全4作品。AIDS(エイズ)がテーマの映画ランキング

  1. ダラス・バイヤーズクラブ

    ダラス・バイヤーズクラブ
    評価:A3.96
    アカデミー賞(2014年・3部門)1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化した人間ドラマ。HIV陽性と診断されたカウボーイを『マジック・マイク』などのマシュー・マコノヒーが演じ、21キロも減量しエイズ患者という難役に挑んだ。

    ヒューマンドラマ、実話、難病、AIDS(エイズ)、会社設立(起業)

    ネット上の声

    自分のためにが、いつの間にか、皆のために
    死にそうな役が死にそうで良い
    オスカーの二人は納得の存在感
    常識を捨てて覚悟を決めろ!!
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ジャン=マルク・ヴァレ
    主演:グリフィン・ダン
    1
  2. フィラデルフィア

    フィラデルフィア
    評価:B3.76
    アカデミー賞(1994年・2部門)

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、AIDS(エイズ)
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:トム・ハンクス
    2
  3. ユア・マイ・サンシャイン

    ユア・マイ・サンシャイン
    評価:C3.50
    実話を基に作られた、純朴な青年と愛を信じられない女性が起こす愛の奇跡を描いた感動作。暗い過去から逃げ回り、最終的にはHIVに冒される女性と、彼女を愛し抜く男の純情を優しく見つめる。

    恋愛、実話、AIDS(エイズ)

    ネット上の声

    やってしまった…
    すごいなあ。
    実話かぁ。。
    奇跡のような真実のラブ ストーリー
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:パク・チンピョ
    主演:チョン・ドヨン
    3
  4. ロングタイム・コンパニオン

    ロングタイム・コンパニオン
    評価:C3.30
    ゴールデングローブ賞(1990年・助演男優賞)あるゲイのグループを、エイズが発見された81年から9年間にわたって描くドラマ。監督は「キスへのプレリュード」のノーマン・ルネ、製作はスタン・ヴロドコウスキー、エグゼクティヴ・プロデューサーはリンゼイ・ロウ、脚本は「キスへのプレリュード」のクレイグ・ルーカス、撮影はトニー・ジャネリィ、音楽はグレッグ・デベルスが担当。

    ヒューマンドラマ、同性愛、AIDS(エイズ)

    ネット上の声

    Acquired Immune Deficiency Syndrome
    80年代に青春を送った人なら
    華もなく不可もなく
    とりたてて。
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ルネ
    主演:キャンベル・スコット
    4

スポンサードリンク