全50作品。1970年代の時代劇映画ランキング

  1. 資金源強奪

    資金源強奪
    評価:S4.15
     高田宏治のオリジナル脚本を深作欣二が監督したアクション作品。本作で深作は監督クレジットを「ふかさくきんじ」としているが、これは東映との対立が原因といわれている。

    時代劇

    ネット上の声

    その格好の襲撃では後の仕掛けがばれない?
    「人斬り与太」「トラック野郎」と三本立て
    アクションファンならぜひ観てください
    正に「ふかさく きんじ」だね
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:北大路欣也
    1
  2. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:A4.03
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    時代劇、昭和残侠伝

    ネット上の声

    高倉健のかっこ良さは圧倒的
    現代の若者は見よ!
    耐えに耐える健さん
    山麟の悪役っぷりが凄い。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    2
  3. はなれ瞽女おりん

    はなれ瞽女おりん
    評価:A3.98
     盲目の旅芸人・おりんと脱走兵として警察や憲兵隊に追われる男・平太郎との秘めた愛の道行きを美しい自然を背景に描く。監督は「桜の森の満開の下」の篠田正浩。

    時代劇

    ネット上の声

    ひたすら美しい悲しい映画
    美しい宮川一夫の撮影!!
    救いがないのです
    心を覆う絶望感
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    3
  4. 曽根崎心中

    曽根崎心中
    評価:A3.92
     有名な近松門左衛門の原作を基に、増村保造監督が梶芽衣子、宇崎竜童主演で映画化した悲劇。深く言い交わした男と女だったが、幾多の障害に阻まれついには心中を実行するまでを、リアリズムに縛られることなく舞台的な演技で描いている。

    時代劇

    ネット上の声

    心中シーンへと突き進む怒涛の迫力
    死んで花実が咲くものか
    人形浄瑠璃のような
    梶芽衣子の超絶美
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:梶芽衣子
    4
  5. 柳生一族の陰謀

    柳生一族の陰謀
    評価:A3.88
     「仁義なき戦い」の深作欣二が、主演に萬屋錦之介を迎え、初めて監督した時代劇。萬屋錦之介の大仰な演技や、史実を無視した荒唐無稽なストーリーが話題を呼び、萬屋錦之介の「夢じゃ、夢じゃ、夢でござる」は流行語となった。

    時代劇

    ネット上の声

    深作はバトルロワイアルだけではないよ
    深作欣二にとっては初めての時代劇挑戦
    萬屋錦之介の鬼気迫る熱演!
    近代東映時代劇の総決算
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:千葉真一
    5
  6. 子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる

    子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる
    評価:A3.80
    小池一雄・小島剛夕のコンビによる『漫画アクション』に連載中の人気劇画の映画化。脚本も小池一雄が執筆。監督は「狐のくれた赤ん坊(1971)」の三隅研次。撮影は「顔役(1971)」の牧浦地志。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・笑いません・・・。
    TVシリーズ
    若山先生
    大五郎も営業するんだ!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    6
  7. カスパー・ハウザーの謎

    カスパー・ハウザーの謎
    評価:B3.75
    19世紀実際に起きた、捨て子のカスパー・ハウザー事件を素材にして事件の分析を試みた作品。'75年度カンヌ国際映画祭審査員特別賞/国際映画批評家連盟賞受賞、ニューヨーク・フィルムフェスティバル最優秀映画賞受賞作品。監督・脚本は42年生まれでこれが6作目のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヨルク・シュミット・ライトヴァインが各々担当。パッヘルベル、オルランド・ディ・ラッソ、アルビノーニ、モーツァルトの音楽が挿入されている。出演はブルーノS、ワルター・ラーデンガスト、ブリジット・ミラ、ハンス・ムゼウスなど。

    時代劇
    製作年:1974
    製作国:西ドイツ
    監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
    主演:ブルーノ・S
    7
  8. 新座頭市物語 折れた杖

