全50作品。アクション系の時代劇映画ランキング

  1. 冷飯とおさんとちゃん

    冷飯とおさんとちゃん
    評価:S4.23
    山本周五郎原作“ひやめし物語”“おさん”“ちゃん”を「飢餓海峡」の鈴木尚之が脚色「鮫」の田坂具隆が監督した文芸オムニバスドラマ。撮影もコンビの飯村雅彦。

    時代劇

    ネット上の声

    さびしいときの懐石御膳
    一粒で3色(明るい、重い、ホロリ)の味 …
    冷や飯とおさんとちゃんと
    こんな名作があったんだ!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:田坂具隆
    主演:中村錦之助
    1
  2. ひばりの森の石松

    ひばりの森の石松
    評価:S4.22
    「右門捕物帖 地獄の風車」のコンビ鷹沢和善の脚本を、沢島忠が監督した娯楽時代劇。撮影も同じく「右門捕物帖 地獄の風車」の伊藤武夫。

    時代劇

    ネット上の声

    ざっつえんたぁていめんと
    ひばりの痛快時代劇
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:沢島忠
    主演:美空ひばり
    2
  3. 切腹

    切腹
    評価:S4.15
    カンヌ国際映画祭(1963年・グランプリ) 滝口康彦の『異聞浪人記』を橋本忍が脚色し小林正樹が監督。時代劇でありながら武士道を批判的に取り上げ、完成度の高いシナリオと隙のないカメラワークも手伝って、高い評価を得た。

    時代劇

    ネット上の声

    正義とは何かという問いをつき詰める映画。
    仲代、三國、丹波が魅せる、剛速球映画!
    君は【HARAKIRI】を見たか!
    剃刀の様な切れ味のある硬質な作品
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢
    3
  4. 七人の侍

    七人の侍
    評価:S4.15
    ヴェネチア国際映画祭(1954年・銀獅子賞) 戦国時代の貧しい農村を舞台に、野盗と化した野武士に立ち向かうべく農民に雇われた侍たちの闘いを描いた作品。黒澤明監督による日本映画の傑作。

    アクション、時代劇

    ネット上の声

    ・観てる間ずっとあの村にいる人たちと同じ気持ちになってた。終わった...
    侍たちよ、永遠なれ!~日本映画最高峰にして伝説的傑作
    世界映画史に輝く、黒澤作品最高傑作!
    こうゆう映画を、たまにはカケテヨ!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    4
  5. 資金源強奪

    資金源強奪
    評価:S4.15
     高田宏治のオリジナル脚本を深作欣二が監督したアクション作品。本作で深作は監督クレジットを「ふかさくきんじ」としているが、これは東映との対立が原因といわれている。

    時代劇

    ネット上の声

    その格好の襲撃では後の仕掛けがばれない?
    「人斬り与太」「トラック野郎」と三本立て
    アクションファンならぜひ観てください
    正に「ふかさく きんじ」だね
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:北大路欣也
    5
  6. 赤ひげ

    赤ひげ
    評価:S4.14
    ブルーリボン賞(1966年・作品賞) 山本周五郎原作の『赤ひげ診療譚』を基に、巨匠・黒澤明監督が三船敏郎、加山雄三主演で映画化したヒューマニズム溢れる人情ドラマ。江戸時代の小石川養生所を舞台に、そこを訪れる庶民の人生模様と通称赤ひげと呼ばれる所長と青年医師の心の交流を描く。

    時代劇、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    厚生・文部・法務大臣に「赤ひげ」がいたら
    威厳と寛容、そして医師としての謙虚さ
    原作山本周五郎小説『赤ひげ診療譚』
    たくさんの人間愛に感動の涙
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    6
  7. 椿三十郎

    椿三十郎
    評価:S4.13
    名作「用心棒」の続編ともいえる作品で、前作では桑畑を名乗った三十郎が椿三十郎として活躍。キャラクターとしてはより人間味が増し、ユーモアと知略を駆使し、上役の不正を暴こうと立ち上がった9人の若侍をその凄腕で助けていく。加山雄三をはじめとした血気にはやる若侍たちをうまく制御し、敵方の用心棒仲代達矢と知恵比べをしつつ、有名なラストの決闘シーンへと物語は導かれていく。

    時代劇

    ネット上の声

    やっぱ、三船・黒沢コンビこそ最強でしょ!
    今見ても充分通じるのではないだろうか。
    ハン・ソロの原型は「椿三十郎」だわ!
    うわ!完璧!娯楽時代劇の真髄!!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    7
  8. 超忍者隊イナズマ!

