スポンサーリンクあり

全50作品。世界の映画ランキング

  1. ロード・オブ・ザ・リング
    • S
    • 4.66
    世界的ベストセラーであるJ・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部。監督は「乙女の祈り」のピーター・ジャクソン。 ホビット族が平和に暮らすホビット庄の青年フロド・バギンズは、111歳の誕生日を機に旅立つ養父ビルボが残していった、ひとつの指輪を手に入れる。しかし、その指輪こそ、かつて冥王サウロンが作り出した、世界を滅ぼす魔力を秘めた禁断の指輪だった。遥か昔に肉体を滅ぼされたサウロンは、指輪に封じ込めた力を解放し、再び中つ国を支配しようと徐々に魔力を強め、世界には暗雲が漂っていた。指輪を破壊するには、遥か彼方にある滅びの山の火口に投げ捨てるしかなく、フロドは人間やエルフ、ドワーフの各種族から集まった旅の仲間とともに幾多の危険が待ち受ける旅に出る。 後に劇場公開版ではカットされた約30分を追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションも発表されている。2022年には、日本公開20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • 美しい映像と音楽の中で、非常にテンポよく、かつ興奮するストーリーが進んでいく
    • 公開当時「原作読んでないしなぁ〜」と観ないですませたのを今さら鑑賞
    • 恥かしくて人に言えない「LOTR不感症」
    • ショーンアスティンってどこにでてるの?
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年2001年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間178分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  2. ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
    • S
    • 4.66
    J・R・R・トールキンのファンタジー小説「指輪物語」を映画化した3部作の第2部。前作のラストで3手に別れた旅の仲間たちのその後が描かれていく。 滅びの山を目指すフロドとサムは、後をつけてきたかつての指輪所持者ゴラムを捕え、モルドールへの道案内をさせる。一方、オークにさらわれたメリーとピピンを助けるため後を追うアラゴルンとレゴラス、ギムリは、騎馬部隊で名高い王国ローハンにたどりつく。しかし、同国の王セオデンはサルマンの魔法により正気を失い、国は衰弱しきっていた。 ローハンのセオデン王、エオウィン、エオメル、ゴンドールのファラミア、ゴラムやエント族など新キャラクター、クリーチャーも多数登場。劇場公開版ではカットされたシーンを追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションには、ボロミアやゴンドールの執政官デネソールの登場シーンも。2022年には、シリーズ第1作「ロード・オブ・ザ・リング」の日本公開から20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • おもしろい、のだが、主人公のフロド君は活躍したか?
    • 人生であと何度観るんだろう、本当に良い映画です。
    • The two towers 三部作の真ん中ながら中弛みしない作品
    • なぜ故にここまで合わない・・・!?【2】
    ロード・オブ・ザ・リング、 剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー
    • 製作年2002年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間179分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  3. ザ・ビートルズ:Get Back
    • S
    • 4.64
    「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、世界的ロックバンドの「ザ・ビートルズ」を題材に手がけたドキュメンタリー。特別に撮影許可を得たドキュメンタリークルーが残した57時間以上の未公開映像と150時間以上の未発表音源を、ジャクソン監督が3年の歳月をかけて復元・編集し、それぞれ約2時間の3つのエピソードで構成。ザ・ビートルズにとって最後のライブとなったロンドンの事務所ビル屋上での42分間の「ルーフトップ・コンサート」をノーカット完全版で収録するほか、最後の2枚のアルバム「アビイ・ロード」「レット・イット・ビー」に収録された14曲の制作過程を初公開。メンバー4人の深い絆や、彼らの素晴らしい音楽の全貌をひも解いていく。Disney+で2021年11月25、26、27日に3話連続配信。

    ネット上の声

    • ポールがアレンジしたアドリブセッション
    • 3部作にしてくれてありがとう
    • 名曲の誕生秘話にただただ感動
    • 念願叶った作品
    ドキュメンタリー
    • 製作年2021年
    • 製作国イギリス,アメリカ,ニュージーランド
    • 時間---分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演ジョン・レノン
    • 定額
  4. シティ・オブ・ゴッド
    • S
    • 4.61
    ブラジル、リオ・デ・ジャネイロのスラム街に生きる子どもたちの暴力に満ちた日常を、実話を基に描いた犯罪ドラマ。 「シティ・オブ・ゴッド」と呼ばれるリオ・デ・ジャネイロのスラム街。1960年代後半、ギャングに憧れる少年リトル・ダイスは年上のチンピラ3人組と共にモーテルを襲撃して殺人を犯し、そのまま行方をくらませる。一方、チンピラ3人組の1人の弟であるブスカペはカメラに興味を抱き、写真家を夢見るように。1970年代、リトル・ダイスはリトル・ゼと改名して街へ戻り、親友ベネと共に麻薬ビジネスでのし上がっていくが……。 パウロ・リンスの小説を原作に、キャストには現地で暮らす一般の人々を多数起用。アカデミー賞で4部門にノミネートされるなど高い評価を受け、監督のフェルナンド・メイレレス監督の名を一躍世界に広めた。

    ネット上の声

    • 銃弾が開く生の扉。命が結ぶ神への架け橋。
    • 鑑賞を迷っている方がいたら是非見て欲しい
    • 単に「映画」として観ても完璧な作品です
    • バトル・ロワイアルより怖い「神の街」。
    実話
    • 製作年2002年
    • 製作国ブラジル
    • 時間130分
    • 監督フェルナンド・メイレレス
    • 主演アレクサンドル・ロドリゲス
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. 君の名前で僕を呼んで
    • S
    • 4.61
    1980年代のイタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が織りなすひと夏の情熱的な恋の行方を、美しい風景とともに描いたラブストーリー。アンドレ・アシマンの同名小説を原作に「日の名残り」「眺めのいい部屋」の名匠ジェームズ・アイボリーが脚本を執筆、「胸騒ぎのシチリア」などで知られるルカ・グァダニーノ監督がメガホンをとった。第90回アカデミー賞で作品賞ほか4部門にノミネートされ、アイボリーが脚色賞を受賞した。「インターステラー」「レディ・バード」のティモシー・シャラメと「コードネーム U.N.C.L.E.」「ソーシャル・ネットワーク」のアーミー・ハマーが主人公カップル役で共演。83年、夏。家族に連れられて北イタリアの避暑地にやって来た17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に泳いだり、自転車で街を散策したり、本を読んだり音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオはオリヴァーに特別な思いを抱くようになっていく。ふたりはやがて激しい恋に落ちるが、夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づいてきて……。

    ネット上の声

    • ティモシーが綺麗なことは分かった!
    • BL物かぁー
    • 同性愛の普遍性と特殊性、古代ギリシャの風習に基づく限りある恋(個人的な解釈)
    • 観たいと思いながら、見逃していた作品。原作とは違う脚本だと知り、ま...
    同性愛、 ボーイズラブ(BL)、 恋愛
    • 製作年2017年
    • 製作国イタリア,フランス,ブラジル,アメリカ
    • 時間132分
    • 監督ルカ・グァダニーノ
    • 主演アーミー・ハマー
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  6. 6

