全15作品。自閉症がテーマの映画ランキング

  1. マラソン

    マラソン
    評価:S4.37


    ヒューマンドラマ、実話、自閉症、TVドラマ

    ネット上の声

    彼の後ろにはいつも虹がありました。
    にの演技上手すぎスゴイ
    久しぶりの★5つ作品
    久しぶりに見ました。
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    二宮氏の演技が素晴らしい。 体の動き、発音、目線、全てがリアル。 ふつうの役者の方が、自閉症者を演じる時は、過剰に演じられがちですが、二宮氏はとても自然体。 また主人公の母親の子育て論には、反論も多いようでですが、それもまたリアルだなと感じました。過保護になったり、突き放したり、絶望したり。完璧な人間なんていないですからね。
    製作年:2007
    製作国:日本
    主演:二宮和也
    1
  2. マイネーム・イズ・ハーン

    マイネーム・イズ・ハーン
    評価:S4.36
    アスペルガー症候群の青年がアメリカ横断に挑むアメリカに住むイスラム系の青年。
    彼は恋した女性と結婚し、親子3人幸せに暮らしていた。しかし911同時多発テロによって全て一変する。米国全体からの敵視の目。「私はテロリストじゃない」それでも止まない差別、いじめ、暴力。そして家族に降りかかる最大の悲劇・・・。全てを失ったとき彼が取った行動は・・・。


    ヒューマンドラマ、人種差別、自閉症

    ネット上の声

    世の中には2通りの人間しかいない、の言葉
    今年、初号泣作品・・・是非確かめて下さい
    心が洗われるような、素晴らしい作品です!
    慈愛の心は怒り、憎しみを超越します!!
    年100本以上視聴
    感動物に弱い
    ★★★★★(5点)
    これは隠れた名作です。 911テロ後のイスラムに厳しいアメリカ、家族の不幸、しかも彼自身に自閉傾向あり。 かなり重いテーマの映画です。それでも全体を通して何故か温かい気持ちになれるんですよね。 号泣ポイント多め(TT)
    製作年:2010
    製作国:インド
    監督:カラン・ジョーハル
    主演:シャー・ルク・カーン
    2
  3. ミリィ/少年は空を飛んだ

    ミリィ/少年は空を飛んだ
    評価:S4.19
    1980年代の古き良き青春映画両親を飛行機事故で亡くして以来、殼に閉じこもってしまった少年と、彼の隣家に越てきた少女の交流を描くファンタジー・ロマン。製作はゲイリー・アデルソン、監督・脚本はニック・キャッスル、撮影はスティーヴン・ポスターとアダム・ホレンダー、音楽はブルース・ブロートン、視覚効果はリチャード・エンドランドが担当。出演はルーシー・ディーキンズ、ジェイ・アンダーウッドほか。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、青春、自閉症

    ネット上の声

    ファンタジーファンタジーファンタジー映画
    現実との狭間にある世界を実感しました
    映画が好きになったきっかけ
    ミリー 少年は空を飛んだ
    年100本以上視聴
    感動物に弱い
    ★★★★★(5点)
    ストーリーはシンプルだけど最近見た映画で最高作です! 最初はヒューマンドラマ、途中からファンタージ―チックに。 ラストはちょっと切ない・・・。 でも暖かい余韻に浸れました。 純粋な子供はやっぱりいいものです。 仕事で疲れた大人の方におすすめ!
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・キャッスル
    主演:ルーシー・ディーキンズ
    3
  4. シンプル・シモン

    シンプル・シモン
    評価:A4.04
    第84回アカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表に選出されたラブコメディー。他者とのコミュニケーションがうまく取れないアスペルガー症候群の青年が、自分のせいで恋人に振られた兄に新たなパートナーを見つけようと奮闘する姿を追い掛ける。

    ヒューマンドラマ、コメディ、自閉症、兄弟

    ネット上の声

    ハンディキャップを主題にしたドラマとかありますが、こういう映画の方...
    こんな素敵な映画がまたしてもひっそり上映
    変な恋愛邦画ものよりこちらがおススメだ!
    笑えて幸福感に浸れる人情ラブストーリー
    製作年:2010
    製作国:スウェーデン
    4
  5. 海洋天堂

