全50作品。ヤクザ・ギャング系の時代劇映画ランキング

  1. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:A4.03
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    時代劇、昭和残侠伝

    ネット上の声

    高倉健のかっこ良さは圧倒的
    現代の若者は見よ!
    耐えに耐える健さん
    山麟の悪役っぷりが凄い。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健
    1
  2. 竜二

    竜二
    評価:A3.92
    それなりに顔を知られたヤクザの竜二は、ある日妻子のためにカタギになる決心をする。しかし、マイホームの平穏な暮らしは、やはり彼にとって物足りなくて…。脚本・主演を担当した金子正次は、この映画の完成後すぐに癌で亡くなった。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    暴力シーンのない、でも心えぐるヤクザ映画
    NO.179「り」のつく元気になった邦画
    なんてことない映画に描かれる男と女の弱さ
    ラストの切なさの余韻がずっと残る映画
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:川島透
    主演:金子正次
    2
  3. 緋牡丹博徒 花札勝負

    緋牡丹博徒 花札勝負
    評価:A3.83
    石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    ただ、主題歌は別の人に歌ってほしかった
    親分さん、おひかえなすって!
    仁侠映画に咲いた一輪の華
    芽生える前に終わる恋
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子
    3
  4. 緋牡丹博徒

    緋牡丹博徒
    評価:A3.81
    主演・藤純子による「緋牡丹博徒」シリーズ第1作。九州の博徒矢野組のひとり娘・竜子は、闇討ちで殺された父の仇を求めて、全国津々浦々の賭場を流れ歩き「緋牡丹のお竜」の異名をとる。仇を探しあて一匹狼のヤクザ片桐の助けで仇を討つ。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    主題歌も唄うが、あまりお上手とはいえない。
    そりゃ健さんに見つめられたら♪
    義理と仇
    久し振りに「お竜さん」に会いたくなって
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    4
  5. 日本侠客伝 浪花篇

    日本侠客伝 浪花篇
    評価:A3.79
    「日本侠客伝」のコンビ野上龍雄、笠原和夫、村尾昭がシナリオを執筆「日本侠客伝」のマキノ雅弘が監督した侠客もの。撮影もコンビの三木滋人。

    時代劇

    ネット上の声

    東映キャラ勢ぞろい
    日本侠客伝浪花編 シリーズ第2作目
    新鮮
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    5
  6. 続悪名

    続悪名
    評価:B3.78
    悪名の続篇。スタッフは前回と同じ。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ最高傑作
    二話で完結のはずが・・・
    弱きを助け強きを挫く
    思いがけない大ヒット作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    6
  7. 第三の悪名

    第三の悪名
    評価:B3.77
    今東光原作から「続・新悪名」のコンビ、依田義賢脚色、田中徳三が監督。撮影は「破戒(1962)」の宮川一夫。

    時代劇

    ネット上の声

    シリーズ題5作!
    かたき討ち
    面白い 
    なぜ、これほどの名作を
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    7
  8. 瞼の母

    瞼の母
    評価:B3.75
     長谷川伸の同名戯曲を「怪談お岩の亡霊」の加藤泰が脚色・監督した感動の名作。撮影は「若き日の次郎長 東海道のつむじ風」の坪井誠、音楽は「小さな花の物語」の木下忠司がそれぞれ担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    子を思う気持ち、母を慕う気持ち
    瞼の母はつれなかった
    この時代のチャンバラは凄いね
    錦之助と松方の言い争い
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:中村錦之助
    8
  9. 続・新悪名

    続・新悪名
    評価:B3.74
    闇市を追放された朝吉は、大阪で用心棒として雇われている清次と再会する!

    時代劇

    ネット上の声

    3か月待った!
    おもしろい
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    9
  10. 悪名市場

    悪名市場
    評価:B3.69
    今東光原作を「新・悪名」の依田義賢が脚色、「陽気な殿様」の森一生が監督したヤクザもの。撮影もコンビの今井ひろし。

    時代劇

    ネット上の声

    @勝新の河内音頭が良かった♪(^-^)b
    面白いがあと一歩
    にせもの登場
    「梅に鶯、松に鶴、そして朝吉には清次」
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    10
  11. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝

    緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    評価:B3.65
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    時代劇、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    なんのかんの言っても東映映画は面白い。
    妖艶さ切なさかっこよさ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    11
  12. るろうに剣心

    るろうに剣心
    評価:B3.64
    国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、『ROOKIES』シリーズの佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。人呼んで「人斬(き)り抜刀斎」こと若き剣客・緋村剣心が訪れた街で、彼の名を名乗る人物が起こした事件に遭遇する騒動を描いていく。

