全21作品。ホームレス生活している映画ランキング

  1. ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    評価:A4.01
    ホームレスのストリートミュージシャンと、野良猫の運命の出会いを描いたノンフィクション「ボブという名のストリート・キャット」を実写映画化。どん底の生活を送っていた主人公が、1匹の猫との出会って人生をやり直す姿を映す。

    ヒューマンドラマ、実話、猫(ネコ)、ホームレス

    ネット上の声

    幸せと優しさの余韻
    人を支えるもの。
    誰にでもセカンドチャンスは訪れる。でもそれを逃してしまう人が多い。
    人生の再生と癒し、友情の絆に心がほっこりする!
    製作年:2016
    製作国:イギリス
    監督:ロジャー・スポティスウッド
    主演:ルーク・トレッダウェイ
    1
  2. 街の灯

    街の灯
    評価:A3.90
    チャップリン作品の中でもっともロマンチックな作風と評価を受けるドラマ。街角で盲目の花売り娘と出会った放浪者・チャーリーは、なけなしのコインで花を買う。しかし、それをきっかけに彼女から金持ちの紳士だと誤解されるようになり…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    チャーリの最高傑作だが惜しいところも・・
    チャップリンの全身から溢れる人間の優しさ
    孤独の奮闘がロードムービーのようで感動的
    やっぱり どたばた>ロマンス だと思う
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・チャップリン
    主演:チャールズ・チャップリン
    2
  3. きっと忘れない

    きっと忘れない
    評価:A3.86
    名門ハーバード大学4年生の奨学生モンティは、優等賞で卒業することを目指していた。ある日、コンピュータの故障で書きかけの卒論が消えてしまう。手元に残った下書きを念のためコピーしようと図書館へ走るが、こともあろうに歩道の通風口に落としてしまう。落ちた先は図書館のボイラー室。あわてて地下にかけ下りるモンティ。その目の前で、一人の浮浪者サイモンが卒論を燃やそうとしていた…。この出会いをきっかけにサイモンとモンティを含む4人の大学生の奇妙な交流が始まった。

    ヒューマンドラマ、青春、友情、ホームレス

    ネット上の声

    きっと忘れない!本当に忘れませんでした!
    『出逢い』の大切さを教えてくれる名作!!
    ユニークでコミカルな内容の映画。
    知識は教えられたものだけではない
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:アレック・ケシシアン
    主演:ジョー・ペシ
    3
  4. カーリー・スー

    カーリー・スー
    評価:A3.82
     ホームレスの孤児カーリー・スー(ポーター)とその保護者ビル(ベルーシ)が、当たり屋に精を出す。不幸にも二回もカモにされてしまったのは、人の良いエリート女弁護士グレイ(リンチ)。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    娘が欲しくなる
    かわいい
    子供の笑顔ってすごい!
    リンゴスターの曲!!
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューズ
    主演:ジェームズ・ベルーシ
    4
  5. 真夜中のカーボーイ

    真夜中のカーボーイ
    評価:A3.82
    アカデミー賞(1970年)アカデミー賞3部門に輝く、アメリカン・ニューシネマの傑作!

    ヒューマンドラマ、友情、ホームレス

    ネット上の声

    感情移入できにくかった主人公ふたり・・・
    アメリカン・ニュー・シネマというブーム
    気にするのは「孤独」か「人の目」か
    アンジェリーナ・ジョリー父親代表作
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・シュレシンジャー
    主演:ジョン・ヴォイト
    5
  6. ポンヌフの恋人

    ポンヌフの恋人
    評価:B3.75
    レオス・カラックス監督による『ボーイ・ミーツ・ガール』『汚れた血』に続く青春3部作最終章のニュープリント版、HDリマスター版。孤独な青年と深い絶望の闇に生きる女性の運命の出会いを描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛、クリスマス、ホームレス

    ネット上の声

    すみません。先に謝っておきます...。
    大人になるための常識
    今を生きる。
    1つのシーンのために何度も観れる
    製作年:1991
    製作国:フランス
    監督:レオス・カラックス
    主演:ドニ・ラヴァン
    6
  7. 座頭市

    座頭市
    評価:B3.74
     勝新太郎の製作、監督、脚本、主演による座頭市シリーズの26作目の作品。

    アクション、時代劇、盲目、ホームレス、座頭市

    ネット上の声

    強烈な迫力と力強さがあるが、惜しい!
    輝き続ける!座頭市=勝新太郎
    これが本家の迫力かっ!
    NO.22「さ」のつく元気になった邦画
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:勝新太郎
    主演:勝新太郎
    7
  8. スケアクロウ

    スケアクロウ
    評価:B3.66
    カンヌ国際映画祭(1973年・パルム・ドール)

    ヒューマンドラマ、旅に出たくなるロードムービー、友情、ホームレス
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・シャッツバーグ
    主演:ジーン・ハックマン
    8
  9. 座頭市

