全16作品。実話を元にしたアドベンチャー(冒険)映画ランキング

  1. 世界最速のインディアン

    世界最速のインディアン
    評価:S4.24
    ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は、伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦すること。年金暮しの彼は倹約に励み、隣家の少年(アーロン・マーフィー)の協力も得て廃品を利用してバイクの改良を試みるが、なかなか渡航費まで手が届かない。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    世界最速のインディアンの犬のキンタマ。
    これを見て洋画の素晴らしさに気づいた
    60越えたってやるときゃやるんだ!
    ロジャードナルドソン入魂の作品!
    製作年:2005
    製作国:ニュージーランド/アメリカ
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:アンソニー・ホプキンス
    1
  2. アイガー北壁

    アイガー北壁
    評価:A4.00
    「殺人の壁」と恐れられたアイガー北壁。そこで起こった史上最大の事故を映画化第二次大戦前の1936年。前人未到のアイガー北壁に挑んだクライマー達の壮絶な山岳ドラマ。

    彼らは世界初登頂に向け、アイガーを順調に登っていた。しかし落石による負傷や悪天候に見舞われ、撤退を余儀なくされる。しかし下山中にもさらなる困難が。生と死のギリギリの攻防。助かる見込みがない絶望的な状況。それでも生きる希望を失わない男達。逆境を跳ねのけ、生還まであと一歩。しかし無情にもそこに待っていたのは…。

    クライミング史上最大の悲劇と呼ばれた実話を基に、過酷な状況で繰り広げられる登山家たちの闘いをスリリングに描いた作品。


    アドベンチャー(冒険)、実話、生き残りを賭けた極限のサバイバル、雪山で遭難する、登山

    ネット上の声

    筆舌に尽くしがたいので、是非映画館で…
    「アイガー北壁」に見下ろされる私たち…
    危険なので決してマネをしないでね。
    自転車で来て棺桶で帰った若者たち
    製作年:2008
    製作国:ドイツ/オーストリア/スイス
    監督:フィリップ・シュテルツェル
    主演:ベンノ・フユルマン
    2
  3. ストレイト・ストーリー

    ストレイト・ストーリー
    評価:A3.93
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1999年)アメリカ・アイオワ州に住む73歳のアルヴィン・ストレイトは、娘のローズと二人暮らし。ある日、10年来仲違いしていた76歳の兄ライルが心臓発作で倒れたという電話が入り、アルヴィンは兄に会いに行くことを決意する。ライルが住むウィスコンシン州までは560キロ。車で行けば1日の距離だが、何とアルヴィンは時速8キロのトラクターで旅に出た。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話

    ネット上の声

    最高!
    ただただ美しいロードムービー、自分にはまだ早いかも。
    たったひとつのセリフのために見る価値がある
    すごく薄味だけど滋味あふれるスープのよう
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・リンチ
    主演:リチャード・ファーンズワース
    3
  4. イントゥ・ザ・ワイルド

    イントゥ・ザ・ワイルド
    評価:A3.90
    ゴールデングローブ賞(2007年・主題歌賞)すべてを捨てアラスカへと放浪の旅へ出た裕福な青年の心の軌跡を描いた人間ドラマ。ショーン・ペンが監督を務め、原作は冒険家ジョン・クラカワー著のノンフィクション小説「荒野へ」。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、生き残りを賭けた極限のサバイバル、孤独、バックパッカー

    ネット上の声

    偽りの生活を捨て、本当の自分を探す
    人生の旅は、、常に途中で終わる。
    共感はできない。けど後に残る。
    出会う人々、過酷な自然、それにより心が洗練されていく主人公。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・ペン
    主演:エミール・ハーシュ
    4
  5. 白銀に燃えて

    白銀に燃えて
    評価:B3.73
     亡き父の残した犬たちと共に、賞金一万ドルの犬ぞりレースに挑戦する少年の姿を、1917年に行われた犬ぞりレースの実話を基に描いたドラマ。

