全5作品。社会の裏側が分かる映画ランキング

  1. 白い巨塔

    白い巨塔
    評価:B3.74
    ブルーリボン賞(1967年・作品賞)昭和三十八年から山崎豊子が「サンデー毎日」に連載した同名小説を、「大菩薩峠(1966)」の橋本忍が脚色、「氷点」の山本薩夫が監督した。撮影は「雁(1966)」の宗川信夫。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、医師、社会の裏側、ビジネス、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    文句のつけようがありません
    赤ひげ対ベン・ケーシー
    原作正編の映画化・・・
    医学界の暗部を垣間見る
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:田宮二郎
    1
  2. サンキュー・スモーキング

    サンキュー・スモーキング
    評価:B3.70
    ちょっと笑えるブラックユーモア溢れる社会派映画禁煙ムードが高まるアメリカのたばこ業界が舞台。主人公はたばこ会社の広報部長。彼は巧みな話術で、たばこが健康に影響しないとウソを宣伝。反論する議員。飛び交う裏金。その影響からか、彼は世間の嫌われ者に。それでも息子だけは主人公を慕ってくれていた。しかしそんな時、たばこ業界の裏側を暴露する記事が…。禁煙という重いテーマをコミカルに見せてくれる良作。

    ヒューマンドラマ、コメディ、社会の裏側、ビジネス

    ネット上の声

    嫌われニックの一生(人生のごく一部)
    【短評】シンプル!楽しんで下さい(^^♪
    TOIEC540点では駄目でした★
    就活生にオススメしたーい秀作
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイソン・ライトマン
    主演:アーロン・エッカート
    2
  3. リリイ・シュシュのすべて

    リリイ・シュシュのすべて
    評価:C3.49
    「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二がインターネットで展開した実験的な同名小説を、岩井自ら映画化。中学2年の雄一は、かつては親友だった星野からのいじめを受け、つらい日々を過ごしていた。彼は、唯一の救いである歌手、リリイ・シュシュのファンサイトを運営し、そこで仲間を見つけるのだが……。出演は市原隼人、忍成修吾 、伊藤歩、蒼井優ほか。

    社会の裏側、中学校

    ネット上の声

    すごくいい映画だと聞いていたのですが…
    テングさん→主任さん→アベチヨ→リリィ
    青春の闇、岩井俊二ワールドへようこそ
    美しい、終わらない悪夢に迷いこんで…
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:市原隼人
    3
  4. 暖流

    暖流
    評価:C3.32
    岸田国士の同名小説の再映画化(前回は昭和十四年、吉村公三郎監督、佐分利信、高峰三枝子、水戸光子主演)今回は「青空娘」のコンビ、白坂依志夫が脚色、増村保造が監督した。撮影は「透明人間と蠅男」の村井博。主演は「駐在所日記」の根上淳、「九人の死刑囚」の左幸子、「地上」の野添ひとみ、「駐在所日記」の船越英二、南左斗子、それに品川隆二、叶順子。大映カラー。

    会社再建、社会の裏側、群像劇、看護師(ナース)、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    左幸子と野添ひとみ
    左幸子の怪演
    早回し?
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:根上淳
    4
  5. 十代 恵子の場合

    十代 恵子の場合
    評価:E0.00
    大学入試を目前に控えた十七歳の女子高校生が、家庭内の不和、学校の成績至上主義からはみだし、転落していく姿を描く。脚本、監督は「地獄の天使 紅い爆音」の内藤誠、撮影は「蛇と女奴隷」の鈴木史郎がそれぞれ担当。

    社会の裏側、依存症

    ネット上の声

    森下愛子、キュート!!
    十代 恵子の場合
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:内藤誠
    主演:森下愛子
    5

スポンサードリンク