    座頭市
    評価:B3.65
    ヴェネチア国際映画祭(2003年・銀獅子賞)その日、訳ありの三組が同じ宿場町にやってきた。一人は金髪で朱塗りの杖を持ち、盲目の居合いの達人・座頭市。もう一組は浪人の服部源之助とその妻おしの。殿様の師範代という身分を捨てた服部は、病気を患う妻のために用心棒の職を探していた。さらにもう一組、旅芸者のおきぬとおせいの姉妹。彼女たちの三味線には人を殺めるための仕掛けが施されていた。やがて因縁や怨恨の入り交じる壮絶な闘いが幕を開ける。

    アクション、時代劇、盲目、ホームレス、座頭市

    ネット上の声

    北野映画に於いて最大のヒット作となった。
    「こんな狭いとこで刀振り回しちゃだめだよ
    なるほど〜これが「世界のキタノ」か〜。
    「狙ってる?狙って作って悪りぃかよ」
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:北野武
    主演:ビートたけし
    9
  10. フィッシャー・キング

    フィッシャー・キング
    評価:B3.62
    アカデミー賞(1992年・助演女優賞) 奇才テリー・ギリアムが描く、ファンタスティック・コメディ。過激なトークで時代の寵児として君臨したスーパーDJのジャック・ルーカスは、放送中に発した不用意な言動がもとで忌まわしい事件を誘発し、奈落の底へ転落する。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    Amor vincit omnia
    痛みと再生
    How about you?
    I like NY in June、 how about you? テリー・ギリアム監督の大人のファンタジー
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:テリー・ギリアム
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    10
  11. 怒りの葡萄

    怒りの葡萄
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1941年・2部門)文豪J・スタインベックのピュリッツァー賞受賞小説の映画化。仮出所で刑務所を出て4年ぶりに故郷のオクラホマの農場に帰ってきたトム・ジョード。そこで彼が見たのは、荒れ果てた大地と飢えに苦しむ農民たちの姿だった。久しぶりに再会したトムの家族も同じ有様だったが、母親のマアのたくましさのおかげで貧しいながらも元気でいた。だが、土地はすでに人手にわたっていた。そこでジョード一家はオンボロ車でカリフォルニアに向かう。だが、希望の土地カリフォルニアで彼らを待っていたのは……。凶作と資本主義の歪みの中でたくましく生きるアメリカ農民の姿を描いた社会派ドラマの名作。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、ホームレス

    ネット上の声

    雑草のようにしぶとく、そして強く生きる。
    ヘンリー・フォンダ足長げぇぇぇぇ
    67年前の派遣とネット難民
    原作の強烈さが失われている
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ヘンリー・フォンダ
    11
  12. 素晴らしき放浪者

    素晴らしき放浪者
    評価:C3.46
    ルノワールのトーキー第2作。古本屋を営む中年男が、セーヌ河に身投げしたホームレスの老人を救い自宅に連れ帰る。ところが老人は、命を救ってもらったことをまるで感謝しないばかりか、常識では計り知れない奔放な行動を連発し、中年男にトラブルをお見舞いしていく……。“自由“というテーマをそのまま体現したかのようにイキイキとした映像世界に魅了される名作。寓話的な物語でありながら説教臭さは皆無で、クライマックスに広がる水辺の官能的な情景描写はいかにもルノワールらしい。製作も務めた名優M・シモンのひょうひょうとした存在感にも何ともいえない味がある。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    人間の持つ獣性を肯定できるか
    過激で、しかも暖かい。
    フランス人とアムールは切り離せない
    流れる川の如く…
    製作年:1932
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ルノワール
    主演:ミシェル・シモン
    12
  13. 幸せのちから

    幸せのちから
    評価:C3.37
    ホームレスから億万長者となり、アメリカンドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を基に描いた感動作。『メン・イン・ブラック』のウィル・スミスが人生の最も困難な時期を愛する息子とともに切り抜けた主人公を熱演。

    ヒューマンドラマ、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、ホームレス

    ネット上の声

    2回目の鑑賞ですがやっぱり良い 地下鉄のタイムマシーンのシーンが感...
    ケツに火が点かないと動かなかった男の物語
    とにかく踏ん張って頑張るしかない!!
    『幸せ』の定義は難しいですけれど..
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ガブリエレ・ムッチーノ
    主演:ウィル・スミス
    13
  14. ホーボー・ウィズ・ショットガン

    ホーボー・ウィズ・ショットガン
    評価:C3.25
    1970年代から1980年代のB級映画をこよなく愛するカナダの新星、ジェイソン・アイズナーが初監督を務めたスプラッター映画。腐り切った町にはびこる悪を倒すため、ショットガンを手に立ち上がる老いたホームレスの暴走を描く。

