スポンサーリンクあり

全20作品。青春する時代劇映画ランキング

  1. 幕末太陽傳
    • B
    • 3.90
    川島雄三監督が1957年に発表した名作喜劇。幕末の文久2年、品川の遊郭で飲めや歌えやの大騒ぎを繰り広げた佐平次は、一文の金も持ち合わせておらず、遊んだ分を居残りで働くことに。しかし、お調子者の佐平次は自らの困難をものともせず、遊郭に立ち寄った高杉晋作らとも交友し、巻き起こる騒動を次々と片付けていく。物語のベースは古典落語の「居残り佐平次」。脚本を手がけた今村昌平が助監督を務めている。2012年、日活創立100周年記念事業の一環として最新のデジタル技術を駆使して映像修復した「デジタル修復版」が公開された。

    ネット上の声

    • 川島監督最高傑作:幕末動乱を喰う痛快喜劇
    • 回顧主義?すごいものはすごいのです
    • 【奇跡】スーパーヒーロー佐平次
    • 今日も僕は佐平次をあがく。
    幕末、 時代劇
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督川島雄三
    • 主演フランキー堺
    • 定額
  2. 2

    剣
    • C
    • 3.55
    三島由紀夫の同名小説を「黒の爆走」の舟橋和郎が脚色、「眠狂四郎殺法帖」の三隅研次が監督した文芸もの。撮影もコンビの牧浦地志。

    ネット上の声

    • 純粋な剣士は、純粋という今を永遠とした
    • ミッスィー文学入門はこっちぞ。
    • 三隅研次監督作品 市川雷蔵主演
    • 市川雷蔵演じるは三島由紀夫
    時代劇
    • 製作年1964年
    • 製作国日本
    • 時間95分
    • 監督三隅研次
    • 主演市川雷蔵
  3. 3

    股旅

    股旅
    • C
    • 3.31
    義理人情というものは日本人の性格の中から生まれたものなのか、庶民が望んでいたのか、それとも為政者から押しつけられたものなのか。日本人という正体(現代)を義理人情を、自由を求めて、流れ、流れる無宿人の若者を通して解明する。脚本は谷川俊太郎、監督は「第50回全国高校野球選手権大会 青春」の市川崑で、初めてのATG作品。撮影は「音楽」の小林節雄。

    ネット上の声

    • 渡世の道に生きる厳しさを枠に嵌まらずに描いてた
    • また、スクリーンでショーケンに会える
    • 仁義は省略させていただきやんす。
    • 所詮無理だった若造の 『股旅』
    時代劇
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督市川崑
    • 主演萩原健一
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  4. ひばり・チエミのおしどり千両傘
    • D
    • 2.81
    「私と私」の笠原良三と「酔いどれ無双剣」を監督した沢島忠が共同で脚本を執筆、沢島忠が監督した歌謡時代劇。撮影は「ひばりの花笠道中」の山岸長樹。

    ネット上の声

    • 表現者“美空ひばり”に触れる2!
    • ひばりとチエミ
    • ひばりお嬢の世間知らずお姫様と振り回される若旦那、お姫様の大親友で天真爛漫な腰元
    • ひばり姫が見合いを嫌がり旅に出て、食いしん坊の腰元チエミを身代わりにして……みた
    時代劇
    • 製作年1963年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督沢島忠
    • 主演美空ひばり
    • 定額
  5. 5

    吶喊

    吶喊
    • E
    • 2.61
    幕末の“戊辰の戦い”にまきこまれた若者たちの生きざまを通して、明治維新という変革の意味、そして変革の姿を浮き彫りにした青春喜活劇。なおタイトルの“吶喊”とは、突貫する時にあげるときの声の謂。脚本・監督は「青葉繁れる」の岡本喜八、撮影も同作の木村大作がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • ちんこと聞けば小2男子くらいテンション上がる小2病マシンボーイなのに、本作のちん
    • タイトルは”とっかん”と読みます・・・
    • それさえあれば大丈夫!
    • by 偽kamiyawar(知恵袋)
    時代劇
    • 製作年1975年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督岡本喜八
    • 主演伊藤敏孝
    • レンタル
    • レンタル
  6. 花よりもなほ
    • E
    • 2.42
    元禄15年、父親の仇討ちのために信州松本から江戸に出てきた若い武士、青木宗右衛門は、実は剣の腕がまるで駄目。貧しいながら人情あふれる長屋で半年暮らすうち、仇討ちしない人生があることを知る。仇役に浅野忠信、ほかに香川照之、加瀬亮、田畑智子、夏川結衣、寺島進、原田芳雄、石橋蓮司ら新旧のクセ者役者が結集。撮影、美術、録音は監督の前作「誰も知らない」のスタッフが再結集。美術には「羅生門」の馬場正男が参加。

