全50作品。1960年代のコメディ映画ランキング

  1. サンタ・ビットリアの秘密

    サンタ・ビットリアの秘密
    評価:S4.32
    ゴールデングローブ賞(1969年・作品賞) イタリアのサンタ・ビットリアという村に、ドイツ軍が侵攻してきた。村長はじめ村人たちは、村の特産品で生命線でもあるワインをドイツに持っていかれてはと、近在の洞窟に隠すことにしたが……。

    コメディ、戦争

    ネット上の声

    名優アンソニー・クイーンが愉快
    100万本のワインボトルリレー
    イタリア式レジスタンス
    もう一度みたいなぁ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:アンソニー・クイン
    1
  2. ぐうたらバンザイ!

    ぐうたらバンザイ!
    評価:A4.09
    フランスののどかな農村を舞台に、稀代のぐうたら男がまき起こす笑いを通して現代を諷刺するコメディ。製作・監督は「わんぱく旋風」のイヴ・ロベール、脚本はロベールとピエール・レヴィ・コルティ、撮影はルネ・マトゥラン、音楽はウラジミール・コスマが各々担当。出演はフィリップ・ノワレ、フランソワーズ・ブリオン、マルレーヌ・ジョベール、ポール・ル・ペルソンなど。

    コメディ

    ネット上の声

    ”ビバ!アレクサンドル”と叫びたくなる!
    ぐうたらバンザイ!にバンザイ!!
    これは笑えた!!
    ゆるいけど深い
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:イヴ・ロベール
    主演:フィリップ・ノワレ
    2
  3. クレージー メキシコ大作戦

    クレージー メキシコ大作戦
    評価:A4.04
     東宝“クレージー作戦”ものの一作。メキシコの“オルメカの秘宝”をめぐって、三人の男たちがギャング団に追われるハメになる。

    コメディ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:坪島孝
    主演:植木等
    3
  4. 底抜け大学教授

    底抜け大学教授
    評価:A4.01
    ジェリー・ルイス28本目の作品で、ディーン・マーチンとのコンビを解消してからは12本目の作品である。「便利屋小僧」についでジェリー・ルイスが書きおろしたストーリーを、ルイスとビル・リッチモンドが脚色ルイスが監督に当っている。撮影は「便利屋小僧」のW・ウォーレス・ケリー。音楽はウォルター・シャーフ。出演者は「ガール!ガール!ガール!」のステラ・スティーヴンス、「底抜けもててもてて」のキャスリーン・フリーマンなど。製作はアーネスト・D・グラックスマン。

    コメディ
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・ルイス
    主演:ジェリー・ルイス
    4
  5. ラブ・バッグ

    ラブ・バッグ
    評価:A4.00
    感情を持った茶目っ気あふれるフォルクスワーゲン“ハービー”と主人公のレーサーとの心温まる友情を描いた「ラブ・バッグ」シリーズの第1弾。落ち目のレーサーに助けられたハービーが、彼のために活躍する。ディーン・ジョーンズ主演作。

    コメディ

    ネット上の声

    これを観なくっちゃ!ハービー、オリジナル
    車好きに方そうでえもない方にも
    大人のおとぎ話?
    何度も観てますが、飽きないよ!
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・スティーヴンソン
    主演:ディーン・ジョーンズ
    5
  6. あした晴れるか

    あした晴れるか
    評価:A3.98
    東京新聞に連載した菊村到の原作を「静かな脱獄者」の池田一朗と中平康が共同で脚色し、「地図のない町」の中平康が監督した明朗篇。撮影は「疾風小僧」の岩佐一泉。

    ヒューマンドラマ、コメディ、青春、恋愛

    ネット上の声

    美人のメガネが正義なわけ
    時代も変わった
    愛すべき小品
    眼鏡&ツンデレの芦川いづみ♡
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:中平康
    主演:石原裕次郎
    6
  7. まぼろしの市街戦

    まぼろしの市街戦
    評価:A3.97
     第一次大戦下フランス、占拠した小さな村ごと英軍の部隊を吹き飛ばそうと大量の爆薬を仕掛ける独軍。時間までに爆弾の撤去を命じられた英兵士が村に着いた時、そこは避難した住民の代わりに精神病院から逃げ出した患者で溢れていた……。

