全25作品。1950年代のファンタジー映画ランキング

  1. 赤い風船

    赤い風船
    評価:A3.85
    アカデミー賞(1957年)ある朝、赤い風船が街灯に引っ掛かっているのを見つけた少年パスカル(パスカル・ラモリス)。街灯によじ登って風船を手に取った彼は、しっかり握ったまま風船と一緒に過ごすように。だが、しばらくすると、風船は手を離してもパスカルの行く先々についてくるようになる。そんなパスカルと風船を町のいたずらっ子たちが追うが……。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    叙情詩溢れる温かさが印象的
    ふわり。ゆらり。
    風船揺れ
    理屈抜きで癒される作品。観客の映画を見る力が問われてしまいそう~。
    製作年:1956
    製作国:フランス
    監督:アルベール・ラモリス
    主演:パスカル・ラモリス
    1
  2. オズの魔法使

    オズの魔法使
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1940年) 今や名作の誉れも高いミュージカル作品。大竜巻に巻き上げられた少女ドロシーが辿り着いたのは、夢の国オズ。

    ファンタジー、ミュージカル

    ネット上の声

    幼児の頃に観たかった。
    アリスインワンダーランドよりすごい!
    教わるんじゃなくて自分で気づかなくては
    物語からそのまま飛び出してきたドロシー
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・フレミング
    主演:ジュディ・ガーランド
    2
  3. 美女と野獣

    美女と野獣
    評価:B3.68
     素朴な詩が現出するファンタジーの傑作。三人の娘を持つ商人が旅の途中、無人の古城に迷い込む。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、美女と野獣

    ネット上の声

    第二次世界大戦後に封切られた最初の仏映画
    ジャン・コクトーの美女と野獣 
    一番しっくりくるな~(^^*)
    ラストはビミョー・・・
    製作年:1946
    製作国:フランス
    監督:ジャン・コクトー
    主演:ジャン・マレー
    3
  4. 天国は待ってくれる

    天国は待ってくれる
    評価:B3.62
     年老いて死んだ主人公が地獄の王に、自分の生涯を回想形式で語るファンタジー・コメディ。生前の行いが元で地獄に落とされた男ヘンリー。

    ファンタジー、コメディ、恋愛

    ネット上の声

    他のルビッチ作品に比べると・・・
    アイデアがいいです☆3.0
    暖かい・・古き良き時代のセレブ家族(笑)
    同情の余地あり?な男ヘンリー
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:ドン・アメチー
    4
  5. 天国への階段

    天国への階段
    評価:B3.61
    「赤い靴」「ホフマン物語」「将軍月光に消ゆ」「戦艦シュペー号の最後」などの名コンビ、マイケル・パウエル監督、エメリック・プレスバーガー製作による代表的作品。手術室につづく、天国からの巨大な階段が、邦題名の意味である。

    ファンタジー、コメディ

    ネット上の声

    KANの歌みたいな感じで
    凝ってる普遍的な
    面白かったです。
    製作年:1946
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:デヴィッド・ニーヴン
    5
  6. 奥様は魔女

    奥様は魔女
    評価:C3.33
    フランスから英国を経て渡米したルネ・クレールの「焔の女」に次ぐ1942年作品。ユーモア作家ソーン・スミスの原作を、ロバート・ピロッシュとマーク・コネリー(「スケルトンの映画騒動」)が脚色、「窓」の監督者テッド・テズラフが撮影をロイ・ウェッブが音楽を担当している。主演は「我等の生涯の最良の年」のフレドリック・マーチ、「初恋時代」のヴェロニカ・レイクで、ロバート・ベンチリー、セシル・ケラウェイ、スーザン・ヘイワードらが助演する。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    世代を超えて愛され続けているTVドラマ
    これがホントの美魔女ですヨ!
    V・レイクが可愛い・・・
    美しくて可愛い奥様♡
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:ルネ・クレール
    主演:フレデリック・マーチ
    6
  7. 気まぐれ天使

    気まぐれ天使
    評価:D3.20
    アカデミー賞(1948年)「ジェニーの肖像」などで知られるロバート・ネイザンの小説を、「我等の生涯の最良の年」「レベッカ」のロバート・E・シャーウッドと、レオナルド・バーコヴィッチが協同脚色し、「星は輝く」「幸福の森」のヘンリー・コスターが監督した、サミュエル・ゴールドウィン・プロ1948年度作品。撮影は「嵐ケ丘」「西部の男」の故グレッグ・トーランド、音楽は「我等の生涯の最良の年」のヒューゴー・フリードホーファーが担当している。「夜も昼も」「僕は戦争花嫁」のケーリー・グラント、「星は輝く」のロレッタ・ヤング、「天国への階段」「最後の突撃」のデイヴィッド・ニーヴンの主役3人を助けて、「夜も昼も」のモンティ・ウーリー、「…

    ファンタジー

    ネット上の声

    ほのぼのクリスマス映画☆3.0
    天使は多分、あなたのそばに寄り添っている
    本当に心温まる
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンリー・コスター
    主演:ケイリー・グラント
    7
  8. 虹を掴む男