    アドベンチャー(冒険)、実話、犬

    ネット上の声

    間抜けな題名とは裏腹に・・・
    ディズニーのアドベンチャー
    口笛が聞こえる
    ウィル良かった、良かった
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ヘイド
    主演:マッケンジー・アスティン
    5
  6. オーシャン・オブ・ファイヤー

    オーシャン・オブ・ファイヤー
    評価:B3.71
    フランク(ヴィゴ・モーテンセン)と愛馬ヒダルゴはともに数々のクロスカントリー・レースを制した伝説のコンビ。が、いまは引退状態にあった。そんなとき、世界一過酷なレースの挑戦状を受け、参加することになる。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、動物、実話

    ネット上の声

    世界最速馬による世界一過酷なレースを堪能
    自然にガッツポーズが出る。のれる映画。
    砂漠好きと馬好きにはたまらない一つ
    スポーツに愛を込めて その122
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ジョー・ジョンストン
    主演:ヴィゴ・モーテンセン
    6
  7. この道は母へとつづく

    この道は母へとつづく
    評価:B3.71
    ロシアの孤児院で暮らす6歳のワーニャ(コーリャ・スピリドノフ)は、幸運にも養子を探しに来たイタリア人夫婦に引き取られることになる。院の仲間たちからの嫉妬(しっと)と羨望(せんぼう)のまなざしを浴びる中、「引き取られる前に、一目でいいから本当のママに会いたい」という気持ちを募らせた彼は、実の母親を探しに孤児院を脱走してしまう。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話

    ネット上の声

    何故か『禁じられた遊び』を思い出させた
    【残酷な社会だから光るひたむきな愛】
    (★はいつも3つ)社会派・宮崎アニメ
    『母に会いたい』ただそれだけで。
    製作年:2005
    製作国:ロシア
    監督:アンドレイ・クラフチューク
    主演:コーリャ・スピリドノフ
    7
  8. モーターサイクル・ダイアリーズ

    モーターサイクル・ダイアリーズ
    評価:B3.61
    アカデミー賞(2005年・歌曲賞)医学生のエルネスト(ガエル・ガルシア・ベルナル)は親友アルベルト(ロドリコ・デ・ラ・セルナ)とともに本でしか知らない南米大陸の縦断旅行に出る。それは、1台の中古バイクにまたがる金も計画も無い旅だった……。

    青春、アドベンチャー(冒険)、ドキュメンタリー、実話、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    二度と無い時間の日記と風景。
    何も重ねなくても良い
    感じただけじゃなく、行動した人の原風景。
    お前らも、旅に出て苦労せぇいい!!!!!
    製作年:2003
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ヴァルテル・サレス
    主演:ガエル・ガルシア・ベルナル
    8
  9. 植村直己物語

    植村直己物語
    評価:B3.59
    世界的冒険家、植村直己の生涯を描く。原作は植村直己、脚本は岩間芳樹と佐藤純彌の共同執筆。監督は「空海」の佐藤純彌。撮影は「人生劇場(1983)」の並木宏之がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、登山

    ネット上の声

    NO.6「う」のつく元気になった邦画
    冒険にとり憑かれた男の一生。
    植村直己ダイジェスト
    植村直己の人生
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:西田敏行
    9
  10. エベレスト 3D

    エベレスト 3D
    評価:C3.37
    世界中の登山家を魅了するエベレストで1996年に起きた遭難事故を、『ザ・ディープ』などのバルタザール・コルマウクル監督が映画化。死と隣り合わせの標高8,000メートルを超えたデスゾーンで極限状況に追い込まれた登山家たちのサバイバルを、迫力の映像で描く。

    アドベンチャー(冒険)、実話、雪山で遭難する、登山

    ネット上の声

    実話ゆえの迫力と制約
    金持ち臭がプンプン
    『エベレスト 3D』
    見えない怖さ
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:バルタザール・コルマウクル
    主演:ジェイソン・クラーク
    10
  11. わたしに会うまでの1600キロ