    コメディ

    ネット上の声

    理屈で観てはだめですね。
    本来の自己の姿に自然であること それは人間の本当の幸福の姿なのです
    戦争を批判したファンタジー。
    私はあなたのメンヘラではない
    製作年:1967
    製作国:フランス,イギリス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:アラン・ベイツ
    7
  8. なつかしい風来坊

    なつかしい風来坊
    評価:A3.96
    「おはなはん」で脚色に参加した山田洋次と、森崎東がシナリオを執筆、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は「男の顔は履歴書」の高羽哲夫。

    コメディ

    ネット上の声

    『風来坊』って本当に『なつかしい』ねぇ
    寅さん以前の山田作品も実は素晴らしい
    痛快なハナ肇の風来坊
    ひとつの到達点
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇
    8
  9. アパートの鍵貸します

    アパートの鍵貸します
    評価:A3.96
    アカデミー賞(1961年) ビリー・ワイルダー監督・脚本による都会派コメディの代表作。出世の足掛かりにと、上役の情事のためにせっせと自分のアパートを貸している会社員バド(レモン)。

    コメディ、恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    名優あってこその普遍的ラブコメディ
    エレベーターガールとても可愛い!
    「ローマの休日」みたいな♪
    恋にマスカラは禁物♪
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン
    9
  10. 君も出世ができる

    君も出世ができる
    評価:A3.94
    「ひばり チエミ いづみ 三人よれば」の笠原良三と「男嫌い」の井手俊郎が共同でシナリオを執筆「太陽は呼んでいる」の須川栄三が監督したミュージカル。撮影は「国際秘密警察 虎の牙」の内海正治。

    コメディ

    ネット上の声

    和製ミュージカル映画の代表作
    ☆☆☆☆★ 新・文芸坐にて 「映画ファンが選ぶ2本立て」特集(併映...
    娯楽の王道!
    高度成長期日本のサラリーマンミュージカル
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:須川栄三
    主演:フランキー堺
    10
  11. 男はつらいよ

    男はつらいよ
    評価:A3.94
    「喜劇 一発大必勝」の山田洋次と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が、脚本を共同執筆し、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は高羽哲夫。出演は渥美清、森川信、倍賞千恵子ほか。山田監督原作、渥美主演の同名TV番組の映画化。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    1969年が全然古くない。
    初めて見ました。
    寅さんのいる柴又
    冒頭の渥美清のナレーション、故郷っていいよね。柴又は私の故郷ではな...
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    11
  12. 「エロ事師たち」より 人類学入門

    「エロ事師たち」より 人類学入門
    評価:A3.93
     野坂昭如の小説『エロ事師たち』を今村昌平が映画化。エロ事師と呼ばれる男を通して日本の性風俗をブラックかつシニカルに描き出す。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    今村監督「うなぎ」の原型は「フナ」だった
    小沢昭一が亡くなった
    おっちゃん
    出演しているフナは“ヘラブナ”です
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:小沢昭一
    12
  13. 幸せはパリで

    幸せはパリで
    評価:A3.90
     うだつの上がらない中年男のハワードは、パーティーで絶世の美女と知り合った。彼は口やかましい妻を捨て、その女性との生活を夢見てパリへ旅立つ……。

    コメディ

    ネット上の声

    シャレた大人のロマンティックコメディです
    20世紀一番のロマンティックコメディ
    未来に向かって走れ、レモン!
    こういう映画少なくなった
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:スチュアート・ローゼンバーグ
    主演:ジャック・レモン
    13
  14. にっぽん泥棒物語

    にっぽん泥棒物語
    評価:A3.89
     山本薩夫監督による傑作喜劇。主人公の泥棒を演じた三國連太郎はこの映画で、キネマ旬報と毎日映画コンクールの主演男優賞を受賞した。

    コメディ

    ネット上の声

    人生をかけた決断
    人情ものとして面白い
    松川事件
    エンターテインメントに仕上る流石の構成力
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:三國連太郎
    14
  15. あなただけ今晩は

    あなただけ今晩は
    評価:A3.84
    アカデミー賞(1964年・作曲賞) 「アパートの鍵貸します」のスタッフとキャストが再び揃って制作された、ヒット・ミュージカルを基にしたラブ・コメディ。世間知らずの警官がパリの娼婦街に配属され、生真面目さも手伝って早々にガサ入れを行ってしまう。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    掛け値なしに楽しめる作品
    古くて新しいラブコメ
    シャーリーマクレーンの魅力は生きてたが後半がかなり悪乗りぎみ
    アパートの鍵貸しますには及ばないにしても存分に楽しめる良作
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン
    15
  16. 日本一のホラ吹き男