    ネット上の声

    • 魅力的な役者たちのアンサンブルだけでも楽しめる
    • 語りたくなった映画。負の心を抑える強さ。
    • 騙された!見なければ良かったと後悔した
    • 是枝流に侍映画の常識を覆した名作☆
    時代劇
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間127分
    • 監督是枝裕和
    • 主演岡田准一
  7. びっくり五十三次
    • E
    • 2.36
    「伝七捕物帖 刺青女難」の高田浩吉と「青春ロマンスシート 青草に坐す」の美空ひばりが主演する映画で、脚本は「おとこ大学 婚前教育の巻」の椎名利夫、「“めでたい風景”より 新婚天気図」の津路嘉郎、「遊侠夫婦笠」の永江勇が共同で執筆し、「青春ロマンスシート 青草に坐す」の野村芳太郎が監督に当り、「腰抜け狂騒曲」の服部幹夫が撮影した。音楽は「三つの愛」の木下忠司。共演者はOSKの勝浦千波、「どぶ」の飯田蝶子、「関八州勢揃い」の左ト全、「若旦那と踊子」の日守新一、「鉄火奉行」の澤村國太郎等である。
    時代劇
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督野村芳太郎
    • 主演高田浩吉
  8. 次郎長青春篇 つっぱり清水港
    • E
    • 2.34
    博奕好きの青年・次郎長が、知り合った仲間と一緒に、やくざとして売り出すまでを描く。脚本は「土佐の一本釣り」の前田陽一と「神様のくれた赤ん坊」の南部英夫の共同執筆、監督も前田陽一、撮影は「なんとなく、クリスタル」の長沼六男がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 若き次郎長が清水次郎長として一家を構えるまでのドタバタ時代劇をコメディ仕立てで
    • 昔の記憶に残っていて、懐かしさのあまり鑑賞してしまいました
    • 若き日の清水次郎長に慣れてなくて、全編違和感しか感じない
    • Huluで明石家さんまで検索したら出てきたのでボケーっと観た
    時代劇
    • 製作年1982年
    • 製作国日本
    • 時間91分
    • 監督前田陽一
    • 主演中村雅俊
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. 忍ジャニ参上!未来への戦い
    • E
    • 2.30
    「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」に続く関西ジャニーズJr.のメンバー主演映画第2弾で、2014年4月CDデビューの新グループ「ジャニーズWEST」のメンバーも出演。平和な江戸時代に生まれた駆け出しの忍者たちが、自らの存在意義と夢をかけて奮闘する姿を描いたアクション娯楽作。徳川家康が天下統一を果たし、泰平の世が訪れてから50年が過ぎた頃、関西出身の若き忍者カザハ、フウト、ホウジ、ソラ、キスケの5人は、忍として生まれたからには、一度でも務めを果たしたいと辛抱強く鍛練を積んでいた。しかし、ある日解散を言い渡されてしまい……。

    ネット上の声

    • 『忍たま』テイストが好きな人なら好きかも
    • ジャニヲタのための映画です。笑
    • 本格時代劇セットと時代劇でよく見る俳優さんたちを脇に固めたうえで行われるトンチキ
    • 康二を好きになった時には既に終わってて、いつか見たいと思ってようやくアマプラで見
    時代劇
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督井上昌典
    • 主演重岡大毅
    • 定額
    • 定額
  10. 青い海原
    • E
    • 2.24
    瀬戸口寅雄の原作を「さよなら港」の中田竜雄が脚色、「殺人者を逃すな」の小林恒夫が監督、「日清戦争風雲秘話 霧の街」の西川庄衛が撮影した。主演は「怪談番町皿屋敷」の美空ひばり、「鯨と斗う男」の高倉健、歌謡界の春日八郎、「少年探偵団 鉄塔の怪人」の宇佐美諄。ほかに、山口勇、高木二郎、花澤徳衛、三条美紀など。東映スコープの青春歌謡篇。色彩はイーストマン東映カラー。