    別離

    別離
    • S
    • 4.59
    2011年・第61回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞と男優、女優陣のアンサンブルに対して銀熊賞(男優賞・女優賞)が授与され、ベルリン映画祭史上初の作品および男優、女優賞の3冠を達成したイラン映画。第84回米アカデミー賞でもイラン映画として初の外国語映画賞を受賞したほか、脚本賞にもノミネートされた。離婚の危機を迎えた夫婦を軸に、両親をつなぎとめようとする娘や、彼らの問題に巻き込まれてしまうもうひとつの家族の物語が絡み合い、複雑な人間心理を描き出していく。監督は「彼女が消えた浜辺」(09)でもベルリン国際映画祭の銀熊賞(監督賞)を受賞したイランの新鋭アスガー・ファルハディ。

    ネット上の声

    • 休まる事が無い!!
    • どこまでもこんがらがる事件と思惑
    • 畏れを知る、という知恵
    • 歯車がズレる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2011年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間123分
    • 監督アスガー・ファルハディ
    • 主演レイラ・ハタミ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  7. エンドレス・ポエトリー
    • S
    • 4.56
    「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」などでカルト的人気を誇るアレハンドロ・ホドロフスキー監督による自伝的作品「リアリティのダンス」の続編。故郷トコピージャから首都サンティアゴへ移住したホドロフスキー一家。さまざまな悩みや葛藤を抱えたアレハンドロ青年は、後に世界的な詩人となるエンリケ・リンやニカノール・パラら、若きアーティストとの出会いにより、自分が囚われていた現実から解放される。前作に引き続き、ホドロフスキー監督の長男ブロンティス・ホドロフスキーがホドロフスキー監督の父親役を、青年となったホドロフスキー監督役を、末の息子であるアダン・ホドロフスキーが演じる。撮影は、本作がホドロフスキー作品初参加となるクリストファー・ドイル。

    ネット上の声

    • 「性と詩」に明け暮れ「生と死」を超越せんとするホドロフスキーの生命賛歌
    • 超新星爆発 を目撃しているのだろうか。
    • カラフルで刺激的で寓意に満ちています
    • 幼少期の予感は、天啓であり、叫びだ
    伝記
    • 製作年2016年
    • 製作国フランス,チリ,日本
    • 時間128分
    • 監督アレハンドロ・ホドロフスキー
    • 主演アダン・ホドロフスキー
    • 定額
  8. 実録 マリウポリの20日間
    • S
    • 4.55
    ドキュメンタリー
    • 製作年2023年
    • 製作国ウクライナ,アメリカ
    • 時間97分
    • 監督ミスティスラフ・チェルノフ
    • 主演---
  9. パンと植木鉢
    • S
    • 4.53
    モフセン・マフマルバフ監督が、17歳で警官を刺し、4年半の牢獄生活を送ったという実話をもとに映像化。マフマルバフは、かつて自分が刺した警官と再会したことから、過去の自分の体験を映画化することを決め、オーディションを開く。

    ネット上の声

    • 素晴らしい
    • 映画監督と彼が若いとき襲撃した元警官がその事件を俳優を使って再現するというキアロ
    • ありったけの言葉を駆使してこの映画のすごさ、高潔さ、面白さをどうにか一人でも多く
    • イスラム革命の活動中に警察官を刺したというマフマルバフ監督自身の過去の経験を20
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1996年
    • 製作国フランス,イラン・イスラム
    • 時間78分
    • 監督モフセン・マフマルバフ
    • 主演モフセン・マフマルバフ
  10. 世界最速のインディアン
    • S
    • 4.50
    ニュージーランド南端の街に住むスピード狂の男が、地上最速マシンのスピードを競う大会“スピードウィーク”が行われるアメリカユタ州のボンヌビル・ソルトフラッツを目指し、ニュージーランドからアメリカ西部を旅する姿を描くロードムービー。主演はオスカー俳優のアンソニー・ホプキンス。監督はホプキンス主演の「バウンティ 愛と反乱の航海」や「追いつめられて」「13デイズ」のロジャー・ドナルドソン。

    ネット上の声

    • 世界最速のインディアンの犬のキンタマ。
    • これを見て洋画の素晴らしさに気づいた
    • 60越えたってやるときゃやるんだ!
    • 年を取るのも悪くないと思える映画
    バイクに乗りたくなる、 実話、 ヒューマンドラマ、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2005年
    • 製作国ニュージーランド,アメリカ
    • 時間127分
    • 監督ロジャー・ドナルドソン
    • 主演アンソニー・ホプキンス
  11. ルクセンブルク、ルクセンブルク
    • S
    • 4.50
    「EUフィルムデーズ2023」(23年6月2~30日=国立映画アーカイブ/6月20日~7月23日=京都府京都文化博物館/7月21日~8月5日=広島市映像文化ライブラリー/8月9~27日=福岡市総合図書館)上映作品。

    ネット上の声

    • 平日なのに文博でのEUフィルム・デーズ🇪🇺はなかなかの盛況ぶりでびっくり
    • 2023年度EUフィルムデーズ、京都文化博物館にて
    • 2023年7月12日EUフィルムデーズ@京都文化博物館
    • めちゃくちゃ笑えるコメディドラマ
    コメディ
    • 製作年2022年
    • 製作国ウクライナ
    • 時間106分
    • 監督アントニオ・ルキッチ
    • 主演アミル・ナシロフ
  12. エミシーダ:アマレーロ - 過ぎゆく時の中で
    • S
    • 4.49

    ネット上の声

    • この解説付き映像とライブのみの映像も見たけれど、こんなに優しくて強い眼差しに溢れ
    • エミシーダいいなあと思って気軽に見たけれど、アフロブラジル文化史とサンバルーツの
    • やっと観た!泣きたくなっては聴いて気持ちを奮い立たせてるEmicida、さらに好
    • ラッパーでありアジテーターEmicidaのライブドキュメント×ブラジル黒人文化史
    ドキュメンタリー
    • 製作年2020年
    • 製作国ブラジル
    • 時間89分
    • 監督フレッド・オーロ・プレート
    • 主演エミシーダ
    • 定額
  13. パンズ・ラビリンス
    • S
    • 4.45
    メキシコ人の鬼才ギレルモ・デル・トロ監督によるダーク・ファンタジー。1944年、フランコ独裁政権下のスペイン。冷酷で残忍な義父から逃れたいと願う少女オフェリアは、昆虫に姿を変えた妖精に導かれ、謎めいた迷宮へと足を踏み入れる。すると迷宮の守護神パンが現われ、オフェリアこそが魔法の王国のプリンセスに違いないと告げる。彼女は王国に帰るための3つの試練を受けることになり……。

