全50作品。京マチ子が出演した映画ランキング

  1. 女系家族

    女系家族
    評価:A3.91
    週刊文春連載・山崎豊子原作を「第三の悪名」の依田義賢が脚色、「新選組始末記」の三隅研次が監督した文芸作品。撮影は「第三の悪名」の宮川一夫。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    遺産相続を巡る秀逸なコメディ 必見です。
    おとうはん、こいさん、あきまへんな。
    さすがに微細な心理描写までは無理かな
    お金がもたらす人の変貌
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:三隅研次
    主演:若尾文子
    1
  2. 浮草

    浮草
    評価:B3.78
    「お早よう」のコンビ野田高梧と小津安二郎の共同脚本を小津安二郎が監督したもので、ドサ廻り一座の浮草稼業ぶりを描いたもの。撮影は「鍵(1959)」の宮川一夫が担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これは良かったですね☆4.0
    京マチ子の一番でしょう
    旅一座が軸であるもののその舞台ではなく人々の日常を軸に展開していく...
    ☆☆☆☆★★ ※ デジタル復元・DCP版 小津安二郎が描く滅びの美...
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:中村鴈治郎
    2
  3. 雨月物語

    雨月物語
    評価:B3.76
    ヴェネチア国際映画祭(1953年・銀獅子賞) 戦国の世、貧しい陶工・源十郎が若狭姫という女性と知り合い、生活をともにするようになる。だが美しい若狭姫の正体は死霊であった。

    時代劇

    ネット上の声

    溝口映画としては異色のファンタジーホラー
    これが世の中なのですか?
    えきぞちっく JAPAN
    ホラーと反戦と・・・だから溝口は面白い
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:京マチ子
    3
  4. 女の勲章

    女の勲章
    評価:B3.69
    山崎豊子の新聞小説の映画化で、「「挑戦」より 愛と炎と」の新藤兼人が脚色し、「婚期」の吉村公三郎が監督した。撮影は「若い仲間」の小原譲治。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    スピーディな展開 驚きのラスト 見て!!
    この元ネタを知りたい
    初?
    ストーリーがとにかく面白い
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    4
  5. 穴
    評価:B3.67
    長子は自ら失踪騒動を起こし、長子を探す懸賞を募集するという企画を週刊誌に売り込む。一方、預金横領を企てる銀行家たちが長子を犯人に仕立て上げようと画策するが…。
    【※画像・音声に多少の乱れがあります】


    コメディ

    ネット上の声

    スタイリッシュコミカルミステリー
    触れ込みが秀逸と感じる珍しい一作
    主張する京マチ子のナマ脚
    京マチ子のタフな化けっぷり
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:京マチ子
    5
  6. 婚期

    婚期
    評価:B3.63
     水木洋子のオリジナル脚本を吉村公三郎が監督し映画化。撮影は宮川一夫が担当した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    50年前のメロドラマ
    深刻な家庭劇のはずなのに
    あなたへで始まる
    毒ありコメディ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:若尾文子
    6
  7. 赤線地帯

    赤線地帯
    評価:B3.62
    「新・平家物語 義仲をめぐる三人の女」の共同脚色者の一人、成澤昌茂の脚本を、「新・平家物語」の溝口健二が監督、「俺は藤吉郎」の宮川一夫が撮影を担当した。主なる出演者は「虹いくたび」の若尾文子、京マチ子、川上康子、「母ふたり」の三益愛子、「幸福はあの星の下に」の木暮実千代、「大当り男一代」の進藤英太郎、「東京犯罪地図」の菅原謙二、「剣豪二刀流」の加東大介など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若尾文子と京マチ子のキャラが見所☆3つ
    政府公認の赤い線で区切られた売春地区
    吉原で“働く”女たちのバイタリティー
    赤線地帯の倫理と資本主義の精神
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:京マチ子
    7
  8. 羅生門

    羅生門
    評価:B3.60
    アカデミー賞(1952年)芥川龍之介の小説「藪の中」を故・黒澤明監督が映画化した時代劇。ある侍の死に立ち会った、男女4人それぞれの視点から見た事件の内幕を生々しく再現する。

    時代劇

    ネット上の声

    「人間」を描く。
    考えさせられた
    解らない
    芥川龍之介原作。内容はほぼ小説「藪の中」、ほんの少し「羅生門」。映...
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    8
  9. 男はつらいよ 寅次郎純情詩集

