映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」のランキング情報

総合評価A
4.21
評価数:595
マダム・マロリーと魔法のスパイス
老舗フレンチレストランを経営する女性が、新興インド料理店との対立と、絶対味覚と呼ばれる才能をもった青年シェフの作り出す料理などをきっかけに、頑なな心に変化が訪れる姿を描いたヒューマンエンタテインメント。スティーブン・スピルバーグとオプラ・ウィンフリーが製作、「クィーン」のオスカー女優ヘレン・ミレンが主演、「ギルバート・グレイプ」「ショコラ」の名匠ラッセ・ハルストレムがメガホンをとった。南仏でマダム・マロリーの経営するレンチレストラン「ル・ソール・プリョルール」は、究極の味と穏やかな雰囲気を重んじ、ミシュランで1つ星も獲得している老舗店。ある日、そんなマロリーの店の真向かいに、賑やかな音楽とスパイスたっぷりの料理を提供するド派手なインドレストラン「メゾン・ムンバイ」が開業。全く異なる価値観の2つの店は、道を隔てて対立するが、「メゾン・ムンバイ」店主の息子ハッサンが亡き母から譲り受けたという「魔法のスパイス」とハッサンの持つ天才的な料理のセンスが、次第に両店主の頑なな心を溶かしていく。

「マダム・マロリーと魔法のスパイス」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第818位(23873件中)
2014年
第67位(1726件中)
インド
第21位(170件中)
2010年代
第734位(15714件中)
料理人
第2位(18件中)
ラッセ・ハルストレム監督が制作
第6位(24件中)
ヘレン・ミレンが出演
第4位(49件中)
オム・プリが出演
第1位(8件中)
シャルロット・ル・ボンが出演
第2位(7件中)
マニーシュ・ダヤールが出演
第1位(2件中)