    新座頭市物語 折れた杖
    評価:B3.71
    “座頭市”シリーズ二十四作目。今作は勝新太郎がこのシリーズ初めて、「顔役(1971)」に引き続き二本目の監督作。脚本は犬塚稔、撮影は「座頭市御用旅」の森田富士郎がそれぞれ担当。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    勝新太郎監督作、新座頭市
    勝監督、暴走
    今までとは違う撮り方が観られる
    娯楽映画の完成品
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:勝新太郎
    主演:勝新太郎
    8
  9. 子連れ狼 死に風に向う乳母車

    子連れ狼 死に風に向う乳母車
    評価:B3.71
    “子連れ狼”シリーズ三作目。子連れ刺客、拝一刀と大五郎親子が柳生を討つべく、冥府魔道に生きる様を描く。原作小池一雄、劇画小島剛夕で『漫画アクション』連載中。脚本は「子連れ狼 三途の川の乳母車」の小池一雄、監督も同作の三隅研次、撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    拝一刀・・・拷問も平気です・・・
    なんでもありだぞ!
    ○○ころりんからの視点は本作が元祖!
    大五郎、冥府魔道に入ったぞ
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    9
  10. 股旅

    股旅
    評価:B3.60
     ヤクザの世界で名を売ろうと、社会の底辺で懸命にもがく3人の若者の姿を描いた、異色のアウトロー時代劇。前年、TVシリーズ「木枯し紋次郎」を手がけた市川崑監督が、70年代の閉塞した世相を反映させたアンチ・ヒーロー像を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    仁義は省略させていただきやんす。
    所詮無理だった若造の 『股旅』
    無様なアウトローなのに・・・
    70年代初頭のアンチヒーロー
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:萩原健一
    10
  11. 必殺仕掛人 春雪仕掛針

    必殺仕掛人 春雪仕掛針
    評価:C3.58
    “必殺仕掛人”シリーズ三作目。次々と殺人を犯す強盗団に挑戦する仕掛人たちの活躍を描くサスペンス時代劇。原作は池波正太郎の同名小説。脚本は「必殺仕掛人」の安倍徹郎、監督は「影の爪」の貞永方久、撮影は「宮本武蔵(1973)」の丸山恵司がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    哀しさ非情さと復讐と殺しを楽しむ娯楽作品
    テレビより、よりハードに・・・
    緒方拳バージョン
    みんな若いです。
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:貞永方久
    主演:緒形拳
    11
  12. マクベス

    マクベス
    評価:C3.56
    シェイクスピア原作の『マクベス』の映画化。アメリカの「プレイボーイ」誌のニュー・M・ヘフナー社長が設立したプレイボーイ・プロダクション製作の第1作。製作総指揮はヒュー・M・ヘフナー、製作はアンドリュー・ブランスバーグ、監督は「吸血鬼」のロマン・ポランスキー、シェイクスピアの原作をポランスキーとケネス・タイナンが脚色。撮影はギル・テイラー、音楽はザ・サード・イアー・バンド、編集はアリステア・マッキンタイアが各々担当。出演はジョン・フィンチ、フランセスカ・アニス、マーティン・ショー、ニコラス・セルビー、ジョン・ストライド、ステファン・チェイス、ポール・シェリー、テレンス・ベイラー、アンドリュー・…

    時代劇

    ネット上の声

    シャロン・テート殺害事件の影響下
    かなり気に入ったけどかなり微妙。
    ポランスキーVSクロサワ
    魔女と亡霊
    製作年:1971
    製作国:イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ジョン・フィンチ
    12
  13. 座頭市あばれ火祭り

    座頭市あばれ火祭り
    評価:C3.56
    座頭市シリーズ二十一本目。脚本は「忍びの衆」の山田隆之と脚本初執筆の勝新太郎が共同であたり、監督は「兇状流れドス」の三隅研次。撮影は「座頭市と用心棒」の宮川一夫が担当。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    ラストの大立ち回りがすべて!
    座頭市vs闇公方
    美人に弱いは誰しも同じ
    説明的な会話を廃止した実験映画
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    13
  14. 子連れ狼 三途の川の乳母車

