全19作品。ヒラリー・スワンクが出演した映画ランキング

  1. フリーダム・ライターズ

    フリーダム・ライターズ
    評価:S4.10
    『ミリオンダラー・ベイビー』などで2度のアカデミー賞主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクが、初めてプロデュースを手掛けたヒューマンドラマ。実在の英語教師とその生徒たちによるベストセラーを基に、人種問題がはびこる過酷な環境に生きる若者たちと、彼らを思う教師の感動の物語を描く。

    ヒューマンドラマ、青春、実話、高校

    ネット上の声

    平凡な教員 “スーパー教師”映画を語る
    全ての人に対して敬意を払って接した時に
    舐めてはいけない女金八先生☆
    クラスが家と呼べる素晴らしさ
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
    主演:ヒラリー・スワンク
    1
  2. ミリオンダラー・ベイビー

    ミリオンダラー・ベイビー
    評価:A3.87
    アカデミー賞(2005年・4部門)ロサンゼルスで古いボクシングジムを営むフランキー(クリント・イーストウッド)は、タイトルマッチに挑戦寸前で、唯一の金のたまごでもある選手によそのジムに移籍され意気消沈していた。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド、かっこいい女性アスリートが登場する、ボクシング、どんでん返し

    ネット上の声

    アカデミー受賞、主演も務めるイーストウッド監督作品。 女性版「ロッ...
    イーストウッドが描く生への問いかけ。
    素直に感動できなかった映画。
    人生において大切なのは決断
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    2
  3. ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト

    ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト
    評価:A3.87
    1990年代の南アフリカを舞台に、白人支配からの脱却を目指して開かれた民族和解委員会の発足以前に、ある事件の真相究明に奔走した人々の姿を描いた社会派感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アパルトヘイト撤廃後の南アフリカ
    未来のためへの区切り・・・
    ヒラリースワンクに一票
    絶望的な憎しみと痛み
    製作年:2004
    製作国:イギリス/南アフリカ
    監督:トム・フーパー
    主演:ヒラリー・スワンク
    3
  4. サヨナラの代わりに

    サヨナラの代わりに
    評価:B3.70
    ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し余命わずかとなった女性と、彼女に介護人として雇われた女子大生との交流を描く感動作。性格も境遇も全く違い、接点のない生活を送っていた二人の人生が交差し、深い絆で結ばれていくさまを、オスカー女優のヒラリー・スワンクと、『オペラ座の怪人』などのエミー・ロッサムが演じる。

    ヒューマンドラマ、難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、車イス

    ネット上の声

    近頃の難病映画は生きている時のことを描く
    限りある命を全うする
    難病で命を落とすのは無念なことだけど、どうやって生を全うしたかとい...
    ヒラリースワンクもエミーロッサムも素晴らしい演技に終始引き込まれた...
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・C・ウルフ
    主演:ヒラリー・スワンク
    4
  5. ボーイズ・ドント・クライ

    ボーイズ・ドント・クライ
    評価:B3.64
    アカデミー賞(2000年・主演女優賞)ヒラリー・スワンクが第72回アカデミー主演女優賞ほか、全米賞レースで数々の女優賞を受賞したドラマ。1993年、ネブラスカ州の小さな町、フォールズ・シティに突然訪れた美しい青年ブランドン・ティーナ。彼はバーで知り合ったラナという女性に一目で恋に落ちる。地元の男にはない彼の不思議な魅力にラナも強く惹かれていった。ラナの仲間のジョンやトムも、彼を男と見込んで仲間として受け入れつつあった。しかし彼の本名はティーナ・ブランドン。肉体と精神の性の不一致という“性同一性障害”を持って生まれた女性だったのだ。

    ヒューマンドラマ、実話、同性愛

    ネット上の声

    ひとを愛すること・愛されることの大切さ。
    はたして?正常者って?どんだけ〜?いる?
    イライラした前半 後半は・・・。
    彼は誰よりも「男」だった・・・
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:キンバリー・ピアース
    主演:ヒラリー・スワンク
    5
  6. 11:14

    11:14
    評価:C3.48
    午後11時14分に発生した事件に向けて別々の5つの事件が複雑に絡みあう様子を、時間軸を交錯させた巧みな脚本で描いた群像サスペンス。ある晩の11時14分、国道を運転していたジャックが車に衝撃を受けて確認してみると、そこには顔の潰れた男性の死体があった。慌てて死体を隠すジャックだったが、通りがかりの女性に警察へ通報されてしまう。その少し前、友人たちとふざけながらドライブしていたティミーは、道路にいた人を轢いてしまう。そこへ見知らぬ男が現われ、車に向けて発砲。なんとか逃げ出したものの、現場に大事なものを忘れてきたことに気づく。さらにその直前、犬の散歩中に男性の死体を発見したフランクは、そのすぐ近く…

