全34作品。文芸・史劇の恋愛映画ランキング

  1. 恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

    恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム
    評価:S4.17
    ボリウッドと称されるほどの映画大国インドで、2007年の興行収入トップの座を手にした豪華絢爛(けんらん)な娯楽作。華やかな映画界を舞台に繰り広げられる生まれ変わりの神秘と復讐(ふくしゅう)劇をきらびやかな歌とダンスで映し出す。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    面白いお話しに絶世の美女が加わった美作品
    いやなことや悲しいことは忘却の彼方へ
    踊りだしたくなる、この高揚感最高!
    緻密な脚本が見事~多分本当は違う顔
    製作年:2007
    製作国:インド
    監督:ファラー・カーン
    主演:シャー・ルク・カーン
    1
  2. ラスト・オブ・モヒカン

    ラスト・オブ・モヒカン
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1993年・音響賞)18世紀半ばのアメリカ。植民地戦争が激化するなか、英軍人の娘コーラは敵軍に襲われたところを、インディアンのモヒカン族の最後の生き残りホークアイに助けられる。そして二人は決して結ばれることはないと知りながら激しい恋に落ちる……。アメリカ創生の神話ともいわれる原作を映画化した骨太な秀作ドラマ。以前ディレクターズ・カット版でDVDが発売された。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    ダニエル・デイ=ルイスの精悍さ、際立つ!
    ダニエル・デイ=ルイスのアクション
    ラスト・オブ・モヒカンとは?
    壮大なモヒカン族の戦い
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    2
  3. 雨に唄えば

    雨に唄えば
    評価:A3.94
    ゴールデングローブ賞(1952年・主演男優賞) トーキーの出現でハリウッドは大騒動。それまでスターだったリナ(ヘイゲン)もその悪声から将来が危ぶまれる。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    やっぱりミュージカル映画はこうでなくっちゃ!
    何雨に向かって歌ってんだよ、バカ野郎!
    現代人の教養として観ておくべき一本
    ●ミュージカル映画の最高傑作。
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・ケリー
    主演:ジーン・ケリー
    3
  4. ムーラン・ルージュ

    ムーラン・ルージュ
    評価:A3.91
    アカデミー賞(2002年・2部門)舞台は1899年、パリの魅惑的なナイトクラブ、ムーラン・ルージュ。作家を目指してパリに出てきたばかりのクリスチャンは、このクラブの花形スターであり高級娼婦のサティーンと恋に落ちる。が、彼女を我がものにしようとする公爵が登場し、悲劇が起こる。「ロミオ&ジュリエット」(96)のバズ・ラーマン監督がミュージカル映画に挑戦。音楽、振り付け、撮影、編集、美術、衣装ともに同作のスタッフが集合、一大映像絵巻を展開。

    恋愛

    ネット上の声

    ドキッ、男だらけのライク・ア・ヴァージン
    原曲、選曲、編曲、そして変曲?
    美声
    何度か観たけどやっぱり良い。 ミュージカルなんて全然好きじゃないの...
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:バズ・ラーマン
    主演:ニコール・キッドマン
    4
  5. プライドと偏見

    プライドと偏見
    評価:A3.84
    18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリー(サイモン・ウッズ)が引っ越してきた。

    ヒューマンドラマ、恋愛、時代劇、文芸・史劇、結婚

    ネット上の声

    ただの恋愛映画なのにこれほどに格調高く同時に瑞々しい
    最後に分かったタイトルの意味
    教養と品格だけが淑女ではない
    Mrダールシーといえば
    製作年:2005
    製作国:イギリス
    監督:ジョー・ライト
    主演:キーラ・ナイトレイ
    5
  6. オペラ座の怪人

    オペラ座の怪人
    評価:B3.78
    19世紀のパリ、オペラ座に住む伝説の男ファントム(ジェラルド・パトラー)の仕業とされる怪事件が多発。一連の事件は、彼が見初めた歌姫クリスティーヌ(エミー・ロッサム)をプリマドンナにするために起こされたものだった。

    恋愛

    ネット上の声

    おすぎさんを信じれば良かった
    魅せる!魅せられる!
    All I ask of you is
    サラに贈るロイド・ウェバーのアンソロジー
    製作年:2004
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ジョエル・シューマカー
    主演:ジェラルド・バトラー
    6
  7. つぐない