    超忍者隊イナズマ!
    評価:S4.11
    映画村30周年記念オリジナル特撮時代劇第1弾!時間移動が自由化された2076年のテレビ局・マジカルTV。子供たちに夢を与えるヒーロー番組を作りたい新米プロデューサー・寺田ジュンは、コワモテ編成局長・三島の命令で、ナマイキAPの倉田宮敬直と一緒に江戸時代へタイムテレポートして、ドタバタバラエティ番組を作るハメに!花のお江戸を舞台に、大胆奇抜にして、奇想天外なストーリーが展開する!

    時代劇、特撮

    ネット上の声

    特撮&マジ寄り
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:渡辺勝也
    主演:橋本淳
    8
  9. 斬る

    斬る
    評価:A4.08
     山本周五郎の短編小説『砦山の十七日』を、岡本喜八が村尾昭とともにシナリオ化し監督した時代劇。他の映画では重厚な演技を見せる仲代達矢と高橋悦史による、ユーモラスな掛け合いが魅力。

    時代劇

    ネット上の声

    個人的に時代劇の活劇ならこれがNo1だ
    喜八エンタテインメント時代劇の真髄!
    娯楽映画の双璧:黒澤監督と岡本監督
    芳醇な邦画の時代の映画
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:仲代達矢
    9
  10. 不知火檢校

    不知火檢校
    評価:A4.07
     悪の限りをつくす盲目の按摩師・徳の市を主人公としたピカレスク時代劇。

    時代劇

    ネット上の声

    「座頭市」に昇華する勝新太郎の主演作
    座頭市はここから生まれた
    なんと素敵なピカレスク
    こんな鍼灸師は嫌だ!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    10
  11. 用心棒

    用心棒
    評価:A4.06
     やくざと元締めが対立するさびれた宿場町。そこへ一人の浪人者がやってくる。

    時代劇

    ネット上の声

    痛快娯楽時代劇の真髄!最後まで飽きない!
    三船敏郎がもうただただかっこいい、、、
    本当に良い映画というのは何年経っても
    三船あっての、黒澤作品でしょう。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    11
  12. 沓掛時次郎 遊侠一匹

    沓掛時次郎 遊侠一匹
    評価:A4.04
     長谷川伸による戯曲『沓掛時次郎』を、本作が脚本家デビューとなる掛札昌裕が脚色し「明治侠客伝 三代目襲名」の加藤泰が監督。映画でおなじみの人物を中村錦之助が演じ、渥美清との共演も果たした。

    時代劇

    ネット上の声

    一宿一飯。ヤクザ映画の原点を感じる時代劇
    男女の切ない恋物語(でも渥美清には爆笑)
    この朝吉は、渥美清の為に創られた。
    中村錦之助x渥美清、夢の共演!
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:中村錦之助
    12
  13. 花笠若衆

    花笠若衆
    評価:A4.03
    平凡連載加藤喜美枝の原作を、「ひばり捕物帖 かんざし小判」の中田竜雄が脚色、「恋愛自由型」の佐伯清が監督、「大菩薩峠 第二部(1958)」の三木滋人が撮影した娯楽時代劇。主演は「恋愛自由型」の美空ひばりに、「大江戸七人衆」の大川橋蔵。その他、桜町弘子、三条美紀、堺駿二、大河内傳次郎など。色彩は東映カラー。

    時代劇

    ネット上の声

    スター主義全開のミュージカル時代劇
    日本の歌謡曲に目覚めた僕です。
    お嬢のツイン・ドラゴン
    東映らしい痛快時代劇
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:美空ひばり
    13
  14. 必殺4 恨みはらします

