全19作品。ピアニスト映画ランキング

  1. アマデウス

    アマデウス
    評価:S4.20
    アカデミー賞(1985年・8部門) モーツァルトの死をめぐる豪華絢爛な舞台劇を、見事にフィルムに転化した傑作。物語はかつて宮廷音楽家だったサリエリの回想から入り、モーツァルトの人物像を追っていくのだが、そこに様々な音楽的見せ場やミステリーの要素を散りばめ、一瞬たりとも飽きさせない造りになっている。

    サスペンス、音楽、伝記、実話、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    見ごたえあるフォアマンの傑作
    クラシックを題材とした傑作
    それは神の声による響き
    長嶋茂雄には勝てない
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:F・マーレイ・エイブラハム
    1
  2. 戦場のピアニスト

    戦場のピアニスト
    評価:A3.99
    アカデミー賞(2003年・3部門)第55回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールの栄冠に輝いた戦争ドラマ。第75回アカデミー賞でも作品賞ほか7部門にノミネートされ、ロマン・ポランスキーの監督賞、エイドリアン・ブロディの主演男優賞など計3部門で受賞を果たした。ナチスドイツ侵攻下のポーランドで生きた実在のユダヤ人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの自伝の映画化で、監督のポランスキー自身も、パリでポーランド人の両親のもとに生まれ、収容所で母親を亡くし、各地を放浪して生き延びたという体験を持つ。1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻。ワルシャワの放送局で演奏していたピアニストのシュピルマンは、ユダヤ人としてゲットーに移住させ…

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台、ピアニスト

    ネット上の声

    とにかく、二度とあってはならない。
    ピアニストが奏でる音色
    思いを込めたリアリズム
    悲惨で残酷な事実
    製作年:2002
    製作国:フランス/ドイツ/ポーランド/イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:エイドリアン・ブロディ
    2
  3. 愛情物語

    愛情物語
    評価:A3.98
     不世出と言われた名ピアニスト、エディ・デューチンの伝記物語。音楽家としての華々しい成功だけでなく、愛妻の死、新しい恋人とのほろ苦い恋、そして息子との心の葛藤など、人間として苦悩に満ちた生涯を送った男の感動的な人間ドラマに仕上がっている。

    恋愛、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    邦題のイメージとはちょっと異なる・・・
    愛するがゆえに耐えられない
    トゥ・ラヴ・アゲイン
    美しい調べにのせた胸を打つストーリー。 伝記映画なのでより一層真実...
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:タイロン・パワー
    3
  4. 僕のピアノコンチェルト

    僕のピアノコンチェルト
    評価:A3.96
    高いIQを持つヴィトス(ファブリツィオ・ボルサーニ)の両親は、6歳の息子を偉大なピアニストに育てようと、幼稚園ではなく音楽学校に通わせる。そんな彼の唯一の理解者は、田舎で家具工房を営む祖父(ブルーノ・ガンツ)だけだった。12歳になった彼は飛び級をして高校生になるが、スーツを着て学校に通う生意気な学生になり……。

    ヒューマンドラマ、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    ただの天才ピアニスト少年のお話というだけではない
    子供の頃、なりたかった自分になれているか
    天才にも悩みがあるってことか・・・
    「見えた!だから僕は飛んだんだ!」
    製作年:2006
    製作国:スイス
    監督:フレディ・M・ムーラー
    主演:テオ・ゲオルギュー
    4
  5. 海の上のピアニスト

    海の上のピアニスト
    評価:A3.91
    ゴールデングローブ賞(1999年・作曲賞)1900年。豪華客船ヴァージニアン号の機関士ダニーは、ダンスホールのピアノの上に置き去りにされた赤ん坊を見つけ、その子に“ナインティーン・ハンドレッド”と名付けて自分で育て始める。船という揺りかごですくすくと成長したナインティーン・ハンドレッド。ある晩、乗客たちは世にも美しいピアノの旋律を耳にする。ダンスホールのピアノに座って弾いていたのは、ナインティーン・ハンドレッドだった。

    ヒューマンドラマ、ピアニスト、船上

    ネット上の声

    ピアノの音色は海に似ている
    船中の天才ピアニストの運命
    鳥肌が立ちました。
    船を降りる瞬間。
    製作年:1999
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:ティム・ロス
    5
  6. シャイン

    シャイン
    評価:A3.88
    アカデミー賞(1997年・主演男優賞) デヴィッドは、音楽家になれなかった父親ピーターから英才教育を受けて育った。父親の反対を押切って、ロンドンに留学したデヴィッド。

    ヒューマンドラマ、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    かわいい子には旅をさせろ
    ピュアな天才
    デヴィッドは父に求められピアノを弾いてきた。熱心な指導者にも恵まれ...
    心温まる音楽映画。アカデミー主演男優賞のジェフリー・ラッシュより若...
    製作年:1995
    製作国:オーストラリア
    監督:スコット・ヒックス
    主演:ジェフリー・ラッシュ
    6
  7. Ray/レイ

