全14作品。ミュージシャン映画ランキング

  1. ボヘミアン・ラプソディ

    ボヘミアン・ラプソディ
    評価:S4.55
    ゴールデングローブ賞(2018年・2部門)「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。

    ヒューマンドラマ、音楽、伝記、ミュージシャン
    コメディを好んで観る
    ★★★★★(5点)
    これは見た方がいい! 「すごいすごい」と噂を聞いていて「ほんとかよー。そもそもクイーンっていつの時代だよ」と警戒しながら見に行ったけど、予想を遥かに超えて本当に面白かった。私はクイーンを知らない世代だけどそれでも感動できます。2回も映画館に足を運んだのは初めての経験。1回目は彼女と、2回目は会社の同僚と行きましたが、後日二人ともクイーンのライブDVDを買ってましたw そのくらい影響力がある凄い映画!
    元監督志望
    映画にはうるさい
    ★★★★★(5点)
    感動できる作品です。 映画館を出る時「すごかったねー」「泣いちゃったよ」「クイーンのライブ行ってみたい」とあちこちから聞こえるくらい。最後のライブシーンは、本当にQueenのライブ会場に来ているかのような迫力があり、凄まじいまでの高揚感に浸れますからね。これは誇張ではなく本当にそう感じるよう綿密に演出されているそうです。いやー素晴らしい映画に出会えた。Queen世代ではない中高生や子連れの家族も沢山見に来ていましたよ。
    製作年:2018
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:ブライアン・シンガー
    主演:ラミ・マレック
    1
  2. タイヨウのうた

    タイヨウのうた
    評価:A4.06
    太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる少女が、ある少年との出会いによって自らの命を輝かせていく純愛物語。監督は本作の制作プロダクションであるROBOTが抜てきした新人の小泉徳宏。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛、難病、ミュージシャン

    ネット上の声

    父親がかおるの友達に言う場面・・・ 元彼に俺が会いに行ったらかおる...
    ただただ見ているこっちが幸せになる映画
    すごく良かった!!
    グッバイデイズ
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:小泉徳宏
    主演:YUI
    2
  3. 8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003

    8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003
    評価:A4.04
    歌手を目指していたアイは、高校入学を機に故郷の福岡を離れ、単身上京していた。地元では少しは名の知られた彼女だが現実は厳しく、在籍した事務所もクビになってしまう。くじけそうになる自分を電話でいつも励ましてくれる母親のためにも頑張ろうと、アイは路上ライブを1000回やることを目標に、ストリートで歌い始める。

    アニメ、ミュージシャン

    ネット上の声

    プロモーション作品と、あなどるなかれ
    【号泣】その涙の理由・・(涙)
    感動。とてもすがすがしい気分に
    ぜひ家族で見にいくべき!
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:西澤昭男
    主演:福圓美里
    3
  4. ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

    ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
    評価:A4.00
    サンダンス映画祭(2001年・観客賞)オフ・ブロードウェイのロック・ミュージカルを、その監督・脚本・主演のミッチェルが映画化。サンダンス映画祭の監督賞、観客賞など数々の映画賞を受賞した話題作。ヘドウィグは売れないロック・バンドのシンガー。旧東ドイツ生まれの彼は、かつてアメリカ兵と結婚するためにした性転換手術の失敗から“アングリーインチ(怒りの1インチ)”を持っていた。そんな彼が探し求める愛は、はたして手に入るのか。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、同性愛、ミュージシャン

    ネット上の声

    洋楽ロック好きなら。。。若干キモイが。。
    偉大なる変人(でもやっぱり人間かな?)
    君は美しすぎて 僕はあまりに子供だった
    自分探し −もう一つの片割れを探してー
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
    主演:ジョン・キャメロン・ミッチェル
    4
  5. ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~

    ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~
    評価:A3.90
    YUI主演の『タイヨウのうた』をリメイクしたラブストーリー。病を抱えた少女と夢を諦めた青年の愛の物語を紡ぐ。

    ヒューマンドラマ、恋愛、音楽、難病、ミュージシャン
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:スコット・スピアー
    主演:ベラ・ソーン
    5
  6. フィッシュストーリー

    フィッシュストーリー
    評価:A3.81
    『アヒルと鴨のコインロッカー』に続き、伊坂幸太郎の原作を中村義洋が監督したユーモラスでそう快な人間ドラマ。1970年代に活動した売れないパンクバンドの一曲を中心に、とりどりの登場人物が交錯しやがて地球の滅亡をも救う、時空を超えた奇想天外なストーリー。

    ヒューマンドラマ、どんでん返し、ミュージシャン

    ネット上の声

    【ぎゃくりん】のホラ話は人類の危機を救う
    ほら話から始まる現代版ファンタジー
    スッキリ納得♪&良かったコト☆
    あ、どうも、おひさしぶりです
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:伊藤淳史
    6
  7. フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男

    フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男
    評価:B3.62
    1991年に45歳で亡くなった世界的ロックバンド「クイーン」のメンバー、フレディ・マーキュリーの生涯をつづるドキュメンタリー。家族や友人、恋人、仕事仲間らのインタビューに未発表映像を交え、彼の知られざる真実の姿を描く。

    ドキュメンタリー、ミュージシャン

    ネット上の声

    あと10年後とか20年後に
    フレディファン必見
    大駄作映画ボヘミアン、の10000倍マシ
    フレディマーキュリー最高
    製作年:2006
    製作国:イギリス
    監督:ルディ・ドレザル
    主演:フレディ・マーキュリー
    7
  8. チェケラッチョ!!

