スポンサーリンクあり

全45作品。ドイツのコメディ映画ランキング

  1. ザッハトルテ
    • B
    • 3.76
    Amazon Prime Videoで2022年11月18日から配信。

    ネット上の声

    • 『ビフォア・サンライズ』に憧れるロマンチックな男性(←というだけで個人的に共感性抜群)に訪れる絶好の"ビフォア・サンライズ"チャンス!僕はハッピーエンドが好きだ
    • ザッハーの店内、ザッハトルテ、メランジェ、水かと思ったら炭酸水、すべてが懐かしか
    • 先の展開が想像つく話だったけど、映るもの全てが綺麗なのと登場人物に嫌な人が出てこ
    • 「こんな素敵な恋愛が出来たらなぁ」などと思うことは無く、ただ猛烈にチョコレートケ
    恋愛、 コメディ
    • 製作年2022年
    • 製作国ドイツ
    • 時間112分
    • 監督ティーネ・ロゴル
    • 主演マックス・フーバッヒャー
    • 定額
  2. 花嫁人形
    • B
    • 3.69
    戦後のドイツ国民の考えを知るに適当な風刺劇で、女の数が多く成り、男は軍人にも成れない程な弱虫ばかりと成るとして、骨を刺す皮肉が劇の仮面の下に示されて居る、主役は新顔のオッシ・オスヴァルダ嬢で、ヘルマン・ティーミッヒ氏が相手である。出て来る人々の役名が全部フランスやイタリアの姓名なのも一種の皮肉であろう。無声。

    ネット上の声

    • お日様もお月さまも…
    • とにかくかわいい映画
    • ルビッチ監督によるゆるふわ演出が人形と人間が入れ替わるというおバカなストーリーと
    • 箱庭映画として幕を開け夢のまま幕を閉じる幸福物語に、少なからず恐怖映画の趣を感じ
    コメディ
    • 製作年1919年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・ルビッチ
    • 主演ヘルマン・ティミッヒ
  3. 牡蠣の王女
    • C
    • 3.56
    友人を羨み貴族との結婚をせがむ成金の娘が結婚した相手は実は貴族の召使だった…。ドイツ時代のエルンスト・ルビッチが監督したコメディ。出演はヴィクトル・ヤンソン、オッシ・オスヴァルダほか。2006年7月16日より、東京・有楽町朝日ホールにて開催された「ドイツ映画祭2006」内「ルビッチ再発見」にて復元版(58分・20コマ/秒)がピアノ伴奏つきで初上映。2013年12月21日より、東京・シネマヴェーラ渋谷にて開催された「映画史上の名作10」にてデジタル上映(60分)。

    ネット上の声

    • フォックス・トロット大狂乱♡
    • 早く結婚したいと願う少女(オッシー・オスヴァルダ)は、性格も知らない男と結婚する
    • 冒頭で「グロテスクコメディ」と言われるように、召使いを除いた登場人物全員が欲望に
    • 酔っ払い5人組が坂道を降りつつ、道の端に等間隔に並べられた4つのベンチにふらつき
    コメディ
    • 製作年1919年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・ルビッチ
    • 主演ヴィクトル・ヤンソン
  4. 帰ってきたヒトラー
    • C
    • 3.54
    ヒトラーが現代によみがえり、モノマネ芸人として大スターになるというドイツのベストセラー小説を映画化。服装も顔もヒトラーにそっくりの男がリストラされたテレビマンによって見出され、テレビに出演させられるハメになった。男は戸惑いながらも、カメラの前で堂々と過激な演説を繰り出し、視聴者はその演説に度肝を抜かれる。かつてのヒトラーを模した完成度の高い芸として人々に認知された男は、モノマネ芸人として人気を博していくが、男の正体は1945年から21世紀にタイムスリップしたヒトラー本人だった。ヒトラー役を演じるのは、舞台俳優オリバー・マスッチ。

    ネット上の声

    • 現在に現れたヒトラーに対する人々の世代間ギャップに危機感を覚えた
    • 単なるコメディに留まらない奥の深さが絶妙
    • ヒトラーはドイツそのものです!
    • ヒトラーは我々の心の中にいる。
    コメディ
    • 製作年2015年
    • 製作国ドイツ
    • 時間116分
    • 監督ダーヴィト・ヴネント
    • 主演オリヴァー・マスッチ
    • レンタル
    • 定額
  5. 男になったら
    • C
    • 3.21
    我国には「白黒姉妹」又は「花嫁人形」の如き名喜劇の紹介によって我人の耳目を驚かし、又欧米には「パッション(1919)」「デセプション」の如き大作を出した事によって雷霆の如く鳴り轟く、ドイツにおける第一流の大監督ルビッチュ氏の製作した小品喜劇映画である。「花嫁人形」で大当たりを取ったオッシ・オスヴァルダ、クルト・ゲッツ、「憐みの心」のマルガレーテ・クップァー出演。無声。