    ネット上の声

    • パンていう見た目が悪魔な王国の従者から3つの試練を与えられるオフェ...
    • “だから少女は幻想の国で永遠の幸せを探した”
    • 子供のダークファンタジー×大人のリアル戦争
    • 観るときっと忘れられなくなる、未知の世界
    ファンタジー
    • 製作年2006年
    • 製作国メキシコ,スペイン,アメリカ
    • 時間119分
    • 監督ギレルモ・デル・トロ
    • 主演イバナ・バケロ
    • レンタル
  14. 彼の見つめる先に
    • S
    • 4.44
    ブラジル・サンパウロを舞台に、思春期の若者たちの揺れ動く感情をみずみずしく切り取った青春ドラマ。世界各地の映画祭で話題を呼んだ2010年の短編映画「今日はひとりで帰りたくない」を、監督のダニエル・ヒベイロ自身が同じキャストを起用して長編映画化した。目の見えない高校生のレオは、少し過保護な両親や優しい祖母、いつもそばにいてくれる幼なじみの女の子ジョバンナらに囲まれて平穏な生活を送っていた。ある日、彼のクラスにガブリエルという少年が転校してくる。レオとジョバンナは、レオの目が見えないことをからかったりしないガブリエルと自然に仲良くなっていく。ガブリエルと一緒に映画館に行ったり自転車に乗ったりと新しい世界を知るレオだったが、やがてそれぞれの気持ちに変化が生じはじめ……。2014年・第64回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞とテディ賞を受賞。日本では「ブラジル映画祭2015」で上映、18年に劇場公開。

    ネット上の声

    • 「普通」の青春映画であることが、皮肉であり褒め言葉でもある。
    • みずみずしくて、切なくて、頼もしい。
    • 人生の可能性の広がりを爽やかに描く
    • 爽やかなBL盲目の少年役の演技が秀悦
    青春
    • 製作年2014年
    • 製作国ブラジル
    • 時間96分
    • 監督ダニエル・ヒベイロ
    • 主演ジュレルメ・ロボ
    • 定額
    • レンタル
  15. シチリアーノ 裏切りの美学
    • S
    • 4.44
    「夜よ、こんにちは」「肉体の悪魔」などで知られるイタリアの巨匠マルコ・ベロッキオがイタリアマフィア史上最大のミステリーを映画化。1980年代初頭、マフィア間の抗争が激化の一途をたどるシチリア。パレルモ派の大物ブシェッタは抗争の仲裁に失敗しブラジルへ逃れるが、残された家族や仲間たちはコルレオーネ派の報復により次々と殺害されてしまう。ブラジルで逮捕されイタリアに引き渡されたブシェッタは、マフィア撲滅に執念を燃やす判事ファルコーネから捜査への協力を求められる。麻薬と殺人に明け暮れる犯罪組織コーザ・ノストラに失望していたブシェッタは、組織の罪を告白することを決意。それはコーザ・ノストラの「血の掟」に背く行為だった。出演は「フォンターナ広場 イタリアの陰謀」のピエルフランチェスコ・ファビーノ、「輝ける青春」のルイジ・ロ・カーショ。2019年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

    ネット上の声

    • まさか今の日本と重ねて観てしまうとは!
    • シチリア・・・マフィアに毒された島
    • 予備知識があった方が楽しめる
    • コーザ・ノストラ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国イタリア,フランス,ブラジル,ドイツ
    • 時間152分
    • 監督マルコ・ベロッキオ
    • 主演ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
  16. ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
    • A
    • 4.42
    J・R・R・トールキンの傑作ファンタジー「指輪物語」を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の完結編。 邪悪な力を持つ指輪を滅びの山に捨てるべく旅を続けるフロドとサムだったが、同行するゴラムの策略にはまり仲を裂かれてしまう。一方、ヘルム峡谷の戦いで思わぬ敗北を喫したサウロン軍は、総力を結集して人間の国ゴンドールを襲撃。ガンダルフやアラゴルンら旅の仲間たちがこれに立ち向かう。 第76回アカデミー賞で作品賞をはじめ11部門を総なめにし、「ベン・ハー」「タイタニック」に並ぶ史上最多受賞の快挙を成し遂げた。劇場公開版ではカットされたシーンを追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションでは、サルマンの登場シーンなどが含まれる。2022年には、シリーズ第1作「ロード・オブ・ザ・リング」の日本公開から20周年を記念し、4Kリマスターされた3部作(劇場公開版)がIMAXで初公開。

    ネット上の声

    • 二つの塔で疑われ、今作では仲間じゃないと言われそれでもフロドを助けるサム
    • The return of the king. 感無量!ピーター・ジャクソン悲願の三部作ここに完結。
    • 感動 原作の話を調べると思っていたより深い
    • 最高のファンタジー映画
    剣と魔法、 旅に出たくなるロードムービー、 ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)、 ロード・オブ・ザ・リング
    • 製作年2003年
    • 製作国ニュージーランド,アメリカ
    • 時間203分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イライジャ・ウッド
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  17. セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター
    • A
    • 4.42
    「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」といったドキュメンタリーでも名作を送り出しているビム・ベンダース監督が、ブラジル出身の写真家セバスチャン・サルガドを捉えたドキュメンタリー。モノクロを基調とし、人間の死や破壊、腐敗といった根源的なテーマと、その荘厳な作風から「“神の眼”を持つ写真家」とも言われるサルガド。地球上の最も美しい場所を探し求め、ガラパゴスやアラスカ、サハラ砂漠などで撮影を行い、圧巻の風景を写し出したサルガドのプロジェクト「Genesis(ジェネシス)」に、ベンダースとサルガドの息子ジュリアーノ・リベイロ・サルガドが同行。2人の視点から、写真家サルガドの足跡を解き明かしていく。

    ネット上の声

    • 生涯心に残る作品
    • 響かなかった。
    • ビム・ベンダース監督が、ブラジル出身の写真家セバスチャン・サルガドを捉えたドキュ
    • 社会派の写真家から自然、動物写真家になるまでのセバスチャン転売サルガドの生涯を彼
    ドキュメンタリー
    • 製作年2014年
    • 製作国フランス,ブラジル,イタリア
    • 時間110分
    • 監督ヴィム・ヴェンダース
    • 主演セバスチャン・サルガド
    • 定額
    • レンタル
    • レンタル
  18. エリート・スクワッド
    • A
    • 4.41
    リオ・デ・ジャネイロのスラム街を舞台に、麻薬密売組織と警察のエリート特殊部隊の激しい戦いをリアルに描いた社会派アクション。ブラジル警察の腐敗を暴く内容が国内外で反響を呼び、ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ数々の映画賞を獲得した。エリート特殊部隊BOPEの隊長ナシメントは妻の妊娠を機に危険な仕事からの引退を考えていたが、ローマ法王の来訪に伴い、スラム街にはびこる麻薬組織の掃討を命じられてしまう。一方、警察の腐敗にショックを受けた新人警官ネトとマチアスは、最も危険な任務をこなすBOPEへの入隊を目指す。「バス174」のジョゼ・パジーリャが監督を務め、「シティ・オブ・ゴッド」のブラウリオ・マントバーニが脚本に参加。

    ネット上の声

    • 真面目なお話
    • サッカーのワールドカップとオリンピックの開催までこぎつけたブラジル、今でもスラム
    • 三十年くらい前、一緒に働いていたブラジル人の兄ちゃんが「軍隊行った後、警察行った
    • 序盤に若干、人物関係などが把握できなかったけど、そんなことをすぐに忘れるぐらいに
    アクション
    • 製作年2007年
    • 製作国ブラジル
    • 時間115分
    • 監督ジョゼ・パヂーリャ
    • 主演ワグネル・モウラ
    • 定額
  19. ホテル・ルワンダ
    • A
    • 4.41
    1994年、ルワンダの首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」で働く支配人のポール(ドン・チードル)は毎日順調に仕事をこなしていたが、ある晩、ホテルからの帰宅途中に街で火の手が上がっているのを発見する。

