作国:オーストラリア,アメリカ
    監督:メル・ギブソン
    主演:アンドリュー・ガーフィールド
    10
  11. クリムゾン・タイド

    クリムゾン・タイド
    評価:A3.95
     クーデターが勃発しロシア情勢は一気に悪化、反乱軍が核施設を制圧した事で世界は第三次大戦の危機を迎えた。米海軍はベテランの艦長と新任の副長を乗せた原潜アラバマを派遣するが、核攻撃準備の指令をめぐって艦長と副長は対立してしまう……。

    サスペンス、戦争

    ネット上の声

    バラク=オバマ次期大統領に思う。
    緊迫感は特筆すべき作品
    アメリカは大丈夫?!
    原子力潜水艦の核発射権限が艦長にあった頃のお話
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:デンゼル・ワシントン
    11
  12. ディア・ハンター

    ディア・ハンター
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1979年・5部門)

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・チミノ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    12
  13. カティンの森

    カティンの森
    評価:A3.94
    1939年、ポーランドはドイツ軍とソ連軍に侵攻され、すべてのポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。アンジェイ大尉(アルトゥール・ジミエウスキー)は、彼の行方を探していた妻アンナ(マヤ・オスタシャースカ)と娘の目前で、東部へ連行されていく。アンナは夫の両親のもとに戻るが、義父はドイツに逮捕され収容所で病死し、残された家族はアンジェイの帰還を待ち続ける。

    サスペンス、戦争、実話、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    ポーランドの怒りと悲しみが込めらた作品
    名監督がおくる戦後ポーランドへの鎮魂歌
    なぜこんなこと意味がわかりません(TT)
    9月17日★アンジェ・ワイダ渾身の遺言書
    製作年:2007
    製作国:ポーランド
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:マヤ・オスタシェフスカ
    13
  14. ドニエプル攻防決戦1941

    ドニエプル攻防決戦1941
    評価:A3.94
    第2次世界大戦中に起きたドニエプル川の戦いを描いた本格戦争アクション

    アクション、戦争

    ネット上の声

    独ソ戦争の一幕ながら壮絶な攻防戦とドラマ
    ベラルーシ映画! やはり1941年の話らしい
    プラトニックな渋い戦場ロマンス。
    馴染の薄い独ソ戦の入門
    製作年:2009
    製作国:ベラルーシ共和国
    監督:デニス・スコヴォゾウ
    主演:イゴール・シコヴ
    14
  15. アメリカン・スナイパー

    アメリカン・スナイパー
    評価:A3.93
    アカデミー賞(2015年・音響編集賞)アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれた、クリス・カイルの自叙伝を実写化したドラマ。アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズ所属のスナイパーであった彼が、イラク戦争で数々の戦果を挙げながらも心に傷を負っていくさまを見つめる。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    偏りがあるが、まともな出来だと思います。
    戦争映画と言うよりヒューマンドラマ
    160人以上殺した人間を英雄と言えるか
    それでも、彼はひとりの人間だった。
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    15
  16. プラトーン

    プラトーン
    評価:A3.92
    アカデミー賞(1987年・4部門) 実体験を基に描かれた、O・ストーン監督によるベトナム映画。クリス・テイラーがベトナムにやって来たのは1967年。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    貴国の反省とは
    Gimme A Cigar
    リアリティーある戦闘シーンと人間の葛藤
    戦争における人間の行動矛盾を描いた秀作
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:チャーリー・シーン
    16
  17. アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    評価:A3.92
    ドローンを使い、戦場から遠く離れた場所で進められる現代の戦争の闇を描く軍事サスペンス。罪なき少女を犠牲にしてまでテロリストを殺害すべきかという究極の決断を通し、真の正義やモラルを問い掛ける。

    戦争
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:ギャヴィン・フッド
    主演:ヘレン・ミレン
    17
  18. とうもろこしの島

    とうもろこしの島
    評価:A3.92
    『向こう岸』で国際的に注目を浴びたギオルギ・オヴァシュヴィリが監督を務め、アブハジア紛争を題材に描くヒューマンドラマ。ジョージアとアブハジア自治共和国の間にある小さな島を舞台に、両国がにらみ合う状況下で、淡々と畑を耕す老人と少女の姿を映す。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    どんな状況下でも生活がある。
    戦争は、くだらない。 
    映画力を感じる一作
    一口寸評
    製作年:2014
    製作国:ジョージア,ドイツ,フランス,チェコ,カザフスタン,ハンガリー
    監督:ギオルギ・オヴァシュヴィリ
    主演:イリアス・サルマン
    18
  19. 眼下の敵

