スポンサーリンクあり

全50作品。人種差別がテーマの映画ランキング

  1. マイネーム・イズ・ハーン
    • S
    • 4.73

    アスペルガー症候群の青年がアメリカ横断に挑む

    アメリカに住むイスラム系の青年。 彼は恋した女性と結婚し、親子3人幸せに暮らしていた。しかし911同時多発テロによって全て一変する。米国全体からの敵視の目。「私はテロリストじゃない」それでも止まない差別、いじめ、暴力。そして家族に降りかかる最大の悲劇・・・。全てを失ったとき彼が取った行動は・・・。

    ネット上の声

    • 今年、初号泣作品・・・是非確かめて下さい
    • 世の中には2通りの人間しかいない、の言葉
    • 心が洗われるような、素晴らしい作品です!
    • 慈愛の心は怒り、憎しみを超越します!!
    自閉症、 人種差別、 ヒューマンドラマ

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      これは隠れた名作です。 911テロ後のイスラムに厳しいアメリカ、家族の不幸、しかも彼自身に自閉傾向あり。 かなり重いテーマの映画です。それでも全体を通して何故か温かい気持ちになれるんですよね。 号泣ポイント多め(TT)
    • 製作年2010年
    • 製作国インド
    • 時間162分
    • 監督カラン・ジョーハル
    • 主演シャー・ルク・カーン
  2. ドリーム
    • S
    • 4.72
    1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。ソ連とアメリカの宇宙開発競争が繰り広げられていた61年、米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、ロケットの打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。なかでも天才的な数学の才能をもつキャサリンは、宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、白人男性ばかりのオフィス環境は、キャサリンにとって決して心地よいものではなかった。一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、それでも3人はひたむきに夢を追い続け、やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。キャサリン役で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のタラジ・P・ヘンソンが主演し、ドロシー役を「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のオクタビア・スペンサー、メアリー役を「ムーンライト」などにも出演している歌手のジャネール・モネイが演じた。監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。ミュージシャンのファレル・ウィリアムスが製作と音楽を担当。

    ネット上の声

    • 邦題は『ドリームガールズ』に影響されたためか?
    • 困った邦題も吹っ飛ぶ素晴らしさ !
    • 今作が作品賞を受賞すべきだった。
    • 未公開作品とならなくてよかった
    数学者、 人種差別、 NASA、 実話、 伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督セオドア・メルフィ
    • 主演タラジ・P・ヘンソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  3. ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
    • S
    • 4.58
    1960年代の米ミシシッピを舞台に、白人女性と黒人家政婦たちの友情が旧態依然とした街を変革していく様子を描いたベストセラー小説の映画化。南部の上流階級に生まれた作家志望のスキーターは、当たり前のように黒人のメイドたちに囲まれて育ったが、大人になり白人社会に置かれたメイドたちの立場に疑問を抱きはじめる。真実を明らかにしようとメイドたちにインタビューを試みるスキーターだったが、誰もが口を閉ざすばかり。そんな中、ひとりのメイドがインタビューに応じたことから、社会全体を巻き込んだ大きな事態へと進展していく。主演はエマ・ストーンとビオラ・デイビス。監督は「ウィンターズ・ボーン」などにも出演している俳優のテイト・テイラー。第84回アカデミー賞でオクタビア・スペンサーが助演女優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 本年度最高にして最強のヒューマンドラマ♪
    • 原作とのギャップがほとんどない秀逸作品
    • 感動の押し売りじゃないところが良い
    • 深い感動☆希望を願わずにいられない
    人種差別、 実話
    • 製作年2011年
    • 製作国アメリカ
    • 時間146分
    • 監督テイト・テイラー
    • 主演エマ・ストーン
    • レンタル
    • 定額
  4. アメリカン・ヒストリーX
    • S
    • 4.57
    カリフォルニアの高校に通うダニーは、尊敬する兄デレクが刑務所を3年振りに出所する日、校長に呼び出される。「兄弟をテーマに作文を書け。タイトルは『アメリカン・ヒストリー X』……」デレクは地元のスキンヘッド(白人至上主義グループ)のリーダーとしてカリスマ的な存在だった。彼がその道に足を踏み入れたのは、父が黒人のドラッグ・ディーラーに殺されたことがきっかけだった。

    ネット上の声

    • 逃れられない現状
    • 公開から四半世紀経って、古びるどころか鋭さを増して現代を突き刺してくるような映画
    • 過激な予告編をみたところ、白人と黒人が血で血を洗う争いを行う、いままで、うんざり
    • 主語が人種になってるのがおかしいんだよな、同じ人種でも良い人と悪い人がいるだろ
    人種差別、 どんでん返し、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督トニー・ケイ
    • 主演エドワード・ノートン
    • レンタル
    • 定額
  5. 憎しみ
    • S
    • 4.48
    パリ郊外のスラム街を舞台に、3人の若者の運命の1日をモノクロ映像でスリリングに描いた作品。1995年・第48回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞するなど高く評価され、マチュー・カソビッツ監督と主演を務めたバンサン・カッセルの出世作となった。移民や低所得者が暮らす地区“バンリュー”で、移民の若者が警官に暴行された事件をきっかけに、若者たちによる暴動が発生。暴動の翌日、サイードは友人ヴィンスの家を訪ね、彼と一緒にボクサーのユベールに会いに行く。やがて、暴動中に警官が紛失した拳銃をヴィンスが拾ったことから、事態は思わぬ方向へと転がり始める。

    ネット上の声

    • アメリのニノ ほんとにお前が作ったのか?
    • ここから抜け出したい・・。だけど・・
    • ストーリーも描写も衝撃的だった
    • 学生時代に1番繰り返しみた映画
    暴動、 人種差別、 社会派ドラマ
    • 製作年1995年
    • 製作国フランス
    • 時間95分
    • 監督マチュー・カソヴィッツ
    • 主演ヴァンサン・カッセル
  6. ストレイト・アウタ・コンプトン
    • A
    • 4.34

    大物ラッパーグループ「N.W.A.」の自伝映画

    今なお多くのアーティスト、リスナーに影響を与え続けている、西海岸が生んだヒップホップグループ「N.W.A.」のグループ結成から解散、そしてその後を描いた伝記映画。1986年にアメリカ、カリフォルニア州コンプトンで結成された「N.W.A.」は、暴力に走らず、ラップという表現で権力者たちに立ち向かった。理不尽な社会や警察へのメッセージを暴力的なリリック(歌詞)で表現したことから、警察、さらにはFBIからも目をつけられる「世界で最も危険なグループ」へと成りあがっていく。監督は「交渉人」「friday」のF・ゲイリー・グレイ。「N.W.A.」のメンバーだったドクター・ドレー、アイス・キューブ、亡くなったイージー・Eの未亡人トミカ・ライトが製作陣に名を連ね、アイス・キューブ役を実の息子であるオシェア・ジャクソン・Jr.が演じている。

    ネット上の声

    • 侮るなかれ、これは、史実を刻んだ名作だ!
    • N.W.A知らなかったけど魅了された!最高!
    • 1980年代のアメリカ(意外と社会派の映画)
    • アイスキューブが浜田にしか見えん
    人種差別、 音楽、 実話
    • 製作年2015年
    • 製作国アメリカ
    • 時間147分
    • 監督F・ゲイリー・グレイ
    • 主演オシェア・ジャクソン・Jr
    • レンタル
    • 定額
  7. 42〜世界を変えた男〜
    • A
    • 4.33
    史上初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの半生を、ブルックリン・ドジャース(現ロサンゼルス・ドジャース)のジェネラル・マネージャー、ブランチ・リッキーとの交流を軸に描いたドラマ。1947年、ブルックリン・ドジャースのGMだったリッキーは周囲の反対を押し切り、ロンビンソンとメジャー契約を結ぶ。2人はファンやマスコミ、チームメイトからも誹謗中傷を浴びせられるが、自制心を貫き通し、プレーに徹するロンビンソンの姿勢に、次第に周囲の人々の心もひとつになっていく。「L.A.コンフィデンシャル」のブライアン・ヘルゲランドが脚本・監督。リッキー役のハリソン・フォードは、キャリア初の実在の人物を演じた。