    ネット上の声

    • アルジェリア戦争に引き続き、ルワンダの大量虐殺を学ぶ
    • 人間の愚かさに対してやりきれなさを感じた
    • あえて言う、まるでハリウッドの娯楽映画
    • 愛情の反対言は憎しみではなく無関心。
    ジェノサイド、 アフリカ舞台、 社会派ドラマ、 実話、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国イギリス,イタリア,南アフリカ
    • 時間122分
    • 監督テリー・ジョージ
    • 主演ドン・チードル
  20. エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE
    • A
    • 4.40
    ブラジル軍警察の特殊部隊BOPEと麻薬組織の戦いをリアルに描き、ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した社会派アクション「エリート・スクワッド」の続編。南米一の犯罪多発都市リオ・デ・ジャネイロ。軍警察のエリート特殊部隊BOPEの隊長ナシメントは、刑務所暴動事件での失態を受けて保安局へと異動させられる。タンキ地区の警察署から盗まれた銃の行方を追うナシメントは、同地区のギャングがその銃を持っているとの情報を入手。そこでナシメントは、かつての部下マチアスと共にタンキ地区の一掃に乗りだすが……。前作に続き、「バス174」のジョゼ・パジーリャ監督が手がけた。

    ネット上の声

    • 腐敗を極めた”システム”がここにあり
    • 個人的には星4つの評価ですが
    • ブラジルという国を理解できる
    • 前作に続き、闇の深さに震撼。
    アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国ブラジル
    • 時間115分
    • 監督ジョゼ・パヂーリャ
    • 主演ワグネル・モウラ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  21. 2人のローマ教皇
    • A
    • 4.39
    「シティ・オブ・ゴッド」「ナイロビの蜂」のフェルナンド・メイレレス監督がメガホンをとり、2012年に当時のローマ教皇だったベネディクト16世と、翌年に教皇の座を受け継ぐことになるホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿の間で行われた対話を描いたNetflixオリジナル映画。カトリック教会の方針に不満を抱くベルゴリオ枢機卿は、ベネディクト教皇に辞任を申し入れる。しかし、スキャンダルに直面して信頼を失っていたベネディクト教皇はそれを受け入れず、ベルゴリオをローマに呼び寄せる。考えのまったく異なる2人だったが、世界に10億人以上の信徒を擁するカトリック教会の未来のため、対話によって理解しあっていく。ベネディクト16世役にアンソニー・ホプキンス、ベルゴリオ役に「天才作家の妻 40年目の真実」のジョナサン・プライス。脚本は「博士と彼女のセオリー」「ボヘミアン・ラプソディ」のアンソニー・マッカーテン。Netflixで2019年12月20日から配信。日本では配信に先立つ12月13日から、一部劇場にて公開。

    ネット上の声

    • 受難の過去を胸にゲッツエの一撃に酔う二人
    • 彼らも一己の人間か…“見やすい”意欲作!
    • 87点:爺さん同士の話が魅力的なのは何故?
    • ローマ教皇とローマ法王の違い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国イギリス,イタリア,アルゼンチン,アメリカ
    • 時間125分
    • 監督フェルナンド・メイレレス
    • 主演アンソニー・ホプキンス
    • 定額
  22. オクトパスの神秘:海の賢者は語る
    • A
    • 4.38
    南アフリカの美しい海を舞台に、映像作家の男性と1匹のタコの約1年間にわたる交流を描いたドキュメンタリー。映像作家のクレイグ・フォスターは人生に疲れ、癒しを求めて南アフリカの海に潜る日々を送っていた。そんなある日、海中で1匹のタコに出会った彼は、その驚異的な生態に魅了され、毎日そのタコのもとへ通い始める。クレイグはタコとの特別な絆を築いていく中で、自らの人生を見つめ直していく。第93回アカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞。Netflixで2020年9月7日から配信。

    ネット上の声

    • 恋人はオクトパス
    • 生きるとは
    • 海の中の物語に感動
    • 凄いドキュメント
    ドキュメンタリー
    • 製作年2020年
    • 製作国南アフリカ
    • 時間85分
    • 監督ピッパ・エアリック
    • 主演クレイグ・フォスター
    • 定額
  23. 太陽は、ぼくの瞳
    • A
    • 4.36
    モハマドはテヘランにある盲学校に通 う8歳の少年。母を失い、心を痛めながらも一生懸命生きている。彼は手で、植物や風や小鳥などの自然を見ようとする。夏休みになり、モハマドは家族の住むカスピ海沿岸の村に戻ってきた。妹達の学校にも行き、故郷での夏休みを楽しむモハマド。しかし意中の女性との再婚を望む父は、息子の将来を気にして、モハマドを盲目の大工のところに修行に出そうと考える。

    ネット上の声

    • 少年の演技に魅入る。見事な「映画」だ。
    • 見えなくても照らされる世界は感じれる
    • 誰もぼくのことを好きじゃないんだ
    • とにかく泣きました・・・
    盲目、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間90分
    • 監督マジッド・マジディ
    • 主演モフセン・ラマザーニ
  24. キャロル・オブ・ザ・ベル 家族の絆を奏でる詩(うた)
    • A
    • 4.36
    ウクライナ民謡をもとに生まれたクリスマスソング「キャロル・オブ・ザ・ベル」をモチーフに、ウクライナ、ポーランド、ユダヤ人の3家族が戦火に翻弄されながらも子どもたちを守り抜こうとする姿を描いた戦争ドラマ。 1939年、ポーランド領スタニスワブフ(現ウクライナ、イバノフランコフスク)。ユダヤ人が暮らす母屋に、店子としてウクライナ人とポーランド人の家族が引越してくる。歌うことが得意なウクライナ人の娘ヤロスラワは「キャロル・オブ・ザ・ベル」を歌うと幸せが訪れると信じ、大事な場面ではいつもその歌を披露していた。やがて第2次世界大戦が勃発すると、スタニスワブフはソ連軍やドイツ軍の侵攻を受け、ソ連に占領されてしまう。ポーランド人とユダヤ人の両親たちは迫害によって連行され、彼らの娘たちは家に残されることに。ウクライナ人の母ソフィアは3人の娘を分け隔てなく守り続け、さらにドイツ人の息子も匿うことになるが……。 監督は、テレビドキュメンタリーを中心に手がけてきたウクライナ出身のオレシア・モルグレッツ=イサイェンコ。

    ネット上の声

    • EUが「ノーベル平和賞」を受賞したことを忘れちゃいけない。国境を無くそうとした人類の理念、反省。叡智と偉業を後退させちゃいけないんだ。
    • この映画が世界中に広がっていくことを切に願う
    • ウクライナの人々の過酷な運命に胸が痛む
    • 観たかったウクライナ🇺🇦作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国ウクライナ,ポーランド
    • 時間122分
    • 監督オレシャ・モルグネツ=イサイェンコ
    • 主演ヤナ・コロリョーヴァ
    • レンタル
  25. ソニータ
    • A
    • 4.35
    ラッパーになることを夢見ながら、イランで難民生活を送るアフガニスタン出身の少女を追い、第32回サンダンス映画祭ワールドシネマドキュメンタリー部門でグランプリを獲得したドキュメンタリー。アフガニスタンのタリバンから逃れてきた難民のソニータ。18歳になる彼女はパスポートも滞在許可証もなく、不法移民として施設でカウンセリングや将来のアドバイスを受けている。児童婚の伝統が残るアフガニスタンに住む彼女の母親は、ソニータを見ず知らずの男性に嫁がせようと、彼女を迎えにイランへやって来る。9000ドル(約100万円)払ってくれる結婚相手が見つかったので、嫁ぐようにと母親から促されるソニータが強制婚を逃れるために起こした行動、それはラップをすることだった。