    必殺4 恨みはらします
    評価:A4.03
     深作欣二が監督した「必殺!」映画シリーズ第四弾。千葉真一、真田広之、室田日出男といったキャスティングやJAC(ジャパン・アクション・クラブ)の活躍など、「必殺!」ファンよりも深作ファンに評価された。

    時代劇

    ネット上の声

    俺の首はまだついてるぜぇ!
    中村主水 VS 真田広之
    劇場版シリーズで一番好き
    主水のバトル・ロワイヤル
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:藤田まこと
    14
  15. 戦国野郎

    戦国野郎
    評価:A4.02
    佐野健と「キングコング対ゴジラ」の関沢新一と「月給泥棒」の監督岡本喜八が共同で脚本を執筆、岡本喜八が監督した時代劇アクション。撮影はコンビの逢沢譲。

    時代劇

    ネット上の声

    爽快!時代劇の枠に囚われない現代風活劇☆
    痛快なアクション・コメディ戦国劇
    岡本作品はほんと面白い
    岡本喜八の隠れた傑作
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    15
  16. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:A4.02
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    時代劇、昭和残侠伝

    ネット上の声

    高倉健のかっこ良さは圧倒的
    現代の若者は見よ!
    耐えに耐える健さん
    山麟の悪役っぷりが凄い。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    16
  17. 弥太郎笠

    弥太郎笠
    評価:A3.99
    子母沢寛の原作を、観世光太・村松道平が脚色、「雪之丞変化(1959)」のコンビマキノ雅弘が監督し、三木滋人が撮影した股旅もの。

    時代劇

    ネット上の声

    刺激控えめの良質娯楽時代劇
    情感に溢れたマキノ雅弘監督の演出力が半端じゃあ無い
    錦ちゃんのおはこー三度笠の旅鴉でござんす
    最近の若いやつは育ちがコンビニやとんこつだから・・・・
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:中村錦之助
    17
  18. たそがれ清兵衛

    たそがれ清兵衛
    評価:A3.98
    日本アカデミー賞(2003年・3部門)殺伐とした幕末の世、子持ちの寡男である下級武士の生き様を描いた時代劇。監督は「十五才 学校・」の山田洋次。藤沢周平の3つの短篇を基に、山田監督と「釣りバカ日誌13」の朝間義隆が共同で脚色。撮影を「親分はイエス様」の長沼六男が担当している。主演は、「助太刀屋助六」の真田広之と「うつつ UTUTU」の宮沢りえ。第76回本誌日本映画ベスト・テン第1位、日本映画監督賞、日本映画主演男優賞(真田広之)、日本映画主演女優賞(宮沢りえ)、日本映画新人男優賞(田中泯)、日本映画脚本賞受賞ほか国内の数々の賞を独占するほか、2003年アカデミー賞外国映画賞にもノミネートされた。他の受賞は、第53回ベルリン国際映…

    時代劇

    ネット上の声

    山田洋次監督ならではの心温まる人間ドラマ。 全編なんとも薄暗い映像...
    一人の庶民としての侍の生き様を描ききる演出の良さ
    学問したら、考える力がつくんだ
    ●静かなること山の如し。
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:真田広之
    18
  19. 最後の忠臣蔵

    最後の忠臣蔵
    評価:A3.96
    『四十七人の刺客』などで知られる池宮彰一郎の同名小説を、テレビドラマ「北の国から」シリーズの演出を手掛けた杉田成道が映画化。赤穂浪士の吉良邸討ち入り事件で大石内蔵助率いる四十六士が切腹して主君に殉じた中、ひそかに生き残った二人の男の知られざる物語を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    桜庭ななみさんは本当に素晴らしかった
    原作者池宮彰一郎の栄光と転落
    素晴らしい作品、邦画の雄!
    ☆☆☆★★★ ※ 鑑賞直後のメモから まかり間違えると大ファザコン...
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:役所広司
    19
  20. 座頭市物語

    座頭市物語
    評価:A3.94
     勝新太郎が盲目のヤクザを演じて大ヒットし、合計26作品が製作された「座頭市」シリーズの記念すべき第一弾。原作は子母沢寛の随筆集『ふところ手帖』に収録された短編『座頭市物語』で、これを犬塚稔が脚色し三隅研次が監督した。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    やっぱりキャラが最高の座頭市☆3つ
    人間臭さに惹かれる盲目の剣士
    勝新太郎の魅力
    差別と区別
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    20
  21. 大江戸喧嘩纏

