映画「真昼の暗黒」のランキング情報

総合評価C
3.51
評価数:41
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.96評価数25人
ぽすれん4.00評価数1人
DMM 4.00評価数1人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.45評価数13人
映画.com4.00評価数1人
真昼の暗黒
弁護士正木ひろしの著書「裁判官--人の命は権力で奪えるものか」より、「生きとし生けるもの」の橋本忍が脚本を書き、「由起子」のコンビ、今井正が監督、中尾駿一郎が撮影を担当した。主なる出演者は新人群として、民芸の草薙幸二郎、中芸の松山照夫、牧田正嗣、俳優座の矢野宜、新協の小林寛の他、「神阪四郎の犯罪」の左幸子、「ビルマの竪琴(1956)」の内藤武敏、北林谷栄、「赤ちゃん特急」の飯田蝶子、「早春」の山村聡など。

社会派ドラマ、実話、冤罪


「真昼の暗黒」のランキング情報

社会派ドラマ
第105位(231件中)
実話
第330位(678件中)
1956年
第29位(722件中)
邦画
第2899位(26527件中)
1950年代
第359位(13004件中)
冤罪
第21位(53件中)
今井正監督が制作
第3位(42件中)
左幸子が出演
第9位(57件中)
草薙幸二郎が出演
第1位(9件中)
内藤武敏が出演
第4位(24件中)
松山照夫が出演
第1位(1件中)

スポンサードリンク