全9作品。孤児院が舞台の映画ランキング

  1. コルチャック先生

    コルチャック先生
    評価:S4.18
     ポーランドのユダヤ人医師コルチャックの、人道的な言動を追ったヒューマン・ドラマ。孤児院の経営もしているコルチャックが、ナチスのユダヤ人迫害が高まる中、孤児たちを守って孤軍奮闘する姿を感動的に描く。

    ヒューマンドラマ、伝記、孤児院

    ネット上の声

    「よりよい生き方に憧れる心だけしかない」
    ワイダ監督の大傑作!!なのに・・
    「それは自己犠牲ではないんだ」
    人を愛するとは。
    製作年:1990
    製作国:ポーランド/ドイツ
    監督:アンジェイ・ワイダ
    主演:ヴォイチェフ・プショニャック
    1
  2. コーラス

    コーラス
    評価:A4.07
    世界的指揮者として知られるピエール(ジャック・ペラン)は、母の葬儀のために故郷へ戻る。そんなピエールのもとに子供時代を一緒に過ごしたペピノが現れ、幼い日にピエールの生き方を変えてくれたひとりの音楽教師の残した形見の日記を手渡す。

    ヒューマンドラマ、孤児院

    ネット上の声

    モニエくんのの歌声を聴くだけも涙が溢れそうになり、感動にうち震えます。
    美しいハーモニーが奏でた「愛」・・・
    この映画で寒い冬を乗り切ろう!!
    素敵な歌声の合唱を体感できます♪
    製作年:2004
    製作国:フランス
    監督:クリストフ・バラティエ
    主演:ジェラール・ジュニョ
    2
  3. きっと、いい日が待っている

    きっと、いい日が待っている
    評価:A4.04
    1967年にデンマークの施設で起きた事件を基に、ある兄弟が希望を失わずに生きる姿を描いたヒューマンドラマ。母の入院に伴い施設に入所した兄弟が、度重なる体罰や理不尽な職員に耐え、未来を切り開こうとする。

    ヒューマンドラマ、実話、孤児院

    ネット上の声

    無理に時間をつくってでも観るべき作品
    希望を宇宙へ飛ばせて
    素晴らしい映画。
    参った。
    製作年:2016
    製作国:デンマーク
    監督:イェスパ・W・ネルスン
    主演:ラース・ミケルセン
    3
  4. ぼくの名前はズッキーニ

    ぼくの名前はズッキーニ
    評価:A3.89
    第89回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネートをはじめ、世界中で旋風を巻き起こしたストップモーションアニメ。母親に先立たれて施設に入れられた主人公が、仲間たちと信頼関係を築いていく様子を映し出す。

    ヒューマンドラマ、アニメ、孤児院

    ネット上の声

    そんな世界があったらいいな
    この子は幸せになれたけど〜
    非の打ち所がないアニメ
    社会とのつながり
    製作年:2016
    製作国:スイス,フランス
    監督:クロード・バラス
    主演:ガスパール・シュラッター
    4
  5. サイダーハウス・ルール

    サイダーハウス・ルール
    評価:A3.81
    アカデミー賞(2000年・2部門)セント・クラウズの孤児院で生まれたホーマーは、父のように自分を育ててくれたラーチ院長の後を継ぐべく医術を学んでいた。しかし将来に疑問を抱き始めていた彼は、ある日若いカップル、キャンディとウォリーと共に孤児院を飛び出す。初めて見る外の世界、初めての外の仕事──ホーマーはリンゴ農園で働き、収穫人の宿舎“サイダーハウス”で暮らし始める。ほどなく軍人のウォリーは戦地へ召集され、残されたホーマーとキャンディは次第にお互いに惹かれていく。アカデミー賞で作品賞、監督賞ほか7部門にノミネート、助演男優賞(マイケル・ケイン)と脚色賞(ジョン・アービング)を受賞した。

    ヒューマンドラマ、青春、孤児院

    ネット上の声

    コンフォート・ゾーンを出ること
    閉鎖社会を出て知る自分の居場所
    心の弱さをもって、なお生きる
    サイダーハウスルール
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ラッセ・ハルストレム
    主演:トビー・マグワイア
    5
  6. 永遠のこどもたち

    永遠のこどもたち
    評価:B3.74
    『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロをプロデューサーに迎え製作されたスペイン発のホラー映画。短編映画やミュージックビデオ制作で活躍するJ・A・バヨーナが初の長編監督を務め、主演は『美しすぎる母』のベレン・ルエダ。

    ファンタジー、ホラー、どんでん返し、孤児院

    ネット上の声

    ラストで涙が止まらなかった。
    『品』のあるホラー
    レビュー
    こどもたちの手によるオープニングから不気味さが漂う。なんとなく怖い...
    製作年:2007
    製作国:スペイン/メキシコ
    監督:J・A・バヨナ
    主演:ベレン・ルエダ
    6
  7. ロスト・キッズ

    ロスト・キッズ
    評価:B3.62
    スヌープ・ドッグが名付け親でもあるキッズラッパー、リル・バウ・ワウが映画に登場。孤児院育ちのカルビンはある日、マイケル・ジョーダンのサイン入りシューズを手に入れる。それ以来、大型バスケットボール選手ばりの運動能力を発揮することに。

    ファンタジー、コメディ、バスケット、孤児院

    ネット上の声

    バウ・ワウが(・∀・)イイ
    ☆ロスト・キッズ☆
    ロスト・キッズ
    曲名を知りたいのですが
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・シュルツ
    主演:リル・バウ・ワウ
    7
  8. デビルズ・バックボーン

    デビルズ・バックボーン
    評価:C3.36
    スペイン内戦で両親を失ったカルロス(フェルナンド・ティエルブ)は孤児院に預けられる。彼は管理人のハチント(エドゥアルド・ノリエガ)ら大人達にも環境にもなじめず、次第に霊に悩まされるように。

    ファンタジー、ホラー、日本人が怖いと思うジメッとした心霊ホラー、孤児院

    ネット上の声

    孤独な魂のやむを得ぬ悲劇・・・・
    カルロス「僕は怖くないよ」
    ちょっと風変わりなホラー
    ”悪魔の背骨”って・・
    製作年:2001
    製作国:スペイン
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:エドゥアルド・ノリエガ
    8
  9. ディセンバー・ボーイズ

    ディセンバー・ボーイズ
    評価:D3.18
    1960年代、カトリック教会の孤児院で育ったマップス(ダニエル・ラドクリフ)たち4人の少年は、ほかの子どもたちが養子として養父母に引き取られていくのを見る度に、不安にかられていた。そんなある夏、彼らは海辺で休暇を過ごすことを許可され、大喜びで出かけていく。

    ヒューマンドラマ、青春、夏に見たくなる、オーストラリア舞台、孤児院

    ネット上の声

    等身大のラドクリフ君を観た、という感じ。
    大人になる第一歩・・・それは本当に美しい
    家族の絆は血縁のみではない。
    二度と戻れない少年達の夏休み
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロッド・ハーディ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    9

スポンサードリンク