    アクション、ホームレス、バイオレンス

    ネット上の声

    グラウンドハウスのノリをしっかり・・・・
    アイディアあふれる狂気と凶器。
    ホーボー・ウィズ・ショットガン
    マチェーテは越えてない!
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイソン・アイズナー
    主演:ルトガー・ハウアー
    14
  15. ホームレスが中学生

    ホームレスが中学生
    評価:C3.21
    ホームレスが中学校に再入学し、年齢と格差の差を超えて周りに影響を与えていくプロセスを描いた青春コメディー。監督は『ガチバン』を手掛けた城定秀夫。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    小池徹…あれっ!?シリアル?
    シャレのようでシャレじゃない
    ホームレス中学生より面白い
    これは、これで。。。
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:城定秀夫
    主演:うつのみや八郎
    15
  16. 聖者の眠る街

    聖者の眠る街
    評価:D3.17
     親に頼らず美術学校で写真を学んでいた苦学生が、アパートの立ち退きを食らい、吸い込まれるように路上に暮らし始める。過酷なホームレス生活にとまどう彼に口汚くであるが、あれこれ構ってくれる黒人の男。

    ヒューマンドラマ、ホームレス

    ネット上の声

    切ないマット・ディロン
    大都市の片隅で・・・
    ささやかな夢と現実
    SATCとは全く違うN.Y.
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・ハンター
    主演:マット・ディロン
    16
  17. 路上のソリスト

    路上のソリスト
    評価:D3.14
    ロサンゼルス・タイムズの記者スティーヴ・ロペスのコラムを基に、路上に暮らす天才音楽家ナサニエル・エアーズとロペス自身の心揺さぶる魂の交流を描いた人間ドラマ。監督は『つぐない』のジョー・ライト。

    ヒューマンドラマ、実話、天才、ホームレス

    ネット上の声

    偽善なのかも、と思いながらもしたためる
    感動作を求めてはいけないのかもしれない
    めぐりあえた奇跡に、心の底から感謝一杯
    路上の彷徨える旅人に見いだす信頼と愛
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジョー・ライト
    主演:ジェイミー・フォックス
    17
  18. ホームレス中学生

    ホームレス中学生
    評価:D3.10
    1学期の終業式を終え、帰宅した中学2年生の裕(小池徹平)は、家の玄関に差し押さえの札が貼られ、自分たちの荷物が外に出された自宅の信じられない光景を目にすることに。帰ってきた兄(西野亮廣)や姉(池脇千鶴)とともに途方に暮れる裕だったが、そこに現れた父(イッセー尾形)は「解散!」の一言を言い残し、立ち去ってしまう。

    ヒューマンドラマ、コメディ、青春、大阪が舞台、ホームレス

    ネット上の声

    中学生なんだから中学生の役者を主人公に使わないと
    小池徹平である訳と、映画として今一つな訳
    徹平君だったら拾っちゃいますけど…?
    池脇おねえさんに感情移入・・
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:古厩智之
    主演:小池徹平
    18
  19. ビバリーヒルズ・バム

    ビバリーヒルズ・バム
    評価:E0.00
     ビバリーヒルズの金持ち一家に入り込んだ浮浪者が、持ち前の教養と性格で次第に皆を感化し始める。ジャン・ルノワールの名作「素晴らしき放浪者」(32)を、舞台をハリウッドに移してP・マザースキー監督でリメイク。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ホームレス

    ネット上の声

    「素晴らしき放浪者」のリメイクだが別物!
    ビバリーヒルズに住む金持ち×路上生活男
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マザースキー
    主演:ニック・ノルティ
    19
  20. 黄昏に燃えて

    黄昏に燃えて
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1987年)大恐慌時代のニューヨークを舞台に、落ちぶれた元野球選手の男と元ラジオ歌手の女の愛と性を描く。製作はキース・バリッシュとマーシャ・ナサティア。84年ピュリッツァー賞に輝いたウィリアム・ケネディの同名タイトルの小説を彼自身が脚本を担当して映画化。監督は「蜘蛛女のキス」のヘクトール・バベンコ。撮影はラウロ・エスコレル、音楽はジョン・モリス、美術はロバート・ゲラが担当。出演は「イーストウィックの魔女たち」のジャック・ニコルソン、「心みだれて」のメリル・ストリープ、「スター80」のキャロル・ベイカー、「ダウン・バイ・ロー」のトム・ウェイツほか。

    ヒューマンドラマ、恋愛、ホームレス

    ネット上の声

    人物描写がすばらしい
    残光の煌き
    名演技続出
    アル中当事者なんで観たけど
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ヘクトール・バベンコ
    主演:ジャック・ニコルソン
    20
  21. ホームレス

    ホームレス
    評価:E0.00


    ホームレス
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:堤幸彦
    主演:オノ・ヨーコ
    21

スポンサードリンク