    ネット上の声

    • 青い山脈でスタート、青い海原を通過。
    • 小林恒夫監督作品!
    • レミゼ的な悲壮感と、アウトロー映画感がひしひしと滲み出てくるような感じだった…
    • タイトルから爽やかな話を想像していたが、ジメジメした話だった
    時代劇
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督小林恒夫
    • 主演美空ひばり
  11. 幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬
    • E
    • 2.22
    土佐藩を脱落した幕末の浪人・坂本竜馬が、長州の高杉晋作率いる奇兵隊と力を合わせ、4千の兵で幕府軍15万の兵と戦うまでを描く。脚本は片山蒼、監督はこれが第一回作品となる河合義隆、撮影は押切隆世がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 武田鉄矢の勢いを感じることのできる記念碑
    • かっこわりぃー竜馬 実はかっこいい
    • B級幕末ジャパニーズグラフティー
    • 日本版『アウトサイダー』
    幕末、 時代劇
    • 製作年1986年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督河合義隆
    • 主演武田鉄矢
  12. SABU さぶ
    • E
    • 2.20
    男たちのかけがえのない友情をテーマにした山本周五郎の名作時代小説を、藤原竜也×妻夫木聡主演で映画化。田畑智子、吹石一恵ら女優陣も充実。

    ネット上の声

    • 原作の直球が、変化球になった感じかな。
    • いっそ、タイトル変えればよかった。
    • 何も言わなくても通じあういじらしさ
    • わたくし山本周五郎ファンには
    時代劇
    • 製作年2002年
    • 製作国日本
    • 時間121分
    • 監督三池崇史
    • 主演藤原竜也
  13. 天草四郎時貞
    • E
    • 2.17
    松竹を退社した大島渚監督が東映で制作した初の時代劇。1637年、キリシタン弾圧に苦しむ天草と島原のキリスト教徒が起こした島原の乱と、その指導者・天草四郎の人間像を暗く重々しいトーンの中に描く。島原の乱に1960年安保闘争敗北後の民衆の心境をオーバーラップさせた、東映時代劇映画の中でも異色な作品。

    ネット上の声

    • 時代劇的映画の面白さの絶無の作
    • このあと沢田研二に転生するのね…
    • 散々指摘されてるとは思いますが、超ロングショットが一枚絵に近づくみたいな『忍者武
    • スコセッシはこれは観てるやろな...と思いつつ、「沈黙」は本作でやりたかったこと
    時代劇
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間101分
    • 監督大島渚
    • 主演大川橋蔵
    • 定額
  14. さくらん
    • E
    • 2.13
    女性たちから絶大な支持を集める漫画家・安野モヨコの同名コミックを、世界的フォトグラファーの蜷川実花が映画化。江戸時代の吉原遊郭を舞台に、自分らしく生きるひとりの花魁の人生をゴージャス&ビビッドに描いた青春時代劇。吉原の遊郭・玉菊屋に連れてこられた8歳の少女・きよ葉。彼女はその美貌と負けん気の強さで、やがて吉原一の花魁へと成長していく。主演は、モデルやミュージシャンとしても活躍する土屋アンナ。

    ネット上の声

    • 蜷川実花を和製ソフィアコッポラと見ました
    • キャバクラ  吉原とでもいいましょうか
    • こんな色彩感ある時代劇観たことない!
    • バカ!キャシャーンと一緒じゃないか!
    時代劇
    • 製作年2007年
    • 製作国日本
    • 時間111分
    • 監督蜷川実花
    • 主演土屋アンナ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  15. ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-
    • E
    • 2.10
    有村架純、竹富聖花ら注目の若手女優の共演で、戦国時代にタイムスリップしてしまった高校生たちの奮闘を描くオリジナル作。名古屋に住む女子高生あさみは、ある日突然、440年前の戦国時代へタイムスリップしてしまう。同級生のヒロ子を含め一緒にタイムスリップした仲間たちはそろって日本史が赤点で、歴史の知識が全く役に立たない。それでもあさみらは、持ち前のバイタリティで数々のピンチを乗り越えていく。名古屋が活動拠点の人気アイドルグループ「SKE48」の木崎ゆりあ、小木曽汐莉が映画初出演を果たすほか、「AKB48」の篠田麻里子が豊臣秀吉の妻・寧々役で出演。

