全36作品。医師が登場する映画ランキング

  1. シティ・オブ・ジョイ

    シティ・オブ・ジョイ
    評価:S4.30
    絶望してカルカッタにやって来たアメリカの青年医師がスラム街で暮らすうちに再び人生の意義を見いだしていく、ドミニク・ラピエールの小説「歓喜の街カルカッタ」の映画化。製作・監督は「ミッション」のローランド・ジョフェ、共同製作はジェイク・エバーツ。脚本は『小さき神の作りし子ら』(映画タイトル「愛は静けさの中に」)の劇作家マーク・メドフ、撮影は「ミシシッピー・バーニング」のピーター・ビジウ、音楽は「バグジー」のエンニオ・モリコーネが担当。

    ヒューマンドラマ、医師

    ネット上の声

    ご冥福をお祈りすると共に・・・
    「いい映画だったね…」
    熱演が伝わった
    カルチャーショック
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ローランド・ジョフィ
    主演:パトリック・スウェイジ
    1
  2. レナードの朝

    レナードの朝
    評価:S4.15
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1990年) オリヴァー・サックスの実話を基に、治療不能の難病に挑む医師の奮闘を、一人の重症患者との交流を軸に描いた感動のヒューマン・ドラマ。30年間昏睡状態だった男レナードが、奇跡的に意識を回復した。

    ヒューマンドラマ、実話、医師

    ネット上の声

    こんなに悲しいお話だと思わなかった。。。
    朝が来る。おはよう!と言葉に出来る喜び。
    デ・ニーロの真骨頂だと思います
    生きている事は素晴らしい!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ペニー・マーシャル
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    2
  3. 赤ひげ

    赤ひげ
    評価:S4.15
    ブルーリボン賞(1966年・作品賞) 山本周五郎原作の『赤ひげ診療譚』を基に、巨匠・黒澤明監督が三船敏郎、加山雄三主演で映画化したヒューマニズム溢れる人情ドラマ。江戸時代の小石川養生所を舞台に、そこを訪れる庶民の人生模様と通称赤ひげと呼ばれる所長と青年医師の心の交流を描く。

    時代劇、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    厚生・文部・法務大臣に「赤ひげ」がいたら
    威厳と寛容、そして医師としての謙虚さ
    原作山本周五郎小説『赤ひげ診療譚』
    垣間見える人間としての成長
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    3
  4. パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー

    パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー
    評価:A4.07
    ジョークを連発するユニークな療法で人々の心と体を癒す実在の精神科医パッチ・アダムスの若き日を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ライアーライアー」のトム・シャドウイック。製作総指揮はシャドウィック、「ミセス・ダウト」のマーシャ・ガーデス・ウィリアムス。製作は「ニッキーとジーノ」のマイク・ファーレルとマービン・ミノフ、「ロミーとミシェルの場合」のバリー・ケンプ、「フェノミナン」のチャールズ・ニューワース。脚本は「ナッシング・トゥ・ルーズ」(監督も)のスティーヴ・オーデカーク。撮影は「マウス・ハント」のフェドン・パパマイケル。音楽は「イン&アウト」のマーク・シャイマン。美術は「ウルフ」のリンダ・デ…

    ヒューマンドラマ、実話、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    治療や癒しには明るさと笑いが必要だ
    ロビン・ウィリアムスの得意分野
    アダムス氏の心に思いを致すと
    医師とは、なんぞや。
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:トム・シャドヤック
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    4
  5. 孤高のメス

    孤高のメス
    評価:A4.03
    患者のたらい回しなど現代の医療問題に鋭く切り込む衝撃的な医療ドラマ。実際に医療に携わる大鐘稔彦の同名小説を基に、地方の市民病院に勤務する外科医が旧弊な医療現場で困難な手術に立ち向かうさまを描く。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    命を支える医師の“志”に胸打たれて☆
    当麻先生に憧れた子供が医療を継ぐ未来
    もう、この映画の すべてが素晴らしい
    揺るぎない使命、孤高のドクター
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:成島出
    主演:堤真一
    5
  6. ジェネラル・ルージュの凱旋

    ジェネラル・ルージュの凱旋
    評価:A3.97
    現役医師・海堂尊の大ベストセラーを竹内結子と阿部寛の主演で映画化した、医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』の続編。ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)の異名を持つ切れ者の救命救急センター長にかけられた疑惑をめぐり、再び田口と白鳥が事件解明に挑む。