    ネット上の声

    • ・野球の話ということと、実話っていう時点で興味がそそられたので視聴
    • 本作もチャドウィック・ボーズマンか主演の作品です
    • 傑作。不屈の勇気、悪しき視線と戦う自尊心
    • “変えんとする意志”“やり返さない勇気”
    野球、 人種差別、 実話、 スポーツ
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間128分
    • 監督ブライアン・ヘルゲランド
    • 主演チャドウィック・ボーズマン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  8. グローリー・ロード
    • A
    • 4.33
     1960年代に白人至上主義の米大学バスケ界で初めて黒人主体のチームを作り上げ、様々な障害を乗り越えて栄光を勝ち取るコーチの実話を映画化したスポーツ・ドラマ。

    ネット上の声

    • ああもぅ こういう作品には弱いっす。。涙
    • 「タンタンズを忘れない」を思わせる展開
    • 逆境に耐えてよく頑張った!感動した!
    • 実在の話を題材にした素晴らしい映画
    人種差別、 バスケット、 実話、 スポーツ
    • 製作年2006年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督ジェームズ・ガートナー
    • 主演ジョシュ・ルーカス
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  9. ゲット・アウト
    • A
    • 4.28
    「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」「ヴィジット」など人気ホラー作品を手がけるジェイソン・ブラムが製作し、アメリカのお笑いコンビ「キー&ピール」のジョーダン・ピールが初メガホンをとったホラー。低予算ながら全米で大ヒットを記録し、第90回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞の4部門にノミネートされ、脚本賞を受賞した。アフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、白人の彼女ローズの実家へ招待される。過剰なまでの歓迎を受けたクリスは、ローズの実家に黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚えていた。その翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに出席したクリスは、参加者がなぜか白人ばかりで気が滅入っていた。そんな中、黒人の若者を発見したクリスは思わず彼にカメラを向ける。しかし、フラッシュがたかれたのと同時に若者は鼻から血を流し、態度を急変させて「出て行け!」とクリスに襲いかかってくる。

    ネット上の声

    • 映画より怖い現実からはゲット・アウトできない
    • 胸がスカッとするサスペンス・ホラーの傑作
    • シックスセンス以来の衝撃!ITよりも怖い!
    • カルト級のダークコメディサスペンス映画
    人種差別、 どんでん返し、 サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間104分
    • 監督ジョーダン・ピール
    • 主演ダニエル・カルーヤ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  10. タイタンズを忘れない
    • A
    • 4.19
    保守的な田舎町のフットボール・チームをめぐる実話を映画化した感動作。監督は「フレッシュ」のボアズ・イエーキン。製作は「コヨーテ・アグリー」のジェリー・ブラッカイマー。脚本はグレゴリー・アレン・ハワード。撮影は「悪魔のくちづけ」のフィリップ・ルースロ。音楽は「60セカンズ」のトレヴァー・ラビン。編集はマイケル・トロニック。衣裳はジュディ・ラスキン・ハウエル。出演は「ハリケーン」のデンゼル・ワシントン、「60セカンズ」のウィル・パットン、「マーシャル・ロー」のウッド・ハリス、「パッチ・アダムス」のライアン・ハースト、新鋭のキップ・パルデュー、「クルーレス」のドナルド・フェゾンほか。

    ネット上の声

    • 人種差別をテーマに扱ったものは、俺の前提知識の無さが故に考察サイトを見ないと気付
    • 人種差別の作品はいくつも観ているが実際の感覚はちゃんと理解できてないような気がす
    • チームが1つにまとまって行くまではよかったが徐々にさめる
    • スポーツと人種差別問題を掛け算したら、そりゃ胸熱だわな
    高校、 人種差別、 アメフト・ラグビー、 青春、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国アメリカ
    • 時間114分
    • 監督ボアズ・イェーキン
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  11. それでも夜は明ける
    • A
    • 4.15
    第86回アカデミー作品賞受賞作。南部の農園に売られた黒人ソロモン・ノーサップが12年間の壮絶な奴隷生活をつづった伝記を、「SHAME シェイム」で注目を集めたスティーブ・マックイーン監督が映画化した人間ドラマ。1841年、奴隷制度が廃止される前のニューヨーク州サラトガ。自由証明書で認められた自由黒人で、白人の友人も多くいた黒人バイオリニストのソロモンは、愛する家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、奴隷としてニューオーリンズの地へ売られてしまう。狂信的な選民主義者のエップスら白人たちの容赦ない差別と暴力に苦しめられながらも、ソロモンは決して尊厳を失うことはなかった。やがて12年の歳月が流れたある日、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バスと出会う。アカデミー賞では作品、監督ほか計9部門にノミネート。作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門を受賞した。

    ネット上の声

    • たとえ夜が明けても、生きていかなくちゃ…
    • いつだって・・・それでも夜は明ける
    • 監督とブラピの熱意が伝わる作品
    • 体感型映画がテーマを鮮明にする
    人種差別、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督スティーヴ・マックィーン
    • 主演キウェテル・イジョフォー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  12. クラッシュ
    • A
    • 4.10
    「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本家ポール・ハギスの長編初監督作。ロサンゼルスを舞台にさまざまな人種や境遇の人々が織りなす“衝突(クラッシュ)”の連鎖を描き、2006年・第78回アカデミー賞で作品賞・脚本賞・編集賞を受賞した。クリスマス前のロサンゼルス。黒人刑事グラハムと同僚で恋人のリアは、追突事故に巻き込まれる。その前日、ペルシャ系の雑貨店主ファハドは護身用の銃を買おうとするが、銃砲店で不当な扱いを受ける。白人の地方検事リックと妻ジーンは若い黒人男性2人組に車を強奪され、ジーンはマイノリティに対し差別的な態度をとるように。白人警官ライアンは黒人のテレビディレクター・キャメロンとその妻が乗る車を強制的に停止させ、屈辱的な尋問を行う。ライアンの相棒トムはその行為に嫌悪感を抱くが……。

    ネット上の声

    • 多様な人種の登場人物の人生が絡み合う群像劇
    • かなりの期待外れ 甘く、浅く、安く、薄い
    • 見事な構成力と脚本そして演技力。
    • 現代に潜むストレスの原因は妄想
    群像劇、 人種差別、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ポール・ハギス
    • 主演サンドラ・ブロック
  13. 遠い夜明け
    • A
    • 4.09
    アパルトヘイト政策をとる南アフリカ共和国を舞台に自由な理想社会を叫ぶ黒人男性と彼を支持する白人男性との熱い友情を描く壮大な叙事詩的映画。製作・監督は「ガンジー」「コーラスライン」のリチャード・アッテンボロー、原作は本編の主人公でもあるドナルド・ウッズ、脚本はジョン・ブライリー、撮影はロニー・テイラー、音楽はジョージ・フェントンとジョナス・グワングワが担当。出演はケヴィン・クライン、デンゼル・ワシントン、ペネロープ・ウィルトンほか。