    Ray/レイ
    評価:A3.82
    アカデミー賞(2005年・2部門)17歳のレイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、バスでシアトルに向かおうとしていた。黒人はバスの席が隔離されていた時代に、目の見えないレイはバスの運転手にバカにされ、暴言を吐かれる。

    伝記、実話、トラウマになる、天才、盲目、ピアニスト

    ネット上の声

    華々しい成功の陰にある、人間の孤独。
    大物歌手の典型的な波乱の人生に釘付け
    レイだって神様じゃない人間なんだ。
    これじゃー、レイが、浮かばれない。
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:ジェイミー・フォックス
    7
  8. 光にふれる

    光にふれる
    評価:B3.79
    台湾出身の盲目のピアニスト、ホアン・ユィシアンの実話を基に描く感動作。全盲ながらも類いまれなピアノの才能を持つ青年と、ダンサーを志す女性の出会いを通して、お互いに夢に向かって奮闘する姿をみずみずしいタッチで描き出す。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目、ダンサー、ピアニスト

    ネット上の声

    若い人にこそ見てもらいたい!
    友情と音楽のゆったりした光
    優しい優しい作品でした。
    素晴らしい、音楽と光。
    製作年:2012
    製作国:台湾/香港/中国
    監督:チャン・ロンジー
    主演:チャン・ロンロン
    8
  9. 月光の夏

    月光の夏
    評価:B3.76
    出撃前の最後の思い出にピアノを弾き、戦死していった若き特攻隊員の実話をもとに描くドラマ。ラジオドラマの構成も書いた毛利恒之の原作(汐文社・刊)・脚本を、「遠き落日」の神山征二郎が監督。実話の地元佐賀県鳥栖市を中心した九州各地での映画製作の資金協力も話題となった。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    最後に望んだものは
    見てほしいです。
    8/15に思い出す
    戦争の愚かさ
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:神山征二郎
    主演:渡辺美佐子
    9
  10. グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独

    グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独
    評価:B3.72
    50歳の若さでこの世を去った天才ピアニスト、グレン・グールドの人間的本質に迫るドキュメンタリー。音楽家として彼が成し遂げた偉大な功績を再確認すると同時に、彼を愛した女性や友人たちの証言も交えてグレンという人物を追う。

    ドキュメンタリー、音楽、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    エキセントリックな面も人間グールド
    Speak low と誰かが
    Finally in Japan...
    やっぱりすき♡
    製作年:2009
    製作国:カナダ
    監督:ミシェル・オゼ
    主演:グレン・グールド
    10
  11. ピアノの森

    ピアノの森
    評価:B3.61
    ピアニストを夢見る雨宮修平は転校初日に、“森にある壊れたピアノを弾いてくる”という肝試しを命じられてしまう。困り果てる修平を見かねた一ノ瀬海(上戸彩)は一緒に森へ出かけるが、実は、その森のピアノは海だけが弾くことができるのものだった。海と修平はピアノを弾く喜びを実感し、次第に友情を深めていく。

    アニメ、ピアニスト

    ネット上の声

    いい映画なんですが、声が・・・・・・・
    楽しく弾ける子供は、誰だってピアニスト
    アシュケナージの森で、深呼吸を!
    丁寧でピアノを感じる映画
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:小島正幸
    主演:上戸彩
    11
  12. ピアニスト

    ピアニスト
    評価:C3.51
    カンヌ国際映画祭(2001年・グランプリ) ウィーン。小さい頃から母親に厳しく育てられたエリカ。

    恋愛、ピアニスト、異常愛、どんでん返し

    ネット上の声

    ちょっとズレてるド変態ツンデレわがままこじらせ女子ライフ
    変と偏。一味も二味も違う恋愛…変態映画。
    ど変態ピアニストのラブロマンス
    あなたは、知っていますか?
    製作年:2001
    製作国:フランス/オーストリア
    監督:ミヒャエル・ハネケ
    主演:イザベル・ユペール
    12
  13. ゲンスブールと女たち

    ゲンスブールと女たち
    評価:C3.49


    ヒューマンドラマ、実話、ピアニスト
    製作年:2010
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:ジョアン・スファール
    主演:エリック・エルモスニーノ
    13
  14. 4分間のピアニスト

    4分間のピアニスト
    評価:C3.48
    無実の罪でとらわれた天才ピアニストが自分の才能を信じてくれる女性教師との出会いを通して、再び人生の輝きを見出すまでを描く感動作。世代の違う2人の女性の、まったく異なるピアノへのアプローチを丁寧に映し出す。

    ヒューマンドラマ、音楽、冤罪、刑務所、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    破滅的な旋律が光り輝くとき
    4 分間より心に残る一瞬
    爆発的な優れた芸術性
    ただ共鳴すればよい
    製作年:2006
    製作国:ドイツ
    監督:クリス・クラウス
    主演:モニカ・ブライブトロイ
    14
  15. さよならドビュッシー