    時代劇

    ネット上の声

    剣心に傷を負わせた窪田正孝の演技、 本当に凄い、素敵、 あの一瞬の...
    原作ファンはここに注目して見てきてほしい
    純粋に時代劇の新しい可能性を知れた。
    時代劇でも二次元でもない時間芸術だ!
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:佐藤健
    12
  13. 悪名幟(のぼり)

    悪名幟(のぼり)
    評価:B3.59
    今東光の原作を「悪名一番」の依田義賢が脚色「赤い手裏剣」の田中徳三が監督した“悪名”シリーズ第十作目。撮影もコンビの宮川一夫。

    時代劇

    ネット上の声

    初期の悪名の雰囲気
    帰ってきた朝吉
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    13
  14. 悪名

    悪名
    評価:B3.58
     今東光の同名小説をもとに、依田義賢が脚色し田中徳三が監督した任侠もの。勝新太郎と田宮二郎のコンビによる本作がヒットしたのを受けてシリーズ化され、全十六作品が製作された。

    時代劇、大阪が舞台

    ネット上の声

    朝吉とモートルの貞
    勝新と4人の女
    シリーズ1作目
    役者の魅力。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    14
  15. 日本侠客伝 花と龍

    日本侠客伝 花と龍
    評価:C3.56
    火野葦平の原作「花と龍」(新潮社版)を「人生劇場 飛車角と吉良常」の棚田吾郎が脚色し、「昭和残侠伝 唐獅子仁義」のマキノ雅弘が監督した任侠もの。撮影は「妖艶毒婦伝 人斬りお勝」の飯村雅彦が担当した。

    時代劇

    ネット上の声

    東映の花園に咲く、東宝の可憐なヒロイン
    火野葦平の「花と龍」
    星由里子か藤純子か
    日本侠客伝 花と竜
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    15
  16. 新悪名

    新悪名
    評価:C3.54
    「悪名」シリーズの第三作。今東光原作を「悪名」の依田義賢が脚色、「三代の盃」の森一生が監督したヤクザもの。撮影は「鉄砲安の生涯」の今井ひろし。

    時代劇

    ネット上の声

    阪急電車710系が写っています
    貞にはそっくりの弟がいた
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    16
  17. 悪名一番

    悪名一番
    評価:C3.48
    今東光の同名小説より、「悪名波止場」の依田義賢が脚色「眠狂四郎殺法帖」の田中徳三が監督したアクション・ドラマ。撮影は、「続忍びの者」の武田千吉郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    戦後の日本の空気が実感できる
    朝吉、東へ
    面白い
    力のあるセリフと展開で一気に見られる秀作
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    17
  18. 次郎長三国志 第七部 初祝い清水港

    次郎長三国志 第七部 初祝い清水港
    評価:C3.38
    「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」につづく次郎長三国志第七部。主なスタッフ、キャストは共通だが、新しく「幸福さん」の木匠マユリ、新人紫千鶴などが登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    コミカルな次郎長もの。
    良いが・・・しかし
    傑作
    クレイジーと似たラスト
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    18
  19. 次郎長三国志 第九部 荒神山

    次郎長三国志 第九部 荒神山
    評価:C3.31
    「次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊」に次ぐ次郎長三国志、本篇は前後篇に分けて封切りされる。従って第一部「次郎長売出す」(52)以来三年越しの本シリーズもこの後篇第十部をもってここに完結する。村上元三の原作より、前作と同じくマキノ雅弘(やくざ囃子)が監督しているが、今回は脚本を「七人の侍」の橋本忍、撮影を「さらばラバウル」の山田一夫がそれぞれ担当。出演者は前作とほぼ同じであるが、今回は「かくて夢あり」の若原雅夫、「黒い罌粟」の角梨枝子、「やくざ囃子」の岡田茉莉子等が新しく登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    そりゃないよ!
    なんと!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:若原雅夫
    19
  20. 車夫遊侠伝 喧嘩辰

    車夫遊侠伝 喧嘩辰
    評価:C3.23
    紙屋五平の原作を「残月大川流し」の加藤泰と鈴木則文が共同で脚色、「風の武士」の加藤泰が監督した仁侠もの。撮影は「人斬り笠」の川崎新太郎。

    時代劇

    ネット上の声

    スクリューボールなやくざ映画
    明治31年大阪駅
    任侠映画の傑作
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:内田良平
    20
  21. 悪名一番勝負

    悪名一番勝負
    評価:D3.19
    今東光の原作を、「日本残侠伝」のマキノ雅弘と「刺客列伝」の宮川一郎が共同脚色し、マキノが監督したシリーズ第十五作。撮影は「刑務所破り」の今井ひろしが担当。

