全2作品。時代劇のコメディ映画ランキング

  1. 花のお江戸の釣りバカ日誌

    花のお江戸の釣りバカ日誌
    評価:C3.46
    おなじみハマちゃんとスーさんのコンビが繰り広げる人情喜劇シリーズの第12弾となる、時代劇作品。監督は「釣りバカ日誌10」の栗山富夫。脚本は「学校III」の山田洋次と朝間義隆、撮影は藤原三郎。主演は「釣りバカ日誌10」の西田敏行と三國連太郎、「SADA」の黒木瞳。

    コメディ、時代劇、釣りバカ日誌

    ネット上の声

    めったにテレビ放送しない釣りバカ時代劇(笑)
    単純にいつものように楽しめます
    ちょんまげハマちゃんもいいね
    番外編だけど、面白いよ。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    1
  2. ジャズ大名

    ジャズ大名
    評価:C3.25
    江戸時代末期、アメリカから駿河の国の小藩に流れ着いた黒人三人が、音楽好きの大名と出会い、城中でジャムセッションを繰り広げる姿を描く。筒井康隆原作の同名小説の映画化で、脚本は「近頃なぜかチャールストン」の岡本喜八と「南極物語」の石堂淑朗の共同執筆。監督は岡本喜八、撮影は「童貞物語」の加藤雄大がそれぞれ担当。

    コメディ、時代劇、音楽、幕末

    ネット上の声

    音楽のリビドー溢れる高揚感に酔う。
    民意爆発!一大ジャズ・セッション☆
    楽器をマスターしたくなりました。
    陽気なお祭り騒ぎ!!
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:古谷一行
    2

スポンサードリンク