    日本一のホラ吹き男
    評価:A3.83
    「社長紳士録」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。

    コメディ

    ネット上の声

    ケガゆえにオリンピック出場を逃した主人公。オリンピックイヤーならで...
    NO.143「に」のつく元気になった邦画2
    NO.143「に」のつく元気になった邦画
    「ホラ」とは、結局「夢」だったりする
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    16
  17. 南の島に雪が降る

    南の島に雪が降る
    評価:A3.83
    文芸春秋所載の加東大介の同名体験記を小野田勇が劇化、「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が脚本化した戦争喜劇。監督は「駅前団地」の久松静児、撮影は「地獄の饗宴」の黒田徳三。

    ヒューマンドラマ、コメディ、戦争、冬に見たくなる

    ネット上の声

    私の感性は変わってしまったのだろうか
    演出も演技も悪くないのですが・・・
    この時代を知っている人向け
    戦時下、ニューギニア。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:久松静児
    主演:加東大介
    17
  18. 日本一のゴマすり男

    日本一のゴマすり男
    評価:B3.78
     モーレツ社員の出世物語を描いた東宝“クレージー”の一作。後藤又自動車に採用された主人公・中等は、サラリーマンはゴマスリが出世の道という父親の言葉を実践、次々と成功を収めていく。

    コメディ

    ネット上の声

    中等と書いてナカヒトシ!
    お気楽楽勝でいこう
    ごますりも大変だ
    人見明のラストの「大ばかっ・・」に満点!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    18
  19. 博士の異常な愛情

    博士の異常な愛情
    評価:B3.74
    英国アカデミー賞(1964年・2部門) 巨匠キューブリックが近未来を舞台に、核による世界破滅を描いたブラック・コメディ。アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。

    サスペンス、コメディ

    ネット上の声

    核抑止論の脆弱性を説いたブラックコメディ
    遊んでいるようで本質的
    文系映画
    笑顔泥棒
    製作年:1964
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:ピーター・セラーズ
    19
  20. ポケット一杯の幸福

    ポケット一杯の幸福
    評価:B3.74
    ゴールデングローブ賞(1961年・主演男優賞) 人情に厚い暗黒街の大物が、娘との再会で身分を偽っていたことが明るみに出るのを恐れた老婆のため、一芝居打って出ようと奔走する姿を描いたヒューマン・コメディ。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    この結末はビックリしますよ
    温かい感動もの作品☆3.0
    これでーぬか。
    人のために精一杯尽くす♪
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:グレン・フォード
    20
  21. 喜劇 急行列車

    喜劇 急行列車
    評価:B3.73
    「東京博徒」の舟橋和郎がシナリオを執筆、「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の瀬川昌治が監督したコメディ。撮影は「花札渡世」の飯村雅彦。

    コメディ

    ネット上の声

    ミカンにお煎餅を売る大原麗子がキュート
    このシリーズ好きです・・・
    鉄道ものとしても人情喜劇としてもいい出来。
    鉄道物としても人情喜劇としてもいい映画
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:渥美清
    21
  22. 続サラリーマン忠臣蔵

    続サラリーマン忠臣蔵
    評価:B3.71
     前年に公開された「サラリーマン忠臣蔵」の続編であり完結編。前作と同じキャスト・スタッフが集結した。

    コメディ

    ネット上の声

    東野社長と森繁社長、そして鈴木建設社長。
    役立たずの個人的感想ですm(_ _)m
    読み換えの腕が冴える一本
    これだけ豪華なキャストだと …
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:森繁久彌
    22
  23. プレイタイム

    プレイタイム
    評価:B3.69
    「ぼくの伯父さん」のジャック・タチが膨大な時間と製作費をかけて挑んだ野心作で、全編を高画質の70ミリフィルムで撮りあげたフランス映画史上屈指の大作コメディ。半年以上もの時間を費やしてパリ東部に建設した巨大セット「タチ・ビル」の近未来的な都市を舞台に、就職の面接を受けるためにやって来たユロ氏とアメリカ人観光客バーバラのすれ違いや出会いをユーモラスに描く。公開当時、一部の批評家や映画ファンからは熱烈な支持を得たものの興行的には大失敗し、タチを破産に追い込んだ。タチの没後20年となる2002年にはカンヌ国際映画祭で「新世紀修復版」が上映され、再評価が進んでいる。14年、タチの監督作や出演作をデジタ…