    子連れ狼 三途の川の乳母車
    評価:C3.56
    原作・小池一雄、劇画小島剛夕のコンビによる、『漫画アクション』に連載中の『子連れ狼』の映画化第二作目。脚本は「子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる」の小池一雄。監督も同作の三隅研次。撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    タラちゃんリスペクト。でも・・・笑撃作
    拝一刀・・・女にも容赦なし・・・
    チャンバラファン必見
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    14
  15. 新座頭市物語 笠間の血祭り

    新座頭市物語 笠間の血祭り
    評価:C3.52
    “座頭市”シリーズ第25作目。初めて生れ故郷の笠間へ帰った座頭市が、土地のヤクザと悪代官を相手に大暴れする。脚本は服部佳子、監督は「新座頭市・破れ!唐人剣」の安田公義、撮影は「御用牙」の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    年代を重ねても色あせない世界。輝き。
    血祭りの終わり。+【総括】
    女性のペンでの脚本
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:安田公義
    主演:勝新太郎
    15
  16. 必殺仕掛人

    必殺仕掛人
    評価:C3.40
    法に代って、庶民の怨みを晴らす“殺しの代行者”仕掛人の活躍を描く、池波正太郎原作、同名のテレビ・ドラマの映画化。脚本は安倍徹郎、監督は脚本も執筆している「舞妓はんだよ 全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「男じゃないか 闘志満々」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    暗闇に浮かぶ顔が渋い
    意外と
    やっぱ時代劇はええねー。
    スッキリ!!!
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:渡邊祐介
    主演:田宮二郎
    16
  17. 座頭市と用心棒

    座頭市と用心棒
    評価:C3.40
     「座頭市」シリーズ第二十作。敵役で用心棒(三船敏郎)が登場し、座頭市と対決するという作品。

    時代劇、座頭市
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:勝新太郎
    17
  18. 赤穂城断絶

    赤穂城断絶
    評価:C3.39
    日本人にとって民族の大ロマンとして語り継がれ、小説、演劇、映画など多くのジャンルで数々の名作を生んできた“忠臣蔵”の25回目の映画化。原作・脚本は「野性の証明」の高田宏治、監督は「宇宙からのメッセージ MESSAGE_from_SPACE」の深作欣二、撮影監督は宮島義勇、撮影は仲沢半次郎がそれぞれを担当している。

    時代劇

    ネット上の声

    忠臣蔵ぁ?興味ないね、って人もお試しを
    千葉真一と渡瀬恒彦の対決が見所
    深作、ファシズムに回帰?
    亡き主君への想いに欠ける
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:中村錦之助
    18
  19. 子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎

    子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎
    評価:C3.39
    “子連れ狼”シリーズ第六作目。柳生一族の陰謀のために妻を殺され、怨念の旅を続け、冥府魔道に生きる拝一刀、大五郎親子を描く。脚本は「子連れ狼 冥府魔道」の中村努、監督は「海兵四号生徒」の黒田義之、撮影は「御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判」の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    6作中で一番すごい<何でもあり>
    拝一刀・・・雪山で暴れてます・・・
    “禿山の一夜”♪の音楽に乗って…
    問答無用!とにかく面白い!
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:黒田義之
    主演:若山富三郎
    19
  20. 戦国自衛隊

    戦国自衛隊
    評価:C3.38
    四百年前の戦国時代にタイム・スリップした演習中の自衛隊一個小隊の姿を描く。半村良の同名の小説の映画化で、脚本は鎌田敏夫、監督は「悪魔が来たりて笛を吹く(1979)」の斎藤光正、撮影も同作の伊佐山巌がそれぞれ担当。千葉真一芸能生活20周年作品。

    時代劇

    ネット上の声

    勢いだけで結構結構! 面白ければ全て良し!!
    古臭い演出ではあるが、面白い物語
    歴史というものが意思のある一個体として存在してるかのように描かれて...
    僕が映画監督ならこの映画をリメイクしたい
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:斎藤光正
    主演:千葉真一
    20
  21. 必殺仕掛人 梅安蟻地獄