    眼下の敵
    評価:A3.91
    アカデミー賞(1958年) 歌手から役者へ、そして監督・製作業に転向したD・パウエルの紛れもない代表作にして、最高傑作。第二次大戦下の南大西洋を舞台に、アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の文字通り息詰まる戦いを描く。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    敵がはっきり存在する珍しい潜水艦映画
    両国を見事に公平に描いた戦争映画!
    戦争映画というよりアクション映画
    爽やかな異色の戦争ドラマ☆4つ
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ディック・パウエル
    主演:ロバート・ミッチャム
    19
  20. 9000マイルの約束

    9000マイルの約束
    評価:A3.90
    第二次大戦後、シベリアの強制収容所に送られたドイツ人捕虜クレメンス・フォレル(ベルンハルト・ベターマン)。飢えと寒さ、過酷な労働で仲間が命を落としていく中、彼はドイツ人医師の協力を得て脱出に成功。愛する家族との再会を信じ、祖国ドイツを目指す。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、医師

    ネット上の声

    もう少しコンパクトにできないものか
    最高傑作の約束をしたど・・・?
    凄すぎて書けない
    お薦めというほどではないが、見て損はない。
    製作年:2001
    製作国:ドイツ
    監督:ハーディ・マーティンス
    主演:ベルンハルト・ベターマン
    20
  21. 永遠の0

    永遠の0
    評価:A3.89
    日本アカデミー賞(2015年・2部門)零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく。

    ヒューマンドラマ、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    無念!!の、一言(T_T)
    原作を読むなら映画を観てからの方がいい。
    特攻作戦の意味、戦闘技術、パイロットの心
    よくある「戦争映画」の括りには入らない
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:山崎貴
    主演:井上真央
    21
  22. フルメタル・ジャケット

    フルメタル・ジャケット
    評価:A3.89
     S・キューブリックが「シャイニング」以来、久々にメガホンを取った作品で、G・ハスフォードの原作を基にベトナム戦争の狂気を描く。徴兵された若者が、次第に戦闘マシーンとして人間性を失っていく様を冷徹な視点で追っている。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    どこに狂気を感じるか人それぞれ
    戦争映画を初めて観て
    「感情」と「銃」
    黒く塗りつぶせ
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:マシュー・モディーン
    22
  23. ウォーキング・ウィズ・エネミー/ナチスになりすました男

    ウォーキング・ウィズ・エネミー/ナチスになりすました男
    評価:A3.89
    第2次世界大戦下のハンガリーで、ナチス兵に変装してドイツ軍に抵抗した青年の姿に迫る歴史ドラマ。ドイツ軍の目を欺き、相手をかく乱しようとする主人公の命懸けの戦いを描写する。

    アクション、戦争
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,カナダ,ルーマニア,ハンガリー
    監督:マーク・シュミット
    主演:ジョナス・アームストロング
    23
  24. ノー・マンズ・ランド

    ノー・マンズ・ランド
    評価:A3.87
    アカデミー賞(2002年)アカデミー外国語映画賞、カンヌ映画祭脚本賞などを受賞。93年、ボスニア紛争下、ボスニアとセルビアの中間地帯“ノー・マンズ・ランド”に取り残された2国の兵士チキとニノの駆け引きに、彼らの周囲の国連防護軍や、マスコミの動きをユーモアを交えて描く。監督はボスニア戦争の最前線でドキュメンタリーを撮影した経験の持ち主。キャストもスタッフも、クロアチア、ボスニア、セルビア、英国、ベルギーなど各国の人材が集合。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、どんでん返し

    ネット上の声

    中立という立場のずるさ
    皮肉てんこ盛り
    笑顔泥棒
    内容ネタバレはないが、意図を解釈してます
    製作年:2001
    製作国:フランス/イタリア/ベルギー/イギリス/スロヴェニア
    監督:ダニス・タノヴィッチ
    主演:ブランコ・ジュリッチ
    24
  25. ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐

    ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐
    評価:A3.87
     東宝初のカラー・ワイドによる戦争映画で、“太平洋”の名を冠した三部作の一作。真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦での敗北までを描く。

    戦争

    ネット上の声

    東宝戦争映画8・15シリーズの原点。
    10年に1度必ず見てしまう
    特撮戦史超大作!
    見る価値あり
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:夏木陽介
    25
  26. レッド・アフガン

    レッド・アフガン
    評価:A3.87
     村落を襲撃し帰途についたソ連戦車と、追撃するアフガン・ゲリラ。狂気に駆られた隊長によって殺されかけた兵士がゲリラと協力して戦車を破壊するまでを、美しい映像とエキゾチックな音楽で綴った異色の戦争映画。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    戦車の迫力
    尻すぼみが残念
    はぐれ戦車
    低予算でここまでアクションを作れる
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・レイノルズ
    主演:ジェイソン・パトリック
    26
  27. ダンケルク

    ダンケルク
    評価:A3.86
    第2次世界大戦で敢行された兵士救出作戦を題材にした作品。ドイツ軍によってフランス北端の町に追い詰められた連合軍兵士たちの運命と、救出に挑んだ者たちの活躍を描く。

    戦争、実話
    製作年:2017
    製作国:イギリス,アメリカ,フランス
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:フィオン・ホワイトヘッド
    27
  28. ローン・サバイバー

    ローン・サバイバー
    評価:A3.84
    アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれるレッドウィング作戦の全貌を映画化した戦場アクション。実際に作戦に参加し唯一生還した兵士の回顧録を原作に、極限状況下の戦場の真実をリアルに描く。

    アクション、戦争、実話

    ネット上の声

    その後のラトレルから深読みしたらヘコんだ
    とても痛々しいシーンが多くて…
    これが実話とは
    心も体も痛い
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・バーグ
    主演:マーク・ウォールバーグ
    28
  29. ザ・トレンチ 塹壕

    ザ・トレンチ 塹壕
    評価:A3.84
     第一次大戦中に起こった悲劇“ソンムの戦い”。2日間で6万人もの命を奪ったこの悲劇の前夜48時間の極限状況の塹壕の中の模様を、青年兵士たちの目を通して描いた戦争ドラマ。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争

    ネット上の声

    戦場が舞台の群像ドラマ
    脚本が良い。
    生み出される憎しみと失われる命
    壕の中
    製作年:1999
    製作国:イギリス
    監督:ウィリアム・ボイド
    主演:ポール・ニコルズ
    29
  30. ブラックホーク・ダウン

    ブラックホーク・ダウン
    評価:A3.82
    アカデミー賞(2002年・2部門)1993年に米軍が失敗したソマリアの将軍の捕獲作戦を、ノンフィクション小説を原作にリドリー・スコット監督が映画化。撮影は、クシシュトフ・キエシロフスキー監督とのコンビで知られるスワボミール・イジャック。編集は「G.I.ジェーン」以降のコンビ、ピエトロ・スカリア。撮影にはロケ撮影と野外セットを駆使。モロッコの町中に、ドラマの標的となるビルを含む巨大な野外セットを4カ月かけて建築、あらゆる角度から撮影された市街戦が展開。

    アクション、戦争、リアルな戦闘シーンがある、アフリカ舞台

    ネット上の声

    良くも悪くも「戦争」を描いてます。
    ”戦場”映画が教えてくれたこと
    1993年のソマリア紛争
    ●This is WAR
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:ジョシュ・ハートネット
    30
  31. 独立愚連隊西へ

    独立愚連隊西へ
    評価:A3.82
     岡本喜八が脚本・監督を務めた戦争活劇「独立愚連隊」の第二作。「電送人間」の関沢新一が共同で脚本を執筆し、撮影の逢沢譲と音楽の佐藤勝は前作から引き続き担当した。

    戦争

    ネット上の声

    岡本喜八監督のセンスの良さ
    戦争映画もアイディアです
    粋な娯楽色に満ちた快作
    邦画の枠を超えて
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    31
  32. 戦争のはらわた

    戦争のはらわた
    評価:A3.81
    ドイツ軍の最高の栄誉の証とされる“鉄十字章“をめぐる壮絶な戦争映画。サム・ペキンパー監督が極限状況における人間の狂気を、容赦ないリアリティでえぐり出していく。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争の醜さをとことん描く作品☆3.5
    戦争の《はらわた》そのものであった。
    ペキンパーのスローモーション冴え渡る
    J・コバーンが格好良すぎます!
    製作年:1975
    製作国:西ドイツ/イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェームズ・コバーン
    32
  33. 大列車作戦