    ネット上の声

    • 主要交通手段はまだ馬車!
    • 叔父と暮らすおてんばな娘が、教育係の女や叔父の留守中の監視役の男から「女らしくな
    • 周りの大人に悪態をつきまくる不機嫌な娘の仕草や表情がいちいちユニークで楽しい可愛
    • もし自分が男になったらなぁと誰しもが考える事を、こういうやんちゃな描き方が出来る
    コメディ
    • 製作年1918年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・ルビッチ
    • 主演オッシー・オスヴァルダ
  6. ソウル・キッチン
    • C
    • 3.19
    「愛より強く」「そして、私たちは愛に帰る」で世界的に高く評価された、ドイツのファティ・アキン監督による群像コメディ。ハンブルクで暮らす青年ジノスは、経営するレストランがうまくいかなかったり、愛する恋人が上海に行ってしまったりと、不運続きの日々を過ごしていた。そんなある日、新しく雇ったシェフの料理が評判を呼び、店は大繁盛となる。そこでジノは、店を兄に任せて上海へ向かおうとするが……。2009年ベネチア国際映画祭で審査員特別賞を受賞した。

    ネット上の声

    • だいぶ昔に見たやつー倉庫っぽいレストラン店内が印象的でこんなとこ行ってみたい〜外
    • 馬鹿馬鹿しいけれど温かみがあって良い演出と撮影で見せてくれる
    • 映画って、こんなにも、自由なんですね♪
    • このレストランには、心と音楽がある。
    コメディ
    • 製作年2009年
    • 製作国ドイツ,フランス,イタリア
    • 時間99分
    • 監督ファティ・アキン
    • 主演アダム・ボウスドウコス
  7. ひめごと
    • D
    • 3.05
    「マヅルカ」に次ぐヴィリ・フォルストの監督作品で、シナリオはフォルスト自身がヨッヘン・フートと協力して書卸したもの。「たそがれの維納」「旅順港」のアドルフ・ウォールブリュック、「ワルツ合戦」「カルメン狂想曲」のレナーテ・ミュラー、「春のいざなひ」のイェニー・ユーゴー、「狂乱のモンテカルロ」「私と女王様」のハインツ・リューマン、以上の四人が主演し、これを助けて「モード巴里」「紅天夢」のヒルデ・ヒルデブラント、その他が出演している。キャメラは「タイタニック」のテッド・パールと「コスモポリス」のヴェルナー・ボーネとが担任し、音楽は「ジャンダーク」「マヅルカ」のペーター・クロイダーで、演奏には、ゴルデネ・ジーベン、オスカー・ヨースト、トフィア三楽団が出演している。
    コメディ
    • 製作年1936年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ヴィリ・フォルスト
    • 主演アドルフ・ヴォールブリュック
  8. 天国にちがいない
    • D
    • 3.04
    「D.I.」の名匠エリア・スレイマンが10年ぶりに長編映画のメガホンをとり、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で特別賞と国際映画批評家連盟賞を受賞した作品。スレイマン監督は新作映画の企画を売り込むため、故郷であるイスラエルのナザレからパリ、ニューヨークへと旅に出る。パリではおしゃれな人々やルーブル美術館、ビクトール広場、ノートルダム聖堂などの美しい街並みに見ほれ、ニューヨークでは映画学校やアラブ・フォーラムに登壇者として招かれる。友人である俳優ガエル・ガルシア・ベルナルの紹介で映画会社のプロデューサーと知り合うが、新作映画の企画は断られてしまう。行く先々で故郷とは全く違う世界を目の当たりにするスレイマン監督。そんな中、思いがけず故郷との類似点を発見する。

    ネット上の声

    • 邪魔だと思っていたヤツでも、いなくなると淋しいものさ
    • 色々あるけど、ここが一番天国だよね
    • この笑いのツボが合う人と語りたい
    • スレイマン監督 の表情で持つ。
    コメディ
    • 製作年2019年
    • 製作国フランス,カタール,ドイツ,カナダ,トルコ,パレスチナ
    • 時間102分
    • 監督エリア・スレイマン
    • 主演エリア・スレイマン
  9. イズィ&オズィ
    • D
    • 3.02
    貧乏でボクサー志望の男に彼氏のフリをしてもらう億万長者の令嬢。すべては、シェフになる夢を両親に認めさせるためだけの"恋人ごっこ"のはずだった...。

