全50作品。笠智衆が出演した映画ランキング

  1. 二十四の瞳

    二十四の瞳
    評価:A4.01
    ゴールデングローブ賞(1954年・外国語映画賞)名匠・木下惠介監督が、高峰秀子を主演に描いた永遠の名作。瀬戸内海の小豆島の小学校で、12人の生徒たちを教えることになった大石先生。しかし、貧しい村の子供たちは希望通りに進学できず、やがて戦争の波に飲まれていく。

    ヒューマンドラマ、小学校

    ネット上の声

    リマスター2007年の上映観て来ました。
    日本版サウンド・オブ・ミュージックだね!
    生徒の純粋な思慕、先生の深い情愛に涙する
    NO.45「に」のつく元気になった邦画
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:高峰秀子
    1
  2. 東京物語

    東京物語
    評価:A3.98
     日本映画を代表する傑作の1本。巨匠・小津安二郎監督が、戦後変わりつつある家族の関係をテーマに人間の生と死までをも見つめた深淵なドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自分が育てた子供より、いわば他人のあんたの方が。。。
    仕方がないこと
    笑顔泥棒
    ・子が大人になってからの家族としては普通だけど、スクリーンで観ると...
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:笠智衆
    2
  3. 男はつらいよ

    男はつらいよ
    評価:A3.93
    「喜劇 一発大必勝」の山田洋次と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が、脚本を共同執筆し、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は高羽哲夫。出演は渥美清、森川信、倍賞千恵子ほか。山田監督原作、渥美主演の同名TV番組の映画化。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    1969年が全然古くない。
    寅さんのいる柴又
    初めて見ました。
    冒頭の渥美清のナレーション、故郷っていいよね。柴又は私の故郷ではな...
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    3
  4. 男はつらいよ 寅次郎恋歌

    男はつらいよ 寅次郎恋歌
    評価:B3.77
    昭和四十九年九月に登場して以来、松竹のドル箱的存在となった「男はつらいよ」シリーズ八作目。なお今回は二時間という大作となり、寅さんの八人目の恋人として池内淳子が出演する。脚本は朝間義隆と山田洋次。監督、撮影は前作「男はつらいよ 奮闘篇」同様、山田洋次と高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ、男はつらいよ

    ネット上の声

    はぐれ者には滅法優しいシリーズ8作目
    森川信の最後の「馬鹿だねぇ」
    1代目おいちゃん最後のアリア
    情景描写対決
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    4
  5. 麦秋

    麦秋
    評価:B3.77
     巨匠・小津安二郎監督を代表する傑作の1本。結婚にあまり興味のない娘と、そんな娘に早く結婚してほしいと気を揉む家族を中心にさりげない日常をユーモアを織り交ぜ淡々と細やかに描く感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    年を重ねてわかる小津の魅力
    ついこの間
     一番好きなシーンは原節子と淡島千景が東北弁で会話するところ。後半...
    戦後日本のスクラップ&ビルドを家族というフィルターを通して描かれて...
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:原節子
    5
  6. みかへりの塔

    みかへりの塔
    評価:B3.77
     修徳学院長の熊野隆治と小説家の豊島与志雄による同名原作を、清水宏が脚色・監督した社会派ドラマ。小津安二郎や溝口健二に「天才」と呼ばれた清水の代表作の一つで、映画ファンからも高い評価を得た。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    清水宏監督が天才と言われた理由☆
    特殊学級の児童
    現代人こそこの学院を『見かへり』すべし。
    今の日本人が見るべき映画
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:奈良真養
    6
  7. 晩春

    晩春
    評価:B3.75
     本作以降、小津作品でしばしば登場する、結婚を巡る父と娘の物語をこれが最初となる笠智衆、原節子の共演で描く感動作。鎌倉で一人娘の紀子と2人で暮らす大学教授の曽宮周吉。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    追悼・原節子 (※ほとんど映画のレビューではありません)
    諸行無常な世の中で、今ある幸せを大切に噛み締める
    小津安二郎の女神(ミューズ)が放つ魅力
    昭和の轍
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:笠智衆
    7
  8. 秋刀魚の味