    サスペンス、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    「チーム・バチスタの栄光」より断然面白い
    だから、前作より観て損のない作品である。
    救命救急の真実に迫るシリーズ最高傑作
    すごく口当たりのいいブレンド
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:竹内結子
    6
  7. ドクター

    ドクター
    評価:A3.96
    ガンの宣告を受けたエリート外科医の、医師として人間としてのアイデンティティの揺らぎを描く。監督は「愛は静けさの中に」のランダ・ヘインズ、製作は「プリティ・ウーマン」のローラ・ジスキン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「グリーン・カード」のエドワード・S・フェルドマン、脚本はロバート・キャスウェル、原作はエド・ローゼンバームの実体験に基づいた小説、撮影は「いまを生きる」のジョン・シール、音楽は「ヒドゥン」のマイケル・コンヴァーティノが担当。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、医師、癌(がん)

    ネット上の声

    祈り瞑想してチョコを食べる。踊るのもイイ
    世界中のドクターに観てもらいたい・・
    よくあるけれど
    ドクター
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ランダ・ヘインズ
    主演:ウィリアム・ハート
    7
  8. いしゃ先生

    いしゃ先生
    評価:A3.94
    地域医療の難しさを描いた社会派ドラマ第2次世界大戦後の山形県の無医村で、地域医療に尽力した実在の女医・志田周子さんの半生を全編山形県ロケで描くヒューマンドラマ。東京から故郷に戻り、医者を始めた当初は村で孤立しながらも、村民と相対し診察を続けていくヒロインの姿をつづる。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、医師、病院(医療モノ)
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:永江二朗
    主演:平山あや
    8
  9. 9000マイルの約束

    9000マイルの約束
    評価:A3.90
    第二次大戦後、シベリアの強制収容所に送られたドイツ人捕虜クレメンス・フォレル(ベルンハルト・ベターマン)。飢えと寒さ、過酷な労働で仲間が命を落としていく中、彼はドイツ人医師の協力を得て脱出に成功。愛する家族との再会を信じ、祖国ドイツを目指す。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、医師

    ネット上の声

    もう少しコンパクトにできないものか
    最高傑作の約束をしたど・・・?
    凄すぎて書けない
    お薦めというほどではないが、見て損はない。
    製作年:2001
    製作国:ドイツ
    監督:ハーディ・マーティンス
    主演:ベルンハルト・ベターマン
    9
  10. 世界で一番好きな人

    世界で一番好きな人
    評価:A3.84
     小児科医のステファンのもとに突然転がり込んできた少女エヴァ。初めのうちは継母の暴力に耐えきれずに家を飛び出してきた家出娘と思い込んでいたが、実はステファンの勤務する病院に通う患者の一人だった。

    ヒューマンドラマ、難病、医師

    ネット上の声

    子役の子がいい
    おや!?
    思春期の恋
    ピュアな恋愛っていいですね
    製作年:1995
    製作国:フランス
    監督:アレクサンドル・アルカディ
    主演:ジャン=ユーグ・アングラード
    10
  11. ヒポクラテスたち

    ヒポクラテスたち
    評価:B3.80
    医学生の成長ストーリー 京都府立医大を卒業した大森一樹監督が自らの体験をもとに、大学病院に学ぶ若者たちをいきいきと描いた青春群像。京都・洛北医科大学。

    ヒューマンドラマ、医師、大学、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    ぼくとぼくらと彼らたちの映画
    すごい豪華なキャスティング
    医大生の青春群像
    ATG映画では一番!
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:大森一樹
    主演:古尾谷雅人
    11
  12. エレファント・マン

    エレファント・マン
    評価:B3.79
    英国アカデミー賞(1980年・作品賞)19世紀末に実在した奇型の青年の数奇な運命と、彼をとりまく人々との交流を描き世界的に大ヒットした不朽の名作が、25年ぶりにニュープリントで甦る。後に『ツイン・ピークス』『マルホランド・ドライブ』を送り出す鬼才デイヴィッド・リンチは、本作の成功で一躍脚光を浴びた。

    ヒューマンドラマ、実話、医師

    ネット上の声

    障害のない人間は幸せに思うべきだ。
    わたしは像ではない! 人間だ!
    涙が頬をつたって手に落ちた
    珍しくわかりやすいデヴィッド・リンチ。
    製作年:1980
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:デヴィッド・リンチ
    主演:ジョン・ハート
    12
  13. ディア・ドクター