    コメディ

    ネット上の声

    ユロ氏、再び。ジャック・タチの近未来パリ
    愛さずにはいられないタチの世界
    感覚的にウォーリーをさがせ
    ユロ氏とのんびりパリ旅行
    製作年:1967
    製作国:フランス
    監督:ジャック・タチ
    主演:ジャック・タチ
    23
  24. 日本一のゴリガン男

    日本一のゴリガン男
    評価:B3.69
     「日本一の男」もの第四弾。スーパー・サラリーマンの破竹の大活躍を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    東宝クレージー映画4作目
    ♪何が何だかー
    高度経済成長の翳り。
    ゴリガン
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    24
  25. 続・男はつらいよ

    続・男はつらいよ
    評価:B3.67
    「男はつらいよ」の山田洋次が、小林俊一、宮崎晃と共同で脚本を書き、山田が監督したシリーズ第二作。撮影は、「喜劇 女は度胸」の高羽哲夫が担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    定番とお約束、一期一会、ミヤコ蝶々に御前様の名台詞…続・名作!
    昭和の名残って感じがするなぁ。古き良き日本の温もりを感じる。
    ○○とハサミは使いようなシリーズ2作目
    つっこみどころ満載の愛すべき人々
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    25
  26. ビバ!マリア

    ビバ!マリア
    評価:B3.67
    「地下鉄のザジ」のルイ・マルが、ジャン・クロード・カリエールと共同でシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「シベールの日曜日」のアンリ・ドカエ、音楽は「軽蔑」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「軽蔑」のブリジット・バルドー、「小間使の日記」のジャンヌ・モロー、「偽りの心」のジョージ・ハミルトン、ほかにグレゴアール・フォン・レッツォリ、クラウディオ・ブルックなど。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    これがルイ・マル作品とは、ちょっと不思議
    ブリジット・バルドー×ジャンヌ・モロー
    ヴィーヴァ マリーア!
    変わり種の仏蘭西映画
    製作年:1965
    製作国:フランス
    監督:ルイ・マル
    主演:ブリジット・バルドー
    26
  27. ワン、ツー、スリー/ラブハント作戦

    ワン、ツー、スリー/ラブハント作戦
    評価:B3.66
     ドイツで撮影されたドタバタ爆笑コメディ。コカコーラ社のベルリン支社長を務めるマクナマラは、本社の重役から娘のおもりを頼まれる。だが、この娘は一筋縄ではいかない厄介者だった。出世のためなら……という主人公心理は、ビリー・ワイルダーの前作「アパートの鍵貸します」にも共通する。息つく間もなくギャグが応酬される台詞まわしは、ワイルダーならでは。監督業もならしたジェームズ・ギャグニーの喜劇役者としての魅力も全開である。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    スカッとさわやかコカ・コーラ
    素晴らしいドタバタ喜劇
    キャグニー晩年の・・
    「テンションの高い」ままの映画
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジェームズ・キャグニー
    27
  28. 社長道中記

    社長道中記
    評価:B3.65
    源氏鶏太の『随行さん』より、「特急にっぽん」の笠原良三が脚本を執筆、「がんばれ!盤嶽」の松林宗恵が監督したサラリーマンもの。「背広三四郎 男は度胸 花の一本背負い」の鈴木斌が撮影した。パースペクタ立体音響。

    コメディ

    ネット上の声

    ノスタルジーにひたれます
    社長シリーズの・・・
    古き良き時代の日本
    第一作
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:森繁久彌
    28
  29. サボテンの花

    サボテンの花
    評価:B3.64
    アカデミー賞(1970年・助演女優賞) 独身主義のプレイボーイ・ジュリアンは、結婚していると嘘をついて、トニーという女性とつき合っていたが、トニーの自殺騒ぎから真剣に彼女との結婚を考えるようになる。そこでジュリアンは、美人だが男からは“軍曹”とからかわれる、生真面目なオールドミスの看護婦、ステファニ-を自分の妻ということにして、トニーを説得してもらおうとする。