    大列車作戦
    評価:A3.80
     第二次大戦末期、ナチスはルーブル美術館から大量の絵画を運び出そうとしていた。それを知った列車の運転手たちは、ナチスの裏をかいて、絵画の奪還を計画する……。

    戦争

    ネット上の声

    日本アカデミー賞第1回特別ゲストでした。
    フランスの国宝と機関車が主役の戦争秘話!
    何て大胆不敵かつ豪快な作戦!
    モノクロ映像がいい・・・
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:バート・ランカスター
    33
  34. バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍

    バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍
    評価:B3.79
    第1次世界大戦時、ロシア軍の最終兵器として最前線に送り込まれた女性部隊の激戦を描いた戦争ドラマ。女性部隊を率いた女性軍人マリア・ボチカリョーワが、思い悩みながらも、祖国のためドイツ軍に立ち向かう姿を描く。

    戦争
    製作年:2015
    製作国:ロシア
    監督:ドミトリー・メスキエフ
    主演:マリヤ・アロノーヴァ
    34
  35. バルトの楽園(がくえん)

    バルトの楽園(がくえん)
    評価:B3.79
    1914年。第一次世界大戦での戦いに敗れたドイツ兵4700人が捕虜として日本に送還され、各地にある収容所に振り分けられた。捕虜たちは過酷な収容所生活に不安を募らせるが、徳島県鳴門市にある板東俘虜収容所では、所長の松江豊寿(松平健)の指導の下、地元民と捕虜との融和を図るため、捕虜たちに寛容な待遇を施していた。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    心の触れ合いが描く素晴らしい映画です
    アラもありますが、全体的には○
    日本映画の良心を見る。
    ALWAYSに続いて良い映画
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:出目昌伸
    主演:松平健
    35
  36. トップガン

    トップガン
    評価:B3.78
    アカデミー賞(1987年・歌曲賞) カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地。そこにF-14トムキャットを操る世界最高のパイロットたちを養成する訓練学校、通称“トップガン”がある。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)

    ネット上の声

    カッコいいよ〜!………音が。
    トム・クルーズの出世作!
    トム・クルーズ出世作
    たとえ眉毛が繋がっていようが奴は格好良い
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:トム・クルーズ
    36
  37. スターリングラード

    スターリングラード
    評価:B3.78
    1942年9月。1カ月にわたり、ナチス・ドイツの猛攻にさらされてきたスターリングラードに、新兵として赴任してきたバシリ・ザイツェフ。彼はウラルの羊飼いの家に育ち、祖父に射撃を仕込まれた天才スナイパーだった。やがて彼の射撃の腕はソビエト軍の志気を高めるために利用され、バシリは英雄へとまつりあげられていった。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    戦争の悲惨さとソ連軍の残虐さが伝わる映画
    邦題同名映画でも、視点が全く異なる。
    原題“ENEMY AT THE GATE
    お尻ばんざい!
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/ドイツ/イギリス/アイルランド
    監督:ジャン=ジャック・アノー
    主演:ジュード・ロウ
    37
  38. 戦火の馬

    戦火の馬
    評価:B3.77
    1982年にマイケル・モーパーゴが発表し、舞台版は第65回トニー賞で5部門に輝いたイギリスの小説を巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化。第1次世界大戦下を舞台に、主人公の少年アルバートとその愛馬ジョーイの掛け替えのないきずなの物語が展開する。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    無垢な馬が戦場に それだけで泣けますよね
    ファンタジーとして手堅い出来
    ☆4つでごめんなさい
    古き良き映画を思わす空気、自然な馬の動き
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ジェレミー・アーヴァイン
    38
  39. ブレスト要塞大攻防戦

    ブレスト要塞大攻防戦
    評価:B3.77
     1941年に起きたドイツとソ連による“ブレスト要塞戦”を描いた戦争アクション。ドイツ軍はソ連に対し奇襲攻撃“バルバロッサ作戦”を発動、数百万のドイツ軍がソ連領内へ侵攻し独ソ戦が勃発した。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    本物の戦争映画
    大迫力の爆撃・爆破の戦闘場面
    英雄無双なし。リアル重視かな
    ロシアの英雄
    製作年:2010
    製作国:ベラルーシ共和国,ロシア
    監督:アレクサンドル・コット
    主演:パーヴェル・デレヴィヤンコ
    39
  40. ドイツ零年