    ネット上の声

    • オズィ、すきだな、ちょっとあらっぽい仕草とかは直して〜と思うけど2人でぶつかり合
    • ドイツ 金持ち令嬢と貧乏ボクサーの恋人のふりから本気になっちゃう系ラブコメ
    • ドイツ映画観てたからかNetflixのオススメに出てきてしまって鑑賞
    • 大富豪のお嬢様が、ずっと貧しい暮らしをしてきたボクサー
    恋愛、 コメディ
    • 製作年2020年
    • 製作国ドイツ
    • 時間113分
    • 監督オリヴァー・キーンレ
    • 主演リサ・ヴィカリ
    • 定額
  10. アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド
    • D
    • 2.94
    実写版「美女と野獣」のダン・スティーブンスが“完璧な恋”を仕かけるアンドロイドに扮したラブストーリー。ベルリンの博物館で楔形文字の研究をしている学者アルマは研究資金を稼ぐため、ある企業が実施する極秘実験に参加することに。彼女の前に現れたハンサムな男性トムは、初対面にも関わらず積極的に彼女を口説いてくる。そんなトムの正体は、全ドイツ人女性の恋愛データ及びアルマの性格とニーズに完璧に応えられるようプログラムされた高性能AIアンドロイドだった。「3週間の実験期間内にアルマを幸せにする」というミッションを課せられたトムは、抜群のルックスと穏やかな性格、豊富な知識を駆使したあざやかな恋愛テクニックで、過去の傷から恋を遠ざけてきたアルマの心を変えようとするが……。アルマを「まともな男」のマレン・エッゲルトが演じ、2021年・第71回ベルリン国際映画祭で最優秀主演俳優賞を受賞。2人の実証実験を見守る相談員を「ありがとう、トニ・エルドマン」のサンドラ・ヒュラーが演じた。ドラマ「アンオーソドックス」など監督としても注目を集める女優マリア・シュラーダーがメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 「ありがとう、トニ・エルドマン」のサンドラ・フラーが脇役ながら好演。ベースと鍵盤のデュオ、ブレーマー/マッコイの劇伴も良い
    • ベルリンの博物館で楔形文字の研究をしている学者アルマ(マレン・エッゲルト)は研究
    • 想像以上に奥深い”感情のドラマ”だった
    • 人の心はやはり複雑
    恋愛、 コメディ、 SF
    • 製作年2021年
    • 製作国ドイツ
    • 時間107分
    • 監督マリア・シュラーダー
    • 主演ダン・スティーヴンス
    • レンタル
    • 定額
  11. お名前はアドルフ?
    • D
    • 2.91
    2010年にフランスで上演された舞台「名前」をドイツで映画化し、ディナーに集まった5人の男女が、子どもの名づけを巡って繰り広げる舌戦を描いた会話劇。ライン川のほとりにたたずむ優雅な邸宅。哲学者で文学教授のステファンと妻エリザベスは、弟トーマスとその恋人、友人の音楽家レネを招いて自宅でディナーをすることに。しかし恋人の出産を間近に控えたトーマスが、生まれてくる子どもの名前を独裁者ヒトラーと同じ「アドルフ」にすると発表したことから大騒ぎに発展。友人レネも巻き込んだ大論争の末、話はドイツの歴史やナチスの罪へと展開し、やがて家族にまつわる最大の秘密まで暴かれてしまう。ステファンを「帰ってきたヒトラー」のクリストフ・マリア・ヘルプスト、弟トーマスを「はじめてのおもてなし」のフロリアン・ダービト・フィッツが演じる。監督は「ベルンの奇蹟」のゼーンケ・ボルトマン。

    ネット上の声

    • タブーは何のためにある?
    • 新生児への命名をきっかけに、次々と親族間の本音や秘密が暴露され人間関係が破綻しか
    • ドイツ映画だしタイトルからして真面目なやつかなとか勝手に思ってたら『大人の事情/
    • 国語教師のエリザベス・ベルガー=ベッチャーさんとドイツ現代文学教授のシュテファン
    コメディ
    • 製作年2018年
    • 製作国ドイツ
    • 時間91分
    • 監督ゼーンケ・ヴォルトマン
    • 主演クリストフ・マリア・ヘルプスト
    • レンタル
  12. イッツ・フォー・ユア・オウン・グッド
    • D
    • 2.90
    娘の彼氏を追い払おうと奮闘する父親3人組を描いたドイツ製ファミリーコメディ。 義理の兄弟のアルトゥール、カレ、ユスの3人には、それぞれ恋に溺れた娘がいるという共通点があった。アルトゥールの娘アントーニアは結婚式をドタキャンして政治活動家に夢中になり、カレの娘ルナはカレの元同級生の写真家にぞっこんで、ユスの娘ゾフィーは不良学生のアンディと過ごすために学校をサボりがちだった。そんな娘たちを守るため、父親トリオは「娘の彼氏を追い払う」という共通の目的のために手を組み、あの手この手で男たちを追い払おうとするが……。 2017年のスペイン映画「Es por tu bien(英題:It's for Your Own Good)」をドイツでリメイク。監督は「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」でベルリン国際映画祭の銀熊賞(最優秀監督賞)を受賞しているマルク・ローテムント。

    ネット上の声

    • 世界中、何処でも娘の父親はつらいよ!
    • 10代はみんな吸う
    • スペイン映画(It's for Your Own Good/Es por tu
    • 何処の親も 嘆かわしい親心
    恋愛、 コメディ
    • 製作年2020年
    • 製作国ドイツ
    • 時間91分
    • 監督マルク・ローテムント
    • 主演ハイナー・ラウターバッハ
  13. ぼくたちの奉仕活動
    • D
    • 2.89
    社会奉仕活動として問題児の相手をするハメになったダメ男2人組の奮闘を描き、アメリカでスマッシュヒットしたコメディ。いつも何かに不満を抱いているダニーと能天気なホイールは、栄養ドリンクの営業で学校を回る日々。そんなある日、恋人にふられて自暴自棄になったダニーが、会社の車で事故を起こしてしまう。刑務所行きの代わりとして150時間の社会奉仕活動を命じられた2人は、ある問題児の世話を任され……。