    チェケラッチョ!!
    評価:C3.57
    音楽にゆかりの深い沖縄の地を舞台に、平凡な高校生たちがラップとの出会いを通じて情熱的に生きることの素晴らしさを学ぶ青春ストーリー。「101回目のプロポーズ」などの名作TVドラマを手掛けた宮本理江子が初メガホンを取り、音楽を通して熱い青春を謳歌する4人の若者のパワフルな姿を活写する。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛、夏に見たくなる、ミュージシャン、沖縄

    ネット上の声

    青春ってこうでなきゃナ!!
    判りきっている筈なのに楽しめた作品でした
    そりゃ、沖縄での青春映画は爽やかだよ。
    幸せな時間に浸りたいならいいかも・・
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:宮本理江子
    主演:市原隼人
    8
  9. SR サイタマノラッパー

    SR サイタマノラッパー
    評価:C3.50
    TAMA映画賞(2012年・特別賞)レコード屋もないサイタマ県の田舎街に暮らすヒップホップグループ“SHO-GUNG”のメンバーたちは、自分たちの曲でライブをすることを夢見ていた。そのメンバーで、仕事もないニートのラッパー、IKKU(駒木根隆介)は夢のために行動に出るが、同級生の千夏(みひろ)が現われたことでメンバー間にすれ違いが起きてしまう。

    コメディ、ミュージシャン

    ネット上の声

    ネタバレ:荒削りでも観どころはありました
    だいたい 毎回 いつも同じメンバーと再会
    音楽映画の新機軸……?
    不条・無情、だけど彼らにとってはそこが戦場♪抵抗・するだけ無駄さ・無抵抗♪say!ho!(゚Д゚)
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:入江悠
    主演:駒木根隆介
    9
  10. ソラニン

    ソラニン
    評価:C3.46
    OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。

    ヒューマンドラマ、ミュージシャン

    ネット上の声

    大人になる前に足踏みしたってイイじゃない
    仕事なめんな!(怒)    でも・・・♪
    宮崎あおい主演で名作となった青春妄想。
    ちょっと物足りない。だけど、それでOK!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:三木孝浩
    主演:宮崎あおい
    10
  11. テネイシャスD 運命のピックをさがせ!

    テネイシャスD 運命のピックをさがせ!
    評価:C3.27
    カンザスの田舎町からロックンロールを求めてハリウッドへと旅立ったJB(ジャック・ブラック_)。天才的なギターの才能を持つ無職の男KG(カイル・ガス)とビーチで運命的な出会いを果たした彼は、ロックバンド“テネイシャスD”を結成。世界を揺るがす名曲を生み、ビッグになることを心に誓いながらデビューライブを行うが……。

    コメディ、実話、ミュージシャン

    ネット上の声

    どうでもいいと思ったけれど これだけは!
    【ロック】への愛に満ちた、笑えない映画。
    スクールオブロックを上回るばかばかしさ。
    ジャックブラック汁100%のロックオペラ
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:リアム・リンチ
    主演:ジャック・ブラック
    11
  12. 私たちのハァハァ

    私たちのハァハァ
    評価:C3.25
    『アフロ田中』などの松居大悟監督と人気ロックバンド「クリープハイプ」が、『自分の事ばかりで情けなくなるよ』に続き再タッグを組んだ青春ロードムービー。クリープハイプが大好きな女子高生4人が、東京で行われるバンドのライブを観るため、福岡から東京まで自転車で旅する姿を描く。

    ヒューマンドラマ、青春、旅に出たくなるロードムービー、ミュージシャン

    ネット上の声

    女子高生だった頃がフラッシュバック。
    若いからこそ“今が大切“
    そとの世界にふれる
    嘘っぽさが無い青春ロードムービーで好き。音楽ファンの気持ち、高校生...
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:松居大悟
    主演:井上苑子
    12
  13. 監獄ロック

    監獄ロック
    評価:D2.77
    エルヴィス・プレスリー主演のヒット曲映画。ネッド・ヤングの原作をもとに、「終身犯」のガイ・トロスパーが脚色、「戦略泥棒作戦」のリチャード・ソープが監督。「恋の売込み作戦」のジェフ・アレクサンダーが音楽を、「戦略泥棒作戦」のロバート・ブロンナーが撮影を担当した。出演者は「夢の渚」のエルヴィス・プレスリー、ブロードウェイのミュージカル舞台に出ていたジュディ・タイラー、「船を見棄てるナ」のミッキー・ショーネシー、モデル出身のジェニファー・ホールデンなど。製作は「バターフィールド8」のパンドロ・S・バーマン。

    ヒューマンドラマ、青春、ミュージカル、ミュージシャン

    ネット上の声

    まさにプレスリーを観るための映画。
    元祖『成り上がり』???
    元祖『成り上がり』???
    新しい事に経験はない
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ソープ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    13
  14. Aサインデイズ

    Aサインデイズ
    評価:E0.00
    ベトナム戦争期の沖縄を舞台に、ロックバンドの若者たちの青春群像を描く。利根川裕原作の小説「喜屋武マリーの青春」を原案として「猫のように」の斎藤博と「花のあすか組!」の崔洋一が共同で脚本を執筆。監督は崔、撮影は「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」の浜田毅がそれぞれ担当。主題歌は、喜屋武マリー(「愛は限りなく」)。

    ヒューマンドラマ、青春、ミュージシャン、沖縄
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:中川安奈
    14

スポンサードリンク