    ドイツ零年
    評価:B3.76
    「無防備都市」のロベルト・ロッセリーニが「戦火のかなた」についでベルリン・ロケした一九四八年作品。同年ロカルノ国際映画祭に入賞した。ロッセリーニ自身のオリジナル脚本から、彼とカルロ・リッツァーニ、マックス・コルペットが脚色している。撮影はロベール・ジュイヤール、音楽は「戦火のかなた」のレンツォ・ロッセリーニ。出演者はすべて無名の素人俳優で、エドムンド・メシュケの少年を中心に、エルンスト・ピットシャウ、インゲトラウト・ヒンツ、フランツ・クリューゲル、エーリッヒ・ギュネらが共演する。なお本作品はイタリア語版で、その監修にはセルジオ・アミディが当っている。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    ロベルト・ロッセリーニ戦争三部作完結編!
    大戦終結直後のドイツ国民の現実
    淡々と現実を見せる感じ
    これが戦争の代償
    製作年:1948
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:エドムント・メシュケ
    40
  41. 人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊

    人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊
    評価:B3.74
    毎日新聞社編・刊の原作『人間魚雷回天特別攻撃隊員の手記』より、「渡世人」の棚田吾郎が脚色し、「浪花侠客 度胸七人斬り」の小沢茂弘が監督した戦争秘話。撮影は「侠客の掟」の吉田貞次。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    この作品より、「人間魚雷 回天」
    この映画を観てみてください
    是非観て頂きたい映画
    感動作です
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二
    41
  42. 戦場のレクイエム

    戦場のレクイエム
    評価:B3.73
    中国共産党の人民解放軍と国民党軍による国共内戦で起きた、生き残り兵士の壮絶な生きざまを事実に基づいて描く骨太な戦争ドラマ。コメディーから人間ドラマまで手掛ける『女帝[エンペラー]』のフォン・シャオガン監督が、中国では異例の国共内戦の実情に鋭く切り込む。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    想像してごらん、大石内蔵助が年金生活者
    これは凄い(この作品はすごい!)
    ぜんぜん期待してませんでしたが‥
    上質、骨太の人間ドラマに感動。
    製作年:2007
    製作国:中国
    監督:フォン・シャオガン
    主演:チャン・ハンユー
    42
  43. 燃える戦場

    燃える戦場
    評価:B3.72
     骨太監督R・アルドリッチによる、バイオレンス風味の戦争アクション。太平洋のある島で、ジャングルの日本軍に手を焼く英国軍。

    戦争

    ネット上の声

    ベトナム戦争での枯葉剤正当化の映画?
    高倉健、聖林デビュー作
    マイケルケインがすごい
    細かいことを気にすれば
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルドリッチ
    主演:マイケル・ケイン
    43
  44. トラ・トラ・トラ!

    トラ・トラ・トラ!
    評価:B3.71
    アカデミー賞(1971年・視覚効果賞) 1941年12月8日の日本軍による真珠湾攻撃の全容を、日米合作オールスター・キャストで映画化した超大作。巨費(3300万ドル)を投じて再現した真珠湾攻撃の模様は、まさに圧倒的。

    アクション、戦争、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    真珠湾攻撃映画対決! その2!
    エンタメ戦争映画としては名作。
    血沸き肉踊る!
    これが戦争だ!
    製作年:1970
    製作国:アメリカ/日本
    監督:リチャード・フライシャー
    主演:マーティン・バルサム
    44
  45. 脱走特急

    脱走特急
    評価:B3.71
    デイヴィッド・ウェストハイマーの小説「フォン・ライアン特急」を、「或る殺人」のウェンデル・メイスと「リオ・コンチョス」のジョセフ・ランドンが共同で脚色、撮影は「逆転」のウィリアム・ダニエルス、音楽は「不時着」のジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演は「勇者のみ」のフランク・シナトラ、「がちょうのおやじ」のトレヴァー・ハワード、イタリア出身の新人ラファエラ・カラ、「勇者のみ」のブラッド・デクスターほか。

