スポンサーリンクあり

全50作品。アメリカの映画ランキング

  1. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3
    • S
    • 4.94
    クセが強くてワケありな銀河の落ちこぼれたちが結成したチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の活躍を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の人気シリーズ第3弾。 アベンジャーズの一員としてサノスを倒し、世界を救ったものの、最愛の恋人ガモーラを失ったショックから立ち直れないスター・ロードことピーター・クイルと、ガーディアンズの仲間たち。そんな彼らの前に、銀河を完璧な世界に作り変えようとする恐るべき敵が現れ、ロケットが命を失う危機にさらされる。固い絆で結ばれた大切な仲間の命を救おうとするガーディアンズだったが、ロケットの命を救う鍵は、ロケット自身の知られざる過去にあった。 監督・脚本はシリーズを一貫して手がけてきたジェームズ・ガン。クリス・プラット、ブラッドリー・クーパー、ビン・ディーゼル、ゾーイ・サルダナ、カレン・ギラン、デイブ・バウティスタ、ポム・クレメンティエフとおなじみのキャストも変わらず集結。

    ネット上の声

    • 良くも悪くもジェームズ・ガン色が強烈に出た作品で、やや賛否は分かれそうなラストバトル。
    • 超重要タイミングで流れるのに見過ごされがちなリプレイスメンツの話。
    • これぞ待ち望んでいた素晴らしい到達地
    • ありのままの不完全を愛しましょうー
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間149分
    • 監督ジェームズ・ガン
    • 主演クリス・プラット
    • レンタル
    • 定額
  2. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION
    • S
    • 4.93
    「スパイダーマン ホーム・カミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、「ホーム」シリーズの3作目「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」に映像を追加した新バージョン。 マーベル・シネマティック・ユニバースに属する「スパイダーマン」シリーズとして人気を博した、トム・ホランド主演&ジョン・ワッツ監督による「ホーム」シリーズの完結編となった「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」。過去に映画化されたトビー・マグワイア主演版「スパイダーマン」シリーズと、アンドリュー・ガーフィールド主演版「アメイジング・スパイダーマン」シリーズともクロスオーバーし、両シリーズからそれぞれスパイダーマンと宿敵たちが、当時のキャストそのままに参戦。3人のスパイダーマンが共闘したことで話題を集めた同作に、“THE MORE FUN STUFF VERSION=もっと楽しいバージョン”と題して、約11分の映像を追加した。

    ネット上の声

    • 約8カ月ぶりの劇場での鑑賞でも武者震いしました。
    • 追加シーンは11分・その多くは、、、
    • 期待し過ぎなきゃ落胆しない
    • 何度見ても楽しめる娯楽作
    アクション、 スパイダーマン
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間157分
    • 監督ジョン・ワッツ
    • 主演トム・ホランド
    • レンタル
  3. アベンジャーズ/エンドゲーム
    • S
    • 4.92
    アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったマーベルコミックが生んだヒーローたちが同一の世界観で活躍する「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の中核となるシリーズで、各ヒーロー映画の登場人物たちが豪華共演するメガヒット作「アベンジャーズ」の第4作。前作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」で、宇宙最強の敵サノスに立ち向かうも、ヒーローたちを含めた全人類の半分を一瞬で消し去られてしまうという敗北を喫したアベンジャーズが、残されたメンバーたちで再結集し、サノスを倒して世界や仲間を救うため、史上最大の戦いに挑む姿を描く。「インフィニティ・ウォー」では姿を見せなかったホークアイ、アントマンといったヒーローも登場し、新たにキャプテン・マーベルも参戦。監督は前作に引き続き、アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が務めた。

    ネット上の声

    • 夏の陣に敗れたアベンジャーズは、冬の陣でも劣勢を極めるも、ダンヴァース真田丸の活躍で形勢を逆転!的な
    • ありがとう。私はこの時代をアベンジャーズ期と呼ぶ
    • アベンジャーズ初心者でも楽しめた
    • 壮大な大河絵巻の最終回のよう
    アクション
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間181分
    • 監督アンソニー・ルッソ
    • 主演ロバート・ダウニー・Jr
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  4. アバター:ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター
    • S
    • 4.89
    ジェームズ・キャメロン監督が手がけ、2009年に公開されて世界興行収入歴代1位となっている大ヒット作「アバター」をリマスターした特別版。2022年、前作から13年ぶりとなる続編「アバター ウェイ・オブ・ウォーター」が公開されることを記念し、2009年当時も最高と言われた3D映像を最新技術で一新し、新たに重要なシーンを追加した。 22世紀、人類は希少鉱物を求めて地球から遠く離れた神秘の星パンドラで「アバター・プロジェクト」に着手。「ナヴィ」と呼ばれるパンドラの種族と人間のDNAを組み合わせた肉体「アバター」を操ることで、人体に有毒な大気の問題をクリアし、鉱物を採掘することが可能になった。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、アバターを通して自由に動き回ることができるようになった。パンドラの地で、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちたジェイクは、パンドラの生命を脅かす自身の任務に次第に疑問を抱くようになり、星の運命を決する選択を迫られていく。

    ネット上の声

    • 【唯一無二の世界観に包まれた、比肩すべきモノがないファンタジックSF映画の傑作再降誕。”アバター”の発想や、衛星パンドラの魂の木や聖なる木の精を主とした動植物の美しさに圧倒された作品。】
    • 完璧主義キャメロンによる金字塔を、改めて13年ぶりに映画館で体感できる至高の3時間。
    • 公開時も見たが、また見て良かった
    • すいません、なめてました。
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間166分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演サム・ワーシントン
  5. テイラー・スウィフト:THE ERAS TOUR
    • S
    • 4.88
    アメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトのコンサートツアー「THE ERAS TOUR」を収録したコンサートフィルム。 2023年より始まった同ツアーは、これまでのテイラーの音楽活動を時代(Era)ごとに区切り、06年リリースの1stアルバム「テイラー・スウィフト」から22年のアルバム「ミッドナイツ」、さらに“Taylor’s Version”の再収録プロジェクトで新たにレコーディングされた大ヒットアルバム「レッド」「1989」まで、各時代の名曲を披露する集大成的内容となった。 3時間を越える圧巻のステージに観客たちは熱狂し、ツアー観客動員数の世界新記録を樹立したほか、コンサートを鑑賞した著名人がSNSに投稿するなどして話題を集め続けている。世界でチケット争奪戦となっている同コンサートの模様をカメラに収め、規格外のステージやパワフルなパフォーマンスをスクリーンに映し出す。

    ネット上の声

    • 文句なし!!でもどぉやって撮影したの!?
    • 私もIMAXで観ました。
    • いいね1000^_^
    • 23-123
    音楽
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督サム・レンチ
    • 主演テイラー・スウィフト
  6. グランツーリスモ
    • S
    • 4.87
    世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話をハリウッドで映画化したレーシングアクション。 ドライビングゲーム「グランツーリスモ」に熱中する青年ヤン・マーデンボローは、同ゲームのトッププレイヤーたちを本物のプロレーサーとして育成するため競いあわせて選抜するプログラム「GTアカデミー」の存在を知る。そこには、プレイヤーの才能と可能性を信じてアカデミーを発足した男ダニーと、ゲーマーが活躍できるような甘い世界ではないと考えながらも指導を引き受けた元レーサーのジャック、そして世界中から集められたトッププレイヤーたちがいた。想像を絶するトレーニングや数々のアクシデントを乗り越え、ついにデビュー戦を迎える彼らだったが……。 主人公ヤンを「ミッドサマー」のアーチー・マデクウィ、GTアカデミーの設立者ダニーをオーランド・ブルーム、指導者ジャックをデビッド・ハーバーが演じる。監督は「第9地区」のニール・ブロムカンプ。実在のヤン・マーデンボローがスタントドライバーとして参加している。