    つぐない
    評価:B3.76
    アカデミー賞(2008年・作曲賞)ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化。幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄(ほんろう)される姿と、うそをついた罪の重さを背負って生きる少女の姿が描かれる。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇、どんでん返し、小説家

    ネット上の声

    彼女は人の優しさにつぐないをゆだねたのか
    13歳の少女が、【絶妙】の演技を魅せた
    みじかくも美しく燃え…たよね?
    キーラ・ナイトレイは脚本を読んだ時に泣いたとか。 少女の一言が男と...
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:ジョー・ライト
    主演:キーラ・ナイトレイ
    7
  8. モダン・ミリー

    モダン・ミリー
    評価:B3.66
    アカデミー賞(1968年・作曲賞)「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュース主演のミュージカル。1920年代、カンサスの田舎町から華やかなニューヨークの街にやってきたミリー。あっという間にモダン・ガールに変身した彼女は、就職した会社の若社長トレバーに恋をする。ところが彼は、ミリーと同じホテルに滞在中の女優志望ドロシーにひと目惚れ。ある日、ドロシーが何者かに連れ去られてしまい、ミリーは彼女の救出に向かうが・・・・・・。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    今の時代作れない変わった作品
    ベイビィフェイス♪
    コメディーとして見る面白い映画
    素敵です。
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ジュリー・アンドリュース
    8
  9. 風と共に去りぬ

    風と共に去りぬ
    評価:B3.63
    アカデミー賞(1940年)1939年に製作され、アカデミー賞主演女優賞を始め10部門に輝いた不朽の名作。大富豪の令嬢スカーレット・オハラが、愛や戦争に翻弄(ほんろう)されながらも、力強く生き抜く姿を描く。

    恋愛、時代劇

    ネット上の声

    なぜ「風と共に去りぬ」が名作なのか。
    聖林の歴史に残る超大作
    朽ちた名作かと思ってたがスカーレットの強がり振りが切なかった
    感動作ですが主役のスカーレットがうーん?
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィクター・フレミング
    主演:ヴィヴィアン・リー
    9
  10. 恋におちたシェイクスピア

    恋におちたシェイクスピア
    評価:B3.62
    アカデミー賞(1999年・7部門)文豪シェイクスピアの秘められた恋物語を劇中劇と絡めて織り成した一大ラヴ・ロマンス。監督はイギリス演劇界出身、「Queen Victoria 至上の恋」のジョン・マッデン。製作総指揮は「マイ・フレンド・メモリー」のジュリー・ゴールドステイン、「54」のボブ・ワインステイン。製作は「鳩の翼」のデイヴィッド・パーフィット、「エマ」のドナ・ジクリオッティ、「真実の行方」のエドワード・ズウィック。脚本は「カットスロート・アイランド」のマーク・ノーマン、「ビリー・バスゲイト」のトム・ストッパード。撮影のリチャード・グレトリックス、音楽のスティーヴン・ウォーベック…

    恋愛

    ネット上の声

    若かりし日のウィリアム・シェイクスピア
    ある意味ちょっと幸せな気分です
    シェイクスピアとは縁が深い
    シェイクスピアの恋愛体験
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:グウィネス・パルトロー
    10
  11. 雪女

    雪女
    評価:B3.60
    小泉八雲の著書に収められている「雪女」を原作にしたラブストーリー。雪女と遭遇した過去を持つ猟師が、ある事件を機に自分の愛する妻が彼女ではないかという疑念に駆られる。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    全体的に、少しづつ足りない。
    もう少し違うものを期待していたが
    神秘的な雰囲気でいいね
    作りたい人が作った。
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:杉野希妃
    主演:杉野希妃
    11
  12. ジェイン・オースティン 秘められた恋

    ジェイン・オースティン 秘められた恋
    評価:B3.59
    「高慢と偏見」などで知られるイギリスの女流作家ジェイン・オースティンに迫る伝記ラブストーリー。監督は『キンキーブーツ』のジュリアン・ジャロルド。

    恋愛

    ネット上の声

    物語の終わりは、めでたしめでたし、、、、
    教養あっても貧しい娘にどんな選択がある?
    最後まで自分の信念を貫いた女性の凄さ
    アン・ハサウェイにまたしてもヤラれた
    製作年:2007
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジュリアン・ジャロルド
    主演:アン・ハサウェイ
    12
  13. ドクトル・ジバゴ

    ドクトル・ジバゴ
    評価:C3.52
    壮大なスペクタクルと胸をうつ感動で贈る映画史上不滅の名作、注目のリメイク!

    恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    泥の中で咲く蓮の華のごとく・・・。
    ラーラを愛した男たち
    前作は確かに名作なのですが
    島国の草食系には分かり難い
    製作年:2002
    製作国:イギリス/ドイツ/アメリカ
    監督:ジャコモ・カンピオッティ
    主演:ハンス・マシソン
    13
  14. 恋の骨折り損

    恋の骨折り損
    評価:C3.27
     ケネス・ブラナー監督・主演・製作・脚色でシェークスピアの喜劇をミュージカル化。ナヴァールの若き国王と彼の学友3人は3年間の学業専念の間、3つの公約を宣言。

    恋愛

    ネット上の声

    なるほど、これが転機ですか
    アリシアは美しいが・・・
    Let’s face the music and dance
    ほんわかムード
    製作年:1999
    製作国:イギリス
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    14
  15. から騒ぎ

    から騒ぎ
    評価:C3.27
     戦いから戻ったドン・ペドロ(ワシントン)一行を民は歓喜の声で迎える。その夜の宴でドン・ペドロは、クローディオ(レナード)の気持ちをヒーロー(ベッキンセイル)に伝え二人の婚礼が決まった。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ケネス・ブラナー自作自演のシェイクスピア
    贅沢微糖な学芸会
    見ごたえアリ。
    才人
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    15
  16. パリの恋人

    パリの恋人
    評価:C3.27
    ファッション誌のために新たなモデルを探しているカメラマンのディック・エヴリー(フレッド・アステア)は、古本屋で働くインテリ娘ジョー・ストックトン(オードリー・ヘプバーン)に才能を感じ取る。彼女にモデルとなって、パリで開かれる雑誌のカバーガール発表パーティーに出席してほしいと頼むディック。ファッション業界には興味のないジョーだったが、パリに行けば尊敬するフロストル教授に会えるかもしれないと話を受けることに。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    悲!今のハリウッドには撮ることができない
    オードリー定番、シンデレラストーリー。
    オードリー・・・夢が実現してよかったね
    元祖ファニーフェイス=オードリーのPV?
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・ドーネン
    主演:フレッド・アステア
    16
  17. carmen.カルメン

    carmen.カルメン
    評価:C3.25
    1830年、フランス人作家・プロスペル(ジェイ・ベネディクト)は強盗まがいの男、ホセ(レオナルド・スバラグリア)と知り合う。やがてホセは捕らわれ、自分の運命を狂わせた女性(パス・ヴェガ)について語り始める。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    正直なオンナ+惑わされるオトコ=破滅
    色と美術と衣装がとてもすてきな映画
    カルメンの魅力の描写は難しい
    男はこれじゃあ狂えない
    製作年:2003
    製作国:スペイン/イギリス/イタリア
    監督:ヴィセンテ・アランダ
    主演:パス・ベガ
    17
  18. アンナ・カレーニナ

    アンナ・カレーニナ
    評価:C3.23
     ロシアの生んだ世界的な文豪レオ・トルストイの不朽の名作の、7度目の映画化。1880年のモスクワ。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ソフィー・マルソーのアンナ・カレーニナ!
    リバイバル作品レビュー
    観て良かった。
    二組のカップル
    製作年:1997
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:バーナード・ローズ
    主演:ソフィー・マルソー
    18
  19. イザベル・アジャーニの 惑い

    イザベル・アジャーニの 惑い
    評価:D3.20
    フランスを代表する大女優、イザベル・アジャーニが『カミーユ・クローデル』に引き続き、企画と主演を兼ねた文芸大作。19世紀のフランスとポーランドを舞台に、20歳年下の青年と運命の恋に生きる女性を情感たっぷりに演じてみせた。

    恋愛

    ネット上の声

    たとえ地獄に落ちてもあなたを愛します
    イザベル・アジャーニが綺麗
    惑いではなくただの執着
    見る価値あり
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:ブノワ・ジャコー
    主演:イザベル・アジャーニ
    19
  20. 楊貴妃

    楊貴妃
    評価:D3.17
     玄宗皇帝の妃・楊貴妃の半生を描いた香港との合作映画。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    シナリオがよくないんじゃないかしら?
    ほほほほほほほほ…
    天然という作り事
    「失敗作」は「成功作」よりはるかに面白い
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:京マチ子
    20
  21. 愛のあしあと

