映画「白夫人の妖恋」のランキング情報

総合評価C
3.25
評価数:25
白夫人の妖恋
中国伝説“白蛇伝”に材を取った林房雄原作“白夫人の妖術”を「虹いくたび」の八住利雄が脚色した夢幻劇。監督は「夫婦善哉」の豊田四郎、撮影は「彼奴を逃すな」の三浦光雄。主な出演者は「吸血蛾」の池部良、「土曜日の天使」、「竹の家」(日米合作)の山口淑子、「愛情の決算」の八千草薫、「女房族は訴える」の清川虹子、「愛情の決算」の田中春男など。イーストマン・カラー色彩による東宝とショウ・ブラザース(香港)合作映画。1956年7月5日全国公開。

「白夫人の妖恋」のランキング情報

ファンタジー
第763位(3479件中)
1956年
第58位(727件中)
邦画
第4346位(28313件中)
1950年代
第1014位(13068件中)
Amazon定額
第864位(3956件中)
Amazonレンタル視聴
第3427位(14559件中)
豊田四郎監督が制作
第10位(44件中)
八千草薫が出演
第6位(40件中)
池部良が出演
第19位(115件中)
清川虹子が出演
第6位(76件中)
山口淑子が出演
第2位(24件中)