映画「赤線地帯」のランキング情報

総合評価B
3.62
評価数:197
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 4.07評価数107人
ぽすれん3.70評価数12人
DMM 3.67評価数3人
楽天 3.62評価数24人
ぴあ 3.80評価数38人
映画.com3.80評価数13人
赤線地帯
「新・平家物語 義仲をめぐる三人の女」の共同脚色者の一人、成澤昌茂の脚本を、「新・平家物語」の溝口健二が監督、「俺は藤吉郎」の宮川一夫が撮影を担当した。主なる出演者は「虹いくたび」の若尾文子、京マチ子、川上康子、「母ふたり」の三益愛子、「幸福はあの星の下に」の木暮実千代、「大当り男一代」の進藤英太郎、「東京犯罪地図」の菅原謙二、「剣豪二刀流」の加東大介など。

ヒューマンドラマ

今すぐ見れるネット視聴

Amazon¥216

「赤線地帯」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4013位(26368件中)
1956年
第18位(722件中)
邦画
第2222位(26527件中)
1950年代
第252位(13004件中)
溝口健二監督が制作
第8位(38件中)
京マチ子が出演
第7位(81件中)
若尾文子が出演
第19位(135件中)
木暮実千代が出演
第2位(113件中)
三益愛子が出演
第2位(60件中)

スポンサードリンク