    男はつらいよ 寅次郎純情詩集
    評価:C3.52
    “男はつらいよ”シリーズ第十八作目で、おなじみのフーテンの寅が捲き起こす人情喜劇。今回は、学校の若い先生とその母を相手に、物語がくりひろげられる。脚本は「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」の朝間義隆と山田洋次の共同、監督は「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」の山田洋次、撮影もやはり同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、男はつらいよ

    ネット上の声

    男はつらいよ 寅さんDVDマガジンより
    人間ってなんで死ぬのでしょう。
    シリーズ中でも1,2の暗さ
    博も怒ったシリーズ18作目
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    9
  10. ある映画監督の生涯 溝口健二の記録

    ある映画監督の生涯 溝口健二の記録
    評価:C3.51
     溝口健二と一緒に仕事をした39人の俳優・スタッフ・友人に、溝口を師と仰ぐ映画監督の新藤兼人自らがインタビューして、溝口の人生を描こうとした長編ドキュメンタリー。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    淀川長治「もっと綺麗だったよ溝口さん家」
    溝口さんは絹代さんタイプが好きなんだ。
    溝口健二監督はピカソかマチスか…?
    ポンポンとインタビューが150分、間断なく続くので
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:田中絹代
    10
  11. あにいもうと

    あにいもうと
    評価:C3.50
    室生犀星往年の名作の再映画化。「愛情について」の水木洋子が脚本をかき「妻」の成瀬己喜男が監督にあたった。撮影は「胡椒息子」の峰重義。出演者は「黒豹」の京マチ子、「胡椒息子」の船越英二、潮万太郎、「獅子の座」の浦辺粂子、堀雄二、「再会(1953)」の森雅之、久我美子、などである。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    成瀬監督が描く厭世的作風から見えるもの
    血縁ゆえの愛憎を描いた家族映画の秀作
    伊之吉の妹、もんちゃんとさんちゃん
    脆くも強い家族の姿
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:京マチ子
    11
  12. あなたと私の合言葉 さようなら、今日は

    あなたと私の合言葉 さようなら、今日は
    評価:C3.49
    美しく聡明なカー・デザイナー・和子には婚約者の半次郎がいるが、嫁げない事情があった。親友の梅子に頼んで半次郎をふってもらうが、梅子は半次郎に惚れてしまう。また和子を慕っていた学生も、和子の妹・通子と結ばれてしまう。恋と結婚、仕事への可能性、家族のしがらみに揺れ惑う様を描くほんのり哀しくも洒脱な人間ドラマ。
    【※画像・音声に多少の乱れがあります】


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    東女(若尾文子)&京女(京マチ子)
    若いころの若尾文子を、タップリと鑑賞
    冒頭から惹きこまれた!
    これは。小津だ。
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:野添ひとみ
    12
  13. 金環蝕

    金環蝕
    評価:C3.49
     ダム建設をめぐる政界の黒い霧と、総裁の座を争う血みどろの戦いを繰り広げる政治家たちを描いた政界内幕ドラマ。石川達三の同名小説を、山本薩夫監督が豪華キャストで映画化したパワー溢れる大作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こういう映画に政界からの圧力はない?
    まっくろくろすけ、うーじゃうじゃ
    政界アウトレイジ “全員悪人”
    ストーリー以外の視点で驚き
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:仲代達矢
    13
  14. 夜の蝶

    夜の蝶
    評価:C3.40
     川口松太郎が中央公論に掲載した同名小説を、田中澄江が脚色し吉村公三郎が監督した。撮影は宮川一夫が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    着物、話し方、町並み、ミニそろばん
    今の感覚にとっては地味な映画
    黒皮の手帳みたいな話
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    14
  15. 地獄門

    地獄門
    評価:D3.18
    アカデミー賞(1955年・2部門)イーストマン・カラーを使用した最初の作品。原作は菊池寛の『袈裟の良人』で、1950年の「羅生門」のヴェネチア映画祭金獅子賞受賞により勢いに乗る大映が、海外受けを狙って作った作品。時は平清盛全盛の頃、清盛の留守を狙い反清盛派が都で乱を起こす。平康忠は上皇とその御妹上・西門院を救うため、身代わりの女・袈裟を荷車に乗せ、その警護を盛遠に任せる。盛遠は任務を果たすが、袈裟に惚れ、彼女の夫との間に確執が起こる……。絢爛たる時代絵巻といった印象で、色鮮やかな美術や衣裳は、色彩指導に画伯の和田三造を起用しただけに、見事である。