    わたしに会うまでの1600キロ
    評価:C3.31
    『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』などのリース・ウィザースプーンが、1,600キロの距離を3か月かけて1人で歩き通した女性を演じたヒューマンドラマ。第二の人生を歩むために、自然歩道のパシフィック・クレイスト・トレイルに挑んだ実在の女性、シェリル・ストレイドのベストセラーを基に、『ダラス・バイヤーズクラブ』などのジャン=マルク・ヴァレが映画化。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、バックパッカー

    ネット上の声

    生きる難しさが、生きる尊さを気付かせる
    日本で共感できる人はあまりいないかも
    WILD(そして自然の中でこそ響く言葉)
    こういう時は日本なら”お遍路さん”だよね
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジャン=マルク・ヴァレ
    主演:リース・ウィザースプーン
    11
  12. 天国の青い蝶

    天国の青い蝶
    評価:C3.24
    ヒューマン・ドラマを撮り続ける女性監督レア・プールの最新作。余命数か月と診断された少年が、世界で最も美しいと言われる青い蝶を見つけ、奇跡に出会うまでを実話に基づいて描く。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、難病

    ネット上の声

    久々に、ジーンときたかも‥
    まさに事実は小説より奇
    キ☆セ☆キ
    実話であるところが最大のセールスポイント
    製作年:2004
    製作国:カナダ/イギリス
    監督:レア・プール
    主演:ウィリアム・ハート
    12
  13. 奇跡の2000マイル

    奇跡の2000マイル
    評価:C3.22
    オーストラリアの砂漠3000キロを横断するロードムービー1977年にオーストラリア西部の3,000キロに及ぶ砂漠を単独横断した女性が著した回顧録を基に、『ジェーン・エア』などのミア・ワシコウスカ主演で映画化。24歳の女性が4頭のラクダと愛犬と一緒に敢行した砂漠の旅を通して、出会いや経験を重ねていく姿をつづる。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、旅に出たくなるロードムービー、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    冒険には資金が要るって !
    映像は美しい!
    ラクダの本性。
    ミアの「足跡」
    製作年:2013
    製作国:オーストラリア
    監督:ジョン・カラン
    主演:ミア・ワシコウスカ
    13
  14. アメリア 永遠の翼

    アメリア 永遠の翼
    評価:D3.14
    女性初の飛行機での大西洋横断に成功した、伝説の飛行士アメリア・イヤハートの成功と苦悩の日々を映画化した人間ドラマ。アメリカ人女性として時代のアイコンとなったアメリアを、アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞したヒラリー・スワンクが演じる。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話

    ネット上の声

    アメリアという人物を追いかけつつ娯楽作としても完成度が高い
    大空に馳せる夢。大地のように包む愛。
    掌で踊らされているアイドルたちへ
    彼女を得るために、手放してやる
    製作年:2009
    製作国:アメリカ/カナダ
    監督:ミーラー・ナーイル
    主演:ヒラリー・スワンク
    14
  15. ナイルの宝石

    ナイルの宝石
    評価:D2.89
     「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」の続編。前作で結ばれた二人も、平和な日々が続きすぎ、既に倦怠期を迎えていた。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    ストーリーに一貫性がない
    ロマンシング・ストーン2
    南米からアフリカ大陸へ
    ナイルの宝石とは?
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ティーグ
    主演:キャスリーン・ターナー
    15
  16. 実録安藤組 襲撃篇

    実録安藤組 襲撃篇
    評価:E0.00
    “実録安藤組”シリーズ三作目。勢力を増した安藤組が起こした組最大の襲撃事件と安藤昇の34日間の逃亡を描く。脚本は「やくざと抗争 実録安藤組」の石松愛弘、監督も同作の佐藤純彌、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、アドベンチャー(冒険)、伝記、実話

    ネット上の声

    安藤組、襲撃と逃亡!
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:安藤昇
    16

スポンサードリンク