    ネット上の声

    • レース史上世界一過酷な夢への挑戦を、スクリーンでリアルに描き尽くした驚きの実話
    • 世界的人気を誇る日本発のゲーム「グランツーリスモ」から生まれた実話...
    • ゲーム同様やたらリアル
    • 情熱を傾ける
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,日本
    • 時間134分
    • 監督ニール・ブロムカンプ
    • 主演デヴィッド・ハーバー
    • レンタル
  7. ワンダー 君は太陽
    • S
    • 4.87
    全世界で800万部以上を売り上げたR・J・パラシオのベストセラー小説「ワンダー」を、「ウォールフラワー」のスティーブン・チョボウスキー監督・脚本で映画化したヒューマンドラマ。ごく普通の10歳の少年オギーは、生まれつきの障がいにより、人とは違う顔をもっていた。幼い頃からずっと母イザベルと自宅学習をしてきた彼は、小学5年生になって初めて学校へ通うことに。はじめのうちは同級生たちからじろじろ眺められたり避けられたりするオギーだったが、オギーの行動によって同級生たちは少しずつ変わっていく。「ルーム」で世界中から注目を集めた子役ジェイコブ・トレンブレイがオギー役を務め、「エリン・ブロコビッチ」のジュリア・ロバーツが母イザベル役、「ミッドナイト・イン・パリ」のオーウェン・ウィルソンが父ネート役をそれぞれ演じる。

    ネット上の声

    • 互いに照らし合い、輝き合う。登場人物らが織りなす有機的で澄み切った関係性に自ずと涙がこぼれた
    • ずっと見ようと気になっていて、やっと見る事ができました
    • 理解してもらう難しさと、理解する難しさ
    • 感動してる人には悪いけど駄作だよ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間113分
    • 監督スティーヴン・チョボスキー
    • 主演ジェイコブ・トレンブレイ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  8. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
    • S
    • 4.83
    「アイマンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」などマーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。アイマンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったシリーズ当初からのヒーローたちに加え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ドクター・ストレンジ」「スパイダーマン ホームカミング」「ブラックパンサー」からも主要ヒーローが参戦。6つ集めれば世界を滅ぼす無限の力を手にすると言われる「インフィニティ・ストーン」を狙い地球に襲来した宇宙最強の敵サノスに対し、アベンジャーズが全滅の危機に陥るほどの激しい戦いを強いられる。監督は「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」を手がけたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。

    ネット上の声

    • インフィニティ・ガントレット遂に映画化!
    • 宇宙の声という提議に、対案は存在するか?
    • 映画をブッ飛ばせ。異常、破格の映画体験
    • Dr.Strangeの超至難 壮大なる賭け C’mon!
    アクション
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間150分
    • 監督アンソニー・ルッソ
    • 主演ロバート・ダウニー・Jr
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  9. トップガン マーヴェリック
    • S
    • 4.81
    トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編。 アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校トップガンに、伝説のパイロット、マーヴェリックが教官として帰ってきた。空の厳しさと美しさを誰よりも知る彼は、守ることの難しさと戦うことの厳しさを教えるが、訓練生たちはそんな彼の型破りな指導に戸惑い反発する。その中には、かつてマーヴェリックとの訓練飛行中に命を落とした相棒グースの息子ルースターの姿もあった。ルースターはマーヴェリックを恨み、彼と対峙するが……。 主人公マーヴェリックをクルーズが再び演じ、「セッション」のマイルズ・テラー、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリーらが共演し、前作でマーヴェリックのライバル、アイスマンを演じたバル・キルマーも再出演した。「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキーが監督を務め、「ミッション:インポッシブル」シリーズの監督や「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家として知られるクリストファー・マッカリーが脚本に参加。北米で7億ドル、日本でも135億円を超える興行収入を記録する世界的大ヒット作となった。第95回アカデミー賞では作品賞を含む6部門にノミネートされ、音響賞を受賞。

    ネット上の声

    • 戦闘描写、俳優としての生き様。リアルとフィクションの境目が無い大傑作。
    • カッコよさを含めて総合的に前作の圧勝だがそれでも想像以上の出来だった
    • 大迫力の戦闘機とお約束シーンの様式美に満足のトム・クルーズ映画
    • 記憶の中で生き続けるグースは、息子の魂の中でも生き続けていた
    アクション
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間131分
    • 監督ジョセフ・コシンスキー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
    • 定額
  10. ポップスが最高に輝いた夜
    • S
    • 4.81
    1985年1月のある夜、音楽界のスーパースターたちが集結して「ウィ・アー・ザ・ワールド」をレコーディング。歴史に残る夢のようなイベントの舞台裏に迫るドキュメンタリー。

    ネット上の声

    • 泣けた一晩でアーティストが大勢集まってまるで「幼稚園の初日」だったのに一つになっ
    • アフリカの餓鬼などの貧困層に向けたチャリティーソングでその印税は全て寄付になる作
    • スティーヴィーワンダーにモノマネしてもらってやっと笑顔になるボブディランが可愛す
    • 当時のスターが一夜集まりレコーディングした奇跡の一枚 We Are The Wo
    ドキュメンタリー
    • 製作年2024年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督バオ・ヌエン
    • 主演---
  11. インターステラー
    • S
    • 4.79
    「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督によるオリジナル作品。世界的な飢饉や地球環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に、家族や人類の未来を守るため、未知の宇宙へと旅立っていく元エンジニアの男の姿を描く。主演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー主演男優賞を受賞したマシュー・マコノヒー。共演にアン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ノーラン作品常連のマイケル・ケインほか。「ダークナイト」や「インセプション」同様に、ノーラン監督の実弟ジョナサン・ノーランが脚本に参加。撮影は、これまでのノーラン作品を担当していたウォーリー・フィスターが自身の監督作「トランセンデンス」製作のため参加できず、代わりに「裏切りのサーカス」「her 世界でひとつの彼女」などを手がけて注目を集めているホイテ・バン・ホイテマが担当。2020年9月には、クリストファー・ノーラン監督の「TENET テネット」公開にあわせたノーラン監督作のリバイバル上映企画「ノーラン夏祭り」の第4弾としてIMAX版で上映。

    ネット上の声

    • ノーランの真骨頂。相対性理論に縛られるな
    • 映画媒体の醍醐味を存分に堪能させる野心作
    • ☆愛を知っているから賢人は闇に奮起する☆
    • 浅はかなレビューで判断しないで!
    子供が生まれてから見たら大泣きする、 宇宙、 世界崩壊前、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間169分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演マシュー・マコノヒー
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  12. ボヘミアン・ラプソディ
    • S
    • 4.79
    世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。フレディ役で「ナイト ミュージアム」のラミ・マレックが熱演。監督は「X-MEN」シリーズで知られるブライアン・シンガーがクレジットされているが、製作途中で降板しており、「サンシャイン 歌声が響く街」「イーグル・ジャンプ」のデクスター・フレッチャーが残りの撮影とポストプロダクションで監督を務めて完成させた。そうした製作トラブルも伝わるなかで公開されたものの、世界中で観客に受け入れられ、日本でも2018年公開映画でトップとなる興行収入130億円を突破。社会現象とも呼べる大ヒットとなった。第76回ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞(ドラマ部門)、最優秀男優賞(ドラマ部門)を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む5部門にノミネートされ、主演男優賞ほか4部門を受賞した。

    ネット上の声

    • 狂ってしまってるのはこの世か?僕なのか?
    • 懐古じじいや懐古ばばあが高評価してるだけだなあ。 クイーンに何の思...
    • 熱心なQueenファンにはバンド史実との解離が気になる
    • ノリノリで見てください!のアナウンスが欲しいw
    ミュージシャン、 音楽、 伝記

    批評家の声

    • ★★★★★(5点)
      これは見た方がいい! 「すごいすごい」と噂を聞いていて「ほんとかよー。そもそもクイーンっていつの時代だよ」と警戒しながら見に行ったけど、予想を遥かに超えて本当に面白かった。私はクイーンを知らない世代だけどそれでも感動できます。2回も映画館に足を運んだのは初めての経験。1回目は彼女と、2回目は会社の同僚と行きましたが、後日二人ともクイーンのライブDVDを買ってましたw そのくらい影響力がある凄い映画!
    • ★★★★★(5点)
      感動できる作品です。 映画館を出る時「すごかったねー」「泣いちゃったよ」「クイーンのライブ行ってみたい」とあちこちから聞こえるくらい。最後のライブシーンは、本当にQueenのライブ会場に来ているかのような迫力があり、凄まじいまでの高揚感に浸れますからね。これは誇張ではなく本当にそう感じるよう綿密に演出されているそうです。いやー素晴らしい映画に出会えた。Queen世代ではない中高生や子連れの家族も沢山見に来ていましたよ。
    • 製作年2018年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間135分
    • 監督ブライアン・シンガー
    • 主演ラミ・マレック
    • 定額
  13. コンサート・フォー・ジョージ
    • S
    • 4.79