    ディア・ドクター
    評価:B3.77
    日本アカデミー賞(2010年・最優秀脚本賞)村でただ一人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪(しっそう)する。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、彼の背景を知るものは誰一人としていなかった。事件前、伊野は一人暮らしの未亡人、かづ子(八千草薫)を診療していた。かづ子は次第に伊野に心を開き始めていたが、そんな折に例の失踪(しっそう)事件が起き……。

    ヒューマンドラマ、医師、看護師(ナース)、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    我が身かわいさを痛感する痛い映画です。
    またもや龍之介の「籔の中」を連想♪
    <貴方>の答えは、なんですか。
    医者よりも医者らしい。
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:西川美和
    主演:笑福亭鶴瓶
    13
  14. ラストキング・オブ・スコットランド

    ラストキング・オブ・スコットランド
    評価:B3.75
    アカデミー賞(2007年・主演男優賞)1971年、スコットランドの医学校を卒業したニコラス(ジェームズ・マカヴォイ)は、診療所で働くためにウガンダにやって来る。ある日、彼はアミン新大統領(フォレスト・ウィッテカー)の演説を聞きに行った帰り道で、偶然にも大統領の捻挫の治療をすることになる。大統領から気に入られたニコラスは、アミン一家の主治医になるが……。

    サスペンス、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、医師

    ネット上の声

    要するに「ファウスト」の現代版と思います
    心地よい誤解と中和された狂気
    人喰い大統領と「あみん」
    事実として受け止めたい
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ケヴィン・マクドナルド
    主演:フォレスト・ウィッテカー
    14
  15. 白い巨塔

    白い巨塔
    評価:B3.74
    ブルーリボン賞(1967年・作品賞)昭和三十八年から山崎豊子が「サンデー毎日」に連載した同名小説を、「大菩薩峠(1966)」の橋本忍が脚色、「氷点」の山本薩夫が監督した。撮影は「雁(1966)」の宗川信夫。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、医師、社会の裏側、ビジネス、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    文句のつけようがありません
    赤ひげ対ベン・ケーシー
    原作正編の映画化・・・
    医学界の暗部を垣間見る
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:田宮二郎
    15
  16. 華岡青洲の妻

    華岡青洲の妻
    評価:B3.69
    医者の家に嫁いだ嫁と姑の対立を描いた問題作 有吉佐和子の同名小説を新藤兼人が脚色、増村保造が監督した。世界で初めて麻酔を使った手術を成功させた華岡青洲と、彼への愛を争う妻と母との確執を描いた文芸作。

    ヒューマンドラマ、医師、家族

    ネット上の声

    紀州弁の優しい響きが、ゆったりと流れます
    クレージーキャッツとキチ○イナスビ(笑)
    猫好きの方にはオススメ出来ません
    70点 一流だが、どうも足りない。
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:市川雷蔵
    16
  17. 夜明けの祈り

    夜明けの祈り
    評価:B3.69
    第42回セザール賞で、作品賞、監督賞などにノミネートされた、実話をベースにしたドラマ。第2次世界大戦終結後のポーランドで、ソ連兵からの陵辱が原因で妊娠してしまったシスターたちの苦悩と向き合ったフランス人女性医師の姿を追う。

    ヒューマンドラマ、実話、医師、シスター

    ネット上の声

    反露感情を煽る問題作。上映禁止にせよ
    エールフランス観客賞なんだって。
    信仰は戦争と同じくらい・・・
    拠って立つものは自分。
    製作年:2016
    製作国:フランス,ポーランド
    監督:アンヌ・フォンテーヌ
    主演:ルー・ドゥ・ラージュ
    17
  18. アウトブレイク

    アウトブレイク
    評価:C3.58
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1995年) アフリカ奥地で発生した未知の伝染病がアメリカに接近。厳戒の防護措置が取られるもウィルスはとある地方都市に侵入! 街は完全に隔離され、米陸軍伝染病研究所はウィルスの謎を懸命に解き明かそうとするが……。

    アクション、パニック、医師、感染病(伝染病)

    ネット上の声

    ケヴィン・スペイシーはどこ行った?
    当時のパニック映画の代表作!
    悪者って身近にいるんです。
    伝染病対策の実態
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ダスティン・ホフマン
    18
  19. 風に立つライオン