    秋刀魚の味
    評価:B3.74
    「小早川家の秋」のコンビ、野田高梧と小津安二郎が共同で脚本を執筆。小津安二郎が監督した人生ドラマ。撮影は「愛染かつら(1962)」の厚田雄春。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    あっ、わかってる、わかってる、しっかりおやり。幸せにな
    娘を持つお父さんの気持がわかる☆3.0
    なぜ小津は分離を描き続けたのか
    軍艦マーチのシークエンス
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:岩下志麻
    8
  9. 日本のいちばん長い日

    日本のいちばん長い日
    評価:B3.73
    大宅壮一名義(実際の著者は当時編集者だった半藤一利)で当時の政治家宮内省関係、元軍人や民間人から収録した実話を編集した同名原作(文芸春秋社刊)を、「上意討ち -拝領妻始末-」の橋本忍が脚色し、「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した終戦秘話。撮影は「喜劇 駅前競馬」の村井博。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    緊迫あるナレーション、タイトルがでるまでが超かっこいい! てっきり...
    当時の軍人の気持ちも含めて歴史を興味深く学べる
    前半の学びを耐え抜けば、後半楽しめる
    この日を経て今があるのか と。
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:宮口精二
    9
  10. お早よう

    お早よう
    評価:B3.72
    「彼岸花」につづいて野田高梧と小津安二郎が書いた脚本を、小津安二郎が監督した、大人と子供の世界を描いた一篇。撮影は「春を待つ人々」の厚田雄春。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    無駄の必要性
    時代を見抜く鋭さに驚かされた。 テレビによる一億総白痴化、良し悪し...
    ・後半、子どもの愛くるしさが爆発する。めちゃめちゃ笑った ・最後の...
    小津監督は自分の趣味ではないことがわかってきた
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:佐田啓二
    10
  11. 家族

    家族
    評価:B3.69
     高度経済成長期の日本を背景に、貧しい一家が開拓村へ移り住むため長崎から遙か北海道へ向かう長い旅の道のりを描いた異色ロードムービー。船や電車を乗り継いで行くその道中で、様々なトラブルや不幸に見舞われながらも家族の絆を拠り所に力強く生きていく姿が胸に響く感動作。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    勢いのあった頃の日本を思い起こさせる作品
    喧騒と慌しさと埃と汗に哀切と希望と…
    公開当時小学生だった。のに今でも強烈
    汗、人ごみ、排気ガス、ほこりまみれの
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:倍賞千恵子
    11
  12. 野菊の如き君なりき

    野菊の如き君なりき
    評価:B3.67
    大正二年に死んだ歌人伊藤左千夫が明治三十九年に発表した小説「野菊の墓」を「お勝手の花嫁」の木下恵介が脚色し自ら監督、「遠い雲」の楠田浩之が撮影に当った。主なる出演者は新人有田紀子、「七つボタン」の田中晋二、「サラリーマン 目白三平」の笠智衆、「婦系図 湯島の白梅」の杉村春子、「あこがれ(1955)」の田村高廣、「お勝手の花嫁」の山本和子、「遠い雲」の小林トシ子、「若き日の千葉周作」の雪代敬子など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ぜったい泣いちゃう、ぐじゅぐじゅ・・
    典型的な悲恋の名作
    悲恋もの・・・
    期待はずれ
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:田中晋二
    12
  13. 簪(かんざし)

    簪(かんざし)
    評価:B3.61
    井伏鱒二が週刊誌に発表した『四つの湯槽』を、清水宏が脚色・監督したユーモラスな一編。田中絹代と笠智衆が共演した作品としても知られている。「先生」を演じた斎藤達雄の演技も見どころ。 下部温泉にある旅館。一階には団体客が泊まり、二階には気難しい片田江先生、納村青年、広安とその妻などが宿泊していた。先生は団体客がうるさいと怒り、さらに18人いる按摩を16人も団体客に取られてしまい、ますます怒り心頭。納村が風呂で簪を踏んで、足に大けがを負ってしまう。簪の持ち主である恵美が、納村を見舞うため宿にやってきた。納村は恵美に恋心を抱くが、恵美は東京での愛人生…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    意味深、、、清水宏監督と田中絹代
    80点 何故か見てしまう。
    真剣にふざけてる
    山間の温泉宿
    製作年:1941
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:田中絹代
    13
  14. お茶漬の味