    ネット上の声

    • 何もしらない中連れられて鑑賞しましたが、登場人物・音楽が全くわからず(自分が無知
    • リスペクトから生み出されるヒトを突き動かす感情の素晴らしさに溢れる作品でした!
    • ジョージの追悼以上に、クラプトンの友情の熱さを感じられたコンサートでした
    • この夏に足を運べずにいたところ、命日限定公開の報を受け取りも直さず
    音楽
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間102分
    • 監督デヴィッド・リーランド
    • 主演ダーニ・ハリソン
  14. ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
    • S
    • 4.79
    トム・クルーズの代名詞で、世界的人気を誇るスパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作。シリーズ初の2部作となり、イーサン・ハントの過去から現在までの旅路の果てに待ち受ける運命を描く。タイトルの「デッドレコニング(Dead Reckoning)」は「推測航法」の意味で、航行した経路や進んだ距離、起点、偏流などから過去や現在の位置を推定し、その位置情報をもとにして行う航法のことを指す。 IMFのエージェント、イーサン・ハントに、新たなミッションが課される。それは、全人類を脅かす新兵器を悪の手に渡る前に見つけ出すというものだった。しかし、そんなイーサンに、IMF所属以前の彼の過去を知るある男が迫り、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げることになる。今回のミッションはいかなる犠牲を払ってでも達成せねばならず、イーサンは仲間のためにも決断を迫られることになる。 シリーズを通して数々の命懸けのスタントをこなしてきたトム・クルーズは、今作ではノルウェーの山々に囲まれた断崖絶壁からバイクで空中にダイブするアクションシーンを披露。共演はサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ビング・レイムス、バネッサ・カービーらに加え、第1作に登場したユージーン・キットリッジ役のヘンリー・ツェーニーもカムバック。「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、人気刑事ドラマ「NYPDブルー」のイーサイ・モラレス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのポム・クレメンティエフらが新たに参加した。監督・脚本は「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」以降のシリーズを手がけているクリストファー・マッカリー。

    ネット上の声

    • 映像技術の進化を「アナログのために使う」というトム・クルーズの生き様が表れた「映画史上類を見ない伝説的な作品」!
    • トムクルらしさは全開だが、他のキャラの扱いには不満アリ。
    • 走るトム、連発されるマスク変身術が楽しくて仕方がない
    • AIと役者の身体
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間164分
    • 監督クリストファー・マッカリー
    • 主演トム・クルーズ
    • レンタル
  15. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
    • S
    • 4.79
    バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンなど、DCコミックのスーパーヒーローが集結したアクション大作「ジャスティス・リーグ」。2017年に公開された同作の製作を途中で降板したザック・スナイダー監督が、当初思い描いていた構想を実現させるため、追加撮影も行って完成させた新バージョン。2017年に公開された劇場公開版には使われなかった大量の蔵出し映像や新規撮影の映像も加え、再編集を施し、約4時間にわたる大ボリュームで描かれる。スーパーマンの犠牲を無駄にしてはいけないと考えたブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと組み、迫りくる脅威から世界を守るため超人たちのチームを作ることを決意。一筋縄ではいかない個性的なヒーローたちは、それぞれに過去を抱えながらも、チームとしてひとつにまとまっていくが……。2017年公開版には出番のなかったジャレッド・レト演じるジョーカーや、同じく初登場となる悪役マーシャン・マンハンターなど、新たなキャラクターも多数参戦。アクアマン、フラッシュ、サイボーグらヒーローたちのサイドストーリーも多く盛り込まれる。

    ネット上の声

    • 消化不良解消〜疲れたけどまだまだ観たい!
    • もう一つのジャスティス・リーグがここに!
    • 通好みに仕上がったことは感じ取れた!!
    • スーパーマンが全部持っていく話ではない
    アクション
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間241分
    • 監督ザック・スナイダー
    • 主演ベン・アフレック
    • 定額
  16. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/エクステンデッド版
    • S
    • 4.78
    マカロニウエスタンの巨匠セルジオ・レオーネの遺作となった作品で、ハリー・グレイの自伝的小説を原作に、ニューヨークのユダヤ系ギャングたちの栄光と破滅を、少年期、青年期、老年期の3つの時代を行き来しながら描いた傑作ドラマ。1920年代初頭のニューヨーク。ユダヤ系移民の少年ヌードルスは同年代のマックスと出会い、深い友情で結ばれていく。彼らは仲間たちと共に禁酒法を利用して荒稼ぎするようになるが、ヌードルスは殺人を犯し刑務所へ送られてしまう。1931年、出所したヌードルスはマックスらと再会し、裏社会に舞い戻るが……。ヌードルスをロバート・デ・ニーロ、マックスをジェームズ・ウッズが演じた。レオーネ作品には欠かせないエンニオ・モリコーネが音楽を担当。
    ヒューマンドラマ、 ワンス・アポン・ア・タイム
    • 製作年---年
    • 製作国アメリカ
    • 時間251分
    • 監督セルジオ・レオーネ
    • 主演ロバート・デ・ニーロ
    • 定額
  17. クラウズ~雲の彼方へ~
    • S
    • 4.77
    Disney+で2020年10月23日から配信。

    ネット上の声

    • Disney+配信終了前の駆け込み鑑賞!
    • ぼっろぼろに泣いた、ラストのライブシーンでザックが歌えなくなった時みんなが歌った
    • よくあるお涙頂戴の闘病モノかと思いきや、しっかり地に足付いたストーリーで非常に好
    • 実話を元にした映画で、若くして癌に侵された少年が音楽や普通の幸せを諦めずに生きる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ジャスティン・バルドーニ
    • 主演フィン・アーガス
    • レンタル
  18. ダークナイト
    • S
    • 4.75
    DCコミックスの人気ヒーロー、バットマンの誕生を、クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベール主演で描いた「バットマン ビギンズ」の続編。ゴッサム・シティに現れた史上最悪の犯罪者ジョーカー。バットマン=ブルース・ウェインは、協力するゴードン警部補や新任地方検事ハービー・デントらとともにジョーカーに立ち向かうが……。2008年に製作・公開され、全米で当時歴代2位となる5億ドルを超える興行収入を記録し、全世界興収も10億ドルの大ヒットを記録。重厚かつ圧倒的なリアリティで支持を集め、第81回アカデミー賞にも8部門にノミネートされるなどコミック原作映画の歴史を塗り替えた一作。なかでも「悪のカリスマ」と呼ばれるジョーカーを演じたヒース・レジャーは撮影直後に急逝するが、本作が公開されるとその演技が絶賛され、アカデミー助演男優賞を受賞した。2020年7月、クリストファー・ノーラン監督の「TENET テネット」公開を記念してIMAX版と4D版で上映。

    ネット上の声

    • ヒースレジャー演じるジョーカーもっと見たかったなぁ
    • ヒースレジャー最初で最後のアカデミー賞受賞
    • シリーズ最高傑作! 闇の深淵に光を注げ!
    • バットマンの世界観を飛び出した闇の騎士。
    アクション
    • 製作年2008年
    • 製作国アメリカ
    • 時間152分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演クリスチャン・ベイル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  19. ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV
    • S
    • 4.75
    1985年に製作されたシルベスター・スタローン監督・脚本・主演のヒット作で、「クリード 炎の宿敵」の前日譚としても人気の「ロッキー4 炎の友情」を、スタローンが自ら再構築した再編集特別版。 アポロ・クリードとの戦いを経てチャンピオンとなったロッキー・バルボアの前に、ソ連から“殺人マシーン”イワン・ドラゴが現れる。ドラゴとの激戦によって、ライバルであり親友のアポロを失ったロッキーは、対ドラゴ戦のためソ連へ乗り込む。 「ロッキー」シリーズ最大のヒット作となった「ロッキー4」を、理想とする作品に作り直したいという思いを持っていたスタローンが、コロナ禍でできた時間を使って徹底的に見直し、ロッキー、アポロ、ドラゴの戦いまでの道のりや各人物の心に注目したドラマに重点を置いて再構築。オリジナル版の半分近くとなる42分の未公開シーンへの差し替え、4Kデジタルリマスター、5.1chサラウンド、ビスタからシネスコへのアスペクト比変更と、36年の時を経てまったく新しい「ロッキー4」を作り上げた。

