全5作品。アニメのファンタジー映画ランキング

  1. アラジン

    アラジン
    評価:A3.98
    アカデミー賞(1993年・2部門) 街で城から抜け出してきたジャスミン姫と出逢った貧しい青年アラジンは、ジャスミンの結婚相手に相応しい富を得るため、猿のアブーと共に魔法の洞窟に入る。煮えたぎる溶岩にまさに落ちんとする時、魔法のじゅうたんに救われる。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    観たあと爽やかな気分になります・・・
    ディズニーアニメで一番好き!
    ディズニーのダンボに似てる
    あこがれナンバーワン☆
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マスカー
    主演:スコット・ウェインガー
    1
  2. ティム・バートンのコープスブライド

    ティム・バートンのコープスブライド
    評価:C3.48
    ナショナル・ボード・オブ・レビュー(2005年・アニメ映画賞)恋人のビクトリアと結婚間近のビクターは、間違って別の女性と結婚の誓いをしてしまう。しかもその女性はすでに死んでいて……。

    ファンタジー、アニメ、結婚

    ネット上の声

    ジョニーデップの必要性・・
    キュートなキャラクターだらけの死後の世界
    『ナイトメア』に比べるとインパクトが弱い
    ブルーレイで観たら中間色の世界が鮮明 
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    2
  3. アーサーとミニモイの不思議な国

    アーサーとミニモイの不思議な国
    評価:C3.32
    好奇心旺盛な10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが……。

    ファンタジー、アニメ、旅に出たくなるロードムービー

    ネット上の声

    良かったけど、完全に子供向けの映画だった
    リュック・ベッソン これで最後でいいのか
    融合??、完全にパート分かれてます・・・
    本気印のキッズ・ムービーに「参った!」
    製作年:2006
    製作国:フランス
    監督:リュック・ベッソン
    主演:フレディ・ハイモア
    3
  4. キャスパー

    キャスパー
    評価:C3.31
    淋しがりやで人なつこいゴーストと、ある父娘の交流を描いた、ハートフルなファンタジー・コメディ。ジョー・オリアロとサイ・レイトが創造し、40~50年代にかけてコミックスとテレビアニメ・シリーズで好評を博したキャラクターを、CGを駆使して実写映画化。「ジュラシック・パーク」のデニス・ミュレン率いるILMが2年間を費やし、28兆バイツ(フロッピーディスクで1900万枚)のデータを入力、300 カット以上の実写とCGを合成した映像が驚異的(「ジュラシック・パーク」の恐竜のCG映像が全体で約6分半とするなら、本作のゴーストは約40分間にわたって登場)。実際の撮影に当た…

    ファンタジー、アニメ

    ネット上の声

    思い出補正があるとしても、隠し部屋の描写は幾つになっても男心をくす...
    やっぱりクリスティナ・リッチが可愛い!
    限りなく☆4つにちかい・・・☆3です。
    ラストのダンスシーンは必見!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッド・シルバーリング
    主演:クリスティナ・リッチ
    4
  5. ベオウルフ/呪われし勇者

    ベオウルフ/呪われし勇者
    評価:E2.48
    伝説的な英雄たちの時代。気高き最高の戦士べオウルフ(レイ・ウィンストン)は、町を襲う忌まわしき“悪魔”、グレンデル(クリスピン・グローバー)を撃退。そのため、冷酷で魅惑的なグレンデルの母親(アンジェリーナ・ジョリー)の怒りを買い、壮絶な戦いを繰り広げることになる。

    ファンタジー、アニメ、剣と魔法

    ネット上の声

    ラストは
    普通
    ひどい…
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:レイ・ウィンストン
    5

スポンサードリンク