    大江戸喧嘩纏
    評価:A3.94
    “明星”連載、沙羅双樹の同名小説の映画化。脚色は「神変美女桜」の松浦健郎、監督は、「孫悟空」の佐伯清、撮影は「朱鞘罷り通る」の伊藤武夫。主な出演者は「任侠清水港」の大友柳太朗、「銭形平次捕物控 まだら蛇」の美空ひばり、「任侠清水港」の大川橋蔵、「浅草三四郎」の三条美紀、「朱鞘罷り通る」の薄田研二、ほかに香川良介、神田隆、星十郎、岸井明、新人松原千浪など。

    時代劇

    ネット上の声

    万城目正の音楽が良いです。
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:大友柳太朗
    21
  22. 竜二

    竜二
    評価:A3.91
    青春時代が過ぎ、金と出世欲だけで動くのにうとましくなって堅気になったやくざの姿を描く。脚本の鈴木明夫は本作品で主演している金子正次のペンネームである(彼は『竜二』公開直後、ガン性腹まく炎のため死亡)。監督はこれが第二回作品の川島透、撮影は川越道彦が担当。主題歌は、萩原健一(「ララバイ」)。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    暴力シーンのない、でも心えぐるヤクザ映画
    NO.179「り」のつく元気になった邦画
    なんてことない映画に描かれる男と女の弱さ
    ラストの切なさの余韻がずっと残る映画
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:川島透
    主演:金子正次
    22
  23. 宮本武蔵 般若坂の決斗

    宮本武蔵 般若坂の決斗
    評価:A3.91
    吉川英治原作を「恋や恋なすな恋」の内田吐夢と「ちいさこべ」の鈴木尚之が協同で脚色、内由吐夢が監督した剣豪もの。撮影は「酔いどれ無双剣」の坪井誠。

    時代劇

    ネット上の声

    かつらとサラリーマン、と仮○ライダー。
    宝蔵院の阿厳坊(山本鱗一)が怖い
    シリーズ第2弾
    肩透かし攻撃
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:中村錦之助
    23
  24. 宮本武蔵 一乗寺の決斗

    宮本武蔵 一乗寺の決斗
    評価:A3.88
     吉川英治の同名長編小説を、鈴木尚也と内田吐夢が脚色し、内田が監督した大型時代劇。中村錦之助主演によるシリーズ五部作の第四部で、吉岡清十郎の失踪から一乗寺での血みどろの決闘までが描かれる。

    時代劇

    ネット上の声

    NO.65「み」のつく元気になった邦画
    一点豪華主義
    前哨戦、雪の三十三間堂での決闘も注目
    シリーズも佳境に突入
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:中村錦之助
    24
  25. 殿、利息でござる!

    殿、利息でござる!
    評価:A3.87
    『武士の家計簿』の原作者・磯田道史による「無私の日本人」の一編「穀田屋十三郎」を、『予告犯』などの中村義洋監督が映画化。江戸時代中期の仙台藩吉岡宿が舞台の実話で、年貢の取り立てや労役で疲弊した宿場町を救うため、藩に金を貸して毎年の利息を地域の住民に配る「宿場救済計画」に尽力する人々の姿を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    羽生結弦に丸め込まれる
    後半で引き込まれた。
    予測外の面白さ
    つつしみの掟
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:阿部サダヲ
    25
  26. 丹下左膳餘話 百萬兩の壺

    丹下左膳餘話 百萬兩の壺
    評価:A3.87
    隻眼隻腕の剣豪・丹下左膳は、矢場の用心棒。ひょんなことから、みなし児・ちょび安の父親代わりになってしまった左膳は「こけ猿の壺」の騒動に巻き込まれていく。

    時代劇

    ネット上の声

    いい映画は陳腐化せずにいつまでも通用するという見本のような映画
    百万両の壺の所以のOP
    コメディーだったのか
    単純明快なストーリー
    製作年:1935
    製作国:日本
    監督:山中貞雄
    主演:大河内伝次郎
    26
  27. 魔界転生