    お茶漬の味
    評価:B3.60
     小津安二郎が野田高梧とともに書いた脚本を監督した作品。生まれも育ちも価値観も異なる夫婦が、そのギャップに悩みつつ、和解するまでを描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いや〜これはもう木暮実千代の怪演に尽きる。なんとセレビーな嫌な女。...
    今の時代に通じる普遍的なメッセージ性
    理想を捨てて現実を見る話
    小津作品の醍醐味
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:佐分利信
    14
  15. 好人好日

    好人好日
    評価:B3.58
    笠智衆と岩下志麻が父娘に扮し、ほのぼのとした情愛を見せる人情ドラマ。奈良の大学の数学教授・尾関は、数学以外には無関心の変人。その娘・登紀子には竜二というフィアンセがいるが、彼女は父が竜二を気に入るかどうかが気掛かりで……。随所にユーモアを交えながら、娘を温かく見つめる父親を演じた笠智衆の好演が光る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    奈良の大仏にお願いするOP
    笠智衆さんのための映画!
    日本の家族
    岡潔がモデル
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:笠智衆
    15
  16. 私は貝になりたい

    私は貝になりたい
    評価:C3.56
     元陸軍中尉だった加藤哲太郎の遺言を元に、橋本忍が脚本・監督を担当した。前年に放送された橋本忍脚本のドラマを映画化したもの。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    出口のない迷宮に追い込まれる恐怖
    知っていて欲しい「理不尽」
    ストーリーは良かった☆3つ
    思っていた感じと違った…
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:橋本忍
    主演:フランキー堺
    16
  17. 喜劇 団体列車

    喜劇 団体列車
    評価:C3.55
    「喜劇 急行列車」のコンビの舟橋和郎がシナリオを執筆し、瀬川昌治が監督した東映鉄道路線のコメディ。撮影は「柳ケ瀬ブルース」の坪井誠。

    コメディ

    ネット上の声

    軽く行きましょ、軽く。国鉄に乗りましょ。
    渥美清の「喜劇・列車」シリーズ第2弾
    おもしろい・・・
    気持ちがほんわかしました
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:渥美清
    17
  18. 東京暮色

    東京暮色
    評価:C3.54


    ヒューマンドラマ
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:原節子
    18
  19. 風の中の牝鷄

    風の中の牝鷄
    評価:C3.47
     小津安二郎が斎藤良輔とともに書いた脚本を監督し映画化。主演に佐野周二と田中絹代を迎え、戦争により危機に陥る夫婦の姿を描いた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    田中絹代って・・・すごい☆3つ半
    話はシンプルで分かりやすかった
    理解できるか?昔の夫婦観・・・
    階段をおちる田中絹代
    製作年:1948
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:佐野周二
    19
  20. 父ありき

    父ありき
    評価:C3.47
     小津安二郎が池田忠雄、柳井隆雄とともに書いた脚本をもとに監督。父と息子との愛情を描いた名作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なんてことないストーリーだが・・・
    どうも感情移入できず
    小津作品に笠ありき
    笠智衆に尽きる
    製作年:1942
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:笠智衆
    20
  21. 陸軍

    陸軍
    評価:C3.42
    西南戦争から日清・日露の両戦争、さらに日中戦争に至る富国強兵政策にダブらせて描く、福岡のある一家の3代にわたる大河ドラマ。田中絹代が出征する息子を捜し、行進する部隊を追っていくラストシーンは感動的である。ただし本作で木下惠介は軍部からにらまれる結果となった。DVDは「木下惠介 DVD-BOX
    第1集」に収録。