    風に立つライオン
    評価:C3.57
    ケニアで医療ボランティアに従事した実在の医師・柴田紘一郎氏の話に、さだまさしが着想を得て作った楽曲から生まれたヒューマンドラマ。ケニアの病院で働くことになった日本人医師が、心と体に深い傷を負った患者たちと向き合っていく。

    ヒューマンドラマ、アフリカ舞台、医師、病院(医療モノ)
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:三池崇史
    主演:大沢たかお
    19
  20. ヒステリア

    ヒステリア
    評価:C3.48
    ヴィクトリア王朝が栄華を極める、1890年のロンドン。街では、感情が過敏になったり、不感症になったり、異常なまでに性欲が強まったりと、さまざまな症状を引き起こす女性特有の病気とされるヒステリーが広まっていた。そんな患者たちを救おうとする婦人科の権威であるダリンプル医師(ジョナサン・プライス)は、あるマッサージ療法を生み出す。そんな中、彼の診療所で多くの女性の治療に明け暮れる青年医師グランビル(ヒュー・ダンシー)が、あまりの激務から腕が動かなくなってしまった上に、診療所を解雇されてしまう。

    ヒューマンドラマ、実話、医師

    ネット上の声

    意外にも、人間味溢れたラブコメ作品。
    皆さん ギレンホール嬢 の引き立て役。
    女性解放の歴史と電動バイブの関係
    英国のユーモア満載
    製作年:2011
    製作国:イギリス/フランス/ドイツ/ルクセンブルク
    監督:ターニャ・ウェクスラー
    主演:ヒュー・ダンシー
    20
  21. 本日休診

    本日休診
    評価:C3.48
    製作は「麦秋」の山本武。井伏鱒二の原作から「わが恋は花の如く」の斎藤良輔が脚色し、「自由学校(1951 渋谷実)」の渋谷実が監督に当っている。撮影は「命美わし」の長岡博之が担当。出演者の主なものは、「夢と知りせば」の柳永二郎「母化粧」の増田順二、「唄くらべ 青春三銃士」の鶴田浩二、「陽気な渡り鳥」の淡島千景、「この春初恋あり」の佐田啓二、「とんかつ大将」の角梨枝子、「稲妻草紙」の三國連太郎、「旗本退屈男 江戸城罷り通る」の岸恵子などの他に、田村秋子、中村伸郎、十朱久雄、長岡輝子、多々良純などの新劇陣や新派の市川紅梅などが加わっている。

    ヒューマンドラマ、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    敗戦後遺症の庶民の暮らし、お医者さん。
    大先生のいい人柄・・・
    まさに「医は仁術なり」
    軽いタッチの人情コメディ
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:柳永二郎
    21
  22. 静かなる決闘

    静かなる決闘
    評価:C3.43
    戦争中、当時不治の病といわれた性病“梅毒”を真摯に取り上げたヒューマンドラマ。野戦病院で手術中に梅毒に感染した青年軍医藤崎。彼は復員後も恋人の美佐緒を遠ざけ、誰にも打ち明けることなく一生を病と戦いながら、独身のまま生きる決意をする。軍医として生命を救った兵士から不治の病をうつされるという皮肉に絶望しつつも、医師としてひとり静かに人生と闘っていく姿を描いた良心作。

    ヒューマンドラマ、戦争、医師

    ネット上の声

    決闘ですか、血闘ですか、血斗ですか。
    善悪二元論がいかにもクロサワ的な作品
    悪いところが多々あるが・・・。
    理性と欲望の【桶狭間】の戦い
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    22
  23. いのちの子ども

    いのちの子ども
    評価:C3.39
    イスラエルのテレビ記者エルダールは、テルアビブ郊外にある病院に勤めるソメフ医師に、ある相談を持ちかけられる。医師は免疫不全の難病に苦しみ、骨髄移植が必要なパレスチナ人の赤ん坊ムハンマドを救うため、彼に協力してほしいと訴えたのだ。早速エルダールは手術に必要な5万5,000ドルを集めるため、テレビで寄付を募ることにする。

    ドキュメンタリー、実話、難病、医師

    ネット上の声

    命に価値などはなく、尊くもない。
    病院から見た、パレスチナ問題
    あそこの現状を知る視点として
    イスラエルとパレスチナ
    製作年:2010
    製作国:アメリカ/イスラエル
    監督:シュロミー・エルダール
    23
  24. いらっしゃいませ、患者さま。

