映画「病院で死ぬということ」のランキング情報

総合評価C
3.26
評価数:29
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.86評価数21人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 2.50評価数8人
映画.com0.00評価数---人
病院で死ぬということ
ガンの告知を受けた死期の迫る入院患者とその家族の触れ合い、そしてターミナルケア(末期医療)に取り組む医師や看護婦の姿を、ドキュメンタリー・タッチで綴った異色ドラマ。据え置きのカメラでじっくりと写し出された穏やかな映像で、死生観を安易なセンチメンタリズムに溺れることなく捉えていく。

ドキュメンタリー、医師、癌(がん)、看護師(ナース)、病院(医療モノ)


「病院で死ぬということ」のランキング情報

ドキュメンタリー
第716位(3262件中)
1993年
第171位(654件中)
邦画
第4531位(26527件中)
1990年代
第1633位(7326件中)
医師
第25位(36件中)
癌(がん)
第14位(22件中)
看護師(ナース)
第7位(12件中)
病院(医療モノ)
第25位(31件中)
市川準監督が制作
第11位(21件中)
塩野谷正幸が出演
第2位(7件中)
岸部一徳が出演
第18位(40件中)
山内明が出演
第5位(47件中)
七尾伶子が出演
第1位(2件中)

スポンサードリンク