    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    『二十四の瞳』の理解のために必見の映画
    抑制された、でも力強い反戦メッセージ
    表現者  その純粋な思いと情熱
    昭和19年製作、陸軍省協力
    製作年:1944
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:笠智衆
    21
  22. 東京画

    東京画
    評価:C3.36
     小津安二郎に影響を受けたというヴェンダースが、鎌倉にある小津の墓を訪ねる旅に、様々な東京の情景と撮影の厚田雄春や、俳優・笠智衆など小津ゆかりの人々へのインタビュー・シーンをからめて構成された、私的なドキュメンタリー。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ヴィムベンダース小津追悼
    小津映画の情景と30年前の東京
    なつかしき東京風景ですね
    食品サンプル
    製作年:1985
    製作国:西ドイツ/アメリカ
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    主演:厚田雄春
    22
  23. それから

    それから
    評価:C3.35
     明治後期の東京を舞台に、親友の妻への愛に悩む主人公の姿を描いた夏目漱石の同名小説を、森田芳光監督が映画化。明治後期の東京。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    それから....以後、どうだい......(ぼそり
    原作の想いを抽象的に再現した名作
    激しく揺れ動くこころ
    誠者天之道也 誠之者、人之道也
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:松田優作
    23
  24. 満員電車

    満員電車
    評価:C3.33
    大学卒業の青年を通して社会の真実の姿を描く異色作。脚本は「日本橋」の和田夏十と市川崑の協同執筆になり、同じく市川崑が監督する。撮影は「愛の海峡」の村井博。主なる出演者は「慕情の河」の川口浩、「大阪物語」の小野道子、「朝の口笛」の船越英二、ほかに川崎敬三、杉村春子、笠智衆、潮万太郎、見明凡太朗、山茶花究、入江洋佑など。

    コメディ

    ネット上の声

    上から目線の、負け組サラリーマン哀歌。
    ボリュームたっぷり
    痛快な社会風刺
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:川口浩
    24
  25. 顔
    評価:C3.27
    “小説新潮”所載、松本清張原作の映画化、スリラー篇。脚色は「裸の青春」の井手雅人と「君美しく」の瀬川昌治の共同、「歌う弥次喜多 黄金道中」の大曽根辰保が監督、石本秀雄が撮影にあたる。主な出演者は松竹京都初出演の岡田茉莉子(大安吉日)、「雲の墓標より 空ゆかば」の大木実、笠智衆、「ここは静かなり」の佐竹明夫、ほかに山内明、千石規子、小沢栄、十朱久雄、宮城千賀子、森美樹、永田光男など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    秋子の目はなにを見るのか
    どこかホラーちっく
    可愛い岡田茉莉子
    笠智衆デカ
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:大曾根辰保
    主演:大木実
    25
  26. 愛と死をみつめて

    愛と死をみつめて
    評価:D3.18
     難病に冒された大島みち子と大学生の河野実による往復書簡集としてベストセラーとなった書籍『愛と死をみつめて―ある純愛の記録』を、八木保太郎が脚色し斎藤武市が監督。主演に吉永小百合を迎え、実話を元にした悲恋映画として大ヒットした。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    吉永小百合の魅力は凄いけど。
    「寒い朝」と「川は流れる」
    愛と死をみつめて
    入院生活
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:斎藤武市
    主演:浜田光夫
    26
  27. 宗方姉妹

    宗方姉妹
    評価:D3.14
    小津安二郎が松竹を離れ、はじめて新東宝で製作した作品。日本の伝統的な価値観を大事にし、ニヒリストめいた夫に耐え続ける姉と、そんな姉に反発する現代的な妹の対比を通して、戦後の日本の家庭の崩壊を描く。原作は大佛次郎。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    行き違う想い、重ならない心
    高峰秀子がよかった・・・
    高峰秀子のあっかんべぇー
    違っていて幸福な映画
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:山村聡
    27
  28. 月は上りぬ