    愛のあしあと
    評価:D3.06
    1960年代、かつて靴店の店員で娼婦(しょうふ)でもあったマドレーヌ(カトリーヌ・ドヌーヴ)は、優しく家庭的な夫と再婚した後も娼婦(しょうふ)を続け、さらにはチェコで結婚していた元夫ヤロミル(ミロス・フォアマン)ともあいびきを続けていた。2000年、マドレーヌの娘ヴェラ(キアラ・マストロヤンニ)は、恋人クレモン(ルイ・ガレル)がいながら、ロンドンで出会ったヘンダーソン(ポール・シュナイダー)を愛してしまう。

    恋愛

    ネット上の声

    口ずさむミュージカル仕立の大河恋愛ドラマ
    フランスの魅力が詰まってます
    愛さずにはいられない
    かなわぬ愛の時代
    製作年:2011
    製作国:フランス/イギリス/チェコ
    監督:クリストフ・オノレ
    主演:カトリーヌ・ドヌーヴ
    21
  22. 真夏の夜の夢

    真夏の夜の夢
    評価:D3.01
    古典的ロマンティック・コメディが、豪華キャスト夢の競演で華麗にリメイク。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    上質な舞台劇の雰囲気を楽しむ
    恋は人の心をもてあそぶ
    他愛のない物語
    豪華キャスト♪
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ホフマン
    主演:ケヴィン・クライン
    22
  23. スキャンダル

    スキャンダル
    評価:D3.00
    18世紀末の朝鮮。チョン・ウォン(ペ・ヨンジュン)は官職を嫌い優雅に書画を楽しみ、女たちと戯れる毎日を送っていた。一方、ユ長官の妻でありチョン・ウォンの従兄弟でもあるチョ婦人(イ・ミスク)は子宝に恵まれず夫は彼女のかわりに子を生む、側室を迎え入れようとしていた。

    恋愛

    ネット上の声

    女優さん達のどっちに共感しますか?
    「ヨン様」は実は演技派である。
    いつの時代も男と女は
    当時劇場で見ました
    製作年:2003
    製作国:韓国
    監督:イ・ジェヨン
    主演:ペ・ヨンジュン
    23
  24. 巴里の恋愛協奏曲(コンチェルト)

    巴里の恋愛協奏曲(コンチェルト)
    評価:D2.90


    恋愛
    製作年:2003
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    主演:オドレイ・トトゥ
    24
  25. 野菊の墓

    野菊の墓
    評価:D2.89
     伊藤左千夫による同名小説の三回目の映画化。宮内婦貴子が脚本を書き、澤井信一郎がメガホンをとった。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    会社がお金を注ぎこみアイドルを作った時代
    祝☆聖子ちゃん第1回主演映画
    あっけなく野菊は散った。
    ほし ふたつ
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:澤井信一郎
    主演:松田聖子
    25
  26. 失楽園

    失楽園
    評価:D2.88


    ヒューマンドラマ、恋愛、不倫
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:役所広司
    26
  27. 暮れ逢い

    暮れ逢い
    評価:D2.87
    『髪結いの亭主』などのフランスの名匠パトリス・ルコントが、孤独を抱えた若妻と夫の秘書である青年との純愛とめまぐるしい運命を描いた甘美な恋愛ドラマ。ヒロインが夫の秘書である青年と惹(ひ)かれ合いながらも、引き裂かれ、戦争によって翻弄(ほんろう)されていくさまを映し出す。

    恋愛

    ネット上の声

    超古典的で盛り上がらないラブロマンス
    恋愛に忍耐強さは必要なのね・・・。
    秘めた想いが、伝わってこない…
    切なさのかけらも感じ取れない。
    製作年:2013
    製作国:フランス,ベルギー
    監督:パトリス・ルコント
    主演:レベッカ・ホール
    27
  28. マリー・アントワネット

    マリー・アントワネット
    評価:D2.80
    アカデミー賞(2007年・衣装デザイン賞)14歳のオーストリア皇女(キルステン・ダンスト)は、母マリア・テレジア(マリアンヌ・フェイスフル)の命令でフランス王太子(ジェイソン・シュワルツマン)に嫁ぐことになる。期待を胸に馬車に乗り込んだ彼女だったが、国境では衣装から下着までをフランス製のものに変えさせられ、愛犬まで取り上げられてしまう。

    恋愛

    ネット上の声

    2つの【マリー・アントワネット】 その2
    残念ながらこの作品は辛いですが…
    「姫」モノ好きにはたまらない?
    ソフィア・コッポラの繊細さ
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ソフィア・コッポラ
    主演:キルステン・ダンスト
    28
  29. アラビアンナイト