    必殺仕掛人 梅安蟻地獄
    評価:C3.37
    “必殺仕掛人”シリーズ第二作目。江戸時代、被害者の晴らせぬ怨みを代りに晴らす仕掛人の活躍を描く。原作は池波正太郎の同名小説。脚本は宮川一郎、監督は脚本も執筆している「必殺仕掛人」の渡辺祐介、撮影も同作の小杉正雄がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    緒形梅安の流れから、必殺仕事人が生まれた
    こんな裏稼業が有ったのでしょうか?
    松竹映画でヌードが!
    テレビのスペシャル?
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:渡邊祐介
    主演:緒形拳
    21
  22. 子連れ狼 冥府魔道

    子連れ狼 冥府魔道
    評価:C3.35
    “子連れ狼”シリーズ五作目。柳生一族絶滅のために怨念の旅をつづける拝一刀・大五郎親子の、柳生との凄絶な闘いと、非情な親子の愛を描く。小池一雄・作、小島剛夕・画の劇画『子連れ狼』の映画化。脚本は「高校生無頼控 突きのムラマサ」の小池一雄、と中村努、監督は「桜の代紋」の三隅研次、撮影も同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

    時代劇
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若山富三郎
    22
  23. 竜馬暗殺

    竜馬暗殺
    評価:C3.31
     幕末という動乱期を背景に、坂本竜馬が暗殺されるまでの最後の2日間を描いた時代劇。慶応3年11月13日。

    時代劇、幕末

    ネット上の声

    モノクロ4:3ギラギラした天パ役者たち
    白塗り三人衆
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:原田芳雄
    23
  24. 新座頭市 破れ!唐人剣

    新座頭市 破れ!唐人剣
    評価:C3.30
    日本の豪剣、魔剣と対決してきた座頭市が、はじめて異国の唐人剣と対峙する。脚本は安田公義と「忍びの衆」の山田隆之。監督は「怪談累が淵(1970)」の安由公義。撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    タイトルが良くない。座頭市は戦いたくないのに…。
    ある意味カルト映画です。アメリカ向き!
    これは「片腕必殺剣」シリーズだ!?
    がんばれ!ジミー・ウォング!
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:安田公義
    主演:勝新太郎
    24
  25. 闇の狩人

    闇の狩人
    評価:C3.29
    金権政治が蔓延った徳川十代将軍家治の世、江戸の総元締を狙い、次々と悪人狩りをを引き受ける五名清右衛門の率いる“闇の狩人”の姿を描く。池波正太郎の同名の原作の映画化で、脚本は北沢直人、監督は「雲霧仁左衛門」の五社英雄、撮影は酒井忠がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    なるほどこれがピカレスクか。五社版のね。
    昔見た時と感想は同じ
    時代の時代劇
    五社時代劇
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:仲代達矢
    25
  26. 座頭市御用旅

    座頭市御用旅
    評価:C3.28
    昭和三十七年「座頭市物語」以来のシリーズ二十三本目。脚本は「渡世人 命の捨て場」の直居鉄哉。監督は「皆殺しのスキャット」の森一生。撮影は「片足のエース」の森田富士郎。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    燃え盛る炎は市の怒りの炎
    抜群に面白かった
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    26
  27. 狼よ落日を斬れ 風雲篇・激情篇・怒濤篇

    狼よ落日を斬れ 風雲篇・激情篇・怒濤篇
    評価:C3.28
    激動の幕末維新を背景に、血みどろで生きぬいた剣客、英雄たちの鮮烈な、そして魅力的な生きざま、死にざまを描いた長編時代劇。原作は池波正太郎の『その男』。脚本は国弘威雄、監督は「子連れ狼 冥府魔道」の三隅研次、撮影は「にっぽん美女物語」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    ミスキャスト。隠密に二枚目は似合わない。
    三隅研次の大河ドラマ
    若者たちの明治維新
    三隅研次の集大成
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:高橋英樹
    27
  28. 桜の森の満開の下