    ネット上の声

    • 改善と改悪が同居する、再編集の功罪を抱えた新バージョン
    • 🥊映画館で再び観られて良かった。
    • ロッキーは人柄がいいですね
    • 男は黙って・・・
    ヒューマンドラマ、 ロッキー
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間94分
    • 監督シルヴェスター・スタローン
    • 主演シルヴェスター・スタローン
  20. ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
    • S
    • 4.75
    「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグ監督とシアーシャ・ローナンが再タッグを組み、ルイザ・メイ・オルコットの名作小説「若草物語」を新たな視点で映画化。南北戦争時代に力強く生きるマーチ家の4姉妹が織りなす物語を、作家志望の次女ジョーを主人公にみずみずしいタッチで描く。しっかり者の長女メグ、活発で信念を曲げない次女ジョー、内気で繊細な三女ベス、人懐っこく頑固な末っ子エイミー。女性が表現者として成功することが難しい時代に、ジョーは作家になる夢を一途に追い続けていた。性別によって決められてしまう人生を乗り越えようと、思いを寄せる隣家の青年ローリーからのプロポーズにも応じず、自分が信じる道を突き進むジョーだったが……。ローリーを「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ、長女メグを「美女と野獣」のエマ・ワトソン、末っ子エイミーを「ミッドサマー」のフローレンス・ピュー、4姉妹の母をローラ・ダーン、伯母をメリル・ストリープが演じるなど豪華キャストが集結。第92回アカデミー賞では作品賞はじめ計6部門でノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞した。

    ネット上の声

    • すべての人物を平等な視点で拝む大傑作です
    • 美しい映像と巧みな演出で描いた姉妹の葛藤
    • 大傑作。本当に見たかった若草物語の魂が
    • シアーシャありきの作品にシャラメの爪痕
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間135分
    • 監督グレタ・ガーウィグ
    • 主演シアーシャ・ローナン
    • レンタル
    • 定額
  21. gifted/ギフテッド
    • S
    • 4.74
    「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズのクリス・エバンスが幼い姪に愛情を注ぐ独身男を演じ、「(500)日のサマー」「アメイジング・スパイダーマン」のマーク・ウェブ監督がメガホンをとったファミリードラマ。生まれて間もなく母親を亡くした7歳のメアリーは、独身の叔父フランクとフロリダの小さな町でささやかながら幸せな毎日を送っていた。しかし、メアリーに天才的な特別な才能が明らかになることで、静かな日々が揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクのもとに、フランクの母イブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すため2人を引き離そうとする。そんな母に抵抗し、養育権をめぐる裁判にのぞんだフランクには、亡き姉から託されたある秘密があった。

    ネット上の声

    • 大切なこととは何かを考えさせてくれる名作
    • ★とても素敵な良作。観られて良かった!★
    • 見所は、「メアリー」役の少女!(・▽・)
    • マッケナ・グレイス が 攫 ( さら ) う。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間101分
    • 監督マーク・ウェブ
    • 主演クリス・エヴァンス
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  22. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット
    • S
    • 4.74
    クエンティン・タランティーノの長編監督第9作で、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演した「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新たなシーンを加えたエクステンデッド版。計4つのシーンが追加され、本編尺が10分間拡大した。1969年のハリウッドを舞台に、実在の俳優や映画監督も登場して虚実を織り交ぜながら、ハリウッド黄金期とそこに生きた2人の男の友情を描く。人気のピークが過ぎたテレビ俳優のリック・ダルトンは映画スターへの転身を目指し、日々めまぐるしく変化するエンタメ業界で神経をすり減らしていく。一方、リックの付き人で親友、スタントマンのクリフ・ブースは、自分らしさを失わずに生きていたが……。リック役をディカプリオ、クリフ役をピットが演じたほか、シャロン・テート役のマーゴット・ロビーらが共演。

    ネット上の声

    • ぶっちゃけてしまうと、演出のクオリティが非常に高く面白く見られたものの、ストーリ
    • 自身が生業とする映画やテレビ等の映像製作の黎明期に携わったヒトたちに対するタラン
    • 俳優リック・ダルトンとして人気が低迷していることにメソメソし、かと思えばアルコー
    • んー、タランティーノはコアなファンが多いから 支持層はあるんだろう...
    ヒューマンドラマ、 ワンス・アポン・ア・タイム
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間171分
    • 監督クエンティン・タランティーノ
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
  23. カム・フロム・アウェイ
    • S
    • 4.73
    Apple TV+で2021年9月10日から配信。
    ミュージカル
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間106分
    • 監督クリストファー・アシュレイ
    • 主演ペトリーナ・ブロムリー
  24. ドリーム
    • S
    • 4.73
    1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。ソ連とアメリカの宇宙開発競争が繰り広げられていた61年、米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、ロケットの打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。なかでも天才的な数学の才能をもつキャサリンは、宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、白人男性ばかりのオフィス環境は、キャサリンにとって決して心地よいものではなかった。一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、それでも3人はひたむきに夢を追い続け、やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。キャサリン役で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のタラジ・P・ヘンソンが主演し、ドロシー役を「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のオクタビア・スペンサー、メアリー役を「ムーンライト」などにも出演している歌手のジャネール・モネイが演じた。監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。ミュージシャンのファレル・ウィリアムスが製作と音楽を担当。

    ネット上の声

    • 邦題は『ドリームガールズ』に影響されたためか?
    • 困った邦題も吹っ飛ぶ素晴らしさ !
    • 今作が作品賞を受賞すべきだった。
    • 未公開作品とならなくてよかった
    数学者、 人種差別、 NASA、 実話、 伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間127分
    • 監督セオドア・メルフィ
    • 主演タラジ・P・ヘンソン
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  25. 地獄の黙示録 ファイナル・カット
    • S
    • 4.73
    「ゴッド・ファーザー」のフランシス・フォード・コッポラ監督が1979年に発表し、カンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞したほか、膨大な製作費や過酷な撮影環境、CGなしの壮大なスケールの映像など、数々の伝説を残した戦争映画の傑作「地獄の黙示録」を、コッポラ監督自身が望むかたちに再編集した最終版。79年のオリジナル版より30分長く、2001年に発表された特別完全版より20分短いバージョンとなり、新たにデジタル修復も施された。ベトナム戦争が激化する1960年代末。アメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部から特殊な任務を与えられる。それは、カンボジア奥地のジャングルで軍規を無視して自らの王国を築いているという、カーツ大佐を暗殺するというものだった。ウィラードは部下を連れてヌン川をさかのぼり、カンボジアの奥地へと踏み込んでいくが、その過程で戦争がもたらす狂気と異様な光景を目の当たりにする。出演はマーロン・ブランド、マーティン・シーン、ロバート・デュバル、ローレンス・フィッシュバーン、ハリソン・フォード、デニス・ホッパーほか。

    ネット上の声

    • 映像と現実の境がなくなる。異彩を放つ傑作
    • 修正版-綺麗にリマスターされて圧巻です。
    • 再見リンチかと思うアタマがオカシイ傑作
    • 理由を求めないと戦えないなら、戦うな
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間182分
    • 監督フランシス・フォード・コッポラ
    • 主演マーロン・ブランド
    • レンタル
    • 定額
  26. 世界一キライなあなたに
    • S
    • 4.73
    英作家ジョジョ・モイーズが2012年に発表し、世界40カ国以上で翻訳されベストセラーとなった恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を、「ゲーム・オブ・スローンズ」「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のエミリア・クラーク&「あと1センチの恋」のサム・クラフリンの共演で映画化。性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは半年限定で介護の仕事に就く。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく。監督は本作で長編映画デビューとなるイギリスの舞台演出家テア・シャーロック。