    虹を掴む男
    評価:D3.13
    「我等の生涯の最良の年」のサミュエル・ゴールドウィンが製作し、「腰抜け二挺拳銃」のノーマン・Z・マクロードが監督した1947年度作品。ユーモア作家ジェームズ・サーバーの短編小説をケン・イングランドと「五番街の出来事」のエヴェレット・フリーマンが脚色し、撮影は名手リー・ガームス久々のクランクになるテクニカラー映画。主演は本邦初紹介のダニー・ケイと「死の谷」のヴァージニア・メイヨで、「フランケンシュタイン(1931)」のボリス・カーロフ、「サンマー・ホリデイ」のフェイ・ベインター、「風と共に去りぬ」のアン・ルザーフォード、「偉大な嘘」のサーストン・ホール、ゴードン・ジョーンズ、コンスタンティン・…

    ファンタジー、コメディ

    ネット上の声

    ダニー・ケイって、凄いーッ!
    空想家、事件に巻き込まれる
    谷啓の芸名のルーツ
    日本の喜劇の教科書
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・Z・マクロード
    主演:ダニー・ケイ
    8
  9. ホフマン物語

    ホフマン物語
    評価:E0.00
    「天国と地獄」などで知られる十九世紀フランスのオペレッタ作曲家ジャク・オッヘンバッハの遺作幻想的歌劇「ホフマン物語」の色彩映画化。原作に忠実に全篇オペラの形式を踏襲し、唯ヒロインのステラをオペラ歌手からバレリーナに変えてバレエ場面を豊富に配してある。原曲の作詞はジュール・バルビエ(グノー作曲「ファウスト」の作詞など)でこれを現代英国の劇作家・作曲家・俳優のデニス・アランデルが英訳した台本を使用。製作・脚色・監督は「赤い靴」「黒水仙」のマイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガーの協同。撮影のクリストファー・チャリス、装置のハイン・ヘックロス、音楽指揮のサア・トマス・ビーチャム(ロイヤル・フ…

    ファンタジー、恋愛、バレエ(バレリーナ)

    ネット上の声

    「赤い靴」の姉妹編(バレエ拡大版)
    きれい。おすすめします。よいです。
    耽美的な映像美に酔う
    格調高い
    製作年:1951
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・パウエル
    主演:ロバート・ラウンズヴィル
    9
  10. アンデルセン物語

    アンデルセン物語
    評価:E0.00
    製作者サミュエル・ゴールドウィンが「ヒット・パレード」以来のダニー・ケイを主演させた色彩作品。1952年映画で、童話作家アンデルセンの物語が数々の音楽やバレエによって語られる。フランク・キャプラの作品に多く協力しているマイルス・コノリーがストーリーを書き、「紳士協定」のモス・ハートが脚本を執筆した。監督は「楽聖ショパン」のチャールズ・ヴィダー。撮影は「恐怖の一夜(1950)」のハリー・ストラドリング、音楽監督はウォルター・シャーフで、「水着の女王」の“ベビィ外は寒いよ”を作ったフランク・ローサーが作詞作曲をしている。なお劇中バレエを振り付けしているのはパリ・バレエ団のローラン・プティである。…

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、ミュージカル

    ネット上の声

    ANDERSENはアンダーソンなんだ
    レンタルが無かった
    ダニー・ケイ
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヴィダー
    主演:ダニー・ケイ
    10
  11. 此の蟲十万弗

    此の蟲十万弗
    評価:E0.00
    ルシル・フレッチャー・ハーマンが書いたラジオ・ドラマ「私の依頼者カーリイ」はノーマン・コーウインの手でコロンビア放送局から放送された。これに基づいてアーヴィング・ファインマンが潤色し、ルイス・メルツァーとオスカー・ソウルが共同で脚色し、アレクサンダー・ホールが監督したもの、主役は「コンドル(1939)」「花嫁凱旋」等に主演したケーリー・グラントで、ハル・ケムプ楽園の歌手から映画入りした新星ジャネット・ブレアがこの映画で初めて我国に紹介される。この2人の外に「王国の鍵」その他に出演したジェームズ・グリースン、10歳の少年俳優テッド・ドナルドスンが主要な役を演じている。撮影監督はフランツ・プラナ…

    ファンタジー

    ネット上の声

    このむしじゅうまんどる
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:アレクサンダー・ホール
    主演:ケイリー・グラント
    11
  12. 眠るパリ

    眠るパリ
    評価:E0.00
    夜のパリの姿を、静かに描いた一編。ある科学者が発明した光線によって深い眠りに落ちたパリ。たった数人の人間だけがこの夜、眠らないでいた……。R・クレールが、サイレント映画にSFという要素を初めて持ち込んだ作品。ダダイズム運動最盛期における、前衛的な映像も魅力。なおビデオには「幕間」が併録されている。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、SF

    ネット上の声

    未評価
    製作年:1923
    製作国:フランス
    監督:ルネ・クレール
    主演:アンリ・ロラン
    12
  13. 悪魔の手

    悪魔の手
    評価:E0.00


    ファンタジー、ホラー
    製作年:1943
    製作国:フランス
    監督:モーリス・トゥールヌール
    主演:ピエール・フレネー
    13
  14. 夢の宮廷