    時代劇

    ネット上の声

    映像美、迫力の音楽、京マチ子さんの演技
    欲しがってばかりじゃダメです。
    映像、役者、音楽、素晴らしい
    スッキリしないね・・・
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:長谷川一夫
    15
  16. 楊貴妃

    楊貴妃
    評価:D3.17
     玄宗皇帝の妃・楊貴妃の半生を描いた香港との合作映画。

    ヒューマンドラマ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    シナリオがよくないんじゃないかしら?
    ほほほほほほほほ…
    天然という作り事
    「失敗作」は「成功作」よりはるかに面白い
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:京マチ子
    16
  17. 鍵
    評価:D3.13
    カンヌ国際映画祭(1960年・グランプリ) 初老の大学教授とその妻、その娘と恋人の関係を官能的に描いた作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    コメディ、ポルノ、ホラー、人間ドラマ。
    一般の家族と比べても変わっている家族
    耽美な世界観とキャラに見応え☆3.0
    薄気味悪いダーク・ファンタジー
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:中村鴈治郎
    17
  18. 足にさわった女

    足にさわった女
    評価:E0.00
    和田夏十と市川崑のコンビが脚本を書き、増村保造が監督した沢田撫松の原作の3度目の映画化。走行中の特急列車に乗り合わせた美人で足の美しい女スリ・塩沢さやと、彼女の逮捕をもくろむスリ専門の刑事・北八平太の追い駈けっこを、軽妙なタッチで描く。大女優・京マチ子のコメディエンヌぶりも見もの。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    新幹線開通前の東海道本線特急のカラー映像
    杉村春子の通り名が強烈!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:京マチ子
    18
  19. 次郎長富士

    次郎長富士
    評価:E0.00
     ご存じ清水次郎長の物語を、大映のオールスターキャストで描いた豪華娯楽時代劇。「若き日の信長」でコンビを組んだ八尋不二と森一生がそれぞれ脚本・監督を務めている。

    時代劇

    ネット上の声

    オールスターを使い切るために必死
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:森一生
    主演:長谷川一夫
    19
  20. 馬喰一代

    馬喰一代
    評価:E0.00
    中山正男の原作を木村恵吾監督・三船敏郎主演で映画化した佳編。大正末から昭和にかけての北海道・北見の大高原を舞台に“北海の虎“の異名をとる乱暴者の馬喰が、女房に死なれ、一人息子を男手一つで育て上げる。三船敏郎が粗野な中にも息子への愛情をたぎらせた馬喰を好演。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台

    ネット上の声

    今は描けないだろうドラマチックストーリー
    人は一人では生きられない
    子供の為なら
    不器用な馬飼いを三船敏郎が演じる
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:三船敏郎
    20
  21. 濡れ髪牡丹

    濡れ髪牡丹
    評価:E0.00
     市川雷蔵のコミカルな演技が楽しめる「濡れ髪」シリーズの第五弾。本作では京マチ子とのダブル主演を果たし、笑いとお色気の娯楽股旅作品となっている。

    時代劇

    ネット上の声

    京マチ子の魅力満載
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:市川雷蔵
    21
  22. 千羽鶴

    千羽鶴
    評価:E0.00
    人間の本能を赤裸々な描写で追求する増村保造が、日本的風土のなかで女性の美を描く川端文学を映画化。お茶の師匠と、その父親と関係のあった二人の女を中心に展開される色模様が描かれる。同じ新藤脚本にもかかわらず、吉村公三郎版とはまったく肌合いの異なったドライな仕上がりになっている。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    過去の呪縛からの解放
    梓 英子が最高に綺麗でした
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:平幹二朗
    22
  23. 月形半平太

    月形半平太
    評価:E0.00


    時代劇

    ネット上の声

    “濡れて行こう”って、傘がなかったのね。
    久々に、時代劇、を見た気になりました
    「月様、雨が」はなかったのね
    当時としては豪華。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:長谷川一夫
    23
  24. 沈丁花

    沈丁花
    評価:E0.00
     「ひき逃げ」の松山善三が原作と脚本を執筆し「二人の息子」の千葉泰樹が脚色と監督を担当した。美人四姉妹の縁談にまつわるエピソードを、コミカルに描いている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    お父さんはなんという名前だったのかな?
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:宝田明
    24
  25. いとはん物語