    ネット上の声

    • もう、ぼく達/俺達で括るのは止めにしろ!
    • 人のウラ側をさわやかに見せまくる良質
    • もう二人は離婚しちゃってます♪
    • 小さなビッグと大きなリトル
    コメディ
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間101分
    • 監督デヴィッド・ウェイン
    • 主演ショーン・ウィリアム・スコット
    • レンタル
  14. さえない私にさようなら
    • D
    • 2.80
    Netflixで2023年3月8日から配信。

    ネット上の声

    • 「もうみんななんなの😭」ってなってからクロアチアまで車ぶっ飛ばしちゃう主人公の馬
    • 何も考えずに見れるけど、1人1人の心情を細かく読み取ろうとすると意外と難しい
    • なぜ母はあの家を選んだのだろうか、、もっと特別な理由がありそう
    • 99 red balloons を他の映画で聴いてちょうどハマってたところだった
    恋愛、 コメディ
    • 製作年2023年
    • 製作国ドイツ
    • 時間109分
    • 監督ヴァネッサ・ヨップ
    • 主演ナオミ・クラウス
    • 定額
  15. 悪魔のやから
    • D
    • 2.77

    ネット上の声

    • 常軌を逸した行動の数々がまるで普通のことのように映し出される異色ブラックコメディ
    • 詩人の主人公はある日突然詩を思いつくが、それは19世紀末の詩人ゲオルゲと全く同じ
    • 2700八十島の心が壊れて妄想幻聴からの天国院(精神病院)送りになる配信を見てい
    • 皆動きが大げさかつちょこまかしていて、鶏小屋みたいな雰囲気の映画
    コメディ
    • 製作年1976年
    • 製作国ドイツ
    • 時間112分
    • 監督ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
    • 主演クルト・ラーブ
  16. 白黒姉妹
    • E
    • 2.56
    「出世靴屋」と同じくエルンスト・ルビッチュ氏が監督し、「死の曲」「夢の理想境」等主演のヘンニ・ポルテン嬢が出演した喜劇で、相手役は「アルゴール」「カラマーゾフ兄弟」出演のエミール・ヤニングス氏である。無声。

    ネット上の声

    • ルビッチ特集で思い出し
    • バーを切り盛りする2人の姉妹がいて、男に人気の妹とは真逆に姉は暴力的で怖くて男た
    • 立て続けにルビッチ見てしもうた🤯
    コメディ
    • 製作年1920年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・ルビッチ
    • 主演ヘンニ・ポルテン
  17. パトリシアの夏
    • E
    • 2.53
    アテネのパルテノンを振り出しにエーゲ海への放浪の旅に出たひとりの娘の体験を描く青春映画。製作はエーリッヒ・トメック、監督はヅギ・ゲッツ、撮影はハインツ・ヘルシャー、音楽はゲルハルト・ハインツが各々担当。出演はベティ・ベルジェス、クラウス・リヒト、オリヴィア・パスカルなど。

    ネット上の声

    • 『私の18の夏は、もっと素敵なことがいっぱいあるはず』
    • ここまでいさぎよく裸になるヒロイン、逆に清々しい
    • 若い女の子がギリシャ方面を一人旅
    コメディ
    • 製作年1977年
    • 製作国ドイツ
    • 時間95分
    • 監督ジギ・ゲッツ
    • 主演ベティ・フェルゲス
  18. イカれたロミオに泣き虫ジュリエット
    • E
    • 2.51

    ネット上の声

    • 部屋を飛び出すロミの背を見送ったカメラが、壁に貼られる二人の写真を映し出すまでの
    • 好きだったやつたけど、好きだったことしか覚えてないので、再観したいよ
    • 西ベルリンでストリート・ミュージシャンとして
    コメディ
    • 製作年1986年
    • 製作国ドイツ
    • 時間89分
    • 監督アンニャ・フランケ
    • 主演アンニャ・フランケ
  19. ファニー・マネー
    • E
    • 2.49
    ひょんなことから取り違えてしまったカバンに、500万ドルもの大金が入っているのを発見した真面目なサラリーマン、ヘンリー・パーキンス。思わぬ幸運を手にした彼は、このお金が自分の人生に”変革の瞬間”をもたらせる転機だと考え、妻キャロルの都合も考えずに海外逃亡の手配を始める。しかし、空港へ向かうタクシーを待っていたヘンリーとキャロルの家をホーボーケン警察のジェネロ刑事が訪れる。張り込み中だったジェネロは、バーで不審な行動を取っていたヘンリーを怪しんでいたのだ。大金のことを誤魔化して刑事を退散させようとするヘンリーだったが、タクシー運転手や友人夫妻、さらには500万ドルを受け取るはずだった犯罪組織のボスたちが、パーキンス家に集まってくる事態に発展してしまう。