    コメディ

    ネット上の声

    バーグマンのゴーゴーダンス!
    やっぱりゴールディ・ホーン!
    あぁ、ゴールディかわいいw
    コメディの佳作
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ジーン・サックス
    主演:ウォルター・マッソー
    29
  30. 魚が出てきた日

    魚が出てきた日
    評価:B3.63
    「その男ゾルバ」のギリシャ映画会の名匠マイケル・カコヤニスが製作・脚本・監督・衣裳デザインを担当した異色篇。撮影は「その男ゾルバ」のウォルター・ラサリー、音楽も同じく「その男ゾルバ」のミキス・テオドラキスが担当した。出演は「パリのめぐり逢い」のキャンディス・バーゲン、「将軍たちの夜」のトム・コートネイ、「寒い国から帰ったスパイ」のサム・ワナメイカー、「わが命つきるとも」のコリン・ブレイクリーほか。

    コメディ

    ネット上の声

    核時代のブラックコメディ
    核廃絶のためのお魚記念日
    こんな感じのストーリー
    絵空事だと思っていた
    製作年:1967
    製作国:イギリス/ギリシャ
    監督:マイケル・カコヤニス
    主演:トム・コートネイ
    30
  31. クレージー黄金作戦

    クレージー黄金作戦
    評価:B3.62
     東宝創立三十五周年記念作品として製作された、“クレージー作戦”ものの一作。バクチ好きの坊主・町田心乱は、借金のため金友商事の社員になるハメに。

    コメディ

    ネット上の声

    クレージーキャッツインラスベガス
    植木INラスベガス
    かえって新鮮!
    ラスベガスで踊り狂うクレイジー、最高!!
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:坪島孝
    主演:クレージーキャッツ
    31
  32. 江分利満氏の優雅な生活

    江分利満氏の優雅な生活
    評価:B3.61
    山口瞳の同名小説より、「わんぱく天使」の井手俊郎が脚色、「戦国野郎」の岡本喜八が監督したサラリーマンもの。撮影は「白と黒」の村井博。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    江分利氏のどこが『優雅』? むしろ滑稽だ
    ユーモアとペーソス溢れる人情喜劇
    戦中派の思いが詰まっている
    まぁ 一杯呑もうよ。
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:小林桂樹
    32
  33. 婚期

    婚期
    評価:B3.59
     水木洋子のオリジナル脚本を吉村公三郎が監督し映画化。撮影は宮川一夫が担当した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    50年前のメロドラマ
    深刻な家庭劇のはずなのに
    あなたへで始まる
    毒ありコメディ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:若尾文子
    33
  34. グレートレース

    グレートレース
    評価:B3.59
    アカデミー賞(1966年)「暗闇でドッキリ」のブレイク・エドワーズがシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「男性の好きなスポーツ」のラッセル・ハーラン、音楽は「シャレード」などのヘンリー・マンシーニが担当した。ナタリー・ウッドの衣装デザインをイーディス・ヘッド(アカデミー賞7回受賞)が行なった。出演は「求婚専科」で絶妙のコンビぶりを見せたナタリー・ウッド、トニー・カーティス、「あなただけ今晩は」のジャック・レモン、「おかしな、おかしな、おかしな世界」のドロシー・プロバイン、「キッスン・カズン」のアーサー・オコンネル、「博士の異常な愛情」のキーナン・ウィン、「求婚専科」のラリー・ストーチ、「追跡(19…

    コメディ、カーレース

    ネット上の声

    序曲から始まる。どんな壮大な感動ストーリーが待っているのか、予備知...
    現代の演出ならばもっと面白くなっただろう
    色とりどりのパイ投げは見ごたえアリ。
    タイムボカンの原型のドタバタ
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ナタリー・ウッド
    34
  35. ニッポン無責任時代

    ニッポン無責任時代
    評価:C3.58
    「銀座の若大将」の田波靖男と「豚と金魚」の松木ひろしが共同で脚本を執筆、「重役候補生No1」の古沢憲吾が監督したサラリーマンもの。撮影は斎藤孝雄。

    コメディ

    ネット上の声

    クレイジーキャッツ映画第一作。当時のファンにはたまらないようです。...
    分かっちゃいるけどやめられない。 今こそこんな生き方が必要かも。
    サラリーマンを 笑いで励ましてくれました
    泣きたくなるような感傷に浸ってしまう
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    35
  36. 日本一の色男