    ネット上の声

    • ちょっとノリが軽過ぎるかな。 緊迫感が感じられなかった。 仲間が死...
    • 軽い気持ちで観ると意外に満足できる作品
    • 予算があれば名作に。是非リメイクを!
    • 織田信長もゆりあぴーす(・∀・>)
    時代劇
    • 製作年2011年
    • 製作国日本
    • 時間110分
    • 監督佐藤太
    • 主演有村架純
  16. 姿三四郎
    • E
    • 2.07
    黒澤明の記念すべき監督デビュー作品。明治15年、柔術を志した三四郎は矢野正五郎によって柔道の素晴らしさを知り、その門下に入る。幾多の試練を乗り越え、一人前の柔道家になっていく姿を繊細かつダイナミックに描いた痛快娯楽作品。豪快な試合描写や嵐の決闘シーンが否応なしに見る者の心を高揚させる。戦後の消失により、残念なことに現存するフィルムは、公開翌年の44年に上映されたカットバージョンのみである。

    ネット上の声

    • 【痛快柔道活劇&純朴柔道家青年の成長物語。これは、面白いや!ヤッパリ凄いな、黒沢明監督は!】
    • 女という敵、歌うことと自然と合一すること
    • 映画に対する若き黒澤監督の熱い情熱
    • 「最長版」はDVDを買わないと見れない
    時代劇、 アニメ
    • 製作年1943年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督黒澤明
    • 主演藤田進
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  17. 17

    合葬

    合葬
    • E
    • 2.04
    江戸幕府解体に反対する「彰義隊」に加わった若者たちの数奇な運命を描いた杉浦日向子の同名コミックを、「誰も知らない」の柳楽優弥、「僕は友達が少ない」の瀬戸康史、「麦子さんと」の岡山天音共演で実写映画化。幕末の江戸。将軍の警護と治安維持を目的に結成された彰義隊は市民たちから厚い信頼を寄せられていたが、幕府の解体により反政府的な立場へと追いやられてしまっていた。将軍・慶喜に忠誠を誓った極は、友人・悌二郎の妹との婚約を破談にしてまで彰義隊に身を投じる。一方、極と悌二郎の幼なじみである柾之助は、養子先から追い出され、行く当てのないまま彰義隊に入隊。また、悌二郎は彰義隊の存在意義に疑問を抱きながらも、極たちと関わったために運命を翻弄されていく。共演にオダギリジョー、「愛の渦」の門脇麦。「天然コケッコー」などの人気脚本家・渡辺あやが脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • もう、同じキャストで、もう一回作り直してほしい。
    • 心で感じる作品、監督の挑戦が伝わってきた
    • 間違いなく人は選ぶ。選ぶが
    • これぞ時代的ハリウッド!
    漫画を実写化、 幕末、 時代劇
    • 製作年2015年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督小林達夫
    • 主演柳楽優弥
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  18. 花かご道中
    • E
    「忍術大阪城」の結束信二の脚本を、「天竜母恋い笠」の工藤栄一が監督した明朗時代劇。撮影は「あばれ駕篭」の吉田貞次が担当した。
    時代劇
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督工藤栄一
    • 主演東千代之介
  19. べらんめえ芸者と大阪娘
    • E
    べらんめえ芸者シリーズの第三作。スタッフは前回の「べらんめえ芸者佐渡へ行く」と同じ。

    ネット上の声

    • 提供はポンジュース!
    • ひばり姐さん二役。
    大阪が舞台、 時代劇
    • 製作年1962年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督渡辺邦男
    • 主演美空ひばり
  20. いちげき
    • E
    時代劇
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演染谷将太

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。