    夢の宮廷
    評価:E0.00
    「海賊バラクーダ」のロバート・フェローズが製作、「パーキントン夫人」のテイ・ガーネットが監督した1949年度作品のテクニカラー映画。『トム・ソーヤーの冒険』その他で有名なユーモア作家マーク・トウェインの小説より、「南米珍道中」のエドモンド・ベロインが脚色、「腰抜け二挺拳銃」のレイ・レナハンが撮影、「カリフォルニア(1947)」のヴィクター・ヤングが音楽を担当。歌曲は「南米珍道中」と同じくジョニー・バーク、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼンの作。「アフリカ珍道中」のビング・クロスビー、「らせん階段(1946)」のロンダ・フレミングが主演し、「ベーブ・ルース物語」のウィリアム・ベンディックス、「ママ…

    ファンタジー、コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    ビング風味の『アーサー王宮廷のヤンキー』
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:テイ・ガーネット
    主演:ビング・クロスビー
    14
  15. ほら男爵の冒険

    ほら男爵の冒険
    評価:E0.00
    ルドルフ・エリッヒ・ラスペの小説『ミュンクハウゼン男爵旅行記』(一七八五)で知られているホラ男”Karl Friedrick Hieronymous von Munchhausen”の幻想譚。ヨゼフ・フォン・バギーが監督し、ゲオルク・ヘンツェルが音楽を担当したドイツ製アグファカラア映画で仏--カナダ経由で輸入された仏語版。男爵には「旅する人々」のハンス・アルバースが扮し、相手役には「モスコーの夜は更けて」のブリギッテ・ホルナイ。他に「維納物語」のレオ・スレザーク、「希望音楽会」のイルゼ・ウェルナー、「支配者」のケーテ・ハーク、「世界の涯に」のヒルデ・フォン・シュトルツらが出演。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、コメディ、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1942
    製作国:ドイツ
    監督:ヨーゼフ・フォン・バキー
    主演:ハンス・アルベルス
    15
  16. カラマイカ

    カラマイカ
    評価:E0.00


    ファンタジー
    製作年:1957
    製作国:チェコスロヴァキア
    監督:ヘルミーナ・ティールロヴァー
    16
  17. 豚飼い王子

    豚飼い王子
    評価:E0.00


    ファンタジー
    製作年:1958
    製作国:チェコスロヴァキア
    監督:ヘルミーナ・ティールロヴァー
    17
  18. 十人十色

    十人十色
    評価:E0.00


    ファンタジー
    製作年:1958
    製作国:チェコスロヴァキア
    監督:ヤン・ドゥデシェク
    18
  19. 機関車くん

    機関車くん
    評価:E0.00
    大きい機関車さんに石炭を渡すだけの仕事が不満な小さな機関車くんは、ある日脱走する。...

    ファンタジー
    製作年:1959
    製作国:チェコスロヴァキア
    監督:ヘルミーナ・ティールロヴァー
    19
  20. 凸凹巨人退治

    凸凹巨人退治
    評価:E0.00
    「凸凹海賊船」のアレックス・ゴットリーブが製作した色彩凸凹喜劇1952年作品。パット・コステロの原作をナット・カーティスが脚色し、ジーン・ヤーブローが監督した。スーパー・シネカラーの撮影担当は「スーダンの砦」のジョージ・ロビンソン、音楽は「ルビイ」のハインツ・ロームヘルド。「凸凹海賊船」のバッド・アボット、ルー・コステロ、バディ・ベア、ドロシー・フォード、歌手のシェイ・コーガンらが出演している。

    ファンタジー、コメディ
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ヤーブロー
    主演:バッド・アボット
    20
  21. 里見八犬伝 第三部 怪猫乱舞

    里見八犬伝 第三部 怪猫乱舞
    評価:E0.00


    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:河野寿一
    主演:東千代之介
    21
  22. 機械人間 感覚の喪失

    機械人間 感覚の喪失
    評価:E0.00


    ファンタジー、SF
    製作年:1935
    製作国:ソ連
    監督:アレクサンドル・アンドリエフスキー
    主演:セルゲイ・ヴェチェスロフ
    22
  23. ミーチェク・フリーチェク

    ミーチェク・フリーチェク
    評価:E0.00
    チェコの人形劇をもとにした作品で、ボールを子供代わりに育てる夫婦と悪い凧のお話。 日本では『ホップ・ステップ・ジャンプくん』というタイトルで絵本にもなっている。

    ファンタジー
    製作年:1956
    製作国:チェコスロヴァキア
    監督:ヘルミーナ・ティールロヴァー
    23
  24. アリスの不思議な旅

    アリスの不思議な旅
    評価:E0.00


    ファンタジー
    製作年:1933
    製作国:アメリカ
    主演:メエ・マーシュ
    24
  25. 奇蹟人間

    奇蹟人間
    評価:E0.00


    ファンタジー、SF
    製作年:1936
    製作国:イギリス
    監督:ロタール・メンデス
    主演:ローランド・ヤング
    25

スポンサードリンク