    海洋天堂
    評価:A4.04
    余命わずかな父。残される息子。『ロミオ・マスト・ダイ』などの世界的アクションスター、ジェット・リーが得意のアクションを封印して挑む父と子の感動のドラマ。自閉症の息子を持つ父と、その一人息子の愛情にあふれた日常をそっと見守る。

    ヒューマンドラマ、子供が生まれてから見たら大泣きする、自閉症、シングルファザー、癌(がん)

    ネット上の声

    ジェットファンの想い集結!祝★日本公開!
    自閉症とその日常生活が見事に描かれた作品
    ジェット・リーが映画の原点を見せてくれた
    父、息子の関係における2つの普遍的なもの
    年と共に涙もろくなった
    ★★★★★(5点)
    「世の中がどんなに変化しても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない」 まさに名言通りの映画です。 こんなの父親なら100%泣きますよ(TT)
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    社会問題にもなっている障害をもった方の「親亡き後の生活」について扱った作品です。 この監督は、14年間も自閉症施設で活動をしており、作品に賭ける情熱は痛いほど伝わってきました。 父親役の俳優さんも、ノーギャラでの出演を申し出るほどこの作品に影響されたのだとか。 とてもいい話でした。 ただ親の立場になってから見ると、もっと感動できるのではと思いました。また10年後に見返したい作品です。
    製作年:2010
    製作国:中国
    監督:シュエ・シャオルー
    主演:ジェット・リー
    5
  6. レインマン

    レインマン
    評価:A3.99
    アカデミー賞(1989年・4部門) 自由奔放な青年が重度の自閉症の兄と出会って心を開き、忘れていた愛情を取り戻して行く過程を描いた心暖まる感動のロード・ムービー。高級外車のディーラーをしているチャーリーの元に自分を勘当した父の訃報が届く。

    ヒューマンドラマ、自閉症、兄弟

    ネット上の声

    兄弟とはまるで手編みのよう
    役者ダスティン・ホフマン
    変わってないはずなのに
    愛された記憶
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・レヴィンソン
    主演:ダスティン・ホフマン
    6
  7. マラソン

    マラソン
    評価:A3.85
    5歳児並みの知能しかない20歳のチョウォン(チョ・スンウ)は、“走り”の才能だけはピカイチ。母親のキョンスク(キム・ミスク)は何とか長所を伸ばしたいと願い、かつての有名ランナーで、今は飲んだくれのチョンウク(イ・ギヨン)にコーチを依頼するが……。

    ヒューマンドラマ、実話、自閉症

    ネット上の声

    ★チョ・スンウの演技が素晴らしい★
    酷評ですがリメイクは、なお悪い。
    前評判に違わず見事な出来栄え。
    子供がいる人は見てみて
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:チョン・ユンチョル
    主演:チョ・スンウ
    7
  8. ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
    評価:B3.70
    911テロで父を亡くした自閉症児の物語大好きな父親を911のアメリカ同時多発テロで亡くした少年が、父親の残した鍵の謎を探るべくニューヨーク中を奔走する姿を描く感動ドラマ。ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を、トム・ハンクスとサンドラ・ブロックという二人のアカデミー賞受賞俳優の共演で映画化。

    ヒューマンドラマ、自閉症

    ネット上の声

    子役トーマス・ホーンの圧倒的演技に拍手!
    何がうるさいの?何が近いの?を考えた
    オスカーが抱えた闇はすごく大きくてこれからの人生に影響するだろうけ...
    親子の愛とか、悲しみを乗り越えるとか、そういうことだけじゃなくて、...
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ダルドリー
    主演:トム・ハンクス
    8
  9. メアリー&マックス

    メアリー&マックス
    評価:B3.69
    メルボルンに暮らす8歳の少女メアリーは、ある日アメリカに住む誰かに手紙を送ろうと思い立ち、電話帳から選び出した人物に手紙を書き始める。そしてニューヨーク、人付き合いが苦手で一人孤独な日々を送っていた中年男マックスのもとに、オーストラリアから一通の手紙が届く。それを機に、メアリーとマックスの2つの大陸をまたいだ20年以上にわたる交流がスタートする。