    ネット上の声

    • 大きなショックを受けた映画でした
    • 地上最凶の人種、その名は「白人」
    • 「夜明け」を近からしめた熱い思い
    • あの時代にマンデラとビコがいた
    人種差別、 アフリカ舞台、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年1987年
    • 製作国イギリス
    • 時間158分
    • 監督リチャード・アッテンボロー
    • 主演ケヴィン・クライン
    • 定額
    • レンタル
  14. アラバマ物語
    • A
    • 4.08
    ピュリッツァー賞を受賞したハーパー・リーの自伝的小説を原作に、1930年代のアメリカ南部で人種差別に立ち向かう弁護士の闘いを幼い子どもたちの視点から描いた名作ドラマ。1932年、人種差別が根強く残るアラバマ州の田舎町。弁護士フィンチは妻に先立たれ、まだ幼い2人の子どもたちと暮らしている。ある日、彼は白人女性に性的暴行を加えた容疑で逮捕された黒人青年の弁護を担当することに。何よりも正義を重んじるフィンチは、差別や偏見に立ち向かいながら、青年の無実を証明するべく奔走する。しかし町民たちはそれを快く思わず、フィンチや子どもたちに対する風当たりは日ごとに強くなっていく。グレゴリー・ペックが1963年・第35回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した。

    ネット上の声

    •  前半、フィンチの子供たちの目を通して謎の隣人ブーの存在を描いてい...
    • 人種差別に立ち向かう弁護士とその一家の物語
    • 祝・BD化!・・・米が最も愛した「英雄」
    • 「モッキンバードを殺すこと」とは
    人種差別、 社会派ドラマ、 裁判・法廷
    • 製作年1962年
    • 製作国アメリカ
    • 時間129分
    • 監督ロバート・マリガン
    • 主演グレゴリー・ペック
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  15. ミシシッピー・バーニング
    • A
    • 4.06
    1960年代のアメリカ南部における人種差別問題をテーマに、アラン・パーカー監督が実話に基づいて描いた社会派サスペンス。ミシシッピー州で3人の公民権運動家が消息を絶った。FBIは2人の捜査官を派遣するが、彼らを待ち受けていたのは、非協力的どころか敵意まで剥き出しにして捜査を妨害する住民達だった……。たたきあげのベテラン捜査官をジーン・ハックマンが、その相棒の若手エリート捜査官をウィレム・デフォーが熱演。

    ネット上の声

    • 黒人差別の根強いミシシッピ州の田舎町で行方不明となった黒人少年と公民権活動家の白
    • 1964年アメリカのミシシッピ州で3人の公民権運動家が失踪した
    • 「私にはもう与える愛は無い。あるのは怒りだけだ。」
    • ほんの数十年前までアメリカはこれだけ無法地帯
    人種差別、 実話
    • 製作年1988年
    • 製作国アメリカ
    • 時間126分
    • 監督アラン・パーカー
    • 主演ジーン・ハックマン
    • 定額
  16. ロング・ウォーク・ホーム
    • A
    • 4.05
    アメリカの公民権運動の先駆となった実際の事件を背景に、2人の主婦が人間としての尊厳に目覚め、人種を越えた友情で結ばれるさまを描いたヒューマン・ドラマ。監督は「カントリー」「ノー・マーシイ 非情の愛」のリチャード・ピアース、脚本はジョン・コークのオリジナル。製作は「天国から来たチャンピオン」のハワード・W・コッチ・ジュニアとデーヴ・ベル。撮影はロジャー・ディーキンス、美術はブレイカー・ラッセルが担当。音楽は「メンフィス・ベル」のジョージ・フェントンで、ゴスペル・シンガーのドロシー・ラヴ・コーツの歌をフィーチャーしている(ラストで出演も)。主演は「天使にラブソングを2」のウーピー・ゴールドバーグと「JFK」のシシー・スペイセク。ナレーションは「フィラデルフィア」のメアリー・スティーンバージェン。

    ネット上の声

    • それでも「アメイジング・グレイス!」
    • 真面目な気持ちで観る映画です・・・
    • 間違いに気付くだけでは足りない
    • ロング・ウォーク・ホーム
    人種差別、 社会派ドラマ、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1990年
    • 製作国アメリカ
    • 時間96分
    • 監督リチャード・ピアース
    • 主演ウーピー・ゴールドバーグ
  17. インビクタス/負けざる者たち
    • A
    • 4.05
    南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ大統領と同国代表ラグビーチームの白人キャプテンがワールドカップ制覇へ向け奮闘する姿を、クリント・イーストウッド監督が描いた人間ドラマ。1994年、南アフリカ初の黒人大統領となったマンデラは、アパルトヘイトによる人種差別や経済格差をなくし、国をまとめるためには、95年に自国で開催されるラグビーワールドカップでの優勝が必要と感じ、代表チームのキャプテン、ピナールとの接触を図る……。主演はモーガン・フリーマンとマット・デイモン。

    ネット上の声

    • ウッドくんの映画にはやっぱりやられました。 黒人のマンデラが南アフ...
    • やはりイーストウッドだから出来た必見作
    • あえて「芯」を外して見せた「ノーサイド」
    • 彼の瞳に映っていた赦しの先にあったもの
    人種差別、 アメフト・ラグビー、 アフリカ舞台、 実話
    • 製作年2009年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督クリント・イーストウッド
    • 主演モーガン・フリーマン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  18. フルートベール駅で
    • A
    • 4.04
    一般市民の青年が警官に銃殺された実在の事件を、27歳の新人監督ライアン・クーグラーが映画化し、サンダンス映画祭で作品賞・観客賞をダブル受賞。「クロニクル」のマイケル・B・ジョーダンが主演し、全米賞レースで高い評価を受けたドラマ。2009年の元日、米サンフランシスコのフルートベール駅のホームで、3歳の娘を持つ22歳の黒人青年が警官に銃殺された事件が起こる。ごく普通の市民にすぎなかった青年が、なぜそのような悲惨な死を遂げたのか、青年の人生最後の1日を描く。

    ネット上の声

    • 『テーザーガンと間違えた』だと?怒怒怒!
    • ★★★★★ー力強く、衝撃的な大傑作!
    • 淡々とした展開が最後の悲哀を倍加する
    • 虚しいし、やるせない、酷すぎる現実。
    人種差別、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年2013年
    • 製作国アメリカ
    • 時間85分
    • 監督ライアン・クーグラー
    • 主演マイケル・B・ジョーダン
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  19. 評決のとき
    • B
    • 3.95
    人種差別問題が絡んだ事件の裁判を通して、正義と真実の問題に取り組む人々の姿を描いたサスペンス・タッチのヒューマン・ドラマの感動作。「ペリカン文書」「依頼人」などのベストセラー作家、ジョン・グリシャムが新米弁護士時代の体験に基づく処女小説(邦訳・新潮文庫)を、自ら製作も兼ねて映画化。これまでのグリシャム映画と同様、法廷サスペンスのスタイルを取りながらも、重いテーマをエンターテインメントと両立させる手腕が見事。監督には原作者自身に指名によって「依頼人」のジョエル・シュマッカーが再登板し、脚本も同作のアキヴァ・ゴールズマン。製作は「ヒート」のアーノン・ミルチャン、「依頼人」のマイケル・ネイサンソン、グリシャムの共同。撮影は「ダイ・ハード3」のピーター・メンジーズ・ジュニア、音楽は「バットマン・フォーエヴァー」のエリオット・ゴールデンサル、美術は「フォーリング・ダウン」のラリー・フルトン、編集は「ザ・ファーム 法律事務所」のウィリアム・スタインカンプ、衣裳は「依頼人」のイングリット・フェリン。主演には「ボーイズ・オン・ザ・サイド」の新星マシュー・マコノヒーが大抜擢され、「ダイ・ハード3」のサミュエル・L・ジャクソン、「恋する泥棒」のサンドラ・ブロック、「ユージュアル・サスペクツ」「セブン」のケヴィン・スペイシー、「アウトブレイク」のドナルド・サザーランド、「三銃士(1993)」のキーファー・サザーランドとオリヴァー・プラット、「ヒート」のアシュレイ・ジャッドら多彩な顔ぶれも見もの。