    日本一の色男
    評価:C3.57
    「続社長外遊記」の笠原良三が脚本を執筆、「青島要塞爆撃命令」の古沢憲吾が監督した“無責任”シリーズの第三作。撮影はコンビの小泉福造。

    コメディ

    ネット上の声

    仕事ができて女性にモテモテ。 羨ましい… なるほど、モーレツとはこ...
    なんちゅう2本立て、責任者でてこ〜い!
    色男と五人女
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    36
  37. クレージー作戦 くたばれ!無責任

    クレージー作戦 くたばれ!無責任
    評価:C3.56
     鶴亀製菓が新商品・ハッスルコーラを開発した。社員の田中太郎に飲ませたところ、やる気の無い彼がたちまちモーレツ社員に大変身。

    コメディ、夏休みが舞台

    ネット上の声

    ややまとまりの悪さが目立つが…
    最後は本人のやる気です。
    ハッスルコーラ
    元気な日本の姿、羨ましい
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:坪島孝
    主演:クレージーキャッツ
    37
  38. 喜劇 団体列車

    喜劇 団体列車
    評価:C3.55
    「喜劇 急行列車」のコンビの舟橋和郎がシナリオを執筆し、瀬川昌治が監督した東映鉄道路線のコメディ。撮影は「柳ケ瀬ブルース」の坪井誠。

    コメディ

    ネット上の声

    軽く行きましょ、軽く。国鉄に乗りましょ。
    渥美清の「喜劇・列車」シリーズ第2弾
    おもしろい・・・
    気持ちがほんわかしました
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:渥美清
    38
  39. おしゃれ泥棒

    おしゃれ泥棒
    評価:C3.54
     贋作画家シャルル・ボネの家に、内偵中の私立探偵シモンが忍び込んだ。ところがたちまち、画家の娘ニコルに発見されてしまう。

    コメディ

    ネット上の声

    あの狭い掃除道具入れ
    いけ、ブーメラン!!
    画素数も色彩もデザインも俳優も内容も、すべてがおしゃれに投影されている。
    大好き!!題名に「おしゃれ」と入っているだけあって、とにかくファッ...
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オードリー・ヘプバーン
    39
  40. 喜劇 女は度胸

    喜劇 女は度胸
    評価:C3.53
     山田洋次の原案を大西信行と森崎東がシナリオ化し、森崎が初めて監督を務めたコメディ作品。倍賞美津子の第一回主演作品としても知られる。

    コメディ

    ネット上の声

    笑ってる場合じゃないだろ。
    最後はやっぱりおっかさん
    なんとおおらかな性。
    渥美さんと花沢さん
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:倍賞美津子
    40
  41. 泥棒野郎

    泥棒野郎
    評価:C3.52
     精神的にも体力的にも弱いドジな悪党が、犯罪で何度も失敗しては刑務所と娑婆の行き来を繰り返し、積み重ねた前科数と懲役年数で有名になっていく姿を描いたウディ・アレンの犯罪コメディ。

    コメディ

    ネット上の声

    DMM宅配レンタルにて鑑賞 NO.3
    日本人でも笑えます
    石鹸銃
    デビュー作には全てが詰まっている!
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    41
  42. サラリーマン忠臣蔵

    サラリーマン忠臣蔵
    評価:C3.52
     「秋立ちぬ」の笠原良三が脚本を書き「ああ女難」の杉江敏男がメガホンをとった。撮影は「東海道駕籠抜け珍道中」の完倉泰一、美術は「悪い奴ほどよく眠る」の村木与四郎、音楽は「ああ女難」の神津善行。

    コメディ

    ネット上の声

    元祖忠臣蔵現代版
    前編
    豪華なキャストのわりには …
    60年昔のサラリーマン社会
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:森繁久彌
    42
  43. 社長忍法帖

    社長忍法帖
    評価:C3.52
    「ホラ吹き太閤記」の笠原良三がシナリオを執筆「万事お金」の松林宗恵が監督した社長シリーズ再開第一作目。撮影もコンビの鈴木斌。

    コメディ

    ネット上の声

    考現学的な面白さ
    なつかしい景色
    建設会社
    続編リリースしてくれないかなぁ
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:森繁久彌
    43
  44. 社長千一夜

    社長千一夜
    評価:C3.51
    「赤い天使」の笠原良三がシナリオを執筆し、「てなもんや東海道」の松林宗恵が監督した“社長”シリーズ二十五作目。撮影は新人長谷川清。