    魔界転生
    評価:A3.87
     山田風太郎の忍法帳ものから『忍法魔界転生』を映画化。寛永の時代のある夜、島原の乱で殉死したはずの天草四郎が再び命を取り戻す。

    時代劇

    ネット上の声

    やっぱりこっちのほうがいいな
    新旧「魔界転生」比較
    見るべきは富三郎
    転生した剣豪たち
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:沢田研二
    27
  28. 隠し剣 鬼の爪

    隠し剣 鬼の爪
    評価:A3.87
    幕末。片桐宗蔵(永瀬正敏)は昔、自分の家に奉公していたきえ(松たか子)と再会する。商家に嫁いだきえはやせ細り、無残な姿だった。妹(田畑智子)から彼女のひどい境遇を聞いた宗蔵はたまらず、彼女を助け出すが……。

    恋愛、時代劇、幕末

    ネット上の声

    『たそがれ清兵衛』から2年。山田洋次監督による藤沢周平原作の第2弾作品が公開。
    「たそがれ清兵衛」に似すぎ、でも松たか子はえらい
    之は時代劇。様式美で御座候。
    日本映画界に残った最後の良心
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:永瀬正敏
    28
  29. 侍
    評価:A3.85
     郡司次郎正の「侍ニッポン」を、橋本忍が脚色し岡本喜八が監督した時代劇。三船敏郎によるスピーディーかつ豪快な殺陣が見どころ。

    アクション、時代劇、幕末

    ネット上の声

    万延元年の暗殺劇
    侍に成ろうとして侍を終わらせる男の話
    季節外れの大雪が…
    若かった、今もう一度見る気にはなれない
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    29
  30. 眠狂四郎無頼控 魔性の肌

    眠狂四郎無頼控 魔性の肌
    評価:A3.85
    柴田錬三郎の原作を、「にせ刑事」の高岩肇が脚色し、「新書・忍びの者」の池広一夫が監督した“眠狂四郎”シリーズ第九作目。撮影は「東京博徒」の竹村康和。

    時代劇、眠狂四郎

    ネット上の声

    女の刺客=長谷川待子さんが色っぽい
    総じて男は美人の肩を持つ
    テンポの良さがシリーズ中一番
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:池広一夫
    主演:市川雷蔵
    30
  31. 柳生一族の陰謀

    柳生一族の陰謀
    評価:A3.85
     「仁義なき戦い」の深作欣二が、主演に萬屋錦之介を迎え、初めて監督した時代劇。萬屋錦之介の大仰な演技や、史実を無視した荒唐無稽なストーリーが話題を呼び、萬屋錦之介の「夢じゃ、夢じゃ、夢でござる」は流行語となった。

    時代劇

    ネット上の声

    深作はバトルロワイアルだけではないよ
    深作欣二にとっては初めての時代劇挑戦
    萬屋錦之介の鬼気迫る熱演!
    近代東映時代劇の総決算
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:千葉真一
    31
  32. 修羅

    修羅
    評価:A3.85
    「東海道四谷怪談」「菊宴月白浪」で知られる鶴屋南北の『盟三五大切』を、「薔薇の葬列」に次いで劇映画の第二目として松本俊夫が脚本・監督した。撮影は「キューバの恋人」「薔薇の葬列」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    闇が支配する人間の奥底に潜んでいる邪悪
    どこか試されてるような錯覚
    『修羅』を見ずして、松本作品は語れず!
    戦慄するか、爆笑するか。
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:松本俊夫
    主演:中村嘉葎雄
    32
  33. 宮城野

    宮城野
    評価:A3.83
    年増女郎の宮城野が、天才浮世絵師・写楽殺しの犯人として捕われる……。謎多き東洲斎写楽存在の背後にあった男と女の切ない関係、妖しくはかない共犯とその末路を描く。毬谷友子と6代目片岡愛之助の豪華競演が実現。

    時代劇

    ネット上の声

    こうゆう女性を艶っぽいと言うんですよね!
    幸せを知ったからには「おまけの命」だ。
    独特の世界観
    あなたの心にも響い止まない音が流れるかも
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:山崎達璽
    主演:毬谷友子
    33
  34. 許されざる者