    時代劇

    ネット上の声

    面白い!でも違う・・・
    マキノ監督だけあって
    ホントに大映作品ですか!
    浅吉親分にあらず
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:勝新太郎
    21
  22. 悪名波止場

    悪名波止場
    評価:D3.14
    今東光原作“悪名”より「悪名市場」の依田義賢が脚色、「てんやわんや次郎長道中」の森一生が監督した悪名シリーズ。撮影は「舞妓と暗殺者」の本多省三。

    時代劇

    ネット上の声

    いつもながら素晴らしい
    お人好しの朝吉
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    22
  23. 血染の代紋

    血染の代紋
    評価:D3.13
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    深作監督の血染めのコンビナート
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:梅宮辰夫
    23
  24. 次郎長三国志 第一部 次郎長売出す

    次郎長三国志 第一部 次郎長売出す
    評価:D3.10
    米屋の長五郎こと清水の次郎長のきっぷに惚れて桶屋の鬼吉、関東綱五郎そして侍くずれの大政が子分の盃をもらう。次郎長は折から義兄弟・大熊が渡世の仁義から和田島の太左衛門に助っ人して津向の文吉を討とうとするのを命を張って仲裁、一躍、次郎長の名を売り出す。

    時代劇

    ネット上の声

    まずは次郎長を知りましょう。
    大河ドラマの始まり始まり〜
    面白い
    馬鹿は死ななきゃ治らねえ
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    24
  25. ギャング・オブ・ニューヨーク

    ギャング・オブ・ニューヨーク
    評価:D3.00
    ゴールデン・グローブ賞(2002年)マーティン・スコセッシ監督が70年代に同名ルポに出会って以来、映画化を希望してきた作品が遂に完成。同時多発テロの影響などで公開が1年延期となった話題作。1846年、移民たちがそれぞれギャング団を結成し、縄張り争いに明け暮れるニューヨーク。目の前で父を殺された少年アムステルダムは、15年後、父を殺したギャング団のボス、ビルへの復讐を果たそうとする。街もまた、大きな変革期を迎えようとしていた。

    時代劇

    ネット上の声

    ダニエル・デイ=ルイスを観るための映画
    長いだけと言われても仕方ない・・・
    こうやってアメリカは出来て行った。
    哀しき復讐の物語
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レオナルド・ディカプリオ
    25
  26. 悪名桜

    悪名桜
    評価:D2.99
    今東光の原作を「悪名無敵」の依田義賢が脚色、コンビの田中徳三が監督した“悪名”シリーズ第十三作目。撮影もコンビの宮川一夫。

    時代劇

    ネット上の声

    馬鹿息子
    シリーズの中では最下位あたりの出来
    お節介焼きの朝吉
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    26
  27. 悪名無敵

    悪名無敵
    評価:D2.81
    今東光の原作を、「悪名幟」の依田義賢が脚色、「続・兵隊やくざ」の田中徳三が監督した“悪名”シリーズ第十一作目。撮影もコンビの宮川一夫。

    時代劇

    ネット上の声

    八千草かおるの娼婦!!
    面白いなあ。
    女優で見せる
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    27
  28. 日本女侠伝 侠客芸者

    日本女侠伝 侠客芸者
    評価:E2.59


    時代劇
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    28
  29. 次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家

    次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路」に次ぐ次郎長三国志シリーズ第六部。スタッフ、キャストとも第五部と大差はないが、第四部の千葉信男、第二部の広瀬嘉子の再登場、長門裕之(澤村國太郎長男)など新人の起用、そして越路吹雪、藤原釜足、英百合子の初登場などが目立ったうごきである。

    時代劇

    ネット上の声

    すべてが見えている
    江戸時代の身分制度のことを知りたい。
    湿っぽいけど好感
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    29
  30. 悪名一代

    悪名一代
    評価:E0.00
    今東光の同名原作を、「古都憂愁 姉いもうと」の依田義賢が脚色し、「東京博徒」の安田公義が監督した“悪名”シリーズ第十三作目。撮影は「若い時計台」の牧浦地志。

    時代劇

    ネット上の声

    森光子とのキスシーン・・・
    やくざ映画の影響
    絶好調!
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:安田公義
    主演:勝新太郎
    30
  31. 戦 IKUSA

    戦 IKUSA
    評価:E0.00
    2005年『脱皮ワイフ』が、ドイツのハンブルグ映画祭で大絶賛を浴びた本田隆一の初の任侠映画。小沢仁志、遠藤憲一、本宮泰風など、仁侠映画ファンには神のような存在であるカリスマ俳優たちを集結させ、過去最高の娯楽任侠エンターテインメントを生み出した。

