全11作品。アニメのファンタジー映画ランキング

  1. アラジン

    アラジン
    評価:A3.98
    アカデミー賞(1993年・2部門) 街で城から抜け出してきたジャスミン姫と出逢った貧しい青年アラジンは、ジャスミンの結婚相手に相応しい富を得るため、猿のアブーと共に魔法の洞窟に入る。煮えたぎる溶岩にまさに落ちんとする時、魔法のじゅうたんに救われる。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    私の知ってるアラジンはホールニューワールドだけだった(笑). 小さ...
    観たあと爽やかな気分になります・・・
    ディズニーアニメで一番好き!
    ディズニーのダンボに似てる
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マスカー
    主演:スコット・ウェインガー
    1
  2. 死者の書

    死者の書
    評価:C3.57
    8世紀半ばの奈良。藤原南家の郎女(ふじわらなんけのいらつめ)は仏教に目覚め、父から送られてきた「称賛浄土教」の写経を始めていた。春分の日、郎女は、二上山の峰の間に日が沈む瞬間、そこに俤(おもかげ)人の姿を見る……。

    ファンタジー、アニメ、人形劇

    ネット上の声

    いい作品だけにもったいない
    万葉の世界が美しかった!
    人形でなければできない
    南家のイラツメ様に萌え
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:川本喜八郎
    主演:宮沢りえ
    2
  3. ティム・バートンのコープスブライド

    ティム・バートンのコープスブライド
    評価:C3.48
    ナショナル・ボード・オブ・レビュー(2005年・アニメ映画賞)恋人のビクトリアと結婚間近のビクターは、間違って別の女性と結婚の誓いをしてしまう。しかもその女性はすでに死んでいて……。

    ファンタジー、アニメ、結婚

    ネット上の声

    ジョニーデップの必要性・・
    醜い者たちが優しい心を持ってる系。 子供たちが初めて見る分には良し...
    ティム・バートンの今後を見守る、という楽しみ方もあるのでは?
    アナタもあの不気味可愛い人形達に会いたなる!
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    3
  4. アーサーとミニモイの不思議な国

    アーサーとミニモイの不思議な国
    評価:C3.31
    好奇心旺盛な10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが……。

    ファンタジー、アニメ、旅に出たくなるロードムービー

    ネット上の声

    本当に子供向けなの?愛があれば年の差なんて・・・
    良かったけど、完全に子供向けの映画だった
    リュック・ベッソン これで最後でいいのか
    融合??、完全にパート分かれてます・・・
    製作年:2006
    製作国:フランス
    監督:リュック・ベッソン
    主演:フレディ・ハイモア
    4
  5. キャスパー

    キャスパー
    評価:C3.31
    淋しがりやで人なつこいゴーストと、ある父娘の交流を描いた、ハートフルなファンタジー・コメディ。ジョー・オリアロとサイ・レイトが創造し、40~50年代にかけてコミックスとテレビアニメ・シリーズで好評を博したキャラクターを、CGを駆使して実写映画化。「ジュラシック・パーク」のデニス・ミュレン率いるILMが2年間を費やし、28兆バイツ(フロッピーディスクで1900万枚)のデータを入力、300 カット以上の実写とCGを合成した映像が驚異的(「ジュラシック・パーク」の恐竜のCG映像が全体で約6分半とするなら、本作のゴーストは約40分間にわたって登場)。実際の撮影に当た…

    ファンタジー、アニメ

    ネット上の声

    思い出補正があるとしても、隠し部屋の描写は幾つになっても男心をくす...
    やっぱりクリスティナ・リッチが可愛い!
    限りなく☆4つにちかい・・・☆3です。
    ラストのダンスシーンは必見!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッド・シルバーリング
    主演:クリスティナ・リッチ
    5
  6. マペットのメリー・クリスマス

    マペットのメリー・クリスマス
    評価:C3.29
    セサミストリートのカーミットを始めとしたマペットたちが登場する、全米で人気のマペットショーをDVD化。ウーピー・ゴールドバーグなど豪華キャストが声の出演をしているところも見所のひとつ。NGシーン集など、特典も笑える要素が満載。

    ファンタジー、アニメ、クリスマス、人形劇

    ネット上の声

    ミス・ピギーが好きです
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:カーク・R・サッチャー
    主演:スティーヴ・ホイットマイア
    6
  7. くるみ割り人形

    くるみ割り人形
    評価:D3.09
    チャイコフスキーのバレー組曲を基に人形アニメーションで映画化したもので、脚本は辻信太郎、監督は中村武雄、撮影は大谷文夫、杉田安久利、高森菱児がそれぞれ担当。

    ファンタジー、アニメ、人形劇、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    日本のファンタジー人形アニメ
    価値ある作品だとは思います。
    夢を与えてくれるカンパニー・サンリオ
    家にレザーディスクがあり..
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:中村武雄
    主演:杉田かおる
    7
  8. ストリングス 〜愛と絆の旅路〜

    ストリングス 〜愛と絆の旅路〜
    評価:D3.04
    すべての人間の手足や頭から糸が伸び、天へと伸びているマリオネットの世界があった。ヘバロン王国の国王が、ある日、自らの頭の糸を切って自害し、息子のハル王子に王位を譲ろうとする。だが、腹黒い王弟、ニゾが兄の遺書を握りつぶし、その死を敵対する一族の仕業に見せかけたため、王子は父の仇(かたき)を討つために旅に出ることになり……。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、アクション、アニメ、人形劇

    ネット上の声

    キッズ向けですが大人でも十分楽しめます
    結構リアルな動き・設定も少し変わってる
    本編より、メイキングの方が面白いかも。
    どこまで脚色したのやら…映像は必見!
    製作年:2004
    製作国:デンマーク
    監督:アンデルス・ルノウ・クラルン
    主演:草なぎ剛
    8
  9. くるみ割り人形

    くるみ割り人形
    評価:E2.66
    チャイコフスキー作曲の名作バレエを基にサンリオが1979年に製作・公開した人形アニメーションに、CGや3D加工、色彩処理を施し新たに作り上げたファンタジー。原宿カワイイ・カルチャーの第一人者として知られ、きゃりーぱみゅぱみゅの美術などを手掛けてきたアーティスト、増田セバスチャンが初めて監督を務める。

    ファンタジー、アニメ、人形劇、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    微妙な出来の国産人形アニメ
    幼児にはオススメしません
    これ酷過ぎないか?
    夢を見てるみたい
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:増田セバスチャン
    主演:有村架純
    9
  10. ベオウルフ/呪われし勇者

    ベオウルフ/呪われし勇者
    評価:E2.47
    伝説的な英雄たちの時代。気高き最高の戦士べオウルフ(レイ・ウィンストン)は、町を襲う忌まわしき“悪魔”、グレンデル(クリスピン・グローバー)を撃退。そのため、冷酷で魅惑的なグレンデルの母親(アンジェリーナ・ジョリー)の怒りを買い、壮絶な戦いを繰り広げることになる。

    ファンタジー、アニメ、剣と魔法

    ネット上の声

    絶対に3D上映館で観た方が良い
    シュレックのシリアス版
    ゲーマー向け?
    3Dじゃないと?
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:レイ・ウィンストン
    10
  11. くるみ割り人形

    くるみ割り人形
    評価:E0.00


    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、アニメ、人形劇
    製作年:2015
    製作国:ペルー
    監督:エドゥアルド・シュルト
    主演:アレクサンドラ・ビアンキ
    11

スポンサードリンク