    コメディ

    ネット上の声

    再放送は失礼(笑)
    フランキーに大ドンデン返しをされた社長
    色々変化が始まるシリーズ再出発の作品
    邦画全盛期であった昭和30年代回顧嗜好が
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:森繁久彌
    44
  45. 恋をしましょう

    恋をしましょう
    評価:C3.51
    「奥様ごめんなさい」のノーマン・クラスナーの脚本を「西部に賭ける女」のジョージ・キューカーが監督したロマンチック・コメディ。撮影は「5つの銅貨」のダニエル・L・ファップ、音楽をライオネル・ニューマンが担当した。サミー・カーン作詞、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼン作曲の主題歌“恋をしましょう”ほか5曲、コール・ポーターの“私の心はパパのもの”が歌われる。出演は「お熱いのがお好き」のマリリン・モンロー、「掟」のイヴ・モンタン、ほかにトニー・ランドール、フランキー・ヴァーン、ウィルフリッド・ハイド・ホワイト、マイケル・デイヴィッドら。製作ジェリー・ウォルド。

    コメディ

    ネット上の声

    たいして面白くないギャグを高額で買う…
    クロスビー先生のお歌の授業
    三谷幸喜のコメディっぽい。
    恋をしましょう
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:マリリン・モンロー
    45
  46. ニッポン無責任野郎

    ニッポン無責任野郎
    評価:C3.51
     『ニッポン無責任時代』のヒットを受けて製作された姉妹篇。お調子者の主人公・源等が、派閥争いの中で双方に取り入り、タイミングとC調で成功を収めていく。

    コメディ

    ネット上の声

    今度は、笑いの取り方に注目
    平等の方が好みでした♪
    見事なまでの前作踏襲、無責任シリーズ第二弾。 登場人物もほぼ前作同...
    Rising Sunの如くおもしろい映画でした!
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    46
  47. でっかいでっかい野郎

    でっかいでっかい野郎
    評価:C3.51
    「コント55号と水前寺清子の神様の恋人」の野村芳太郎と「男なら振りむくな」の永井素夫が脚本を共同執筆し、野村芳太郎がメガホンをとった喜劇。撮影は「黒薔薇の館」の川又昂。

    コメディ

    ネット上の声

    キャストは悪くないけれど、底が浅すぎるcomedyだな …
    寅さんに成る前に…
    北九州出身なもので・・・
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:渥美清
    47
  48. 拝啓天皇陛下様

    拝啓天皇陛下様
    評価:C3.50
    週刊現代連載・棟田博原作を「あの橋の畔で」の監督野村芳太郎と「東京湾」の多賀祥介が共同で脚色、野村芳太郎が監督した喜劇。撮影はコンビの川又昂。

    コメディ、戦争

    ネット上の声

    拝啓 車寅次郎 様、珍作です。
    戦時中に寅さんがいたら…
    軍隊を天国と感じた男
    祖父の時代
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:渥美清
    48
  49. 喜劇 初詣列車

    喜劇 初詣列車
    評価:C3.50
    前作「喜劇 団体列車」のコンビの舟橋和郎がシナリオを執筆し、瀬川昌治が監督した“列車”シリーズ第三作目。撮影は「出世子守唄」の西川庄衛。

    コメディ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:渥美清
    49
  50. 暗闇でドッキリ

    暗闇でドッキリ
    評価:C3.49
    ハリー・カーニッツとマルセル・アシャールの戯曲を「ピンクの豹」のブレイク・エドワーズとウィリアム・ピーター・ブラッティが共同で脚色、ブレイク・エドワーズが演出したスリラー・コメディ。撮影はクリストファー・チャリス、音楽は「ピンクの豹」のヘンリー・マンシーニが担当した。出演は「博士の異常な愛情……」のピーター・セラーズ、「誘惑の海」のエルケ・ソマー、「イヴの総て」のジョージ・サンダース、「スパルタカス」のハーバート・ロム、トレイシー・リード、グラハム・スタークほか。

    コメディ

    ネット上の声

    天性のコメディアンが生んだスピンオフ
    ピンクパンサーシリーズではないが
    ピーターセラーズよ永遠に!
    シリーズ第一弾
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ピーター・セラーズ
    50

スポンサードリンク