    サスペンス、どんでん返し

    ネット上の声

    交差する偶然と現実は、、、あの映画が上!
    ♪まわってまわってまわってま〜わ〜る〜
    さぁ〜みんなでマリオ・カート。
    ろくでなし達の事件発!
    製作年:2003
    製作国:アメリカ/カナダ
    監督:グレッグ・マルクス
    主演:ヒラリー・スワンク
    6
  7. P.S. アイラヴユー

    P.S. アイラヴユー
    評価:C3.48
    アイルランドの新人作家セシリア・アハーンが執筆し、40か国以上でベストセラーとなった恋愛小説を、『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。最愛の夫を失う悲劇に見舞われながらも、徐々に生きる力を取り戻すヒロインをオスカー女優ヒラリー・スワンクが好演。

    ヒューマンドラマ、恋愛、夫婦

    ネット上の声

    消印の無い手紙は彼女への限りない愛
    やさしい気持ちになれる映画です。
    強がっていてもあなたを愛してる
    ホリーはジェリーに生かされた
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
    主演:ヒラリー・スワンク
    7
  8. ヒラリー・スワンク ライフ

    ヒラリー・スワンク ライフ
    評価:C3.26
    「ミリオンダラー・ベイビー」のオスカー女優ヒラリー・スワンク主演によるテレビ向けヒューマンドラマ。「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティスが手がけた脚本をもとに、「裸足の1500マイル」のフィリップ・ノイス監督がメガホンをとり、アフリカで子どもを亡くした母親たちがマラリア撲滅運動に身を投じる姿を描いた。アメリカで暮らすインテリアデザイナーの女性マリーは、息子ジョージが学校でいじめられていることを知り、環境を変えるため母子2人でアフリカへ長期旅行に出る。新しい友達もでき少しずつ笑顔を取り戻していくジョージだったが、そんな矢先、マラリアに罹り亡くなってしまう。悲しみに暮れるマリーは、同じ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    こういう映画は大事だと思います。
    マラリアで息子を亡くした母のお話
    製作年:2013
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:ヒラリー・スワンク
    8
  9. インソムニア

    インソムニア
    評価:D3.22
     アラスカ・ナイトミュート。いまの時期は24時間太陽が沈まないこの町で17歳の少女の変死体が発見された。

    サスペンス

    ネット上の声

    ノーランをインセプションせよ!<第2層>
    真実は、きっと眠らないのかもしれません
    名優3人の個性豊かな演技が見所!
    道を見失ってはいけない・・・
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ノーラン
    主演:アル・パチーノ
    9
  10. アメリア 永遠の翼

    アメリア 永遠の翼
    評価:D3.13
    女性初の飛行機での大西洋横断に成功した、伝説の飛行士アメリア・イヤハートの成功と苦悩の日々を映画化した人間ドラマ。アメリカ人女性として時代のアイコンとなったアメリアを、アカデミー賞主演女優賞を2度も受賞したヒラリー・スワンクが演じる。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話

    ネット上の声

    アメリアという人物を追いかけつつ娯楽作としても完成度が高い
    大空に馳せる夢。大地のように包む愛。
    掌で踊らされているアイドルたちへ
    彼女を得るために、手放してやる
    製作年:2009
    製作国:アメリカ/カナダ
    監督:ミーラー・ナーイル
    主演:ヒラリー・スワンク
    10
  11. リーピング

    リーピング
    評価:D3.10
    “奇跡”と言われる現象の真相を科学的調査で暴く大学教授キャサリン(ヒラリー・スワンク)は、不可解な出来事が起こる小さな町ヘイブンへ。そこではひとりの子どもが死に、川の水が血に変わっていた。町の人々は謎めいた少女ローレン(アナソフィア・ロブ)が神の怒りを町にもたらしたと信じているが……。

    ホラー

    ネット上の声

    オーソドックスにバランス良くまとまった良作
    アナソフィア・ロブの目力にノックアウト!
    オカルトホラーに見せてどんでん返しサスぺ
    「よぉあんなん観に行くな!」と言われつつ
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ホプキンス
    主演:ヒラリー・スワンク
    11
  12. ザ・コア

