全6作品。邦画の伝記映画ランキング

  1. さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-

    さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-
    評価:A4.01
    1883年、イギリス留学から戻った譲吉(加藤雅也)は、先祖代々続いていた医者の家を継がず、「万人の命を救いたい」との思いから化学者として生きることを決意。その翌年、ニューオリンズにいた30歳の譲吉は、18歳のキャロライン(ナオミ・グレース)と運命の出会いを果たし、数々の困難を乗り越えて結婚する。

    ヒューマンドラマ、伝記

    ネット上の声

    日本人として絶対見なければいけない映画!
    古村隼人君の活躍と高峰譲吉の人生に乾杯
    高峰譲吉の再評価を促す伝記映画です。
    清水鉄吉役の古村くんがカッコいい!!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:市川徹
    主演:加藤雅也
    1
  2. エンドレス・ポエトリー

    エンドレス・ポエトリー
    評価:A3.79
    チリの鬼才アレハンドロ・ホドロフスキーが監督を務め、久々に発表した新作『リアリティのダンス』の続編となる自伝的ドラマ。監督自身の人生を反映させ、若き日の両親との葛藤や初恋、その後の人生を左右する数々の出会いが描かれる。

    ヒューマンドラマ、伝記

    ネット上の声

    カラフルで刺激的で寓意に満ちています
    幼少期の予感は、天啓であり、叫びだ
    人生を“自分の物”にするということ
    寝不足で観たせいか寝てしまった!
    製作年:2016
    製作国:フランス,チリ,日本
    監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
    主演:アダン・ホドロフスキー
    2
  3. 宮澤賢治 -その愛-

    宮澤賢治 -その愛-
    評価:C3.49
    96年に生誕100年を迎えた宮澤賢治の、愛と苦悩に満ちた半生を描いた伝記ドラマ。監督は「三たびの海峡」の神山征二郎。脚本を「午後の遺言状」の新藤兼人、撮影を伊藤嘉宏が担当している。主演は「スワロウテイル」の三上博史。共演に「EAST MEETS WEST」の仲代達矢、「いつかどこかで」の八千草薫、「ひめゆりの塔(1995)」の酒井美紀、「犯人に願いを」の中山忍、「四姉妹物語」の牧瀬里穂ほか。宮澤賢治生誕100年記念映画。

    伝記、小説家

    ネット上の声

    三上博さんの宮沢賢治像
    宮澤賢治そのもの
    等身大の宮沢賢治
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:三上博史
    3
  4. 力道山

    力道山
    評価:D3.17
    1945年、貧困生活を脱出しようと祖国を離れ、力士になるため単身日本へやってきた力道山だったが、日本人でなければ横綱になれないという現実をつきつけられ、絶望のなか、酒浸りとなる。ある日、屈強なプロレスラーから人種も国籍も関係なく世界と戦うことのできるプロレスの世界があることを教わり、単身アメリカへと旅立っていく。

    ヒューマンドラマ、ヒーロー、伝記、プロレス

    ネット上の声

    映画を語るか格闘技を語るかそこが問題だ
    視点が偏っていると思います。
    試写会で見てきました
    プロレスが支えた夢
    製作年:2004
    製作国:韓国/日本
    監督:ソン・ヘソン
    主演:ソル・ギョング
    4
  5. 福沢諭吉

    福沢諭吉
    評価:D2.97
     笠原和夫と桂千穂のオリジナル脚本を、澤井信一郎が監督し映画化。若き日の福沢諭吉と、彼のもとに集まる門弟たちの青春を描いている。

    ヒューマンドラマ、伝記

    ネット上の声

    見どころなし
    慶應義塾
    すゝめられない映画
    ご立派、少なくともあの方々よりは……。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:澤井信一郎
    主演:柴田恭兵
    5
  6. 実録安藤組 襲撃篇

    実録安藤組 襲撃篇
    評価:E0.00
    任侠映画などで知られる俳優・安藤昇のヤクザ時代を描いた自伝映画の続編

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、アドベンチャー(冒険)、伝記、実話

    ネット上の声

    安藤組、襲撃と逃亡!
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:安藤昇
    6

スポンサードリンク