    ネット上の声

    • アメリカのミシシッピ州で黒人の少女が白人の男2人に強姦されて重傷を負う事件が発生
    • 平和主義者も感動で涙する殺人肯定映画
    • 見ていて、息苦しくなるほど秀作です。
    • 騙されないで!最低の映画です
    人種差別、 裁判・法廷、 サスペンス
    • 製作年1996年
    • 製作国アメリカ
    • 時間150分
    • 監督ジョエル・シューマカー
    • 主演マシュー・マコノヒー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  20. デトロイト
    • B
    • 3.94
    「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、黒人たちの不満が爆発して起こった1967年のデトロイト暴動と、その暴動の最中に殺人にまで発展した白人警官による黒人たちへの不当な尋問の様子をリアリティを追求して描いた社会派実録ドラマ。67年、夏のミシガン州デトロイト。権力や社会に対する黒人たちの不満が噴出し、暴動が発生。3日目の夜、若い黒人客たちでにぎわうアルジェ・モーテルの一室から銃声が響く。デトロイト市警やミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊たちが、ピストルの捜索、押収のためモーテルに押しかけ、数人の白人警官が捜査手順を無視し、宿泊客たちを脅迫。誰彼構わずに自白を強要する不当な強制尋問を展開していく。出演は「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のジョン・ボイエガ、「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールター、「トランスフォーマー ロストエイジ」のジャック・レイナー、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のアンソニー・マッキーら。脚本は「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」も手がけたマーク・ボール。

    ネット上の声

    • こんな感想を持ったのは自分だけだろうか?
    • ハリウッドのB級ホラーみたいでイライラ
    • 職権乱用x人種差別が横行した時代の恐怖
    • アメリカという国はそんなもんですよ~
    暴動、 人種差別、 不正行為、 実話、 サスペンス
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間142分
    • 監督キャスリン・ビグロー
    • 主演ジョン・ボイエガ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  21. グレート・ディベーター 栄光の教室
    • B
    • 3.93
    デンゼル・ワシントンが監督・脚本・主演を務め、1930年代に全米討論選手権で優勝したワイリー大学の実話をもとに映画化したドラマ。1935年、人種差別が根強く残るテキサス州マーシャルのワイリー大学で働く黒人教師トルソンは、歪んだ社会を正すのは教育だけと信じ、ディベートクラスを立ちあげる。トルソンの指導のもと、討論大会に向けて特訓を開始する生徒たちだったが……。共演に「ラスト・キング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー。

    ネット上の声

    • 言葉の力で未来を切り開く若者たち
    • デンゼル・ワシントン主演、監督
    • ディベート学習に最適のテキスト
    • ディベートシーンは見応え十分
    大学、 人種差別、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年2007年
    • 製作国アメリカ
    • 時間128分
    • 監督デンゼル・ワシントン
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • 定額
  22. 招かれざる客
    • B
    • 3.93
    「アメリカ上陸作戦」のウィリアム・ローズのオリジナル・シナリオを、「愚か者の船」のスタンリー・クレイマーが製作・監督した。撮影は「手錠のままの脱獄」のサム・リーヴィット、音楽は「真昼の衝動」のデヴォル。出演は、これが遺作となった「おかしな、おかしな、おかしな世界」のスペンサー・トレイシー、「いつも心に太陽を」のシドニー・ポワチエ、「去年の夏突然に」のキャサリン・ヘップバーン、そのほか、キャサリン・ホートン、セシル・ケラウェイなど。

    ネット上の声

    • 人種差別の国!アメリカだけじゃないけど・
    • 【K推奨作品】オバマが誕生するまで
    • これぞジェットコースターロマンス!
    • とにかく脚本が実に素晴しい訳で。
    人種差別、 社会派ドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督スタンリー・クレイマー
    • 主演スペンサー・トレイシー
    • レンタル
  23. キクとイサム
    • B
    • 3.89
    大東映画の第一回作品。会津磐梯山を背景に、黒人ハーフの姉弟を叙情的に描き、この問題を社会に訴えようとするもの。主役の二人には何人かの候補者の中から東京荒川の小学六年生と横須賀の小学四年生が選ばれ、今井監督のもとで俳優としての訓練をうけた。水木洋子のオリジナル・シナリオを、「夜の鼓」以来ひさびさの今井正が監督した。撮影も「夜の鼓」のコンビ・中尾駿一郎。

    ネット上の声

    • 先日、野村萬斎の「ハムレット」で、/尼寺へ行け!/とハムレットが何度もオフィーリ
    • 日本人の母と米兵の間に生まれたキクとイサム姉弟。終戦後の混血児を題...
    • あっぱれ、今井正監督!
    • ゴリラ姉ちゃん
    人種差別、 社会派ドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間116分
    • 監督今井正
    • 主演高橋エミ子
  24. ドゥ・ザ・ライト・シング
    • B
    • 3.89
    ブルックリン、その年一番の猛暑の日。黒人街にあるピザ屋でいさかいが起こった。ある者が店内に黒人スターの写真が一枚も貼られていないことで憤慨。経営者のイタリア人はそれを相手にしなかったが、この一件がきっかけとなり、やがて事件が。その日暮らしのアルバイター、飲んだくれの哲人、ピザ屋の主人の息子たち、韓国人のカップル、といった面々を巻き込んで、ついには暴動へと発展していく! 監督スパイク・リーの名を世界中に知らしめたパワフルな衝撃作。

    ネット上の声

    • 誰か特定の人間に非があるわけではない。 けれど小さな過ち、勘違い、...
    • 『 ドゥ・ザ・ライト・シング』の意味
    • らせん階段上から下るか下から上るか
    • やっぱりスパイクリーはこれでしょう
    人種差別、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間120分
    • 監督スパイク・リー
    • 主演ダニー・アイエロ
    • レンタル
    • 定額
  25. ドライビング Miss デイジー
    • B
    • 3.87
    白人の老婦人と黒人の運転手の心の交流と友情を25年の時の流れの中で描くドラマ。エグゼクュティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・ブラウン、製作はリチャード・D・ザナックとリリ・フィニ・ザナック、監督は「ロンリー・ハート」のブルース・ベレスフォード、脚本・原作戯曲はアルフレッド・ウーリー、撮影はピーター・ジェームズ、音楽はハンス・ジマーが担当。出演はジェシカ・タンディ、モーガン・フリーマンほか。89年アカデミー賞作品、脚色、主演女優(ジェシカ・タンディ)、メーキャップ賞受賞。

    ネット上の声

    • オスカー特集ドライビングMissデイジー
    • こんなアメリカ映画もあるんだなあ
    • 真の友情とは・・・愛情とは・・・
    • 何もない日常の積み重ねの大切さ
    人種差別、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1989年
    • 製作国アメリカ
    • 時間99分
    • 監督ブルース・ベレスフォード
    • 主演ジェシカ・タンディ
    • レンタル
    • 定額
  26. ジュース
    • B
    • 3.83
    ハーレムに住む4人のティーンエイジャーが面白半分から悪の道へ引きずり込まれていく姿を描いた青春ヴァイオレンス。「ジャングル・フィーバー」など、スパイク・リー作品の撮影監督を多くつとめたアーネスト・ディッカーソンの監督デビュー作。製作は「リーン・オン・ミー」のデイヴィド・ヘイマンとニール・モリッツ、エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・フランクフルト、脚本・原案はディッカーソン、共同脚本はジェラルド・ブラウン、撮影はラリー・バンクス、音楽はハンク・ショックリー&ザ・ボム・スクワッドが担当。