    ネット上の声

    • 世界で嫌いなあなたに
    • エミリア・クラークの可愛さは満点。でも…
    • 今年最高の恋愛映画で、今年最低の邦題
    • 僕はハッピーエンドだと思う。
    車イス、 社会派ドラマ、 恋愛、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間110分
    • 監督テア・シャーロック
    • 主演エミリア・クラーク
    • レンタル
    • 定額
  27. タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター
    • S
    • 4.73
    ジェームズ・キャメロン監督による歴史的大ヒット作「タイタニック」の公開25周年を記念した3Dリマスター版。 1997年に製作され、当時として破格の2億ドルという巨額の製作費が投じられた超大作「タイタニック」。レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレットを主演に、豪華客船タイタニック号の悲劇を壮大なスケールで描き、主人公ジャックとローズが織りなす美しくも切ないラブストーリーが話題を呼んだ同作は、アカデミー賞で作品賞を含む史上最多タイの11部門を受賞、日本でも約1年にわたるロングラン上映となる大ヒットとなり、当時の全世界興行収入1位を記録した。2012年にも3D版が公開された同作を、25周年を記念して新たに映像を一新し、3Dリマスター版として公開する。 1912年4月10日、イギリスの豪華客船タイタニック号がニューヨークに向けて処女航海に出発する。出港直前に乗船券を手にした画家志望の青年ジャックは、新天地アメリカを夢見てタイタニック号に乗船、そこで上流階級の令嬢ローズと出会う。2人は身分違いの恋に落ち、強い絆で結ばれていく。しかし出発から4日目の深夜、タイタニック号は巨大な氷河に激突してしまう。

    ネット上の声

    • 問われる人間の生き様
    • これが名作か
    • 再上映!まさか自分が映画館でタイタニックを鑑賞できるなんて思ってもいませんでした
    • タイタニックは劇場で観るとさらに面白い&感動!3Dも途中はよくわからなくなった(
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間195分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
  28. ボン・ジョヴィ フロム・アンコール・ナイツ
    • S
    • 4.73
    世界的に活躍するトップアーティストたちのパフォーマンスを独占撮影し、ドライブインシアターや野外劇場などの屋外上映や映画館をはじめとする屋内上映まで幅広く送り届けているアメリカの「アンコール・ナイツ」シリーズの一作で、ロック界の王者「ボン・ジョヴィ」のライブパフォーマンスを収録したもの。ジョン・ボン・ジョビの出身地である米ニュージャージー州のパラマウント・シアターをステージに、「You Give Love A Bad Name」「It's My Life」「Wanted Dead Or Alive」「Bad Medicine」、そして「Livin' On A Prayer」など往年の名曲から、2020年にリリースした15枚目のスタジオアルバム「2020」収録の新曲も披露した、同バンドの迫力のパフォーマンスを収めた(本編118分のうち、冒頭19分はディーン・ルイスによる前座パフォーマンス)。

    ネット上の声

    • なんだかんだでやっぱカッコいいよなあボンジョビは
    • いつだってジョンは私のアイドルなの!
    • phil x にもシビレました
    • BON JOVI ありがとう
    音楽
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督---
    • 主演ボン・ジョヴィ
  29. コーダ あいのうた
    • S
    • 4.72
    家族の中でただひとり耳の聞こえる少女の勇気が、家族やさまざまな問題を力に変えていく姿を描いたヒューマンドラマ。2014年製作のフランス映画「エール!」のリメイク。海の町でやさしい両親と兄と暮らす高校生のルビー。彼女は家族の中で1人だけ耳が聞こえる。幼い頃から家族の耳となったルビーは家業の漁業も毎日欠かさず手伝っていた。新学期、合唱クラブに入部したルビーの歌の才能に気づいた顧問の先生は、都会の名門音楽大学の受験を強く勧めるが、 ルビーの歌声が聞こえない両親は娘の才能を信じられずにいた。家業の方が大事だと大反対する両親に、ルビーは自分の夢よりも家族の助けを続けることを決意するが……。テレビシリーズ「ロック&キー」などで注目の集まるエミリア・ジョーンズがルビー役を演じ、「愛は静けさの中に」のオスカー女優マーリー・マトリンら、実際に聴覚障害のある俳優たちがルビーの家族を演じた。監督は「タルーラ 彼女たちの事情」のシアン・ヘダー。タイトルの「CODA(コーダ)」は、「Children of Deaf Adults=“耳の聴こえない両親に育てられた子ども”」のこと。2022年・第94回アカデミー賞で作品賞、助演男優賞(トロイ・コッツァー)、脚色賞の3部門にノミネートされ、同3部門を受賞。ルビーの父親フランク役を務めたトロイ・コッツァーは、男性のろう者の俳優で初のオスカー受賞者になった。

    ネット上の声

    • 明るくてユーモラスな家族の風景が物語るものとは
    • 人生を潤わせ、力強く後押ししてくれるもの
    • 好感度満点の家族たちに魅せられる。
    • あざやかなリメイク
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ,フランス,カナダ
    • 時間112分
    • 監督シアン・ヘダー
    • 主演エミリア・ジョーンズ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  30. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
    • S
    • 4.72
    「アベンジャーズ」シリーズに代表されるマーベル・シネマティック・ユニバースの一作で、お尋ね者たちが成り行きでチームを結成し、銀河の危機を救う羽目になる姿を描いたアクションアドベンチャー「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のシリーズ第2作。スター・ロードを自称するいい加減なリーダー、ピーター・クイルを筆頭に、美しき暗殺者のガモーラ、毒舌なアライグマのロケット、樹木型ヒューマノイドで25センチまで再生したグルート、マッチョな破壊王ドラックスのガーディアンズの面々が、新たな危機に直面し、再び強大な敵と立ち向かうことになる様を描く。高慢な指導者アイーシャが率いる黄金の惑星で、小遣い稼ぎの仕事をこなしたガーディアンズ。しかし、ひょんなことからアイーシャを怒らせてしまい、追われる身に。危機に陥った彼らの前に、ピーターの父親だという謎の男エゴが現れるが……。クリス・プラット、ゾーイ・サルダナら前作からのキャスト陣に加え、ピーターの父エゴを演じるカート・ラッセルのほか、シルベスター・スタローンも参戦。監督・脚本も前作と同じジェームズ・ガン。