    月は上りぬ
    評価:E0.00

    ネット上の声

    小津タッチの佳作
    666は恋の暗号
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:田中絹代
    主演:笠智衆
    28
  29. 不滅の熱球

    不滅の熱球
    評価:E0.00
    名投手沢村栄治の半生と日本プロ野球の誕生時代を描いたもので、「平手造酒(1954)」の菊島隆三が脚本を書き、「魔子恐るべし」の鈴木英夫が監督に当っている。撮影は「君死に給うことなかれ」の中井朝一。出演者は、「君死に給うことなかれ」の池部良と司葉子、「荒城の月(1954)」の滝花久子、清水将夫、「二十四の瞳(1954)」の笠智衆のほか、千秋実、藤原釜足、土屋嘉男、北沢彪などで、巨人第二軍が水原、三原、中尾、川上、千葉、筒井、平山、吉原、白石、中島、スタルヒンの諸選手に扮して試合場面に出場している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ★異色の野球映画だが… 非常に退屈な展開
    プロ野球叢生期の伝説
    今こそ
    実際の巨人中日戦からはじまるオープニング。
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:鈴木英夫
    主演:池部良
    29
  30. 女の座

    女の座
    評価:E0.00
    「ベビーギャングとお姐ちゃん」の井手俊郎と「二人の息子」の松山善三が共同で脚本を執筆、「妻として女として」の成瀬巳喜男が監督した家庭劇。撮影もコンビの安本淳。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1962年製作の東宝お正月映画
    成瀬作品鑑賞デビューです
    職人技
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:笠智衆
    30
  31. 我が家は楽し

    我が家は楽し
    評価:E0.00
     田中澄江が自らの原案を柳井隆雄とともに脚本化し、中村登が監督したホームドラマ。笠智衆、山田五十鈴、高峰秀子、岸恵子らの好演が光る佳作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    心暖まる秀作ホームドラマ
    ホーム・スイート・ホ-ム
    地獄先生森永ぬ~べ~。
    サラリーマン
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:中村登
    主演:笠智衆
    31
  32. お嫁においで

    お嫁においで
    評価:E0.00


    青春

    ネット上の声

    見ていても楽しくて見る価値十分あります
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:加山雄三
    32
  33. 不良少年

    不良少年
    評価:E0.00
    西村滋の原作を「暗黒街」の原案者菊島隆三と、「吸血蛾」の西島大が共同脚色した。少年院の生態を赤裸々に描いている。監督は「黒帯三国志」の谷口千吉、撮影は「愛情の決算」の山田一夫主な出演者は「人情馬鹿」の菅原謙二、「婚約三羽烏」の安西郷子「鬼の居ぬ間」の藤木悠、「チエミの婦人靴」の青山京子、江原達怡、他に久保明、太刀川洋一、笠智衆など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    不良少年版「舞踏会の手帳」
    前半はなかなか面白い
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:谷口千吉
    主演:菅原謙二
    33
  34. 忘れられた子等

    忘れられた子等
    評価:E0.00
     前作「手をつなぐ子等」と同じく、田村一二の原作を稲垣浩が監督し映画化。特殊学級に通う子供たちと、彼らを見守る教師たちの姿を温かい目線で描いた感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    忘れた大人達
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:堀雄二
    34
  35. 花咲く港

    花咲く港
    評価:E0.00
    南九州のある港町に、昔ある男が漂然とやって来て造船所を造ろうとしたが失敗。しかしその男は豪胆な性格のため、人々から尊敬をもって迎えられる。ある日、男は突然南方へ旅立って行く。それから15年が過ぎ、その男の遺児と名乗る男が港町に出現。それに続いてまた一人、遺児と名乗る男がやって来る。二人の遺児は兄弟だった、と思いきやそれは真赤な嘘。彼らペテン師が純朴な村人たちの中で繰り広げる騒動を描いたユーモラスな作品。木下惠介の第1回監督作である。木下は最初松竹蒲田の現像部に入社、その後撮影部に転じ、入社3年目にして念願の演出部に移った。やがて書き続けた脚本が認められ監督に昇進した。DVDは「木下惠介 DV…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    だらしのない悪党 = 愛すべきペテン師。
    木下恵介の第1作は良質なコメディ
    泥船も敗戦も再生への礎
    朝浜辺を彷徨えば
    製作年:1943
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:小沢栄太郎
    35
  36. 嵐
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    嵐の意味ってそういうこと・・・
    子育ては嵐の如く...。
    普通の家族を丁寧に描いた作品
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:稲垣浩
    主演:笠智衆
    36
  37. 街の灯

