映画「二百三高地」のランキング情報

総合評価C
3.59
評価数:2958
二百三高地
今世紀初頭、近代化したとは言え、列強諸国に比べ遅れをとる日本が、超大国ロシアに何故戦争を挑んだのか。そして、その戦争を背景に、政府、軍、民間といった様々な階級の人々がいかに生きたかを描く。脚本は「仁義なき戦い」シリーズの笠原和夫、監督は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の舛田利雄、撮影は「トラック野郎 突撃一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

「二百三高地」のランキング情報

戦争
第255位(1704件中)
1980年
第42位(373件中)
邦画
第2790位(28268件中)
1980年代
第569位(4879件中)
Amazonレンタル視聴
第2197位(13965件中)
U-NEXT定額
第1826位(11360件中)
dTVレンタル視聴
第1033位(5356件中)
hulu定額
第555位(2587件中)
リアルな戦闘シーンがある
第21位(44件中)
長編
第148位(424件中)
舛田利雄監督が制作
第2位(80件中)
仲代達矢が出演
第24位(91件中)
あおい輝彦が出演
第2位(13件中)
新沼謙治が出演
第1位(2件中)
湯原昌幸が出演
第3位(3件中)