    ネット上の声

    • ヨンドゥとピーターは 血縁関係無いけど ヨンドゥのピーターに対する...
    • 一作目と同じように音楽が良かった。 ほっこり温まる映画。
    • 主役はヨンドゥ!リーダーの男気に泣ける映画。
    • 前作のノリを超える!最高に「踊れる映画」
    アドベンチャー(冒険)、 アクション
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間136分
    • 監督ジェームズ・ガン
    • 主演クリス・プラット
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  31. オッペンハイマー
    • S
    • 4.71
    「ダークナイト」「インセプション」「TENET テネット」など話題の大作を送り出してきたクリストファー・ノーラン監督が、原子爆弾の開発に成功したことで「原爆の父」と呼ばれたアメリカの物理学者ロバート・オッペンハイマーを題材に描いた歴史映画。2006年ピュリッツァー賞を受賞した、カイ・バードとマーティン・シャーウィンによるノンフィクション「『原爆の父』と呼ばれた男の栄光と悲劇」を下敷きに、オッペンハイマーの栄光と挫折、苦悩と葛藤を描く。 第2次世界大戦中、才能にあふれた物理学者のロバート・オッペンハイマーは、核開発を急ぐ米政府のマンハッタン計画において、原爆開発プロジェクトの委員長に任命される。しかし、実験で原爆の威力を目の当たりにし、さらにはそれが実戦で投下され、恐るべき大量破壊兵器を生み出したことに衝撃を受けたオッペンハイマーは、戦後、さらなる威力をもった水素爆弾の開発に反対するようになるが……。 オッペンハイマー役は、ノーラン作品常連の俳優キリアン・マーフィ。オッペンハイマーの妻キティをエミリー・ブラント、原子力委員会議長のルイス・ストロースをロバート・ダウニー・Jr.、マンハッタン計画の責任者レズリー・グローブス准将をマット・デイモンが演じたほか、ラミ・マレック、フローレンス・ピュー、ケネス・ブラナーら豪華キャストが共演。撮影は「インターステラー」以降のノーラン作品を手がけているホイテ・バン・ホイテマ、音楽は「TENET テネット」に続いてノーラン作品は2度目の参加となるルドウィグ・ゴランソン。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演キリアン・マーフィ
  32. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
    • S
    • 4.71
    「スパイダーマン ホームカミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属する「スパイダーマン」シリーズの第3弾。MCU作品の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ エンドゲーム」でもスパイダーマンと共闘した、ベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジが登場する。前作でホログラム技術を武器に操るミステリオを倒したピーターだったが、ミステリオが残した映像をタブロイド紙の「デイリー・ビューグル」が世界に公開したことでミステリオ殺害の容疑がかけられてしまったうえ、正体も暴かれてしまう。マスコミに騒ぎ立てられ、ピーターの生活は一変。身近な大切な人にも危険が及ぶことを恐れたピーターは、共にサノスと闘ったドクター・ストレンジに助力を求め、魔術の力で自分がスパイダーマンだと知られていない世界にしてほしいと頼むが……。サム・ライミ監督版「スパイダーマン」シリーズに登場したグリーン・ゴブリンやドック・オク、マーク・ウェブ監督版「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのエレクトロなど、過去のシリーズ作品から悪役たちが登場し、それぞれウィレム・デフォー、アルフレッド・モリーナ、ジェイミー・フォックスら当時のキャストが再登板。さらに、過去シリーズでトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドがそれぞれ演じたピーター・パーカー/スパイダーマンも参戦し、3人のスパイダーマンが時空を超えて共闘した。

    ネット上の声

    • かつてスパイダーマン映画を見た人にこそ見てほしい、「スパイダーマン映画」の魅力が最大限に溢れた映画史に遺る最高傑作!
    • たった一回しかできない荒業のみごとな成功例。
    • 素晴らしい完結編
    • トビー、アンドリューが復帰してメモリアルな映画なのに子供向けなんでもありゴミ映画
    アクション、 スパイダーマン
    • 製作年2021年
    • 製作国アメリカ
    • 時間149分
    • 監督ジョン・ワッツ
    • 主演トム・ホランド
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  33. ザ・フラッシュ
    • S
    • 4.71
    DCコミックス原作のヒーローが集結した「ジャスティス・リーグ」で本格的にスクリーンに登場した地上最速のヒーロー、フラッシュを主人公に描くアクションエンタテインメント。 地上最速のヒーロー、フラッシュことバリー・アレンは、そのスピードで時間をも超越し、幼いころに亡くした母と無実の罪を着せられた父を救おうと、過去にさかのぼって歴史を改変してしまう。そして、バリーと母と父が家族3人で幸せに暮らす世界にたどり着くが、その世界にはスーパーマンやワンダーウーマン、アクアマンは存在せず、バットマンは全くの別人になっていた。さらに、かつてスーパーマンが倒したはずのゾッド将軍が大軍を率いて襲来し、地球植民地化を始めたことから、フラッシュは別人のバットマンや女性ヒーローのスーパーガールとともに世界を元に戻し、人々を救おうとするが……。 フラッシュ/バリー・アレン役は「ジャスティス・リーグ」から引き続きエズラ・ミラーが担当。1989年の「バットマン」と1992年の「バットマン リターンズ」でバットマンを演じたマイケル・キートンが約30年ぶりに同役に復帰して出演を果たした。「マン・オブ・スティール」でスーパーマンの宿敵ゾッド将軍を演じたマイケル・シャノンも同役で再び出演。スーパーガール役には長編映画初出演となる新鋭サッシャ・ガジェを抜てきした。メガホンをとったのは「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ。

    ネット上の声

    • これが最後かもだけどジャスティス・リーグの面々が元気そうでホッとした。
    • 救世主となり得るエズラ・ミラーの熱演
    • 敵役に存在感があれば、完璧
    • 青年の成長劇
    アクション
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間144分
    • 監督アンディ・ムスキエティ
    • 主演エズラ・ミラー
    • レンタル
  34. グリーン・ブック
    • S
    • 4.70
    人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒として働くトニー・リップは、粗野で無教養だが口が達者で、何かと周囲から頼りにされていた。クラブが改装のため閉鎖になり、しばらくの間、無職になってしまったトニーは、南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストのドクター・シャーリーに運転手として雇われる。黒人差別が色濃い南部へ、あえてツアーにでかけようとするドクター・シャーリーと、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに、その旅に同行することになったトニー。出自も性格も全く異なる2人は、当初は衝突を繰り返すものの、次第に友情を築いていく。トニー役に「イースタン・プロミス」のビゴ・モーテンセン、ドクター・シャーリー役に「ムーンライト」のマハーシャラ・アリ。トニー・リップ(本名トニー・バレロンガ)の実の息子であるニック・バレロンガが製作・脚本を手がけ、父とドクター・シャーリーの友情の物語を映画化した。監督は、「メリーに首ったけ」などコメディ映画を得意としてきたファレリー兄弟の兄ピーター・ファレリー。アカデミー賞では全5部門でノミネートされ、作品賞のほか脚本賞、助演男優賞を受賞した。

    ネット上の声

    • がっちりヴィゴモーテンセン💪と奥さんなヴェルマ観れるのが嬉し🧡👓
    • アカデミー作品賞に推したい五つ星作品。
    • 黒人ピアニストとイタリア系白人の交流
    • なにこれ!泣けて 笑えて あったまる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間130分
    • 監督ピーター・ファレリー
    • 主演ヴィゴ・モーテンセン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  35. ジョーカー
    • S
    • 4.70
    「バットマン」の悪役として広く知られるジョーカーの誕生秘話を、ホアキン・フェニックス主演&トッド・フィリップス監督で映画化。道化師のメイクを施し、恐るべき狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマが、いかにして誕生したのか。原作のDCコミックスにはない映画オリジナルのストーリーで描く。第79回ベネチア国際映画祭で、DCコミックスの映画作品としては史上初めて最高賞の金獅子賞を受賞して大きな注目を集め、第92回アカデミー賞でも作品賞ほか11部門でノミネートされ、主演男優賞と作曲賞を受賞した。「どんな時でも笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に、大都会で大道芸人として生きるアーサー。しかし、コメディアンとして世界に笑顔を届けようとしていたはずのひとりの男は、やがて狂気あふれる悪へと変貌していく。これまでジャック・ニコルソン、ヒース・レジャー、ジャレット・レトが演じてきたジョーカーを、「ザ・マスター」のホアキン・フェニックスが新たに演じ、名優ロバート・デ・ニーロが共演。「ハングオーバー!」シリーズなどコメディ作品で手腕を発揮してきたトッド・フィリップスがメガホンをとった。

    ネット上の声

    • 映画を見ながらこれほど身震いしたのは初めて
    • 絶望の果てにあるあっけらかんとした心の荒野
    • 「狂ってるのは、僕か?それとも世間?」
    • ジョーカーを名乗った空虚な男の妄想劇
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間122分
    • 監督トッド・フィリップス
    • 主演ホアキン・フェニックス
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  36. テイラー・スウィフト:レピュテーション・スタジアム・ツアー
    • S
    • 4.70
    音楽
    • 製作年2018年
    • 製作国アメリカ
    • 時間125分
    • 監督ポール・ダグデイル
    • 主演テイラー・スウィフト
  37. ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
    • S
    • 4.69
    「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」と「エピソード4 新たなる希望」をつなぐ、これまで語られることのなかった物語を映画化。「エピソード4 新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した帝国軍の最終兵器「デス・スター」の設計図は、いかにして反乱軍の手にもたらされたのかを明らかにする物語となり、一匹狼のヒロイン、ジン・アーソが、反乱軍の仲間とともに、帝国軍からデス・スターの設計図を奪う決死のミッションに挑む姿が描かれる。主人公ジン・アーソ役は「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。監督は2014年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ。