    いらっしゃいませ、患者さま。
    評価:C3.32
    経営不振の大病院に命を助けてもらった風俗界の救世主と呼ばれる男・恩地(大友康平)は、お礼に病院の立て直しを申し出る。「病院はサービス業、患者はお客様だ」をモットーにする恩地に、院長・近馬(渡部篤郎)もついそのペースに飲み込まれ……。

    コメディ、医師、会社再建、病院(医療モノ)
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:原隆仁
    主演:渡部篤郎
    24
  25. 病院で死ぬということ

    病院で死ぬということ
    評価:C3.28
    ガン告知を受けた患者たちの闘病の日々を、彼らと接する家族や医師らの姿を交えながら描き、ターミナルケア(末期医療)の問題をとらえたドラマ。山崎章郎の同名原作(主婦の友社・刊)をもとに、「ご挨拶」の中の一挿話『佳世さん』の市川準が監督・脚本。患者たちの姿はフィックスで据えたフルサイズのベッドの映像で終始描写され、随所に人生のイメージを四季にわたり追った映像がはさみ込まれていく、ドキュメンタリー的な手法で描いていく。キネマ旬報ベストテン第三位。

    ドキュメンタリー、医師、癌(がん)、看護師(ナース)、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    病院で生かすということ。
    愛しいものを思うとき
    病院の白いベットと死
    みんな死んでいく
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:市川準
    主演:山内明
    25
  26. チーム・バチスタの栄光

    チーム・バチスタの栄光
    評価:D3.22
    高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に、3度続けて術中死が発生。内部調査を任された田口(竹内結子)が適当な報告で締めくくろうとした矢先、厚生労働省から派遣された切れ者役人の白鳥(阿部寛)が現れる。2人はコンビを組んで、“チーム・バチスタ”のメンバーを再調査することになる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    厚生労働省 医療過誤死関連 中立的第三者機関 設置推進準備室
    半径10cmの中に7人の容疑者がいるってコピーはいいのですが
    推理して誰が犯人なのかぁー的な部分に期待したのですが
    物足りないけど・・・竹内結子は素晴らしい
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:竹内結子
    26
  27. コンテイジョン

    コンテイジョン
    評価:D3.16
    ミッチ(マット・デイモン)の妻・ベス(グウィネス・パルトロー)は、香港への出張後にシカゴで元恋人と密会していたが、せきと熱の症状が出始める。同じころ香港、ロンドン、東京で似たような症状で亡くなる人が続出。フリージャーナリストのアラン(ジュード・ロウ)は、伝染病ではないかと考え始め……。

    パニック、医師、感染病(伝染病)、世界崩壊前

    ネット上の声

    素人の適当なレビューなので適当にお願いします^^
    来るべきパンデミックを冷静に警告する佳作
    今現実にある衝撃と、今後起こりうる衝撃と
    ○映画というよりドキュメンタリーだな・・
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ソダーバーグ
    主演:マリオン・コティヤール
    27
  28. M★A★S★H マッシュ

    M★A★S★H マッシュ
    評価:D3.08
    アカデミー賞(1971年・脚色賞)1950年代、朝鮮戦争のさなか。第4077MASH(移動野戦外科病院)に、3人の外科医、ホークアイ、デューク、トラッパーが赴任。彼らはいずれも名医だったが、平気で軍規を無視し、とんでもない悪戯を繰り返す。やがてその行状を将軍が知るが……。軍医たちが巻き起こす騒動を描き、戦争や体制を風刺したブラック・コメディ。原作は実際に従軍医だったリチャード・フッカーの同名小説。カンヌ国際映画祭グランプリに輝き、アメリカン・ニューシネマの代表作として知られる傑作。

    コメディ、医師

    ネット上の声

    自殺は苦しくない…そんなことはないっ!!
    戦争の愚かさを伝える映画 プランB
    『IMAGINE』
    朝鮮戦争の移動式病院が舞台、3人のハチャメチャな医師たちが騒動を巻...
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:ドナルド・サザーランド
    28
  29. ヴィタール

    ヴィタール
    評価:D2.95
    交通事故ですべての記憶を失った医学生の博史(浅野忠信)。やがて解剖実習が始まり、解剖に熱中していくうちに、現実とは異なる記憶を超えた光景が目の前に広がっていく。実習の進行と共に記憶が回復し始めた博史は、自分が解剖している遺体の身元を知り……。

    恋愛、医師

    ネット上の声

    結局何を伝えたいのかわからない
    これは観念奔逸状態の映像化
    せっかく良いアイデアなのに
    「こっちが本当なんだ」
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:塚本晋也
    主演:浅野忠信
    29
  30. 感染列島