    ネット上の声

    • ドタバタにしてはちょっとパンチが足りないような👊のんびり見る分には良かったです😊
    • 流し見したからあんまりちゃんと見てないけどドタバタコメディってことだけは分かった
    • 欲に駆られて、嘘に嘘を重ねていくのが面白いコメディなんだろうけど、うるささと狂気
    • 食品サンプル会社で20年真面目に働いてるおじさん
    コメディ
    • 製作年2006年
    • 製作国ドイツ,ルーマニア,アメリカ
    • 時間---分
    • 監督レスリー・グリーフ
    • 主演チェヴィー・チェイス
    • 定額
    • 定額
  20. ルーキー・ハウス・ガール
    • E
    • 2.44
    「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズが2011年に主演を務めた青春ラブコメディ。19歳のキムはかつてスケートボードのチャンピオンとして将来を有望視されていたが、交通事故で母を亡くしてからは、働かない父に代わって家計を支えるためアルバイトに追われる日々を送っていた。そんなある日、彼女はオーストリアの高級別荘で4カ月間の住み込み家政婦の職を得る。別荘内で古いスノーボードを見つけたキムは、見失っていたスポーツへの情熱を取り戻していく。その一方で、別荘で暮らす金持ち一家の長男ジョニーの優しさに触れ、彼にひかれていくが……。テレビドラマ「ゴシップガール」のエド・ウェストウィックが相手役を務め、ビル・ナイ、ブルック・シールズらが脇を固める。

    ネット上の声

    • チャック・バス!
    • 当たり外れのないティーンエイジャー映画
    • エド・ウェストウィックがかっこいい
    • ハズレではない!
    恋愛、 スポーツ、 コメディ
    • 製作年2011年
    • 製作国イギリス,ドイツ,オーストリア
    • 時間97分
    • 監督フィル・トレイル
    • 主演フェリシティ・ジョーンズ
    • レンタル
  21. ウエディング宣言
    • E
    • 2.44
    チャーリーは外科医のケヴィンと運命的に出会い、たちまち恋に落ちる。交際も順調で、やがてケヴィンはチャーリーにプロポーズ。ところが、大喜びも束の間。チャーリーの事が気に食わないケヴィンの母ヴィオラが現れ、2人の壮絶なバトルが幕を開ける!

    ネット上の声

    • 雰囲気が、たまらん♪♪♪即、お気に入り!
    • 切れ方が半端じゃない。でも、なんだか爽快
    • 結婚間近な女子は見ちゃだめよー♪
    • ジェニファー・ロペスって・・・?
    結婚、 コメディ
    • 製作年2005年
    • 製作国アメリカ,ドイツ
    • 時間102分
    • 監督ロバート・ルケティック
    • 主演ジェニファー・ロペス
    • 定額
  22. 宇宙人の解剖
    • E
    • 2.44
    1995年、ある白黒映像が世界中に衝撃を与えた。それは、1947年に米国のロズウェルで発見された宇宙人の死体解剖を記録したフィルムだったのだ。この映像を公開したレイとゲイリーは全世界注目の存在となるが、実は2人には、誰にも言えない秘密があった…。

    ネット上の声

    • 宇宙人を信じる人信じない人双方が楽しめる
    • 宇沿墮大学 ロズウェル研究学部入試問題
    • 真実の“捏造”フィルムに隠された“嘘”
    • この話が全部本当なら・・・・・・
    コメディ、 SF
    • 製作年2006年
    • 製作国ドイツ,イギリス
    • 時間91分
    • 監督ジョニー・キャンベル
    • 主演デクラン・ドネリー
    • レンタル
    • 定額
  23. 冒険喜劇 大出世
    • E
    • 2.39
    ドジな銀行マンが捲き起こす騒動を描いた喜劇。監督・脚本は「おかしなおかしな高校教師」のクロート・ジディ、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はウラジミール・コスマ、美術はミシェル・ド・ブロワンが各々担当。出演はピエール・リシャール、ジェーン・バーキン、ミシェル・オーモン、アマデウス・アウグスト、アンリ・デウス、ジャン・マルタン、クロード・ドーファンなど。

    ネット上の声

    • ジェーン・バーキン可愛いすぎる
    • タイトル通りの作品
    • おもしろい
    コメディ
    • 製作年1975年
    • 製作国フランス,ドイツ
    • 時間99分
    • 監督クロード・ジディ
    • 主演ピエール・リシャール
  24. 三文オペラ
    • E
    • 2.29
    イギリスの劇作家ジョン・ゲイの手になった舞台劇をドイツ人エリザベス・ハウプトマンが独白し、ベルト・ブレヒトによって台本が書き下ろされ、ドイツの若き作曲家クルト・ヴァイルの作曲によって三幕八場の音楽劇に完成された有名な『三文オペラ』を「西部戦線一九一八年」「パンドラの箱」のG・W・パブストが監督製作した映画で、撮影は、「ウォタルー街」「スピオーネ」のフリッツ・アルノ・ワグナー。主な出演者はルドルフ・フォルスター、カローラ・ネイベル、「拳闘王」を監督したラインホルト・シュンツェル、「カラマゾフの兄弟」「倫落の女の日記」のフリッツ・ラスプ。ヴァレスカ・ゲルト、ロッテ・レーニヤなどである。