    ネット上の声

    • 一本の映画として卓越した強度と志しを持った傑作SF
    • ☆史上初!泣けるスター・ウォーズの誕生☆
    • スター・ウォーズじゃないて意見は浮いてる
    • 芳醇なハリウッド映画の新たなるレガシー。
    アドベンチャー(冒険)、 スター・ウォーズ
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ
    • 時間134分
    • 監督ギャレス・エドワーズ
    • 主演フェリシティ・ジョーンズ
    • レンタル
    • 定額
  38. 夏の夜の夢
    • S
    • 4.69
    ニューヨーク、ブルックリンにある「Theatre for a New Audience(TFANA)」で2014年に上演されて評判を呼んだ、シェイクスピア原作の舞台「夏の夜の夢」を映像化し劇場公開。「アクロス・ザ・ユニバース」など映画監督としても高く評価されるトニー賞受賞演出家ジュリー・テイモアが演出を手がけ、独特の感性で美しく幻想的な世界を構築。夏至の夜に妖精や人間たちが繰り広げる恋の騒動を、ローレンス・オリビエ賞受賞俳優キャサリン・ハンターや「ブラッド・ダイヤモンド」のデビッド・ヘアウッド、「ブルージャスミン」のマックス・カセラら豪華キャスト競演で描く。手持ちカメラやステディカムを駆使しながら舞台上を様々な角度で捉え、役者のリアクションやクローズアップなど生の公演では目が届かない部分まで余すところなく映し出す。

    ネット上の声

    • 面白かったー!演出のひとつひとつがすごい
    • これを映画と言っていいのか僅かに疑問も感じるが、最高の演劇である事は間違いない
    • DVD化もされているが、コロナ後再開直後のシネコンで再上映されていたので、3回目
    • ジュリー・テイモアって2010年の『テンペスト』も監督してた人なのね
    コメディ
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ
    • 時間148分
    • 監督---
    • 主演キャスリン・ハンター
  39. パスト ライブス/再会
    • S
    • 4.69
    海外移住のため離れ離れになった幼なじみの2人が、24年の時を経てニューヨークで再会する7日間を描いた、アメリカ・韓国合作の大人のラブストーリー。 韓国・ソウルに暮らす12歳の少女ノラと少年ヘソンは、互いに恋心を抱いていたが、ノラの海外移住により離れ離れになってしまう。12年後、24歳になり、ニューヨークとソウルでそれぞれの人生を歩んでいた2人は、オンラインで再会を果たすが、互いを思い合っていながらも再びすれ違ってしまう。そして12年後の36歳、ノラは作家のアーサーと結婚していた。ヘソンはそのことを知りながらも、ノラに会うためにニューヨークを訪れ、2人はやっとめぐり合うのだが……。 これが長編映画監督デビュー作となるセリーヌ・ソンが、12歳のときに家族とともに海外へ移住した自身の体験をもとにオリジナル脚本を執筆し、メガホンをとった。ノラ役はNetflixのドラマシリーズ「ロシアン・ドール 謎のタイムループ」や声優として参加した「スパイダーマン スパイダーバース」などで知られるグレタ・リー。ヘソン役は「LETO レト」「めまい 窓越しの想い」のユ・テオ。2023年・第73回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ,韓国
    • 時間---分
    • 監督セリーヌ・ソン
    • 主演グレタ・リー
  40. ワンス・アポン・ア・スタジオ -100年の思い出-
    • S
    • 4.69
    ディズニー創立100周年を記念して製作された短編作品。過去から現在に至るディズニーのキャラクターが多数登場する。 舞台は米カリフォルニア州バーバンクにあるウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ。ここで生まれた数多くのディズニーアニメのキャラクターたちが集い、ディズニー100周年の記念写真を撮ろうとする。 ミッキーマウス、ミニーマウスを中心に、ディズニーアニメの長編・短編あわせて85作品以上から、総勢543のキャラクターが登場。Disney+で2023年10月16日から配信。

    ネット上の声

    • ウィッシュより面白かった
    • 各作品そのままのタッチでキャラクターを合成させるのは、100年間のそれぞれの作品
    • スティッチが相変わらずスティッチでスティッチ
    • ショートムービーだけど、めっちゃいい
    アニメ
    • 製作年2023年
    • 製作国アメリカ
    • 時間12分
    • 監督ダン・エイブラハム
    • 主演ジョシュ・ギャッド
    • 定額
  41. タイタニック 3D
    • S
    • 4.69
    1912年4月10日、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニック号が出港。婚約者の資産家キャル(ビリー・ゼイン)と乗船し、彼との政略結婚に絶望するローズ(ケイト・ウィンスレット)は、甲板から海に身を投げようとする。だが、そこに居合わせた画家志望の青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)に助けられる。それを機に彼らは惹(ひ)かれ合うが、キャルの策略でジャックは宝石泥棒に仕立て上げられて警備員室に閉じ込められる。そんな中、タイタニック号の船首が巨大な氷山と接触して浸水が始まり、船体が傾いていく。

    ネット上の声

    • 照れも臆面もなく真正面から本当の恋愛を描くからこそ、大の大人が号泣してしまう
    • 絶対!映画館!その瑞々しさ、色褪せず♪
    • 映画館で観賞する機会をくれた事に感謝。
    • これが本当に後付3D変換なのか・・・?
    恋愛
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間194分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
  42. インセプション
    • S
    • 4.69
    「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が、オリジナル脚本で描くSFアクション大作。人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブは、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。主人公コブにレオナルド・ディカプリオ、共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジほか。第83回アカデミー賞では作品賞をはじめ8部門にノミネートされ、撮影賞、視覚効果賞、音響編集賞、音響録音賞 と技術系の4部門を受賞した。2010年製作・公開。2020年8月にはノーラン監督の「TENET テネット」公開にあわせてIMAXおよび4Dで上映(IMAXでは「インセプション」公開10周年を記念してIMAXデジタルリマスター版で上映)。

    ネット上の声

    • またもや才能爆発!ノーラン監督には脱帽!
    • 既存の技術によるまったく新 しい映画体験
    • ノーランがインセプションした意外なもの
    • ストーリーの複雑極まる重層構造に驚嘆
    どんでん返し、 アクション

    批評家の声

    • ★★★★(4点)
      うーん。面白いものの、理解が難しい映画です。 夢と現実、2つの世界が登場するのですが、その説明が不十分のため、舞台設定のルールを読み解くのが大変。2回見てようやく内容が理解できました。全容が分かれば面白いですし、ラストも見ごたえあります。
    • 製作年2010年
    • 製作国アメリカ
    • 時間148分
    • 監督クリストファー・ノーラン
    • 主演レオナルド・ディカプリオ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  43. ターミネーター2 3D
    • S
    • 4.68
    「タイタニック」「アバタ―」のジェームズ・キャメロン監督の代表作で、アーノルド・シュワルツェネッガーの主演で大ヒットを記録した「ターミネーター2」(1991)を、「タイタニック」の3D化も担当したチームにより全編3D化。サラ・コナーとターミネーターの死闘から10年。サラは1997年8月29日に核戦争(審判の日)によって人類が滅亡の危機を迎えることを人びとに訴えようとするが、精神病患者として警察病院へ収監され、息子のジョンは養父母に引き取られていた。未来の鍵を握るジョン・コナーを追って、10年前と同モデルのT-800型、液体金属によりあらゆるものに変形が可能な最新モデルT-1000型の2体のターミネーターが時空を超えて送り込まれる。2体はほぼ同時にジョンを発見し、ジョンに襲いかかるT-1000からジョンを救ったのはサラを襲ったT-800のターミネーターだった。