    ネット上の声

    • レゲエはロッカーズHIPHOPはジュース
    • 純度100% 青春ブラックムービー
    • 2PACの演技とHIP HOP Classicの名曲達
    • 終始「あ〜ぁ」なのです。
    人種差別、 バイオレンス、 青春
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間95分
    • 監督アーネスト・R・ディッカーソン
    • 主演オマー・エップス
  27. グローリー/明日への行進
    • B
    • 3.82

    アメリカの「血の日曜日事件(1965年)」を扱った社会派ドラマ

    アメリカ公民権運動の最中、アラバマ州セルマで起こった血の日曜日事件を題材に描いた歴史ドラマ。1965年3月7日、前年にノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jr.牧師の指導の下、アラバマ州セルマで黒人の有権者登録の妨害に抗議する600人が立ち上がる。白人知事率いる警官隊は力によってデモを鎮圧するが、その映像が全米に流れると大きな声を生み出し、2週間後に再び行われたデモ行進の参加者は2万5000人にまで膨れ上がる。事態はやがて大統領をも巻き込み、世論を動かしていく。主人公となるキング牧師を演じたデビッド・オイェロウォほか、トム・ウィルキンソン、ティム・ロス、キューバ・グッディング・Jr.、プロデューサーも兼ねたオプラ・ウィンフリーらが共演。主題歌「Glory」が第87回アカデミー賞で主題歌賞を受賞。

    ネット上の声

    • キング牧師がノーベル平和賞を受賞した後もなお、黒人の選挙権の法制化に向けて大統領
    • ★真摯に作られた、重厚で上質な作品★
    • 護憲、いろいろ考えさせられたシネマ
    • 「暴力装置」に服従はしない
    人種差別、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間128分
    • 監督エヴァ・デュヴァネイ
    • 主演デヴィッド・オイェロウォ
    • 定額
  28. アメイジング・グレイス
    • B
    • 3.80
    若くして政治家となったウィルバーフォース(ヨアン・グリフィズ)と、彼と同じ志を持つ友人のピット(ベネディクト・カンバーバッチ)。イギリスの主収入源である奴隷貿易に心を痛め、現状を打ち破るべく闘う2人だったが、想像以上の苦戦を強いられるウィルバーフォースを支えていたのは、師が作詞をした「アメイジング・グレイス」だった。

    ネット上の声

    • 奴隷解放というよりも信念の政治家の生き様と政争の話
    • あの名曲にこんな話が隠されていたとは・・
    • 本作の公開が今年に遅れたことに関する邪推
    • 奴隷貿易制度廃止に一生を捧げた男の物語
    人種差別、 実話
    • 製作年2006年
    • 製作国イギリス
    • 時間118分
    • 監督マイケル・アプテッド
    • 主演ヨアン・グリフィズ
  29. マーシャル 法廷を変えた男
    • B
    • 3.79
    アフリカ系アメリカ人として史上初めてアメリカ合衆国最高裁判所の判事に任命された弁護士サーグッド・マーシャルを題材にした伝記映画。「ブラックパンサー」「42 世界を変えた男」のチャドウィック・ボーズマンが主人公となる弁護士マーシャルを演じ、「美女と野獣」「オリエント急行殺人事件」のジョシュ・ギャッド、「あの頃ペニー・レインと」のケイト・ハドソンらが共演。アンドラ・デイとコモンが歌う主題歌「Stand Up For Something」が、第90回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた。1941年の米コネティカット州。黒人運転手が白人女性への強姦と殺人未遂の容疑で逮捕され、全米黒人地位向上協会の弁護士マーシャルが容疑者の弁護を担当することになる。差別主義者の判事から発言権を奪われ、マスコミからも激しいバッシングを受けるなど、マーシャルは次々と困難に直面するが、やがて事件に隠された嘘が明るみになり……。

    ネット上の声

    • 依然として存在する…より巧妙になって…
    • ⭐3.8人種差別と戦った弁護士
    • ワカンダ王主演作てことで
    • 黒人弁護士の手腕に拍手
    冤罪、 人種差別、 裁判・法廷
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督レジナルド・ハドリン
    • 主演チャドウィック・ボーズマン
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  30. 裸足の1500マイル
    • B
    • 3.74
    1931年のオーストラリア。先住民アボリジニと白人の混血児は、白人社会に適応させるために、家族から隔離され、寄宿舎に収容される政策がとられた。この寄宿舎から脱走して我が家に帰った3人の少女のひとりが書いたノンフィクションを映画化。監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。撮影はオーストラリア出身のクリストファー・ドイル。

    ネット上の声

    • オーストラリアにおける「白豪主義」政策とはどんなものだったのか、そして先住民族ア
    • アボリジニの受難”盗まれた子供達”の物語
    • 当たり前のことが邪魔される歯がゆさ・・
    • 無事に帰れれば良いわけではなかった…
    逃亡劇、 人種差別、 オーストラリア舞台、 実話
    • 製作年2002年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間94分
    • 監督フィリップ・ノイス
    • 主演エヴァーリン・サンピ
  31. マルコムX
    • C
    • 3.63
    黒人解放運動の指導者マルコムXの生涯を描くスパイク・リー監督渾身の力作。ボストンのスラム街に暮らす青年マルコムは犯罪に手を染め、やがて逮捕される。刑務所でイスラム教に改宗した彼はマルコムXと改名。出所後、ブラック・ムスリム運動の指導者イライジャ・モハメドのもとで、白人を敵視する扇動的な運動を展開することに。その後、人種差別に対する抵抗運動が各地で激化。メッカを巡礼したマルコムは異人種との共存という思想に目覚めるが……。

    ネット上の声

    • 米国にヒポクラシーではなくデモクラシーを
    • 「マルコムX」から十数年が経って・・。
    • キリストの肌は黒いはず・・!
    • スパイク・リー素晴らしい!
    刑務所、 人種差別、 実話
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間202分
    • 監督スパイク・リー
    • 主演デンゼル・ワシントン
    • 定額
  32. 侵入者
    • C
    • 3.62

    ネット上の声

    • こんな映画も作っていた。
    • カーク船長
    • 作品としての良さはもちろんだが、それより何より画面から滲む緊張感がただならない…
    • 人種問題を扱った名作「アラバマ物語」(1962)と同年に、B級映画の帝王ロジャー
    人種差別、 社会派ドラマ
    • 製作年1962年
    • 製作国アメリカ
    • 時間84分
    • 監督ロジャー・コーマン
    • 主演ウィリアム・シャトナー
  33. アミスタッド
    • C
    • 3.59
    19世紀半ばに実際に起こった事件をもとに、アメリカの奴隷制度にあらがった勇気ある人々の闘いを、重厚な映像で描き出した歴史ドラマ。監督は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のスティーヴン・スピルバーグで、彼が設立したスタジオドリームワークスでの自身の第1回監督作品。製作総指揮は同社の社長でもある「メン・イン・ブラック」のウォルター・パークスとローリー・マクドナルド。「ファミリー・タイズ」などのTVシリーズを手がける製作のデビー・アレンが、10年以上も温めていた企画をスピルバーグのもとに持ち込んで実現した。脚本は『虚偽 シチズン・コーン』(V)のデイヴィッド・フランゾーニ。製作のコリン・ウィルソン、撮影のヤヌス・カミンスキー、音楽のジョン・ウィリアムス、美術のリック・カーターは、「ロスト・ワールド」に続いての参加。衣裳は「マルコムX」のルース・E・カーター。出演は「サバイビング ピカソ」のアンソニー・ホプキンス、「コンタクト」のマシュー・マコナヘイ、「セブン」のモーガン・フリーマン、「英国万歳!」のナイジェル・ホーソーン、「スターゲイト」のジャイモン・ハンスウ、「ブラス!」のピート・ポスルスウェイト、「ゲット・ショーティ」のデイヴィッド・ペイマー、「グッド・ウィル・ハンティング」のステラン・スカルスゲールド、「ピアノ・レッスン」のアンナ・パキンほか。