    桜の森の満開の下
    評価:C3.26
    坂口安吾の同名の短篇小説の映画化で、都の女に魅せられた粗暴な山賊を怪奇と幻想風に描く。脚本は「卑弥呼」の富岡多恵子、監督は脚本も執筆している同作の篠田正浩、撮影も同作の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    満開の桜は狂おしくあり
    平安時代の鬼女と野獣
    おんぶおばけ
    業(ごう)
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:若山富三郎
    28
  29. 無頼漢

    無頼漢
    評価:C3.25
    河竹黙阿弥の「天衣紛上野初花」を題材に、寺山修司が脚本を書き、「心中天網島」の篠田正浩が監督した異色時代もの。撮影は「御用金」の岡崎宏三が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    変革への力・寺山修司型
    新劇俳優による歌舞伎狂言。
    脚本は寺山修司
    脚本に注目!!岩下志麻の小悪魔ぶり!!
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:仲代達矢
    29
  30. 初笑いびっくり武士道

    初笑いびっくり武士道
    評価:D3.20
    上意討ちの討手を買ってでた臆病な武士が、武芸の達人に立ち向かうというストーリーの中で、武士道の窮窟な枠を皮肉りながら、人間心理の機微をユーモアに描いた山本周五郎の時代小説の映画化。脚本は松竹助監督でもある三村晴彦と「緋牡丹博徒 お命戴きます」の加藤泰。監督は脚本も執筆している「コント55号とミーコの絶対絶命」の野村芳太郎。撮影も同作の川又昂が、それぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

     コント55号らしくない映画。かなり演技は上手い!ように感じてしま...
    コント55号が武士道とな
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:萩本欽一
    30
  31. ひとごろし

    ひとごろし
    評価:D3.19
    誰も怖くて申し出のない上意討ちを藩一番の臆病者が独創的な方法を駆使してやり遂げる、山本周五郎の同名小説の映画化。脚本はテレビ時代劇『子連れ狼』シリーズの中村努、監督はテレビ監督出身で劇場映画はこれが初めての大洲斉、撮影は牧浦地志が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    ひ、卑怯者!これすごく全うである(笑)
    強いやつにはこの手が使える・・かも
    チャンバラだけが時代劇じゃない
    アクションものではありません
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:大洲齊
    主演:松田優作
    31
  32. 雲霧仁左衛門

    雲霧仁左衛門
    評価:D3.16
    非情な武家組織に追われて盗賊と化した男と、彼に熾烈な闘争を挑む火付盗賊改めの姿を描く、池波正太郎原作の同名小説の映画化。脚本は「影狩り」の池上金男、監督は「暴力街(1974)」の五社英雄、撮影は「愛情の設計」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    豪雨で衣装が肌にまといつく松坂慶子サンが色っぽい。
    コレも面白いですね。でもマイナー。
    エロくてグロくてしぶい
    何故なんだろう
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:五社英雄
    主演:仲代達矢
    32
  33. 待ち伏せ

    待ち伏せ
    評価:D2.82
    小国英雄、「女賭博師壷くらべ」の高岩肇、「女組長」の宮川一郎、それに「風林火山」の稲垣浩(藤木弓は稲垣監督のペンネーム)の四人が脚本を共同執筆、稲垣浩が監督した時代劇。撮影は「幕末」の山田一夫が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    4大スターがそれぞれ活動屋の代紋を背負い
    この四人には待ち伏せされたくねー
    なんともパッとしない時代劇
    傑作になりそこねた時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:三船敏郎
    33
  34. 真田幸村の謀略