    ネット上の声

    • ソニータ、魂の叫び
    • 力強いラップが胸に響く
    • ソニータの唄に震えろ
    • ラッパーになることを夢見ながらイランで難民生活を送るアフガニスタン出身の少女を追
    ドキュメンタリー
    • 製作年2015年
    • 製作国スイス,ドイツ,イラン・イスラム
    • 時間91分
    • 監督ロクサレ・ガエム・マガミ
    • 主演ソニータ・アリザデ
  26. 彼らは生きていた
    • A
    • 4.35
    「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が、第1次世界大戦の記録映像を再構築して製作したドキュメンタリー。第1次世界大戦の終戦から100年を迎えた2018年に、イギリスで行われた芸術プログラム「14-18NOW」と帝国戦争博物館の共同制作により、帝国戦争博物館に保存されていた記録映像を再構築して1本のドキュメンタリー映画として完成。2200時間以上あるモノクロ、無音、経年劣化が激しく不鮮明だった100年前の記録映像にを修復・着色するなどし、BBCが保有していた退役軍人たちのインタビューなどから、音声や効果音も追加した。過酷な戦場風景のほか、食事や休息などを取る日常の兵士たちの姿も写し出し、死と隣り合わせの戦場の中で生きた人々の人間性を浮かび上がらせていく。

    ネット上の声

    • 歴史の教科書として後世に語りつがれるべき
    • 今まで観てきた戦争映画で一番リアルかも
    • 映像革命で甦った、第一次大戦の真実
    • タイムマシンに乗って戦地に行く体験
    ドキュメンタリー
    • 製作年2018年
    • 製作国イギリス,ニュージーランド
    • 時間99分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演---
    • レンタル
    • 定額
  27. 沈黙 -サイレンス-
    • A
    • 4.34
    遠藤周作の小説「沈黙」を、「ディパーテッド」「タクシードライバー」の巨匠マーティン・スコセッシが映画化したヒューマンドラマ。キリシタンの弾圧が行われていた江戸初期の日本に渡ってきたポルトガル人宣教師の目を通し、人間にとって大切なものか、人間の弱さとは何かを描き出した。17世紀、キリスト教が禁じられた日本で棄教したとされる師の真相を確かめるため、日本を目指す若き宣教師のロドリゴとガルペ。2人は旅の途上のマカオで出会ったキチジローという日本人を案内役に、やがて長崎へとたどり着き、厳しい弾圧を受けながら自らの信仰心と向き合っていく。スコセッシが1988年に原作を読んで以来、28年をかけて映画化にこぎつけた念願の企画で、主人公ロドリゴ役を「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールドが演じた。そのほか「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のアダム・ドライバーらが共演。キチジロー役の窪塚洋介をはじめ、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシといった日本人キャストが出演する。

    ネット上の声

    • 『形だけでいいから...。』というところにこそ潜む本質
    • なぜこんなに高評価なのかを確かめて下さい
    • エンドロールに答えが…凄い。スコセッシ。
    • 人が哀しいのに 主よ、海が剰りに碧いのです
    時代劇、 スティーヴン・セガール主演の沈黙
    • 製作年2016年
    • 製作国アメリカ,イタリア,メキシコ
    • 時間162分
    • 監督マーティン・スコセッシ
    • 主演アンドリュー・ガーフィールド
    • レンタル
    • 定額
  28. アルゼンチン1985 ~歴史を変えた裁判~
    • A
    • 4.34
    1985年のアルゼンチンであった軍事独裁政権の弾圧に対する裁判を映画化したリーガルサスペンス。フリオ・ストラセラ検事、ルイス・モレノ・オカンポ副検事、そして法を信じる若者たちが一丸となり、強大な相手との裁判に挑む姿を描いた。 1976年のクーデターによって樹立されたアルゼンチンの軍事独裁政権は、国民に過剰な弾圧を行っていた。政権崩壊後の1985年、弾圧の犠牲者たちに正義をもたらすため、フリオ・ストラセラ検事らは限られた準備時間のなか、脅しや困難にも屈せず、軍事独裁政権の幹部たちの責任を追及していく。 主演は「瞳の奥の秘密」などで国際的にも知られるアルゼンチンの名優リカルド・ダリン。監督は「サミット」などでもダリンとタッグを組んできたサンティアゴ・ミトレ。2022年・第79回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。Amazon Prime Videoで2022年10月21日から配信。

    ネット上の声

    • 軍事政権の際に行われていた国民が諦めるしかなかった無秩序で非人道的な多数の掻き消
    • アルゼンチンが軍事政権下に起こした拉致監禁拷問等の非人道的な行いを民事裁判で暴い
    • 若者たちの面接(おもしろかった)、数ヶ月程で証拠を集めて提出しなければならない
    • 固い重い長いテーマだけどシンプルな展開とナイスな演技で観やすかった
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国アルゼンチン
    • 時間141分
    • 監督サンティアゴ・ミトレ
    • 主演リカルド・ダリン
    • 定額
    • レンタル
  29. 瞳の奥の秘密
    • A
    • 4.33
    09年度米アカデミー賞外国語映画賞を受賞したサスペンスドラマ。2000年のブエノスアイレス。刑事裁判所を定年退職したベンハミンは、25年前に担当した未解決の殺人事件についての小説を書くことを決意する。事件当時の職場を訪れ、元上司の検事補イレーネと再会したベンハミンは、イレーネとともに当時の捜査を振り返りながら、殺人事件の裏側に潜む謎に迫っていく……。主人公ベンハミンににアルゼンチンの国民的俳優リカルド・ダリン。監督はフアン・ホセ・カンパネラ。

    ネット上の声

    • ミステリーとロマンスのバランスが絶妙な大人の映画
    • 本年度アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞
    • 深く悲しい愛、蘇る愛、それぞれの愛
    • 愛する者の不在/その問いと答え
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2009年
    • 製作国スペイン,アルゼンチン
    • 時間129分
    • 監督フアン・ホセ・カンパネラ
    • 主演リカルド・ダリン
  30. セントラル・ステーション
    • A
    • 4.33
    父親探しを通して芽生えた少年と中年女性の心の交流を暖かく描いたロードムービー。監督はドキュメンタリーも手がけるヴァルテル・サレス。脚本はジョアン・エマヌエル・カルネイロとマルコス・ベルンステイン。製作は「天国の約束」のアルテュール・コーンと「ヴィゴ」のマルティーヌ・ド・クレルモン=トネール。製作総指揮はエリザ・トロメッリ、リリアン・ブリムバウム、ドナルド・ランヴォ。撮影はヴェルテル・カルバーリョ。音楽はアントニオ・ピントとブラジル音楽シーンで活躍するジャキス・モレレンバウム。美術はカシオ・アマランテ、カルラ・カフェー。編集はイザベル・ラテリー、フェリーペ・ラセルダ。録音はジャン=クロード・ブリッソン、「アンダーグラウンド」のフランソワ・グルー、ブルーノ・タリエール、ヴァルディル・グザヴィエ。出演はブラジルの名女優フェルナンダ・モンテネグロ、本作が映画初出演の子役ヴィニシウス・デ・オリヴェイラほか。98年ベルリン映画祭金熊賞(グランプリ)銀熊賞・主演女優賞(モンテネグロ)受賞。第71回(98年度)アカデミー主演女優賞(モンテネグロ)ノミネート。