    感染列島
    評価:D2.81
    救命救急医の松岡剛(妻夫木聡)のもとに1人の急患が運び込まれた。患者は、高熱、けいれん、吐血、全身感染を併発する多臓器不全を起こしており、これは人類が初めて遭遇する感染症状であった。戦場と化した病院にWHOからメディカル・オフィサーの小林栄子(檀れい)が派遣され、わずか半年で感染者が数千万にものぼる恐るべき事態を予測する。

    ヒューマンドラマ、パニック、医師、感染病(伝染病)、世界崩壊前

    ネット上の声

    リアリティーを出そうとしたファンタジー
    ゴーグルも必要だったか。
    オチが弱い
    ウイルス感染系ストーリーが流行ってた時だからまたかって思ってたけど...
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:瀬々敬久
    主演:妻夫木聡
    30
  31. 音楽

    音楽
    評価:E2.69


    サスペンス、医師
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:黒沢のり子
    31
  32. きみに届く声

    きみに届く声
    評価:E2.53
    人気ダンスユニット「EXILE」のメンバー、眞木大輔が離島の診療所で働く医師を演じるヒューマンドラマ。共演に西岡徳馬、杉本哲太、戸田菜穂ら。東京で自信をなくした医師・北岡は、再出発のため離島の診療所に赴任する。慣れない診療所でも、島民や同僚から徐々に信頼を勝ち取っていく北岡。そんなある日、北岡は浜辺でイルカを眺める少女に出会うが、彼女は重い心臓病を患っていた。

    ヒューマンドラマ、難病、医師、病院(医療モノ)
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:塩屋俊
    主演:眞木大輔
    32
  33. 神様のカルテ

    神様のカルテ
    評価:E2.50
    自然あふれる長野・松本の本庄病院で、内科医として働く栗原一止(櫻井翔)。24時間365日体制で医師不足の問題を抱える病院で、前向きな職員たちと共に診療をこなす一止にとって、最愛の妻・榛名(宮崎あおい)らと語らうことが日々の楽しみだった。そんなある日、一止はある患者と出会い、人生の岐路に立つこととなり……。

    ヒューマンドラマ、医師、漫画を実写化、看護師(ナース)、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    おばちゃんパーマ?ケロロ母?にイライラ
    静かに観る映画である
    一体何が悪いのか…?
    期待せずに観て正解。まぁ残念。 主人公が住んでるとこはなんなんの?...
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:深川栄洋
    主演:櫻井翔
    33
  34. ファウンテン 永遠につづく愛

    ファウンテン 永遠につづく愛
    評価:E2.49
    病に冒された最愛の妻イジー(レイチェル・ワイズ)の命を救うため、新薬開発の研究に没頭する医師トミー(ヒュー・ジャックマン)。一方、イジーは残された時間を夫とともに心穏やかに過ごしたいと願う。そんな中、イジーは自分が書いている中世スペインの物語「ファウンテン」をトミーに読んでほしいと手渡す。

    恋愛、夫婦、医師
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ダーレン・アロノフスキー
    主演:ヒュー・ジャックマン
    34
  35. 緊急呼出し エマージェンシー・コール

    緊急呼出し エマージェンシー・コール
    評価:E0.00
    異国での希有な医療体験を基に書かれた太田靖之の同名小説を原作に、「ヒポクラテスたち」を初めとして医師ものへのこだわりを持ち続ける大森一樹監督が映画化したヒューマンドラマ。東洋一のスラム街“スモーキー・マウンテン”を舞台に、全篇の9割が英語によるダイアローグで綴られ、日本映画としては初のオール・フィリピン・ロケを敢行した作品。監督は自身も医師免許を持つ「大失恋。」の大森一樹。主演は「写楽」「EAST MEETS WEST」と合わせ、本作で三度目のキネマ旬報主演男優賞を受賞した真田広之。フィリピンを代表する演技派女優のひとりローナ・トレンティーノと、94年の新人賞を受賞した若手No.1女優のシャーメイン・アーナイスが共演している。

    ヒューマンドラマ、医師
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:大森一樹
    主演:真田広之
    35
  36. 感染爆発〜パンデミック・フルー

    感染爆発〜パンデミック・フルー
    評価:E0.00


    ドキュメンタリー、医師、感染病(伝染病)
    製作年:2007
    製作国:日本
    主演:三浦友和
    36

スポンサードリンク