    真田幸村の謀略
    評価:D2.78
    関ケ原の戦いで敗退した真田幸村が、天下統一の野望を成就しようとする家康の首を狙って、真田十勇士と共に、さまざまな謀略に打って出る姿を描く。脚本は「やくざの墓場 くちなしの花」の笠原和夫「団鬼六 縄と肌」の松本功、「ひと夏の秘密」の田中陽造、「総長の首」の中島貞夫の共同執筆、監督も同作の中島貞夫、撮影は「地獄(1979)」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    かび臭いしゃれこうべって・・
    難しい日本における娯楽映画
    猿飛佐助は宇宙人だった!
    何か違う・・・よね?
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    34
  35. あさき夢みし

    あさき夢みし
    評価:E2.69
    十三世紀後半王朝の挽歌が貴族たちの胸を掠める時、宮廷の後宮に生きた一人の女性の愛欲、人間としてのめざめ、そして自由を求めての出家を描く。脚本は詩人の大岡信、監督は「哥」の実相寺昭雄、撮影は中堀正夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    得意のローアングルのショットも散文的
    レビュー0件はもったいない
    平安朝の絵巻物
    芸術は難解
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:実相寺昭雄
    主演:ジャネット八田
    35
  36. 木枯し紋次郎

    木枯し紋次郎
    評価:E0.00
    色あせた紺の合羽に三度笠、長い楊枝に左ほおの優。股旅小説に新風を吹きこみ、テレビ化し話題となった、笹沢左保原作の映画化。脚本は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の山田隆之、監督は、脚本も執筆している「現代やくざ 血桜三兄弟」の中島貞夫・撮影は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」のわし尾元也がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    股旅の傑作だ
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:菅原文太
    36
  37. 血染の代紋

    血染の代紋
    評価:E0.00
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    深作監督の血染めのコンビナート
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:梅宮辰夫
    37
  38. 徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑

    徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑
    評価:E0.00
    徳川時代の苛酷な刑罰の数々をドキュメント・タッチで描く。脚本は「女必殺五段拳」の志村正浩、と大津一郎、監督は「戦後猟奇犯罪史」の牧口雄二、撮影も同作の勝木勝夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    牧口監督の徳川残酷絵巻
    古きよき
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:牧口雄二
    主演:風戸佑介
    38
  39. 御用牙

    御用牙
    評価:E0.00
    “かみそり半蔵”と異名を取る北町奉行所同心・板見半蔵の、悪には悪をと、体制側にありながら権力に対して牙をむくそのラジカルな行動を描く。週刊“ヤング・コミック”連載の小池一雄・原作、神田たけ志・画の同名劇画の映画化。脚本は原作と同じく「子連れ狼 死に風に向う乳母車」の小池一雄、監督は同作の三隅研次、撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    劇画を映画化した異色時代劇
    今日は勝さんの誕生日です。
    小さい話
    大奥
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:勝新太郎
    39
  40. 怪談昇り竜

    怪談昇り竜
    評価:E0.00
    昇り竜シリーズをモデルチェンジ、怪談と残酷を盛りこみ、エロチシズムを加え、新趣向で贈る第五作。脚本は曽根義忠と「監獄人別帳」の石井輝男の共作、石井輝男が監督。撮影は「昇り竜やわ肌開帳」の北泉成が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    赤いふんどし姿の内田 良平が凄い!
    石井印怪談ヤクザムービー
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:梶芽衣子
    40
  41. 日本侠客伝 昇り龍

    日本侠客伝 昇り龍
    評価:E0.00
    火野葦平の「花と龍」の映画化。脚本は「日本女侠伝 鉄火芸者」の笠原和夫、監督は「シルクハットの大親分」の山下耕作。撮影は「舶来仁義 カポネの舎弟」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:高倉健
    41
  42. 日本女侠伝 鉄火芸者

    日本女侠伝 鉄火芸者
    評価:E0.00
    辰巳芸者の心意気を描いた女侠伝シリーズ三作目。脚本は「任侠興亡史 組長と代貸」の笠原和夫。撮影は「監獄人別帳」の古谷伸。監督は「博奕打ち 流れ者」の山下耕作がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    藤純子に惚れる
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    42
  43. 新・片腕必殺剣