    許されざる者
    評価:A3.83


    時代劇
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:佐藤浩市
    34
  35. 緋牡丹博徒 花札勝負

    緋牡丹博徒 花札勝負
    評価:A3.82
    石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    ただ、主題歌は別の人に歌ってほしかった
    親分さん、おひかえなすって!
    仁侠映画に咲いた一輪の華
    芽生える前に終わる恋
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    35
  36. 緋牡丹博徒

    緋牡丹博徒
    評価:A3.81
    「兄弟仁義 関東兄貴分」の鈴木則文がシナリオを執筆し、「前科者」の山下耕作が監督した“緋牡丹”シリーズ第一作目。撮影は「産業スパイ」の古谷伸。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    主題歌も唄うが、あまりお上手とはいえない。
    そりゃ健さんに見つめられたら♪
    義理と仇
    久し振りに「お竜さん」に会いたくなって
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    36
  37. 幕末太陽傳

    幕末太陽傳
    評価:A3.80
    江戸末期、品川宿の遊郭「相模屋」へ、仲間と繰り出した佐平次(フランキー堺)。翌朝、一文なしの佐平次は居残りを決め込み、店の雑用一切を引き受けることに。高杉晋作(石原裕次郎)から勘定のカタを取るなど、佐平次は素晴らしい働きを見せる。そんな佐平次をめぐって、女郎のこはる(南田洋子)とおそめ(左幸子)がにらみ合いをするようになり……。

    時代劇、幕末

    ネット上の声

    古典落語さながらの粋な映画。リズミカルでスピーディな展開は現代作品に引けを取りません。
    目まぐるしく、笑いっぱなし!!
    俺はまだまだ生きるんでい
    さよならだけが人生だ
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:フランキー堺
    37
  38. 壬生義士伝

    壬生義士伝
    評価:A3.80
    日本アカデミー賞(2004年・最優秀作品賞)新選組に参加した、名も無き武士のひたむきな生き様を描いた時代劇。監督は「陰陽師」の滝田洋二郎。浅田次郎の同名小説を基に、「あ、春」の中島丈博が脚色。撮影を「姐御 ANEGO」の浜田毅が担当している。主演は「竜馬の妻とその夫と愛人」の中井貴一と「うつつ UTUTU」の佐藤浩市。第15回東京国際映画祭特別招待、芸術文化振興基金助成事業作品。

    時代劇

    ネット上の声

    お涙ちょうだいのシーンが延々
    武士とはプライド高き生き物
    祝!滝田洋二郎監督
    佐藤浩市がシブイ!
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:滝田洋二郎
    主演:中井貴一
    38
  39. 隠し砦の三悪人

    隠し砦の三悪人
    評価:A3.79
     黒澤明監督が戦国時代を舞台に描く娯楽活劇時代劇の傑作巨編。敗軍の将が世継ぎの姫と隠し置いた黄金200貫とともに、敵陣を突破する。

    時代劇

    ネット上の声

    スターウォーズを思い出してください!
    黒澤作品基準でいうと…
    冒険時代活劇の巨編。
    元祖スター・ウォーズ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    39
  40. 居眠り磐音

    居眠り磐音
    評価:A3.79
    佐伯泰英の小説シリーズを、『娼年』などの松坂桃李の主演で映画化した時代劇。普段は人情に厚く穏やかな主人公が、「居眠り剣法」でさっそうと悪を斬る。

    時代劇

    ネット上の声

    痛快かつ切ない。これぞ時代劇の真骨頂!!
    時代劇好きな人も、そうでなくても楽しめる
    強さも、美しさも、切ない愛に抱かれて
    殺陣より人間ドラマを魅せる映画❗
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:本木克英
    主演:松坂桃李
    40
  41. 子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる

    子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる
    評価:B3.79
    小池一雄・小島剛夕のコンビによる『漫画アクション』に連載中の人気劇画の映画化。脚本も小池一雄が執筆。監督は「狐のくれた赤ん坊(1971)」の三隅研次。撮影は「顔役(1971)」の牧浦地志。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・笑いません・・・。
    TVシリーズ
    若山先生
    大五郎も営業するんだ!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    41
  42. ひとり狼