    アニメ、自閉症

    ネット上の声

    人を理解することの難しさ、そして大切さ。
    深層心理テストのようなダーク感
    真の友達とは?
    大切なトモダチ
    製作年:2008
    製作国:オーストラリア
    監督:アダム・エリオット
    主演:トニ・コレット
    9
  10. 彼女の名はサビーヌ

    彼女の名はサビーヌ
    評価:B3.63
    『仕立て屋の恋』などフランス映画界を代表する女優サンドリーヌ・ボネールが、自閉症と25年間闘い続けた実の妹の姿を追ったドキュメンタリー。初の長編監督として脚本・撮影もこなしたサンドリーヌは、妹サビーヌの若いころの姿から、不適切な診断を経て施設に暮らすはめになった現在までの変化を慈愛に満ちた姉の視点から映し出す。

    ドキュメンタリー、自閉症、悲劇

    ネット上の声

    寝転びたがるサビーヌ・・・わたしはつらい
    内容は深いが、映画そのものの出来は・・
    サビーヌさんの泣きじゃくるシーン・・・
    失われた5年の歳月と心のリハビリ
    製作年:2007
    製作国:フランス
    監督:サンドリーヌ・ボネール
    主演:サビーヌ・ボネール
    10
  11. ちづる

    ちづる
    評価:B3.61
    立教大学の学生赤崎正和が、卒業制作として重度の知的障害と自閉症を持つ20歳の妹にカメラを向けたドキュメンタリー。5年前に夫を交通事故で失って以来、女手ひとつで奮闘してきた母親と妹の姿を1年にわたってカメラに収める。

    ドキュメンタリー、自閉症、家族、シングルマザー

    ネット上の声

    自閉症あるある、障害児者の家族あるある
    知ること、そして少しずつ理解すること
    監督の妹への想いがあふれている。
    人はどうあろうとも生きていく
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:赤崎正和
    11
  12. ぼくはうみがみたくなりました

    ぼくはうみがみたくなりました
    評価:C3.55
    ひょんなことから自閉症の青年と出会った看護学生が体験する一日を描き、自閉症を取り巻く現実に迫る心温まるヒューマン・ドラマ。自閉症児の父親でもある脚本家、山下久仁明の原作小説を基に映画化。

    ヒューマンドラマ、自閉症、看護師(ナース)

    ネット上の声

    上映拡大、影ながら応援しています(笑顔)
    心意気の出し方。
    興味深い作品です
    うみがみたいわけではなかったみたい
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:福田是久
    主演:大塚ちひろ
    12
  13. モーツァルトとクジラ

    モーツァルトとクジラ
    評価:C3.43
    アスペルガー症候群のために平穏な日常生活を送ることができないドナルド(ジョシュ・ハートネット)は、同じ障害を持つ仲間たちが集まる集会でイザベル(ラダ・ミッチェル)と出会う。率直で感性豊かな彼女も同じ悩みを抱えており、2人は恋に落ちる。しかし、相手を愛する気持ちとは裏腹に、互いを傷つけ合ってしまい……。

    恋愛、実話、自閉症

    ネット上の声

    モーツァルトとクジラのお話がとってもかわいい
    恋愛は健常者だって難しいわな。
    考えた。
    歩みよりたい
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ペッター・ネス
    主演:ジョシュ・ハートネット
    13
  14. マーキュリー・ライジング

    マーキュリー・ライジング
    評価:C3.24


    アクション、自閉症、逃亡劇
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ハロルド・ベッカー
    主演:ブルース・ウィリス
    14
  15. able エイブル

    able エイブル
    評価:E0.00
    「日本鬼子 リーベン・クイズ」のプロデュースも記憶に新しい小栗謙一が、知的障害者のスポーツを振興するNPOスペシャルオリンピックスの協力の下に完成させたドキュメンタリー。本作のために設立した「able 映画制作基金」への寄付金によって製作された。2001年度毎日映画コンクール記録文化映画賞を受賞。

    ドキュメンタリー、スポーツ、自閉症

    ネット上の声

    障害もひとくくりにはくくれない。
    ファミリー
     知的障害の上に言葉が通じない。相手の言葉を理解しようとする元と、...
    市井の中の奇跡の人々
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:小栗謙一
    主演:渡辺元
    15

スポンサードリンク