    新・片腕必殺剣
    評価:E0.00
    ショウ・ブラザースを去ったジミー・ウォングに代わり、チャン・チェ監督作品のメインスターであったデビッド・チャン、ティ・ロンを配して製作された新編。

    時代劇

    ネット上の声

    フィルム(?)といった感じがします。
    単なる復讐ものにとどまらない傑作
    友情の厚さが敵討ちを盛り上げる
    男の友情
    製作年:1971
    製作国:香港
    監督:チャン・チェ
    主演:デヴィッド・チャン
    43
  44. 関東テキヤ一家 天王寺の決斗

    関東テキヤ一家 天王寺の決斗
    評価:E0.00
    「極悪坊主 念仏三段斬り」の高田宏治が脚本を執筆し、関東テキヤ・シリーズ「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の鈴木則文が監督したシリーズ第三作。撮影は「緋牡丹博徒 お竜参上」の赤塚滋が担当。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    44
  45. 関東テキヤ一家 喧嘩仁義(ごろめんつう)

    関東テキヤ一家 喧嘩仁義(ごろめんつう)
    評価:E0.00
    「現代任侠道 兄弟分」の村尾昭、「渡世人列伝」の志村正浩、「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の鈴木則文が脚本を共同執筆し、鈴木則文が監督したテキヤシリーズ第二作。撮影は「極悪坊主 念仏人斬り旅」の増田敏雄が担当した。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    45
  46. 賞金首 一瞬八人斬り

    賞金首 一瞬八人斬り
    評価:E0.00
    無頼漢、悪女、賞金稼ぎたちの群がる甲州の山深い金山と、麓の宿場町を舞台に、強奪された黄金を幕府の依頼により取り戻すべくそこへ乗り込んだ一人の賞金稼ぎの七つ道具を駆使しての豪快な殺陣を描く、ウェスタン調時代劇。脚本は「緋ぢりめん博徒」の高田宏治、「昭和おんな博徒」の本田達男が共同執筆、監督は「着流し百人」の小沢茂弘、撮影は「ゾロ目の三兄弟」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    時代劇 + 西部劇 = 国籍不明のドタバタ劇
    ロマンポルノで活躍した川村真樹
    ウエスタン時代劇!
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:若山富三郎
    46
  47. 日本女侠伝 血斗乱れ花

    日本女侠伝 血斗乱れ花
    評価:E0.00
    「日本女侠伝 鉄火芸者」に続く、シリーズ第4作目。脚本は「カポネの舎弟 やまと魂」の野上龍雄。監督は「博奕打ち いのち札」の山下耕作。撮影は「喜劇 ギャンブル必勝法」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    時代劇
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    47
  48. 女渡世人 おたの申します

    女渡世人 おたの申します
    評価:E0.00
    六カ月ぶりに登場する藤純子の「女渡世人」シリーズ第二作。脚本は「日本侠客伝 刃」の笠原和夫。監督は「日本女侠伝 血斗乱れ花」の山下耕作。撮影も同作の山岸長樹がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    純子の後に純子なし
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    48
  49. 透明剣士

    透明剣士
    評価:E0.00
    「座頭市と用心棒」の吉田哲郎が脚本を書き、「東海道お化け道中」の黒田義之が監督した特撮時代劇。撮影は「秘録怪猫伝」の今井ひろしが担当。

    時代劇、特撮
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:黒田義之
    主演:酒井修
    49
  50. 隠密同心 大江戸捜査網

    隠密同心 大江戸捜査網
    評価:E0.00
    十一代将軍徳川家斉の頃、老中松平定信の配下の五人の隠密同心の活躍を描く。東京12チャンネル開局十五周年記念作品で、昭和四十五年からテレビ放映中のシリーズを映画化したもの。脚本は「エスパイ」の小川英と胡桃哲の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は山田一夫がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    時代劇はやっぱり大顔。
    死して屍ひろう者なし
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:松尾昭典
    主演:松方弘樹
    50

スポンサードリンク