スポンサーリンクあり

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のランキング情報

S
4.79
評価数:46443
ボヘミアン・ラプソディ
製作
2018年 イギリス,アメリカ
時間
135分
監督
ブライアン・シンガー
出演
ラミ・マレックルーシー・ボーイントングウィリム・リー
種類
ミュージシャン音楽伝記
世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。フレディ役で「ナイト ミュージアム」のラミ・マレックが熱演。監督は「X-MEN」シリーズで知られるブライアン・シンガーがクレジットされているが、製作途中で降板しており、「サンシャイン 歌声が響く街」「イーグル・ジャンプ」のデクスター・フレッチャーが残りの撮影とポストプロダクションで監督を務めて完成させた。そうした製作トラブルも伝わるなかで公開されたものの、世界中で観客に受け入れられ、日本でも2018年公開映画でトップとなる興行収入130億円を突破。社会現象とも呼べる大ヒットとなった。第76回ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞(ドラマ部門)、最優秀男優賞(ドラマ部門)を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む5部門にノミネートされ、主演男優賞ほか4部門を受賞した。

「ボヘミアン・ラプソディ」のランキング情報

音楽
第15位(1976件中)
伝記
第1位(1120件中)
2018年
第3位(2019件中)
洋画
第18位(39193件中)
アメリカ
第11位(24075件中)
イギリス
第6位(4254件中)
2010年代
第11位(19081件中)
ミュージシャン
第1位(14件中)
ブライアン・シンガー監督が制作
第1位(12件中)
ルーシー・ボーイントンが出演
第1位(7件中)
ラミ・マレックが出演
第1位(4件中)
グウィリム・リーが出演
第1位(1件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。