    ネット上の声

    • 観ていなかった、スピルバーグのこの作品は
    • 怒って!悲しんで!感動して!疲れました!
    • 詳細は全て★5なのに総合は★3になる不思議
    • 素晴らしい映画、でもすっきりしない所も
    死刑囚、 人種差別、 社会派ドラマ、 裁判・法廷、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1997年
    • 製作国アメリカ
    • 時間155分
    • 監督スティーヴン・スピルバーグ
    • 主演マシュー・マコノヒー
    • レンタル
    • 定額
  34. 34

    8 Mile

    8 Mile
    • C
    • 3.56

    エミネムの自伝。暴力、裏切り、貧困からの成り上がり作品

    デトロイトの工場で働くラビットこと青年ジミーには夢があった。ラッパーとして成功し、どん底の日々から抜け出すこと。プロデビューを目指す彼は街で行なわれているラップ・バトルに出場しようとするが、繊細な性格ゆえにプレッシャーを感じ、棄権してしまう。モデル志望の娘アレックスとの恋、トレーラーハウスに暮らす家族との生活、そして仲間たちと思い描く成功の夢。ジミーは迷い、傷つきながらも、やがてラップのバトルステージに立つ……。カリスマ的人気を誇るラップ・ミュージシャン、エミネムの半自伝的な青春物語。

    ネット上の声

    • 白人ラップ歌手の苦悩とラップバトル
    • 似たもの同士の無いものねだり
    • ラップで世界を切り開け
    • 絶対に成功してやる……
    貧困、 人種差別、 音楽、 青春、 伝記
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督カーティス・ハンソン
    • 主演エミネム
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  35. 夜の大捜査線
    • C
    • 3.53
    厳しい人種差別が根強く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人の敏腕刑事と白人の警察署長が反発しあいながらも殺人事件捜査に挑む姿を描き、1968年・第40回アカデミー賞で作品賞など5部門を受賞した名作サスペンス。ミシシッピ州の小さな町で殺人事件が起きた。捜査を開始した警察署長ギレスピーのもとに、ひとりの黒人男性が容疑者として連行される。しかしその男の正体は、フィラデルフィア警察の優秀な刑事ティッブスだった。初めて殺人事件を扱うギレスピーは、渋々ながらもティッブスに協力を依頼。激しい人種差別にさらされながら捜査を続けるティッブスだったが……。主演は「招かれざる客」のシドニー・ポワチエと「ドクトル・ジバゴ」のロッド・スタイガー。クインシー・ジョーンズが音楽を手がけ、レイ・チャールズによる主題歌も大ヒットを記録した。

    ネット上の声

    • 最後まで握手すらしない、って演出が、この時代のリアルです
    • オスカー総なめにしている作品から期待して鑑賞
    • 「驚いた、俺と考え方が全く一緒だ」
    • エボニー&アイボリー:男ならば〜?
    人種差別、 刑事
    • 製作年1967年
    • 製作国アメリカ
    • 時間109分
    • 監督ノーマン・ジュイソン
    • 主演ロッド・スタイガー
    • 定額
  36. ホワイト・ドッグ
    • C
    • 3.48
    黒人だけを襲うように調教された攻撃犬ーホワイト・ドッグと黒人調教師の死闘を描く、「ストリート・オブ・ノー・リターン」のサミュエル・フラー監督作品。エグゼクティヴ・プロデユーサーはエドガー・J・シェリックとニック・ヴァノフ、製作はジョン・デイヴィンン、脚本はロマン・ガリの原作を基にフラー、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はクリスティ・マクニコル、ポール・ウィンフィールドほか。

    ネット上の声

    • 人間にも当てはまる話かも?
    • サミュエル・フラーの傑作
    • 必殺!攻撃犬
    • 調教された犬
    犬、 人種差別、 サスペンス
    • 製作年1981年
    • 製作国アメリカ
    • 時間89分
    • 監督サミュエル・フラー
    • 主演クリスティ・マクニコル
  37. ソルジャーブルー
    • C
    • 3.48
    語られざる西部開拓史と、そこに燃えた激しい青春の姿をシャープな感覚で描く。製作総指揮を「ひまわり」のジョセフ・E・レビン、製作はハロルド・ロブとガブリエル・カッカ、監督を「野のユリ」「まごころを君に」のラルフ・ネルソン、セオドア・V・オルセンの小説「太陽を射る矢」をジョン・ゲイが脚色、撮影はロバート・ハウザー、音楽をロイ・バッドがそれぞれ担当。主題歌は「いちご白書」の「サークルゲーム」を歌ったバフィ・セイント・マリーが「ソルジャー・ブルー」ほか数曲を歌う。出演は「…you…」のキャンディス・バーゲン、新人ピーター・ストラウス、「007は二度死ぬ」のドナルド・プレザンス。その他、ホルヘ・リベロ、ジョン・アンダーソン。テクニカラー、パナビジョン。1970年作品。

    ネット上の声

    • 『西部劇』の裏面史…青い騎兵隊の制服もネイティブアメリカンにとっては恐怖と憎悪の対象でしかなかった…
    • ラストシーンに監督の真実の希求への期待が…
    • 『野のユリ』の真逆をゆく作風の西部劇
    • 勇気あるハリウッド映画制作者に拍手!
    人種差別、 西部劇
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間112分
    • 監督ラルフ・ネルソン
    • 主演キャンディス・バーゲン
  38. 最高の花婿
    • C
    • 3.39
    多様な人種や宗教が混在するフランス社会を背景に、敬虔なカトリック教徒の夫妻が、娘の結婚相手をめぐって繰り広げるドタバタを描いたコメディドラマ。フランスで1200万人を動員する大ヒットを記録した。ロワール地方の町シノンに暮らすヴェルヌイユ夫妻は信心深いカトリック教徒で、3人の娘がそれぞれユダヤ人、アラブ人、中国人と結婚。これから結婚する末娘には、せめてカトリック教徒と結婚してほしいと願っていた。そんな末娘のボーイフレンドは、カトリック教徒だと聞いて安心していた夫妻だったが……。2015年のフランス映画祭では、「ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲」のタイトルで上映された。

    ネット上の声

    • 最高の娘さん婿さん、最高のご両親に乾杯!
    • 万人受け、良質ブラックジョークのコメディ
    • フランスでの大ヒットはよくわかるけどね。
    • 笑えない現実に、笑いでちょっぴり風穴を。
    人種差別、 コメディ
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス
    • 時間97分
    • 監督フィリップ・ドゥ・ショーヴロン
    • 主演クリスチャン・クラヴィエ
    • レンタル
  39. パワー・オブ・ワン
    • C
    • 3.38
    1930年代の南アフリカ。幼くして両親を亡くしたイギリス人少年PKは、忌まわしい差別や迫害に直面しながら、ドイツ人ピアニストのドクから音楽と人生を学ぶ。その後、収容所に通うようになったPKはズール族のピートと出会い、彼のもとでボクシングを習うことに。やがてPKは青年へと成長。そんな中、彼は出会いと別れを繰り返し、人種差別という過酷な現実に立ち向かっていく……。アフリカの大自然の中で、たくましく育っていく孤児の姿を壮大なスケールで描く。