    アラビアンナイト
    評価:E2.66
    カンヌ国際映画祭(1974年・グランプリ)『デカメロン』『カンタベリー物語』に続く、ピエル・パオロ・パゾリーニの“生の三部作”の第3作。自分で主人を選ぶことができる不思議な女奴隷・ズムルードは、美少年のヌル・エド・ディンを見初めてふたりで暮らし始めるが…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    パゾリーニの生の三部作のうち・・・
    誠実は美、不誠実は甘美。
    正直者のパゾリーニ
    真実は複数の中に
    製作年:1974
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
    主演:ニネット・ダヴォリ
    29
  30. 詩人、愛の告白

    詩人、愛の告白
    評価:E2.58
    ロマン派作家、アルフレッド・ド・ミュッセの自伝的小説を映画化。貴族の家に生まれながら、思春期を戦争によって踏みにじられ成長したオクターヴ。父の死をきっかけに放蕩生活を改めた彼は、年上の未亡人・ブリジットと出会い、本当の愛の姿を知る。

    恋愛

    ネット上の声

    よくもまぁダラダラと性懲りもなく続くは
    年上の女、年下の男
    人は皆年を取る
    製作年:2012
    製作国:フランス,ドイツ,イギリス
    監督:シルヴィ・ヴェレイド
    主演:シャルロット・ゲンズブール
    30
  31. 伊藤の話

    伊藤の話
    評価:E2.08
    女子高教師の伊藤則資(温水洋一)は、執筆した本が売れて八戸大学に教授として招かれる。助手の寺島(田丸麻紀)に町を案内してもらった帰りに、不思議な少年(市川男寅)に出会う。伊藤は放心したように少年の後を追いかける、ある屋敷に到着する。そこには美しい姫(加藤夏希)が待っていた。

    恋愛

    ネット上の声

    骨抜きにされない幽霊映画なんて
    雰囲気は良いが、ラストが唐突
    八雲の想像力と映画の想像力
    解説に騙された!?
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:秋原北胤
    主演:温水洋一
    31
  32. 初恋 夏の記憶

    初恋 夏の記憶
    評価:E0.00
    夏の山間地を舞台に、東京から家族とともに引っ越してきた少年と同地に暮らす少女の、それぞれの初恋模様を描く恋愛ドラマ。ロシアの文豪イワン・ツルゲーネフの「初恋」を原作に、『ガッツ伝説 愛しのピット・ブル』の野伏翔監督が初恋という誰もが経験したピュアな心情をスクリーンに刻む。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    すべての責任は監督がおとり下さいませ
    極上のワインの味わい…
    山梨のきれいな風景
    シナリオが薄味
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:野伏翔
    主演:多岐川華子
    32
  33. カンカン

    カンカン
    評価:E0.00
    エイブ・バロウズのミュージカル・コメディの映画化。編中の歌曲はコール・ポーターによる。脚色は「Z旗あげて」のドロシー・キングスレイと「翼よ!あれがパリの灯だ」のチャールズ・レデラーの共同であたり、「王様と私」のウォルター・ラングが監督した。撮影は「全艦発進せよ」のウィリアム・ダニエルス。出演は「波も涙も暖かい」のフランク・シナトラ「走り来る人々」のシャーリー・マクレーン、「恋のてほどき」のモーリス・シュヴァリエ、「大都会の女たち」のルイ・ジュールダンのほか、ジュリエット・プラウズ、マルセル・ダリオら。製作ジャック・カミングス。

    恋愛
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ラング
    主演:シャーリー・マクレーン
    33
  34. 花様 たゆたう想い

    花様 たゆたう想い
    評価:E0.00
    『Tattoo-刺青』のゼロ・チョウ監督のもとに、チェン・イーハンやジェリー・イェンら台湾の人気俳優が集結した切ない愛の物語。およそ300年前の中国の孤島を舞台に、4人の男女の悲恋を圧倒的な映像美で描き出す。

    恋愛

    ネット上の声

    見どころは男と女の本質や機微と姉妹の絆
    結局ファンタジ―作品?もう・・予測不能だった。
    ジェリーイェン♡チェンイーハン
    あ~やっぱりいいわぁ・・。
    製作年:2012
    製作国:台湾
    監督:ゼロ・チョウ
    主演:サイモン・ヤム
    34

スポンサードリンク