    ネット上の声

    • 元靴磨きの素人少年
    • ブラジルの人情劇
    • 隠れた名作
    • 最初はなんだこのいじわるばあさんはよと思って見てたけど、なんだかんだお人よしじゃ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1998年
    • 製作国ブラジル
    • 時間111分
    • 監督ヴァルテル・サレス
    • 主演フェルナンダ・モンテネグロ
  31. 労働者たちのコーラス隊
    • A
    • 4.33
    ドキュメンタリー
    • 製作年2019年
    • 製作国ウクライナ
    • 時間---分
    • 監督ナディア・パルファン
    • 主演---
  32. メキシコ 地獄の抗争
    • A
    • 4.33
     メキシコの麻薬抗争を背景に、非情な世界で登りつめてゆく男の栄光と挫折を描く。麻薬と暴力の国、メキシコが抱える“今”を映し出す衝撃の問題作!旧友のコチロコによる手引きで、麻薬の密売を始めたベニー。

    ネット上の声

    • 監督は命かげでこの映画を撮ったに違いない
    • なかなか ユーモア精神たっぷりの!!
    • 狂った世界の残酷な描写を陽気なメキシコ音楽を流しながら延々と続けるというのがまず
    • チームナルコスからヒルベルト・ロドリゲスとドン・ネトという麻薬ビジネス界のビッグ
    アクション
    • 製作年2010年
    • 製作国メキシコ
    • 時間149分
    • 監督ルイス・エストラーダ
    • 主演ダミアン・アルカサル
  33. ヴァディムの旅
    • A
    • 4.32
    「EUフィルムデーズ2023」(23年6月2~30日=国立映画アーカイブ/6月20日~7月23日=京都府京都文化博物館/7月21日~8月5日=広島市映像文化ライブラリー/8月9~27日=福岡市総合図書館)上映作品。

    ネット上の声

    • ウクライナの音響技師ヴァディムがゲーム会社の依頼で母ガリーナとともに動物の声を録
    • ゲーテインスティテュート ウクライナ映画上映会
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国ウクライナ
    • 時間104分
    • 監督アントニオ・ルキッチ
    • 主演アンドリー・リダゴフスキー
  34. 彼女が消えた浜辺
    • A
    • 4.31
    第59回ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したイランのミステリー。セピデーは離婚したばかりの男友だちに紹介しようと、幼稚園の教師エリを誘い、カスピ海沿岸へバカンスに出かける。美しい浜辺にある古い別荘にたどり着き、穏やかで楽しいひとときを過ごす。しかし翌朝、エリはこつ然と姿を消し、浜辺では子どもがおぼれていた。捜索が始まり、セピデーはエリのことを名前以外、何も知らなかったことに気づく。

    ネット上の声

    • 前半は3組の家族とエリとのワイワイした描写が主で、中盤からは突如消えた彼女はどこ
    • 女性の失踪をめぐって人間の複雑な内面が暴かれるヒューマン・ミステリ...
    • 欧米映画の “毒” を気付かせてくれる。
    • 不思議すぎて理解の範疇を超えました^^;
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年2009年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間116分
    • 監督アスガー・ファルハディ
    • 主演ゴルシフテ・ファラハニ
  35. 私が女になった日
    • A
    • 4.31
    イランの女性の置かれた立場を少女・壮年・老年を主役に描いた、3話オムニバス。監督は本作がデビューとなるマルズィエ・メシュキニ。2000年ヴェネチア映画祭最優秀新人監督作品賞・イタリア批評家協会賞・ユネスコ映画・テレビ評議会賞、同年トロント映画祭最優秀新人監督作品賞、同年シカゴ映画祭最優秀新人監督作品賞、同年プサン映画祭最優秀アジア映画賞、同年ナント映画祭審査員特別賞、同年テッサロニキ映画祭最優秀監督賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 厳しい因習の中で生きる女性たち
    • えっ?妻も監督デビュー???
    • 2000年イラン映画
    • 私にはこの映画を理解する知識も感性もまだまだやった💦レビューも高いし他の方の読ん
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間78分
    • 監督マルズィエ・メシュキニ
    • 主演ファテメ・チェラグ・アザル
  36. ラテン・アメリカ/光と影の詩
    • A
    • 4.30
    16歳の少年の父を捜す旅を、ラテンアメリカの痛ましい歴史と現実を浮き彫りにしながら描いた1編。詩的で美しい映像、時にユーモラス時にエネルギッシュな作風が魅力。監督・脚本・美術は「タンゴ ガルデルの亡命」「スール その先は…愛」のフェルナンド・E・ソラナス。製作はエンヴァール・エル・カドリ。撮影は監督の前2作にも参加したフェリックス・モンティ。音楽はアルゼンチン・タンゴの巨匠で監督の前2作も手掛けたアストル・ピアソラと、エグベルト・ジスモンティ、ソラナスの共同。本作は惜しくも92年に死去し、これが最後の映画音楽となったピアソラに捧げられている。主人公の少年役に、本作が映画デビューとなるウォルター・キロス。母親役を「暗殺の森」「ムーンリットナイト」のフランスの女優ドミニク・サンダが演じているほか、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、ブラジルなど南米各国から結集したキャストが南米文化の多様性を映し出している。

    ネット上の声

    • ソラナス・イマジネーションの到達点
    • アイロニカルな南米のロードムービー
    • 生きて行こう、僕一人の力で・・・
    • 『父さんに会いたい😢』
    旅に出たくなるロードムービー、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1992年
    • 製作国アルゼンチン,フランス
    • 時間140分
    • 監督フェルナンド・E・ソラナス
    • 主演ウォルター・キロス
  37. 柳と風
    • A
    • 4.29
    学校のガラスを割ってしまった少年が弁償を迫られ、新しいガラスを手に入れるために奮闘する姿を緊張感あふれるタッチで描くイラン映画。脚本はイラン映画界の代表的存在、アッバス・キアロスタミ。

    ネット上の声

    • アッバス・キアロスタミの脚本が活きているのもあるだろうが、新鋭モハマッド・アリ=
    • キアロスタミ監督の「友だちのうちはどこ?」をお好きな方にはとくにオススメです
    • フォロワーさんの、のんchanからのオススメで鑑賞!!
    • ただ、ただ、少年には過酷なミッション
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1999年
    • 製作国イラン・イスラム,日本
    • 時間85分
    • 監督モハマッド=アリ・タレビ
    • 主演ハディ・アリプール
  38. ジョゼとピラール
    • A
    • 4.28