    ネット上の声

    • 舞台劇の限界とサイレント映画の限界をトーキーならこうして軽々と乗り越えられるという回答を出した作品です
    • 貧民街を舞台にした、生命力溢れた楽しいオペレッタ映画
    • マック・ザ・ナイフ 資本主義の矛盾を風刺
    • ひたすらネムタイ昭和7年に本上映映画
    ミュージカル、 コメディ
    • 製作年1930年
    • 製作国ドイツ,アメリカ
    • 時間108分
    • 監督G・W・パブスト
    • 主演ルドルフ・フォルスター
  25. ユナイテッド・トラッシュ
    • E
    • 2.20
    アフリカを舞台に、国際的な軍事支配と支配地における政治的暴力を露悪的で悪夢的なタッチで描き出した怪作。監督・原案・撮影は「ドイツ・チェーンソー大虐殺」「テロ2000年 集中治療室」のクリストフ・シュリンゲンズィーフ。脚本はグールドン・ヴィルドッグ。音楽はビベル・グラッツ、エッケス・マルツ、ワイゼマン・シャンパレ、レビアス・ルチブ。出演はシュリンゲンズィーフ作品の常連のウド・キアー(「キングダムII」)、「ウルトラ・ヴィクセン 大巨乳たち」のキトゥン・ナディヴィダッドほか。

    ネット上の声

    • 変態うんちホモ野郎のウド・キア
    • 矢印ズレまくりのコメディ
    • ぐちゃぐちゃになった赤ん坊がスペルマワレメ頭になってアメリカに特攻する悪ふざけぶ
    • チンコ頭からワギナが生えた黒人子どもがスペルマをぶちまけながらミサイルに搭乗させ
    コメディ
    • 製作年1995年
    • 製作国ドイツ
    • 時間79分
    • 監督クリストフ・シュリンゲンズィーフ
    • 主演ウド・キア
  26. 彼と彼女と君と僕
    • E
    • 2.19
    4週間のスワッピング後、人里離れたビーチハウスで再会した2組のカップルは、すべてが変わってしまったことに気づきます。突然、感情が試され、人生の選択や期待を見直す必要に迫られます。最後まで残るのは、1つの疑問。誰が誰を愛しているのか、そして愛だけで本当に充分なのか...?

    ネット上の声

    • セックス抜きというルールで恋人を交換したらどうなるか?という実験をした4人の男女
    • ヤニナがミラ・クニスかヴァネッサ・ハジェンズかにしか見えなかった……ごめんね……
    • 多少コメディもありつつ退屈な展開だったが、最後はそれなりにまとまって終わったので
    • 内容はまずまずだけど、ほっこりするシーンがちょくちょくあるのが日常ぽくて好き!
    コメディ
    • 製作年2021年
    • 製作国ドイツ
    • 時間88分
    • 監督フロリアン・ゴシック
    • 主演ニラム・ファルーク
  27. モンキー☆キング
    • E
    • 2.14
    Netflixで2023年8月18日から配信。
    コメディ
    • 製作年2016年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督オリヴァー・リース
    • 主演ハンス=ヨヘン・ヴァークナー
  28. ベラ bella
    • E
    • 2.11
    ドイツ版「テッド」とも言える異色のロマンティックコメディで、命を宿した女の子のぬいぐるみ・ベラが巻き起こす騒動を過激なブラックユーモアたっぷりに描いた。結婚を目前に控えた幸せなカップルの前に、突如として現われた赤いおさげ髪の人形ベラ。可愛らしいルックスとは裏腹に毒舌で下ネタが大好きなベラは、酒やタバコ、時にはドラッグまでたしなむトラブルメーカーだった。そんなベラの存在がカップルの関係に波乱を巻き起こし、彼らは婚約解消の危機に陥ってしまう。監督はドイツのテレビ界で活躍するジョッシュ・ブロエッカー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品。

    ネット上の声

    • ゲスな人形
    • この作品の良かった点は正直『TED』が良作という事実を再認識させたという点だけだ
    • まさに女子版・TED。恋の葛藤を描いたR-15作品。
    • まさに女子版・TED。恋の葛藤を描いたR-15作品。
    コメディ
    • 製作年2015年
    • 製作国ドイツ
    • 時間87分
    • 監督ジョシュ・ブローカー
    • 主演ローラ・ベルリン
    • レンタル
  29. フォー・タイムズ・ザット・ナイト
    • E
    • 2.02
    公園で偶然出会い、意気投合してナイトクラブに出かけたティナとジャンニ。ティナは着飾って出かけていくが、彼に乱暴されそうになり、家に逃げ帰って母に事の次第を話す。一方、ジャンニは額に傷を負いながら店に戻り、ティナをものにしたと話すが…。

    ネット上の声

    • ジャケがオシャレ
    • 男女の一夜のできごとを別々の視点で語る最後の決闘裁判ぽいやつかと思ったけどどっち
    • ある夜の出来事を女の視点、男の視点、管理人の視点で、それぞれが誰かに語る
    • とある男女の一夜の出来事を複数視点で描くマリオ・パーヴァ流のコメディ
    コメディ
    • 製作年1971年
    • 製作国イタリア,ドイツ,アメリカ
    • 時間83分
    • 監督マリオ・バーヴァ
    • 主演ダニエラ・ジョルダーノ
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. 出世靴屋
    • E
    「パッション(1919)」「欺瞞」「ジプシーの血」等を監督して近来アメリカに迄も名声高きルビッチュ氏の監督自演になる、ドイツ物の喜劇。無声。