    ザ・コア
    評価:D3.04
     ボストン。この日の午前10時30分、ペースメーカーを身に付けていた32名の人々が一斉に突然死を遂げた。

    SF、世界崩壊前

    ネット上の声

    地球の心臓”コア”の危機を描いたパニック
    ヒラリー・スワンクが出ていたのに‥。
    ”ア●マゲドン”に似ていますが…”
    ミレニアムディザスター映画祭り?
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・アミエル
    主演:アーロン・エッカート
    12
  13. マリー・アントワネットの首飾り

    マリー・アントワネットの首飾り
    評価:D2.89
     かつて王位にもついていた名門ヴァロア家は、政敵の罠によって消滅してしまう。わずか9歳にして、ジャンヌは頼る者のない孤児となる。

    サスペンス

    ネット上の声

    彼女の野望が あらゆる悪と手を結ぶ
    キャスティングがよかったです。
    ヒロインに感情移入できない
    仏蘭西革命(大恐怖)前夜
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・シャイア
    主演:ヒラリー・スワンク
    13
  14. ベスト・キッド4

    ベスト・キッド4
    評価:D2.83
     ダニエル少年と日系人ミヤギとの絆を描き大ブームを巻き起こした青春カラテ映画「ベスト・キッド」シリーズの第4弾。今回は監督をジョン・J・アヴィルセンから「ヤングガン」のクリストファー・ケインに、また、主人公をダニエルことラルフ・マッチオからヒラリー・スワンクに代えての完全に様変わりを見せた一作となっている。

    アクション

    ネット上の声

    ヒラリー・スワンクさん出てます。
    ヒラリー・スワンクの幾つもの顔
    キッドというよりレディーです
    ラルフマッチョが気になる
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:クリストファー・ケイン
    主演:ノリユキ・パット・モリタ
    14
  15. ヒラリー・スワンク ストーカー

    ヒラリー・スワンク ストーカー
    評価:D2.79


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    邦題をもう少し考えましょう
    思わせ振りは誤解を招く
    いや、怖いですよ。
    吹き替えキャスト
    製作年:2011
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:アンティ・J・ヨキネン
    主演:ヒラリー・スワンク
    15
  16. ミッション・ワイルド

    ミッション・ワイルド
    評価:E2.62
    名優トミー・リー・ジョーンズが「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」以来9年ぶりにメガホンをとって自ら主演・脚本を手がけた西部劇。19世紀アメリカ。開拓地ネブラスカの小さな集落で暮らす独身女性メリーは、精神を病んだ3人の女性をアイオワの教会まで連れて行く役目「ホームズマン」に志願する。その直後、メリーは木に吊るされ処刑寸前だった悪党ブリッグスに遭遇し、旅に同行することを条件に彼を助け出す。約400マイルの長い旅に出た彼らを、過酷な気候や凶暴な先住民、危険な盗賊たちなど、さまざまな試練が待ち受けており……。共演にもヒラリー・スワンク、メリル・ストリープら豪華キャストが集結。京都ヒストリカ国…

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    ヒラリー・スワンクはいつもすばらしい
    哀しい・・映画
    ハズレ
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,フランス
    監督:トミー・リー・ジョーンズ
    主演:トミー・リー・ジョーンズ
    16
  17. ブラック・ダリア

    ブラック・ダリア
    評価:E2.62


    サスペンス
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:ジョシュ・ハートネット
    17
  18. ブロス リターンズ/やつらはふたたび帰ってくる

    ブロス リターンズ/やつらはふたたび帰ってくる
    評価:E2.27


    ホラー
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・グロスマン
    主演:マイケル・グロス
    18
  19. マネークラッシュ

    マネークラッシュ
    評価:E0.00
    偽札をめぐる警察の汚職を描いたアクション。監督はTVシリーズの若手演出家として注目されているジョン・マロリー・アッシャー、製作はランディ・ジェームズ、マイルズ・レヴィ、ケン・ジャコブソン、脚本はジェイ・アーウィンとデイヴィッド・チェイス、撮影は「アメリカの夢」のカール・ハーマン、音楽は「超能力者/ユリ・ゲラー」のボブ・クリスチャンソン、編集はマイケル・アディスがそれぞれ担当。主演は「フル・ブラスト」のブルース・ペイン。共演は「スティーブン・キング/ブロス リターンズ」のヒラリー・スワンク、TVシリーズ『L.A. LAW 七人の弁護士』や「ニュー・エイジ」のコービン・バーンセンほか。
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マロリー・アッシャー
    主演:ブルース・ペイン
    19

スポンサードリンク