    いとはん物語
    評価:E0.00
    北条秀司の名古屋おどり“いとはん”より、「あこがれの練習船」の成澤昌茂が脚色、大映決入社第一回の伊藤大輔が久方ぶりに監督する文芸篇。撮影は「午後8時13分」の高橋通夫。アグファカラーの第二作。主な出演者は、「八月十五夜の茶屋」の京マチ子、「眠狂四郎無頼控」の鶴田浩二、「四十八歳の抵抗」の小野道子、「誰かが殺される」の矢島ひろ子、「高校生と殺人犯」の市川和子、「母白雪」の入江洋佑、「リンゴ村から」の梅若正義、「愛の海峡」の鶴見丈二、ほかに東山千栄子、加東大介、浦辺粂子のヴェテラン陣。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    庭の千草も虫の音も♪
    京マチ子の役者魂
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:伊藤大輔
    主演:鶴田浩二
    25
  26. 地獄花

    地獄花
    評価:E0.00
    室生犀星の『舌を噛み切った女』を京マチ子主演で映像化したエロチシズム漂う愛憎劇。平安末期、貴族の女輿を襲った二党の群盗。姫を得た馬介に姫の身柄の受け渡しを願ったステは、代償に自身の肉体を求められ、馬介の舌を噛み切り殺すも妊娠が発覚し……。

    時代劇

    ネット上の声

    室生犀星にあやまりなさい!
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:伊藤大輔
    主演:鶴田浩二
    26
  27. 夜の素顔

    夜の素顔
    評価:E0.00
    新藤兼人脚本・吉村公三郎監督の名コンビによる女性ドラマ。舞踊界の第一人者になろうという野望のために、自らの持てるものをことごとく提供して名声と栄光をかち得ようとする一人の女を描く。京マチ子と若尾文子らが演技バトルを展開。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    27
  28. 春琴物語

    春琴物語
    評価:E0.00
     盲目の薬問屋の娘・お琴と下男・佐助の恋を描いた文芸ドラマ。原作は谷崎潤一郎の「春琴抄」。

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    箏と三味線って連関しているんだ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:伊藤大輔
    主演:京マチ子
    28
  29. 女の一生

    女の一生
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    増村と京マチ子
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:京マチ子
    29
  30. 横溝正史シリーズ/犬神家の一族

    横溝正史シリーズ/犬神家の一族
    評価:E0.00


    金田一耕助

    ネット上の声

    これもダレてしまった
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:工藤栄一
    主演:古谷一行
    30
  31. 甘い汗

    甘い汗
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    甘い汗とは決して母乳ではおまへん!
    熱演
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:豊田四郎
    主演:京マチ子
    31
  32. 八月十五夜の茶屋

    八月十五夜の茶屋
    評価:E0.00
     米軍占領後の沖縄を舞台に、文化のギャップが生み出す誤解をコミカルに描く。アメリカ本国から民主主義を教えるため、一人の男が派遣されてきた。

    コメディ、沖縄

    ネット上の声

    必見!マーロン・ブランドーのコメディ
    ブランドーは 役者でござる
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ダニエル・マン
    主演:グレン・フォード
    32
  33. 踊子

    踊子
    評価:E0.00

    ネット上の声

    ええっ!この時の京マチ子は33歳!
    翻弄されっぷりが凄い
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:清水宏
    主演:京マチ子
    33
  34. 三人の顔役

    三人の顔役
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    その傷は本物?
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:井上梅次
    主演:長谷川一夫
    34
  35. 細雪

    細雪
    評価:E0.00
    大阪の旧家に生れた、美しい四人姉妹の運命を描いた、谷崎潤一郎の小説『細雪』を、「つづり方兄妹」(東宝)の八住利雄が脚本化したもの。「娘の冒険」のコンビ・島耕二と小原譲二が、監督と撮影を担当した。音楽は「嵐を呼ぶ友情」(日活)の大森盛太郎。四人姉妹を、「赤い波止場」(日活)の轟夕起子・「あなたと私の合言葉 さようなら、今日わ」の京マチ子・「人肌牡丹」の山本富士子・「男十九の渡り鳥」の叶順子が競演し、ほかに根上淳・川崎敬三らが出演。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:轟夕起子
    35
  36. 虹いくたび

