全4作品。うつ病が題材の映画ランキング

  1. ツレがうつになりまして。

    ツレがうつになりまして。
    評価:B3.59
    出演:宮崎あおい、堺雅人 他。 夫がうつ病になったことをきっかけに、これまでの自分たちの姿を見つめ直し、共に成長していく夫婦のきずなを描いた感動のラブストーリー。細川貂々のベストセラーコミックエッセイを、『半落ち』の佐々部清が映画化。

    ヒューマンドラマ、実話、夫婦、うつ病

    ネット上の声

    人ごとではない宇宙かぜの実態
    わたしもウツになりまして
    現実的というより理想像
    鬱であることを告白してからはじまる結婚講座同窓会のシーンが良かった...
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:佐々部清
    主演:宮崎あおい
    1
  2. 心のままに

    心のままに
    評価:D3.12
     主演のギア自身による製作で、極端な躁鬱に陥ったため突拍子もない行動を起こす男と美貌の精神科医(L・オリン)の心の交流の物語。ふらりとある建築現場にやってきたジョーンズと名乗る男はズブの素人に見えたが、卓越した運動神経で難作業も見事にこなす。

    ヒューマンドラマ、恋愛、うつ病

    ネット上の声

    ちょっと飛躍しすぎ?
    難しい病気だな、、
    心のままに
    期待以上に
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・フィギス
    主演:リチャード・ギア
    2
  3. 私は「うつ依存症」の女

    私は「うつ依存症」の女
    評価:D3.10
     1986年。教育熱心な母のもとで育ったリジーは、晴れてハーバード大学に入学。

    ヒューマンドラマ、依存症、うつ病

    ネット上の声

    収穫はあったけど。。
    徐々に、そして唐突に
    おでこのむだ使い
    プロザックの国。
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:エーリク・ショルビャルグ
    主演:クリスティナ・リッチ
    3
  4. それでも、愛してる

    それでも、愛してる
    評価:D3.04
    ジョディ・フォスターが『ホーム・フォー・ザ・ホリデイ』以来となる監督を務め、うつ病で苦しむ会社経営者の夫とその家族のきずなを感動的に描いたヒューマン・ドラマ。『マッドマックス』などでタフなイメージのあるメル・ギブソンがビーバーの縫いぐるみを介して会話するデリケートな夫を演じ、妻役のジョディと共演。

    ヒューマンドラマ、家族、うつ病

    ネット上の声

    それまで、愛してたのか?後味良くない作品
    パペット療法、主客転倒になった時・・・
    鬱、というより自己分裂。そして再生
    今後のメルギブソンに期待!
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジョディ・フォスター
    主演:メル・ギブソン
    4

スポンサードリンク