    ネット上の声

    • 人ひとりの力は人種差別の救世主とはなれず
    • ありえないが楽しい物語
    • 意外と広いもの
    • 人種や民族を乗り越える勇気かな
    人種差別、 ボクシング、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督ジョン・G・アヴィルドセン
    • 主演スティーヴン・ドーフ
    • 定額
  40. ヘアスプレー
    • C
    • 3.38
    歌とダンスを背景に60年代の風俗を描くコメディ。製作はレイチェル・タラレイ、監督・脚本は「ポリエステル」のジョン・ウォーターズ、撮影はデイヴィッド・インスレーが担当。主演はリッキー・レイク、ディヴァインほか。

    ネット上の声

    • カルトの巨匠ジョンウォーターズメジャー進出
    • ジョン・ウォーターズ監督のヘア・スプレー
    • トレイシーの前向きさににっこり
    • お下品な方の「ヘアスプレー」
    夏に見たくなる、 人種差別、 恋愛
    • 製作年1988年
    • 製作国アメリカ
    • 時間87分
    • 監督ジョン・ウォーターズ
    • 主演リッキー・レイク
  41. ラビング 愛という名前のふたり
    • C
    • 3.37
    異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化したヒューマンラブストーリー。人気俳優コリン・ファースのプロデュースのもと、「MUD マッド」「テイク・シェルター」のジェフ・ニコルズが監督・脚本。58年、バージニア州。大工のリチャード・ラビングは、愛する恋人ミルドレッドから妊娠を告げられ結婚を申し込む。当時、バージニア州では異人種間の結婚は法律で禁止されていたが、子どもの頃から深い絆で結ばれてきた2人にとって、別れるなど考えられなかった。そこで2人は法律で許されるワシントンD.C.で結婚した後、地元で暮らしはじめる。しかしある晩、自宅に押しかけてきた保安官に逮捕され、離婚か故郷を捨てるかの選択を迫られてしまう。主演は「ブラック・スキャンダル」のジョエル・エドガートンと「プルートで朝食を」のルース・ネッガ。

    ネット上の声

    • 法律は悪。そのうえでの行動に疑問だらけ。
    • 国を変えた夫婦 /ラビング対バージニア州
    • 丁寧な演出と愛情のこもった演技に感動。
    • ★深くて強い愛に、胸を打たれる秀作★
    夫婦、 人種差別、 実話
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間123分
    • 監督ジェフ・ニコルズ
    • 主演ジョエル・エドガートン
    • レンタル
    • 定額
  42. 心の地図
    • C
    • 3.34
    国境・人種・距離・時間の障害を越えて、インディアンの混血少女への愛を貫いた、イヌイットの男の人生を描く大河ロマン。監督はニュージーランド出身、「ウイザード」のヴィンセント・ウォードで、脚本はオーストラリアの小説家・戯曲家のルイス・ノウラとウォードの共同。製作はウォードと「黒豹のバラード」のティム・ビーヴァン。撮影は「髪結いの亭主」のエドゥアルド・セラ、音楽は「愛人 ラマン」のガブリエル・ヤーレ、美術は「最後の誘惑」のジョン・ベアード。戦争シーンのSFXを「メンフィス・ベル」のリチャード・コンウェイが担当。主演は「ドラゴン ブルース・リー物語」のジェーソン・スコット・リーと「イノセント・ブラッド」のアンヌ・パリロー。助演に「ロビン・フッド」(91)のパトリック・バーギン、「セイ・エニシング」のジョン・キューザック、「夢の涯てまでも」のジャンヌ・モローほか。

    ネット上の声

    • LDで二十数年ぶりに観ました
    • 隔絶された土着的な世界→世界の中心での人類の愚行へと移行していく中で、あくまでも
    • イヌイットの男性アヴィックと、ネイティヴアメリカンと白人の混血女性アルベルティン
    • このパッケージ写真に一目惚れして借りたけど、このシーンはないんだね?!?
    人種差別、 恋愛
    • 製作年1992年
    • 製作国イギリス,フランス,カナダ,オーストラリア
    • 時間110分
    • 監督ヴィンセント・ウォード
    • 主演ジェイソン・スコット・リー
  43. ヤコペッティの 残酷大陸
    • C
    • 3.34

    アメリカ奴隷制度のドキュメンタリー風作品

    「世界残酷物語」(62)「さらばアフリカ」(65)で残酷ブームを作ったグァアルティエロ・ヤコペッティが、約一世紀前まで、アメリカの近代社会に厳然と存在していた奴隷制度にメスを入れた作品。撮影は過去のヤコペッティ作品にほとんど参加しているクラウディオ・チリロ、アントニオ・クリマティ、ベニト・フラッタリの三人、音楽は「モア」で有名なリズ・オルトラーニが各々担当。主題歌はオルトラーニ夫人のカティナ・ラニエリが歌っている。日本版監修は清水俊二。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    • アメリカの奴隷制度にスポット
    • ヤコペッティの奴隷大陸
    • 奴隷への残虐行為を壮大な音楽やら軽快な音楽やらに乗せてドキュメンタリーっぽく描い
    • 観る前に、これはヤバいぞとビビらされすぎてハードル上がったせいか衝撃が少なかった
    人種差別、 社会派ドラマ、 ドキュメンタリー
    • 製作年1971年
    • 製作国イタリア
    • 時間125分
    • 監督グァルティエロ・ヤコペッティ
    • 主演---
  44. チョコレート
    • C
    • 3.33
    それぞれ深い喪失感を抱える白人男性と黒人女性が織りなす愛と葛藤を描き、ハル・ベリーが非白人女性として初のアカデミー主演女優賞に輝いたヒューマンドラマ。アメリカ南部の刑務所で看守を務める白人男性ハンクと息子ソニー。ハンクは父譲りの黒人差別主義者だが、心優しいソニーはそんな父に対して深いわだかまりを抱えていた。ある日、ソニーは黒人死刑囚ローレンスの死刑執行前に取り乱し、ハンクから厳しく叱責される。その翌日、ソニーはハンクの目の前で自ら命を絶ってしまう。ショックを受けたハンクは看守の仕事を辞め、自身の生き方を見つめ直すように。そんな折、ハンクは偶然にもローレンスの妻レティシアと知り合う。ハンクをビリー・ボブ・ソーントン、息子ソニーをヒース・レジャーが演じた。監督は、後に「007 慰めの報酬」などを手がけるマーク・フォースター。

    ネット上の声

    • うまい!感情の表現が自然で素晴らしい。
    • ヒース・レジャーの自殺シーンが哀しい
    • 悲しみを背負って殻を破って・・・
    • 変わろうとする男 変われない男
    人種差別、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督マーク・フォースター
    • 主演ビリー・ボブ・ソーントン
    • 定額
  45. ソウルガールズ
    • C
    • 3.33
    オーストラリアの先住民族アボリジニの4人組女性ボーカルグループ「サファイアズ」の実録ドラマ。1960年代末のオーストラリアで、人種差別などの壁を乗り越えながら音楽シーンで活躍していくサファイアズの姿を描いた。アボリジニ居住区に暮らすゲイル、シンシア、ジュリーの3姉妹といとこのケイは音楽好きで、カントリーミュージックのスター歌手になることを夢見ていた。しかし、世間にはいまだ差別意識が根強く残っており、コンテストに出場してもあえなく落選。そんな矢先に出会った自称ミュージシャンのデイヴからソウルミュージックを叩き込まれ、彼女たちの運命は大きく変わっていく。

