全5作品。貧困を描いた映画ランキング

  1. 万引き家族

    万引き家族
    評価:A3.93
    『誰も知らない』『そして父になる』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。

    ヒューマンドラマ、貧困

    ネット上の声

    安藤サクラが菩薩に見えた
    優しく、でも冷淡に 万引き家族が居る日本
    不遇な人々が抱く幸福から生れた真の愛情
    意味不明。何を伝えたいのか何も響かず。
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:是枝裕和
    主演:リリー・フランキー
    1
  2. 人生に乾杯!

    人生に乾杯!
    評価:B3.77
    運命的な出会いを経て結婚し、今や81歳となったエミル(エミル・ケレシュ)と70歳のヘディ(テリ・フェルディ)の老夫婦。恋に落ちていた頃のことなどすっかり忘れた二人は、年金だけでは暮らしていけず、借金取りに追われる毎日の中、出会いのきっかけだった思い出のダイヤのイヤリングも借金のカタに取られてしまう。

    ヒューマンドラマ、旅に出たくなるロードムービー、夫婦、逃亡劇、貧困

    ネット上の声

    ワシたちに明日はないんじゃ!
    ワシたちに明日はある・・・?
    「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」の老人版ですね。
    まんまと監督の策に引っ掛かっちまったぜ。
    製作年:2007
    製作国:ハンガリー
    監督:ガーボル・ロホニ
    主演:エミル・ケレシュ
    2
  3. プレシャス

    プレシャス
    評価:C3.52
    アカデミー賞(2010年・2部門)実父と義理の父によって妊娠を2度させられ、母親(モニーク)からは精神的にも肉体的にも虐待を受ける16歳の少女プレシャス(ガボレイ・シディベ)。悲惨な家庭環境に生きる彼女は、学校の先生や友達、ソーシャルワーカー(マライア・キャリー)らの助けを借り、最悪の状況から抜け出そうとするが……。

    ヒューマンドラマ、貧困

    ネット上の声

    「カツマー」ならこの映画をどう観る?
    あらすじ書く人さああああ
    ドン底を照らす光。
    痛くなかった暴力
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    毒親に育てられたどん底人生から、支援学校の入学で改善する話。 こんな親に育てられたらどんな賢人でもおかしくなる。 貧困の連鎖は環境次第、親次第。そこから救うのは社会福祉なんだろうけど。
    年と共に涙もろくなった
    ★★(2点)
    近親相姦シーンがあるため家族で見ると超絶気まずいです・・・ 話はなかなか面白かった
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:リー・ダニエルズ
    主演:ガボレイ・シディベ
    3
  4. ツォツィ

    ツォツィ
    評価:C3.40
    アカデミー賞(2006年・外国語映画賞)南アフリカ、ヨハネスブルクのスラム街に暮らすツォツィ(プレスリー・チュウェンヤガエー)は、仲間とつるんで窃盗やカージャックを繰り返していた。ある日、高級住宅街にやってきた彼は車を運転していた女性を撃って逃走。やがて、強奪した車の後部座席に生後間もない赤ん坊がいることに気づいたツォツィは、赤ん坊を紙袋に入れて自分の部屋に連れ帰るが……。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、アフリカ舞台、誘拐、貧困

    ネット上の声

    南アフリカのスラム街での話。 貧困は人を悪に導く。今の日本に生を受...
    愛を求める孤独な心は世界一危険な街でも同じ。
    こいつらに!人生の選択肢はあるのかっ?!
    残酷な世界の中でほんの少しの優しさを見た
    製作年:2005
    製作国:南アフリカ/イギリス
    監督:ギャヴィン・フッド
    主演:プレスリー・チュエニヤハエ
    4
  5. 8 Mile

    8 Mile
    評価:C3.35
    アカデミー賞(2003年・歌曲賞)エミネムの自伝。暴力、裏切り、貧困からの成り上がり作品デトロイトの工場で働くラビットこと青年ジミーには夢があった。ラッパーとして成功し、どん底の日々から抜け出すこと。プロデビューを目指す彼は街で行なわれているラップ・バトルに出場しようとするが、繊細な性格ゆえにプレッシャーを感じ、棄権してしまう。モデル志望の娘アレックスとの恋、トレーラーハウスに暮らす家族との生活、そして仲間たちと思い描く成功の夢。ジミーは迷い、傷つきながらも、やがてラップのバトルステージに立つ……。カリスマ的人気を誇るラップ・ミュージシャン、エミネムの半自伝的な青春物語。

    ヒューマンドラマ、青春、音楽、伝記、人種差別、貧困

    ネット上の声

     エミネムの半生を元にと書かれていたが、ほんの数日の出来事の青春映...
    ブリタニー・マーフィのビッチ振りが最高!
    きどってフラつく中流のイエローは・・・
    アメリカの映画ってこういうの多いよね
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:カーティス・ハンソン
    主演:エミネム
    5

スポンサードリンク