    アクション、戦争

    ネット上の声

    我侭シナトラでもマイウェイとはいくまいに
    捕虜収容所の脱出から始まる壮大な逃避行!
    主人公の名前はライアン大佐
    汽車は行く行く、、、煙とシナトラを残して、、、
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:フランク・シナトラ
    45
  46. 砲艦サンパブロ

    砲艦サンパブロ
    評価:B3.70
    ゴールデン・グローブ賞(1966年)1942年にベスト・セラーとなったリチャード・マッケナの小説『サンパブロ号乗組員』を原作に、ロバート・アンダーソンが脚色、「サウンド・オブ・ミュージック」のロバート・ワイズが製作・監督した。撮影は「荒野の悪魔」のジョー・マクドナルド、音楽はジェリー・ゴールドスミス。出演は「ネバダ・スミス」のスティーヴ・マックィーン、「グループ」のキャンディス・バーゲン、「飛べ!フェニックス」のリチャード・アッテンボローのほかリチャード・クレンナ、マラヤット・アンドリアン、マコ(岩松信)など。

    戦争

    ネット上の声

    米国発戦争への疑問符と反戦を静かに伝える
    船サンパブロにて、マックィーン
    砲艦は民衆を搾取してきた外国の象徴
    人対人の純粋なつながり
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    46
  47. ディファイアンス

    ディファイアンス
    評価:B3.68
    ユダヤ人の大量虐殺が行われていた第二次世界大戦中の1941年。ベラルーシに住むユダヤ人の3兄弟、トゥヴィア(ダニエル・クレイグ)、ズシュ(リーヴ・シュレイバー)、アザエル(ジェイミー・ベル)は子どものころからの遊び場だった森に逃げ込む。だが、彼らの思惑とは裏腹に、逃げ惑うユダヤ人たちが次々と森に集まり始め……。

    サスペンス、戦争、実話、ホロコーストが舞台、兄弟

    ネット上の声

    “ナチス” V.S 英雄“ビエルスキ兄弟
    知られざるビエルスキ3兄弟の真実の物語.
    病気でもそうでなくても死ぬときは死ぬ
    英雄を人間らしく描いている・・・と思った
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:ダニエル・クレイグ
    47
  48. ブルー・マックス

    ブルー・マックス
    評価:B3.68
    ジャック・D・ハンターの小説を、ジェラルド・ハンリー、デイヴィッド・パーセル、ジャック・セッドンの3人が脚色、「かもめの城」のジョン・ギラーミンが監督した飛行機アクション。撮影は「バタシの鬼軍曹」のダグラス・スローカム、飛行撮影はスキーツ・ケリー、音楽は「駅馬車(1965)」のジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演は「大いなる野望」のジョージ・ペパード、「ロード・ジム」のジェームズ・メイスン、「カトマンズの男」のアーシュラ・アンドレス、マクシミリアン・シェルの弟、カール・シェル「クロスボー作戦」のジェレミー・ケンプ、「素晴らしきヒコーキ野郎」のカール・ミカエル・フォーグラーほか。製作はクリ…

    戦争

    ネット上の声

    CG以前の驚異の映像?
    ドイツは最強だよ。
    奥の深い作品です
    実機の複葉機の空中戦を堪能!!
    製作年:1966
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:ジョージ・ペパード
    48
  49. パトリオット

    パトリオット
    評価:B3.67


    ヒューマンドラマ、アクション、戦争
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ローランド・エメリッヒ
    主演:メル・ギブソン
    49
  50. メンフィス・ベル

    メンフィス・ベル
    評価:B3.67
     第2次世界大戦時、アメリカが生み出した“空飛ぶ要塞”B-17の1機メンフィス・ベルに乗り込んだ10人の若者を描いた戦争映画。24回の白昼爆撃の任務を遂行していた唯一の爆撃機、メンフィス・ベル。

    ヒューマンドラマ、戦争、航空事故、空中戦(ドッグファイト)、第二次世界大戦

    ネット上の声

    もし、本作のタイトルが○○だったら・・・
    25回に渡る爆撃の任務を無傷で帰還の伝説
    デニス大尉の判断、正しかったのか?
    若者たちの生死を分けた司令官
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
    主演:マシュー・モディーン
    50

スポンサードリンク