    ネット上の声

    • ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの「象の旅」巻末にこのドキュメンタリーについて言
    • 『白の闇』『複製された男』などで知られるノーベル文学賞受賞作家ジョゼ・サラマーゴ
    • 多分アメリカロケは手短に済ませてキャストも自国俳優で低予算で作っているはずだけど
    • ノーベル賞作家、ジョゼ・サラマーゴの晩年の姿を追ったドキュメンタリー映画
    ドキュメンタリー
    • 製作年2010年
    • 製作国ポルトガル,スペイン,ブラジル
    • 時間117分
    • 監督ミゲル・ゴンサウヴェス・メンデス
    • 主演ジョゼ・サラマーゴ
  39. ホビット 決戦のゆくえ
    • A
    • 4.27
    J・R・R・トールキンの名作小説を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」へと続く「ホビット」シリーズ3部作の最終章。ビルボ・バギンズ、トーリン・オーケンシールドら旅の一行は、邪龍スマウグからドワーフの故郷を奪還することに成功するが、怒りに燃えるスマウグは町を襲う。スマウグから取り戻した財宝に執着するトーリンは、友情や名誉も犠牲にしても財宝を守ろうとし、その行為をいさめようとするビルボは危険な選択をせねばならなくなる。そうした中、魔法使いのガンダルフは、さらに恐るべき存在である冥王サウロンの復活に気付いていた。サウロンはオークの大群を放ち、その危機にドワーフやエルフ、人間といった中つ国に生きる各種族は、わだかまりを捨てて団結するか、さもなくば滅びるか、究極の決断を迫られる。

    ネット上の声

    • ビルボ1年1ケ月の冒険旅、こちらも13年経過
    • もはやオークのコントorイーグルの冒険
    • ホビット褒美にホットにブッ飛び☆
    • 無難にまとめてあり良い出来です
    ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2014年
    • 製作国アメリカ,ニュージーランド
    • 時間144分
    • 監督ピーター・ジャクソン
    • 主演イアン・マッケラン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  40. エレンディラ
    • A
    • 4.24
    孫娘エレンディラと彼女に売春を強いる祖母の奇妙な放浪生活を砂漠を舞台に描く。南米のノーべル賞作家ガブリエル・ガルシア・マルケスの短編小説(『無垢なエレンディラと無情な祖母の悲惨な物語』)を基にマルケス自身が脚色。製作はアラン・ケフェレアン、エグゼキュティヴ・プロデューサーはゴンザロ・マルチネスとオトン・ロフィエル、監督は「メダ、思い出と抹殺」のルイ・グエッラ、撮影はデニス・クレルヴァル、音楽はモーリス・ルクール、衣裳はアルべルト・ネグロンが担当。出演はイレーネ・パパス、クラウディア・オハナ、ミシェル・ロンダール、オリヴィエ・ウェーヘ、ブランカ・グエッラ、エルネスト・ゴメス・クルズ、ピエール・ヴァネック、カルロス・カルダンなど。

    ネット上の声

    • 残酷な神話は世界の本質をみせてくれる
    • なんだか凄い!!
    • DVD化望む
    • 貸してくれた人から事前に「字幕が見えない」と知らされていたけれど、それにしても読
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1983年
    • 製作国メキシコ,フランス,ドイツ
    • 時間105分
    • 監督ルイ・グエッラ
    • 主演イレーネ・パパス
  41. 運動靴と赤い金魚
    • A
    • 4.24
    妹の靴をなくしてしまった少年の奮闘を生き生きと描き、イラン映画として初めてアカデミー外国語映画賞にノミネートされた作品。貧しい暮らしを送る9歳の少年アリは、修理してもらったばかりの妹の靴をなくしてしまう。親にも言い出せず、自分の靴を妹と交代で履くことに。まずは妹が靴を履いて登校し、下校途中に交代してアリが急いで登校するのだが、遅刻してばかりでなかなか上手くいかない。そんなある日、小学生のマラソン大会の3位の賞品が運動靴だと知ったアリは、妹のために3位を目指し必死で走るが……。1997年・第21回モントリオール世界映画祭でグランプリなど4部門を受賞した。

    ネット上の声

    • かなり人を選ぶ映画
    • めちゃくちゃ可愛い映画で笑えた😂🤣w w✨
    • 小さな子供のささやかな大挑戦
    • 初めてのイラン映画
    どんでん返し、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1997年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間88分
    • 監督マジッド・マジディ
    • 主演ミル=ファロク・ハシェミアン
    • レンタル
  42. ピシンギーニャ 愛情深い男
    • A
    • 4.24

    ネット上の声

    • ブラジル映画祭 in 東京、にて
    伝記、 ヒューマンドラマ
    • 製作年2021年
    • 製作国ブラジル
    • 時間101分
    • 監督デニーゼ・サラセニ
    • 主演セウ・ジョルジ
  43. 怒りのキューバ
    • A
    • 4.23
    ソビエトの詩人エフゲニー・エフトゥシェンコの長編叙事詩『私はキューバ』を、エフトゥシェンコ自身とキューバの作家エンリッケ・ピネダ・バルネットが共同で脚色、「戦争と貞操」のミハイル・カラトーゾフが監督にあたった。撮影はセルゲイ・ウルセフスキー、音楽はカルロス・ファキニヤスが担当している。出演はセルヒオ・コリエッリ、サリヴァドル・ウッド、ホセ・ガリアルド、ルス・マリア・ラーソなど。

    ネット上の声

    • ”キューバ国家”のモノローグは女性声
    • シネマヴェーラ渋谷『日常と戦争そして旅 ウクライナ・ジョージア・ソ連映画』特集で
    • 1964年 キューバ🇨🇺ソビエト連邦
    • サトウキビをバチコーンバチコーン、からの大炎上🔥ということで、これには森山良
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1964年
    • 製作国ソ連,キューバ
    • 時間140分
    • 監督ミハイル・カラトーゾフ
    • 主演セルヒオ・コリエッリ
  44. 駆ける少年
    • A
    • 4.23
    「CUT」「マンハッタン・バイ・ナンバーズ」のアミール・ナデリ監督が1985年に製作し、ナント三大陸映画祭グランプリほか多数の映画祭で受賞。イラン映画の実力を世界に知らしめた人間ドラマ。70年代初頭。ペルシャ湾沿岸の小さな港町で暮らす孤児の少年アミルは、空きビン拾いや水兵の靴磨きなどをして生計を立てていた。過酷な境遇にありながらも、アミルは似たような身の上の仲間たちとともに毎日を楽しんで生きている。そんなある日、自分が読み書きできないことに気づきショックを受けたアミルは、必死で字を覚えはじめる。少年たちの走る姿を通して、生きることの輝きを描き出す。2012年、日本劇場初公開。

    ネット上の声

    • 少年というアイコン(象徴)映画
    • 大きな声では言えないけど、、
    • 貧しいが逞しく生きる
    • ここではないどこか
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1985年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間91分
    • 監督アミール・ナデリ
    • 主演---
  45. ROMA/ローマ
    • A
    • 4.22
    「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督が、政治的混乱に揺れる1970年代メキシコを舞台に、とある中産階級の家庭に訪れる激動の1年を、若い家政婦の視点から描いたNetflixオリジナルのヒューマンドラマ。キュアロン監督が脚本・撮影も手がけ、自身の幼少期の体験を交えながら、心揺さぶる家族の愛の物語を美しいモノクロ映像で紡ぎ出した。70年代初頭のメキシコシティ。医者の夫アントニオと妻ソフィア、彼らの4人の子どもたちと祖母が暮らす中産階級の家で家政婦として働く若い女性クレオは、子どもたちの世話や家事に追われる日々を送っていた。そんな中、クレオは同僚の恋人の従兄弟である青年フェルミンと恋に落ちる。一方、アントニオは長期の海外出張へ行くことになり……。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で、最高賞にあたる金獅子賞を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む同年度最多タイの10部門でノミネートされ、外国語映画賞、監督賞、撮影賞を受賞した。Netflixで18年12月14日から配信。日本では19年3月9日から劇場公開される。

