映画「ボーイズ・ドント・クライ」のランキング情報

総合評価B
3.62
評価数:487
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.77評価数332人
ぽすれん0.00評価数0人
DMM 3.79評価数24人
楽天 2.00評価数2人
ぴあ 3.45評価数114人
映画.com3.50評価数15人
ボーイズ・ドント・クライ
ヒラリー・スワンクが第72回アカデミー主演女優賞ほか、全米賞レースで数々の女優賞を受賞したドラマ。1993年、ネブラスカ州の小さな町、フォールズ・シティに突然訪れた美しい青年ブランドン・ティーナ。彼はバーで知り合ったラナという女性に一目で恋に落ちる。地元の男にはない彼の不思議な魅力にラナも強く惹かれていった。ラナの仲間のジョンやトムも、彼を男と見込んで仲間として受け入れつつあった。しかし彼の本名はティーナ・ブランドン。肉体と精神の性の不一致という“性同一性障害”を持って生まれた女性だったのだ。

ヒューマンドラマ、実話、同性愛


「ボーイズ・ドント・クライ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4046位(26368件中)
実話
第274位(678件中)
1999年
第111位(959件中)
洋画
第2880位(32754件中)
アメリカ
第1737位(20680件中)
1990年代
第854位(7326件中)
同性愛
第40位(102件中)
第72回アカデミー賞(2000年開催)
第6位(11件中)
第57回ゴールデン・グローブ賞(1999年開催)
第6位(11件中)
第25回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年開催)
第5位(9件中)
第65回ニューヨーク映画批評家協会賞(1999年開催)
第3位(7件中)
キンバリー・ピアース監督が制作
第1位(3件中)
ヒラリー・スワンクが出演
第5位(19件中)
ピーター・サースガードが出演
第2位(21件中)
クロエ・セヴィニーが出演
第4位(17件中)
ブレンダン・セクストン三世が出演
第2位(6件中)

スポンサードリンク