    ネット上の声

    • 「私の宝はどこに?」(1916)を観たけど、載ってないのでこちらに
    • 出来損ないボーイが成り上がるお話
    コメディ
    • 製作年1916年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・ルビッチ
    • 主演グイド・ヘルツフェルト
  31. ミー&ヒム
    • E
    アルベルト・モラヴィアの小説にヒントを得て、自分の“男性自身”から話しかけられるようになってしまった建築家の戸惑いを描いたコメディー。製作はベルント・アイヒンガー、監督・脚本は「メン」の女流監督ドリス・ドリー、共同脚本はウォーレン・D・レイトとマイケル・ジャンカー、撮影はへルゲ・ヴェインドラーが担当。出演はグリフィン・ダン、キャリー・ロウエルほか。

    ネット上の声

    • もしも自分の男性器が話しかけてきたらとかいう書いてるだけで恥ずかしいセクハラな映
    • チンポが話しかけてくるというしょうもない話で、原作はまさかの『暗殺の森』と同じア
    コメディ
    • 製作年1989年
    • 製作国ドイツ
    • 時間93分
    • 監督ドリス・ドゥリー
    • 主演グリフィン・ダン
  32. 双児のロッテ
    • E
    わが国でも映画化(ひばりの子守唄)されたエリッヒ・ケストナー原作小説の映画化で、脚本はケストナー自身で書いた。監督はヨゼフ・フォン・バギー、撮影はワルター・リムル、音楽はアロイス・メリヒャルの担当。出演者は双生児のジュッタとイザのギュンター姉妹、アンチェ・ヴァイスゲルバー、ペーター・モスバッヘル、ゼンタ・ヴェングラフ、ハンス・オルデンらである。
    コメディ
    • 製作年1950年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ヨーゼフ・フォン・バキー
    • 主演ジュタ・ギュンター
  33. スサミ・ストリート全員集合~または“パペット・フィクション”ともいう~
    • E
    コメディ
    • 製作年2013年
    • 製作国ドイツ
    • 時間94分
    • 監督レネ・マリク
    • 主演---
  34. パラダイス
    • E
    倦怠期の妻が夫に幼馴染みの女性を近づけたことから生まれた奇妙な三角関係を、初めは軽くコミカルに、そして次第にシリアスに描く女性監督ドリス・ドリーの「メン」に続く作品。製作はクリス・ジーヴァニッヒ、撮影はヘルゲ・ヴェインドラー、音楽はクラウス・バンツァーが担当。
    コメディ
    • 製作年1986年
    • 製作国ドイツ
    • 時間106分
    • 監督ドリス・ドゥリー
    • 主演ハイナー・ラウターバッハ
  35. 大人になりたい
    • E
    「制服の処女(1958)」「めざめ(1958)」のザビーネ・シニエンを主演にする、思春期の少女を描いたドラマ。ギッタ・フォン・セット女史の原作をエミール・ブリーとヨハネス・M・シンメルが脚色、監督は「双児のロッテ」のヨゼフ・フォン・バギーが当っている。撮影はギュンター・アンデルス、音楽はゲオルク・ヘンツェル。他の出演者はカルロス・トンプソン・ペーター・フォーゲル、ライナー・ペンケルト、マディ・ラール等。