    ネット上の声

    • 牙城を崩されていく大手映画スタジオを予感
    • 映像の力強さに圧倒されるマスターピース
    • 飛行機は<夢と希望>の象徴だと思う。
    • 後悔の先に、本当の愛が見えてくる
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2018年
    • 製作国メキシコ
    • 時間135分
    • 監督アルフォンソ・キュアロン
    • 主演ヤリッツァ・アパリシオ
  46. 見えざる人生
    • A
    • 4.22
    2019年・第16回ラテンビート映画祭(19年11月7~10日、15~17日/東京・新宿バルト9ほか)上映作品。同年の第72回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門作品賞受賞作。

    ネット上の声

    • カンヌのある視点部門で最高賞受賞した映画がラテンビート映画祭で上映されるってこと
    • 一般的なブラジル人の性格なのか、何事にもザックリ感が強く、勘当となってからの姉ギ
    • 1950年代のリオデジャネイロ、厳しい親により引き離された姉妹がお互い夢見た人生
    • [観客には隅々まで見えまくった人生じゃん] 40点
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国ブラジル,ドイツ
    • 時間139分
    • 監督カリン・アイヌーズ
    • 主演カロル・ドゥアルテ
  47. アモーレス・ペロス
    • A
    • 4.22
    メキシコの鬼才アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥの長編監督デビュー作。メキシコシティーを舞台に、ひとつの交通事故を軸に交錯する3人の男女の愛の悲劇を3部構成で描く。ダウンタウンで暮らす青年オクタビオは、兄ラミロの妻スサナに恋している。ラミロは遊ぶ金欲しさに強盗を重ね、スサナにつらく当たっていた。オクタビオはスサナを救うため、闘犬で金を貯めて彼女と駆け落ちしようと考える。一方、人気モデルのバレリアは妻子のある雑誌編集長ダニエルと不倫している。ダニエルは妻との別居を決意し、2人はバレリアの愛犬とともに幸せな同棲生活を始めるが……。元大学教授の殺し屋エル・チーボは、廃墟のような家でたくさんの犬に囲まれて暮らしている。彼は殺しの標的を尾行する一方で、かつて捨てた自分の娘マルの後を追い家に忍び込む。オクタビオ役のガエル・ガルシア・ベルナルは本作が初の長編映画。カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリや、東京国際映画祭のグランプリを受賞するなど、国際的に高い評価を得ている。

    ネット上の声

    • フォロワーさんのレビューから気になり配送TSUTAYAにリストアップしていて、や
    • ポン・ジュノもアレハンドロ・ゴンザレスもデビュー作に犬という共通点
    • 三つの物語が奏でる運命に共通しているのは
    • リタイアせず最後までたどり着いた自分偉い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2000年
    • 製作国メキシコ
    • 時間153分
    • 監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    • 主演エミリオ・エチェバリア
    • 定額
  48. DAU. 退行
    • A
    • 4.22
    ロシアの奇才イリヤ・フルジャノフスキーとエカテリーナ・エルテリが共同監督を務め、ソ連全体主義の社会を前代未聞のスケールで完全再現した映画「DAU. ナターシャ」の続編。本作ではフルジャノフスキーとイリヤ・ペルミャコフが共同で監督・脚本を手がけ、前作から10年以上が経過した1960年代後半を舞台に、前作では断片的にしか描かれなかった秘密研究所の内部で繰り広げられる複雑な人間模様を、全9章・6時間9分で描き出す。ソ連某地にある秘密研究所では、科学者たちが「超人」を作る奇妙な実験を繰り返していた。スターリンが築き上げた強固な全体主義社会の理想は時代の流れと共に崩れ、西洋文化が流入する中、かつては徹底的に管理されていた人々の風紀が乱れはじめる。上層部は研究所の腐敗を正すべく、KGBのウラジーミル・アジッポを派遣。自ら新所長に就任することで研究所を監視下に置いたアジッポは、特別実験グループと呼ばれる被験者の若者たちと親しくなっていく。

    ネット上の声

    • 【その宗教は進化のために退化する】
    • 反スターリン主義は狂気か?
    • 余りにも愚かな社会だった
    • 6時間9分を乗り切った。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2020年
    • 製作国ドイツ,ウクライナ,イギリス,ロシア
    • 時間369分
    • 監督イリヤ・フルジャノフスキー
    • 主演ヴラジーミル・アジッポ
    • レンタル
    • 定額
  49. ボーダレス ぼくの船の国境線
    • A
    • 4.22
    過酷な環境下で、たくましく生活をする子どもたちの姿をリアルに描いたイラン映画。緊張関係にある国境沿いの立入禁止区域内に放置されている朽ち果てた船に、ひとりの少年が寝泊まりしていた。少年は川で採った魚を金に換え、孤独ながらも静かな毎日を送っていた。しかし、ある日、反対側の国境から闖入者がやってきた。闖入者は船に住むことを望むが、少年はそれを拒絶。言葉が通じない2人はいさかいを続けるが、次第に交流を持ち始めていった。そんな中、船にまた別の訪問者がやってくる。監督はイラン国内で50本以上の映画やテレビシリーズで助監督を務め、本作が監督デビュー作となるアミルホセイン・アスガリ。「ゼロ地帯の子どもたち」のタイトルで2014年・第27回東京国際映画祭で上映され、アジアの未来作品賞を受賞。

    ネット上の声

    • たった4人のキャストで描く戦争の残酷さ
    • イラン映画界がまたひとつ秀作を生んだ
    • 戦争の残酷さが、静かに聞こえてくる
    • 子どもが銃を構える姿が痛々しい
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国イラン・イスラム
    • 時間102分
    • 監督アミルホセイン・アスガリ
    • 主演アリレザ・バレディ
  50. セカンドマザー
    • A
    • 4.22
    家政婦の母と娘の姿を通して、ブラジルの格差社会を描いた人間ドラマ。ブラジルの大都市サンパウロで13年間住み込みで働き続けているベテラン家政婦のヴァルは、実の娘のジェシカを、遠い田舎の親戚に預けていた。そんなある時、大学受験のためにジェシカがサンパウロへやってくる。自由奔放で素直な性格のジェシカとの暮らしは、上流階級との格差を身にしみながら働くヴァルの生活を混乱させるが……。東海地方を中心に展開するシネコンのコロナシネマワールドでのみ上映される「メ~シネマ」作品として日本公開。

    ネット上の声

    • 格差と常識と立場と節度、揺れ動く母の愛
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2015年
    • 製作国ブラジル
    • 時間112分
    • 監督アナ・ミュイラート
    • 主演ヘジーナ・カゼ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。