    ネット上の声

    • ストーリー展開とソウルミュージックがいいバランス!
    • 話のスケールがドンドン小さくなっていく。。
    • 喪失したモノを再度獲得するのがソウル!!
    • いいもののは人種や国境を越えて心に響く
    人種差別、 オーストラリア舞台、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国オーストラリア
    • 時間99分
    • 監督ウェイン・ブレア
    • 主演クリス・オダウド
  46. コタンの口笛
    • C
    • 3.19

    アイヌ民族への差別と和解がテーマ。しかし原作とは違い悲惨な描写が多い

    アイヌ民族の子供の苦悩を描いた、石森延男の同名長篇小説から、「隠し砦の三悪人」の共同脚本執筆者の一人、橋本忍が脚本を書き、「鰯雲」の成瀬巳喜男が監督した。撮影は「社長太平記」の玉井正夫。

    ネット上の声

    • イカンテばあちゃん役・三好栄子さんの魂の演技に、私はしばらく泣きっぱなし!!
    • もっと前向きに作ってほしかった。
    • 志村喬みたいな俳優は無意識化で”善き人”だと刷り込まれているから、差別側に回られ
    • この世界の片隅にでも思ったけど、こんなに辛いことが続いてもひたむきに生きる姿があ
    人種差別、 社会派ドラマ
    • 製作年1959年
    • 製作国日本
    • 時間126分
    • 監督成瀬巳喜男
    • 主演森雅之
  47. パンサー
    • C
    • 3.15
    60年代アメリカで、黒人が自衛のために結成した“ブラック・パンサー党”をめぐる実録ドラマ。監督は「ニュー・ジャック・シティ」のマリオ・ヴァン・ピーブルス。脚本は彼の実父で、「スウィート・スウィートバック」などの、“ブラック・ムービーの代表的存在、メルヴィン・ヴァン・ピーブルス。父子の本格的な共同作業は本作が初めてで、二人は特別出演もしている。製作は父子とプレストン・ホームズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはエリック・フェルナー、ティム・ビーヴァン、撮影はエディ・ペイ。音楽は「ニュー・ジャック・シティ」でマリオと組んだ、「ハイヤー・ラーニング」のスタンリー・クラーク。音楽監修はラリー・ロビンソンで、ジョージ・クリントンはじめ、有名黒人アーティストが多数参加したのも話題に。美術はリチャード・フーヴァー、編集はアール・ワトソンがそれぞれ担当。出演は「勇気あるもの」のカディーム・ハーディソン、「ポケットいっぱいの涙」のタイリン・ターナー、「コンゴ」のジョー・ドン・ベイカーほか。

    ネット上の声

    • アフロアメリカンが革命的だった頃
    • 60年代、マルコムX暗殺の後にカリフォルニア州オークランドで結成された黒人自警団
    • マーベルの「ブラック・パンサー」を観る前に、参考としてVHSレンタルにて鑑賞
    • ブラックパンサーといえばMARVELになっていた私にとって、ブラックパンサー党に
    人種差別、 ヒューマンドラマ、 アクション
    • 製作年1995年
    • 製作国アメリカ
    • 時間124分
    • 監督マリオ・ヴァン・ピーブルズ
    • 主演カディーム・ハーディソン
  48. 紳士協定
    • D
    • 3.09
    反ユダヤ主義に対して果敢な挑戦を行なったジャーナリストの姿を通し、アメリカ社会の恥部を描く。1947年度アカデミー作品賞、監督賞、助演女優賞(セレステ・ホルム)を受賞。製作はダリル・F・ザナック、監督は「ラスト・タイクーン」のエリア・カザン、原作はローラ・Z・ホブスン、脚本はモス・ハート、撮影はアーサー・ミラー、音楽はアルフレッド・ニューマンが担当。出演はグレゴリー・ペック、ドロシー・マクガイア、ジョン・ガーフィールド、セレステ・ホルムなど。

    ネット上の声

    • キング牧師の演説「最大の悲劇は…善人の沈黙である」はこの作品からの引用なのか…
    • 古き良き米国映画らしい良心作、ただ少々物足りなさも
    • 暗黙のうちに慣習となっていた社会問題を告発
    • 「アラバマ物語」と並ぶ、ペックの代表作
    人種差別、 ジャーナリスト、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1947年
    • 製作国アメリカ
    • 時間118分
    • 監督エリア・カザン
    • 主演グレゴリー・ペック
  49. ボクサー
    • D
    • 3.08
    黒人で世界初の重量級拳闘チャンピオンになったが、白人女性と結婚したため、徹底的に米国社会からハジキ出される男を描き、人種差別に関する白人黒人両極の心情を描く。製作は「卒業」のローレンス・ターマン、監督は「ハッド」「男の闘い」のマーティン・リット、ハワード・サックラーが同名舞台劇を作者自ら脚色、撮影は「俺たちに明日はない」のバーネット・ガフィ、音楽を「マイラ」のライオネル・ニューマン、美術は「クレオパトラ(1963)」のジョン・デ・キュア、衣装を「バージニア・ウルフなんかこわくない」「王様と私」のアイリン・シャラフ、編集をウィリアム・レイノルズがそれぞれ担当。出演は舞台劇の主役の延長でジェームズ・アール・ジョーンズ、ジェーン・アレクサンダー。その他、ルウ・ギルバート、ジョエル・フルーレン、「特攻大作戦」のロバート・ウェバー、「招かれざる客」のベア・リチャーズ、ラリー・ペネル、ジム・ビーティなど。

    ネット上の声

    • 栄光だけじゃボクシングは語れない。
    • 写真の張替えを
    • 陰鬱なる実話系ボクシング映画
    • あらすじ:俺の人生だ
    人種差別、 ボクシング、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年1970年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督マーティン・リット
    • 主演ジェームズ・アール・ジョーンズ
  50. 青春の輝き
    • D
    • 3.03
    エリートたちが学ぶ名門高校を舞台に、8人のクラスメイトの姿を描く青春ドラマ。監督は「F/X 引き裂かれたトリック」のロバート・マンデル。製作は「ブラック・レイン」のコンビ、スタンリー・R・ジャッフェとシェリー・ランシング。エグゼクティヴ・プロデューサーはダントン・リスナー。脚本はディック・ウルフと「ナッツ」のダリル・ポニクサン、撮影は「ケープ・フィアー」のフレディ・フランシス、音楽は「ゴースト ニューヨークの幻」のモーリス・ジャールが担当。主演はEncino Manのブレンダン・フレイザー、アメリカン・レパートリー・シアターの舞台で知られるマット・ダモン、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のクリス・オドネルほか、若手の注目俳優たちで固めている。

    ネット上の声

    • アメリカの名門高校とその寄宿舎での高校生たちの生活、友情や裏切りなどを描いた映画
    • 最初はハリウッドスターの無名時代の青春映画かと思った。ところが鑑賞...
    • アメリカの高校でのユダヤ人差別がテーマになっています
    • マット・デイモンのファンは見ない方がいい
    人種差別、 青春
    • 製作年1992年
    • 製作国アメリカ
    • 時間108分
    • 監督ロバート・マンデル
    • 主演ブレンダン・フレイザー

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。