    街の灯
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    できるならもう一度見たい
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:堺正章
    37
  38. 波の盆

    波の盆
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    珠玉の名作
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:実相寺昭雄
    主演:中井貴一
    38
  39. 俺たちの時

    俺たちの時
    評価:E0.00
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:水川淳三
    主演:中村雅俊
    39
  40. 獄門帳

    獄門帳
    評価:E0.00
     三枝喬之助は、主人の妻と愛し合ったうえに主人を殺した罪で投獄されていた。だが御牢奉行の石出帯刀は不審に思い、この事件について調べ始める……。
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:大曾根辰保
    主演:鶴田浩二
    40
  41. 姿なき一〇八部隊

    姿なき一〇八部隊
    評価:E0.00
    自身の体験を生かした兵隊小説で知られる棟田博の原作を、笠智衆、中山昭二、和田孝らの共演で映画化した感動作。サイパンで戦死した男たちが幽霊となって帰還。音もなく到着した半透明列車の悲しみが描かれる。

    戦争

    ネット上の声

    蒸気機関車ではなくて電車で帰って来たのね
    よ~く考えると、成仏してないのね。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:佐藤武
    主演:笠智衆
    41
  42. 少年期

    少年期
    評価:E0.00
     信州に疎開した心理学者の波多野勤子と、勉学のため東京に残った長男との往復書簡をまとめベストセラーとなった『少年期』を映画化。木下恵介が田中澄江とともに脚本を書き監督した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    笠智衆、もうひとつの「父ありき」。
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:木下恵介
    主演:田村秋子
    42
  43. 白い肌と黄色い隊長

    白い肌と黄色い隊長
    評価:E0.00


    戦争

    ネット上の声

    本当に恐いのは敵より自国軍!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:堀内真直
    主演:大木実
    43
  44. 天下泰平

    天下泰平
    評価:E0.00
     源氏鶏太の同名小説を「母の初恋」の八田尚之が脚色し「芸者小夏」の杉江敏男が監督。撮影を「誘蛾燈」の完倉泰一、美術を「魔子恐るべし」の村木与四郎、音楽を「太陽のない街」の飯田信夫がそれぞれ担当した。

    ネット上の声

    日本再独立期の会社騒動
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:三船敏郎
    44
  45. 橋
    評価:E0.00

    ネット上の声

    淡路島のタコ釣りは初夏がシーズン!
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:番匠義彰
    主演:岡田茉莉子
    45
  46. 夏目漱石の三四郎

    夏目漱石の三四郎
    評価:E0.00


    青春

    ネット上の声

    あまり上手い絵じゃないなあ
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:山田真二
    46
  47. 見事な娘

    見事な娘
    評価:E0.00

    ネット上の声

    輝く真面目さ!
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:瑞穂春海
    主演:小林桂樹
    47
  48. サラリーマン目白三平

    サラリーマン目白三平
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:笠智衆
    48
  49. 青春ロマンスシート 青草に坐す

    青春ロマンスシート 青草に坐す
    評価:E0.00
    美空ひばりが爽やかな女子高校生を演じた青春ラヴ・ストーリー。高校2年生の翠と同じ高校の戸川雄一はテニス部の良きコンビ。お互いに淡い恋心が芽ばえていた。ある日、偶然父の不倫を知ってしまった翠を雄一は慰めるのだが……。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:美空ひばり
    49
  50. 象を喰った連中

    象を喰った連中
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    君らはギャートルズか。
    製作年:1947
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:笠智衆
    50

スポンサードリンク