スポンサーリンクあり

映画「ウンベルトD」のランキング情報

B
3.86
評価数:1624
ウンベルトD
製作
1951年 イタリア
時間
87分
監督
ヴィットリオ・デ・シーカ
出演
カルロ・バティスティマリア・ピア・カジリオリナ・ジェナリ
種類
ヒューマンドラマ
ネオレアリズモの巨匠ビットリオ・デ・シーカが、貧困にあえぐ孤独な年金生活者の苦悩を描いたドラマ。敗戦後のローマ。元公務員の老人ウンベルトは、わずかな年金を頼りに愛犬とアパートで暮らしているが、家賃を滞納し立ち退きを迫られてしまう。年金の引き上げを求めるデモに参加したり、身の回りの物を売って金を工面したりしようとするも上手くいかない。アパートで下働きする娘マリアからは、2人の兵隊のどちらかの子どもを妊娠したと打ち明けられる。キャストのほとんどは演技経験のない市井の人々で、主人公ウンベルト役には現役の大学教授だったカロル・バッティスティを抜てきした。

「ウンベルトD」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第2628位(29706件中)
1951年
第4位(364件中)
洋画
第2491位(39015件中)
イタリア
第126位(2339件中)
1950年代
第136位(13172件中)
第21回ニューヨーク映画批評家協会賞(1955年開催)
第1位(5件中)
ヴィットリオ・デ・シーカ監督が制作
第2位(18件中)
カルロ・バティスティが出演
第1位(1件中)
マリア・ピア・カジリオが出演
第1位(1件中)
リナ・ジェナリが出演
第1位(1件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。