    時代劇
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:本田隆一
    主演:高野八誠
    31
  32. 悪名太鼓

    悪名太鼓
    評価:E0.00
    今東光の原作を「宿無し犬」の藤本義一が脚色「駿河遊侠伝 賭場荒し」の森一生が監督した悪名シリーズ九作目。撮影もコンビの今井ひろし。

    時代劇

    ネット上の声

    主人公の男前度は現代ヤサ男のバイブル☆
    気楽に面白い
    朝吉、西へ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    32
  33. 悪名十八番

    悪名十八番
    評価:E0.00
    今東光原作、勝新太郎主演の任侠アクションシリーズの第14作目。喧嘩騒ぎによって逮捕された朝吉は、兄である市会議員候補者・辰吉の尽力で仮出所する。しかし、辰吉を邪魔に思う悪徳ヤクザ・中沢が暗躍。そして、朝吉は殺人犯に仕立て上げられてしまう。

    時代劇

    ネット上の声

    森光子とHするか?勝新のコスプレ好き?
    なんでこうなるの?
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:勝新太郎
    33
  34. 関東テキヤ一家

    関東テキヤ一家
    評価:E0.00
    「新網走番外地 流人岬の血斗」の村尾昭が脚本を書き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文が監督した任侠もの。撮影は、「賞金稼ぎ」の山岸長樹が担当。

    時代劇

    ネット上の声

    桜町弘子の扱いが軽い
    脚本三流、演出一流
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    34
  35. 新・極道の紋章

    新・極道の紋章
    評価:E0.00
    人気Vシネマシリーズの登場人物を一新し、主演に的場浩司を迎えて新章としてスタートする任侠(にんきょう)アクション。暴力団組長の息子として生まれながら堅気として生活している主人公が家族を殺され一転、極道に身を投じるさまを描く。

    時代劇

    ネット上の声

    的場組長誕生、これからスタートだ!
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:山本芳久
    主演:的場浩司
    35
  36. 惚れたらあかん 代紋の掟

    惚れたらあかん 代紋の掟
    評価:E0.00
    武闘派ヤクザの組長と、堅気の女子大生の禁じられた恋の行方を描いたアクション・ドラマ。監督は「借王6」の和泉聖治。家田荘子による同名小説を、「ドンを撃った男」の友松直之が脚色。撮影を「借王6」の鈴木耕一が担当している。主演は、「ドンを撃った男」の的場浩司と「生きない」の大河内奈々子。スーパー16ミリからのブローアップ。

    時代劇

    ネット上の声

    やくざさんの日常
    素敵な恋の話し
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:和泉聖治
    主演:的場浩司
    36
  37. 次郎長三国志 第二部 次郎長初旅

    次郎長三国志 第二部 次郎長初旅
    評価:E0.00
    オール読物連載の村上元三原作「次郎長三国志」のうち、「次郎長売出す」に続くもの。製作、脚本、監督、撮影その他の製作スタッフ及び出演者の主なものは森の石松の森繁久彌を加えたほかほとんど前作「次郎長売出す」に同じ。

    時代劇

    ネット上の声

    「つなぎ」の感が強い第二部。
    いいな〜。
    面白い!文句なし
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    37
  38. 次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港

    次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港
    評価:E0.00
    スタッフ・キャストとも第三部と共通。「青色革命」の加東大介、「胡椒息子」の石黒達也、などがこれに加っている。この篇で次郎長一家の面々が一通り揃うことになる。

    時代劇

    ネット上の声

    森繁の石松が良い!
    4作目で大きな実を結ぶ!
    はじめての次郎長
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    38
  39. 実録ヒットマン 北海の虎.望郷

    実録ヒットマン 北海の虎.望郷
    評価:E0.00
     10年ぶりに故郷・新潟の地に降り立った田畑浩介。彼はかつて“北海の虎”と異名をとったヤクザだった。

    時代劇
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:岡田主
    主演:誠直也
    39
  40. 次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路

    次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」に次ぐ次郎長三国志シリーズの第五部。スタッフ、キャストとも前作と同様であるが、今回は新人緒方燐作が新たに登場する。

    時代劇

    ネット上の声

    『もーれつア太郎』の原点
    殴り込みまでがダルイ
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    40
  41. 森の石松

    森の石松
    評価:E0.00
    清水次郎長の名物子分、森の石松の破天荒な生き様を中村勘九郎が軽快なタッチで演じた時代劇。金丸座の芝居見物のシーンでは、勘九郎親子の共演も見どころ。