    ネット上の声

    • これはファンには堪らない!
    • やはり最高傑作!
    • もう最高!
    • 2017-55
    ターミネーター、 アクション
    • 製作年2017年
    • 製作国アメリカ
    • 時間137分
    • 監督ジェームズ・キャメロン
    • 主演アーノルド・シュワルツェネッガー
  44. チョコレートドーナツ
    • S
    • 4.68
    同性愛に対して差別と偏見が強く根付いていた1970年代のアメリカでの実話をもとに、育児放棄された子どもと家族のように暮らすゲイカップルの愛情を描き、トライベッカやシアトル、サンダンスほか、全米各地の映画祭で観客賞を多数受賞したドラマ。カリフォルニアで歌手になることを夢見ながら、ショウダンサーとして日銭を稼いでいるルディと、正義を信じ、世の中を変えようと弁護士になったポール、そして母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年マルコは、家族のように寄り添って暮らしていた。しかし、ルディとポールはゲイであるということで好奇の目にさらされ、マルコを奪われてしまう。

    ネット上の声

    • 偏見をこらえ本当の愛を主張した二人の戦記
    • 生理的に受け付けないから★一つの人へ……
    • 実話であったとしても説得力がない。
    • 切なくも、心に響く、社会派ドラマ★
    同性愛、 社会派ドラマ、 実話
    • 製作年2012年
    • 製作国アメリカ
    • 時間97分
    • 監督トラヴィス・ファイン
    • 主演アラン・カミング
    • レンタル
  45. ハミルトン
    • S
    • 4.68
    リン=マニュエル・ミランダが主演のほか製作・脚本・音楽・作詞も担当し、トニー賞11部門受賞をはじめ、グラミー賞、ローレンス・オリビエ賞、ピュリッツァー賞など数々の受賞を果たしたブロードウェイミュージカル「ハミルトン」を映像化。「アメリカ建国の父」と呼ばれた人物のひとりで、10ドル札の肖像になっているアレクサンダー・ハミルトンの生涯を、ヒップホップやジャズ、R&Bと融合させて描いた歴史ミュージカル。2016年6月にブロードウェイのリチャード・ロジャース・シアターにて上演された舞台を撮影した。Disney+で2020年7月3日から全世界同時配信。

    ネット上の声

    • ハミルトンの人生、決して美しいとは言えないけれどこうやって観るまでどんな人なのか
    • インザハイツでピラグア売ってた人、こんな主役なの!?というのが第一印象!
    • 全曲主題みたいなえげつない曲ボロボロでてくるミュージカル(舞台映像)
    • ロンドン旅行のときチケット高すぎて諦めたけど完全に納得した
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国アメリカ
    • 時間160分
    • 監督トーマス・ケイル
    • 主演リン=マヌエル・ミランダ
    • 定額
  46. ブレードランナー ファイナル・カット
    • S
    • 4.68
    放射能で汚染された2019年のロサンゼルスで、高度な知能と強靭な肉体を持った、人間とほぼ同じ外見をしているアンドロイド“レプリカント”が、人間を殺害して逃亡を図った。そのレプリカントの解体処分が決定され、レプリカント抹殺専門の賞金稼ぎであるデッカード(ハリソン・フォード)が、単独で追跡調査を開始するが……。

    ネット上の声

    • バートンの「雨の中の涙のように…」は、このシーンのために、制作され...
    • 色褪せぬ世界観と鮮烈なビジュアルに痺れる…
    • そして続く神の道、それを招く奇跡の映画。
    • ネタバレ注意。今までとここが違うかな?
    アクション
    • 製作年---年
    • 製作国アメリカ
    • 時間117分
    • 監督リドリー・スコット
    • 主演ハリソン・フォード
  47. ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート
    • S
    • 4.67
    世界的バンド「ザ・ビートルズ」伝説のラストライブパフォーマンス「ルーフトップ・コンサート」の模様を、IMAXシアターの巨大スクリーンと高音質サウンドで上映する音楽ドキュメンタリー。「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が手がけ、全3話のドキュメンタリーとしてDisney+(ディズニープラス)で配信された「ザ・ビートルズ Get Back」にも収録されているルーフトップ・コンサートの映像を、IMAXシアターでの上映用にデジタルリマスターして最適化した。1969年1月30日、「Get Back(復活)」を掲げて集まったジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4人が、名盤「レット・イット・ビー」に収録された名曲の数々を、ロンドンにあるアップル社のサビル・ロウ本社屋上でサプライズ披露した伝説のライブパフォーマンスが、時空を超えてスクリーンに映される。

    ネット上の声

    • 色々文句を言ってはいますが、結局のところ最高です。
    • 元気で生き生きしたビートルズに感動する!
    • ポールマッカートニーがカッチョ良かった
    • タイムスリップして伝説のLIVEに興奮❗️
    ドキュメンタリー
    • 製作年2022年
    • 製作国アメリカ
    • 時間65分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演ジョン・レノン
  48. ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ
    • S
    • 4.67
    世界的大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの20周年を記念して製作された特別番組。ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフ、ロン・ウィーズリー役のルパート・グリント、ハーマイオニー・グレンジャー役のエマ・ワトソンをはじめ、主要なキャスト&スタッフがシリーズ終了後初の再会を果たした。シリーズ第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」の公開から20周年を祝し、新たなインタビューやキャストの対談、製作陣による考察、原作者のJ・K・ローリングによるコメントなどを通し、今まで明かされることのなかった「ハリー・ポッター」シリーズ製作の舞台裏に迫る。日本ではU-NEXTで2022年1月8日から配信。

    ネット上の声

    • 小学生の頃夢中でハリーポッターの本を読み、映画の世界観に魅了された
    • 自身の思春期に夢中になった作品の一つであるハリーポッター
    • ハリポタは原作派だけど、映画も好きなのでとても楽しめた
    • 何年経ってても愛されててほんと素敵な作品🪄︎︎🌟
    ドキュメンタリー、 ハリー・ポッター
    • 製作年2022年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間---分
    • 監督ケイシー・パターソン
    • 主演ダニエル・ラドクリフ
    • 定額
  49. エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語
    • S
    • 4.66
    ガース・スタインのベストセラー小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」を映画化し、カーレーサーとその家族の人生を犬の視点から描いたドラマ。スウィフト家の飼い犬エンツォは、どしゃ降りの人生を歩むことになった一家の心の支えとなり、彼らをあたたかく見守り続けた。老境に入ったエンツォが、時にユーモラスに、時に辛口に、愛する家族と過ごした日々を回想していく。ケビン・コスナーがエンツォの声を務め、「ロッキー・ザ・ファイナル」のマイロ・ビンティミリアと「マンマ・ミーア!」シリーズのアマンダ・セイフライドがスウィフト夫妻を演じる。監督は「マリリン 7日間の恋」のサイモン・カーティス。

    ネット上の声

    • 人間にとって犬が地球に存在することは奇跡である
    • 悪人は出てこない
    • エンツォがとにかくいい子最後飼い主とサーキットを走るシーンはよかったなぁ〜
    • 父親には腹たったけど、もうエンツォおおおおおって感じです
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国アメリカ
    • 時間---分
    • 監督サイモン・カーティス
    • 主演マイロ・ヴィンティミリア
    • レンタル
    • レンタル
    • 定額
  50. ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
    • S
    • 4.66
    J・R・R・トールキンのファンタジー小説「指輪物語」を映画化した3部作の第2部。前作のラストで3手に別れた旅の仲間たちのその後が描かれていく。 滅びの山を目指すフロドとサムは、後をつけてきたかつての指輪所持者ゴラムを捕え、モルドールへの道案内をさせる。一方、オークにさらわれたメリーとピピンを助けるため後を追うアラゴルンとレゴラス、ギムリは、騎馬部隊で名高い王国ローハンにたどりつく。しかし、同国の王セオデンはサルマンの魔法により正気を失い、国は衰弱しきっていた。 ローハンのセオデン王、エオウィン、エオメル、ゴンドールのファラミア、ゴラムやエント族など新キャラクター、クリーチャーも多数登場。劇場公開版ではカットされたシーンを追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションには、ボロミアやゴンドールの執政官デネソールの登場シーンも。2022年には、シリーズ第1作「ロード・オブ・ザ・リング」の日本公開から20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • おもしろい、のだが、主人公のフロド君は活躍したか?
    • 人生であと何度観るんだろう、本当に良い映画です。
    • The two towers 三部作の真ん中ながら中弛みしない作品
    • なぜ故にここまで合わない・・・!?【2】
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間179分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。