    虹いくたび
    評価:E0.00
    気性の激しい姉と素直で優しい妹、日陰者のもう一人の妹。高名な建築家が異なる女性に生ませた3人の異母姉妹が、それぞれに女心を震わせる。京マチ子、若尾文子、川上康子の3人が姉妹に扮した川端文学の映像化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やんのかっ コラ!(byキジ猫)
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:京マチ子
    36
  37. 偽れる盛装

    偽れる盛装
    評価:E0.00
     松竹を飛び出した吉村公三郎と新藤兼人が大映で製作した、京都の花街をリアルに描いたドラマ。新藤は恩師である溝口健二の「祇園の姉妹」に対するオマージュとして、このシナリオを書いたという。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これを見た時は既におばさんでしたが
    懐かしき限り
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:京マチ子
    37
  38. 自由学校

    自由学校
    評価:E0.00

    ネット上の声

    自由を我らに
    オススメ
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:吉村公三郎
    主演:木暮実千代
    38
  39. お傳地獄

    お傳地獄
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    殿山泰司の長髪は珍しい!
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:京マチ子
    39
  40. 浅草の夜

    浅草の夜
    評価:E0.00
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:鶴田浩二
    40
  41. 現代インチキ物語 ど狸

    現代インチキ物語 ど狸
    評価:E0.00


    コメディ

    ネット上の声

    狸と狸の化かし合い!
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:田中重雄
    主演:京マチ子
    41
  42. 痴人の愛

    痴人の愛
    評価:E0.00
     ふと知り合ったナオミという女を自分の思い通りに育てあげるが、いつの間にか逆に支配され……という同名原作の映画化。最後が原作と異なっている。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1949
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:宇野重吉
    42
  43. 瀧の白糸

    瀧の白糸
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    満開の花の色を洗いて清楚たる葉桜の緑浅し
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:野淵昶
    主演:京マチ子
    43
  44. 流転の王妃

    流転の王妃
    評価:E0.00
    満州国皇帝溥儀の弟、溥傑氏の妃として波乱の半生を送ってきた愛新覚羅浩の自伝の映画化。「野火」の和田夏十が、脚本を書き「乳房よ永遠なれ」以来、久しぶりに田中絹代が監督した。撮影は「かげろう絵図」の渡辺公夫。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:田中絹代
    主演:京マチ子
    44
  45. 顔
    評価:E0.00
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:島耕二
    主演:京マチ子
    45
  46. 大阪の女

    大阪の女
    評価:E0.00
    八住利雄のNTV連続ドラマ「女神誕生」を映画化したもの。「春高楼の花の宴」の衣笠貞之助と相良準が脚色し、衣笠貞之助が監督、「土俵物語」の渡辺公夫が撮影をそれぞれ担当した。「忠臣蔵(1958)」の京マチ子、中村鴈治郎、「悲しみは女だけに」の船越英二、「猫は知っていた」の高松英郎などが出演。色彩は大映カラー(アグファカラー)。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ちょっとベタかな・・
    爽やか高松英郎!
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:京マチ子
    46
  47. 浅草の肌

    浅草の肌
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    京マチ子さんのダンスに注目!
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:二本柳寛
    47
  48. 愛染かつら

    愛染かつら
    評価:E0.00
    秘密を抱える美貌のシングルマザーである看護婦は、院長の息子であり青年医師と心を通わすものの、皮肉な運命によってすれ違ってしまい……。京マチ子と鶴田浩二の二大スター共演による大ヒット恋愛映画。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最高!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:木村恵吾
    主演:鶴田浩二
    48
  49. 新・平家物語 義仲をめぐる三人の女

    新・平家物語 義仲をめぐる三人の女
    評価:E0.00
     吉川英治の「新・平家物語」を映画化した三部作シリーズの、第二作にあたる。時代設定が同じである『地獄門』と、同じスタッフ・キャストにより製作された。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:長谷川一夫
    49
  50. 大佛開眼

    大佛開眼
    評価:E0.00
    たび重なる大仏建立反対派の妨害で、天才彫刻師・楯戸ノ国人は窮地に立たされた。一時は中止の命が下ったものの、行基の遺言などによって建立再開が決定するが、またも反対派の策謀によって、妨害が加えられる。国人は捨て身で妨害を阻止する。天平時代を舞台とした大歴史絵巻物語。

    時代劇
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:衣笠貞之助
    主演:長谷川一夫
    50

スポンサードリンク