全4作品。将棋映画ランキング

  1. 泣き虫しょったんの奇跡

    泣き虫しょったんの奇跡
    評価:A3.84
    異色の脱サラ棋士・瀬川晶司の自伝的小説を、松田龍平を主演に迎えて映画化。将棋一筋だった主人公が、1度は挫折しながら再び夢に挑む。

    ヒューマンドラマ、実話、将棋

    ネット上の声

    実話だけに地味・・・でも”深いい”作品
    対局シーンは見もの。心あたたまる。
    余分な演技をしない松田龍平の魅力
    負けるときは負けるべくして負ける
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:豊田利晃
    主演:松田龍平
    1
  2. 3月のライオン 前編

    3月のライオン 前編
    評価:A3.81
    羽海野チカの人気コミックを、2部作で実写化したドラマの前編。家族を亡くして孤独に生きてきた17歳のプロ棋士が、ある3姉妹と心を通わせながら厳しい将棋の世界を突き進む。

    漫画を実写化、将棋

    ネット上の声

    神木くんはもちろん、俳優陣はよかったのに
    残念
    主人公の意志が全く描かれない、致命的愚作
    原作ファンの方には私はお勧めできません
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:神木隆之介
    2
  3. 3月のライオン 後編

    3月のライオン 後編
    評価:A3.81
    若きプロ棋士の成長を見つめた羽海野チカのベストセラー漫画を実写化した2部作の後編。次々と待ち受ける試練を乗り越えながら獅子王戦に挑む桐山零が、その中で闘いしか知らなかった自分を見つめ直して前に進む。

    漫画を実写化、将棋

    ネット上の声

    前編・後編イッキ見試写会
    原作と比較しているあなたへ。
    がっかり。ほんとにかなしい
    原作を改悪しないで欲しい…
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:大友啓史
    主演:神木隆之介
    3
  4. 聖の青春

    聖の青春
    評価:C3.48
    29歳の若さでこの世を去った天才棋士・村山聖の生涯をつづる大崎善生のノンフィクションを、松山ケンイチ主演で映画化。幼いころより患う難病と闘いながら将棋の道を突き進んだ村山の壮絶な人生を、羽生善治をはじめとする同世代の棋士との死闘や、彼を支える師匠や両親たちの愛を通して描く。

    青春、実話、難病、癌(がん)、将棋
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:森義隆
    主演:松山ケンイチ
    4

スポンサードリンク