    ひとり狼
    評価:B3.78
    村上元三の原作を、「若親分千両肌」のコンビ、直居欽哉が脚色し、池広一夫が監督した時代劇。撮影は「悪名十八番」の今井ひろし。

    時代劇

    ネット上の声

    かっこいい、雷蔵さま〜
    そこそこ楽しめますが…
    主題歌も印象に残る
    市川雷蔵いいなぁ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:池広一夫
    主演:市川雷蔵
    42
  43. 続悪名

    続悪名
    評価:B3.77
    悪名の続篇。スタッフは前回と同じ。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ最高傑作
    二話で完結のはずが・・・
    弱きを助け強きを挫く
    思いがけない大ヒット作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    43
  44. 大殺陣 雄呂血

    大殺陣 雄呂血
    評価:B3.76
    寿々喜多呂九平の原案を「陸軍中野学校」の星川清司と新鋭中村努が共同で脚本を執筆、「座頭市の歌が聞える」の田中徳三が監督した剣戟映画。撮影は「ほんだら捕物帖」の牧浦地志。

    時代劇

    ネット上の声

    何人、人を斬りゃ気が済むんだ!(笑)
    日本映画の殺陣もこんなにすごかった!
    ライゾウのオロチ
    何人斬ったの?
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:市川雷蔵
    44
  45. 座頭市の歌が聞える

    座頭市の歌が聞える
    評価:B3.75
    子母沢寛の原作を「若親分喧嘩状」の高岩肇が脚色、「新・兵隊やくざ」の田中徳三が監督した“座頭市”シリーズ第十三作目。撮影は「刺青(1966)」の宮川一夫。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    女のため金のため命を賭ける男の悲しさ
    これまでになく重い雰囲気の座頭市
    ザ・座頭市?〜彼女の歌が聞こえない
    座頭市の歌は聞こえなかった
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    45
  46. 第三の悪名

    第三の悪名
    評価:B3.75
    今東光原作から「続・新悪名」のコンビ、依田義賢脚色、田中徳三が監督。撮影は「破戒(1962)」の宮川一夫。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ題5作!
    かたき討ち
    面白い 
    なぜ、これほどの名作を
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    46
  47. 鬼の棲む館

    鬼の棲む館
    評価:B3.74
     原作は戯曲「無明と愛染」。

    時代劇

    ネット上の声

    「女王様」にひざまずく勝新。
    赤裸々な煩悩地獄とその顚末
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    47
  48. 浪花の恋の物語

    浪花の恋の物語
    評価:B3.74
    近松門左衛門の『冥途の飛脚』『恋飛脚大和往来』から、「美男城」の成澤昌茂が脚色し、「大菩薩峠 完結篇(1959)」の内由吐夢が監督した悲恋物語。「独眼竜政宗」の坪井誠が撮影した。

    時代劇

    ネット上の声

    よくある話ですが
    最後が面白い
    二人の関係に説得力なし
    遊女 梅川
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:中村錦之助
    48
  49. 千姫と秀頼

    千姫と秀頼
    評価:B3.74
    三上於菟吉の原作を「お姫さまと髭大名」の高橋稔と、安田重夫が共同で脚色。「若き日の次郎長 東海道のつむじ風」のマキノ雅弘が監督した悲恋もの。撮影は「ひばり・チエミの弥次喜多道中」の山岸長樹。

    時代劇

    ネット上の声

    健さんの時代劇は初めてみた
    千姫の物語・・
    初 健様
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:美空ひばり
    49
  50. 座頭市

    座頭市
    評価:B3.74
     勝新太郎の製作、監督、脚本、主演による座頭市シリーズの26作目の作品。

    アクション、時代劇、盲目、ホームレス、座頭市

    ネット上の声

    強烈な迫力と力強さがあるが、惜しい!
    輝き続ける!座頭市=勝新太郎
    これが本家の迫力かっ!
    昔見た覚えがあるが、自伝からの流れで、久々に鑑賞。今見ても普通に面...
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:勝新太郎
    主演:勝新太郎
    50

スポンサードリンク