    さよならドビュッシー
    評価:D3.14
    ピアニストになることを目標にしている16歳の遥(橋本愛)は両親や祖父、いとこらに囲まれ幸せに暮らしていたが、ある日火事に巻き込まれ一人だけ生き残る。全身に大やけどを負い心にも大きな傷を抱えた遥だったが、ピアニストになることを諦めず、コンクール優勝を目指して猛練習を再開。しかし、彼女の周囲で不可解な現象が続発し……。

    サスペンス、ピアニスト

    ネット上の声

    橋本愛の橋本愛による橋本愛の為の映画ならば合格! しかし…
    ミステリー、なのか?
    オチが想像の斜め上を行ってた。真実がわかってからはただただかわいそ...
    やや古臭い作風も、最後はグッと来る
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:利重剛
    主演:橋本愛
    15
  16. ピアニストを撃て

    ピアニストを撃て
    評価:D3.12
    デイヴィッド・グーディスの“暗黒小説”“Down Thoro”「二十歳の恋」(フランス編)のフランソワ・トリュフォーと「赤と青のブルース」のマルセル・ムーシーが脚色し、トリュフォーが監督した人間ドラマ。撮影は「女は女である」のラウール・クタール、音楽は「大人は判ってくれない」のジャン・コンスタンタンが担当している。出演者は「ラインの仮橋」のシャルル・アズナヴール、「今晩おひま?」のニコール・ベルジェ、「戦士の休息」のミシェル・メルシェ、「大人は判ってくれない」のリチャード・カナヤン、「恋多き女」のアルベール・レミなど。A・T・G系第十四回上映作品。黒白・ディ…

    ヒューマンドラマ、ピアニスト

    ネット上の声

    ささやかな諦観、僕はただピアノを弾く
    自由奔放な映像に込められた頽廃と寂寥
    ピアニストを撃たないでください
    雪面を転がる転がる・・・
    製作年:1960
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:シャルル・アズナヴール
    16
  17. ラフマニノフ ある愛の調べ

    ラフマニノフ ある愛の調べ
    評価:D2.81
    類稀な天才ピアニストにして天才作曲家、セルゲイ・ラフマニノフがこの世に遺した美しい名曲に秘められた愛の物語。ロシア革命によるアメリカ亡命など、次々に襲いかかる試練の中で生み出された不滅の名曲の誕生秘話に迫る。

    ヒューマンドラマ、実話、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    ピアノを弾かせると不機嫌なピアニストの話
    ラフマニノフの苦悩と故郷の香り
    途中まではいいのだけど…
    字幕に問題が残ります
    製作年:2007
    製作国:ロシア
    監督:パーヴェル・ルンギン
    主演:エフゲニー・ツィガノフ
    17
  18. ショパン 愛と哀しみの旋律

    ショパン 愛と哀しみの旋律
    評価:E2.64
    祖国ポーランドを逃れ、たどり着いたパリでは作曲家として認められず失意の底にいたショパン(ピョートル・アダムチク)は、女流作家ジョルジュ・サンド(ダヌタ・ステンカ)と出会う。彼女の情熱にのまれるように愛が始まり、ショパンは次々と名曲を生み出していく。しかし、サンドの子どもたちはショパンとの愛にのめりこむ母を快く思っておらず……。

    ヒューマンドラマ、実話、天才、ピアニスト

    ネット上の声

    なぜ今ごろ10年前の映画を?
    ショパンを取り巻く女たち
    ナニコレショパン?
    編集が荒過ぎ
    製作年:2002
    製作国:ポーランド
    監督:イェジ・アントチャク
    主演:ピョートル・アダムチク
    18
  19. グランドピアノ 狙われた黒鍵

    グランドピアノ 狙われた黒鍵
    評価:E2.54
    世界屈指の若き天才ピアニストのトム(イライジャ・ウッド)は、およそ5年ぶりの復帰公演のためシカゴ空港に降り立つ。彼は人気女優の妻エマ(ケリー・ビシェ)に励まされながら、今は亡き恩師の追悼コンサートへの参加を決めたものの、すぐに後悔し始める。トムは観客で満席のホールを前に尻込みするが、勇気を奮い立たせてステージへと上がり……。

    サスペンス、ピアニスト

    ネット上の声

    面白くする為とはいえツッコミどころ多し。携帯凄すぎ。こんなにお喋り...
    『Tom & Jerry』ばりのドッタバタ映画でした。
    せっかくの設定も、雑な作りが勿体無い
    あまりに雑なストーリー展開が残念
    製作年:2013
    製作国:スペイン/アメリカ
    監督:エウヘニオ・ミラ
    主演:ディー・ウォーレス
    19

スポンサードリンク