    ネット上の声

    • ヒロインに悩殺された
    コメディ
    • 製作年1958年
    • 製作国ドイツ
    • 時間95分
    • 監督ヨーゼフ・フォン・バキー
    • 主演ザビーネ・シーニェン
  36. 女王様御命令
    • E
    エルンスト・ノイバッハ執筆のストーリーからパウル・フランクとビリー・ワイルダーが脚本を組立てたオペレッタ映画で監督は「悲歌」「ニーナ・ペトロヴナ」のハンス・シュワルツ、撮影は「神々の寵児」「嘆きの天使」のギュンター・リッタウが当たった。作曲は「悲しい歌」「ガソリン・ボーイ三人組」と同じくワーナー・ハイマンの手になるもので主なる出演者は「ガソリン・ボーイ三人組」「愛国者」のヴィリー・フリッチ、「愛の犠牲」のケーテ・フォン・ナギ、「三文オペラ(1931)」のラインホルト・シュンツェル、パウル・ハイデマン、パウル・ヘルビガーである。
    コメディ
    • 製作年1931年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ハンス・シュワルツ
    • 主演ケーテ・フォン・ナジー
  37. 巴里-伯林
    • E
    ドイツの脚色者として「アスファルト」等によってその名を知られているロルフ・E・ヴァンローの原作によりフランス映画界の古参たりまた腕利きたるジュリアン・デュヴィヴィエが脚色且つ監督した映画である。出演者は独仏両国の俳優達であって、即ちドイツ側からはヴォルフガンク・クライン、カール・ステパネック、フランス側からは「自由を我等に」のジェルメーヌ・オーセエ、ジョゼット・デエ、シャルル・レッジー、ジョルジュ・ブーランジェ。等が出演している。撮影は「制服の処女(1931)」と同じくライマール・クンツェである。
    コメディ
    • 製作年1932年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ジュリアン・デュヴィヴィエ
    • 主演ジョゼット・デイ
  38. 私と女王様
    • E
    「会議は踊る」「ブロンドの夢」のリリアン・ハーヴェイが、「黒騎士」「会議は踊る」のコンラート・ファイトと共に主演する映画で、フェリックス・ザルテンの創案に基き、「会議は踊る」「第二の人生」のロベルト・リープマンが「F・P一号応答なし」「ブロンドの夢」のワルター・ライシュと共同脚色し、「嘆きの天使」「人生謳歌」の作曲及び音楽指揮に当ったフリートリッヒ・ホレンダーが処女監督作品として監督した。撮影は「ボートの八人娘」のフリーデル・ベーン・グルントの担当。主演者二人を助けて「黒騎士」のマディ・クリスチャンスと「狂乱のモンテカルロ」のハインツ・リューマンが共演するほか、ユリウス・ファルケンシュタイン、フリーデル・シュスター、ヒューバート・フォン・マイヤーリンク等が出演。
    コメディ
    • 製作年1933年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督フリードリッヒ・ホレンダー
    • 主演マディ・クリスチャンズ
  39. 世にも可笑しなショート・ストーリー
    • E
    コメディ
    • 製作年1988年
    • 製作国ドイツ
    • 時間88分
    • 監督ジギ・ゲッツ
    • 主演マイケル・ウィンスロー
  40. お金がいっぱい
    • E
    コメディ
    • 製作年1981年
    • 製作国ドイツ
    • 時間100分
    • 監督アドルフ・ヴィンケルマン
    • 主演デレ・クワァント
  41. リナ・ブラーケ
    • E
    土地開発のため家をおわれた老婆が、詐欺をはたらき再び家を得ようとする姿を描く。75年度ベルリン国際映画祭最優秀作品賞、75年度連邦優秀俳優賞受賞作品。監督・脚本は40年フランクフルト生まれで、これが長編第1作のベルンハルト・ジンケル、撮影はアルフ・ブルステリン、音楽はジョー・ハイデルが各々担当。出演はリナ・カルステンス、フリッツ・ラスプ、ヘルベルト・ベッティヒャーなど。
    コメディ
    • 製作年1975年
    • 製作国ドイツ
    • 時間85分
    • 監督ベルンハルト・ジンケル
    • 主演リナ・カルステンス
  42. 女王さまはお若い
    • E
    若き日のビクトリア女王の恋を描く、ロミー・シュナイダーの出世作。女王の日記等に基いたシル・バラの戯曲から、「プリンセス・シシー」のエルンスト・マリシュカが脚本を書き、監督した。撮影はブルーノ・モンディ、音楽はアントン・プロフェス。出演はロミーのほかオーストリアのスター、アドリアン・ホーフェン、ロミーの母マグダ・シュナイダー、カール・ルドウィッヒ・ディール、ルドルフ・フォーゲルら。
    コメディ
    • 製作年1954年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督エルンスト・マリシュカ
    • 主演ロミー・シュナイダー
  43. 美貌の敵
    • E
    コメディ
    • 製作年1944年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ゲオルク・ヤコビ
    • 主演マリカ・レック
  44. 私は昼あなたは夜
    • E
    「勝利者」「お洒落王国」のケーテ・フォン・ナギと「カイロの結婚」「お洒落王国」のヴィリー・フリッチが主演するオペレット映画で、「ワルツの夢」「放浪の王者」のルドウィッヒ・ベルガーが監督に当ったウーファー・エリッヒ・ポマー作品。脚本は「私と女王様」「キャラバン」のロベルト・リープマンと「南の哀愁」のハンス・スツェケリーが共同執筆し、「会議は踊る」と同じくロベルト・ギルバート作詞、ウェルナー・R・ハイマン作曲。助演者は舞台出のアマンダ・リントナー、「私と女王様」のユリウス・ファルケンシュタイン、「卒業試験(1933)」のアルバート・リーヴェン、「朝やけ」のフリードリッヒ・グナス、「カイロの結婚」のアントン・ポイントナー、「今宵こそは」のイダ・ヴュスト、「会議は踊る」のオイゲン・レックス、エリザベート・レンナルツ等で、撮影は「私と女王様」「ボートの八人娘」のフリーデル・ベーン・グルントトが、セットは「トンネル」のオットー・フンテが、夫々担任している。
    コメディ
    • 製作年1932年
    • 製作国ドイツ
    • 時間---分
    • 監督ルドウィッヒ・ベルガー
    • 主演ケーテ・フォン・ナジー
  45. 題名のない映画
    • E
    ヘルムート・コイトナーが製作し、ルドルフ・ユーゲルトが監督した一九四八年製作作品でロカルノ国際映画祭で授賞された。脚本は製作者のコイトナー、監督のユーゲルトとエレン・フェヒナーの三人が共同執筆した。撮影はイゴール・オーベルベルク、ベルンハルト・アイヒホルン。主演はドイツ戦後派女優の一人者と言われるヒルデガルド・クネフ、ハンス・ゼーンカー、ヴィリー・フリッチで、ペーター・ハーメル、フリッツ・オデマー、イレーネ・フォン・マイエンドルフらが助演する。
    コメディ
    • 製作年1948年
    • 製作国ドイツ
    • 時間98分
    • 監督ルドルフ・ユーゲルト
    • 主演ヴィリー・フリッチ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。