    時代劇

    ネット上の声

    泥くさくて最高!
    大学の後輩と
    主役と脇役
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:井上昭
    主演:中村勘三郎
    41
  42. 関東テキヤ一家 天王寺の決斗

    関東テキヤ一家 天王寺の決斗
    評価:E0.00
    関西の四天王寺を縄張りに、露店商から絶大な人気を集めている三輪会。その三輪会の帳元に菊水会の国分が惚れられる。いずれは一人娘の婿にと、えらい惚れこみよう。暴力団あがりの新興勢力と三輪会と対立する組が共謀、三輪会の縄張りを横取りしようと企んで……。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    42
  43. 日本侠客伝 昇り龍

    日本侠客伝 昇り龍
    評価:E0.00
    火野葦平の「花と龍」の映画化。脚本は「日本女侠伝 鉄火芸者」の笠原和夫、監督は「シルクハットの大親分」の山下耕作。撮影は「舶来仁義 カポネの舎弟」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    時代劇

    ネット上の声

    藤純子の悲劇のヒロインぶり
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:高倉健
    43
  44. 次郎長三国志 第三部 次郎長と石松

    次郎長三国志 第三部 次郎長と石松
    評価:E0.00
    スタッフは第一部・第二部と同様である。出演者には前二作のメンバーに「プーサン」の小泉博、「逃亡地帯」の久慈あさみ、新人花房一美が加っている。

    時代劇

    ネット上の声

    味がある映画。
    面白いが期待通りではない
    役者・森繁久彌の原点
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    44
  45. 女渡世人 おたの申します

    女渡世人 おたの申します
    評価:E0.00
     「女渡世人」シリーズの第二作目。監督は「日本女侠伝 血斗乱れ花」でもメガホンを取った山下耕作。

    時代劇

    ネット上の声

    純子の後に純子なし
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子
    45
  46. 遊侠三国志 鉄火の花道

    遊侠三国志 鉄火の花道
    評価:E0.00
    石原裕次郎、小林旭、高橋英樹の3大スターが共演を果たした任侠エンタテインメント。代貸の伸次郎は、親分の娘と駆け落ちして身を隠すが…。

    時代劇

    ネット上の声

    遊侠三国志/鉄火の花道
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:松尾昭典
    主演:石原裕次郎
    46
  47. 極道三国志5 山陽道10年戦争

    極道三国志5 山陽道10年戦争
    評価:E0.00
    全国の極道組織統一を目指す3人の義兄弟が、山陽道・岡山を舞台に大暴れするヤクザ映画のシリーズ第5弾。監督は「極道三国志4 最後の博徒/血の抗争」の小澤啓一。鈴川鉄久による原案を基に、前作に続き板倉真琴が脚本を執筆。撮影を前作と同様、鈴木耕一が担当している。主演には前作に引き続き清水健太郎、石橋保、中野英雄があたり、ゲストスターとして「修羅がゆく10 北陸代理決戦」の名高達男が出演している。スーパー16ミリからのブローアップ。

    時代劇
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:小澤啓一
    主演:清水健太郎
    47
  48. 次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊

    次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊
    評価:E0.00
    「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」に次ぐ次郎長三国志第八部。“オール読物”連載の村上元三の原作より、小川信昭、仲原俊哉が共同脚色し、「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」のマキノ雅弘が監督している。撮影も「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」の飯村正。出演者は前作と略々同じであるが、今回は「七人の侍」の志村喬、「風立ちぬ(1954)」の青山京子、「赤線基地」でデビューした川合玉江などが新しく出演する。

    時代劇

    ネット上の声

    ウーン!一番の出来!
    シリーズ最高傑作。
    その刹那…。
    森繁を堪能する映画 
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:小堀阿吉雄
    48
  49. 日本女侠伝 真赤な度胸花

    日本女侠伝 真赤な度胸花
    評価:E0.00
    開拓期の北海道・札幌。博労総代の松尾兼之助は、馬市の利権をめぐって博徒の大野に射殺される。娘の雪は父の跡を継ぎ、五郎の助けを得て父の仇を討つ。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:富司純子
    49
  50. 関東テキヤ一家 喧嘩仁義(ごろめんつう)

    関東テキヤ一家 喧嘩仁義(ごろめんつう)
    評価:E0.00
    関東テキヤ・菊水一家の国分勝は弟分とともに大阪入り。折しも大阪では近づく西大寺はだか祭りの庭場をめぐり、新興暴力団のテキヤいじめが始まっていた。テキヤ稼業に命を賭ける国分は、一人新興暴力団に立ち向かっていくが……。アクションもたっぷりの東映任侠路線映画。

    時代劇
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    50

スポンサードリンク